山のおもむきⅡ

山に暮らし始めて10年
大好きな自然のようすを写真に撮ってアップしています

たぬちゃんが・・・( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

2017-03-25 19:32:27 | 日記


すっかりご無沙汰です・・・

ずいぶん暖かくなり日中の気温はほとんどの日がプラスになっています

そういう日は屋根の雪がどかどかと小気味良く落ちるんです(((o(*゚ω゚*)o)))ルンルン

 


クマゲラさんはあのあとちっとも見かけないと思いきや

 


お隣の木にもしっかり穴を開けていました

でもこっちのほうが少ないし小さいですよ

しかも日中は姿を見せず 人目を避けて来ていたようです

いじらしい(*→‿←*)♡o

 


初めの穴はこんなに大きかったんだもんね

動画も撮れたし最高でした!

早く雪が溶けてこの穴の中を覗いてみたいな

 


そして ザラザラになった雪の上をよく見てみると

黒く汚れていると思いきや(こればっかりや)

 


小さな小さな虫が歩いたりピンピン跳ねたりしているんですよ

これが見られるようになると

春間近ですね

 


こういう虫も窓に止まっています

 


さて 話はあちこちに飛びますが

先日友達のところに行く途中見た旭岳Hいつもと違う形に見えました

どこが違うように見えたか

いつもは左側の山が見えないのですね、多分

あの山は実は奥にあるようでよほど見通しのいい日じゃないと見えないのかもしれません

 


こちらは帰りに見た旭岳

行きの時より空は晴れてるけど少し見えにくいかな?

それでも奥の山は見えていました

 


そして今日・・・

冬の始まりの頃に倒壊家屋に住み着いたたぬきの家族

いつも気にかけてはいたけど足跡しか見られませんでしたが 

やっと出会えたと思ったら身動きしません

 


倒壊家屋から出てきてお亡くなりになったようです

餓死なのかな・・・

毛がふさふさして元気そうにも見えるけど 死んじゃったんだね

がっかりです

ほかの子たちは元気かな

 

この冬は暖かかったようで寒かったようで変な感じ

小動物はほとんど見かけなかったです

虫が出てくるのは早いみたい

普通に春はやって来るのでしょうか

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

私の好きなもの

2017-03-15 20:23:14 | 日記


先日の冷え込んだ朝

我が家の天才画家は最高の作品を車のガラス窓に描いてくれました

 


単発的に美しい鳥のようなものが見えました

どなたかが これをフェニックスと言ってくれました

 


これは孔雀?

 


これはなんでしょか?

 

 


なんとなく 孔雀の舞いという感じがします

 


鳥じゃなくてモミジの葉かな?

 


ほかにもまだありますがキリがないですね

 


これは沢の縁の方に出来ていた氷

 


蜘蛛の糸のネックレス

 


いきなりですが 地衣類

 


これもさまざまな地衣類からなる模様

どれひとつを取っても綺麗じゃないものはないですよね~~

自然が作り出す美しさが大好きです

 


この穴はアカゲラが開けたのかな

手を入れてみると下のほうに向かってかなり深いようです

ということはアカゲラの巣なのかな?

内壁はとてもスベスベしていて 丁寧な仕事です

 


雪の上に落ちていたミヤマクワガタ

こんなきれいな状態をよくぞ保ってきました!


いつも綺麗なものばかり見ていられたらどんなにいいでしょうね

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のハイライト♪

2017-03-12 20:07:03 | 日記


日中はプラスになりずいぶん春めいてきましたが

今朝はマイナスの13℃

テラスの手すりにキラキラの結晶がついていました

 


出かけた途中でちょっと下車

見事なツララです

 


ツララの遥か遠くに旭岳

 


冷たい空気の中ぼんやりと見えました

 


ヒバかな? マツかな?

冷気にさらされた側が凍っていました

 


この木はなんなのか、霜の花が美しい

 


最近見てなかったので久しぶりの出会いです

 


ちょっとの風で 霜の花は散ります

まるで桜の花びらのように

 


きれいでした.+*:゚+。.☆

さぁ、満足して先へと進みましょう

 


深川から秩父別へ行く途中に ほんのわずかですが大きな木が10本くらい立っています

今日のハイライトはこの木たち

父に車で待ってもらって カメラ片手に走りました

 


いつもはなんとも感じずに見ている木々

でも、

今朝は特別な感じがしました

 


このままずーっと見とれていたかったです

 


枝の一本一本をしっかりと覆う霜

 


こんな美しいものが見られる北海道の冬に感謝です

あ、さっきは春めいたと言ったのに 冬だなんて矛盾してますね

でも朝は冬 昼間は春です

今日も晴天でポカポカの春らしい陽気になりました

気温は3℃くらいになったかな

今日も父と母を囲んでかしましい娘たちでした(いくつになっても娘(^_^;)

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

冬芽が膨らんできた

2017-03-11 19:35:55 | 日記


これ、なんでしょう・・・(^ω^)

 


今の時期 北海道では朝に水滴はほとんど見られません

今朝もマイナス10℃以下

 


朝日を受けてキラキラと光ります

さてなんでしょう(^ω^)

 


おや? 穴が見えてきました

 


けっこう深そうな穴ですよ

 


ドイツトウヒの幹に7つも穴があけられていました

小さいのでアカゲラさんのお仕事ですね

そうして傷ついたところから 松ヤニがにじみ出てくるのですね

こんなふうに丸くなってたくさんくっついているのは初めて見ました

松ヤニって甘いのかな

アカゲラさんは食べないのかな・・・

 


晴天に釣られて雪にうもれながら木の芽を見て歩きました

このひょうきんものはノリウツギ

愉快ですね

 


このきれいな芽はなにかな?

今日名前を入れられなかったものは 後ほど書き加えます

 


なんだっけ?

イワガラミかな・・・

 


これちょっと分からないです

 


美人のカエデちゃん♥

 


カツラ君は力持ちタイプ

 


どれも少しふっくらしたかな、という程度ではありますが

エゾニワトコだけは早くも緑色が見えています

春一番乗りですね

 


ツルアジサイの花が雪の中から咲いていました

 


高い木に 鈴なりについていた実をズームで撮ってみたらキタコブシでした

去年は沢山の花を咲かせたんだな~

今年はあまり咲かないかな?

 


車庫の屋根の雪

すっかり落ちて地面と繋がりました

 

東日本大震災から丸6年が経ちました

突然日常の総てを奪われてしまった人たちのことを思います

政治家は自分たちに都合のいいことばかり行っているのではないでしょうか

本気で 被災した人たちの身になってどうするべきかを考えなくてはなりません

東電は原発事故被害者に心から謝罪して賠償すべきです

本当に情けない日本

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムクロジでした

2017-03-08 19:22:40 | 日記


今日も晴れたり降ったり なんだかせわしない日

先日たっぷりの雪が落ちた車庫の屋根はスッキリした表情です

 


道路を脇の雪山に 虫?と思って近づくとちぎれたコケ

 


こっちにもコケ

鳥さんがつつくのかな?

 


道路脇の流れも心なしか温かそう

 


流れに落ちていたケヤマハンノキの枝

まだ固い雌花の蕾

 


雄花の蕾も固いです

 


冬芽はすこーし膨らんだかな?

よく見ると穴があいてるよ・・・

葉痕の顔がかわいいね

 


モタが鳴きながらやって来ました

 


今朝 またしても現れたコアオハナムグリを鉢に入れて

よく見ると新芽が出た木の根元に実の殻がひっくり返っていることに気づきました

これは! ムクロジの実ですね

 


ということは羽状複葉のこの木は ムクロジなんですね

あの大きな黒い種から芽が出たなんて・・・

 


とても嬉しいです

どうしてこんなに嬉しいのか 説明がつかないけど嬉しいなぁ

 


昨日 郵便局の帰りに撮ったヤナギの蕾

真っ白に膨らんでいました

これはエゾヤナギだそうですよ

 


春先の喜びです

国会を見ていると嫌なことがいっぱい

でも植物を見てると 幸せがいっぱいになります

みんなが幸せな世界になったらいいよね

 


この雲はお日さまを食べてしまいました

なんか変な雲でした

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加