無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

友人をお誕生会に招いたが誰も来てくれなかった。がっかりしていた少年に訪れた奇跡のサプライズ

2015年03月01日 | ニュース

友人をお誕生会に招いたが誰も来てくれなかった。がっかりしていた少年に訪れた奇跡のサプライズ(アメリカ)

 アメリカ、フロリダ州オセオラ郡に住むグレン・ブラッティくんは2月に6歳の誕生日を迎える。アメリカでは友人同士が集まって誕生会が開かれるのが通例だが、グレンくんも幼稚園のお友達16人に招待状を送り、お誕生日会をするのを楽しみにしていた。

 グレンくんはこの日、朝目覚めると、いつになったら友達が来るのかとずっとそわそわしていた。ところが、誰一人やってくることはなかった。誰からも出席の返事はなかったのだが、それでも何人かはやって来るのではないかと期待していたのだ。

 誰も来てくれなかった・・・グレンくんの目には涙があふれた。グレンくんは、てんかんと軽い自閉症を患っているが、とても感受性が豊かな子なのだ。

 がっかりしたグレンくんは部屋に引っ込んでしまった。母親であるアシュリーさんは、フェイスブックで気を紛らわそうとした。どんな母親でもあるように、今日のことを誰かに愚痴りたい気分になったのだ。

2_e

『バカみたいに思うかもしれませんが、息子のことで凄く落ち込んでいます。6歳の誕生パーティにクラス全員を招待したのですが、誰も来ませんでした』。

 ところがその投稿により、予想もしなかったことが起きた。

 この投稿が多くの人々の共感を呼び、瞬く間にメッセージが拡散された。近所に住む人々に、子供と一緒にグレンくんの誕生会に行こうじゃないか!と呼びかけがはじまったのだ。

 そして日曜日、近くに住む子供15人と大人25人がグレンくんの家に集まった。普段は人見知りをするグレンくんだが、このときはまるで旧知の親友に会ったかのように仲間に加わっていったそうだ。

3_e12

 最初は見知らぬ他人を家に招くことに抵抗があった父親も、すぐに皆が善意で集まってくれたことを理解した。グレンくんの家はたくさんの風船で満ち溢れ、バースデーケーキ、プレゼントでいっぱいになった。

「新品の赤い自転車を買ってくれた女性や、カメラでずっと写真を撮ってくれた男性もいました。本当にびっくりです。皆さん優しい方達ばかりでした」。そう語るアシェリーさん。

1_e11

 だがこれだけでは終わらなかった。

 アシュリーさんの投稿は地元保安官事務所の職員の目にも留まった。なんとヘリで飛んで行くからと連絡を受けたのだ。1時間もすると、家のすぐ真上をゆっくりとヘリコプターが旋回し始めた。これにはグレンくんも大喜び。

 アシェリーさんは日曜日の夜、フェイスブックにこう書きこんだ。「今日がどれほどのものかとても言い表せません」。と。

 さらに善意の嵐はまだまだ続く。

 水曜日には保安官と消防署の職員がグレンくんの幸せを願って、自宅までやって来たのだ。話を聞いて自分たちも何かやりたかったのだという。

 幼稚園から帰ってきたグレンくんは、家の前に救急車やパトカーが停まっていることにびっくりしたそうだが、みんなが一斉に「お誕生日おめでとう!」 を言ってくれたので、すぐに笑顔に変わった.

グレンくんに消防車を見せる消防隊員
4_e9


 パトカーの上にはたくさんのプレゼントが!
5_e9


 パトカーにも消防車にも乗せてもらったグレンくん
6_e8

7_e8

8_e6

 なんとバイクまで!
9_e4

10_e3

 「みんな、ただ『誕生日おめでとう!』を伝えるためだけに来てくださったんです。もう信じられません。これほどまでに神の御業を感じたことはありません。考えてみると、こんな素敵なことが起きたのは、誰も誕生日に来なかったからで、本当になにがどう転ぶかわからないですよね」。アシュリーさんは最後にそうフェイスブックに書き残した。

via:aroundosceola・buzzfeed・原文翻訳:hiroching

 SNSは悪い方向に働くこともあるが、このように良い方向に働くこともある。絶望していた矢先の出来事だっただけにその感動も相当なものだろう。人生万事塞翁が馬。幸せが不幸に、不幸が幸せにいつ転じるかわからないし、両方あるのが人生なんだね。

        

 

    

 

人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 片田珠美(127)小保方さ... | トップ | 盲点だったかも?痩せるため... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。