gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

死者も・ツムラが独占 売上1150億円シェア8割・国民を欺いた?漢方の大嘘

2017-09-06 18:12:44 | 日記
新潮

売上げ1150億円! シェア8割独占!
「ツムラ」が国民を欺いた!! 「漢方」の大噓

死者まで出ている「副作用」事典
監修 筑波大学名誉教授 内藤裕史
▼間質性肺炎で41人の命を奪ったあの漢方薬
▼大腸がんの呼び水となる「やせ薬」
▼肝機能改善のはずが肝不全で急死!
▼冷え症に効能でも腸が青黒く変色!
▼「妊婦」「妊活女性」が絶対飲んではいけない薬がある 他

漢方は自然由来だからと思いがちだけど
何が?

明日の新潮で
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民進党山尾志桜里衆院議員(43)W不倫か?お相手は9歳年下弁護士

2017-09-06 18:04:01 | 日記
文春
前原誠司新代表率いる民進党で幹事長に一度は内定したものの、9月5日の両院議員総会当日、一転無役となった山尾志桜里衆院議員(43)。前代未聞の人事撤回の背景には、「週刊文春」9月7日発売号に掲載される山尾氏の「禁断愛」の記事があるという。

 9月2日、幹事長に内定した夜、山尾氏は都内の高級ホテルにひとり姿を見せた。白いシャツにデニムパンツというラフな格好で現れ、チェックイン。それから約20分後、黒いキャリーケースを引いたイケメン男性がホテルのエントランスに姿を見せた。この男性はテレビのコメンテーターなどでも知られる弁護士の倉持麟太郎氏(34)だ。赤ワインやビールを買い込んだ彼は、彼女が待つ36階のダブルルームへと消えて行った。

 2人がチェックアウトしたのは翌日早朝のことだった。


男性の運転で助手席で笑顔を見せる
山尾氏 

ホテルにチェックイン

「一線は超えていない」とは
言えないだろう

山尾氏は子役でミュージカル アニーの
主演したこともある 
東大法学部卒 司法試験に合格
検事に 華々しい経歴

お相手が9歳年下・・・

綺麗な方なのでもてるだろうが
不倫は釈明の余地はないだろう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満島真之介28歳・7歳年上の元妻は姉のマネージャーだった

2017-09-06 17:56:59 | 日記
文春

新進気鋭の若手俳優の1人、満島真之介(28)が離婚していたことが「週刊文春」の取材で判明した。
 満島と言えば、高校卒業後に沖縄から上京したものの進路が定まらず、自転車で日本一周中に姉ひかり(31)の活躍を知り一念発起。姉の背中を追って俳優を目指したことが知られている。
「朝ドラの『梅ちゃん先生』の脇役などでキャリアを積んだあと、順調にステップアップし、今年は出演映画が8本と早くも人気俳優の仲間入りです」(スポーツ紙記者)
 真之介が結婚したのは今から3年前。相手は、大の仲良しである姉ひかりのマネジャーAさんだった。Aさんは7歳上で、「笑顔が素敵で感じのいい人」(芸能プロ関係者)だという。真之介のひとめぼれで、猛アタックの末、結婚にこぎつけた。


個性的で面白い俳優
イケメン

詳細は明日の文春で

コメント
この記事をはてなブックマークに追加