日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



「エアベンダー」でミソをつけまくってしまったシャラマン。
(自分的には、世間で酷評されているほど酷いとは思わなかったけど)

もしかして、もう立ち直れないのではと心配していた。
が、今作で無事に復帰(監督はしていないが)


だいたいオープニングからして、ケレン味たっぷり(笑)
で、たちまち本プロットに突入。
この潔さが○マル。

そしてサスペンスの緊張を解く間もないうちに、エンド・タイトルに。
このコンパクトさにも好感が持てて、○マル。

なんたって上映時間が1時間半。
実に潔い。


あとで、そのオープニング⇄エンド・タイトルも仕掛けのうちだと気付く。
登場人物たちが経験すること、つまり「視点」をかえるだけで、全然物事の見え方が違うということを表現しているのだと。

久々に本領発揮したシャラマン拍手いたしたい!
やっぱこの路線が、あなたの進むべき方向ですわ~
明日から公開。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 22 )



« なでしこジャ... NY快適ウォ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
デビル (あーうぃ だにぇっと)
7月7日(木)@よみうりホール。 七夕の夜、織女と牽牛ならぬmattsuankoとyousan330は文明の利器なしにrandezvousを果たした。 携帯電話なしで今までに5,6人の方とrandezvous経験あり。 お断りしておきますが、H系のはなしではありません。(笑) yousan330さん...
 
 
 
デビル (Memoirs_of_dai)
予定調和なシャマラン原案 【Story】 高層ビルで男が墜落死し、現場に急行した刑事ボーデン(クリス・メッシーナ)は、ロザリオを握りしめた死体に違和感を持つ。調度同時期、同ビルのエレベーターが...
 
 
 
『デビル』 シャマランが監督しない理由 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  試写会の案内状を手にして、私は不安でいっぱいだった。  近年、最低映画を決めるゴールデン・ラズベリー賞候補の常連となっていたM・ナイト・シャマランは、『レディ・イン・ザ・...
 
 
 
デビル /devil  (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click シャマラン原案&製作であって、監督作ではありません =シャマランお得意のフィラデルフィア舞台じゃないので、シャマランのあの独特な世界観はなし。 M・ナイト・シャマランが長い年月をかけて練り上げてきた...
 
 
 
デビル /devil  (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click シャマラン原案&製作であって、監督作ではありません =シャマランお得意のフィラデルフィア舞台じゃないので、シャマランのあの独特な世界観はなし。 M・ナイト・シャマランが長い年月をかけて練り上げてきた...
 
 
 
映画 「デビル」 (ようこそMr.G)
映画 「デビル」
 
 
 
『デビル』 (ラムの大通り)
※ネタバレ(でもないかな)注。見どころを喋っちゃっています。 (原題:Devil) 「最初に言っておかなくちゃだけど、 この映画にはハリソン・フォードも出てなければ、 もちろんブラッド・ピットも出ていない。 M・ナイト・シャマランが原案・製作に回って手がけた ...
 
 
 
デビル(2011年) (とりあえず、コメントです)
『デビル』と言っても1997年のハリソン・フォード&ブラッド・ピットのサスペンスではなくて、 M・ナイト・シャマラン原案のサスペンス・ホラーです。 友達に誘われたのでチャレンジしてみました。 エレベーターに閉じ込められた5人の運命はどうなるのか、ドキドキしなが...
 
 
 
デビル (新・映画鑑賞★日記・・・)
【DEVIL】 2011/07/16公開 アメリカ 80分監督:ジョン・エリック・ドゥードル出演:クリス・メッシーナ、ローガン・マーシャル=グリーン、ジェフリー・エアンド、ボヤナ・ノヴァコヴィッチ、ジェニー・オハラ、ボキーム・ウッドバイン、ジェイコブ・バルガス 密室<エ...
 
 
 
デビル (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(P) 上映時間短いこともありダメもと鑑賞したら、これが案外拾いモノだった。
 
 
 
「デビル」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「デビル」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *公開:2010年(アメリカ)/2011年(日本) *出演:クリス・メッシーナ、ローガン・マーシャル=グリーン、ジェフリー・エアンド、ボヤナ・ノヴァコヴィッチ、ジェニー・オハラ、ボキーム・ウッドバ...
 
 
 
デビル(2010) (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:DEVIL。M・ナイト・シャマラン原案、ジョン・エリック・ドゥードル監督。クリス・メッシーナ、ローガン・マーシャル=グリーン、ジェフリー・エアンド、ボヤナ・ノ ...
 
 
 
デビル (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
低予算で小規模なホラー映画だが、意外にも楽しめるソリッド・シチュエーション・ホラー。確信犯的きわもの監督M・ナイト・シャマランが、裏方に徹したのが良かったのだろう。高 ...
 
 
 
デビル (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
映画冒頭世界を上下逆さに見ている映像から始まり、デビル(悪魔)が人間を襲うという迷信が紹介される。悪魔は天使の一人だったけど地獄に落とされた存在だ。神はすべてを許してくれる存在で、自分の罪を告白することがその条件だ。そういう知識があると、この映画は理路...
 
 
 
デビル (だらだら無気力ブログ)
「シックス・センス」「サイン」のM・ナイト・シャマラン監督が、 これまでに考えついた数々のアイデアを、スタッフ・キャストに期待の 新鋭を起用して映画化していくプロジェクト“ザ・ナイト・クロニクル”の 第1弾として製作されたサスペンス・ホラー。 エレベータ...
 
 
 
デビル/DEVIL (いやいやえん)
M・ナイト・シャマランさんの「ザ・ナイト・クロニクルズ」トリロジーの第1作。毎回シャマランさんは製作・脚本で監督は別の方というスタンスでやっていくようで
 
 
 
■映画『デビル』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
私、実は映画を観終わるまでずうっと勘違いしていたのですが…、この映画、M・ナイト・シャマランの監督作ではなかったのですね。 「あれー、シャマラン作品にしては、すごーくきれいにまとまってて面白かったなぁ」などと思っていたのですが、それもそのはず。 この...
 
 
 
ナイト・シャマランの話をしよう。 - ジョン・エリック・ドゥードル監督 『デビル』 (L'ATALANTE)
M・ナイト・シャマラン原案・製作によるザ・ナイト・クロニクルシリーズ第一弾、『デビル』(DEVIL 2011)を鑑賞。シャマランのアイディアを新鋭のスタッフ&キャストを起用して映画化する本シリーズ、今回の監督は『REC:レック/ザ・クアランティン』(Quarantine 2008)のジ...
 
 
 
デビル (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「エアベンダー」のM・ナイト・シャマラン原案・製作、『REC:レック/ザ・クアランティン』のジョン・エリック・ドゥードル監督によるミステリー・ホラー。高層ビルのエレベーター ...
 
 
 
デビル (銀幕大帝α)
DEVIL/11年/米/80分/サスペンス・ホラー/劇場公開 監督:ジョン・エリック・ドゥードル 製作:M・ナイト・シャマラン 原案:M・ナイト・シャマラン 出演:クリス・メッシーナ、ローガン・マーシャル=グリーン、ジェフリー・エアンド <ストーリー> 高層ビ....
 
 
 
デビル (Devil) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョン・エリック・ドゥードル 主演 クリス・メッシーナ 2010年 アメリカ映画 80分 ホラー 採点★★★★ 振り返ってみると、“許す”って行為をあんまりした記憶がない私。もちろん些細な事はその場ですぐに許しますけど、大概は怒るのに疲れてしまってどう...
 
 
 
デビル (小部屋日記)
Devil(2010/アメリカ)【DVD】 原案・製作:M・ナイト・シャマラン 監督:ジョン・エリック・ドゥードル 出演:クリス・メッシーナ、ローガン・マーシャル・グリーン、ジェフリー・エアンド 密室(エレベーター)が、お前たちの地獄になる 『シックス・センス』のM・...
 
 


 
編集 編集