山のおもむきⅡ

山に暮らし始めて10年
大好きな自然のようすを写真に撮ってアップしています

オオバチョウチンゴケ

2013-10-31 18:46:01 | 日記


濃い霧がかかった今朝

モルダナのボンボリに何かが見えました

 


順光で見ると・・・

ヨコバイの仲間かな?

 


目が赤い

あれ?  涙の雫が見えるよ

 


沢に降りてみると 辺りは乳白色です

 


オオウバユリのランプ

 


夥しい数の朔が見えました

 


二種類の苔かしら?

 


花のような苔から出ているようです

 


可愛いですね~

調べてみたらオオバチョウチンゴケのようですが どうでしょうか?

 


水の流れが模様のように見えました

 


振り返ると すごい色の沢

 


今朝の空の色はちょっと凄みがあったようですね

 


この石に生えている苔も立派ですよ

朔もびっしり出ています

 


これはなにかな・・・

ツボゴケでいいのかしら・・・

これもとても綺麗~☆

 


今日のストーブ前のニャンズ

みよんの首を締めるたき

 

 

 

 

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

皮製ルーペケース

2013-10-30 19:06:58 | 日記


今日も空は表情豊か

天然酵母のパンを買いに町に降りていく途中

 


雨が降っている所もありました

 


凄みのある雲です

 


この町にはため池が沢山あります

沢も池も見ていて飽きません

 


パン屋さんの駐車場で 吹き溜まったナナカマドの葉がきれい

 


この石段も素敵

 


南さんがルーペに合わせて作ってくださったケース

とても几帳面な仕上がりです

 


ルーペの大きさににぴったり合ってます

紐をつけて首から下げようかと あれこれ考えていたのですが やっぱり皮ひもでカメラのベルトにつけました

ありがとうございます

 


去年ぷーさんから戴いた小豆の原種 ヤブヅルアズキ

蒔いてみたら立派に育ってくれました

小豆そのものですね

来年はもっと沢山栽培できます 嬉しいな~

食べてみるのはそれからね

 


今日も日中は温かで13℃くらいになって カメちゃんがどんどんやって来ました

ああ、もううんと寒くなったらいいんだけど・・・

 

温かいけどストーブの前に寝たいみんな

ソーちゃんは怒られないようにソーッとソーッと入って行きます

 


誰も怒らなかったのでホッとしながらたみにくっ付いて寝ます

 

夜になって電気の周りを飛び回るカメムシ

それを捕るのに忙しいとーしさん

運動不足解消と喜んでいますよ~ (ほんとか?)

 

 

 

 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

カムイコタンでゴムボート遊び?

2013-10-29 19:31:36 | 日記


先日の日曜日

父を連れての帰り道 カムイコタンの紅葉があまりにきれいだったので回ってみました

 


小雨模様だったのがよけいきれいに見せてもらえたのかしら

紅葉などにはあまり関心を示さなかった父が

「きれいだ~! 同じように見えてどの色もみんな微妙に違って美しい!!」と感激

私たちも感激

 


ふと見ると

向こうの方からボートのようなものが・・・

 


カヌー?  ゴムボート??

 


三人で乗っているように見えます

 


来た来た~!

こんな急な流れで大丈夫なのかな・・・

 


私だったら怖くて震えちゃうかも

 


あの大きな岩に衝突しないかしら

 


あ、危ない

 


と思ったら ちゃんと避けて行きました

うまいもんですね

 


どこまで流れていくんだろう・・

気をつけてねーーー!

ゴムボートにすっかり気持ちが奪われてしまいました

 


今日のモタ

どっちが頭でどっちがシッポ?

 


こうなっていました

クッションに顔を埋めて寝るのが好きなのかな?

 

 

 

世界に向けて発信された小出裕章さんのメッセージです

是非聴いて みんなに紹介してね

 

 

 

それから 昨日ご紹介したNNNドキュメントが動画アップされていました

 「チェルノブイリから福島へ 未来の答案」

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一人で散歩

2013-10-28 18:16:14 | 日記


青空をバックに白樺の葉

形も色も可愛いです

 


今朝はうっすらと霜が降りたので 陽が射すと車庫の屋根から湯気が

 


またしても赤いガマズミの葉と実

 


気泡を含んだ水滴

 


この変なものは オトコエシの種についた水滴

 


すっかり葉を落としてしまったヤチダモです

潔い姿ですね

 


ダイソンが居なくなってから初めてこの辺を一人で歩きました

 


左に曲がると 泥の道です

 


燃えるようなカラマツの黄葉

 


やっぱり一人は物足りないもんだな~

とはいえ、、

ダイソンがいたころはカメラを持ってなんとか一人で行こうとしてたのに勝手なもんです

 


チョウセンゴミシ めっけ!

 


先日取り残しておいたエノキが立派に成長していました~

 


いつも機嫌よく眠るモタ

 


手の平(?)が可愛いの

 

 

 

NNNドキュメント’13 「チェルノブイリから福島へ 未来への答案」という番組を観ました

私はソ連を見くびっていたようです

今はソ連じゃなくてウクライナが事故の後片付けをしているのですが 

原発労働者に対する国の姿勢が日本とは全然違います

うまく説明できませんが 日本がいかに遅れた国であるかを思い知らされた気がしています

人権というものがないような気さえします

再放送されたら是非観てくださいね

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

木の葉がはらはら

2013-10-26 19:13:50 | 日記


外を見ていると 木の葉がまるで競い合うように落ちていました

もうじき裸んぼの木になりますね

 


チョウセンヤマナラシかと思ったら ヤマナラシのようです

可愛いらしい葉ですね

 


よく似ているけどこちらはカツラ

森にいい香りを振りまく葉っぱです

 


シラカバかな?

白っぽくなっているのはカビかな?

 


これと

 


これと

 


これは

みんなおんなじヤマモミジかな?

 


ミヤマガマズミの葉っぱも霜降り風に黄葉しました

 


実を一個食べてみたけど、酸っぱい酸っぱい

 


暗くて見えにくい草むらを歩いていたらちょっと目立つものが・・・

なんだ?

よく見るとヤブタバコの種でした

 


下から覗くとこんなんです

花の時も面白いけど 種になるともっと面白い

 


個性的な泡たち

 


ハート型のフユシャク

ナミスジフユシャクかな?

 


この人間的な顔の持ち主は やっぱり雪虫かなぁ・・・

 


今年はドングリが一個も落ちていません

せっせと落ち葉をひっくり返してドングリを探すミヤマカケスが可哀そう

クマさんも可哀そう

そんな所に ドイツからドングリが飛んで来てくれました

小さな可愛いドングリと虫食い葉っぱ

来てくれてありがとう~

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

可愛くなったチャトラン

2013-10-25 19:52:34 | 日記


先日載らなかった写真を少し

霜の朝 巣の真ん中で寒さに耐えるチビクモさん

 


石に散らばるカエデさん

 


水に散らばるカエデさん

 


ミズナラさん

 


ダイソン君のお墓に根付いたあじさいさん

お友だちが供えてくれたものを挿しておいたら根付きました

ヤッター!!

来年も咲いてくれるかな?

 


モタと散歩をしていたら

あ。。。。シマリスが!

と慌ててしまいました

 


今日は実家に行って 母とチャトランに会いました

なんか可愛い・・・

 


目が大きくなってチャトランらしい顔になったのですね

 


目薬を注してくれたから結膜炎が治ったんだわ

良かったね チャトラン

可愛いよ

 


でも 相変わらずのお痩せさんです

 


ちなみに 先週の金曜日にうちに来たばかりの時のチャトランです

ひどい結膜炎で目がちゃんと開かなかったんですね

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

カメムシ到来

2013-10-23 18:34:30 | 日記


紅葉したブルーベリーの葉にユスリカが止まっていました

いつもせわしなく上下運動しているのに珍しい、と思って撮りました

 


ユスリカの顔をこんなにしっかり見るのは初めて

目がパッチリ 触覚もお口も長いのね

もちろん足も長い

 


今朝は歩くとぶつかるほど沢山飛んでいました

二匹しか写ってませんが

 


赤いヒメリンゴ

 


黒いアロニア

 


白いフッキソウ

 


少し違う赤さのツルリンドウ

みんなかわいい♪

 


少女の頭みたいなセンボンヤリの綿毛

 


絹のようなモミジガサの綿毛

 


すそからレースがはみ出してるよ、キノコちゃん

 


沢に光の筋が入ってきました

 


水に浮いた枯れ葉の ふちがキラキラ光っていました

 


冬間近のこの時期になると ふわふわと草の表面に触れるように飛ぶこの蛾

とても儚げに見えますが よく見ると意外にしっかりしています

 


昨日はなんにも写真を撮らなかったな・・・と思いながらpcに取り込んだら 旭岳を撮っていました

最近 今朝のことも忘れる私

そういえば昨日は空がとってもきれいだったのでした

 


旭岳はうすく霞がかかったようで それはそれで美しかったです

ちょっと離れた郵便局に行って戻ってきたら 家の周りの空間をカメムシに占拠されていました

去年のように少なければいいけど・・・という願いも虚しく

今日はいっそう沢山のカメムシが飛び回り 家の壁をや窓ガラスを歩いて 隙間があれば入ってこようとしていました

だいぶ入って来ただろうなぁ



いや、自然の中で暮らすというのは こんなことなのだ

・・・・しょうがないしょうがない カメムシが来るのはしょうがない~

 

 

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

チャトラ君 母の子になる

2013-10-21 19:49:49 | 日記


モタの不信感は増大するばかりで あの目に私は弱い

困っていた昨日の朝 天の助けが!

妹が 「うちに連れてきてもいいよ」と言ってくれたのです♪

 


丁度実家に行くことになっていたので チャトラ君も一緒に行きましょうね!

羊毛に顔を埋めて眠るくらいに落ち着いたチャトラ君

あと一日長くうちにいたら 離れる時に涙が出たことでしょう

情が移らないうちで良かった~

 


実家で なんのかのと話しているうちに この子は母の子になることに決まってしまいました

猫大好き人間の母 喜ぶ

張り合いができたようですよ

私も ほんとにありがたかったです

しょっちゅう見にくるから 忘れないでね

 


何も写真がないから 先日トウヒ林で出会った苔たちを

ダチョウゴケ

実物はもっときれいですよ

 


これも葉先がクリンクリンしてます

 


シノブゴケ?

 


イワダレゴケだと思う

 


アカバナの綿毛はいつ見てもきれいね

とっても軽いから ちょっとの風で遠くへ飛んで行きます

私もうんと小さくなって 綿毛に乗って飛んでみたいな~~

 

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

動揺するモタ

2013-10-19 20:18:26 | 日記


小さな子が来てからというもの 古株にゃんこは大パニック

特にモタは大変です

朝食の後 モタの気晴らしに沢へ行きました

 


あ~~  うまかった 

 


どこへ行ったかと思うと 木の上にひらり(かな?)

 


ソーも気晴らしかな?

背中に葉っぱがひら~り

 


おや、こんなところでお会いしましたねぇ

 


今朝はけっこうきつい霜が降りました

また気晴らししてる?誰かさん

 


縁取りされたハスカップの葉っぱ

 


毛のある葉っぱに小さな宝石が付いていました

 


グラニュー糖の付いた葉っぱも

 


今日は絶対にエノキ採り日和だ、と思っていたので 風邪で寝ているとーしさんを置いて一人で行きました

少し降りていくとこの霧

 


エノキの場所の近くまで行くと 霧がどんどん上がりました

良かったなぁ

でも寒さがいまいちなのか あんまり採れなかったですよ 

もくろみが外れた

 


午後にもまた出かけ 忙しい一日でした

午後の日差しの下 赤さが際立ったチョウセンゴミシの実

 


旭岳は真っ白になりました

 


美しいモミジがありました

 


モタは 自分の地位を脅かすものが現れたと感じてあんなに恐れているのでしょうか

チビを隔離している檻の存在を確かめることも出来ないのです

私の部屋に完全隔離してからも そこにあるものと思い込んでいました

檻があったところに連れて行って無い事を知らせると 「ガ!」と言って急に軽々と動き始めました

そのホッとしたようなようすを見ているとなんとも複雑な気持ちです

チビを引き受けてくれる人いないかなぁ・・・?

 

 

 

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

チャトラン

2013-10-18 20:05:07 | 日記


昨日の朝 気温は低く 雪がまだ残っていました

 


寒そうでしょ~

 


でも 陽射しがとってもきれいでした

 


それなのに 日中は寒い雨

この時もポツポツ雨・・・

稲刈り後も紅葉してるのかな

 


こちらは蕎麦の刈り後かもしれません

雨でもちょっとした陽射しで紅葉がきれいに見えました

 


反対側の山は 雪が降ってる!

 


白くなっています・・・

昨日はとても寒い一日でした

 


そして今日 

出かける車の中での会話

「この前ハクチョウを一度だけ見たけど あれ以来見ないね」

などと言いながら 深川に近付いた頃・・・

目の上をハクチョウが隊列をなして飛んでいくのです!

 


おかえりなさい、ハクチョウさん!!

ほんとにお疲れさまですね

 


フロントガラスの上を飛んで 去っていきました

いつもハクチョウを見るたびに なんとなく尊敬の念を抱いてしまう私です・・・

 

その後 実家に向かう途中 道の真ん中に 小さな仔猫がうずくまっていました

停車してもそのままでいるのです

見ると目やにで両瞼がくっ付いてしまい 盲目になっています

車に乗せて実家へ行き お湯で湿らせた脱脂綿でふやかしてやると 片目だけ開きました

母は喜んだけど『うちでは飼えない』って・・・ そりゃそうだね

病院で診てもらって うちに連れ帰りました

 

 


病院でいただいた缶詰を夢中で食べるチビ

 


目薬を入れてもらって開いた瞼でしたが 少し経つとまたくっついたりしてます

この子はオスですね

モタも ペンも みよんも シュウも ソーも みんな遠巻きに警戒中

ただ、たきだけは だまーって見ていたけど 今はストーブの前で眠っています

さすが たき姐さんは腹が坐ってますね

 

 

 

 

ドキュメンタリー映画「福島へようこそ」

アラン・ド・アルー監督  2013年  ベルギー

 

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

台風と一緒に雪が来た~

2013-10-16 18:11:29 | 日記


ミズナラの葉が赤っぽく色づいて

 


これはなんだったかな・・・

とに角一番美しい黄色になるこの木

 


これです オオバボダイジュかな?

毎年美しい黄色が目を引きます

 


カエデの紅葉もチラホラ

 


オオツリバナも赤くなってる

黄色い葉っぱが流れていくよ~♪

 


数日振りで散歩したモタです

ふざけてるんじゃなくて草を食べてるの

 


あんまりきれいな色にならなかったノブドウ

 


ヒロハヘビノボラズの可愛い赤い実ももうじき落ちるのかな

 


まだ秋を楽しみたいけど、、、と思いつつ 出かけるときに撮った写真

 


夕方帰って来たら こうなっていました

 


台風が連れてきた雪です

 


だんだん積もって来ます

 


10月の16日に初雪だなんて・・・

早すぎだけど

伊豆大島の人たちのことを考えると  なんとも言えません・・・

 

 

 

このyoutubeのお話を聴いてもなんともいえない気持ちになります

 

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

帰ってきたモタ

2013-10-14 18:43:46 | 日記


この頃冴えない天気だったので 少しカビが生えてる私でしたが・・・

今朝はきれ~いなお空

 


天高く馬肥ゆるの秋

 


ちょっとキノコを見に

途中にヘリコプター!

お洋服を着てるね

 


と思ったら

脱いだ!

これから殺鼠剤を撒きに行くらしい

夕べから帰ってこないモタが気になって どの辺を撒いているのかを訊いてみました

うちの近くは撒かないそうで とりあえずホッ

 


キノコ採りはやめて 地衣類に注目

お茶碗とたらこ唇

 


アラーの神よ

 


手の平を太陽に~~♪

 

このあといったんおうちに戻って 私一人でトウヒ林へ行きました

 


きれいなキノコがありました

 


裏側が歯抜けのよう

ミダレアミタケ??

せっかくの面白いキノコなのに 手動でピントを合わせたらうまくいかなくて残念!

もう一度行かなくっちゃ

 


オオウメガサタケがありました

花が咲いていた形跡があります

 


可笑しくも可愛らしい実ですね

ボンボリみたい

 


てっぺんに小さな虫がお坐りしてました

 


苔も沢山生えています

 


キノコも沢山

チャナメツムタケの大群落がありました

チャナメツムタケは虫が入っていることが多いですね

 


今日の収穫は ハナイグチ チャナメツムタケ クリタケ シモフリシメジ エノキタケ キシメジでした~~!

 


雪虫がポツポツと飛んでいます

木の幹にふんわり止まったのでパチリ

もう少しちゃんと撮れなかったのかなぁ、、、私

 

今日は一日中モタが気がかり

猫に持たせるケータイ電話があったらなぁ・・・などと考えていました

6時過ぎごろ facebookでそんなことを書いているところに 


あー!!

帰ってきましたーーー!!

 

猫のケータイ 見つけたら教えてね

 

 

 

 

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

クモの巣と遊ぶ

2013-10-10 18:52:15 | 日記


草の間にきれいなクモの巣がかかっていました

大きそうに見えるけどとても小さいの

 


立派なクモに見えるけど ほんとは見えないくらい小さいの

 


キラキラの水玉をいっぱいつけたクモの巣がいっぱい

 


ハンモックタイプ

 


あや取りタイプ

 


今の私の髪の毛のようにモジャモジャ

 


小さなクモの巣がこんな風にあちこちにあるんですよ

踏まないように歩くのが大変

今朝のように露が降りているとこんなに目立つけど ほんとはいつもあるんですね

知らずに踏んで歩いてるんだわ

 


真ん中にいたクモさんが驚いてスススーっと逃げ始めました

 


宇宙を漂うクモ

 


宇宙に浮く水玉

 


苔の送電線

 


ウエディングベールのよう・・・

 


今日も陽の当たる場所でくつろぐ親子

ねぇ、ママン

 


なぁに、みよん

 


橋の上から見えた川のさざ波があまりに美しくて 車を止めてもらいました

内地では 今日も暑かったのでしょうか

外地は陽射しは暑かったです

 

 

 

 

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

ドラマティックな夕空

2013-10-09 20:41:53 | 日記


クチナガガガンボは寒くなってから活躍します

よく見るとカッコイイですね

 


オミナエシには二匹いました

 


お!!!

っと ビックリしているのは ヒオウギさん

今年は実がツヤツヤの真っ黒になってくれるかな?

なにに驚いてるかって?

・・・

 


寒くなって太っちょになったキバナオニグモが突然現れたからです

今までどこにいたの?

 


背面にはひょうきんな顔が描かれていますよ

アカオニグモも出てこないかな・・

 


交雑種になっちゃったオオマツヨイグサ

今頃になって返り咲きです

 


夕方 気が付くと黄色いような赤いようなまわりの空気

写真を撮っていると

「すごく綺麗だから こっちに降りてこない?」と とーしさんから電話

行きま~~~す!

 


大急ぎで車に駆け乗り 走る走る

キレイ!!!

 


雲のような靄のようなものが

 


ふわふわと漂っていました

 


山から出ると おおお~~!

 


すごい雲だな~

 


もっと降りていくと

道路が赤く染まっていました

脇の水溜りが ガラスの欠けらのよう

 


・・・・・

 


帰り道

ウロコみたいになった雲

 


その右側は柔らかな美しさでした

ほんの僅かな時間の空のドラマでした

 

反対側に大きなひとつながりの虹が出ていたそうだけど

私が見た時には薄くなっていて 下に降りきったら消えていました

残念だけど空のドラマが見られたからヨシとしよう

 

 

 

福島第一原発でまた汚染水漏れ

被曝した作業員たちのことが心配です・・

コントロールされてるって、どこが?

 

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

陽だまりの猫

2013-10-07 20:34:30 | 日記


今朝も気持ちのいい陽射し

秋ですね~

 


キンエノコロに水滴がいっぱい

 


可愛い水水玉

 


ボクのお目目も水玉みたい?

 


今日のミカエリソウはいつにも増して可愛らしい

 


水しぶきが色づいて見えました

 


陽射しが長くなって 猫たちがそちこちの陽だまりの中で寝るようになりました

床の上ではシュウが

 


こっちを見ると ソーが

 


窓辺ではペンとたき

 


ソファの上では おのくんたちとモタ

 


みよんはでっかい椅子で寝ていました

みんなみんな気持ち良さそう~

 


夕方の空 きれいですね

 


我が家の上の狭い空はこんなんでした

今日 レンズを取り替えた時にゴミが入っちゃったみたい

あ~あ・・・

 

 

 

小出先生のお話

少し長いインタビューでしたが ぎっしりと詰まった内容ですよ

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加