無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

世界びっくりニュース一覧 2017012500

2017年01月25日 | ニュース

 

世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

宙に舞うその姿が美しすぎて怪しすぎて・・・猫たちがジャンプするその瞬間をとらえたジャンピング猫画像集 カラパイア (1月24日)

知れば知るほど猫の魅力はもれなく深い。ちょっとしたしぐさや立ち振る舞いは優雅で大胆で、野生なら捕食者としてやっていけるほどの能力者としての片鱗が垣間見られてイッツソーグッドだ。オーストリア、ウィーンを...

秋田犬に甘えたい子ぎつねコンコン、背中に乗ってきゃっきゃうふふ カラパイア (1月24日)

キツネのジャッシは秋田犬のロミが大好き。遊んでほしそうに近づいてきたと思ったら、ぴょこん、ぺたんとロミの背中に飛び乗ってきたよ。Quickbrownfoxjumpsoverthelazydog飼い主に...

新たに公開されたCIA文書から明らかになった世界各国のUFO目撃事例と超能力に関する調査結果 カラパイア (1月24日)

300万ページにも及ぶCIAの機密文書が新たに公開された。ここには尽きぬことのない陰謀のネタが載っている。その中にはUFOの目撃事例や超能力の軍事利用といったとりわけ奇妙な内容まで記されている。そうし...

選ばれし者専用、ディズニーランド、秘密の会員制レストラン「クラブ33」に関する真実 カラパイア(1月24日)

ディズニーランド(カリフォルニア)と東京ディズニーランド(TDL)には、一般には非公開の施設がある。「クラブ33」がそれで、秘密の会員制レストランである。そもそもディズニーランドにはたくさんの秘密が隠...

独「カール大帝賞」、欧州統合派の英歴史学者G・アッシュ氏に ロイター (1月24日)

[ベルリン23日ロイター]-英国の欧州連合(EU)離脱に強硬に反対を唱えた英歴史学者、オックスフォード大のティモシー・ガートン・アッシュ教授が今年の「カール大帝賞」を受賞した。カール大帝賞は、ドイツの...

ケニアで首都近郊生息のライオンに発信機、人との接触防止で ロイター (1月24日)

[ナイロビ23日ロイター]-ケニアの野生動物当局は、首都近郊の国立公園に生息する36頭のライオンの1頭に、追跡用発信機を装着した。人との無用な接触を回避する措置として2014年に始まった対策プロジェク...

スパイサー米大統領報道官、「今後はうそつかない」と約束 ロイター (1月24日)

[ワシントン23日ロイター]-スパイサー米大統領報道官は23日、初の公式記者会見で、「今後はうそをつかない」と記者団に対して約束した。同報道官は21日、トランプ大統領の就任式に集まった聴衆は「過去最大...

仏パリで自動運転バスの試験運行始まる、渋滞や大気汚染対策で ロイター (1月24日)

[パリ23日ロイター]-大気汚染や交通渋滞に悩むフランスのパリで23日、運転手のいない自動運転の電気シャトルバスのサービスが開始された。センサーとカメラがバスに運転の停止や開始、どの方向にどんなスピー...

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッと見ニュース 日々のニュースを写真で早分かり 2017012500

2017年01月25日 | ニュース

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自動で便器がせり上がり、尿が着水するまでの距離を縮めてしまう

2017年01月24日 | ニュース

自動で便器がせり上がり、尿が着水するまでの距離を縮めてしまう


アートユニット「majikitchen(マジキッチン)」が開発しているトイレに、驚愕です。その名も『LIFTING TOILET』 は、火種の元を根こそぎから解決するトイレ。


早速、majikitchenのアトリエにお邪魔し試作機を取材してきました。まずは、動画をご覧ください。

https://youtu.be/m61990N4J0Y

「ウイ~ン」という音とともに、便器が上がり下がりした!

昇降実験用の試作機


正直、用を足す時に男性は立ってしたいじゃないですか? でも、それを押し通すと夫婦間で軋轢が生じてしまうこともある。ならば“立ってする人”と“座ってする人”、両者の股間高に合わせればいい! ……という発想で、このような昇降式と相成ったようです。


便器を昇降させる操作法ですが、トイレへ入室する際にドアのレバーを上へ上げれば便器がせり上がり、女性(もしくは大をしたい男性)はレバーを下に下げれば便器が座る位置に来る。

ドアレバーを模したスイッチの試作。便器本体とは無線で通信している

 


極めて単純なシステムで、両者に合う股間高へ自ら動いてくれるのです。

実は他メーカーによって、小便の飛沫が飛び散らないよう計算された“泡の出るトイレ”がすでに開発されています。一方、こちらのトイレの対策法はもっとド直球。開発者である福澤貴之さんは、以下のように語ります。
「問題の本質は、股間高に30センチのギャップがあることだと考えました。泡があると飛び散りにくいだろうけど、そもそも男性器の方向がズレる時がある。また、出る時からしぶきを上げ、リバウンドするんじゃなくて直接外に出る場合もあります。そう考えると、泡が出るのは100%の解決策ではないですよね」



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全席を個室にした豪華車両で、東京と大阪を結ぶ夜行高速バスを18日から運行すると発表した

2017年01月24日 | ニュース
 両備HDと関東バスが東京-大阪間に導入する夜行高速バスの個室に区切られた座席=11日、東京都中野区 両備HDと関東バスが東京-大阪間に導入する夜行高速バスの個室に区切られた座席=11日、東京都中野区
 導入する高速バスの前で握手を交わす両備HDと関東バスの首脳=11日、東京都中野区
 

 両備ホールディングス(HD、岡山市)と関東バス(東京)は11日、全席を個室にした豪華車両で、東京と大阪を結ぶ夜行高速バスを18日から運行すると発表した。東京行き、大阪行きとも1日1便。移動中に快眠できる「走るホテル」と位置付け、出張や観光で利用する顧客の獲得を狙う。

 11席ある客席は全て壁と扉で仕切ってある。座席はスイッチを操作するだけで体が浮遊しているように感じる角度に自動調整され、快適な寝心地を味わえるという。照明は好みの明るさに調節でき、ヘッドホンで快眠を促す音楽を聴いたり、Wi-Fi(ワイファイ)を利用したりできる。

 通常期の片道料金は大人2万円、子ども1万5500円。両備HDの小嶋光信会長は、1台当たり約1億円で新造したバスについて「移動すること自体を楽しんでもらえる」と語り、導入路線を広げる考えを示した。

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界びっくりニュース一覧 2017012415

2017年01月24日 | ニュース

世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

ちょっとしたことがジワジワ効いてくる。あなたを成功へと導く9つの習慣【ライフハック】 カラパイア (1月24日)

目標の達成は成功につながる。成功すると自分に自信がつき、次なる目標へと前向きに進んでいくことができる。成功する人には毎日行っている習慣があるという。いわゆる自己管理の一種だ。自分を奮い立たせ、なおかつ...

比大統領がミス・ユニバース出場者に演説、いつになく口調は慎重 ロイター (1月24日)

[マニラ23日ロイター]-フィリピンのドゥテルテ大統領は23日、マニラのマラカニアン宮殿(大統領府)でミス・ユニバースの世界大会に出場する80人超の代表の表敬訪問を受けて演説し、女性の権利向上に尽力す...

スパイサー米大統領報道官、「今後はうそつかない」と約束 ロイター (1月24日)

[ワシントン23日ロイター]-スパイサー米大統領報道官は23日、初の公式記者会見で、「今後はうそをつかない」と記者団に対して約束した。同報道官は21日、トランプ大統領の就任式に集まった聴衆は「過去最大...

“永遠の若さを保つ液体”に入った800万年前の謎の美女ミイラ! ロシアで再注目される TOCANA (1月24日)

世界中で発見されている古代ミイラは今からどのくらい昔のものだろうか。かのツタンカーメンのミイラは3000年以上前のもので、氷河の中で発見されたアイスマンの別名を持つミイラは5300年ほど前、そして現在...

ガソリンスタンドで珍事発生!突如地面が盛り上がりタンクがポコッ!地底人の乗り物かとおもったぜよ。 カラパイア (1月24日)

遭遇したら度肝を抜くこと請け合いの珍事が発生したようだ。ガソリンスタンドの地面がメリっと盛り上がり、ボコっと丸いタンクが顔を出した。まるで地底人が乗った乗り物が場所を間違えて出てきちゃった感のある丸っ...

知的な人ほど“怠惰”で“痩せている”ことが判明! 素早いデブは絶望的?(最新研究) TOCANA (1月24日)

学校や職場、どこにでも周囲から“怠惰”だと思われ、疎まれている人はいるだろう。怠惰な人は愚鈍な印象を抱かれがちだが、怠惰のイメージが一変しそうな研究成果が発表されたという。自ら怠け者であると自覚してい...

「義務教育なんて意味あらへん」中3娘をネットアイドルにするため通学させなかったDQN母の“少し理解できる”言い分 TOCANA (1月24日)

AI)やロボットなど技術革新によって、2030年度には日本で働く人が15年度より735万人減る可能性があると発表した。そんな中、目まぐるしく移り変わる現代において義務教育のあり方もまた問われている――...

【100万回再生】遂に、NASA宇宙飛行士が“UFOの映りこみ”を隠す瞬間が何度も捉えられる!TOCANA (1月24日)

NASAはUFOや遺物などの地球外生命体が存在することを示す根拠を隠蔽している」とNASAを糾弾し続けてきた。「明らかに人工的に作られたと考えられる構造物を、月面画像から消し去るよう加工していた」とす...

意識は宇宙法則とリンクしていたことが科学的に判明! 「意識はエントロピーの副産物でしかない」TOCANA (1月24日)

やはり脳はミニチュア宇宙だった。なんと、宇宙の絶対的法則である「エントロピー増大の法則」が意識の発生にも深く関係していることが科学的に証明されたというのだ!■意識は脳の副作用にすぎなかった科学ジャーナ...

マニア専用。一度見ただけじゃわからない。映画「シックスセンス」に関する15の事実 カラパイア(1月23日)

1999年に公開された映画『シックス・センス』は、M・ナイト・シャマラン監督の独特な映画スタイルが世に紹介された初めての作品となった。昭和の子どもたちであるパルモの場合にも、犯人捜しに躍起になってピキ...

なつきすぎかよ!ダイバーにキスを強要するアシカがいる風景 カラパイア (1月23日)

アルゼンチン、太平洋側のプエルト・マドリンの海での出来事だ。とにかくアシカが人懐っこい。ダイバー(というかシュノーケラーと呼ぶらしい)たちの姿をみるやいなや、遊んで遊んで!と近づいてはキスしたり耳を甘...

元飼い主に放棄された爪を抜かれたヒョウ。今では施設でイエネコばりのゴロニャンっぷり カラパイア (1月23日)

米カンザス州にある大型ネコ科の動物保護施設で、人間にピンポイントのモフりをおねだりする愛らしいオスのアフリカヒョウがいる。彼の名はブードゥーといい、2000年に生後5カ月で保護されて以来、この施設のス...

少しだけものの見方が変わる、やさしい気持ちになれる10のトリビア カラパイア (1月23日)

毎日当たり前のように息を吸って吐いているが、呼吸を意識しながら生活している人はめったにいない。でも実は、何気ない暮らしの中には小さな喜びや驚きに満ち溢れている。知らなくても困ることはないが、今まで意識...

カフェインに炎症を抑える可能性があることが判明(米・仏研究) カラパイア (1月23日)

カフェインには加齢とともに酷くなる炎症を和らげる効果があるかもしれないそうだ。どんなものでも過剰摂取は害となるが、ある程度のカフェインの摂取が体に良いとする研究は様々ある。最新の研究により、カフェイン...

NYの金1.8億円相当入り容器盗難事件、容疑者を南米で逮捕=警察 ロイター (1月23日)

[20日ロイター]-昨年9月に米ニューヨークで160万ドル(約1億8100万円)相当の金片が盗まれた事件で、容疑者の男(53)が南米エクアドル西部で逮捕された。警察が明らかにした。男は昨年9月29日、...

人間、やめますか? ― ハードドラッグにハマった女性たちの顔面激劣化(モンスター化)がヤバい!TOCANA (1月23日)

ドラッグの恐ろしさは本人はもちろんのこと、家族や周りの人たちまで巻き込み、それぞれの人生を狂わせてしまうことだろう。そして、やり直すことは――おそらく死ぬほど難しい。■ドラッグにハマって3年で顔面がモ...

中国当局、違法開発されたゴルフコース100カ所以上に閉鎖命令 ロイター (1月23日)

[北京22日ロイター]-中国国家発展改革委員会(発改委)は違法に開発された100カ所以上のゴルフコースの閉鎖を命じたと明らかにした。中国当局は農耕地や水資源の保全などを目的に2004年に新規のゴルフコ...

英警察がアドバイザーの黒人男性にスタンガン、容疑者と誤認か ロイター (1月23日)

[ロンドン20日ロイター]-英国南西部ブリストルで、地元の黒人社会との関係改善で警察のアドバイザーを務める男性(63)に対し、警官がスタンガンを使用した。手配中の容疑者と間違えたとみられている。近隣住...

ロシア人男子の心意気。総勢20人以上。雪道で溝に落ちた車を一致団結して救助 カラパイア (1月23日)

雪積る冬の寒い日、スリップし、車道から落ちてしまった1台の車を救い出すため、その場を通りかかったドライバーたち、総勢20人以上の男性たちが一致団結し、なんとか救助することに成功したようだ。ロシアでの出...

ハワイ島施設で科学者が火星生活シミュレーション、8カ月隔離へ ロイター (1月23日)

[20日ロイター]-米ハワイの火山に設置されたドーム状施設に6人の科学者が入り、8カ月間にわたる火星生活のシミュレーションを開始した。ハワイ大学が明らかにした。米航空宇宙局(NASA)は火星への有人ミ...

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッと見ニュース 日々のニュースを写真で早分かり 2017012915

2017年01月24日 | ニュース

 

 

 

 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NETニュース 2017011810

2017年01月18日 | ニュース

 【それでも地球は寒冷化している】世間から批判をうけても発言します#武田邦彦 - YouTube

【炎上!】初詣ベビーカー自粛呼掛け!事情を知らずに騒いだのは・・・ - YouTube

【海外の反応】ケネディ駐日大使が日本国民へお別れのビデオメッセージ!「さよならは言いません」 - YouTube

【韓国崩壊】韓国のサムスンカメラ壊滅へ…技術をパクれなかった末路【タマゴCH】 - YouTube

【韓国崩壊】世界で「気持ち〇い」とボロクソ評価…韓国の高級食材【タマゴCH】 - YouTube

【辛坊治郎】 トランプが日本を批判した裏事情 2017年1月14日 - YouTube

【青山千春】太平洋側にもあった!表層型メタンハイドレート調査報告[桜H26-7-7] - YouTube

【青山繁晴×櫻井よしこ】 日本は資源大国 安倍首相も評価 メタンハイドレートは使う方が環境に良い! - YouTube

【富坂聰】 異常な中国・意味不明な韓国 2017年1月17日 - YouTube

【片岡剛士】貿易協定の恩恵を貿易協定の恩恵を一番受けているのは実は米国!<2017年1月17日>【報道二郎・保守論NEWS】 - YouTube

青山繁晴 朗報!メタンハイドレートが実用化に向けついに動く! - YouTube

青山繁晴!青山が稲田をフルボッコッ!! 稲田朋美防衛大臣がKO寸前 白紙領収書 北朝鮮問題 米韓緊張状態 小池都知事 五輪の闇を暴く 28年10月17日(月) - YouTube

青山繁晴【トランプ政権に脅しを入れるもビクともせずwww習近平はもう泣き崩れるしかwww次期トランプ大統領の影響力は凄まじいとしかwww青山繁晴が解析!】 - YouTube

日本国産「メタンハイドレート」の価値3.3兆円の売上、技術開発で投じた予算の30倍超 - YouTube

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界びっくりニュース一覧 2017011800

2017年01月18日 | ニュース

世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

生れおちたその日から猫に慕われる赤ちゃんがいた。キャット・ウィスパラーと呼ばれる少女と猫の記録写真 カラパイア (1月17日)

海外で暮らすある夫婦に、かわいらしい赤ちゃんが誕生した。海外では出産後1日もすれば自宅に帰る。夫婦は大の猫好きで、赤ちゃんを連れて猫が待つ家へと帰ってきた。家には子猫もいた。子猫は何かを察したのかすぐ...

歯の詰め物が過去のものになるかも?アルツハイマーの治療薬で歯を再生させることに成功(英研究)カラパイア (1月17日)

現在治験中のアルツハイマー治療薬の登場によって歯の詰め物が過去のものになるかもしれない。イギリス、キングスカレッジ・オブ・ロンドンの研究者は、”タイドグルーシブ(Tideglusib)”というアルツハ...

目覚まし時計が犬の場合の朝の日常の光景総集編 カラパイア (1月17日)

目覚まし時計をかけなくても決まった時間にペットに起こされているという人は多い。この動画はそれが犬であった場合に起きている日常の光景を記録した映像をまとめたものだ。目覚まし時計よりも効果てきめんというこ...

歴史を塗り替えた10の考古学的発見 カラパイア (1月17日)

毎年、これまでの過去の知識が少しづつ塗り替えられている。それは2016年も例外ではなかった。科学者たちによる新事実の発見が、歴史へのより深い理解を助けてくれる。いや、場合によってはこれまでの歴史の常識...

ピースサインの写真撮影で指紋盗難の恐れ、日本の研究者が警告 ロイター (1月17日)

[東京16日ロイター]-国立情報学研究所の越前功教授は、デジタルカメラで撮影した写真から、その人の指紋情報を複製することが可能で、第三者に悪用される恐れがあると警告する。つまり、ピースサインをしながら...

連載漫画:ドギマギ★カメレオンの色めく日常「カメレオンってどこまでなつくの?」(第9回) カラパイア (1月17日)

爬虫類を飼うという事は、犬や猫などの愛玩動物を飼うのとは少し違う。撫でられて尻尾を振ったりはしないし、芸も覚えなければヒトとコミュニケーションをとるという概念もない。どちらかといえば、これらの事がスト...

ビットコインの中核技術が陰謀に再利用される! ブロックチェーンが作る「恐怖の究極管理社会」TOCANA (1月17日)

ビットコインというとマウントゴックス社で起きた巨額の被害を生み出した金融犯罪事件を思い起こす方も多いかもしれない。仮想通貨に乗せられて大損した投資家が悪いかのように感じている日本人も少なくない。事件を...

犬ビジョン、猫ビジョン、鳥ビジョン。動物たちはどんなふうに世界を見ているのだろう? カラパイア (1月17日)

あなたは動物が自分たちと同じような世界を見ているのかどうか疑問に思ったことはあるだろうか?犬や猫は人間よりも識別できる色の数が少ないと言われている。草食動物たちの視界は広く、鳥は人間の6倍の視力を持つ...

スペインの伝統行事「ルミナリアス」、炎の中を馬が駆け抜ける ロイター (1月17日)

[16日ロイター]-スペインの首都マドリードから北西に約100キロ離れた村、サン・バルトロメ・デ・ピナレスで16日、動物の守護聖人である聖アントニオを祭る伝統行事、「ルミナリアス」が行われた。聖アント...

中国河北省の公務員、毛沢東を「悪魔」と投稿し解雇 ロイター (1月17日)

[北京17日ロイター]-中国河北省の石家荘市で、地元の公務員がソーシャルメディアに、中国建国の父とされる毛沢東を「悪魔」、毎年の生誕記念式典を「世界最大のカルト活動」と投稿し、職を解雇された。1976...

700万人が“瞬殺”、死者は最大1億人!? 明日にも「破局噴火=日本終了」するカルデラ6選 TOCANA(1月17日)

新年早々、縁起でもないと思われるかもしれないが、新しい年が始まったばかりの今だからこそ、注意喚起の意味も込めて、かつて九州の縄文文化を壊滅させた「巨大カルデラ噴火」または「破局噴火」の話をしなければな...

ロンドンのピカデリーサーカスの看板、改装で消灯 戦後初めて ロイター (1月17日)

[ロンドン16日ロイター]-100年以上に渡ってロンドン中心部にある交差点「ピカデリーサーカス」を照らしてきた、巨大な光り輝く看板の光が消された。長期間に渡って消灯されるのは、第2次世界大戦後始めて。...

メイ英首相、米ヴォーグ誌4月号に登場へ 写真は公式別荘で撮影 ロイター (1月17日)

[ロンドン16日ロイター]-メイ英首相が、米ファッション誌「ヴォーグ」の4月号に登場することがわかった。英首相官邸の報道官が、米ヴォーグ誌の為にメイ氏が写真撮影を行ったことを確認した。英メディアによる...

「ジャックと豆の木」の起源は5千年以上前だった! 童話の起源が大幅に見直される! TOCANA (1月17日)

おとぎ話や童話、寓話は世界中で親しまれており、美女と野獣やシンデレラ、白雪姫など特に有名なものは国を問わず人気がであるのはご存じの通りである。だが日本でもなじみ深いイソップ寓話(15世紀)、グリム童話...

ポルターガイストなのか?少女のまわりで次々に起きる異変 カラパイア (1月17日)

その少女のまわりでは不可解なことが次々と起こるという。「娘が悪霊に取りつかれている」心配になった父親が少女のいる部屋に監視カメラを設置したところ、恐るべき瞬間がとらえられていた。部屋の隅に置いてあった...

「進撃の巨人」編集者DV殺人疑惑に新展開!自宅にいた子供が事件目撃の可能性も? TOCANA (1月17日)

大手出版社の「講談社」で前代未聞の事件が起きた。「週刊少年マガジン」の副編集長などを歴任した同社編集次長の朴鐘顕容疑者(41)が10日、妻殺害の容疑で警視庁に逮捕されたのだ。事件が起きたのは昨年8月9...

【ガチ】冥王星で500メートルの氷搭「ペニテンテス」が激写される! NASA科学者も困惑 TOCANA(1月17日)

NASAが打ち上げた冥王星探査機「ニュー・ホライズンズ」は、約10年の歳月を経て太陽系を横切り、2015年に冥王星を接近通過(フライバイ)した。世界中の天文学者が熱狂の渦に包まれた歴史的偉業であったが...

【宇宙】パラレルワールドへの入り口発見? 今いる空間の中に“折りたたまれた”ブラックホールが存在している可能性も! TOCANA (1月17日)

我々の太陽系が属している天の川銀河にほど近い別の2つの銀河では、どうやらその中心に巨大なブラックホールが潜んでいるようだと指摘されている。しかもそのブラックホールは、パラレルワールドに通じる入口かもし...

宇宙人の数を算出する「ドレイクの方程式 」で紐解く、高速電波バーストの謎! 有名物理学者が超・徹底検証! TOCANA (1月17日)

2012年に観測されて以来、科学者を悩ませ続けてきた、深宇宙から届く爆発的な電波「高速電波バースト(FRB)」の出所が今年に入り確定された。その科学的な重要性は言うまでもないが、トカナでは敢えてオルタ...   

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッと見ニュース 日々のニュースを写真で早分かり 2017011800

2017年01月18日 | ニュース

 


 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネットニュース 2017011716

2017年01月17日 | ニュース

上念司 浜矩子因縁再び! 逆神達の経済予想をマッハ論破で高速フルボッコ! - YouTube

 上念司のデフレと超円高を簡単に終わらせる方法が凄い!日本をお金持ちに! - YouTube

【経営のヒント】従業員が◯◯な会社は成長する#武田邦彦 - YouTube

そこまで言って委員会NP 2017年1月1日 #87 - YouTube

【世界の超偉人伝説】「偉人」と「超偉人」の違いとは?#武田邦彦 - YouTube

【死ぬまでに行くべし】日本の名所#昔の人は偉かった#武田邦彦 - YouTube 

≪武田邦彦≫ユダヤ人と日本人に一致するものは?「日本人は外国に行くな」 - YouTube 

【人間ではない】黄色いサルと呼ばれた日本人#武田邦彦 - YouTube 

韓国の反応 韓国人に本当の歴史を教えたらどんな反応するでしょう ベストアンサー - YouTube

【海上自衛隊】護衛艦『いずも』『かが』への「F-35」戦闘機搭載は可能なのか?! - YouTube

【フィリピン人&海外の反応】安倍首相がドゥテルテ氏の地元ダバオを訪問!寝室まで案内され、あのドリアンまで食べる!「美味しかったのかが気になる」昭恵夫人の訪問先にも注目! - YouTube

【海外の反応】「これが一流国の姿だ!」日本人とのモラルの差に落胆する外国人続出!海外メディアが注目した日本人の行動とその理由とは?!【海外が感動する日本の力】 - YouTube

【海外の反応】「そりゃ中国を見下すわけだよ…」中国人を恐怖に突き落とした日本の小学生の驚きの行動 - YouTube

【海上自衛隊】護衛艦『いずも』『かが』への「F-35」戦闘機搭載は可能なのか?! - YouTube

【韓国崩壊】韓国有名企業が日本市場で次々と失敗するワケ・・・『日本人は黙って行動する』中国製の方がまだマシ【タマゴCH】 - YouTube

【驚愕】写真で見る中国の実態 嘘のような本当のとんでもない画像www茫然自失!マナーの悪い中国- 唖然とするその実態⑤【衝撃】 - YouTube

【武田邦彦】どっちが正しいの?日本型とアメリカ型の会社経営 - YouTube

橋下×羽鳥の番組 2017年1月16日 『2017年日本のターニングポイント』 - YouTube

中国経済崩壊カウントダウン…国家戦略の柱の一つ「高速鉄道外交」が次々に頓挫…まさに「安物買いの銭失い」 - YouTube

有本香×青山繁晴 今年が勝負!日本を売る男翁長知事を失脚させるには≪美人な論客≫ - YouTube 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界びっくりニュース一覧 2017011701

2017年01月17日 | ニュース

世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

広島型原爆の12倍のエネルギーを放出する巨大な小惑星が地球に接近していたことが判明。発見されたのはわずか24時間前 カラパイア (1月16日)

地球に衝突しなかったからよかったものの、その発見はあまりにも遅すぎた。2016年1月9日(現地時間)、10階建てのビルに匹敵する小惑星が、なんと地球と月の半分ほどの距離をかすめて飛んで行ったことが判明...

サルはその死を悲しみ、プレーリードッグは仲間として情愛を示す。本物そっくりに作られた観察用ロボットに対する野生動物たちの反応に心がきゅんきゅん カラパイア (1月16日)

警戒心の強い野生生物の生態を観測するのはとても大変だ。最近では技術の進歩により、アニマトロニクスという生物を模したロボットにスパイカメラを埋め込んで撮影することもある。動物ドキュメンタリー映像のクオリ...

自分ニワトリですから。ニワトリに温められたがる子猫のいる風景、ニワトリさんも受け入れちゃうし(アメリカ) カラパイア (1月16日)

米ミネソタ州のアレクサンドリアにて、羽の生えた異種の仲間たちと離れられないほど仲良くなってしまった子猫がいるという。その子猫の名はカラメル。彼は暖かい場所を探し求めた結果、人間家族が用意した猫用の家に...

女子とミーアキャットの習性はかなり似ていた。写真を撮った時にわかるミーアキャット≒女子高生の構図 カラパイア (1月16日)

海外のツイッターユーザーである男子大学生が気が付いちゃったようだ。ミーアキャットの写真を眺めていたらどっかでみたことがありまくりなことに。そう、それは女子学生だ。女子とミーアキャットのポージングは似て...

米100ドル記念金貨のデザイン、初の「アフリカ系自由の女神」に ロイター (1月16日)

[13日ロイター]-米造幣局は、新たな100ドル金貨のデザインを公開した。米国の通貨の歴史上初となるアフリカ系米国人女性をモデルにした自由の女神が描かれている。この24金硬貨は造幣局設立225周年を記...

ベルリン動物公園のホッキョクグマの赤ちゃん、オスと判明 ロイター (1月16日)

[ベルリン13日ロイター]-ドイツのベルリン動物公園は13日、2カ月前に生まれたホッキョクグマの赤ちゃんは検診の結果、オスだと分かったと発表した。11月3日に生まれたものの、母熊のトンジャから引き離す...

ドイツのキーム湖で寒中水泳大会、「氷の王様」の栄冠目指す ロイター (1月16日)

[プリーン(ドイツ)15日ロイター]-ドイツのミュンヘン近くに位置し、美しい景観で知られるキーム湖で14日、「氷の王様」の栄冠を目指す寒中水泳大会が開かれ、30人ほどの勇敢な参加者らが泳ぎを競った。雪...

マクドナルドに猫が必要な理由がわかる動画 カラパイア (1月16日)

オーストラリア、メルボルンにあるマクドナルドの厨房内の光景を撮影した映像である。フライドポテトが床におちた。そのときネズミたちは動いたのである。しかもそのポテトをめぐってチキチキ追いかけっこが展開され...

神に近づくには地下深く潜るべし。地下につくられた世界10の宗教的・歴史的建造物 カラパイア (1月16日)

信仰を捧げるうえで相応しい場所と言えば、神々しい光をふんだんに取り入れるよう設計された高台の建築を想像する人が多いだろう。だがかつては違う発想をする人たちもいた。古代では神に近づくために地中深くへ降り...

米病院で誘拐の新生児が18年ぶりに無事発見、「育ての親」を逮捕 ロイター (1月16日)

[タンパ(米フロリダ州)13日ロイター]-1998年に米フロリダ州ジャクソンビルの病院で、生まれて数時間後に連れ去られた女性が、サウスカロライナ州で18年ぶりに無事発見された。女性が母親と信じていたサ...

米老舗サーカスが146年の歴史に幕、ゾウのショー中止が痛手に ロイター (1月16日)

[14日ロイター]-米老舗サーカス団である「リングリング・ブラザーズ・アンド・バーナム・アンド・ベイリー・サーカス」が14日、146年にわたった活動を5月をもって終了すると明らかにした。チケットの販売...

「遺伝子組換え食品」ならぬ「ゲノム編集食品」がもうすぐ日本の食卓に! 理学博士が緊急警告「リスク未知数」 TOCANA (1月16日)

最近、「ゲノム編集」という言葉をあちらこちらで耳にするようになってきた。ゲノム編集は、この数年で一気に広まった新しい技術で、その利便性や簡単さから医学や生物学で大変注目されており、ノーベル賞の受賞も近...

サウジの文化改革に暗雲、宗教指導者「映画やコンサートは有害」 ロイター (1月16日)

[ドバイ14日ロイター]-サウジアラビアのイスラム教スンニ派最高指導者である大ムフティ、アブドルアジズ・アル・アッシャイフ師がウェブサイトで、映画や歌を伴うコンサートは有害で腐敗をもたらすとの見解を述...

映画のワンシーンみたい!宇宙空間でのバッテリー交換作業ってこんな感じ。NASAが公開したの電池交換作業の様子 カラパイア (1月16日)

国際宇宙ステーションであってもバッテリーの交換は必要だ。先日1月6日、NASAの宇宙飛行士のシェーン・キンブロウとペギー・ウィットソンが6時間の宇宙遊泳中に交換作業を終えた。そして1月13日、新しい電...

こないだ地球に届いた宇宙の謎の電波(FRB)は「宇宙戦争の銃撃音」だった!? 世界的物理学者が緊急検証! TOCANA (1月16日)

2012年に観測されて以来、科学者を悩ませ続けてきた、深宇宙から届く爆発的な電波「高速電波バースト(FRB)」の出所が今年に入り確定された。その科学的な重要性は言うまでもないが、トカナでは敢えてオルタ...

【衝撃画像】火星で完全すぎる球体が発見される! 火星人の子どもが遊んでいた“ビー玉”か、“ブルーベリー”か!? TOCANA (1月16日)

2012年に火星へと到着して以来、その地表を駆け巡り黙々と調査を続けるNASAの火星探査車、「キュリオシティ」。撮影された高精細な画像の数々は、我々に新たな発見をもたらしている。しかし、その画像の解釈...

グーグルアースが捉えた南極の「巨大階段」! レンズの異常か? 超古代文明の遺跡か? TOCANA (1月16日)

多くの“不可解な構造物”が見つかっていることから、陰謀論界隈ではほぼ確実視されている「南極古代文明説」。つい先日、「南極ピラミッド」が発見されたニュースを報じたばかりだが、なんとまたしても人工物らしき...

偶然惹かれたわけではない。人は遺伝子によって操作され、自分に似た人を生涯のパートナーに選ぶ(オーストラリア研究) カラパイア (1月15日)

境遇や知能、身体的特徴など、人は自分に似た人と相手と結婚することが明らかになっている。もちろん一部例外はあるが、統計学的にはそうなるようだ。大勢の夫婦を調査した最新の研究によると、人は自分に似た人を生...

馬も人類の親友である。飼い主の葬儀で棺に頭を押し当て涙を流す馬(ブラジル) カラパイア (1月15日)

2017年1月3日、ブラジルのリオグランデ・ド・ノルテ州で、ワーグナー・リマ・フィゲイレドさん(34歳)の葬儀が行われた。彼はセミプロのカウボーイとして10年にわたり愛馬とともにロデオで活躍していたが...

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッと見ニュース 日々のニュースを写真で早分かり 2017011701

2017年01月17日 | ニュース

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッと見ニュース 日々のニュースを写真で早分かり 2017011523

2017年01月15日 | ニュース

 

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界びっくりニュース一覧 2017011521

2017年01月15日 | ニュース

世界中の仰天ニュースをお届け!

かわいすぎる猫の寝言 カラパイア (1月15日)

11匹の猫と暮らしている10Cats.+さんの家の猫、モモさんはとにかく寝言を言うらしい。小刻みに「んにゃ」とか、「にゃぁ」とか、もうかわいいったらありゃしないんだ。猫のかわいい寝言猫や犬も、人間と同...

嫌な予感しかしないシリーズ。トラックの無謀なる橋渡り カラパイア (1月15日)

な、嫌な予感以外に考えられないだろ?だがタイプアグレッシブなトラッカーの場合には、そこに橋があったら渡りたくなっちゃうらしいんだ。たとえそれがカイジの罰ゲームみたいなやつでも。今にも壊れそうな木の橋を...

わくわく天体観測!探査機から送られてきた太陽系の星を観察しよう!「太陽系ツアー」 カラパイア(1月15日)

我々が住む太陽系は驚異に満ちた場所だ。数十年もの間、世界中の野心に溢れる技術者や科学者は、新しい発見を期待しながら勇敢な人間やロボットを太陽系の奥深くへと送り込んできた。2016年は宇宙探査の重要な一...

アノニマスが奴らに容赦なき制裁! イルミナティが集結する「ビルダーバーグ会議」のサイトをハック、堂々の宣戦布告へ! TOCANA (1月15日)

2017年を騒がせるのはトランプ新大統領だけではない。謎のハッカー集団「アノニマス」もまた、その存在感を強く世に知らしめているようだ。昨年末には、ビルダーバーグ会議のウェブサイトをハッキングして改ざん...

太陽が「真っ二つ」に割れ始めていることが観測写真で判明! 米政府も恐れる文明崩壊の危機か!?TOCANA (1月15日)

昨年10月、ホワイトハウスが「太陽風」、「磁気嵐」に関する大統領令を緊急発令したニュースをお伝えした。■大統領令発令に隠された真の意図来る太陽の大異変により、最悪の場合は電力・給水・医療・交通などの生...

【衝撃映像】カムフラージュに失敗した「雲型UFO」激撮! 専門家「機体の金属部分が反射してる」=アリゾナ TOCANA (1月15日)

一部のUFO研究家たちは、UFOは雲に身を隠し、我々の頭上を飛び回っていることを確信している。それというのも、世界中であまりにも多くの説明不能な雲が報告されているのだ。さらに、雲に擬態するだけでなく、...

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界びっくりニュース一覧 2017011423

2017年01月14日 | ニュース

世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

70年前から続く、イギリスの公務員として働く猫たちの確執 カラパイア (1月14日)

省庁の違いによる不仲、政治家同士の確執。どこの国にもあることなのだが、英国では、公務員としての扱いを受けている猫同士でもその確執は70年前からあったという。古くは1940年代、ウィンストン・チャーチル...

シャアもびっくり!2022年、5年後に赤色新星が地球上の空を明るくすると天文家が予測(米研究)カラパイア (1月14日)

太陽から1,800光年離れた場所にある連星が5年後に融合し、高輝度赤色新星が誕生すると発表された。これによって起きる壮大な爆発は最大で2.0等級に達する。これは夜空の明るい星に匹敵し、ほとんどの都市部...

おじさんの頭と比較してみよう。巨大なスズメバチの巣 カラパイア (1月14日)

しかもこれ、家の中に作られちゃったというんだから驚きだ。いつも使っていない部屋だったのか、スズメバチの働きっぷりが音速レベルだったとか、いろんなことが想定されるが、折り重なった半球形の巨大な建造物。も...

似合うヘアスタイルはひとつじゃないから。スタイリストが手掛けた犬たちの変身画像。 カラパイア(1月14日)

アメリカのロサンゼルスを拠点に展開するドッグケア専門店HealthySpotでは、日本のきめ細やかなグルーミング技術(トリミングを含めた犬の被毛ケア全般)を習得した才能豊かなスタッフが活躍しているとい...

世界6の家に憑く精霊とそれをなだめる方法 カラパイア (1月14日)

家には人ならざらぬ超自然的なモノが住み着いているという概念は世界各地に伝わっているようだ。その精霊たちは、幸運を約束してくれる半面、機嫌を損ねると災いを運んでくると言われている。彼らの要求をちゃんとき...

まじかよ!8億年前のエイリアン女性のミイラが発見されたとか?(ロシア) カラパイア (1月14日)

8億年前と言えば大規模な氷河時代であったとされている時代だ。更には1億年から7千万年前に、地球上に最初の霊長類が現れ多と言われている。これはいったいどういうことなのだろう?人類がいないとすればこのミイ...

【緊急警告】ホワイトハウスが「隕石衝突防衛構想」を発表! NASAも本気、今年10月のニビル直撃は確定コースか!? TOCANA (1月14日)

今年に入り、昨年2月に出版された『PlanetX–The2017Arrival(プラネットX2017年衝突)』が再び話題となっている。著者のデイヴィッド・ミード氏は、タイトルにもあるように天文学からス...

【衝撃】火星で古代エジプトのシンボル「ホルスの目」発見! さらに石棺まで… やはり古代エジプトと交流していた!? TOCANA (1月14日)

スコット・ウェアリング氏の勢いが止まらない。火星の地表に、知的生命体によって描かれたと見られる“F”の文字が発見されたことを、トカナでお伝えしたのはつい先日のこと。発見したのは世界的なUFO研究家、ご...

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加