おかるとのヲタク日記

咲 -saki-、化物語、百合、ストライクウィッチーズ、true tears、魔法少女まどか☆マギカ

ヒナまつり 第7巻

2014-09-16 | コミック
ヒナまつり 第7巻

瞳ちゃん、仕事しすぎで、眼鏡になったのか。うんうん。いいぞ。
眼鏡っ子、誕生だね。

しかし、まあ、新田は災難だけど、ヒナが帰るって言った後は、自業自得だし、いろいろだね。

ケーキが、塩で、ローソク1本真ん中とか、確かに、呪術だよなぁ(笑)
サプライズ、うん、サプライズだ。嫌な意味で(笑)

この巻の名言は、瞳ちゃんだな。

「頼りになる大人っていたっけ?」

「いなかった!」

この世界の大人、ほとんどが、ダメ人間です。はい。

瞳ちゃん、どんどん出世しそうだよなぁ……




blogram投票ボタン
ポチっと押してもらえるとやる気が上がります(笑)


ヒナまつり 第7巻
コメント

ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち 第1巻

2014-09-13 | ストライク・ウィッチーズ
ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち 第1巻

初っぱなからおっぱいで笑った(笑)
紅の魔女、なので、赤ズボン隊がメインです。
ですが、私の一押しは、竹井醇子大尉です。

決して、俺が俺がではなく、でも、周囲を見て、出るときは出る。
とても素敵な大和撫子。
まあ、フェル隊長が、あれですから(笑)
その分、しっかりした竹井大尉が居ないとね。うむ。

オーロラの魔女に比べて、おっぱい比率が高いのも特徴。
風呂ですよ、風呂。



blogram投票ボタン
ポチっと押してもらえるとやる気が上がります(笑)


ストライクウィッチーズ オーロラの魔女 第1巻
ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち 第1巻
コメント

東京自転車少女。第7巻

2014-09-12 | コミック
加藤さんの秘密が、少しずつ明らかになってますね。
オーディション、という単語に過剰反応する加藤さん。

どうやら、小さい頃、母親らしき人から、スパルタ特訓された感じ?
タレントか、劇団か、そんな感じかな。

まあ、あれだけのルックスを持っていれば、そりゃそれを活かそうとするわな。

さて、ストーリーが進んできて、加藤さんも大分、ぱちのこ太郎…じゃなかった、いるかに惚れ込んできてますな。
というか、流されてきてるというか。

良いです。素直に百合の道に進むが良い。

いよいよ区外との抗争(笑)に発展しそうで、次巻も面白くなりそうです。






blogram投票ボタン
ポチっと押してもらえるとやる気が上がります(笑)


東京自転車少女。第7巻
コメント

ストライクウィッチーズ オーロラの魔女 第1巻

2014-09-11 | ストライク・ウィッチーズ
ストライクウィッチーズ オーロラの魔女 第1巻

エイラのお姉さん、いいなぁ。呑兵衛だけど(笑)
典型的なお姉さんキャラじゃないですか。

それにしても、スオムスのウィッチたちはレベルが高いよな。

そんな中でも、ちょっとストレス溜まっているニパが事実上の主役です。
ニパは、クラッシャーというよりも、ブレイカー(Breaker)って感じです。
意図しないけど。

ニパにしてみたら、特にエイラの、シールドを張らないでもガンガン攻め込めるスタイルは、脅威というか、羨望というか。
まあ、嫉妬に近いかもしれないですね。
で、エイラのあの性格だし(笑)

でもニパには、エイラよりも大きな、お餅があるじゃないですか。素晴らしい。
お餅、最高!



blogram投票ボタン
ポチっと押してもらえるとやる気が上がります(笑)


ストライクウィッチーズ オーロラの魔女 第1巻
ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち 第1巻
コメント

初回限定版 魔法使いの嫁 第2巻 【描き下ろし漫画小冊子付き】

2014-09-10 | コミック
初回限定版 魔法使いの嫁 第2巻 【描き下ろし漫画小冊子付き】
初回限定版 魔法使いの嫁 第2巻 【描き下ろし漫画小冊子付き】

通販全滅なので、アニメイトにわざわざ行って買いましたよ(笑
にしてもアニメイト、店員の質が良くないので、あんまり行きたくないんだヨ

アニメイト店員が何言っているか分からない。発音がオカシイんですわ。

「んにかーけっかー?」

はい?
正解は、

「本にカバーかけますか?」

なんかもうね、普通に発音できないのですかと。
でバカなのがレジの近くでPVとか大音量で流しているのね。
阿保かと。みんな聞き取りづらいから、何度も聞き直して、でレジが遅いという。



さて、クズメイトの話はいいとして、魔法使いの嫁。
限定版、さぞや甘甘な話かと思ったら、奥手同士の緩い話だったでござるの巻(笑)

まあ、チセのこと、大事に大事に思っているから、そうそう簡単には手を出さないんだろうなー。
いや、気持ちは分かる。

本編では、段々とチセの秘密が明らかに。
能力がずば抜けている分、寿命があと3年くらいしかない。
それをいろいろな手段で延命させるのが、エリアスの目的。
リミッターをかけたり、知識を授けたり、訓練したり。

妖精の女王からも、エリアスが手をださないことにツッコミ入ったり(笑)

しかし、そんなチセが、魔術師の手にかかってしまい、さあどうする、エリアス?
というところで、次巻です。
えー、良いところで切りやがって(笑)

それにしても、ヤマザキコレさんって、赤の色使いが独特ですね。
他の色は、落ち着いたトーンなのに、赤だけは、もの凄く主張する。




blogram投票ボタン
ポチっと押してもらえるとやる気が上がります(笑)


魔法使いの嫁 第2巻
コメント

COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2014年10月号

2014-09-08 | コミック
COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2014年10月号

最近は、基本的にコミックス派に切り替えていますが、久々に月刊誌も買ってみた。
フラッパー。

ガルパンの番外編的な連載開始と、コミックスで揃えている、くまみこと、Wizard's Soulがあるから。


■ガールズ&パンツァー リボンの武者

野良試合とか、ギャラリーも自己責任とか、ほとんどヤンキーのチキンレースじゃねぇか(笑)
ムカデさんチームってのも、完全に、ヤンキー。
ええ、もうそれは昭和のテイストです。
まあ、ガルパンが昭和のテイストバリバリですから、いいんですけどね(笑)

アンチョビ、こちらでも噛ませ犬役とか、でも人気だな。
CV33があるからね。うん。

それにしても「あの大洗」とか、大洗女子のイメージ、凄く高まっているのな。恐ろしや。
まあ、隊長が、軍神みぽりんだしね。


■くまみこ

よしおくんの、まちアイドル化作戦が着々と。
まずは、人前で声を出す訓練。

しかし、これはきついなぁ。まち、良く脱落しなかったなぁ。

響ちゃん、良い子なんだが、こっちもヤンキーなんだよなぁ。なんか今月、ヤンキーばっかりか?

よしおくんは、さすが役場の人間だな。イベント慣れしている。

まち、曲がりなりにも課題をクリアしたので、いよいよ本格的にアイドル路線を狙うのか。


■Wizard's Soul

美魔女の攻撃に耐えるまなか。
んー、しかし、まなかは、どうも第1戦は様子見臭い感じがします。
王子との戦いも、第1戦を落としているし。
しかも、さらっと「私、勝ててしまうし」
むむ。攻略方法があるということかな。





blogram投票ボタン
ポチっと押してもらえるとやる気が上がります(笑)



俺の彼女が×××を期待していて正直困る
Wizard's Soul 恋の聖戦(ジハード) 第2巻
a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/4840153426/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4840153426&linkCode=as2&tag=occult0011223-22">くまみこ 第1巻
くまみこ 第2巻

COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2014年 10月号 [雑誌]
コメント

純潔のマリア アニメ化でしかも、監督が谷口悟朗さんとかまじか?

2014-09-07 | アニメ
http://www.junketsu-maria.tv/

なんか、突然、純潔のマリア、アニメ化って情報があって、ふーんって思っていたら、
スタッフが、コードギアス組で、それがなぜかプロダクションIGって?

は?

いや、なんか、凄い展開でちょっとびっくりしたという。

マリアは、千羽さんのデザインで、なんか、すげー可愛くなっているし。
これは間違いなく、処女ですわ。うん。
だからこそ、ミカエルの発言が重さを持ってくるね。うむ。

そのミカエルのCVが、17歳って、わかってるよなぁ……

エゼキエルが花澤さんとか、わかってるよなぁ……



だけど、これ、どういう経路で話が進んだんだろう?

いわゆる講談社ルートじゃないっぽいよね?






blogram投票ボタン
ポチっと押してもらえるとやる気が上がります(笑)


もやしもん 第13巻
純潔のマリア 第3巻
コメント

咲 -saki- 第131局「打倒」 小林立:著 ヤングガンガン

2014-09-06 | 咲 -saki-
咲-Saki- 第13巻が、9月25日発売です。
表紙は、意表を突いて部長です。まじか?
しかも、どうもキャプテンのエキスを吸収して、若返っているイメージ(笑)
店舗特典は、まだ不明?
まあ、その作業のためか、次回は休載で、また一ヶ月後になるのですよ。…。
もしかすると、咲日和のアニメ化とかの準備だったら嬉しいなぁ。

さて、本編は、有珠山編です。

ユキだけ、制服が違うので、いいですね。しかも、のどっち並も巨乳。すごい。
だが、大人も負けていないぜ。
はやりんと、戒能プロのグラビアとか。すごい世界だ。
しかも、しっかり恋人つなぎしているし。

佐藤アナの嫉妬心に火が付きました

高校生は、千里山特集か。
竜華のおっぱいだね。うむ。

しかし、鼓笛隊って単語。久しぶりに聞いたなぁ。存在を忘れていたよ。

先生に許可貰って、ここで合格しましょう。

合格???

合宿ですね、たぶん。
今回は、そうとうスケジュールがやばかったと思われます。立先生のHPでも書かれていますね。

北海道は、琴似栄が常連?だったのかな。
琴似って、白石琴似を想い出すよ(笑)

さて、各校の注目選手。

長野
原村和 おっぱい!

奈良
松実玄 おっぱい!

誓子さんにも、可愛いと言わしめる阿知賀の顔面偏差値の高さよ。

北海道
ユキ おっぱい!

おっぱいばっかりじゃねーか!いいぞもっとやれ(笑)

淡は、これ、パッド入りブラだな。盛っているぞ。

新道寺のダブルエース
哩姫 ガチレズ!

千里山の新エース
怜竜 ガチレズ!

永水の新メンバー
おっぱいと痴女

これが全国レベルか…ッ!!

うむ。全国とは、おっぱいと、ガチレズと、痴女が集まる怖いところです。





blogram投票ボタン
ポチっと押してもらえるとやる気が上がります(笑)


咲-Saki- 第13巻

シノハユ 第2巻
「咲-Saki- 全国編」 七 (初回数量限定特装版) [Blu-ray]
咲日和 第3巻
コメント

ストライクウィッチーズ 9月10日発売のコミックス、表紙いいね!

2014-09-03 | ストライク・ウィッチーズ
ストライクウィッチーズ オーロラの魔女 第1巻

やっぱ、フィンランド勢は良いよなぁ…うん。
ガンダムビルドファイターズのアイラもそうだけど、淡い色彩って妙に来るものがあるよね。
エイラ、ほんと最初はどうなの?って思ったのに、いつの間にか、癖になっている、そんなキャラ。

京極さんは、同人の頃から安定した絵柄なので、その辺も安心ですな。

しかし、ゲーマーズの特典、すげぇいいね。


ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち 第1巻

赤ズボン隊の活躍か。ん?活躍(笑)

こちらも、しのづかさんも同人の頃から安定したエロ絵柄なので、問題なしですな。

いやぁ、しかしこうして見ると、スカイガールズのコミックス版は、完全に黒歴史ですなぁ。
まあ、そういう黒歴史を経て、今の時代があるわけですから、あながちムダではないのですが(笑)









blogram投票ボタン
ポチっと押してもらえるとやる気が上がります(笑)


ストライクウィッチーズ オーロラの魔女 第1巻
ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち 第1巻
コメント

9月度購入予定コミックス一覧

2014-09-01 | コミック
■09/10
ストライクウィッチーズ オーロラの魔女 第1巻

>雪と湖に囲まれたスオムスで、怪異と戦い続ける若き魔女たち。チームのエースは、「回避のエイラ」と名高き、エイラ・イルマタル・ユーティライネン!

へ垂れていないエイラが主役なのか!!うむ、これは買うしかない。


ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち 第1巻

こちらは、第504統合戦闘航空団が主役か。


初回限定版 魔法使いの嫁 第2巻 【描き下ろし漫画小冊子付き】
初回限定版 魔法使いの嫁 第2巻 【描き下ろし漫画小冊子付き】

今月は、これが買えれば大満足。それが魔法使いの嫁。
第2巻は、描き下ろし小冊子付きの特装版があります。がー。
Amazonではもう品切れ状態?えーーー?

>8話と9話の間にあった幕間。エリアスとチセ、夫婦の物語を本編よりラブ多め、ここでしか読めない描き下ろしマンガの形でお届け致します!

ラブ多めとか、買うしかねぇじゃねぇか(笑)



■09/12
東京自転車少女。第7巻

前巻でようやく本来の、自転車少女に戻ったので、この巻は期待できそう。
加藤さんの美少女っぷりがやっぱりキモだと想うのですよ。



■09/13
ヒナまつり 第7巻

もうほとんど瞳ちゃんが主役と言っても過言ではない、そんなヒナまつり(笑)
ええ、今巻も買いますよ。



■09/17
せっかち伯爵と時間どろぼう 第4巻

やっぱり、絶望先生のように、魅力的な女性キャラを多数出して欲しいですねぇ。



■09/23
バンパイアハンターD 8 北海魔行 下

Dシリーズの中でも、北海魔行は良い出来なので、コミックス化でも期待しています。



■09/25
シノハユ 第2巻

咲-Saki- 第13巻

9月の目玉は、咲さんシリーズだね。
まだ、表紙とか出ていないし。毎度のことながら、特典が気になるよね。



■09/26
ビブリア古書堂の事件手帖 第6巻

やはり、ビブリアのコミックスは、KADOKAWA版の方が栞子さんのイメージに近いよね。





blogram投票ボタン
ポチっと押してもらえるとやる気が上がります(笑)


コメント