9.11について

2001年の9.11事件や、その他色々な感想、思い、などを書いていけたらなと、思っています。

9.11について <マネーを生み出す怪物 連邦準備制度という壮大な詐欺システム>G・エドワード・グリフィン著

2017年08月09日 | 日記
とあるスナックで

小林
この本の最後に著者はこんなことを書いていますね。 P-691

ジキル島で生まれた怪物はますます大きく育ち、力をつけている。その雄叫びはすべての大陸に響き渡り、大衆に仕えさせ、餌を与えさせ、従わせ、崇拝させている。早く退治しなければ、この怪物は永遠の支配者、主人になってしまう。

退治できるか?

できる。

どうすれば退治できるのか?

無数の真実の槍を突き刺すことで。

聖戦はもうはじまっている


コー

そうだね、もう始まっているんだね。

日本でも多くの人達が、この戦いに名乗りを上げた。

天野統康 安倍芳裕 山口薫 

ベンジャミン・フルフォード  リチャード・コシミズ

それぞれの<真実の槍>を突き刺すことで
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9.11について  この追求は... | トップ | 9.11について 山口薫 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事