山のおもむきⅡ

山に暮らし始めて10年
大好きな自然のようすを写真に撮ってアップしています

夢から醒めて

2014-02-26 19:08:38 | 日記


水場につきました

流れる水は氷りません

 


つららがいっぱい

日中がプラスの気温なので 溶けて垂れます

 


流れが少ないところは水面が凍り 枯れた草が寝そべっています

 


色んな形のフロストフラワー

 


尖ったフロストフラワーが多い朝でした

 


これなんか とても鋭角

 


この木 かわいい~~~☆

 


ふさふさだねぇ~

 


枯葉もお洒落したらかっこいいよね

 


折り紙みたい

 


見上げたらヤドリギが沢山ついている木がありました

実は見えないけど 付いてるのかな?

見飽きることはないけど 時間が来ると魔法が解けます

急いで帰らなくっちゃ!

 


夢から醒めたよ・・・


☆☆☆☆☆

 

 


バレンタインデーに とーしさんが姉上からいただいたチョコは あまりにも可愛かった

モタも覗き込むほど

 


なんたって本型の箱が!

 


こんなに可愛い女の子が チョウを追いかけて森を走っています

「こんにちは。あたしの名前はポリーヌ。

お父さんが森の真ん中の小さなおうちでチョコレートを作ってるの」

りんご姫さんが翻訳してくれました~♪

 


一つ一つのチョコに 愛らしい模様が付いています

お味?

先日半分に切って味見をさせてもらいました

美味しかった~

 

 

 

 

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

魔法の杖を一振り☆~☆

2014-02-25 16:20:39 | 日記


-15℃の朝

昨日の朝と同じなんだけど 昨日の日中がとても暖かかったのです

期待に胸躍らせながら走ってみました

 


ここは食肉用の馬の放牧地です・・・

 


有刺鉄線に絡まった紐のようなものがフリフリになっていました

 


でもうちの奥の方がもっと綺麗なような気がする

帰ります

 


もう早やスノウシューを履いて奥にやって来ましたよ

そこには魔法の杖を一振りしたような世界が拡がっていました

 


キツネか何かの歩いた跡がたくさん

 


ガガイモのツルがキラキラ

 


キタコブシかな?

冬目が着飾っています

 


タラノキのてっぺんもトゲもキラキラの装飾

 


これは?

ヤナギかな・・・

貴婦人みたいでしょ

 


枯れたオオハンゴウソウだって この時ばかりと飾っています

 


魔法をかけられたような世界です

 


早朝の縞模様も美しい

 


ちょっと船酔いしそうよ

 


水場も覗いてみましょう

 


あ、その前にこれ

なんの草かしら

一世一代のお化粧をしていました

 

 

 

 

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

モタが見ていたものは

2014-02-23 20:09:20 | 日記


テレビに映る小鳥たちでした

これはアカハラの子育てですね

しっかり見てお勉強しなさいよ!

 


今度はアカゲラの子育てです

 


大きくなった子が顔を出しています

可愛いね~

 


わき目も振らずに最後まで見ていました

 


この熱心な目つき

 


今日行った実家にはチャトランがいます

 


ご機嫌が良くて 手を結んだり開いたり

 


すっかり大きくなって 母の子供になり切っています

 


帰りの空は雲がきれいで 陽が出たり隠れたり

 


家に近づいた坂道を登りつつ 振り向くと 夕陽のこちらで雪が舞っていました

 


最近 光の中に降る雪を見る機会が多くて嬉しいな

 


道路わきの雪山に登って撮っていると

 


だんだん小降りになってきました

写真を見て気が付きましたが ハート型の雪がありますね

 

 

 

久し振りで ビデオニュース・ドットコムをご紹介します

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

雪が湧いてくる

2014-02-22 19:30:19 | 日記


空から黒い煤?!

 


いえいえ、青空から白い雪です

先日のは 青空から小さな結晶が舞い降りたのですが 今日は大きな雪です

いや~ きれいでしたよ、どんどん雪が湧いてくるの!

 


お日さまに照らされてキラキラでした

 


テラスの手すりに積もっています

 


ダイヤモンドダストに似ているようだけど違って

 


大きな雪の結晶です

 


もっと大きく見えま~す☆

 


モタと散歩に行こうとしたとき ふと目についたセミの抜け殻

 


先日テレビで見たランドセルの俳人 小林凛君の句を思い出しました

 

☆ 抜殻や声なき蝉の贈りもの ☆

小学3年の時に詠んだそうです・・・

 


木の枝を登っていく二人の子供

 


雪男に雪子?

私も一句詠めないかな・・・

 


振り返ると 誰か来たよ

 


あ、おぢたまだ!

モタはそれと気づかず 怖がっています

 

モタや~♪  

呼ぶ声が聞こえて やっと起き上がったモタでした

 


沢をそっと覗いてみたら いましたよ

シギです

もっとよく撮ろうと思ったら あっという間に飛び去りました

 


さぁ おぢたまに抱っこされて帰ろうか

甘えん坊のモタです

 


今朝のことです

モタが熱心に見上げているものは なんでしょう~

当たった人には・・・・


あ、いけない!  

この間当てたKekkowさんに 記念品を上げてなかったわ

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

尖る影

2014-02-21 19:32:13 | 日記


今日も朝から光がきれいでした

 


空気が白っぽく見えるのは春霞だろうか

などと言っているうちに

 


もう帰りの時間になりました

影が濃くなりました

 


動いて見える木

 


空も雪もブルー

 


なめらかな雪の表面

 


きれいでした

 


影は青く尖っている

 


除雪の跡も雪の芸術

 


丸いのに影はどうして尖るの?

 


あれは何の跡?

 


足跡のようだけど どうしてこんな形になるのかな

この影も尖っています

陽が傾くにつれて影が尖る?

 

 


先日載せなかったアン

プードル風あんよと胸の辺りがかわゆい

 


あどけない表情

最近は朝起きたときに にゃ~って一声鳴くのだそうです

おはよう! って言ってるのかな?

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

晴天 散歩

2014-02-20 18:57:23 | 日記


久しぶりの青い空

・・・ と 思ったけど それほど久しぶりでもないのかな

ま、とにかく青空は嬉しいね

 


屋根にお団子?

それとも雪ダルマかな

 


ほら、可愛いでしょ(^^♪

 


モタとお散歩嬉しいな~

ちょっと用足し?

 


小鳥たちの声が聞こえます

ヤマガラやゴジュウカラが木をつついています

オオタカの幼鳥のような声も聞こえたよ

でもまだそんな時期じゃないのかな?

 


枝枝にかわいい雪団子

 


雲が白くてきれい☆

 


ハンノキだ

 


キタコブシは花芽が少しずつ膨らんでいるかな

去年の実がまだついている

 


雪が落ちてきた

あ、 虹が見えてたのね

 


クレソンの沢です

 


私が上がった後をじっと見つめているモタ

 


駆け上がった!

 


何を見ているのかと思ったら

このすぐ後で 小鳥が飛び立ちました

見えていたのか声が聞こえていたのか ザンネンでした~

 


今日もお休みにゃんたち

ペンとたきが同じ格好で寝ているのが可笑しいね

 


ペンの目ですが

きれいなような 気持ち悪いような模様が入っています

 

福島第一原発の汚染水漏れは 信じられないほどの高濃度ですね

一体どうするつもりなのでしょう・・・

これからどうなっていくのでしょう・・・

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

生のアン

2014-02-18 18:42:57 | 日記


生のアンに会いに行きました~

ちょっと人見知り、手で合図してみます

 


オカアチャーン たすけてぇ~~

 


少しずつ慣れてきて

とーしさんがいっぱい写真を撮ってくれました

シッポにこだわってる

 


ゲージツ的なお習字が書けそう?

 


脇の下がたるんでるよ

 


後ろ姿

毛の感じはこんなだけど 意外と柔らかい

 


横顔

奥行きがあまりなくて アンパン顔であると判明しました

 


ほら アンパンマン

 


それでも ボクってかっこいいでしょ~

え?  おなかがでっぱってる?

 


かわいいよ~ アン

 


そろそろおいとまします

お邪魔しました ありがとうございます

アン またね!  バイバ~イ

 


帰ってきたら 私の車の後ろに小さなハチの巣が落ちていました

トックリバチかな?

 


中はカラッポ

薄くて素晴らしい出来栄えです

 


先日の夕方のお空

 


レンブラント光線が拡がっていました

あの下を掘れば金銀サンゴがざっくざく・・・?

 


我が家の子たち

寝ている時が一番幸せ

 

 

 

 

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

アンが裸に!

2014-02-16 19:56:38 | 日記


アンが裸になりました

毛玉がひどすぎて 皮膚炎になったり虫がついたりすることがあるそうです

それでトリマーのところで切ってもらったとのこと

プードル風カットが似合う

 


後ろから見たらこのとおり

ホルスタインアンと申しますの

シッポの先!!(^_-)-☆

 


初めて来たときは ねずみ色アン

朝まだ暗いうちにテラスにいて 影だけ見るとてっきりタヌキだと思いました

 


翌日はすこ~し可愛くなってた、、よね?

 


キャットフードに釣られてうちに入って来ました

 


こんな可愛い表情になりました

 


だんだんベッピンさんになります

 


気持ちいい~♪♪

 


色々あって 二階に隔離生活

 


ブラッシングしたら少しきれいになったよ

 


婿入り前のお写真です

 


アンをどうぞよろしく

この日は鳴き続けてお二人の眠りを妨げてしまったようですが・・・

 


数日後にお薬を飲ませに伺ったら 寛げるようになっていました

 


それが今ではこのとおり

すっかりレイジーアン

 


可愛がってもらえて ボクはとっても シアワセ

ありがとうございます

あさっては 裸のアンを見に行きますよ~♪

 


今日はね、おのくんにチビちゃんが加わりました

とっても可愛いの

ありがとう~

 

 

 

 

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

いいな~♪

2014-02-14 18:31:21 | 日記


いいな、いいな~ って思いながら写真を見ていると どれを使おうかが分からなくなって 

今日は合作です

選者はとーしさん

 


丘の上に立つ孤独な白い木

シバレた朝にはとっても目立ちます

 


段々田んぼは 影も段々です

 


真っ白な雪にできるさまざまな影はとってもきれい

 


空から舞い降りる空気の結晶は 星屑のよう

 


電線から霜が剥がれ落ちた!

ハラハラりん

 


雪に浮かぶ小さな島

 


舞い落ちる結晶は細かいダイヤモンド

 


昨日使わなかったエゾノコリンゴの写真

しなびた実も可愛いのです

 


結晶がよくわかります

 


窓ガラスの羽模様

 


帰り着いたら9時ころになっていて陽射しが温かく 手すりのつららが溶け始めていました

 


しずくが 

ポタリ

 

節分が過ぎたころから陽射しが春めいてきました

まだマイナス20℃くらいになることはあるのに 

日中もマイナス7℃くらいだったりするのに

不思議なことに路面の雪が溶けて水たまりができたりするんです


あと1月半もすれば春になるんですね

いや、山の中はひと月遅れですけど・・・

 

 

 

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

エレガントなフロストフラワー

2014-02-13 20:16:01 | 日記


マイナス18℃くらいだったにもかかわらず

きれいな予感がして よくダイソンと行った林へ行くと

木々には霧氷が付き それが剥がれて落ちているように見えました

 


でも林を抜けて 開けたところに行くと 空気の結晶が降っていることが分かりました

チラチラキラキラ 光ながら落ちてくる結晶

 


ナナカマドかと思ったけど 蝦夷のコリンゴかな?

これも凍ってキラキラしてます

 


この実は やっぱりズミかエゾノコリンゴ

 


氷の先っぽに結晶がくっついています

 


この木は ヤマナラシだと思う

 


もう花のつぼみを覆う殻が剥けているよ

ヤナギと同じころには咲くのね

 


こんな輝くものを見られる幸せ

 


白樺の花芽にも結晶が沢山舞い降りていました

 


もう少し先に行ってみよう♪

 


キラ☆キラ落ちてくるものは増すばかり

お空は晴れているのに暗っぽく見えるのはどうしてかな?

 


ススキの穂は花盛り

 


レースみたいです

降ってくる結晶をまとったフロストフラワーは いつにも増してエレガントでした

 


どこを見てもきれいできれいで私の撮りたい病はとどまるところをしりません

明日ももう少しアップしてみますね

ずーっと降り続けていた空気の結晶

別の呼び名はあるのかしら

知っている人がいたら教えてくださ~い

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雪が来る

2014-02-11 19:12:55 | 日記


モタと部屋ばき よく似合う

いえ、モタのものではありません

 


先日行ったイオンで 待ち時間にぶらついた靴屋さん

以前買った可愛い皮のスリッパが壊れてしまったので 代わりのものが欲しかったのです

これが気に入りました

羊みたいな靴

値引きになっていてお値段も気に入りました

おぢたま ありがとう♪

 


ソーにもたれて眠るたき

首 痛くないの?

 

 
ソーの豊かなおなかに顔をうずめています

 


今朝は 冷え込みはー10℃くらいで大したことはないのに きれいな陽射しでした

 


雪は多少積もっていて それが僅かな風で落ちてきます

 


きれいだな~☆

 


どんどんどんどん  落ちてきました

 


里のアガぺさんへ 卵を分けていただきに行きました

青い空・・・

 


畔のラインが なめらか

 


畔の上にキタキツネが ていねいなステッチをつけていました

うまいものですね

 


日が傾いたころ 林の向こうに雪が降っているように見えて

今朝みたいに木々から落ちてきてるのかな?

なんて思いながら

 


じっと見ていると こちらにも降り始めたように見えて

 


なんだか大粒に見えてきて

 


ああ、とうとうここまで雪がやって来ましたよ

こういうことって時々あります

 

特に風の場合 ゴーーー!! という大きな音が聞こえてきて

ヘリコプターじゃないよね?などと見上げていると 

木々の梢が少しずつ揺れ始め そのうち大風が押し寄せるのです

雨の音もそんな風にやってくることがありますね

 

そんなことに出くわすと わくわくします

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

日本中が冷えましたね~

2014-02-08 18:19:07 | 日記


うちの周りの気温は7時ころでー24℃

下に下りて行くと綺麗だろうな、と思いつつも 出るのが遅すぎました

8時になっていたから・・・

 


それでもダイヤモンドダストが辺り一面に舞っていました

カラマツ林の下の方にチラチラと見えますか?

 


こんな感じです

 


一部には霧がかかって幻想的

 


川を見ると温泉みたいよ

 


枯れたヨシが踊っているように見えました

 


帰りに見つけたあれ!

 


枯れたオオハンゴンソウが毛皮のコートを着ていました

 


毛皮ができた秘密は根本の穴ですよ(^_-)-☆

 


そのあとは沢に下りてみました

この間の面白い氷はどうなったかな?

 


泡の氷の上にフロストフラワーがいっぱい咲いていました

 


泡も氷の花も綺麗ね

 


アンがこんなところに!

 


熊の手もありました

 


どれもみんなきれい

りんご姫さんとの天使の羽を食べてみるという約束 果たしました~♪

パリッっというか、シャリッという感じでひんやりしていて 嬉しい舌触りでしたよ

な~んて、喜んだらしりもちをついちゃった

そこに

・・・・

 


トーチャンとモタゴンが現れました

二人ともあったかそうね!

 

本州の人たちは 慣れない雪が沢山降って大変ですね

でも、明日は日曜日で良かった?!

東京のみなさん 投票に行くことができますように

 

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

1週間ぶりのアン

2014-02-07 19:17:28 | 日記


最近 幻日によく出遭います

けさもわりとはっきりした幻日が見られました

でも、、、あまりよく見えないですね

太陽の両側に見える 小さな虹のカケラのようなものです

 


これだともう少しわかりやすいかな?

朝は霧がかかっているようでぼんやりしていましたが 帰るころには旭川は晴れていました

 


アンに最後のお薬を飲ませるために高橋さんのお宅に寄りました

 


アンは二階のいつもの場所にいました

 


私たちを見ても逃げないところを見ると まだ憶えてくれてるのかな?

 


高橋さんがアンの体重を測りました

4キロと少し

ちょうどいいくらいですね

 


やっぱり可愛い

 


昼間はぼーっとしていて 夜になるとライオンのように活発になるそうです

でも私たちに引っ張り出されて 少し勢いが出たようですよ

 


もうすっかり高橋家の一人っ子の座に落ち着いたみたい

アン 良かったね

どうもありがとうございます

 


うちの子たちもお腹空かしているだろうから そろそろお暇します

また来ますね

 


雪と空の境目

 


スキーの筋がついていました

 


この前来た時も小学生たちがここでスキーを楽しんでいたんですよ

ちょうどいい具合の坂ですね

小学校は向かって左側に道を挟んであります

 


夕陽が燃えている

 


今日も嬉しい一日が終わろうとしています

 


うちの子たちの写真もひとつ・・・

親子はどこへ行ったかな

 


突然ですが 先日のシバレた日にできていたガラス絵

あの日の絵は特別繊細でした

 

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

沢の面白い氷

2014-02-06 19:54:26 | 日記


オオウバユリの殻を見た後は

大急ぎで駆け抜けたようなウサギさんの足跡について行きました

 


樹が羽毛の襟巻を付けてるよ

 


沢を覗いてみると 変わった形の氷が浮いていました

 


いや、浮いてるんじゃなくて石についた氷が反っているというべきか?

 


氷にかかった水しぶきが凍ってだんだん持ち上がったの?

 


誰かの顔に見えます

 


団子三兄弟?(どこがじゃ!)

 


段々氷

 

 

 


タイトルが浮かばないなぁ

 


オオトカゲ

 


爬虫類的

 


裸婦 (どこがじゃ!)

 


剣の舞

 


ステンドグラス

 


そんなことを言って遊んでいるうちに 川面から湯気が上がって来ました

うちに帰ったら気温は―14度まで上がっていて 顔は赤くパリパリになっていました

あ~  楽しかった

 

都知事選挙の日はもうすぐですね

私は選挙権はないけど 気持ちだけは参加しています

マスゾエさんとデンボジンさんにだけは当選してほしくないなぁ~

投票に行きましょうね!

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

宝石がいっぱい☆

2014-02-05 19:21:03 | 日記


今朝は願い通りの冷え込み

スノウシューを履いて 奥の方へと行ってみました

歩いたあとの雪の割れ方がきれいよ

 


先ずは林の陰の小さな流れ

ここはトウヒの林 

数年前まではエゾリスがいて 大きな松ぼっくりをむしゃむしゃ食べてはエビフライをポイしてました

2011年ごろから姿が見られなくなったなぁ・・

 


日が当たると綺麗なんだけど・・・

 


日の当たるところに出ました

-20℃近いのに直射日光は暑いくらい

 


グラニュー糖をまぶしたの?

 


これはガラスの破片がくっついたみたいに見えるね

 


もっと近づくと 氷砂糖にも見えます

 


タラノ木の枝が一本残っていました

 


とげの先まで可愛い氷がついてますよ(^^♪

 


丸いものがくっついているこれはなにかな?!

雪の輝きは三原色

 


丸いものの小さな穴は 虫さんが出たあとかな?

ということは、虫こぶがたくさんできていたハンゴンソウかもしれません

 


なんの木だったのか ダイヤモンドみたいに光っていました

近づいて見るとこんなにきれいな氷がついていました

面があちこち向いているのがキラキラの秘密なのですね

 


ノリウツギの木です

フロストフラワーがびっしりついていました

 


上を見ると 去年の花の残りにもかわいい霧氷が

 


唐草模様を思わせるような枝ぶりの木がありました

冬芽を見るとどうやらオオツリバナのようです

 


最後はやっぱりオオウバユリの殻

なんだか可愛いですよね~

この後沢へ行ってみると これまでに見たことのない氷が沢山出来ていました

それはまた明日

どうぞ見に来てくださいね

 

それにしても、 ナイショですが今日は雪の上を2時間も徘徊しました

 

 

 

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加