山のおもむきⅡ

山に暮らし始めて10年
大好きな自然のようすを写真に撮ってアップしています

桜貝の歌

2011-01-31 19:04:50 | 日記


ソーは夜になると 自分が寝ているムートンの毛をモミモミし始めることがあります
その手が可愛くて 見入ってしまいます
モミモミ

 


大きく広げた手がめごいでしょ?


恍惚とした表情


ゴロゴロ言ってますよ
目の上が赤くなっていました

 


お尻で出演していたたき姐さんは こんな恰好でペンと舐めあっていました

 


もうはるか前のことのように感じますが ほんの昨日の早朝ですね
なにを撮ったかというと、三日月と金星とがあんな状態でいたものですから ちょっと嬉しくて・・・
薄明るかったのにこんな具合にしか撮れなかったです

 


昨日は雪の表面が滑らかで綺麗でした

 


今日は雪が降ってあまり滑らかじゃなくなった雪面です
こういう雪も綺麗ですね

 


いよいよまとまりのつかないくらいに伸びてしまった髪の毛
とうとう切ってきました
美容室が嫌いなので 滅多なことでは行きません(威張ってる場合か!)
やっと行った美容室なので なんと2時間半もかけてカットやらトリートメントやらをやってもらったら 気持ちがいいのなんのって
喜んで帰ってきましたけど 今になってグッタリです
楽して疲れてりゃ世話ないですね 
うつらうつら

あ、ちょっと待って!
今朝153からのコメントで 倍賞千恵子さんの「桜貝の歌」を懐かしく思い出させていただいたのでここでご紹介

いい歌だぁ
これを聴きながら おやすみなさ~~い

 

 

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

潮騒の歌が聴こえますか?

2011-01-29 18:19:06 | 日記


先日の 四国の砂浜からやって来た貝殻たちです
こういう編み方があったような気がします
色合いも形もいいですね

イボニシ

 


オウム貝ってこんなんだったかな

ツメタガイ

 


色が複雑で パールの混じった感じの材質がすてき
これは二枚貝かしら・・・

キクスズメ?

 


こういう貝殻は周りが磨り減っているのか それともこういう形なんでしょうか
華奢な貝です

ナミマガシワ

 


これも磨り減ったもの?

ウミギク

 


一枚目のと似てるけど違いますよね?

アラムシロ?

 


これぞ桜貝!!  かな?
赤ちゃんの爪のようです
貝って楽しいですね~~

サクラガイ
もっと薄い赤ちゃんの爪みたいのはカバザクラというのだそうです
かっぱさん pandaさん ありがとうございました

 


柚子のマーマレードを作りました
オーストリアのsachanに教えていただいた3日かけて作るやり方です
のんびり出来て良かったですよ
柚子を1、7キロくらい使ったので 大鍋にいっぱい出来ました!!

 


消毒したあり合せの瓶に詰めて20分くらい脱気しました
そうそう ウィスキーの代わりにブランデーを入れてみましたよ

 


まどろみの時
みんな思い思いの恰好で眠っています
平和ですね~

 


この三匹がくっ付いて眠るのは珍しい
今日は一週間ぶりくらいで雪が降って 家の中で色々できました
そして 私も眠くなりました
いえいえ、まだ眠りませんよ~~

 

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

今日も今日とて

2011-01-28 19:08:05 | 日記

 


バーコードみたいなこれ、何だと思いますか?
走る車の窓に付いた霜です
走っているうちにどんどん付いてきました

 


それもそのはず 外気温はこれでしたよ
9時少し前のことでした
(この車は 1度くらい高めに表示されます)

 


この冬で一番寒かったかな・・・
とっても綺麗で嬉しいから 途中下車して撮りました

 


これはトンネルに入る手前の春志内ですが 木々が 霜で真っ白に

トンネルを抜けて出たカムイコタンは・・・
そこは気温が2~3度くらい高く もう白い空気ではなかったです
山一つ越えると気温もお天気も違うことが多いです

 


今日のお仕事を終えて 帰り道
いつもとは別のルートで帰ってきました

 


ここは放水路で 時期が来ると渡ってきた沢山の雁や白鳥たちが羽を休める所です
今日は、ほんの僅かの鴨や雁が丸くなっていました

 


あちらに見えますのは十勝岳

 


こちらに見えますのは 旭岳でございます

 


波が打ち寄せているような雲

 


はじける波頭

 


沈み行く夕陽

 


だんだん色が変わります

 


ちょっと目を離すと 赤味が薄らいでゆきます

 


打ち寄せる波の色も変わってきました

 


明日は大雪の所があるようですね
火山灰が積もっている所の方たちに お見舞い申し上げます

 


今朝 車庫の窓際で見つけたチョウ
多分エルタテハとクジャクチョウかと思います
-20℃になってもこうしてジッと耐えているのでしょうか、生きているようなんですよ
どうしてここに出てきているのかな・・・
負けずに頑張れよ!

 

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

澄み切った世界

2011-01-27 19:25:34 | 日記


雲が一つもない朝って明けるのが早いような気がします
今朝は寝坊しちゃったけど
6時半ごろ外に出たら真っ青な空に明けの明星がキラリ
そうそう、出た途端鼻の穴がピリピリとくっ付きましたよ
そのはずです、-20℃でした

 


7時半にはすっかり明るくなり 冷え込んだことも嬉しくてダイソンと出かけました
気がつくともうこんなに雲が出ています・・・

 


今朝 うちの周りに沢山付いていた足跡
両足をくっつけて跳んだようですが 間にある小さなポッチはなんでしょう・・・
そしてなんの足跡なのでしょうね

 


盛大に上がる水しぶき、じゃなかった 雪煙
とーしさんが車庫の屋根の雪を下ろしてそれを飛ばしていました

 


雪面の輝きは 最高でした
見る角度でキラキラと瞬きます
写真では表せないものですね

 


さて、またしても沢の雪についた霜です(多分霜なのだと思います)

 


この枝 飛んで行きそうよ

 


氷には目が沢山あるのですね

 


ゆらゆらとした水に浮かぶヨットのよう

 


氷の足が沢山!!

 


豪勢な羽根たち 

 


その昔 オオカミヘアってありましたっけ

 


陽が当たるのと当たらないのと 合成写真??

 


キャーーー!  助けてぇ~~~!!

 


現代アート!

只今午後8時少し前 すでにマイナス16℃を下回っています
今夜中に20℃は突破するかしら
明日は25℃まで下がって欲しい私
しんとした山の中の 澄み切って厳しくも美しい冬に 魅せられています

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

磯の香り

2011-01-26 18:46:38 | 日記


今朝はー16℃
久しぶりの冷え込みで嬉しくなって 以前エゾモモンガに会えた林に行ってみました
会えないかなぁ・・・

 


エゾモモンガには会えなかったけど こんな足跡がありました
斜めに4つずつ並ぶ変な足跡・・・
でも、全体を見るとキタキツネのようでした、なぁ~んだ

 


足跡の先には巣穴らしいものもありました

 


せっかくの冷え込みなので また沢へ行ってしまった・・・
今日の氷は透明度が高いですよ~♪

 


水割りにいかがですか?

 


これも入れたら美味しそう

 


毛皮を着たような雪の壁

 


ダイソン また顔を突っ込んだね

 


羽根も水もキラキラです

 


王冠みたいな氷もありました

 


羽根がみんなで羽休めで~す

 


石に乗り上げた枯れ葉も氷の衣装を着ていました

 


そのあとアガぺさんまで卵を分けてもらいに行ったのですが 途中で目を奪われてしまった
あの盛り上がったのはなんだろう?
木々にくっついた丸い雪がかわいいことね~

とーしさんが、「七人の侍」のラストシーンを思い出したって・・・
http://www.youtube.com/watch?v=WtFWNcleLk4&feature=related
この4分過ぎくらいからだそうですよ!

 


ここで リーフパイを召し上がれ~♪

 


と、思ったら・・・ 磯の香りがぷ~~ん
四国の海岸が北海道へ来てくれました

 


砂を掘ると 大小の珍しい貝がどんどん出てきます
まるで宝探し
こういうのって、好きなんですよ~
個別にはまた改めてご紹介しますね

 

 

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

ただいま~♪

2011-01-25 21:45:57 | 日記


23日の朝は こんな雪だったのですね
私の大好きなふんわり雪でした

 


ふんわりふわふわの雪を残念そうに見ながら 減塩食その他色々を持ってお出かけ~~!

 


最近 よく見かけるキレンジャク
ナナカマドの木や電線に団体さんで止まっています

 


途中の神社が雪まみれでした
でも、全然めげずにVサインしてるね!

 


あちこちの家の屋根もこの通り吹き溜まりになっていました

 


骨だけのハウスにも雪が積もるもんですね

 


でも、23日は朝で雪は上がり 今日(25日)まで一度も降りませんでした

 


夕方の空が美しかった・・・

 


そして、、早くも今日は帰宅する日
とーしさんが迎えに来てくれて 「また来るわね~ バイバイ
あの建物は実家ではありません

 


雪面がとってもきれいに見えたとーしさんの撮影
ほんとにきれいでした

 


旭川を通り過ぎたこの辺から 夕陽や山々が美しく見えるところです
今日の夕陽は綺麗なような気がするぞ

 


・・と 振り返れば やっぱり綺麗!!!

 


振り返るとそのたびに様子が変わります

 


絵のような色でした

 


こんなに色とりどりで 誰かの絵に見えませんか?

減塩食ですか?
やっぱり難しいですね・・・
美味しく作るように努力すると共に それに慣れることが大切なのでしょうね

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

減塩食

2011-01-22 18:48:04 | 日記


又しても お月さま
昨日の朝 山の端に沈む寸前にも輝いていました
こんなにお月さまを撮ったのは初めてです!

 


昨日は深川に行きましたが あちらはすごい雪です
あちらにいる間にもどんどん降っていました
帰り道 雪山と空との狭間がステキでした

 


なだれ予防のフェンス??も雪まみれ
覆いかぶさるような木々

 


この時は雪も休憩中でした
大きな猛禽類が ゆ~っくりと弧を描きながら飛んでいきます
悠々としていいな~

 


雪の壁

 


今日は近くの町まで買い物に行きました
パッとしないお天気だったけど 帰りにはとうとう降り始めました

 


おお~  見えない!

 


塩が2分の1のパンを焼きました
蒸かしたカボチャとレーズンとハチミツを入れてみました

・・・自分の酵母で作ったものはちょっと固くなっちゃって、自動パン焼きで再挑戦です
なんとか柔らかなものになりました~!

 


カボチャの 減塩サラダも作りました
中身は カボチャ、人参、コーン、ゆで卵、マカロニ、リンゴ、ゴマ
塩はひとつまみ入れたかな?
調味にはリンゴ酢とレモンを絞り入れて 粗引きコショーで辛くしました

考えたら 塩ってなんにでも入ってるものですね
餡子にもパンにも さつま揚げにも 干物にも チーズにもバターにも・・・
栄養士というのも恥ずかしいくらいの私ですが 学校給食や社員食堂で働いたことはあっても 病人食は分からないんです
減塩をするって 真剣に考えると頭が痛いですね

明日は 実家の父にこれを持って行ってきます
父は腹膜透析をしていて 食べ物の制限はほとんど無いのですが 塩分だけはいけません
美味しい減塩食 どう作ればいいのか・・・
いいアイデアをお持ちの方、教えていただけたら嬉しいです~~

 

 

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

角の生えた氷

2011-01-20 19:07:47 | 日記


夕べ10時頃のお月さま
やっぱりうっすらと雲がかかって滲んでいました

 


今朝の散歩では 空飛ぶ月光仮面に会えました
月光仮面のおじさんは~♪  正義の味方だ 良い人だ~~

 


あそこだけつららが下がるのはどうして?
なんて思いながら見上げてたら シュウと目が合いました

 


今朝の気温ー16℃
大寒というだけありますが -20℃以下になって欲しかったわ
小雪が降っていたので氷と雪の結晶とが見られました

 


股から覗いたら水の動きが面白かった!
でも、うっかり転びそうになりましたよ
水の中では気をつけなくっちゃ(冷たいと思ったら長靴に穴が開いてました)

 


今朝の氷は上のほうは乳白色で水に近づくと透明でした
左の方にトゲのような角のようなものが見えます

 


なが~い霜が沢山出来て 先のほうには結晶がついています

 


可愛いね~

 


ほらほら、角が沢山生えてますよ

 


こっちにもあります

 


これもね

 


模様みたいな氷がありました
小さなトゲが見えますか?

 


ここの氷は丸っこくて愛らしいです

 


ポリープみたいのもあります

 


ちゃんと見えないけど 宝石ジャラジャラみたいな雰囲気です

 


今日も雪がちらついたとは言え 比較的いいお天気でした
夕方はこんな空
とーしさんに呼ばれて見上げた空でした
清々しいですね
今夜の満月 見られましたか?

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

空はいいな~♪

2011-01-19 20:15:10 | 日記


細かな雪が降り続く毎日です
でも大雪にはならなくて助かってます

 


おお、ちょっと大粒の雪が降り始めたわ

 


降りつつも西の空がだんだん赤くなってきました

 


またもやこの景色
なんだかきれいなんですよね

 


ダイソンは相も変わらず雪に顔を突っ込んで調査中
熱心なんですね
雪がピンクに染まってきました

 


雲も赤さを増して

 


コンポスターの雪にも反映しています
コンポスター 可愛くなったでしょ
誰かさんが作ってくださったベレー帽みたいです(アリガトウ♪)

 


時々刻々と変化する雲の色と形
そうそう、車庫の屋根の雪 下ろしてくれたので楽そうです

 


雲が少し紫がかってきました

 


日が翳ってからのブルーがまた なんともいえない色でした

 


ちょっとグラデーションがかかった空でした
あそこに↑ 金星 見えますか?
ほんのちょびっとね

 


話はガラリと変わりますが 母の実家の整理をするときに戴いたのか、こんなものがありました
鉄筆、懐かしいです 中学か高校のころよくガリ切りしましたっけ
鉄筆で書くのは好きでした
あとは、コンパス 鉛筆 ナイフ ヤスリ etc.

 


それから 白檀の扇子と 大きな裁ちばさみ
裁ちばさみは祖父がテーラーをしていた時に使ったものだそうです
大きくて重くて 使ってみると指が泳ぐので疲れます
男の人用なのでしょうか
白檀の扇子いい香りなんですけど どなたかお好きな方おられませんか?

 

 

コメント (31)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の雪

2011-01-18 18:59:56 | 日記


今朝もやっぱり雪
でも 大雪というほどでもなく そのうち晴れてきました
雲の切れ間に月みたいな太陽が

 


気温が高めなので雪は大まかな感じがします
本州は冷え込んでいるのに 北海道は暖かなここ数日です

 


盛り上がった部分に日が当たって、なんだか分からないですね

 


雪が寝ています
親子三代みたいな冬芽が可愛いね~

 


電柱にもこんもりと

 


下から覗いてみると・・・
色んなものがゴチャゴチャと繋がっているんですね

 


午後になって空が赤っぽくなり 大き目の雪がふら~りふら~りと落ちてきました

 


枯れ葉の中にも

 


ふら~りふら~り、です

 


結晶がどこかに乗っかってないか探したら、ありましたよ!
うまい具合にススキの穂にくっ付いていました

 


これを撮るのが大変
ススキが揺れる、私も揺れる
マクロで最大に撮ろうと思うとやっぱり三脚がなくてはならないみたいですね
今日はスコップを立ててその上に固定してみました
やっとこの程度

 


こっちの穂にもいくつかくっ付いています

 


上にも乗っかっていました

 


ミズナラの葉がお皿みたいね

 


結晶の盛り合わせ、召し上がりますか?

 


今 ダイソンを連れて外に出たら きれいなお月さまが出ていました
早速撮って 追加です
まん丸かな? と思って暦を見たら20日が満月なんですね
どこからも 今宵のこのお月さまが見えますように・・・ 

 

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

出来たよ~♪

2011-01-15 20:39:47 | 日記


片方だけど・・・
とーしさんに履いてもらおうと思って合わせたら 足が入り口から入りません
巾は私にピッタリだけどつま先が余るし・・・
明日 父のところに持って行ってみよう

 


先日母からもらった古いお金
お金って時代を表していて面白いと思いました
同じ五十銭でも 時代によってその価値は違うのでしょうね
大きさもこんなに違います
十銭も穴が大きかったり小さかったり あいてなかったり

 


一銭二銭は銅貨かな?
やはり大きさが違います
右側の穴開きは五銭です

 


こんなのもありますよ
寛永通宝は子供の頃よくおもちゃにして遊びましたっけ
ずい分形や大きさがまちまちですね
天保通宝というのや 読めないのもあります

 


擦り切れて見えないくらいになった一銭もありました
右端の五銭は明治のもの、他は昭和10年代です
どれも大日本帝国です

 


これらは戦争も終わりに近づいた頃と 敗戦後間もなくの頃の硬貨
どれも粗末なもので「この頃はな~んもなかったんだ」と母
日本政府となっているのは敗戦後ですね

 


右のは磨り減って文字が読めません
左は文字が裏返し しかも2分の1senと書いてあります
なんでアルファベット??
とても薄っぺらな硬貨です

 


これは写真がひどくてすみません
一円銅貨と五円銅貨 昭和23年、24年頃のものです
この当時は五円はなかなか使い道があったのでしょうね
写真 撮り直したら差し替えますね

 


あれ?  これらはいつのでしょう
ちょっと見慣れないのもありますね

それにしても、お金って汚いですね 全部洗ったんだけど・・・
古いお金に興味ありますか?

 

 

コメント (30)
この記事をはてなブックマークに追加

局地的大雪

2011-01-14 19:19:32 | 日記


細かな雪が積もっていた今朝ですが
だんだん空に青味が増してきて 太陽が輝き始めました

 


物干しロープにもふんわりと乗っかっていた雪

 


私の大好きなふわふわ雪です

 


オオタカネバラの実の上で光っていました

 


ほんのわずかの風で枝の雪が落ちてきます
雪かき道具を放り出して夢中で撮影してるのは だ~れだ?

 


散ってくるようすがなんともいえず綺麗でした

 


もちろん 陽射しがあればこそ、ですけど

 


今朝もー16℃くらいだったので やっぱり結晶もチラチラ降っていました

 


深川へ向かっていくと 途中の旭川ではこの通り

 


そして、深川滞在中は すぐそこも見えないほどの降りでした
帰りもこのとおり。。。

 


このお宅は空き家かもしれません
家も松も押しつぶされそう

 


この猛吹雪も 旭川に近づくと見通しがよくなりました

 


そして あと20分で我が家という辺り
50キロも離れていると気象状況もちがうものですね

 


スキー場の灯りが見えます
雪の少ない冬だと思ってましたが これでスキー場も喜んでいることでしょうね

PCで雪の状態を見ると 深川辺りとあと数カ所のみの局地的な大雪のようです
うちの周りは 10センチくらいは積もっていました
今年はひどい大雪に見舞われている秋田は 今日はどうでしたか?

 

 

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

沢の羽根、地上の羽根、

2011-01-12 18:28:23 | 日記


昨日の午後4時前のお月さま
クッキリはっきり とても美しかった・・・

 


暗くなって お月さまは山の端に沈みそうになってたけど やっぱりきれいで撮りました
今になって思うんですけど どうしてお月さまの向きが違うのでしょうか?
教えていただけたら嬉しいです

お月さまって出てくるときと沈むときと 向きが逆になるんですね
kekkowさんが、詳しく書かれたものを紹介してくれました
http://www.sci-museum.jp/news/text/a050322.html
このことについて考えてくれたmicaさんkekkowさん ありがとうございます

 


朝の散歩の折り返し地点 
「ダイソン、帰るよ!!」この一声で来るはずだったのですが・・・

 


振り返ったあと どんどん走って行ってしまいましたプンプン

行き先はもう少し下のお隣さんに違いないので 仕方ないからのろのろと追いかけて行きました
見上げるとホオノキの大きな実が みんなでこっちを見おろしているのです
とほほ・・・

 


もう少しでお隣さん、という所で ダイソンが戻ってくるのが見えました
つないだよ!
勢いよく走ったから喉もとの毛が凍ってるね

 


ちょっと疲れたけど ゆっくり帰ろう
いいお天気になるのかな~~、お空が赤いよ

 

                                                     
ダイソンだけじゃなく 私の髪の毛もまつげも凍り付いて 上下のまつげがくっ付きました
それもそのはず昨夜はー20℃ 今朝はー17℃でした
寒い朝は嬉しいの

 


それで帰るなり沢に行ってみると・・・
いつにも増して 華やかなフロストフラワーたち♪

 


でも、今回はこれ一枚だけです

 


そして 地上のフロストフラワーが豪勢に出来ていました
オオタカネバラの茎に付いたものはまるでクマさんの縫いぐるみみたい

 


タラノキの幹や笹の葉には いかにも天使の羽根という感じでついていました

 


温かそうな笹でしょ

 


ミツバアケビのツルも羽根をいっぱいくっつけています

 


タラノキの幹にも・・・
よ~く見ると 羽根一枚が一つの結晶なのかなぁ
日が当たるとキラキラと輝きますよ
沢のよりも地上の羽根の方が白くていっそう天使っぽいですね

 


小鳥のちぃちぃという声に気付いて目を凝らすと意外と沢山いました
やっと撮れた一羽はヒガラちゃんでいいのかな?
以前エンテルちゃんに教わったよね

 


山を降りた所で 道路わきでエゾハギが花を咲かせているように見えました
お天気は良くならず 霞がかかったような一日でした
なんだか 盛りだくさんな日でした

 

 

コメント (40)
この記事をはてなブックマークに追加

のほほんな一日

2011-01-11 20:38:20 | 日記


今朝も雪が沢山積もっていて、除雪車がエイコラ!と出動してくれました
冷え込んだ日は気持ちがいいです

 


ふんわりと積もった雪は あったかいお帽子みたい

 


この時期が一番可愛いオオハンゴンソウです

 


コンポスターのお帽子も 昨日はこんなくらいでした

 


今朝は更にでっかくなって このくらい
お帽子じゃなくて 丸いお鏡餅みたいになるのも時間の問題ですね

 


ヒメリンゴの木は 先日pandaさんのところで見たアマクサシダみたいになりました

 


今朝は 空を見上げたら雲がなんだか変で目が回ってしまったんですよ

 


ほら、変な雲でしょ
柔らかな綿の繊維みたいにも見えますけど・・・

 


これはもう少しあとの雲です
やっぱりふわふわの綿みたいね

 


今日の結晶もきれいでした
ボビンみたいな形もあるのかな?

 


結晶がキラキラ輝きながら 盛んに落ちてきました

今日は通信をデジタル化する工事をしたんですよ
この町が全戸につなげてくれるんです
PCとつなげたら 動きがサクサクになるらしい(まだちゃんと把握してない私ですが・・)
楽しみです♪

 

 シジュウカラやゴジュウカラが沢山やって来て 窓の向こうの木々の雪を落としていました
小鳥の来る季節はズームの活躍の場です
やっとゴジュウカラらしき一羽を撮ることができました
うっすらと明るく ほんわりと温かなまどろみのひと時でした

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

繊細な朝

2011-01-10 17:12:21 | 日記


-18℃、一番の冷え込みでした
手袋も靴下も二枚履いて 目だし帽をかぶって 完全防備で散歩です

雪がロープを登ってるよ

 


君はエンテルちゃんの振りをしてるの?

 


うなだれる雪
雪にも色々性格があるのですね

 


・・・ 何か臭う!

 


ふぅ~~~  何もなかった

 


おやつをもらおうっと

 


チャップリン風に歩く(本人は全然その気なし)

 


二人仲良く どこまでも・・・   フェイドアウト

じゃなかった、まだ続きますよ!

 


今朝の沢です
雪がレースみたいに垂れ下がっていました

 


フロストフラワー(天使の羽根)がいっぱい

 


お皿みたいに薄い氷もきれいです

 


こんな小さな氷にも 羽根が付いていました
でも飛べないね

 


繊細なレース

 


繊細な羽根
どうしてこんな美しいものが出来るのでしょう

 


氷の宮殿かな?

 


小屋の顔が凄みを増していました
誰かに似てる・・・

 

 

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加