「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログです。

「放射能」「被曝」「原発」、日本のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
更に重要なことはメルマガで展開します。

【拡散】富山の県警と地検に手紙を送って欲しい!!「ガレキ抗議母親逮捕を目論む森富山市長」阻止!

2013-02-20 05:38:50 | 福島第一原発と放射能

 緊急に3/3(日)、富山市内で大抗議会が開催可能か検討しています。前日の僕の京都講演でも、富山のこうした不当告訴についても話します。 

3/2(土)夜、木下黄太講演IN京都  「大阪ガレキ焼却と近畿の放射能防御」 

こくちーず申込→http://kokucheese.com/event/index/74941/


【富山ガレキ阻止・暴挙】

 森富山市長を理事長とする富山地区広域圏事務組合が、最終処分場に反対して詰め寄った市民(大半は地元の一般人。母親たち。)を刑事告訴するという暴挙に出ました。ガレキ阻止を訴える一般市民を市長自らが陣頭指揮して逮捕させようとする話です。

 大阪市のやり方を一段超えています。前代未聞の話です。

===============================================================

富山地区広域圏事務組合は、去年12月に震災がれきを試験焼却した際、焼却灰を最終処分場に搬入するのを妨害したとして、市民グループのメンバーなどを威力業務妨害の疑いで県警に告訴しました。(中略)焼却灰を富山市山本の最終処分場に搬入しようとしたところ、周辺の住民や、がれきの受け入れに反対する市民グループのメンバーなどがトラックの前に立ちはだかって阻止したため、行政側と市民側でおよそ10時間にわたってこう着状態が続きました。  これに対し、富山地区広域圏事務組合は搬入業務を妨害されたとして、今月7日、阻止行動をとった十数人を威力業務妨害の疑いで県警に告訴しました。広域圏事務組合は「刑事訴訟法に基づき公務員の義務として告訴した」としています。

http://www2.knb.ne.jp/news/20130219_35559.htmより引用。

===============================================================

 こんな馬鹿な話を許してはなりません。自分たちの身体安全を主張して行動したお母さんたちを、その自治体のトップ自らが陣頭指揮して、逮捕を県警にさせようとする構図です。大阪市と大阪府警の連携をまねているつもりですが、大阪よりも露骨なのは、刑事告訴を堂々としようとしていることです。このガレキの処理に関しては、放射能の危険、化学物質の危険、税金の無駄使いなど、数々の問題が指摘されている状態で、事実上広域処理は終了が近づき、西では、その時に無理やり手を挙げている、大阪、そして富山で、強引に事を進めようとして、市民レベルとの紛争が続いています。

 行政と市民の対立は、前からよくありますが、対立したからといって、一般市民を刑事告訴しようとする感覚は理解不能です。森富山市長が理事長として筆頭責任者、彼の意向が反映した振る舞いだと思います。一般の市民を、司直によって押さえつけようとするやり方は、まさに戦前の日本と同じ状況になりつつあると、僕には実感してなりません。はっきり言って、酷すぎます。

 首長の意向に逆らう輩は、皆逮捕しても構わないという感覚が、日本の政治家ある部分に明らかに芽生えています。完全におかしいです。富山市長に皆さんが抗議されるのは、当然ですが、相手が頭がおかしい以上、そこにすべてを費やしても仕方ないです。

 富山市と富山地区広域圏事務組合がおこなった説明会が騒然とした状態については、ある地元グループのホームページで確認してください。

http://ameblo.jp/savechildtoyama/entry-11473658937.html

 まずは、捜査をしているとみられる富山県警に、捜査を適正にし、逮捕などをおこなわないように市民が働きかけを強めるべきです。市民の監視の目があることを、富山県警本部長を筆頭に、富山県警幹部に知らしめる必要があります。

 ただし難しいのは、富山県警が、富山県の配下にある構造である以上、富山市や富山県の意向をうけて、不当に逮捕する可能性を捨てきれないということです。このため、独立した存在である、富山地検、検察に対して、万が一にも、逮捕などをおこなわないように要請をおこなうことが大切です。警察は検察がうんと言わないと、実際に逮捕にはなかなか踏み切れません。そういう構造にあります。だから、富山地検幹部が、この案件は逮捕する案件と判断した場合には、さっさと、逮捕されますが、逆に地検がそう判断しないと、事は逮捕には至りません。

 そこで、ブログの読者に、富山県警と富山地検に対して手紙もしくはメールを送ることを呼びかけます。こうした市民の声が物凄く多く届くことで、富山のふつうの主婦が逮捕されるようなとんでもない事態を避けることが可能ではないのかと僕は考えています。頼みますから、読者一人一人が協力してください。

 

 僕は富山・高岡に講演にうかがっていますが、聞いている限り、僕が直接知っているような方は、告訴されている中にはいませんし、告訴されたグループと僕は、特に関係はありません。しかし、富山市長を理事長とする事務組合がおかしなことをしているのは間違いないですし、そこに富山県警と地検が絡み合ってくると、大阪を上回る異常事態を日本に招くことになります。これは、次はわが身におきることです。

 出来る限り、止めなければなりません。今、諦めてはなりません。

 まずは、県警と、地検それぞれに皆さん一人一人が手紙を出してください(出来る限り直筆で!!)。僕たちのグループで、別々に文章も一例で書きました。参考にしてみてください。こうした声が、意外に効くことがあります。やって下さい。

 誤解している人が多いですが、これは抗議ではありません。富山県警も、富山地検も、抗議の話ではありません。基本を間違わないで下さい。

==============================================

富山県警 御中
 
日頃は、市民のため、街の安全にご尽力いただきありがとうございます。
 
さて、先日、がれきの焼却灰の搬入を体を張って阻止しようとした、富山のお母さんたちが十数人もいっぺんに告訴されたと聞いて、大変に驚いています。富山と言えば、1918年の「女一揆」。現代の市長は、富山の勇気のある女性を告訴するという暴挙に出ました。
 
私は、大阪在住です。大阪市でもがれき受け入れに関して、市民たちが正当な手段を用いて、1年半ほど根気よく話し合いの場を持ってきましたが、私たちの懸念は、市側にすべて無視され続けてきました。担当の課の役人たちは、私たちの指摘する危険性を何一つ、真摯に検討してくれませんでした。
 
こうした役人の怠慢に業を煮やし、市長の強引なやり方に異を唱え続けた、反対運動の先頭に立った市民たちを、警察は次々と逮捕しました。反対派の意見の口封じを露骨に行う、橋下市長、大阪府警は、ほんとうに恥知らずです。
 
しかし、富山市長は、さらにそれを上回る酷い対応をして、ほんとうに驚いています。
 
本来、市民の生活を第一に考えて働かなければいけないはずの、震災前までは、実際にそのように機能していたはずの行政が、無理やりに市民の健康を損なう危険性のあることを、強行しようとする理由がまったくわかりません。
 
そして、行政は、母親がわが子の将来を心配しての懇願をあまりにもばかにしすぎます!!!
 
いまや不合理が誰に目にも明らかになった広域処理遂行の目的の為に、市長は、家庭を持ち、子どものある、一般のお母さんたちを告訴しました。
 
富山県警は、どうか、不条理な告訴からお母さんたちを守り、道理の通る対応をしてください。

〒930-8570 富山市新総曲輪1番7号 

=================================================
 

富山地方検察庁 御中

私は、大阪で、震災がれき受入を止めて欲しいとお願いしていた者です。
残念ながら、2/1~大阪では岩手県の震災瓦礫を毎日100t燃やしています。

広域処理については、数々の問題が指摘されています。
わざわざ受け入れる必要はないと心底思います。

今日、友人から富山で震災がれきを受け入れることに反対している方々が、警察に告訴されたと聞きました。
確認するとそれは事実で、驚愕しました。彼らは具体的に何をしたのでしょうか?
ただ、この大切ないのちを、いのちを宿す身体を守りたい、そして、広域処理にまつわる不正に対し、ただNOと意思表示をしただけのことです。

とてもシンプルなこの意思表示さえ、逮捕の対象となってしまうのでしょうか。
私たちは、もう自由にものを言ってはいけないのでしょうか?

お願いです。逮捕をさせないで下さい。

告訴が受理して、さらにもし逮捕するようなことがあれば、ただでさえおかしな広域処理が富山でも行われ、さらに「表現の自由」も失われることになると大変な危惧を抱いています。

3/11の原発事故以降、私たちは不穏な空気の中で暮らしています。
警察は、結局は県の下にありますから、富山市の行政当局側の告訴のまま、逮捕しようとするかもしれません。

しかし、富山県とは独立している立場にある、富山地検が、冷静でまっとうな判断をされれば、事はそうなる話ではありません。

富山地検の検事の皆様方が、適切に判断されますように、切にお願いいたします。 

富山地方検察庁  http://www.kensatsu.go.jp/kakuchou/toyama/toyama.shtml
〒939-8510 富山市西田地方町2-9-16


==================================================

 いろんな健康被害の話を進めていかねばならないし、食の安全でも書くべきことは、いろいろとあります。それでも、こうした戦前のファシズム的なトラブルが起きることを、いち早く対処して、乗り越えていかねばなりません。頼りになるメディアを少しでも増やして。幸いにも、富山のメディアは市民側の目線も捨てていません。僕が各地に伺った中では、ここはレベルが高いです。行政側のこの愚かでおかしな動きをなんとかして止めるために、手を携えられる人は手を携えて下さい。一人でも多く、意志を表明してください。本当に他人事では、ありませんから。

==================================================

健康被害と思われる症状が、深刻化しています。報告相談はまずメールを。 

僕のメールアドレスnagaikenji20070927@yahoo.co.jp(コピーして貼り付けて下さい)

 講演など、何か業務的な依頼をされたい方も原則このメール⇒電話でお話しする順番です。 

 事故発生当時の行動記録や数値データなどを細かく教えてください。問い合わせの内容も書いてください。 健康被害の状態を皆で共有化し、事態の推移をあきらかにしていく作業が最も必要です。

  「関東・南東北の被曝エリア(東京全域を含む大半のエリア)にいる皆さんは、放射性物質の少ないエリア、できれば愛知県から西のエリアに、移住するべきです。妊婦、子供、未成年、妊娠可能な女性は優先して移住すべきです。他の皆さんも極力移住してください。被曝から二年近く経過しています。初期被曝は深刻で、慢性被曝の影響がさらに危険です。食物、飲料のみならず、吸気による被曝も軽視できません。回避する方法は限定的です。あなたやあなたの家族の命が何よりも大切です。一刻も早く移住してください。」 

  甲状腺の検査、甲状腺のエコー検査、さらにふつうの血液検査のうち、 血液像の検査(白血球、特に好中球)や異型リンパ球の確認、大人の女性はサイログロブリンの 数値も確認した方が良いと思います。

==================================================

 

3/2(土)木下黄太講演会IN京都  

     「大阪ガレキ焼却と近畿の放射能防御」 

 

昨今、気になる放射能の問題を、情報満載で2時間たっぷり語ります。 


2部制。第1部は放射能関連情報を日本で最も精査している、木下黄太の講演会。 

大阪市で強硬に進められた被災地瓦礫の受け入れ。大阪市内はもとより、近隣の府県での影響はどの範囲まで及ぶのでしょうか?健康被害の懸念は? 

近畿の汚染食品の流通の問題に、がれきの焼却による水や食品の放射能の汚染はプラスされるのでしょうか? 

首都圏の放射能汚染の状況と、双京構想の浮上を踏まえて、京都の役割はいかなるものになるのでしょうか。 

第2部は、放射能汚染問題に詳しいサプライズゲストをお呼びしてのトークセッション。必見です!!! 

日時:2013年3月2日(土) 18:00開場18:30開演 

第1部 18:30~19:20 木下黄太によるお話。

(休憩) 19:20~19:30(10分間) 

第2部 19:30~20:30 サプライズゲストを交えてのトークショー。 

会場:ひとまち交流館 大会議室 http://www.hitomachi-kyoto.jp/index.html 

 

京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1

*参加費:おひとり(中学生以上)1000円。当日お支払いください。なるべく、お釣りのいらないようにお願いします。 

 

予約申込はこくちーず経由で。

 

こくちーず申込→http://kokucheese.com/event/index/74941/

*申し込み完了メールが予約票の代わりとなります。携帯画面かプリントアウトして当日、受付にて、ご提示ください。 

*全席自由。 *先着300名。 




     

ジャンル:
ウェブログ
コメント (37)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【魚汚染拡大】千葉・銚子沖... | トップ | 30代くも膜下出血2人、肺痛入... »
最近の画像もっと見る

37 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2013-02-20 09:42:00
島田紳助はとうとう日本を出たけれど、私は当然だと思いました。日本全体が、なんだか大日本帝国化している(特に国会議員より、より市民に近い自治体がひどい。皆石原氏のマネをしている感じで、しかも自治体が暴走していて明らかにおかしいのに国会議員は止めてくれない)。
それに、放射能云々以前にも北朝鮮の脅威もあります。北朝鮮と仲が悪いということは自然とパキスタンなどのイスラム系とも仲違いすることになるだろうし、中国とも。韓国とも。
かと言ってハワイに逃げても米国領だし(北朝鮮の脅威は変わらない)、恐らくハワイで採れた魚は、あまり安全とは言いにくいと思うので意味が薄いかもしれないとも思うのですが日本にいるよりはマシと思ったのかもしれませんね。
日本の行方を左右する問題だ! (Unknown)
2013-02-20 09:52:27
これは紛れもなく【言論封鎖】の極致だ!なんとしても止めないと日本の行方を左右する重大問題だ!
すでにマスコミが言論統制に屈している中で、庶民の口封じで国民総奴隷化する気だ!
せめて、ここの読者だけでも富山検察庁に厳重に抗議して市民告訴を阻止しよう!
こんな前例を許せば、あっという間に各地で市民が次々に告訴逮捕されることになる。
何も言えなくなる!最初の小さな火を消さないと類焼は止められない如くに。これは対岸の火事ではなく隣家の火事!と認識しないと、確実に明日は我が身に起きるのだ。物言わぬ子羊には絶対にならないなれないのだ。
さぁ、ペンをとろう!
抗議メールしました (福岡在住)
2013-02-20 10:30:08
富山県警と検察にメールしました。民主主義という点からも、この様に簡単に逮捕されうるという事は心配です。
富山地方検察庁情報 (Unknown)
2013-02-20 10:55:29
抗議の手紙宛先でトップへと思い、富山地方検察庁で検索すると
去年、就任した
信田 昌男 ノブタ マサオ 検事正 と判明、去年就任したので多分2月いっぱいはおられる、若しくはあと1年間?
また
富山地方検察庁には【被害者ホットライン】という窓口があります。
電話番号は
076-421-4106
FAX番号は
076-421-4106
改めて住所は
〒939-8510
富山市西田地方町2-9-16
富山地方検察庁宛先は
信田 昌男 検事正 様
または
被害者ホットライン室御中
ではいかがかと。
僭越ながら一報致しました。
おかあさんたちをまもれ! (京都生協の働く仲間の会)
2013-02-20 11:12:13
富山地方検察庁 御中
おかあさんたちをまもれ!
2013年2月20日
京都生協の働く仲間の会
電話09011446818
メールアドレスkeizirou.hushimi@gmail.com

私たちは、京都で、放射能毒汚染の震災がれき受入を止めて欲しいと訴えてきました。京都では、府・市を相手に完全に勝利しました。しかし、残念ながら、2/1~大阪では岩手県の震災瓦礫を毎日100t燃やしています。本当に許せません。
広域処理については、数々の問題が指摘されています。すでに、東京新聞の報道でも、そのことは明らかであり、この4月には、中止になると聞いています。
ところが、今日、友人から富山で放射能毒震災がれきを受け入れることに反対している方々が、市長から警察に告訴されたと聞きました。確認するとそれは事実で、驚愕しました。
彼らは具体的に何をしたのでしょうか?
ただ、この大切ないのちを、いのちを宿す身体を守りたい、そして、広域処理にまつわる不正に対し、ただNOと意思表示をしただけのことです。しかも、そのことは、全国の人々に、勇気と希望を与えてきました。私たちは、富山の地でもお母さんたちががんばっていると聞いて、どれほど頑張れたか、今も目頭熱くなるほど思い出されます。
この必死の行為が、どうして告訴されなければならないのでしょうか?
また、とてもシンプルな反対のこの意思表示さえ、逮捕の対象となってしまうのでしょうか。
私たちは、もう自由にものを言ってはいけないのでしょうか?
お願いです。絶対に逮捕をさせないで下さい。
告訴が受理して、さらにもし逮捕するようなことがあれば、ただでさえおかしな広域処理が富山でも行われ、さらに「表現の自由」も失われることになると大変な危惧を抱いています。
福島では、多くの子供たちに甲状腺がんが見つかり、福島は勿論、日本、全世界の人々が驚愕しています。2月23日には、新宿大抗議行動が取り組まれます。私たちは、西日本、関西で、避難をどんどん受け入れようと、支援連帯行動を頑張っています。
このように3/11の原発事故以降、私たちは不穏な空気の中で暮らしています。
警察は、結局は県の下にありますから、富山市の行政当局側の告訴のまま、逮捕しようとするかもしれません。しかし、富山県とは独立している立場にある、富山地検が、冷静でまっとうな判断をされれば、事はそうなる話ではありません。
富山警察と地検の責任は重大です。今日、警察と検察の信用は地に落ちています。検事の皆様方が、十分にその反省に踏まえ、お母さんたちを守り、適切に判断されますように、切にお願いいたします。

富山地方検察庁  http://www.kensatsu.go.jp/kakuchou/toyama/toyama.shtml
〒939-8510 富山市西田地方町2-9-16
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もうちょっと短くしなければ送信できませんでしたが、送信しました。共にがんばりましょう。
今日の新潟日報朝刊より (新潟県民)
2013-02-20 12:00:05
●放射能管理 泉田発言に抗議検討 岩手県議会

 震災がれき受け入れをめぐる泉田裕彦知事の発言が波紋を広げている。放射性物質を含む焼却灰の管理を懸念し「将来世代への犯罪行為」などと発言したことに対し、岩手県議会が抗議決議を検討。全会一致のめどが立たず19日、本会議への提出は見送られたが、提案した岩手県議は新潟日報社の取材に「不穏当な発言で、看過できない」としている。
 決議を発案したのは「地域政党いわて」の及川敦氏。報道で「亡くなる人が出た場合、分かっていて灰を埋めたら殺人に近い」となどとした知事の発言を知り、18日の議会運営委員会で「泉田知事の発言は広域処理を支援する全国の自治体を犯罪者呼ばわりするもの。議会として抗議の意思を示すべきだ」と提起し、決議の案文を示した。他会派から「(長岡、三条、柏崎の)3市に受け入れてもらっている。正面切って抗議するのはどうか」と慎重意見が出たため、各会派で持ち帰り19日に再協議したが、全会一致にならなかったため決議を見送った。
 及川氏は「泉田知事の発言は科学的根拠がない暴言で、復興を願う被災者の感情を傷つける.受け入れに協力してくれた3市のためにも抗議したかった」と話した。
 泉田知事は三条、柏崎両市の焼却灰の管理に問題があるとして、14日に会見で「(放射能物物質が漏れ出て)健康被害が出れば傷害」などと発言していた。


・・・そういえば新潟市長が試験焼却用のがれきを一旦返すと発言した時も、岩手県側の猛抗議をくらって土下座しに行く羽目になりましたっけ。ぶっちゃけ、今一番厄介なのは福島県でも宮城県でもなく岩手県ですねぇ。
あと気になるのが、昨日、新潟日報の読者投稿欄に、泉田発言を猛烈に批判する自称佐渡市在住60代男性の投稿が掲載されました。どうも新潟日報は、知事叩きをしたいものの、あからさまにそれをすると少なくない読者の反感を買う恐れがあるために、手を変えた知事叩きを始めたような気がします。
でも、あの泉田発言の全内容を紹介した事はこれまで一切ないのですけどね、新潟日報は!あれのセンセーショナルな部分だけを取り上げて騒いでいるだけで。
富山のお母さんたち頑張れ!! (Unknown)
2013-02-20 12:42:26
海外からですが、富山県警と検察に手紙orメールします!
この様な暴挙を許しては絶対にいけません。
日本がどんどんと戦前の状態になっている様子が恐ろしいです。
一人でも多くの国民が目覚めて行動しないと、取り返しのつかない結果になると思います。

木下さん、お知らせ頂いて有り難うございます。
お身体お大事に。
助けて下さい! (富山県民)
2013-02-20 12:58:26
私は富山県民です。富山市の説明会にも参加しました。反対一色で会は終了しています。これで本格受け入れはあり得ません!子どもたちの命がかかっています!!非道な富山市長にどうか抗議の声を上げて下さい!助けて!!
真偽が通じる相手ではありません (Unknown)
2013-02-20 13:13:32
大阪市の首長はもともと真偽が通じる人ではありません。
下記リンク中の動画をよく観てください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1498355684
Unknown (Unknown)
2013-02-20 13:39:04
H23年度の死亡律が一律高くなっている。
これでも、放射能は関係ないと言えるのか。

福島県
平成18年 人口: 2,080,186 死亡数: 20,535 死亡率: 9.87
平成19年 人口: 2,068,352 死亡数: 21,331 死亡率: 10.31
平成20年 人口: 2,055,496 死亡数: 21,415 死亡率: 10.42
平成21年 人口: 2,042,816 死亡数: 21,554 死亡率: 10.55
平成22年 人口: 2,029,064 死亡数: 22,769 死亡率: 11.22
平成23年 人口: 1,988,995 死亡数: 26,177 死亡率: 13.16

http://www.pref.fukushima.jp/toukei/data/02/jinkounen/23jinkounen/honpen.pdf

宮城県
平成18年 人口: 2,354,992 死亡数: 19,796 死亡率: 8.41
平成19年 人口: 2,348,999 死亡数: 20,347 死亡率: 8.66
平成20年 人口: 2,343,767 死亡数: 20,657 死亡率: 8.81
平成21年 人口: 2,340,029 死亡数: 20,808 死亡率: 8.89
平成22年 人口: 2,348,165 死亡数: 21,932 死亡率: 9.34
平成23年 人口: 2,323,224 死亡数: 33,975 死亡率: 14.62

http://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/123454.pdf

東京都
平成18年 人口: 12,598,011 死亡数: 94,051 死亡率: 7.47
平成19年 人口: 12,719,371 死亡数: 96,138 死亡率: 7.56
平成20年 人口: 12,854,847 死亡数: 97,641 死亡率: 7.60
平成21年 人口: 12,978,567 死亡数: 98,620 死亡率: 7.60
平成22年 人口: 13,084,799 死亡数: 104,257 死亡率: 7.97
平成23年 人口: 13,160,969 死亡数: 105,914 死亡率: 8.05

http://www.toukei.metro.tokyo.jp/jugoki/2011/ju11qf0001.pdf

岩手県
平成18年 人口: 1,374,699 死亡数: 14,446 死亡率: 10.51
平成19年 人口: 1,363,702 死亡数: 14,695 死亡率: 10.78
平成20年 人口: 1,352,388 死亡数: 14,944 死亡率: 11.05
平成21年 人口: 1,340,852 死亡数: 15,418 死亡率: 11.50
平成22年 人口: 1,330,147 死亡数: 15,787 死亡率: 11.87
平成23年 人口: 1,312,756 死亡数: 22,047 死亡率: 16.79

http://www3.pref.iwate.jp/webdb/view/outside/s14Tokei/bnyaBtKekka.html?C=B0203&R=I002

全国
平成18年 人口: - 死亡数: 1,084,450 死亡率: 8.6
平成19年 人口: - 死亡数: 1,108,334 死亡率: 8.8
平成20年 人口: - 死亡数: 1,142,407 死亡率: 9.1
平成21年 人口: - 死亡数: 1,141,865 死亡率: 9.1
平成22年 人口: - 死亡数: 1,197,012 死亡率: 9.5
平成23年 人口: - 死亡数: 1,253,066 死亡率: 9.9

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/kakutei11/dl/04_h2-1.pdf
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/iryou/doutaih2306.html
検察へ出しました。 (Unknown)
2013-02-20 14:24:29
木下さんいつもありがとうございます。

これから益々木下さんのブログから情報を得る方々が増えて行くような気がします。
宜しくお願いします。

富山は呆れますが、岩手も悪いんですね。溜息ばかりです。

検察、警察あの方々だって被害者になる、という所を強調しました。
富山市と岩手県に意見を (Unknown)
2013-02-20 17:37:16
木下さんの記事を読みました。
富山県、富山市の対応は酷いですね。

そして、岩手県も酷い。
岩手県さえ、もう他県で瓦礫の処理の必要はないと
いえば大阪も富山も新潟も広域処理の必要がなくなる。
それをしないのは何かあるんでしょうか。


富山と岩手、両方に意見を伝える必要があると思います。

富山市へのご意見・ご要望

ttps://www.city.toyama.toyama.jp/iken.html

富山市 環境政策課 

076-443-2053
kankyousei-01@city.toyama.lg.jp


岩手県 ご意見・ご提言の受付け



○お電話の方は

019-629-5110 

※電話によるご意見・ご提言は、午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)

 ○ファクシミリの方は

019-651-4865
※ファクシミリは24時間受け付けていますので、お気軽にご利用ください
嘆願 (タガメ)
2013-02-20 17:59:02
富山県警、富山地方検察庁にそれぞれ逮捕を行わないようにと嘆願メールを入れました。
夜に時間を作って書面で同様の嘆願書を郵送します。

京都市で (Unknown)
2013-02-20 18:16:45
70代男性。
最近、よく鼻血が出るため、耳鼻科へ受診。原因は不明と診断。
食事は、外食はしないが、3・11以前と変わらない家庭料理を食べているよう。

関西も駄目なのでは?
声を掠れたり、咳をする人が多過ぎます。吸気による被曝でしょう。
署名を集めて下さい (Unknown)
2013-02-20 18:22:32
富山の暴挙、公務員の義務としてしたのなら、
「住民は、逮捕など望んでいない」
と言うことをはっきり示さなければなりません。
署名・抗議・意見書・要望書有効です。

住民の合意が無く行われたことに抗議するのは
当たり前だし、実力行使(市民生活を業務と考えたら
がれき焼却は市民生活にに対し威力業務妨害を
行っていると言えます。) 
合意の無い実力行使をしたのは自治体とその長です。

自治体の主人である住民には、自治体の行動(暴走)を
阻止する権利があります。
刑事告訴などもっての外、市民の合意なく自治体や
その長が勝手にすることはできません。

市民が刑事告訴を望んでいなければ、自治体が
勝手にすることはできないです。

しかし、司法の自殺の次は、
民主主義の自殺ですか・・・。日本最低、恥ずかしい。

前に、大阪がれき不当逮捕をどうにかしないと
いけないと私は木下さんに意見しました。
こういうことなのです。人権をおろそかにすれば
このような事態に必ず陥るのです。

下地先生らに法的な違法性の根拠を明確に
示していただきたいです。
なにか行動しなきゃ (人権を!民主主義を!守れ)
2013-02-20 18:49:39
市長を背任で告訴したらどうでしょうか?
または、市政の私物化とか・・・。
リコール出来ないんでしょうか。。。

どうしたらいいのかな・・・。みなさま良い知恵を
お願いします。
Unknown (Unknown)
2013-02-20 19:26:25
残念ながら何人かが暗殺されるまで、
この市長の強気は変わらないでしょう。

この方は自分の身は安全で、燃やせば燃やすほど儲かると思っているのですから。
「うるさい!邪魔するな!おれの儲け話をふいにするつもりか!!」

「やばい、このままじゃ俺が殺される!」
に変わるまで、前言を翻すことはない。
市民をまもることなんて興味ないんですよ。
誰が反対しても聞く耳なんてありません。
民主主義はないのです。
純資本主義「金がすべて」ですね。

こうやって国がだめになり、
絶望した民衆がテロや暗殺、暴動に走るようになり、
最後は革命がおこるのですね。

そのころまでにこの国土にきれいな土地はどれだけ残っているのでしょうか。

リコールするのはどうでしょうか (Unknown)
2013-02-20 19:37:33
市民が瓦礫受け入れ反対の署名をたくさん集めたと
聞きました。

その署名をたくさん集めることが出来たのなら
今度は森雅志市長をリコールする署名を集めてみては
どうでしょうか?




Unknown (Unknown)
2013-02-20 19:45:49
災害廃棄物を受け入れれば震災復興特別交付税として事業総額の1/2として38億円受け取ることができる

とのことなので住民の反対は気にしてられないというのが事実でしょう。


市長が受け取るリベートは3%だと1億以上になりますね。

俺が金を受け取るのを邪魔する奴は女子供だろうと
容赦しない警察を使って逮捕するこれが富山市長の
本音なんでしょう。
皆様にお願いさせてください (むうむう@富山避難者)
2013-02-20 20:07:52
先日の説明会に参加しました。
↑の木下さんの記事にある「あるグループのHP」に書かれているとおりの内容でした。
普段おとなしい富山市民がこれほど怒りを表すのは珍しいのですが、無理はないです。
本当にひどい”形だけ”の説明会でした。
それもそのはずで、瓦礫受け入れは説明会の前から決められていたとのです。

そのうえ、今度は立場の弱いお母さんたちを逮捕するつもりなのですか!?
どこまで市民を馬鹿にしているのでしょうか!

いろいろ調べて富山に避難したつもりでしたが,首長までは調べていませんでした。
富山市長は、かろうじて汚染を免れている土地と人々の健康を害してまで瓦礫利権を手放したがらない強欲さと、
弱いものに対する無慈悲さを持ったとんでもない人だったのですね。最低です。
富山は自然豊かで食べ物もおいしく温情あふれる方たちがたくさんいるよい所なのに、この人のせいで
イメージダウンしてしまいました。悲しいです。

多くの地域が瓦礫受け入れを取りやめる中、大阪と富山だけが手を挙げている時点で嫌な予感がしていました。
多分日本第2の都市大阪がやっているんだから(今回の告訴も含めて)それを真似ればよいと考えでもしたのでしょう。
もし大阪が手を挙げなかったら、果たして富山だけ手を挙げられたでしょうかね。


それにしてもこんな横暴な事は絶対認められてはならないです。

木下さん、お忙しい中、富山のためにみなさんにお声かけをしてくださってありがとうございます。
そして富山県警、富山地方検察に手紙やメールをしてくださった皆様、本当にありがとうございます。
告訴されたお母さんたち、きれいな富山のためにがんばってくれている方たち、なんとか助けてあげたい。


最後に
この場を借りてこれをご覧になられている皆様にお願いをさせてください。

今回の森富山市長の暴挙を、ブログをお持ちの方はブログで、ツイッターができる方はツイッターで
できるだけ、できるだけ多くの方に広めてほしいのです。
たとえ抗議の電話やメールが来なくても、たくさんの人がその行動を注視していると知れば、
森市長もむちゃくちゃな行動は取りにくくなるのではと思います。

どうかよろしくお願いします。
Unknown (Unknown)
2013-02-20 21:09:34
もじもじ先生のことは陥れようとしたくせに白々しい!
恥を知れ!!!
北海道苫小牧市も酷かった (シル)
2013-02-20 21:25:35
ガレキ受け入れをして燃やした苫小牧市、道民の知らぬ間に昨年何度も何度も燃やしていました。近隣には小学校中学校もあります。市長や請け負った王子、北海道長の責任は相当重いものです。狂った人間が人の上に立つこと自体狂っている。
Unknown (2児の母)
2013-02-20 23:42:02
ほんとにひどいニュースです。
さっそくメールを送りました。

死亡率の増加も顕著で恐ろしいですね。
この増加の比じゃない数字で毎年増えていくのかと思うと暗澹たる気分になりますね。。。
手紙かきました (ぐるぐるまき)
2013-02-20 23:51:47
 富山検察に手紙を書きました。お知らせありがとうございます。それにしてもひどいですね。
松本市・菅谷市長のインタビュー記事(日経新聞) (Unknown)
2013-02-21 00:33:12
「汚染土壌の貯蔵が福島では大きな課題だが、
ベラルーシでは30キロ圏内に処分場をつくった。
非常事態省の役人に話したところ、
日本がなぜ汚染土の行き場で悩むのか
理解できないようだった。」


フクイチから30キロ圏内に最終処分場をつくるべきです。
瓦礫も同じく燃やさずに、30キロ圏内でICTを用いて
厳重に管理すべきです。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1802V_Y3A210C1000000/?dg=1

不当な弾圧は許さない (Unknown)
2013-02-21 00:46:37
命を守りたい、子供や家族を守りたい母親達を告訴するとは、彼らはこの瓦礫処理のからくりに気がついた市民を徹底して潰しにかかる気だ。
言い換えれば、問題の本質を知ってしまった市民が怖いのだ。真実は一つである。

平気で国民の命を担保に、この国を核のごみ処理場にしてしまうつもりである、
誰も責任は取らず、内部被爆は決して認めず
瓦礫の次は核の廃棄物を全国にばらまくつもりである。被爆者を全国に造り上げ、東も西も皆さん総被爆をさせて、福島が特化するのを隠蔽するつもりである。甲状せんガン、心臓病、糖尿病、免疫の疾患、全ては国民病と位置づけられて、賠償責任はとらなくてよいという段取りだろう。
しかし、我々はその企みを見抜いてしまった

弾圧があっても真実に気づいた人間は蟻のように次々に湧いて来るに違いない。
絶対に負けない。命は守る。
富山県の暴挙 (富山に避難中)
2013-02-21 01:34:50
東京から縁あって富山に避難しています。
富山の広域処理の現状ですm(_ _)m

◯富山市の説明会、立山町(焼却場があるところ)の説明会が終わり、富山地区広域圏事務組合は、19日午前、震災がれきの本格受け入れを決めたことを県に報告しました。

どちらの説明会も出ましたが、本当に酷いものでした。

富山市の説明会ではヤクザ(いかにもなパンチパーマに金の指輪(笑)がいて、反対意見を言う人のことを罵倒したり、わざと隣の席に座り凄んだり、酷かったですです。御用学者の講演会もあり、内容は酷すぎるもので、カリウム40を例にあげ、体内にも放射性物質はある。干しこんぶは2000ベクレルある、など。セシウムのことも土壌に落ちると短期間に安定な形態で粘土鉱物に固定されるとか、ラドン温泉を例に出したり、最後は笑っちゃうんですが、正しく管理し、安全を確保するのが大事と檻に入ったライオンの写真がドーンと(爆笑)
馬鹿にしてます!

焼却場のある立山町の説明会ではびっくりしたのが立山町長が冒頭で、
「人体には全く影響はありません!」と言い切っていたことが本当に驚きました!また、はぐらかすようなヘラヘラしていた態度も許せないし、町長が事前に地元の区長さん、班長さんに招待状を出していて、反対の意見の人が質問をすることにちゃちゃを入れてきたり、嫌がらせが酷かったです。立山町長は口癖のようにすぐ訴える、と言うらしく、地元の人たちは怖がって声をあげれません。
責任の所在について質問した内容に立山町長は、「万一の健康被害は起きません。私には子どもがいます。立山町で生まれ育ってきました。危ないものは受 け入れません。万一それでも健康被害が出た場合は私が全責任を負います。訴えていただいてかまいません」と回答しています。

◯富山地区広域圏事務組合は、試験焼却後のがれきの灰を最終処分場に搬入する際、阻止しようとしたとして、近隣住民など10数人を威力業務妨害の疑いで19日までに、警察に告訴していたことがわかりました。
 
人数は17人ほどいるのではないかとの話です。
ぜひ拡散お願いします。本当に酷い話です。
地元のお母さんたちは閉鎖的な土地で本当に頑張っておられます。山本地区に行きましたが、産廃業者のトラックが行き交い、
それを見て、胸が苦しくなりました。
県警、検察にお手紙を書いていただけるとのコメントを見て胸が熱くなりました。
また、ブログでの呼びかけ、本当にありがとうございます。また、木下さんが富山にお越しいただけると聞いて、大変、感謝の気持ちで一杯です。
このような不正は絶対許されません!!



U+A0U+A0


もろもろ (木下黄太)
2013-02-21 05:50:04
下地さん本人と僕が話していることもわからない馬鹿のコメント。本当にレベルが低い。⇒「もじもじ先生のことは陥れようとしたくせに白々しい!恥を知れ!!!」
苫小牧市は市としては焼却していません。間違いです。サニーサニックスの話です。
Unknown (Unknown)
2013-02-21 12:40:19
地検、県警、ともに手紙書きました。
夕方には出します。
文章は苦手ですが、少しでも数を増やせられたらと思います。
富山の暴挙の件 (まゆまゆ)
2013-02-21 13:04:47
海外在住ですが、早速富山県警にメールしました。
こちらでも広めたいと思います。
立山町長 (新潟県民)
2013-02-21 14:03:00
>万一それでも健康被害が出た場合は
>私が全責任を負います。訴えていただいてかまいません

そう言ってのけただけでも、ある意味立派というか・・・。
もちろん、町長は、いざという時には己の責任に関しては逃げ切れる、と確信しているからそう言ってのけられたのでしょうが。
こちら新潟県では、受け入れ推進派の自治体長、議会、そしてそれらを応援した県内マスコミ、いずれもそこまで明確に自分達の責任問題に触れた事は、これまで一切ないですよ。連中、さすがにそこまで言い切ってしまうと将来いざという時に自分がヤバくなる、と判断しているからでしょうが。
Unknown (Unknown)
2013-02-21 15:11:39
富山県民ですが、
全然知らない出来事です。
おかあさんたちの意見もわかりますが、
がれき受け入れも
(お金のためかはわかりませんが)
被災地のためにもなるのではないでしょうか。
もし逆の立場だったら
どうでしょう。
考えさせられます。
Unknown (Unknown)
2013-02-21 17:52:00
富山県民さん 被災地の為に…なら なぜ瓦礫焼却より人を受け入れる事が先決ではないですか?被災地の為なら被災地で瓦礫焼却した方が雇用促進にもなりませんか?
Unknown (スウ)
2013-02-21 19:38:22
02-21 15:11:39 富山県民さん

『お母さんたちの意見もわかりますが…』と書いておられますが、被災地のためにあなたのお子さんやお孫さんが、死んだり、病気になったりするのを覚悟しておられるのですか? 

市長が強要しているのは、そう言う事なのですよ。

「じゃあ被災地は?」とおっしゃるでしょうが、被災地も震災ガレキを燃やしてはいけないのです。震災ガレキは、たとえ岩手でも他地域とは比較にならないくらい放射能汚染されています。そして放射能は、燃やすと空気中に拡散されます。燃やしても無くなりません。例えフィルターでもかなりの量が透過します。100%の捕獲は不可能です。東京では、焼却場の職員に被害が出ています。世界中で、放射能に汚染した物質を焼却しようとするキチガイ政府は、日本だけです。いま世界中から、日本は蔑まれています。だから、ロンドンオリンピックでも日本選手は、入場行進させてもらえず、会場から追い出されました。いろいろな噂が出ていましたが、本音は世界をガレキ焼却で汚染する日本に対するバッシングと言われています。私は、そんなこともあるだろうと思います。

また焼却灰は、きれいな土地に埋めてはいけません。放射能が濃縮して汚染されていますので、本来の法律では電力会社が、外部へ漏えいしないように管理する義務を課せられています。勝手に環境省が、埋められると言っているだけです。そこらに埋めれば、雨水により地下水へ浸出して、地下水を汚染します。

非常に危険な物質で、だからこそお母さんたちは、子供の命を守ろうとして声を上げているのです。危険はセシウムだけの問題ではないので、4世代・5世代と続き、どこの子孫まで影響が出るかは、いまだに分かっていないのです。
Unknown (必要性を疑う広域処理)
2013-02-21 19:45:49
岩手と宮城 がれきの実際量は6分の1
地元処理が可能だったはず。
送付しました。 (マツダマツコ)
2013-02-21 22:26:34
 書いているうちに涙が出てきました。未来のために 助けてくださいとお願いしました。

 
Unknown (クロエ バッグ)
2013-02-21 23:48:05
抗議の手紙宛先でトップへと思い、富山地方検察庁で検索すると
去年、就任した

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。