おかるとのヲタク日記

咲 -saki-、ラブライカ、百合、true tears、かなふみ、ガルパン

ガールズ&パンツァー 劇場版 Variante 第5巻

2019-11-21 | ガールズ&パンツァー
ガールズ&パンツァー 劇場版 Variante 第5巻

Variante、本当に補完が凄いから、ガルパン好きなら絶対に買って!!!!
今回もね、劇場版の尺に収まりきらない彼女たちの感情の機微が、これでもかってくらい補完されているのだよ。

ケイが無駄なまでに陽気なのも
ダージリンとペコが、みほの作戦がオーソドックスに過ぎることを不安視しているのも
大学選抜の内情を推察するのも
アンチョビたちが序盤、何をやっていたのかも
直下さんと小梅さんが、何を思い、そして無念だったのかも
クラーラのカチューシャ様への想いも
ミミミが追撃できなかったのも
大学選抜側の想いも
杏と継続高校の願いも
継続vs.守備隊の攻防も
そしてその結果、大学選抜の心もまた洗われる


ここまで、ここまで補完してくれたら、本当に何も言うことはないよ
いつもいつも本当にありがとう!
伊能先生! 大好きです




ガールズ&パンツァー 劇場版 Variante 第5巻

コメント   この記事についてブログを書く
« 魔法少女特殊戦あすか 第11巻 | トップ | 世界の終わりに柴犬と 第2巻 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ガールズ&パンツァー」カテゴリの最新記事