日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 





ついこの前に「エンド・オブ・ホワイトハウス Olympus Has Fallen」 が公開されたと思ったら、同方向企画が別配給で。
こうなると、比較採点しないわけにはいかない当ブログ!

以下、5つの指標で、比較してみる。
その × 5は...

1.話のリアル度
2.盛り上がり度
3.俳優奮闘度(主人公:編)
4.俳優奮闘度(大統領:編)
5.最終満足度

ホワイトハウス・ダウンを、WHD
エンド・オブ・ホワイトハウス を、EOWH とします。


まず、
1.話のリアル度
EOWHの韓国の警護まわりに北朝鮮シンパが、ってあまりに....
一方、身内一人によって要注意リストを元に、米国アンチが集められるWOHは、まだあり得るか(笑)
よって、
WHD ⇆ EOWH対決 = 70 vs 30

2.盛り上がり度対決
EOWHの、重要なポイントでのあまりの突っ込み所の多さに、呆れつつ、突っ込むことで楽しんだ(笑)
WHDはその点、エメリッヒが監督ということもあり、抜かりはない。
ただ肝心の、最後のミサイル発射コード、で大破綻するが(笑)
また上映時間が長すぎることもマイナス要因
で、
WHD ⇆ EOWH対決 = 68 vs 55

3.俳優奮闘度(主人公:編)
EOWHの、トラウマを乗り越えて飛び込む、ジェラルド・バトラーはマル。
ホワイトハウス観光ツアーで、不運にもテロに遭遇するWHDのチャニング・テイタム(写真:左)
彼はあまりに体育会系で、「知能」が低そうに見えてしまうところがマイナス(笑)
ギリギリの知恵の絞り合いが面白いわけだから、という点で、
WHD ⇆ EOWH対決 = 30 vs 70

4.俳優奮闘度(大統領編)
EOWHはアーロン・エッカートだが、全般的に大統領としては迫力不足。
だが一方のジェイミー・フォックス(写真:右)も冴えない。
オバマ人気に習ったのだろうが...
WHD ⇆ EOWH対決 = 40 vs 40


ということで...
5.最終満足度(合計)
1.~5.の集計 WHD ⇆ EOWH対決 = 208 vs 195
一見WHDの圧勝。
だが400点満点だから、満足度はせいぜい50点。
まあそんなもんかな?(笑)


PS WHDの子役がらみのネタは面白かったので、10点プラス! 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 49 )



« 読後評:ワイドレ... 「ブログでサッカ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
ホワイトハウスへようこそ (MESCALINE DRIVE)
「ホワイトハウス・ダウン」を観た。 ホワイトハウス。自由主義国家の盟主を気取るアメリカ合衆国のリーダー、いわずとしれたアメリカ合衆国大統領の住まう官邸である。 ジェームズ・ソイヤーはアメリカ建国史上初の黒人の大統領。ただし、彼がユニークなのはその肌の色...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (映画情報良いとこ撮り!)
ホワイトハウス・ダウン 大統領のシークレットサービスに応募したが、不採用だったジョン・ケイル。 幼い娘に気を使い、ホワイトハウス見学へ行くことにした。 謎の武装グループ現れ、ホワイトハウスに居た大統領を人質に、篭城することになった。 ケイルの娘も...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (あーうぃ だにぇっと)
ホワイトハウス・ダウン@ニッショーホール
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (試写会) (風に吹かれて)
娘の役は 旗振り公式サイト http://www.whitehousedown.jp8月16日公開製作総指揮・主演: チャニング・テイタム監督: ローランド・エメリッヒ国内外で賛否両論の、第46代大統
 
 
 
劇場鑑賞「ホワイトハウス・ダウン」 (日々“是”精進! ver.F)
米国危機一髪… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201308160003/ メール便限定配送料無料!メール便による紛失、傷、汚れは商品を無料交換しますのでご安心下...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (Akira's VOICE)
てんこ盛りの見どころ&笑いどころ。  
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(10) ジェラルド・バトラー版より庶民寄りの主人公がいい。
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン / White House Down (勝手に映画評)
ネタバレあり。 今年は、ホワイトハウスを襲撃する映画の競作の年のようです。先に『エンド・オブ・ホワイトハウス(Olympus Has Fallen)』が公開され、こちらの『ホワイトハウス・ダウン』は後追い公開となりました。『ディープインパクト』と『アルマゲドン』と同じ関...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【WHITE HOUSE DOWN】 2013/08/16公開 アメリカ 132分 監督:ローランド・エメリッヒ 出演:チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェイソン・クラーク、リチャード・ジェンキンス、ジョーイ・キング、ジェームズ・ウッズ 世界は、ここ...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (心のままに映画の風景)
議会警察官のジョン・ケイル(チャニング・テイタム)は、シークレットサービスへの転身を目指し、次席特別警護官キャロル(マギー・ギレンホール)の面接を受けるが、結果は不採用。 娘エミリーをがっかり...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (ぷかざの映画感想記)
ホワイトハウス・ダウン観ました・ [満足度:★★★☆☆ 3点] ※ネタバレ含む感
 
 
 
『ホワイトハウス・ダウン』 (2013) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: WHITE HOUSE DOWN 監督: ローランド・エメリッヒ 出演: チャニング・テイタム 、ジェイミー・フォックス 、マギー・ギレンホール 、ジェイソン・クラーク 、リチャード・ジェンキンス 、ジェームズ・ウッズ 、ジョーイ・キング 試写会場: ニッショー...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (ハリウッド映画 LOVE)
原題:White House Down監督:ローランド・エメリッヒ出演:チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェイソン・クラーク、リチャード・ジェンキンス、ジョーイ・キング
 
 
 
『ホワイトハウス・ダウン』 (時間の無駄と言わないで)
ちょっと前に似たようなのを観ましたけども、今作の方が好きだなぁ。 俳優陣はちょっと地味だけどね。 たぶんローランド・エメリッヒが好きなんだろうなぁ、僕。 「エンド・オ ...
 
 
 
「ホワイトハウス・ダウン」:「エンド」よりも更に上出来 (大江戸時夫の東京温度)
映画『ホワイトハウス・ダウン』は、どうしても公開が先行した『エンド・オブ・ホワイ
 
 
 
White House Down・・・ハリウッド映画の見識 (元駐在員の帰国生活研究所)
16日封切りの映画、White House Down(Wiki)を観てきた。Die HardにIndependence Dayを足して2で割ったような映画であったが、銃撃、爆発、伏線、裏切り、どんでん返し。この映画では、黒人、女 ...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
「インデペンデンス・デイ」「2012」のローランド・エメリッヒ監督が、謎の組織にホワイトハウスが乗っ取られ、ワシントンD.C.が危機に陥る様子を描くアクション大作。議会警察官のジョン・ケイルは、大統領のシークレットサービスになるため面接試験を受けるが不採用とな...
 
 
 
『ホワイトハウス・ダウン』 (こねたみっくす)
ローランド・エメリッヒ監督がセルフ・タブーに踏み込んだのか!? 『ザ・ロック』と『エンド・オブ・ホワイトハウス』を小ギャグで味付けしたかのように、新鮮味は皆無ではあるもの ...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (Memoirs_of_dai)
旗振って地固まる 【Story】 大統領ジェームズ・ソイヤー(ジェイミー・フォックス)を警護するシークレットサービスを目指すも、不採用となってしまった議会警察官のジョン・ケイル(チャニング・テイ...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (映画の話でコーヒーブレイク)
暑い夏をぶっ飛ばすのに最適な、痛快アクション映画です。 「ダイハード」と「エアフォースワン」を足して2で割り、ホワイトハウストリビアを 散りばめたって感じです。 主人公の名前も「ダイハード」と同じジョン、お呼びじゃないのにたまたま居合わせて事件に巻き込ま....
 
 
 
映画を観た~ホワイトハウス・ダウン~少しネタバレあり (垂直落下式どうでもいい話)
劇場観賞36本目、本文はこちら→
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (とりあえず、コメントです)
派手なエンターテイメント作品が得意なローランド・エメリッヒ監督のアクション大作です。 予告編を観て、チャニング・テイタム&ジェイミー・フォックスの活躍が観たいなあと楽しみにしていました。 堂々と輝いていたホワイトハウスが破壊されていく様子に、 さすがエメ...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (♪HAVE A NICE DAY♪)
これも又、ハラハラドキドキ、迫力満点!で楽しめました! こちらは、ホワイトハウスが舞台で、警察官のジョン(チャニング・テイタム)の 娘が、大好き?なホワイトハウスを一緒に見学している時 いきなり武装グループが大統領や、一般人を人質にとったり 殺したり・...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (だらだら無気力ブログ!)
予想以上に面白かったなぁ。
 
 
 
『ホワイトハウス・ダウン』 愛国者の条件 (映画のブログ)
 異星人に制圧された米国と、その解放のために立ち上がる大統領を、米国の独立戦争になぞらえて描いた『インデペンデンス・デイ』(1996年)は、さぞかし米国民の愛国心を高揚させたに違いない。  その迫力あ...
 
 
 
「ホワイトハウス・ダウン」 (ここなつ映画レビュー)
チャニング・テイタムつながり、という事で。「マジック・マイク」でノックアウトされた私は、彼の勇姿を観る為なら何でもします(笑)。アクションで魅せる事ができる役者なのは「エージェント・マロリー」で実証済みだし。 ローランド・エメリッヒ監督は、アメリ...
 
 
 
「ホワイトハウス・ダウン」 (ここなつ映画レビュー)
チャニング・テイタムつながり、という事で。「マジック・マイク」でノックアウトされた私は、彼の勇姿を観る為なら何でもします(笑)。アクションで魅せる事ができる役者なのは「エージェント・マロリー」で実証済みだし。 ローランド・エメリッヒ監督は、アメリ...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン 手に汗握ったけど・・・ね~ (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=43 うち今年の試写会5】 朝早い新幹線で品川に帰ってきたので、このまま出勤します、大阪から東京は通勤圏内なんやと思ってしまうのはもちろんまったく勘違いです。  大統領ジェームズ・ソイヤー(ジェイミー・フォックス)を警護するシークレットサービスを目指....
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (映画的・絵画的・音楽的)
 『ホワイトハウス・ダウン』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)ことさら暑い今年の夏なのでスカッとするアクション物がいいのではと思い、映画館に行きました。  ホワイトハウスをめぐるアクション映画は、もう一つ『エンド・オブ・ホワイトハウス』も公開されている...
 
 
 
映画「ホワイトハウス・ダウン」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2013/8/24、109シネマズ木場、スクリーン5。 スクリーンがシアター真ん中より右に寄っているので、 座席は中央席より2つくらい右が丁度スクリーンの中央になる。 結構な入り。 * チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、 マギー・ギレンホール、...
 
 
 
「ホワイトハウス・ダウン」 (prisoner's BLOG)
設定から展開から相当「ダイ・ハード」下敷きにしているのははっきりしているのだが、あれの原作だとヒーローが会いにくるのは妻ではなく娘、というのを参考にしたのかどうか、これを年齢を思い切り下げて14歳の女の子が暴力沙汰に巻き込まれるあたりに新味を見せる。子供...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (はるみのひとり言)
なんばパークスシネマにて鑑賞。【ストーリー】 大統領ジェームズ・ソイヤー(ジェイミー・フォックス)を警護するシークレットサービスを目指すも、不採用となってしまった議会警察官のジョン・ケイル(チャニング・テイタム)。不採用だったことで幼い娘を悲しませたく...
 
 
 
映画『ホワイトハウス・ダウン』★このチャニング・テイタムいいねえ~♪with娘さん(^_-)-☆ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
      作品について http://cinema.pia.co.jp/title/159930/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。   ホワイトハウスが何者かに襲われ、大統領を守る者が活躍する ……   『 エンド・オブ・ホワイ...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (うりぼうのシネ煉獄)
 あまり評判が芳しくないホワイトハウス破壊映画「ホワイトハウス・ダウン」観てきました!  視聴環境:映画館、字幕  GIジョーのデューク、2で世界を救っていないと思ったらホワイトハウスで戦っていた!ということで、チャニング・テイタムはこっちの主人公。....
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (そーれりぽーと)
ローランド・エメリッヒにはもう期待してないけど…と思いながら『ホワイトハウス・ダウン』を観てきました。 ★★★ これまでの派手さ一本の作風と、アメリカが絡むとアメリカ万歳過ぎる映画作りをしてしまう傾向のローランド・エメリッヒ監督作と比較すると、今回は思...
 
 
 
『ホワイトハウス・ダウン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ホワイトハウス・ダウン」□監督 ローランド・エメリッヒ□脚本 ジェームズ・ヴァンダービルト□キャスト チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、       ジェームズ・ウッズ■鑑賞日 8月17...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (Break Time)
今日も、暑い一日で・・・
 
 
 
「ホワイトハウス・ダウン」 サービス精神がギュッとコンパクトに (はらやんの映画徒然草)
今年は本作と「エンド・オブ・ホワイトハウス」という二つの作品で、ホワイトハウスが
 
 
 
「ホワイトハウスダウン」、再び、ホワイトハウスが襲われます! (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆     アクション好き ☆☆☆☆ 「エンドオブホワイトハウス」が、公開されてまなしに、この「ホワイトハウスダウン」。 両者を比べてみたくもなるが、ホワイトハウスがバトルの舞台となるのは同じ。 「エンドオブホワイトハウス」が、北朝鮮の...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (ダイターンクラッシュ!!)
2013年8月19日(月) 18:40~ 109シネマズ川崎1 料金:1000円(ポイント会員感謝の日) パンフレット:未確認 俺たちのエメやんが帰ってきた! 『ホワイトハウス・ダウン』公式サイト 「もうひとりのシェイクスピア」で、思いもよらぬ方向に向かう(誉めている...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (Break Time)
今日も、暑い一日で・・・
 
 
 
『ホワイトハウス・ダウン』('13初鑑賞74・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 8月16日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:05の回を鑑賞。
 
 
 
「ホワイトハウス・ダウン」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「 White House Down」2013 USA ある日、娘のエミリーを伴いホワイトハウスへ面接にいったジョンは、そこでテロに遭遇し、大統領を救うべく奔走する... ジョン・ケイルに「パブリック・エネミーズ/2009」「陰謀の代償/2010」「親愛なるきみへ/2010」「エージェン...
 
 
 
エンド・オブ・ホワイトハウス (タケヤと愉快な仲間達)
監督:アントワーン・フークア 出演:ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン 、アンジェラ・バセット、ロバート・フォスター 【解説】 『完全なる報復』『マシンガン・プリーチャー』などのジェラルド・バトラーがプロデューサーと主演を務...
 
 
 
エンド・オブ・ホワイトハウス (いやいやえん)
素敵な元シークレット・サービスのジェラルド・バトラーが、素敵な大統領アーロン・エッカートを助ける話…って書くとなんか軽いですが、映画としては真っ向勝負のど迫力のアクション映画です! 実際にはこんな簡単
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (銀幕大帝α)
WHITE HOUSE DOWN 2013年 アメリカ 132分 アクション/サスペンス 劇場公開(2013/08/16) 監督: ローランド・エメリッヒ『2012』 出演: チャニング・テイタム:ジョン・ケイル ジェイミー・フォックス:ジェームズ・ソイヤー大統領 マギー・ギレンホ....
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (いやいやえん)
チャニング・テイタムさんを主役に、ジェイミー・フォックスさんを大統領に据えた、「エンド・オブ・ホワイトハウス」に続くホワイトハウス陥落もの。うーんこれは甲乙つけがたい。どちらも娯楽映画として充分に楽しめます。色々被ってるところもあるけど。 しかし「...
 
 
 
ホワイトハウス・ダウン (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ローランド・エメリッヒ 出演:チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェームズ・ウッズ 【解説】 『インデペンデンス・デイ』『2012』などのローランド・エメリッヒ監督が放つアクション大作。謎の武装集団に占拠されたホワイ...
 
 
 
映画『ホワイトハウス・ダウン』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-68.ホワイトハウス・ダウン■原題:White House Down■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:131分■料金:1,800円■観賞日:8月31日、新宿ピカデリー(新宿) □監督・製作:ローランド・エメリッヒ◆チャニング・テイタム◆ジェイミー・フォック...
 
 


 
編集 編集