山のおもむきⅡ

山に暮らし始めて10年
大好きな自然のようすを写真に撮ってアップしています

ビアズリーの絵?

2015-11-26 19:14:10 | 日記


昨日の車庫の窓ガラスについていた氷がビアズリーの絵に似てる って

とーしさんが言いました

検索したら、あらまあ よく似ています

そして今日は?

少し変化しましたが やっぱりビアズリー?

 


なんだか雰囲気が似てますね

 


こういうイメージを描くことが出来るなんて ステキな画家です

 


小さかった小紋が成長しました(#^.^#)

 


旭川へ行く途中で車から降りてフロストフラワーを撮りました

 


地面も羽だらけ

踏まないように気をつけて歩きました

 


雪の塊にも天使の羽

五分刈りの頭みたいね(´艸`)

 


昨日よりも冷え込んで最低がマイナスの14度

出かけるこの時でも 11時近くなのにマイナスの11度でした

 


冷え込んだ時の空気は白いです

旭岳にかかる雲がまるでドライアイスの煙みたい

 


遠くの山がぼんやりと浮かんで見えました

 


真っ白く霜がついた電線の一部が真っ黒

これは目白押しで止まっているドバトたちです

道の左側にある建物が籾摺り所らしいのです

籾に混ざって出てくる米を食べているようですが しょっちゅう機械が動いている訳ではありません

今日も籾摺りはしなかったのか ハトたちは待ちぼうけ・・・

 


途中に立っているシダレカンバが豪勢に霧氷をつけていました

まるで明かりが灯っているようですね

 


帰りに見た旭岳

雲は荒々しくなっていて 山自体もくっきりと見えました

 


まだ2時ころなのに空は夕方のよう

 


遠くが少し霞んで蜃気楼のようでした

最近の雲はいつもきれい

 


その場所で地面に目をやると 雪に付いていた天使の羽がまだ溶けずにありました

寒い一日は美しかった

でも明日は大きく崩れるようで 夜になって気温は上がりただいまマイナス1度

全国的に悪天候になるようなので気をつけてくださいね

 


そんなことにはお構いなく眠るモタとソー

 

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

青空を保存

2015-11-25 19:09:49 | 日記


今朝はまれに見る美しい空でした

昨日の雪空の後だからよけいそう感じるのかな?

木々に積もった雪の透き通るような白さ

 


青空を保存しておいて 昨日のような日に小出しにできないかなぁ と思ってしまった

 


文句をつけようのない美しい空でした

 


旭岳もきれいだな

と言いつつ停車していた坂道は車一台しか通れない幅

そこを通る車は殆どないのに 珍しく登ってくる車がいて否応なしに先へ行かされました

 


その先ににあったのは釣り掘り

いつもは草であまり見えないけど 今日はよーく見えました~♪

 


引き返す時にまた旭岳

雲のようすがかわりました

 


今日は街の方にパンを買いに降りていったので あちらからも旭岳

今度は雲に遮られていました

これもきれいです

 


ジグザグと立ち登る雲がありました

 


今朝は車庫の窓ガラスの模様が着物の柄のようでした

 


このように埋め尽くされたものもありますが

 


これなんか絞り風じゃないですか?

 


部分的に大きくして見ると全部羽のようなものが入ってるんです

 


小紋もあるよ

 


これは何かな?

 


これはシュールな作品

笑顔のオタマジャクシ的生物?

 


小鳥さん 今朝は数羽が窓のところに来て変な飛び方をしてはジジジーー、と鳴くのです

猫たちはちょっとコーフン気味

思い当たることがあって エサ入れを見に行ったらやはり空っぽでした

そうか、、、野生の小鳥もエサを要求するんだね

意外な発見でした

クルミは入ったままになっています

リスさん 気づいてくれないかな・・・

 


午後の雲

ゲージツはバクハツだ!という感じですね

今日の雲は見るたびにきれいでした

鬼鹿まで配達に行ってきたとーしさんが 

途中で霧がかかったり晴れたりで その変化がきれいだったと言ってました

遠いところまでお疲れさまでした

 

今日はだいぶ青空の保存ができました(^ー^)

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

始まりから大雪

2015-11-24 18:37:06 | 日記


真冬が始まったと思ったら 昨日今日とまあ よう降りましたなぁ

これは今朝なんですけど

ずいぶん積もったもんだ・・・と やれやれ気分

 


目覚めた時はお空も休んでたようだけど 間もなく また降り始めました

 


エサ台もあのとおり

 


とーしさんが出かけたままの車庫の扉ですが

午後になっても止まない雪に諦めて除雪に出て行くと この扉は雪を中に運んでしまいました

 


郵便配達さんのタイヤの跡が消えかかっています

重い腰を上げて ヨッコラショっと

 


一時間以上かかったけど 除雪終わった!

地面が凍ってないから除雪機をかけにくかったです

 


道路もこのとおり

私が門道路の除雪を終える頃に除雪車が来てくれました

黄色いランプを回して走る道路を監視する車も走るのがやっとという積雪の多さでした

 


除雪を終えても降り続く

かいてもかいても積もる雪(´⌒`。)

 


積雪二日目にしてもう屋根の雪下ろしをせねばならないのか・・・

 


灯油タンクの屋根も台も雪の帽子をかぶりました

 


風呂掃除をしようとしたら床にじっとしていた虫

1センチもないくらいなので そっと掌に乗せて窓のところで撮ってみました

雪降りで暗くてあまりよく見えませんが

 


カミキリムシかな

調べがついたら書き込みますね

 


雪の中はあまり行く気がしないようで ストーブの前で眠りこけるオス二匹

猫の寝姿は平和ですね

 

それにしても 冬の初めからこれじゃ先が思いやられるわん(p`・ω・´q)

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

シダーローズ

2015-11-21 18:59:00 | 日記


青い空と青い雪

 


面白い雲がありました

 


今朝も咲いていたレンゲバラ

なんという元気な子でしょう

 


木にしがみつく切片が光っていました

 


雫もいっぱい

今朝は意外と冷え込みませんでした

 


だから雫がいっぱい

 


こんなところにもありました、雪片も雫も

 


昨日 カシグルミを植えている農家の人にお願いして分けていただきました

そこも今年は出来が悪いそうで 少しだけ分けていただけたんです

で、リスさんも来やすいようにエサ台を作ることに

とーしさんを手伝って作ってもらいました

 


屋根がいいでしょ?(*´∀`*)

場所を変更したことに鳥さんたちは気づいてくれるかしら・・・と、

心配するまでもなく 間もなく次々と訪れるようになりました

あとは、リスさんが気づいてくれるかな?

クルミを三個入れてみました

 


これがね、遥か彼方の名古屋から飛んできてくれたんです

手前から ヒマラヤスギの松ぼっくり

バラの花みたいのがシダーローズ

抹茶色のがラクウショウの実(葉は柔らかくて触り心地がいい)

一番奥が 言わずと知れたハスの実でっす

 


でも ちょっと違うのがこれは古代ハスの実なんですよ♪

凍らない沼に蒔けたらいいですね

いい方法ありますか?

 


午後には雪がどんどん降り始めました

 


冬らしさ満点!

 


雪が黒く見えます

 


こちらだと雪が白く見えます♪

 


不穏な世の中ですね

猫だって諍いはあるけど でも平穏でいようとする知恵はあると思います

人間も殺し合いはやめようよね

言葉があるんだから


いや、、、言葉があるから喧嘩になるのかな?

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

池のうす氷

2015-11-19 19:35:29 | 日記


池にきれいなうす氷が張りました

気温はー5.5℃

 


ハスの花みたいなのが見える

 


もうちょっと大きく撮ってみる

彫り込み模様入りの鉢かな?

 


このあたりもいい感じ

 


どうしてこんな形ができるのかなぁ・・

 


縁のほうは白くてまろやかな模様です

どうしてこんな形になるの???

 


沢水のうねり

 


このシワに 池のうす氷と似通ったものを感じます

 


サラシナショウマの花がこんな姿になりました

 


実になって 殻だけになっても美しいです

 


イヌエンジュの割れ目から出てきた小さなキノコ

エノキだろうか

来年はもう少し大きくなるだろうか

 


今朝は陽射しがほとんどなかったけど 時々顔を出すおひさまを待ってキラキラを撮りました

赤や青や黄色や緑に光るのがちょっとだけ写ってます

見えるかな?

 


日中も2℃くらいだったので 夕方になってもしょぼくれた霜柱が残っていました

これは朝の霜柱です

 

今朝はエゾリスが木に登るのを見つけてすごく嬉しかった~ヾ(*´∀`*)ノ

食べ物がなくて死んじゃったかと思っていたので ほんとに嬉しいです

問題はこの冬ですが・・・

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キツネに気に入られた?

2015-11-18 17:37:51 | 日記


また来てます

少し前 朝帰りで門道路を入ってくるモタの後ろをトコトコとついて来たキツネ

モタのお友達かと思っちゃった

 


そして一昨日

やはりこのように物置の上に乗っているのを見つけて とーしさんが追い払いました

 


今日で三回目のご来宅

毛並みがとてもきれいなので まだ若いのでしょうね

今年生まれた子かな?

 


テラスドアを開けて

「あっちに帰りなさい!」と言うと

あっち向いて行きました

 


すたこらさ♪

 


でも立ち止まっては振り返りの繰り返し

あっちからずーっと一回りして 反対の方向へ行くので 

「ほら そっちに行くのよ」というと ケロっとして沢の方へと歩いて行きました

人懐っこいようですが馴れさせない方がいいかな、と思っています

 


日高のお友だちから頂いたチョロギを埋めました

凍らないように上から腐葉土や草で覆いました

来年は出てきてくれるかな?

 


枯れた草たちを見て歩いていたら アカソの茎が立っていました

試しに折ってみたら皮が長く剥けます

先の方などクリンクリンで可愛いの♪

 


このクリンクリンの部分が繊維なんですね

だからこげ茶の部分は取り除き 繊維だけにしなければならないのです

 


それが難しくて、まだこのくらいしか取れていません

どうすればきれいに剥がれるのかしら?

 


一昨日の霧というか雲というか・・・

山が斑に見えて面白かったです

 


あの中に入ってみたいですね

最近捨て猫や野良猫が次々とやって来て モタに追い払われています

この季節は猫を捨てる人が多いのかな

山の中の家だから飼ってくれると思って近くに捨てていくのかな・・・

その上 キツネさんもやって来た

もう野良猫を増やさないでほしい

お願いします

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

氷と水玉

2015-11-16 18:53:45 | 日記


今日のレンゲバラです

花びらが透けているでしょ

 


その訳は昨日の朝の霜

凍りついた雪の中にピンク色を見つけて近づくと 

 


レンゲバラでした

細長い氷がついていました

 


つぼみにも花びらにもトゲが生えたみたいです

 


数時間後には生き返ったみたいになりましたよ

でも花びらは透けちゃったんですね

 


何度も降りた霜のおかげで柔らかくなったヒメリンゴ

鳥さんがつついた跡がたくさんありました

 


昨日から降り続いていた雨

今朝は止んだものの水玉がいっぱいでした

 


可愛かったです

 


シャボン玉みたいね

 


ブローチみたいなのも

 


今日は11度くらいまで上がって お日さまも顔を出しただけあって虫も飛んでいました

ガガンボが弱々しく飛んできて目の前に止まりました

 


トビゲラの仲間は何匹も元気よく飛んでいました

なんだか久しぶりね

 


付け足しみたいに現れた旭岳

これは昨日の姿です

前回の赤く染まった旭岳とはずいぶん趣きが違うもんですね

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

青空と夕陽

2015-11-13 19:19:37 | 日記


今朝は真っ青な空で始まりました

昨日は9時過ぎた頃から青空が見えてきたのでしたが・・

夜が明けるとこういう空というのは嬉しいものですね

 


いってきまーす♪

 


今朝はー4度

木々が真っ白くなっています

 


今朝 夢うつつでハンノキの実はついているだろうか、と思ったのでした

渡ってくるヒワたちやエナガたちその他の小鳥の食べ物はどうなんだろう・・・

この写真を見た感じではハンノキも実をつけてないように見えます

 


裸木のシルエットが美しい

 


見下ろすとカラマツ林です

 


モヤった向こうに旭岳がふんわり見えました

 


凍った草紅葉がきれい.+*:゜+。.☆

 


突然ですが 夕陽に照らされた田んぼです

 


どこもかしこもこんなに赤い!

 


十勝岳も

 


その端っこの方もよーく見えました

雪は青く見えました

 


夕陽が沈みそうです

 


カラマツの山も真っ赤っかだなぁ

 


さっき見たときはそれ程ではなかったけど 旭岳の赤さも最高潮

そして見ているうちに

 


陽が沈むのは早いですね

あっという間にこんなに淡い色になりました

 


沈んだ夕陽

雲の切れ端に赤さが残っています

 


山が青く見えるのは 夕焼けのせいかな


冬を越す鳥や動物たちはどうなるのか、、、とても気がかりです

今日の日はサヨウナラまた逢う日まで

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

冬は寒いよ♪

2015-11-12 18:36:52 | 日記


昨日は一日雪がボソボソと降るお天気でした

それはもう 寒かったですよ~

 


でも夕方には晴れて 空が赤い

 


下界は美しかったらしいけど 寒くて降りる気にならなかった

 


今朝は白い空だったのが9時過ぎてようやく青空が見えてきました

青空が見えるとホッとしますね~

 


木にしがみついてる雪が白く輝きました

 


淋しい林道

上から伐り出したらしい丸太が 積んだままになっています

とーしさんはどうやらあれが気になっているらしい

私もちょっと気になります

 


郵便局に行った帰り道

もやもやした空がなんだかきれい

 


カラマツが赤茶色になって もうじき散ってしまいますね

 


またしてもヒメリンゴです

 


ずいぶんシワシワになってきました

今朝もミヤマカケスが食べていましたよ

 


枝にしがみついてた雪

 


にゃんこの置き物

 


キイロスズメバチの巣

一年あまり経つのでボロけてきました

 


ノバラの水玉を撮っていたら

赤いものが見えました

 


今年は実が付いてないと思っていましたが あったのですね!

可愛い

 


ここにも可愛らしいものが

エノキちゃん

 


道路ぎわのエゾヤマハギも水玉がキラキラ

 


この枝にも雪がキラキラ

 


雪で濡れた道路も 日に照らされてまぶしかった

 

今日も最高気温が3度

寒かったね

だけど冬は寒いのが当たり前なんだもん

 

 

 

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ナメコが♪♪

2015-11-09 18:07:44 | 日記


もう数回は霜が降りたので ヒメリンゴは甘くなったかな?

ミヤマカケスが 初めてリンゴをついばんでいました

でも食べたのはほんの二個で すぐに飛び去りました(´・ω・`)

 


灯油のポリ容器置き場に 素焼きの器を置いてヒマワリの種を入れることにしました

小さなカラ類が食べに来ますが でっかいミヤマカケスが来ては追い払います

この場所はかなり高い位置なので猫に狙われる心配なし

 


ぬばたま

ヒオウギの苗をいただいてから5年になるかしら

今年初めて完璧な実ができました

一個だけですが嬉しい~

 


2012年に女川からやって来たサルトリイバラの実から芽が出て

それが今年はこんなに大きくなりました

メスの株だといいな~✩

 


郵便局に行った帰り 坂道の途中で車を止めるとこんな顔がありました

怒ってるのか出迎えてくれてるのか・・・

金壷眼ですね(´艸`)

 


そしたらナメコをみっけ~~!

 


こっちにもありました

乾いているけど水につけたらヌルヌルが出てきたよ

 


秋も深まるとふわふわと地面すれすれに飛び回るフユシャクガ

触覚に毛があるんですね

よく見るとオシャレ

 


どなたが言ったか「フユシャクガの箕みたいネ」

 


アカミノヤドリギがありました

たくさん実が付いてる

鳥さんはまだ食べないのかな?

 


昨日の朝の霜柱

いつまでも気温が上がらなかったのでなかなか溶けませんでした

 


これを見ていると糸紡ぎをしなくちゃと思います

一家に一本シモバシラがあると冬の入口が楽しくなりますよ

 


なんだか てんでバラバラの今日のブログ

美しかった旭岳です

これが昨日のものか一昨日のものか忘れている私・・・

 


そうか、やっぱり昨日かな

深川からの帰りに見た夕日がとってもきれいでした

 

今年は春からずーっと変ですね

春は早かったけど花の時期にちっとも晴れずに クルミもドングリも松ボックリも何にもできない

食べるものがなく栄養をつけられずにリスたちはどうやって冬を過ごすのかな

小鳥たちはどうなんだろ・・・

ヒマワリの種をやっても みんなに行き届くわけはなく 

ただただみんなの無事を祈るだけです

この冬はちゃんと冷え込んで雪も沢山降ってふつうに春を迎えられるように願うばかりです


せめて政治の世界はまともになってほしいよね

 

 

 

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

変なヒコーキ雲

2015-11-04 19:04:34 | 日記


今朝は強い霜が降りて綺麗だった~

優しいピンクに見えるのは紅葉したチヂミザサ

 


こちらは主にセイヨウノコギリソウの緑色です

 


アカバナの綿毛が収納されている鞘は凍るととってもきれい

 


シモバシラについた霜柱も見事でした

 


ふわふわの綿あめのよう

 


絹糸のよう

もっともっとよく見たくなります

 


ミズナラの幼木の黄葉は霜に縁どられていっそう可愛くなりました

 


この葉は??

なにかな~、、、と考えたけど ズミの葉でしょうか

でもズミなんてこの辺にあったかしら?

 


郵便局に行く途中変なヒコーキ雲を見ました

最初のうちは短くてコロンとしていたのが こんなふうに途切れ

 


そのあとから 別のヒコーキ雲が追いかけてきました

それは長い尾を引いていました

 


途切れていたものはさらに離れ、残っている方の下方が膨らみ

 


さらに膨らみ手を開いたようになり、

後から追いかけてきたものは ヘロヘロ状態になりましたとさッ

ね、変でしょ~~


 


郵便局から戻ったら みよんが鳴いて出迎えてくれました

もうひとつ出迎えてくれたものが・・・

カメちゃんの乱舞です

今朝はあんなに冷え込んだのに 日中は16度

カメムシも今こそはとばかり家に入ろうと一生懸命でした

 


ソファで眠るモタは 我こそはロックだ!と言わんばかりの寝相

日に焼けるよ モタ

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

春の準備

2015-11-02 15:43:13 | 日記


今朝の空は彩雲っぽかった

 


シモバシラに霜がついていて 今朝の空に似ていると思った

霜が降りた朝はしんとしているはずなのに珍しく風が吹いていて さっさと溶け始めた霜柱

 


葉っぱについていた霜柱も緩んでいました

 


久しぶりで会ったような嬉しさの実のいろいろです

まだ黒くなりきらないシロヤマブキ

 


これまた黒くなりきらないうちに口が開いたヒオウギ

これ止まりですね

 


ツバメオモトの種は赤いとは知らなかった・・・

これは未熟なのかな?

 


ヤクシソウの綿毛の愛らしいこと

 


あまり愛らしいと思ったことないけど センボンヤリの綿毛もこんなに可愛い(*´`)

 


笹の葉の上でなにかを覗き込むツチハンミョウ

 


声をかけたら恥ずかしそうにした

 


捻挫で10日近く行けなかった沢

ゆっくりゆっくり降りていってみました

たか~いところで囀っていたミソサザイ君 この間の子かな・・・?

フユノハナワラビの胞子嚢がボロけていました

 


ホダギにしているシラカバに開いた穴から顔をのぞかせているのは誰?

どうやらキノコのお子さまらしい(^^)

 


こちらはエノキのお子さま

 


シュロの毛のようなのはバイケイソウの春芽

ちゃんと準備してるんだね

 


ゴザを着ているようなのは ギョウジャニンニクの準備中

来春一番で出てくるのね

待ってます!

 


これはかなり太い巻きだよ

根元ではハムシがお休み中かな?

 


沢の水は多くて 私の心のように弾んでいました

 


うちに住んでいるチビのハエトリグモ

さらに小さなコバエを捕らえていたよ!

初めて見た快挙

あんたはエライ!!

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加