gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

おねぇ?タレントGENKING 金塊強盗の野口容疑者と結婚式に出席・遊び仲間

2017-05-31 19:57:52 | 日記
文春

「GENKINGは愛知県出身。野口和樹とは名古屋でよく遊んでいるようです。野口と親しいアクセサリー会社を経営する資産家とも交流が深い。今回の金塊事件で逮捕された白根敬大(27)の今年4月の結婚式にも野口とともに駆け付けています」(野口の知人)

 GENKINGの所属事務所は犯人グループとの関係について顧問弁護士名で次のように文書で回答した。

「私的な交際関係に関するものであり、詳細は把握しておりません」




結婚式の写真も掲載しているので
交流があるのは 間違いないようだ

先日 しくじり先生にも出て話題に

一時期 テレビに頻繁に出ていたが
最近は見掛けなくなった

テレビに出て 美貌?ではあるけど ほとんど喋らず
どうして テレビに出られるのか不思議だった

野口容疑者とは どういった関係なの
だろう 場合によっては TV出演が難しく
なるのか?

野口容疑者は 地元ではワルで有名だったらしい
窃盗歴も兄弟で

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

逮捕 KAT-TUN」の元メンバー・田中聖(31)人間不信で何度も自殺未遂

2017-05-31 19:39:56 | 日記
文春

5月24日、警視庁渋谷署に大麻取締法違反容疑で逮捕されたジャニーズ事務所所属の人気グループ「KAT-TUN」の元メンバー・田中聖(31)。最近まで田中と交際していたという元グラビアアイドルの女性が、「週刊文春」に交際当時の薬物乱用の実情を明かした。
「私はいつも彼に『コカインだけは絶対やっちゃダメだよ』って言っていました。でも、ある日、彼は『注射以外のあらゆる薬物を試したことがある』って白状したんです。人間不信になって何回も自殺しようとして精神科に運ばれたこともあった。その度にタトゥーが増えていったんです。聖にとって、タトゥーはリストカットと同じようなものだったみたいです」



うーん
人間不信と薬物使用は
繋がるのか?

まだ若い 罪を償って
やり直してほしい

たぶん初犯なので 猶予刑だろう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・アキラ100%裸芸 BPOに苦情

2017-05-31 14:36:03 | 日記
オリコン

全裸に股間をお盆で隠した姿でのコントでブレイク中の芸人・アキラ100%。昨年大みそかの『ガキの使い』(日本テレビ系)への出演、今年の『R-1ぐらんぷり』(フジテレビ系)での優勝と、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだが、やはりと言おうか、その特異な芸風に対するクレームが放送倫理・番組向上機構(以下・BPO)に寄せられた。これまでにも多くの芸人がプライドを持って披露してきた“裸芸”。だが、その都度、さまざまな論争が巻き起こってきたのも周知の事実。テレビを取り巻く規制が年々高まる中、伝統ともいえる“裸芸”は日本のお笑いシーンから絶滅してしまうのだろうか?


アキラさんは 穏やかな感じで
嫌いではないけれど

あれが芸? 観る気がしないで
チャンネルは代えてしまう
あまりにも芸がない

裸芸が伝統なんて 聞いたことがない

賛否両論となっているが 不快に思う
人も多いのであれば どうだろう?

テレビでやるのは どうかと思う
じゃどこでやるのか?と言うと
言葉がないけれど


考えすぎかもしれないが イジメで
やらされたりしないか?

意外にもテレビの影響は大きい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイガー・ウッズ 原因は飲酒ではなく処方薬の飲み合わせと声明

2017-05-30 18:05:13 | 日記


NEWS

フロリダ州パームビーチ郡警察は29日午前3時、ゴルフのタイガー・ウッズ選手(41)を酒気帯び運転の疑いで逮捕したと発表した。捜査協力を約束して釈放されたウッズ選手は、原因は飲酒ではなく、処方薬の飲み合わせだったと声明を出した。


逮捕写真の人相が激変で
話題になっているが

写真写りのせいもあるけれど

あの離婚騒動以来 冴えないような

またあの勇姿がみたいところだ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安倍首相に近い元TBS記者準強姦罪で逮捕寸前免れる・被害者女性会見

2017-05-30 13:13:43 | 日記
弁護士ドットコム

2015年4月に元TBS記者のジャーナリスト・山口敬之氏から準強姦被害に遭ったという女性・詩織さん(28)が5月29日、検察の不起訴処分を不服として検察審査会に審査を申し立てた。申し立て後に司法記者クラブで記者会見を開いた詩織さんは、「結果が私にとって受け入れられるものではなかった。捜査で不審に思う点もあった」と不服申し立ての理由を話した。この一件は、週刊新潮で報じられ、大きな話題となっている。

詩織さんや代理人弁護士らによると、詩織さんは2015年4月3日に山口氏と面会し、翌朝レイプの被害に遭ったと気づいた。4月30日には高輪署で告発状が受理されたが、6月8日に山口氏を逮捕しようと空港に行った捜査員から「上からの指示で逮捕できなかった」と連絡があった。結局、8月26日に書類送検されたが、翌年の2016年7月22日に代理人弁護士を通じて、嫌疑不十分のため不起訴処分となったことを伝えられた。

「被害者女性と言われることが嫌だった。また取り調べ中も被害者らしく振る舞いなさいと言われたが、被害者が悲しい、弱い、隠れなきゃいけないという状態にあることに疑問を感じた」。記者会見には下の名前と顔を出して臨んだ。
詩織さんは検察から、「準強姦罪の場合、第三者の目撃やビデオなど直接的な証拠がないと(
起訴が)難しい」と言われたという。これに対し代理人の西廣陽子弁護士は、「目撃証言やビデオがないと難しいというのはありえない。準強姦罪の場合、否認事件でも起訴されて有罪になったケースはたくさんある」と極めて不適切であると指摘した。
一方、山口氏は5月10日、自身のフェイスブックで、「私は法に触れる事は一切していない」「当局の厳正な調査の結果、違法な行為がなかったという最終的な結論が出ている」などと、週刊新潮の報道に反論している。


これは前に 週刊新潮が報じた時に
ここに少し書いた

山口氏はテレビにも出ている著名人
安倍首相と密接な関係にあるという

逮捕を上からの指示で出来なく
なったのが事実なら これは司法が
歪められたことになる

安倍氏と親しい人間が 得をする?という
図式は またかといわれても仕方がないだろう 

女性が精神的にも肉体的にも
たいへんな被害を受けた事件
徹底的に真実の追求をしてほしい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加