山のおもむきⅡ

山に暮らし始めて10年
大好きな自然のようすを写真に撮ってアップしています

一期一会

2016-09-24 17:57:58 | 日記


今日も雲がきれい(*´∀`*)ノ。+゜*。

 


昨日の雨で水玉クモの巣がたくさんありました

 


水玉エノコロも

 


この花 茎が長く花は小さくて可愛いのですが名前はわかりません

いただいた当初は花が咲く前に霜が降りたのですが 最近は咲くようになりました

 


アキグミの小さな実が初めて付きました

来年はジャムが作れるかな?

 


イヌタデの花後に実のようなものが膨らみ

 


ついにはこんな姿になってしまうのが怪しげで なんだろう、、と思っていたのですが

今日 南さんが見に来てくれました

持ち帰って調べていただいたら 黒い胞子がいっぱい入っていたとのこと

これは菌えいだということで どうやら病気のようです

 


ノシメトンボを見ていたら なんと!オツネントンボを頭から食べていました

トンボがトンボを食べるのですね

 


今年もウスキモリノカサが出てきました

双子のウスキモリノカサ子

 


南さんと川岸を歩いていたら飛んできたムラサキトビゲラ

撮ろうとしたら ちっともジッとしてくれません

コケに潜って産卵するのかな?

 


川の石を裏返ししたら いましたよ!

カゲロウの幼虫です、と南さん

目がきれい(#^.^#)

 


笹の葉にいたハムシらしきものを撮ろうとしたらレンズが曇ってる?

曇ったレンズの写真もいいですね

 


曇りが取れました!

きれいなハムシです

今日もヨモギの実にいた幼虫に会いたくて探してみたけど もう見られませんでした

人との出会いも虫との出会いも 一期一会ですね

会えた時はラッキー!と思います

虫こぶとの出会いもそうですね、南さん♪

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

・・・・・のつもりなのよ♪

2016-09-21 18:37:45 | 日記


雲がとてものどかな日でした

稲刈りも始まりましたよ

 


気が付くと 葉っぱが赤い

 


赤い葉っぱが穴だらけ というのもあります

風通しがいいですね(^^;

 


昔はこだわっていたミゾソバとオオミゾソバ

先日そんな話になったので 思い出して眺めてみました

このように托葉が目立つのがオオミゾソバだとか

葉っぱのくびれが大きいというのも特徴

 


これはあまりくびれてないけど托葉は目立ちます

 


こちらはやっぱりミゾソバかな?

今度もう少しちゃんと確かめてみたいと思います

 


オオハンゴンソウにはいろんな虫がいます

てんとう虫さん何してるのかな?

 


これを食べちゃうのはてんとう虫さんだったの?

 


さり気なくガクの中に隠れたつもり?

 


あら、 ベレー帽になったつもりでしょ

 


こちらはヨモギの実です

でもちょっと違うものが見えませんか?

 


ご本人はヨモギの実になったつもりでしょうけど

見られてもモゾモゾ動いたらバレちゃいますよ

 


なんとも愉快なイモムシさんですね(^ー^)

ハイイロセダカモクメの幼虫だそうです

地味な成虫ですね

南さん ありがとうございます

 


ん?

なんだか視線を感じると思ったら・・・

 


そんなとこから見てたのね

あなたは何のつもりになってたのかな?

 

今日は沢に入って流体力学的に水の流れを見ながら 大きな石を動かしていたら

つい夢中になって1時間以上も水に浸かっていました

なんとか岸がこれ以上えぐられないように流れを変えたつもりですが

そうは言ってもね・・・自然には立ち向かえません

また大雨が降れば元の木阿弥なんだろうな

でも、流れってとても魅力的です

何度でもやりますとも

 

 

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

寒い朝 色とりどりの実

2016-09-20 19:52:32 | 日記


今朝は4℃

さすがに寒くて モタと表てに行ったけど早々に帰ってきました

モタも寒かったよね

 


いつの間にか真っ黒になっていたハナイカダの実です

艶があってきれいね

 


イワツツジの実が真っ赤

 


真紅の花を咲かせるヤマシャクヤクの実がいつまで待っても口をあけないので 切ってきました

一晩できれいに開いて、でも種は一個しかできてないのです

去年はゼロだったし淋しいな

 


今朝の寒さに驚いたのか 木に止まったままで死んでいたコエゾゼミ

死んでいると目の光がないのですね

 


実のようですがキノコです(わかってます?)

小さなタマゴタケがありました

 


今頃赤い花?! と思い近づくと オオツリバナでした

たしかに花のように見えますね

 


チョウセンゴミシも真っ赤

 


瑠璃色に輝く虫は ツチハンミョウです

いつも寒くなると現れます

 


これは実といえるかな?

オトコエシの種です

日の当たり具合によって色が変わります

 


まだ放ってあったアロニアの実

キイロスズメバチがせっせと食べてくれています

 


真っ白い実はあまりありませんね

富貴草の実は透明感のある白さでとてもきれい

 


赤い実のようなアカイロマルノミハムシ

とても小さいんですよ

 


サワフタギの実が再び登場

ますます濃い色になりました

 


コロンとした愛らしい姿の実はアクシバです

今年初めて実をいくつもつけました

 


濃いブルーの実のような目を持ったハエトリグモくん

きょとんとしてこちらを見ていました

可愛い~(*→‿←*)♡o


こうして見ると赤い実が断然多いですね

やはり鳥は赤に一番反応するということでしょうか?

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋です

2016-09-12 19:45:28 | 日記


今日も 空がきれいだったなぁ

 


何雲だとか説明はできないけど とにかくスッキリと美しかったのです

 


飛行機雲が交差したような感じもきれいだったけど 朝日岳を取り囲むようなのも可愛かった

 


この雲もオシャレです

 


これもオシャレ?

ますます濃い瑠璃色になったサワフタギの実です

 


お似合いの花と蝶

 


覗いてみました

 


まるで桃のような虫こぶがびっしりと付いたヨモギの葉裏

美味しそうね(*´ч`*)

食べられたらいいのに

 


枯れた笹の葉にくっついて休んでいるのはトラマルハナバチ?

 


こちらはオオマルハナバチですね?

セイヨウは付きません

 


きのう実家のニラの花にいたこれは 何マルハナバチなのでしょうか?

お尻は黒いのです

ノサップマルハナバチと教えていただきました

ありがとうございます

そういう名前のマルハナバチがいることを知りませんでした

 


きれいな薄緑色と黒のボーダー柄のハナアブ

きれいでした

 


今年は流されたと思っていた白花のエゾノクロクモソウが咲いてました!

元気で来年も姿を見せてね

 


この蜘蛛さんは雲隠れ才蔵という名前かな?

自分でこしらえた星雲のようなものの後ろ側に隠れていました

でも白抜きで見えてるよ

 


角度を変えて見ると輝いていました

 


アガペさんに行った帰り道 アオサギが電線に止まっているのです

ちょっと驚きつつ 停車してカメラの準備をしたら急いで飛び立ちました

(´・ω・`)ガッカリ…

でもあんなところに止まることができるのですね

 


日だまりに眠るモタ

今日もいっぱい散歩したね

朝晩の冷え込みは もうすっかり秋だよと告げています

 

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

あの山へ

2016-09-08 18:30:43 | 日記


先日 サンタさんがヤマドリタケモドキを置いていってくれたので

あの山に行こう!って決めた「あの山」に行きました

林床がきれいな松林です


 


ヌメリコウジタケかな?

 


頭につぶつぶを乗せていたのでベニテングタケの黄色バージョンかな

 


ホウキタケの幼菌

ムッチリしていました

 


アカミノルイヨウショウマ

実を頂いてきました

 


この林はイチヤクソウの仲間の天国です

コバノイチヤクソウの群落

 


ジンヨウイチヤクソウの群落

こういう塊が コイチヤクソウなど他にもたくさんあります

 


と思ったら

トドマツの根元にミヤマウズラが細々と生えていました

 


この可愛らしい花

 


帰りの空模様

また雨が降るのかな

 


今日の収穫はこれだけ

食べられるものも 食べられないものも:::

食べるつもりなのはタマゴタケ、ホウキタケ、ヤマドリタケモドキです

 


ニガイグチモドキかな?

食べません

 


オニイグチモドキ

食べられるようだけど食べません

 


キイロイグチ

食べません

 


こんな立派なホウキタケを見つけたのは初めて

これは食べられるホウキタケでしょうか?

 


さてどん尻にひけえしは~♪

ヤマドリタケモドキです

毎年ヤマドリタケを収穫する場所ですが それはなくて・・モドキがありました

数年ぶりでキノコが色々出ていてワクワクしました

今日行こう!と言ってくれたおっとさん ありがとう(=^0^=)

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加