無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

世界びっくりニュース一覧 2016113000

2016年11月30日 | ニュース

世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

世界でたった1人、トランプ勝利を的中させた予言者が日本にいた! ヴァンガの恐怖予言とも“奇妙なリンク” TOCANA (11月29日)

今月8日に行われたアメリカ大統領選挙の一般投票では、共和党のドナルド・トランプ候補が勝利を収めた。事前予想の大半は民主党のヒラリー・クリントン候補の勝利に傾いていたため、世界中を驚愕させる結果となった...

連載マンガ「ドギマギ★カメレオンの色めく日常」 真夜中の目覚め編 カラパイア (11月29日)

朝日と共に目を覚まし、太陽で体を温めた後餌を探す。日が傾けば休息場を探し、眠りにつく。これがカメレオンの日課である。この体内時計は絶対的精巧を誇っており、自然界でも人工的な飼育環境に置かれたカメレオン...

【インタビュー】森林ジャーナリストが追う、ボルネオ島で出会った“幻の民”やソロモン諸島の伝説TOCANA (11月29日)

ここ数年、登山やハイキングなどがブームだ。山や森は未知の世界へ足を踏み入れるワクワク感や、森林浴という言葉に代表されるように日常の喧騒から逃れリフレッシュできそうだというイメージがある。その一方で、遭...

環境国際合意の迅速な実行を、ローマ法王が強く呼びかけ ロイター (11月29日)

[バチカン市28日ロイター]-ローマ法王フランシスコは28日、世界の国家指導者らに対し、環境に関する国際合意を遅滞なく実行するよう求めた。理論物理学者スティーブン・ホーキング博士らが出席して行われた科...

ペルーで麻薬密輸が急増、犯罪組織が港湾労働者を手先に ロイター (11月29日)

[リマ28日ロイター]-ペルーでは近年、港湾を介した麻薬密輸が急増している。犯罪組織が港湾労働者を懐柔し、コカインの包みをコンテナに入れさせる手口が多いという。ペルーの麻薬取り締まり局DEVIDAが2...

米デルタ機内でトランプ氏支持者が暴言、今後の搭乗禁止に ロイター (11月29日)

[ワシントン28日ロイター]-米デルタ航空は28日、ドナルド・トランプ次期大統領の支持者の男が機内で騒ぎ、対立候補だったヒラリー・クリントン氏を支持した別の搭乗客をののしるなどしたビデオが投稿されたこ...

このお母さんが好き!1匹の黒ヤギにロックオン。その背中にはりついて離れないサルの赤ちゃん カラパイア (11月29日)

今月16日、中国江西省の宜春市南部にて農家が飼育しているヤギの群れの中に、思いがけない動物の子どもが混じっているというニュースが国営メディアで報じられ話題となっている。発見者はヤギの飼育者のゾン・シュ...

カストロ氏の死を喜ぶ動画投稿、キューバ警察がアーティスト拘束 ロイター (11月29日)

[マイアミ28日ロイター]-キューバの警察当局は、フィデル・カストロ前国家評議会議長の死去を喜んでいるような内容のビデオを投稿したとして、反体制派のアーティストとして知られているダニーロ・マルドナード...

プーチンが14本足のUMA「クラーケン(有機体46-B)」を南極で生け捕りにしていた! 調査隊員は3人死亡…生物兵器として利用か? TOCANA (11月29日)

世界中のあらゆる猛獣をてなずけてきたことで知られるロシアのプーチン大統領が、またしても驚きの凶暴生物をてなずけてしまったかもしれない。なんと、あの巨大水生UMA「クラーケン」を生け捕りにしたかもしれな...

638回暗殺された“伝説の革命家”カストロのヤバすぎる2つのギネス記録とは? 評論家「彼は超絶シックスセンスの持ち主」 TOCANA (11月29日)

“伝説の革命家”が逝った――。1959年にキューバ革命を主導し、半世紀にわたり反欧米の社会主義政権を率いたキューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長が25日午後10時29分(日本時間26日午後0時2...

地震直後、群馬県のJKが撮影した“完璧すぎるUFO”動画が海外で話題に! トカナ編集部が撮影者に取材!TOCANA (11月29日)

強い光を放ちながらゆっくりと上空を横切る謎の光――。果たしてこの物体は何だったのか!?■日本のJKがUFO映像激写!世界的な話題に11月22日の早朝、群馬県沼田市において地元の美少女JK“あっすー(ツ...

【神は存在するか】「宇宙の創造主は、微粒子の中に棲む宇宙人」ついに米科学者が神を証明!? 一方、ミチオ・カクやホーキングは… TOCANA (11月29日)

なんと、ミチオ・カク教授が神は実在し、しかも数学者であると断言!にわかには信じがたい話だが、スティーブン・ホーキング博士や最先端の物理学からも、カク博士の理論を裏付ける発言があちこちから飛び出している...

ASKAどころではない! ハマると死ぬ世界の最新最凶ドラッグ5選 TOCANA (11月29日)

今月28日、NHKの報道によると、歌手のASKAこと本名・宮崎重明元被告(58)について、警視庁は覚醒剤を使用したとして覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕する方針を固めたという。ASKA元被告は、一昨年にも...

 
 

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッと見ニュース日々のニュースを写真で早分かり 2016113000

2016年11月30日 | ニュース

 

 
 

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界びっくりニュース一覧 20156112904

2016年11月29日 | ニュース

世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

「苦悩に満ちた赤子」ブロッコリーをはじめて食べた赤ちゃんの後悔感が半端なかった カラパイア (11月28日)

母親に差し出されるブロッコリーに何の疑いももたずにお口をあけるヘーゼルちゃん。だがこの後、初めて食べるブロッコリーになにやら衝撃が走ったようで、ロダンの考える人をも凌駕する、とてつもなく哲学的で苦悩の...

認知症になった90歳のおばあさんの心の支えとなっているのは、13年来の親友である猫だった。 カラパイア (11月28日)

ステラおばあさんは今年90歳。その13年前の77歳の時から運命を共に過ごしている親友がいる。それは愛猫のリオである。小さい頃からずっとステラさんと一緒にいるリオは、いまやステラさんにとってなくてはなら...

ロシアがすごい兵器作ってた。イギリスまで13分の極超音速ミサイルの発射実験に成功 カラパイア (11月28日)

宇宙からの核攻撃が可能な超音速航空機や、湿地から雪原まであらゆる地形を走破可能なバギーなど、新兵器の開発に余念がないロシアであるが、軍事専門家によると、ウラジーミル・プーチン大統領はアメリカ西海岸まで...

自然のいたずら。カップルの後に1人の女性が記念撮影したところ、寄り添ってくれたのは・・・ カラパイア (11月28日)

はいまずこのカップル。中よさそうに2人で記念撮影だ。場所はスペイン、バスク州のサン・セバスティアンにある海岸で、波が打ち寄せるとレンガから水しぶきが噴き出すようになっている。この水しぶきが噴き出す場所...

香港で自作飛行機イベント、宇宙船などが空を舞う ロイター (11月28日)

[香港28日ロイター]-香港のビクトリアハーバーで27日、恒例の「レッドブル・フルーグタグ」が開催され、宇宙船やロブスター、人気モバイルゲーム「アングリーバード」などをテーマにした自作飛行機が飛行距離...

米動物園のパンダが緊急手術、腸に詰まったタケの塊除去 ロイター (11月28日)

[25日ロイター]-米国のスミソニアン国立動物園で、1歳超のジャイアントパンダ「ベイベイ」が25日に緊急手術を受けたが、容体は安定しているもようだ。スミソニアン動物園の担当者によると、ベイベイが感謝祭...

空中レストランで「クリスマスディナー」、ブリュッセル ロイター (11月28日)

[ブリュッセル26日ロイター]-ベルギーの首都ブリュッセルで26日、空中のそりに乗ってディナーを楽しむ人々の姿がみられた。このレストランは、ブリュッセルの空中レストラン「DinnerintheSky」...

墓地で撮影された15の不気味な心霊的写真 カラパイア (11月28日)

洋の東西を問わず、死者が眠る墓地には様々な超常現象や心霊現象が頻繁に目撃されている。人間の脳は幽霊を見るようにできていて、右脳を良く使う人は特に見やすいという研究結果があったが、例え脳が作り上げたもの...

ペルーで再び「長頭頭蓋骨」が発見される! DNA鑑定では「ヒトに非ず」…“グレイ型”のミイラか!?TOCANA (11月28日)

またしても南米・ペルーで謎の「長頭頭蓋骨」が発見された。これまでのものと大きく異なる点は、サイズがきわめて小さいことだ。そして一緒に発見されたのは、それよりもさらに小さい長頭頭蓋骨を持つ全長30cmほ...

ベルギービール、ユネスコ無形文化遺産に申請 ロイター (11月28日)

[ブリュッセル25日ロイター]-ベルギービールの製造・飲用文化は、3つの公用語を持つ国民のアイデンティティー形成につながっているとして、同国のドイツ語圏が、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺...

フランスの「クモ男」、バルセロナの高層ビルを制覇 ロイター (11月28日)

[バルセロナ25日ロイター]-世界各地の高層建築に命綱なしで登ることから「スパイダーマン」の異名を取るフランス人、アラン・ロベール氏(54)が25日、バルセロナで最高層のビルの1つであるトーレ・アグバ...

デンマーク女王、バレエ「くるみ割り人形」の衣装デザイン ロイター (11月28日)

[コペンハーゲン25日ロイター]-デンマーク女王・マルグレーテ2世(76)がセットや衣装のデザインを手がけたバレエ「くるみ割り人形」が、12月1日から上演される。絵画の腕でも知られる女王はこれまでに、...

100%安全ってマジかよ!アメリカ人も驚く、とんでもない射撃場がスイスに存在する。 カラパイア (11月28日)

世界に射撃場はいくつもあるが、アメリカ人ですら「クレイジー」と称する射撃場がスイスに存在する。にもかかわらず、100パーセント安全だと言われているのだそうだから驚きだ。見ている方はスリルとサスペンスが...

2017年は「死者1億人」のカルデラ噴火と南海トラフ地震に注意!? 科学者&予言者が危惧する地震・噴火まとめ TOCANA (11月28日)

■スーパームーンと地震の関係は偶然ではない!今月14日、ニュージーランド南島クライストチャーチから北東95kmの地点で、M7.8の地震が起きた。この日はまさに、月が68年ぶりに地球に最接近するエクスト...

閲覧注意? 5歳少女の頭上に「ゾッとする」ほど怖い女の地縛霊が写り込む! まるで念写!=インドネシアTOCANA (11月28日)

東南アジアの中でもとりわけインドネシアは古くから精霊の言い伝えを受け入れ、ごく当たり前のように“不思議な存在”を身近に感じながら暮らしてきた国だ。スーパーナチュラルなできごとには事欠かないお国柄といえ...

ついに、火星で最も生物がいる可能性が高い場所が大学研究で判明! 地球とよく似た“くぼ地”で生物が生き続けている!? TOCANA (11月28日)

火星は、太陽系の惑星の中でもっとも地球に似た環境を持っている、とよくいわれる。昨年には、液体の水が存在することを示す観測結果がNASAによって発表されており、いよいよ地球外生命体の存在も現実味を帯びて...

 
 

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッと見ニュース日々のニュースを写真で早分かり 2016112904

2016年11月29日 | ニュース
 
 

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界びっくりニュース一覧 2016112801

2016年11月28日 | ニュース

世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

小さくても耳の房毛はすこぶるキュート!カラカルの子猫時代の画像フォルダを充実させるの会 カラパイア(11月27日)

カラパイアでも何度かお伝えしている魅惑のネコ科、カラカルだがその子供たちの画像がまとめられていたようだ。子猫時代からチャームポイントの耳の黒い房毛はしっかりとカラカル族であることを主張しており、そのス...

なんかちっこいのが近づいてきたのでちょっと吠えたら母ちゃんがすっ飛んできて激怒される犬のいる風景カラパイア (11月27日)

小さい子犬が2匹別方向から近づいてきたので犬らしく吠えてみた。するとどうだろう。。。このひと吠えが最悪の展開を迎えることとなるのであ~る。Bewareofevilmother!ちなみにこの大人犬が父親...

人類絶滅後、地球上を支配するであろう10種の生物(※ゴキブリ混入注意) カラパイア (11月27日)

いつかその時がやってくるのかもしれない。ゾンビの襲来、米露核戦争、遺伝子改変殺人ウイルスの蔓延、イエローストーンの大噴火、猿の逆襲など諸事情により人類が滅亡する日が。人類滅亡後、地球上の支配者はどんな...

宇宙人なのか?ペルーの砂漠で奇妙な生物のミイラ化した頭蓋骨と遺体が発見される カラパイア (11月27日)

これまでも世界各地で変形した頭蓋骨のミイラ発見のニュースは数々報道されてきたが、ペルーの砂漠で頭蓋骨らしき物体と、その側からミイラ化した人間のような遺体が発見され、DNA検査にかけられるそうだ。A"A...

やわらカラダ!どこにでも収納可能。折り曲げ自由自在のびっくり人間たちが大集合 カラパイア (11月27日)

猫の液状化現象は一般に広く知られつつあるが、人間の間でも骨の存在が疑わしくなるレベルなポーズを取る人々が存在するようだ。そんな柔軟な体を持つ人々の画像が海外サイトにて公開されていた。なお、これらの画像...

鳥の糞が北極の気温を下げていることが判明! 理学博士が緊急コメント寄せる「地球温暖化の阻止に…」(最新研究) TOCANA (11月27日)

渡り鳥の糞が北極の気温を下げているかもしれない――。そんな不思議な論文が今月15日付の学術誌「NatureCommunications」に掲載されて話題になっている。なんと、海鳥の糞中に含まれるアンモ...

トランプがNASAに要請? 宇宙人に会うため、火星よりエウロパ探査を! TOCANA (11月27日)

1961年に当時誰もが信じようとしなかった月への進出を公約に掲げ宇宙開発に尽力し、1969年人類初の有人月面着陸の立役者としても敬われているのが故ジョン・F・ケネディ元大統領だ。宇宙開発に野心的であっ...

福島地震の真っ只中、謎の「青白い閃光」をニュース映像が激撮していた! トカナが気象庁や専門家に直撃取材、光の正体が判明!? TOCANA (11月27日)

今月22日、午前5時59分ごろ福島沖を震源とするM7.4の地震が発生。福島県と茨城県、栃木県などで震度5弱の揺れを記録した。この地震によって、東日本大震災以降で最大となる1.4mの津波も観測されるなど...

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッと見ニュース日々のニュースを写真で早分かり 2016112801

2016年11月28日 | ニュース
 
 

 

  • 変幻自在 英スコットランドのムクドリの群れ。集団で飛ぶ理由は、天敵に目標を絞らせないためと考えられているそうです。(ゲッティ=共同)2016.11.27 03:00 生き物
  • ひと休み インド・ムンバイの市場で、積み上げられたタマネギの袋の上に寝転ぶ人。ちょっとごつごつしてるけど、ひと休み。(ロイター)2016.11.27 02:00 ワールド

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界びっくりニュース一覧 2016112700

2016年11月27日 | ニュース

世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

第一印象から決めてました。少年の最愛の友となり守護者となったアヒル カラパイア (11月26日)

米テキサス州には、常に行動を共にする仲睦まじい男の子とアヒルがいるという。生まれてすぐに家族の一員として迎え入れられたアヒルのビーカーは、当時9か月の男の子の赤ちゃんに一目ぼれし、以来彼らはいつでも一...

どうしてこうなった・・・犬のヘアカット、ビフォア・アフター カラパイア (11月26日)

ツイッターユーザーのリンジー・マーティンが、母親が溺愛している犬のヘアカットビフォア・アフターの写真を公開し話題となっている。母親はトリマーに対し、「上の方は残しといて」と告げたそうだ。その結果・・・...

映画内の印象的あのシーン、愛猫と一緒に演じてみた。こうなった・・・ カラパイア (11月26日)

イギリス在住のカップル、ダビデとサラはウィローとタラという2匹の猫を飼っている。彼らは猫が大好きだし映画も大好きだ。そこで愛猫と映画を掛け合わせた何かを作ろうと考えた。そして出来上がったのが、映画の印...

南極にピラミッド?異星人の基地なのか?陰謀論者の心を溶かす南極のピラミッド型物体 カラパイア (11月26日)

嘘か真か、南極で謎めいたピラミッドが発見されたという。そっち系のYOUTUBEチャンネルが投稿した動画によると、これは異星人の基地であり、先週ジョン・ケリー米国務長官がこのピラミッドを訪れたらしい。な...

イギリスで14歳の少女が人体冷凍保存。未成年としては初めてのケース カラパイア (11月26日)

名前は明かされていないが、あるイギリス人の14歳の女の子が先月がんで亡くなり、現在アメリカ、ミシガン州にあるクライオニクス・インスティテュートが管理する-196度の低温保持装置の中で眠っている。彼女の...

思ったよりサイレントじゃなかった?サイレンサーを装着し家の中で3種の銃を撃ってみた カラパイア (11月26日)

サイレンサー(サウンド・サプレッサー)は、銃の発射音を軽減するために銃身の先端に取り付ける筒状の装置で、映画などではこれをつけることで周りに気が付かれずに暗殺コンプリートしている描写が描かれている。で...

ISダーイッシュと戦うペシュメルガの兵士たちを独占取材! 日本の若き写真家がみた「想像もできない戦場」とは? TOCANA (11月26日)

過去に“平成生まれの戦場カメラマン”としてトカナでインタビューした、スラムカメラマンの吉田尚弘が9月上旬、イラク最後のIS拠点モスル近郊の最前線基地に潜入取材した。この記事はその頃書かれたものである―...

スーパームーンの前日に月から飛び立つ複数のUFOの姿が? カラパイア (11月26日)

日本ではあいにくお天気に恵まれなかったが、2016年11月14日は、68年ぶりに地球が月と最接近するスーパームーンだった。もちろんその前後も巨大な満月を見る機会はあったわけで、YOUTUBEでは11月...

既にもう洗脳済み?無意識のうちに染まっているかもしれない15の洗脳の罠 カラパイア (11月26日)

洗脳と言えば、被験者を椅子に座らせて、何かを繰り返し見つめさせつつ、偽の考えを吹き込むといった場面を思い浮かべるかもしれない。これはフィクションにありがちな設定だが、現実はもっと恐ろしい。実際の洗脳は...

耳の付け根に「小さな穴」があったら魚のエラの名残! 理学博士が生物の教科書の“致命的ミス”も指摘TOCANA (11月26日)

一部の人々には、耳の付け根の前上方に、まるでピアスホールのような小さな穴が開いている。これは「先天性耳瘻孔(せんてんせいじろうこう)」と呼ばれる生まれつきの良性疾患で、奥はトンネルのような構造で軟骨ま...

4千年前の『考える人』がイスラエルで発掘される! ロダンは古代イスラエル文明から着想を得ていた!?TOCANA (11月26日)

今月23日、イスラエル考古学史上極めて珍しい4000年前の小像が発掘された。歴史的価値はもちろんのこと、誰もが知る超有名ブロンズ像を彷彿とさせるユニークな姿は一見の価値ありだ。■古代イスラエル人の芸術...

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッと見ニュース日々のニュースを写真で早分かり 2016112700

2016年11月27日 | ニュース

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界びっくりニュース一覧 2016112600

2016年11月26日 | ニュース

世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

ロシア人の男気。凍った池に見知らぬ犬が落ちた!救助が来る前に死んでしまうかも!後先顧みず助けた男性 カラパイア (11月25日)

今月7日、ロシアにて凍った池に落ち、冷たい水に体温を奪われ溺死寸前だった犬を救出した男性の動画が国内外のメディアで報じられ称賛を浴びている。彼の行動は死と隣り合わせの危険な行動だったが、冷たい氷に体を...

サイレントキラー・・・人間なんていつでも殺れる10種の植物 カラパイア (11月25日)

ノーサンバーランド伯爵夫人はイタリアへ旅行したとき、メディチ家の植物園に強く興味を惹かれた。そして、かつてのイタリアの支配者と同じく、公爵夫人もアニックの城に世界から集めた100種以上もの毒草が生える...

法廷で証言しなければならない子供たちを癒し、支える為の犬がカナダで導入される。 カラパイア (11月25日)

法廷での証言は簡単なことではない。証言台に立たされ、皆の視線を一身に浴びながら、答えたくないような場合でも質問に答えないといけなのだ。大人でさえ、できれば避けたいという人が多いのだから、子どもならなお...

人は誰もがテレパシーを備えている、信じる者なら再現可能(フィリピン超心理学者) カラパイア (11月25日)

人の考えを読めてしまう超能力”テレパシー”についてはほとんどの人がご存知のことだろう。つまり”心と心”によるコミュニケーション能力だ。テレパシーはラテン語で”遠くから感じる”を意味するteleとpat...

空飛ぶ修道僧?ロシアの上空に現れた黒い衣服をまとった謎の物体 カラパイア (11月25日)

この映像は2014年4月にロシア、レニングラード州の州都、サンクトペテルブルクで撮影されたものだそうだ。上空を飛んでいるその物体は黒いマントのようなものを身に着けており、まさしくMONK(修道僧)その...

カマキリ族なめんな!人間に立ち向かうシリアゲカマキリの戦闘モードがフュージョンだった カラパイア(11月25日)

アフリカのケニア、タンザニアなどに生息する和名尻上げカマキリ(Parasphendale)の臨戦態勢がものすごくかっこよかった。2匹並んで戦闘力アップ。やんのかごるぁ!と人間を相手に立ち向かっていくの...

パソコンキーで故ジョブズ氏の顔、ウクライナ学生が追悼作品 ロイター (11月25日)

[キエフ24日ロイター]-ウクライナの技術系学生3人が、米アップルの共同創業者である故スティーブ・ジョブズ氏を追悼し、パソコンのキーを使ってジョブズ氏の肖像画を制作した。作品を手掛けたのは、ウクライナ...

ニューヨークの感謝祭パレード、厳戒態勢のなか無事終了 ロイター (11月25日)

[ニューヨーク24日ロイター]-米ニューヨークで24日、百貨店メーシーズが主催する恒例の感謝祭パレードが厳戒態勢のなか行われ、無事終了した。90回目に当たる今年は、過激派組織イスラム国(IS)が要員ら...

デンマーク誌記者に禁錮刑、セレブのカード使用履歴を購入 ロイター (11月25日)

[コペンハーゲン24日ロイター]-デンマークのゴシップ誌の記者4人に24日、最長1年3カ月の禁錮刑が下った。記者らは、政治家やセレブリティー、王室メンバーの動向を追跡するために、クレジットカードの使用...

アメリカ人が暴動レベルで商品を奪い合う「ブラックフライデー」はいよいよ明日。その歴史と語源に関する事実 カラパイア (11月25日)

“ブラックフライデー”という言葉をご存じだろうか?これは毎年感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のことで、2016年は11月25日である。アメリカではクリスマス商戦開始となるこの日は休暇となり、大...

トランプタワーの土産店に客殺到、関連グッズ売れ行き絶好調 ロイター (11月25日)

[ニューヨーク24日ロイター]-ドナルド・トランプ次期米大統領が所有するニューヨーク・マンハッタンの「トランプタワー」では、ギフトショップにトランプ関連グッズを求める買い物客が殺到し、売り上げが急増し...

宝くじで2億円を当てた後『totoBIG』で6億円当てた男が登場! “当たる方角と日にち”を公開、芸人キックが直撃取材 TOCANA (11月25日)

TVをはじめとしたメディアにも多数出演する「宝くじで2億円を当てた後『totoBIG』で6億円を“方位”を使って当てたU氏」に、サイキック芸人キックが直撃取材!テーマはもちろん「今年の宝くじで大当たり...

UFO目撃者の多くが「性的興奮」を感じていたことが判明! 専門家「淫乱宇宙人が性的に興奮させるビームを送っている」 TOCANA (11月25日)

古今東西さまざまなUFO目撃情報が報じられているが、筋金入りのUFO研究家でもない限り、多くの場合「目撃者は未知との遭遇にパニックを起こし、言い知れぬ恐怖を感じた」とステレオタイプ的に伝えられてきた。...

毛皮工場から救出された赤ちゃんキツネ。今ではハイキングが大好きな犬っぽいキツネに カラパイア (11月24日)

生後4週間の時、毛皮工場から救出されたというキツネのアイラ。生まれ落ちた場所が繁殖工場で、自然に返すことができない状態だったという。そのまま狭い工場で成長させられ毛皮になるのを待つだけの身だったが、今...

未だ外部と接触したことのないアマゾンの部族の姿が新たに撮影される。 カラパイア (11月24日)

アマゾンの密林上空から、未だ外部と接触したことのない部族の村を写真に捉えた。写真家によると、部族は100人ほどの集団で、小さな服を着る者、棒に寄りかかる者、上空の飛行機を見つめる者などが確認できたそう...

娘の数は全部で4人!日々娘たちに翻弄されながらもがんばってるお父さんのユーモアあふれる子育て記録カラパイア (11月24日)

海外のあるご家庭にて、4人の娘たちに翻弄されながら子育てにいそしむお父さんの投稿画像が話題を呼んでいる。時には笑い、時には本音を披露しつつ、父親であることの苦労や幸せの一幕を伝えるサイモン・フーパーの...

ゼリーのブロックに.44マグナム弾をぶち込んでみるとどうなるのか? カラパイア (11月24日)

ゼラチンで固めたゼリーブロックに.44マグナム弾をぶち込んでみた実験映像が公開されていた。透明なゼリーだけにその内部に何が起きているのかが一目瞭然でわかる。44MagnumvsGelBlock.44マ...

英キャサリン妃が自然史博物館訪問、名物恐竜の国内ツアー前に ロイター (11月24日)

[ロンドン22日ロイター]-英キャサリン妃は22日、自然史博物館を訪問した。恐竜ディプロドクスの骨格標本(愛称ディッピー)が国内ツアーに出るのを前に開かれた子供たちとのティーパーティーに出席、工作をす...

アンネの直筆詩が1650万円で落札、潜伏生活直前につづる ロイター (11月24日)

[アムステルダム23日ロイター]-第二次大戦中にナチスドイツからの潜伏生活をつづった「アンネの日記」で知られるアンネ・フランクの手書きの詩が23日、オランダで競売に掛けられ、14万ユーロ(約1650万...

カナダを舞台に繰り広げられている奇怪な10の未解決ミステリー カラパイア (11月24日)

カナダは両極端な魅力のある国だ。世界でも有数の文化的都市を誇る一方で、東西に広大な国土には極めて美しい手つかずの自然が広がっている。そしてまた、その歴史の中に深く埋もれた数々の不気味な謎をもつ国でもあ...

 

 

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッと見ニュース日々のニュースを写真で早分かり 2016112600

2016年11月26日 | ニュース

 

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もう意味が分からないよ。間違いの多い欠陥建築まとめ

2016年11月17日 | ニュース


0_e3

 手抜きとかもうそういう問題を通り越して、存在意義すら疑問視される理解不能な建造物。今回もまたいろいろ集まっていたようだ。
1.バリアフリーに配慮した階段なのだが、利用するにはエクストリームなテクニックがいりそうだ。

1_e3

2.柱が邪魔で通りずらい通路
2_e4

3.開かない消防栓
3_e3

4.水がはけない排水溝
5_e3

5.転落注意なロフト型リビング
6_e3

6.階段降りたらデッドエンド
7_e3

7.使い勝手の悪いATM
8_e3

8.設計的にはあっているのか?
9_e3

9.観戦できない観戦席
10_e3

10.開けたら危険な窓
11_e3

11.ベランダでたら真っ逆さま
12_e3

12.目的地のない螺旋階段
13_e3

13.動くはずのないエスカレーター
14_e3

14.カーテン開けたら壁
15_e3

15.時計の方を移動しろよ。とつっこみたくなる壁
16_e3

16.知ってるこれ、別次元への入り口だろ?
17_e2
via:boredpanda

▼あわせて読みたい
いろいろおかしい。世界20のATM(現金自動預け払い機)前の風景


なぜ気が付かない?理解不能な失敗設計


ここまでくるとミステリー、ロシアの突貫工事がいろいろやばすぎる画像特集


なぜそこに作ったし。奇妙な場所に作られた鳥の巣ミステリー


素人がうっかり電気配線改造しちゃったもんだから、風呂場の電気が大変なことに


ひっちゃかめっちゃか、世界配線地獄都市

 



 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界びっくりニュース一覧 2016111700

2016年11月17日 | ニュース

世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

スリランカで体長5mを越える巨大なワニが水路に詰まってさあ大変。重機で救出される。 カラパイア (11月16日)

スリランカにあるニルワラ川で巨大なワニがうっかり水路に挟まってしまって身動きが取れなくなっていたところを地元住人に発見された。通報を受けた野生生物当局がショベルローダーを駆使して無事救出。トラクターに...

スーパームーンを見逃してしまった人の為の、世界の国からスーパームーン カラパイア (11月16日)

11月14日は、68年ぶりに月が最接近するというエクストラスーパームーンだったわけだが、日本は雨男・雨女の比率が晴男・晴女よりも上回っているようで、毎回天体ショーのお天気には恵まれないという事態が多発...

「40年後の同窓会」ストリートフォトグラファーが被写体に同じ場所、同じポーズでその瞬間を再現してもらうという企画 カラパイア (11月16日)

ストリートフォトグラファーのクリス・ポラス氏は、1970年代から1980年代にかけ、イギリス、ケンブリッジシャーのピーターバラで毎日のように道行く人々の写真を撮影していた。30年後、クリスはそれらの写...

2017年、チョコレートケーキが朝食のトレンドに?記憶力向上や減量にも役立つ可能性(米・イスラエル研究)  カラパイア (11月16日)

チョコレートやケーキが好きな人には朗報かもしれない。グラノーラやアサイー、スムージー、パンケーキ、エッグベネディクトなど朝食にもトレンドがあるが、2017年には朝食やブランチ時のチョコレートケーキが大...

ニュージーランド地震発生中、空が青白く光るという現象が発生していた カラパイア (11月16日)

2016年11月14日午前0時(日本時間13日20時)過ぎ頃、ニュージーランド南島、クライストチャーチ北東でマグニチュード7.8の強い地震があった。震源の深さは約23㎞。揺れはほぼ全土で感じられ、継続...

NY地下鉄駅に付箋紙の「壁」、トランプ氏に抵抗 ロイター (11月16日)

[ニューヨーク15日ロイター]-共和党のドナルド・トランプ氏が勝利した米大統領選から1週間後の15日、ニューヨークの住民らは手書きのメッセージを付箋に書き、地下鉄駅の壁に張ることで慰めを見い出している...

米小都市の市長、オバマ夫人への人種差別的投稿めぐり辞任 ロイター (11月16日)

[15日ロイター]-米ウェストバージニア州の人口500人程度の小都市の女性市長が、ミシェル・オバマ大統領夫人を「ハイヒールを履いたサル」と表現した職員のフェイスブック投稿に同意する反応を書き込んだとし...

かつて人体実験が行われていたり、劣悪な環境にあったアメリカの11の精神病院 カラパイア (11月16日)

古くから精神病院と呼ばれるところの闇は深い。かつてアメリカの精神病院では、患者を監禁し、病院内で悪名高いロボトミー手術が施術されていたそうだ。エガス・モニスがポルトガルで初めてロボトミー手術を行ったの...

駆け落ちめいた?犬とヤギがペアが脱走し逃亡生活。紆余曲折を経て再び一緒に暮らせることに(アメリカ) カラパイア (11月16日)

タイプ:ほのぼの、結果オーライなニュースである。先週、ロサンゼルスから少し北に行った地域で、逃げ出したペットのペアが発見された。動物管理局の担当者は、この変わり種の逃亡者たちをどう扱えばいいものか決め...

「アイゼンハワーは宇宙人と3回会談してた」元関係者が暴露! かつて米国が“太陽系の警察” だったことも発覚 TOCANA (11月16日)

ドナルド・トランプ氏の予想を覆しての勝利に、世界中が衝撃を受ける結果となったアメリカ大統領選。公約で「政府の極秘UFOファイルを公開する」と掲げていたヒラリー・クリントン氏の敗北は、オカルトファンとし...

飲食店などでの大麻使用、デンバーで全米初の合法化へ ロイター (11月16日)

[15日ロイター]-米コロラド州デンバーで、クラブやバー、飲食店などでの大麻(マリフアナ)使用を全米で初めて合法化する法案が可決の見通しとなっている。賛成派と反対派の双方が15日明らかにした。法案には...

脚の付け根がオレンジに光る新種のカエル、オーストラリアで発見 ロイター (11月16日)

[15日ロイター]-オーストラリアのニューサウスウェールズ州にあるニューカッスル空港近くで、脚の付け根がオレンジ色に光る新種のカエルが発見された。発見した豪ニューカッスル大学の生物学者、サイモン・クル...

NZ地震で地滑り、取り残された3頭の牛を救出 ロイター (11月16日)

[ウェリントン15日ロイター]-ニュージーランドで14日に発生したマグニチュード7.8の地震に伴う地滑りの現場で、かろうじて残ったわずかな牧草地に3頭の牛が取り残されているのが発見され、救出された。ク...

四六時中モフられたい。お腹ナデラレスキーな犬たちの動画総集編 カラパイア (11月16日)

おなかを出して撫でて撫でてを催促する犬たち。なつけばなつくほどに、犬ってばモフられたがりな動物なのだ。ということでネット上をにぎわせたモフラレスキーな犬たちの動画が1本にまとめられていた。"DogsB...

トランプ反対デモは中国が煽動か!? ヒラリー敗北直後の「空白の時間」と東アジアの陰謀! TOCANA (11月16日)

アメリカの大統領選挙は、共和党のドナルド・トランプ候補の勝利で幕を閉じた。さて、多くのメディアが報じているが、トランプ候補の勝利確定後、“クリントン候補の支持者たち”の間で非常に異例なことが多数発生し...

【ニビルまとめ】20年以内にビルサイズの岩が降り注ぐ「惑星バスター」到来で人類滅亡! スミソニアン研究者やミチオ・カクも言及! TOCANA (11月16日)

英語圏で絶大な人気を誇るニューヨーク市立大学の理論物理学者ミチオ・カク教授が、地球に衝突する危険性がある惑星について言及していたことが判明。地球に壊滅的被害をもたらすと言われる「ニビル」(プラネットX...

【衝撃映像】バルセロナ上空に100機を超えるUFOの大群が飛来!! 映像分析のプロも困惑、政府の新兵器か!? TOCANA (11月16日)

スペイン・バルセロナ上空で、なんと100を超える正体不明の物体が出現したというニュースが飛び込んできた。「Express」「DailyStar」など複数の海外メディアが取り上げ、話題を呼んでる。少なく...

マルコ・ポーロは実在していなかった!? 不整合すぎる『東方見聞録』の数々が暴露される TOCANA (11月16日)

誰もが知る中世の大冒険家「マルコ・ポーロ」に“非実在説”が浮上している。コロンブスに先行すること200年前、中国まで辿り着いたといわれるロマン溢れる歴史上の偉人が架空の人物だとすれば驚くばかりだが……...

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッと見ニュース日々のニュースを写真で早分かり 2016111700

2016年11月17日 | ニュース

 

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「大阪人が東京住みづらいって言う理由」ハッシュタグが盛り上がる

2016年11月16日 | ニュース

 

東京と大阪にはさまざまな違いが存在する。有名なものとしては、エスカレーターに立つ時は「東京は左、大阪は右」、ハンバーガーチェーンの「マクドナルド」の呼び方は「東京はマック、大阪はマクド」などが挙げられるだろう。大阪人にとって東京は住みづらいと感じることがあるらしく、Twitterでは「#大阪人が東京住みづらいって言う理由」というタグをつけたツイートを投稿する人たちで盛り上がっている。

東京の食文化が無理


「東京のうどんは二度と食べない」「あんな醤油臭いうどん好きになれない」という声があるように、東京の出汁を嫌う大阪人はたくさんいる。昆布出汁+薄口醤油で慣れた口にとって、かつお出汁+濃口醤油は「クソ濃くてワロてるwww」「つゆが茶色くてひどい」と感じるらしい。

また、日清食品カップ麺の「どん兵衛」も東日本と西日本では出汁が異なるため「西のどん兵衛が恋しい…」と嘆く大阪人も。「関東版のどん兵衛食べた時のあの真っ黒い出汁を見て、ダメだわと思ったよね」「どん兵衛の味濃すぎ」「どん兵衛がまずい」という投稿が見られた。

東京の路線図は複雑


「東京都内の電車路線図を見ただけで気が遠くなる乗り継ぎ、乗り換えだけで死亡するレベル」という投稿があるほど、東京の路線図の複雑さに戸惑う大阪人も多い。「東京の路線図は新参者にはきつい」「路線図が鬼畜。わからん」などの声が上がっている。

また、「なんだかんだでいつも電車は混んでる」「満員電車がほんまに無理」と、電車の混雑具合を苦手とする人も多い。

しかも、東京の電車はギチギチに人が詰め込まれているにもかかわらず静かなため「めっちゃ静かやった。雰囲気が気持ち悪い…」という人も。

「会話に笑いどころが無い」


最も分かりやすい違いである“言語”に対しては、「東京もんの男の喋りが好かん」「言葉づかいがそもそも嫌い。あれは標準語ちゃう、東京弁」と嫌悪する声が。会話の内容についても「テンポが合わん。会話に笑いどころが無いのが慣れない」「シュッ! とかドバーっと! とかドン! とかいうオノマトペが少ない」ということが違和感を抱くポイントのようだ。

そして、「#大阪人が東京住みづらいって言う理由」というタグについても、「大阪なら『住みづらい』ではなく『住みにくい』って言うやろ。このタグ作ったん絶対関西人違う」という意見まで。方言の違いはなかなか根が深いらしい……。

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界びっくりニュース一覧 2016111600

2016年11月16日 | ニュース

世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

独身最後の男だらけのパーティーにやってきたのは7匹の我が子に幸せになってもらいたい母犬だった。 カラパイア (11月15日)

アメリカでは結婚式の前、新郎が独身最後の夜を同性の友人と過ごす「バチェラー・パーティー」を行う風習がある。結婚式を控えたミシガン州出身のミッチェル・クラドックはこの日、テネシー州の友人の家で、独身最後...

「瞬間、心、重ねて」 猫2匹の見事なるシンクロジャンプ。だがそのあとが・・・ カラパイア (11月15日)

猫2匹が壁を目がけてジャンプ。そのあと見事に塀に乗るというシンクロ技をやってのけた。見事なるユニゾンジャンプが決まったわけなのだが、着地した状態が気まずかった。Catsjumpatsametime,l...

世界各地で「スーパームーン」、70年ぶりの明るい夜空に ロイター (11月15日)

[シドニー14日ロイター]-北京からベルリンに至る世界各地で14日、約70年で最も大きく、最も明るい満月「スーパームーン」が観測された。オーストラリアでは、シドニー・ハーバーブリッジに登って空を見上げ...

ウクライナ国会でまた乱闘騒ぎ、親ロシアと反ロシアが殴り合い ロイター (11月15日)

[キエフ14日ロイター]-ウクライナ国会で14日、親ロシア派の政党である「野党ブロック」と反ロシア派「急進党」の指導者が殴り合いの喧嘩をする騒動があった。事の発端は、急進党のオレ・リャシュコ党首が野党...

中国の「世界一かわいそうなシロクマ」が一時帰郷、施設改装で ロイター (11月15日)

[北京14日ロイター]-中国広州にあるショッピングモール内の水族館で飼育され「世界一かわいそうなシロクマ」と呼ばれている3歳のメスのシロクマ「ピッツァ」について、動物愛護団体は永久に故郷に返すよう求め...

ISから奪還の「ニムルド遺跡」、慎重期して監視はドローンで ロイター (11月15日)

[バグダッド14日ロイター]-イスラム系過激派組織「イスラム国(IS)」からニムルド遺跡を奪還したイラク軍の兵士らは14日、ISが破壊した遺跡の状態をドローン(小型無人機)を使って確認する作業に着手し...

米デンバーでダウン症のチャリティー・イベント、セレブらも登場 ロイター (11月15日)

[14日ロイター]-米コロラド州デンバーで12日、世界ダウン症基金主催のファッションショーが開かれ、ダウン症のある人に交じって俳優や女優らも舞台に登場し、210万ドル(約2億2700万円)の募金が集ま...

新連載爬虫類マンガ「ドギマギ★カメレオンの色めく日常」ケース掃除編「ちこう寄るぞ」 カラパイア(11月15日)

先週より連載がはじまった、どら米(どらこめ)ちゃんとカメレオン”殿”との日々の記録を漫画でつづる、「ドギマギ★カメレオンの色めく日常」そろそろ殿のお屋敷(ケース)の床材(ヤシガラ)の汚れが目立ちはじめ...

フリダ・カーロの未公開絵画見つかる、来週NYで競売へ ロイター (11月15日)

[ニューヨーク14日ロイター]-これまで一度も公開されたことがなく、所在が謎に包まれていたフリダ・カーロの絵画が、来週ニューヨークでサザビーズのオークションにかけられることが分かった。サザビーズによる...

素晴らしい特徴がありながらも絶滅してしまった10種の動物たち カラパイア (11月15日)

はるか昔に絶滅した動物を調べることは簡単ではない。それでも古生物学者の努力によって今では見るのことのできぬその生態を少しは推測できるようになってきた。最新の研究から明らかにされた絶滅した動物の奇妙な姿...

東京=名古屋間が18分、海中も爆速移動! 葉巻型UFOソックリの超高速交通システム「ハイパーループ構想」とは? TOCANA (11月15日)

オンライン決済システムのPayPalの前身となるX.com社を創設し、宇宙輸送を目的とした宇宙船の開発とロケットの運用が話題のスペースX社の共同創立者で、電気自動車のテスラ社のCEOでもあるイーロン・...

実はナチスが撮影していた「世界初・宇宙から見た地球の写真」が美しすぎる! TOCANA (11月15日)

ナチスが戦時中、いろいろと奇妙な科学実験を行っていたことは広く知られている。しかし初めて地球の写真を宇宙から撮影することに成功したのが、ナチスの開発したロケットだったことはあまり知られていない。■宇宙...

企業が求めているのは「仕事熱心」よりも「天性の資質」だった(英研究) カラパイア (11月15日)

面接で人事の担当者を感嘆させるよう努めること――それが仕事を手にする秘訣だ。ではあなたをもっとも競争力あるよう見せてくれる資質とは一体何だろうか?長年にわたる豊富な経験を売りにすることだろうか?いや、...

ソウルは壊滅、東京は火の海に!? トランプ新大統領、あの財閥の後ろ盾で“戦争ビジネス”勃発の最悪のシナリオとは? TOCANA (11月15日)

トランプ新大統領が生み出すのは新世界か、地獄か――。日本時間9日に開票された大統領選で共和党のドナルド・トランプ氏が勝利したことで、世界が混沌としている。“暴言王”と呼ばれるだけあって、選挙期間中は「...

【悲報】 ニュージーランドM7.8の次は日本で巨大地震!? 予言、法則、炎の輪、スーパームーン… 全要素が示唆か? TOCANA (11月15日)

(日本時間)13日午後8時すぎ、ニュージーランドでM7.8の地震が発生した。震源の深さはおよそ23キロ、ニュージーランドの南島にあるクライストチャーチから北北東に約93キロ離れた場所が震源地と見られて...

ミャンマーに正体不明の巨大物体(5t)が落下! 中国の衛星か、エイリアンの宇宙船か!? 謎の刺激臭も…! TOCANA (11月15日)

今月11日、ミャンマー北部の山岳に未確認飛行物体が落下。謎の刺激臭を振りまく巨大物体に、地元住民も恐怖に慄いているという。専門家からは「UFO」説まで飛び出しているが、果たして真相は?【その他の画像は...

 

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加