「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログです。

「放射能」「被曝」「原発」、日本のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開します。

「放射能防御プロジェクト近畿」も立ち上がります。中部も続きます。

2011-08-10 23:32:26 | 福島第一原発と放射能

 「放射能防御プロジェクト」はさらに関東より西のエリアの調査は進行しています。九州、沖縄など手が及んでいない地域もすすめます。今はじまっている西日本の土壌調査で、九州、沖縄などの白地域の調査募集をおこないます。なお、先行調査で検査会社が完全にフル稼動なため、別の検査会社に発注する事も検討しています。機械精度が同じレベルのものであれば、調査の数字に問題はないと思いますので、早くできることを優先したいと考えています。「放射能防御プロジェクト」は近畿でも本日午前九時よりスタートします。近畿は在住者も避難者も放射能についての懸念が高まっていて、日本の関東に次ぐ大都市圏として責任をもった行動をしなくてはならないエリアです。まず、フェイスブックのグループで連絡先として機能します。関西も避難者多いです。このグループで関東で活動していた人が、大阪に避難するかたもいらっしゃいます。また、中部ではミーティングが続いていて、実際に活動実態や場所もありますので、お盆開けには立ち上がります(二十七日に講演会もあります)。九州は避難者やその支援をしているグループがあります。玄海原発の問題での連携もあり、九州でも支部を作りたいという話はあります。この辺の動きも今後お伝えしていきます。

  おととい会見の反響も大きくて、訪問数 7.3万人になっています。PVは 25万pvになりました。僕のブログのアクセスは訪問者数:41​,865IP 閲覧数:172,574PV になっています。ネット放送も二万人程度の人が見ていて、首都圏​を中心に十万人以上の人には少なくとも直接情報が伝わりました。​おそらく伝播していく事を考えると、その十倍程度には情報は浸透​すると思いますから、一般週刊誌と同様のレベルの情報伝播にはな​っているかと思います。このくらいの数の人が認識してくると、よ​うやく事態が変化する手かがりをつかみ始めたと言う事です。いろ​いろ具体的に活動も今後展開しますので、宜しくお願いします。

「放射能防御プロジェクト」  http://www.radiationdefense.jp/

ジャンル:
ウェブログ
コメント (44)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長崎原爆投下の日に、首都圏... | トップ | 港区内の有名私立中学グラウ... »
最近の画像もっと見る

44 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2011-08-11 01:51:20
あのぅ、 北海道は。。。
いつも木下さんの話題にのぼらないので寂しいです。。。 
同感です。 (札幌近郊在住)
2011-08-11 02:38:11
前の記事のコメントに、『北海道はもう終わりです』
というのを見てやっぱりそうなんだろうなぁという気持ちになりました。
今迄考えないようにしてきましたが、確かに、声が出なくなるようなかすれるような状態の違和感に、一日何度か私も襲われます。
木下さんのとにかく西に避難という言葉を見るにつけ、やっぱ、北海道は、やばいんだろうなあと前から私もうすうす思っていました。
私も北海道も計っていただきたいです。
よろしくない値が出ましたら、ふんぎりをつけて、西に引っ越しを考えようと思います。
電事連さん 東芝さん 三菱さん 日立さんへ (マツダマツコ)
2011-08-11 06:12:30
 今日は5か月目です。

 放射能の危険性を 十分ご存じのはずの 責任主体である法人格としてのみなさんは まだここに到っても 安全幻想を振りまいておられるのですか。

 東京電力だけが責任当事者ではありませんよ。沖縄を除く日本全国に 危険な原発を拡げ、利益を得続けたのは あなたがたです。

 設計者である 原子炉メーカーは 過去の事故事例を十分知りながら ここにきてもまだ 他国への売り込みを続けている。軍事メーカーでもあるみなさんは 人の命などはなから度外視することに慣れてしまっているのでしょう。

 東京電力を解体するのと併せて みなさんを告発します。

 じぶんたちが倒れれば 日本の経済はおわりだ、多くの連鎖倒産を引き起こすと開き直られているに違いありませんが、すでにもうじゅうぶんなくらい たくさんの企業もまたダメージを受けています。日本の経済構造も あらたな組み換えが始まらざるを得なくなっています。

 これまでの 経団連流の脅しももう効かなくなっていきます。資産隠しなどを始められているかもしれませんが 訴追のための準備は すでに着手されているかもしれません。ひとびとの怒りを甘く見られませんよう。 
北海道 (北海道在住)
2011-08-11 06:39:40
いつも積極的な行動を起こして下さって、ありがとうございます。
私も北海道に住んでいるので、北海道の汚染がとても気になっています。
私は、西日本と同程度だと思っているのですが……。
もしよければ、木下さんの考えをお聞かせ下さい。
東北もないんだ・・・ (Unknown)
2011-08-11 08:27:55
東北もとっくに見限られたんですね。
当然ですか・・・。淋しい。
北海道のみなさんへ (Unknown)
2011-08-11 08:42:38
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/detail/__icsFiles/afieldfile/2011/07/29/1306949_072914.pdf
このデーターが北海道のどのへんでとれたものかわかりませんが、このデーターを見る限りは、関東や福島とは違って大丈夫かとおもいます。もちろん、ホットスポットとよばれるところが細かく土壌をしらべることで出てくることもあるので、関東や西日本と同様、放射能を厳密に分析することが必要です。
まず放射能がわずかでも体に害があることを理解して、土壌を調べること!
大学や各自治体に訴えて、除染してもらいましょう!
北海道はきれいでいてください!!!
Unknown (ぱん)
2011-08-11 08:44:19
日々の活動お疲れ様です。そして、いつもありがとうございます。

私も北海道について知りたいです。スーパーで北海道産の野菜を見掛ける事が多くなり、選択肢の少ない中で、北海道がダメなら西日本産の物を求めるしか手段がなくなります。勝手なお願いですが、是非調査をお願い致します。
新潟 (すず)
2011-08-11 09:21:49
新潟も是非危機感がある方で立ち上げませんか?
当方は東京にいますが、実家があるため避難または避難までしなくとも多くの親戚、友人がいます。
誰かがやってくれるのを待っていたらなかなか変わらないと思います。
もちろん西へ避難もありですし、でも新潟の土壌の情報を知りたい。
そうしないといろいろな決断ができないですよね。
新潟での土壌調査等関心ある方、またはいろいろな危機感をお持ちの方と交流したいです。

今回の東京を含む土壌調査も木下さんの呼びかけで個人の一人ひとりの方がやってくださったこと
まずは、危機感のある方から情報交換・・・
etc

新潟、日本海側、北陸も声をあげたいです。
大切な故郷を守りたいし、詳細な情報が知りたいです。
同じく (Unknown)
2011-08-11 10:31:52
私も北海道の汚染具合が気になります。
千葉に住んでいますが、この間の土壌調査結果で近所がチェルノブイリの第4区域に入っていたので北海道に移住も考えていたので…
北海道 (千葉県在住)
2011-08-11 11:02:14
先日まで北海道に避難していました。札幌中心ですが、各地で放射線量を測りましたが、地上1m程度ですが高くても0.09マイクロで他はそれ以下でした。食品やがれきの問題は同様にありますが、線量だけからいえばまだまだきれいな方だと思います。
西日本でも線量0.1越えてるところもありますしね。
変だと思いませんか? (変だと思いませんか?)
2011-08-11 12:15:06
今日のテーマとは異なりますが、植物に異変が起きていると言うニュースが出ています。
絶滅危惧種のはずが… 皇居・二重橋堀などで、水草「ツツイトモ」が大繁殖
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110811-00000517-san-soci
なんの実? 猛暑でジャガイモに異変
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/environment/516797/
北海道OKだと思います (mika)
2011-08-11 12:19:46
こちらの活動は、関東に住んでいて、西に退避をした(する)方のためのものと考えたほうがいいのでしょうか?東北に住むものとしては、置き去りにされているような疎外感を拭えません。

東北在住の人にとっては、避難しやすいのは西日本よりも北海道なのですが、北海道についてもあまり触れられていないのも残念です。

夏休み、シンチの測定器を持って函館周辺に旅行してきました。戸外で0.01~0.02マイクロシーベルト台といううらやましいような線量を計測することも多く(仙台の自宅周辺では0.06~0.07)、私には深呼吸したくなるような空気だと思えました。食べ物もスーパーでふつうに北海道産が買えるので、格段に安心感がありました。

札幌に避難なさっている方、私は北海道OKだと思います。今は風向きが南風ですが、また季節が変わると北風が吹きますし。私は諸般の事情で引越しはできませんが、時々北海道でリフレッシュしたいと思っています。
札幌在住 (北海道好きとして)
2011-08-11 13:26:41
北海道の現状を木下様に頼るだけでなく
個人レベルで(放射能測定など)確認発信していく必要がありますよね。また泊原発の動向についても誰よりも北海道民が注視、場合によっては抗議すべきです。言うまでもなく豊かな自然、食糧基地でもある北海道が終わるとなれば
多分おそらくすべての終わりは時間の問題です(と、最後は北海道好きとして感情論ですが)。
邪魔してしまって申し訳ありません (中野区在住)
2011-08-11 14:05:54
3.11後、逆に体調が良くなったという方はいませんか?
私がそうなんですが、私の周りでは震災の放射能かストレスかは分かりませんが体調不良を訴える人ばかりで、何故私だけ?という思いをずっと持っておりました。
どちらかというと不眠症気味だったのにすっと眠れるようになって朝の目覚めも爽やか。一日中身体が軽いのです。
3.11前はこんなもんかと思っていた身体の怠さが、全くないのです。

逆にちょっと怖くて、でも誰にも相談できなくて、変な話ですが悩んでおります。
大勢の方がここを見ているということで、もし同じような方がいらしたらと思い、書き込ませていただきました。
参加 (のらり)
2011-08-11 15:16:10
京都の宇治に避難していますが、年老いた両親共だったので動きが取れませんでした。ところがとても残念なことですが先月相次いで亡くなりました。
納骨も済ませすこし落ち着いてきたので
こちらでなにか取り組みがあればぜひ参加したいと思っています。京都にも避難してきて同じような思いでいる人はいると思いますが、市役所に問い合わせても個人情報保護とかで教えてもらえません
忙しく活動されている木下さんにお願いすることは心苦しいのですが「放射能防御プロジェクト」への地域別参加方法などを教えていただけないでしょうか、
Unknown (静岡ママ)
2011-08-11 16:02:22
静岡の土壌が気になる静岡中部在住ママです。1歳と3歳二人の子供がいます。

お茶から出るまではそんなに危機感はなく、先日都道府県別降下量(文科省)にテルルやその他の核種がかなり確認されていたことを知り、はたしてこのまま住みつづけて良いものか、心配しています。


静岡はどこか検査範囲に入りますか?


北海道 (Unknown)
2011-08-11 17:37:40
チェルノブイリでいうとキエフ級、つまり東京級の汚染は覚悟しておくべきです。
つまり、木下さんに言わせれば、即刻避難しなさいということになります。
質問 (Unknown)
2011-08-11 17:40:26
あのー、セシウムはもうわかったので、ストロンチウムとプルトニウムの調査はする気あるんですか?
前の記事でもみなさんそこが気になってたように思うんですが、無視ですか?
逃げ場は (きょん)
2011-08-11 17:46:40
日本国内に避難場所はあるのでしょうか
沖縄も線量が多いとか

汚染堆肥、瓦礫、汚泥が、関西や九州に拡散処分されているようです

食べられるコメが収穫出来る所はあるのでしょうか

何処に避難すれば良いのでしょうか
Unknown (Unknown)
2011-08-11 20:06:38
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110811-00000148-jij-pol

西日本も駄目ですね。
やはり海外か…
日弁連 会長声明・・・ (みっちゃん)
2011-08-11 20:46:23
日弁連

原子力等に関する不正確な情報又は不適切な情報に対する常時モニタリングに関する会長声明

http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/2011/110729_4.html

なんとしてでも・・・正しい情報は見せない!つもりなんですね(@@)
Unknown (札幌(中))
2011-08-11 22:17:05
北海道はセシウムではなくストロンチウムを是非はかってください。
特に酷いのは水道水。でないと水も含め北海道産ならと信じて買っている人がかわいそう。
土壌だけでなく各県の水道水の色々な核種の線量をはからないと食べ物を通じていろんな人が被爆します。
水が汚染されていればその地域で作られた食品は汚染されていますから…
ホント早急にプロジェクト立ち上げて欲しいです。
お願いします
調査ありがとうございます (Unknown)
2011-08-12 00:00:14
土壌調査、ありがとうございます。
首都圏がこんなに汚染されていたなんて、
ほんと、木下さんの調査がなければ
みなさんの心には響かなかったことだろうと思います。

私は関西在住です。
『西に避難を』と呼びかけていらっしゃいますが、
この調査を見て、避難をされる方には
どうか出来るだけ放射線物質を持ち込まないで
欲しいと思うのが本音です。
この非常時に不謹慎だと思われるかもしれませんが、
首都圏の土壌がこんなに汚染されていて、
そこに住んでいる方達が海外や西に避難されて、
その方達に付着した放射線物質が海外や西に
入ってこないとも限りません。

あなたたちが放射線物質を気にするように、
私たちも同じように気にしています。

木下さん、避難を呼びかけると同時に、
このことも強調して頂きたい!!

海外や西の放射線物質を増やさないためにも
お願いします。
差し出がましいのですが・・・ (ぽむ)
2011-08-12 00:15:27
コメントされる皆さん、タイトルはいいとしてお名前は何でも良いので書かれたほうが良いと思います。
Unknown (Unknown)
2011-08-12 00:17:32
のらりさんのご両親も放射能のせいで亡くなったのかもしれませんね。
西日本も汚染が酷いようですから。
ご愁傷様です。

木下さんの力になってあげてください。

「北海道の調査をしろ」とか、しつこく言ってる人へ (弥勒)
2011-08-12 02:55:48
木下さんはあなたの便利屋さんじゃないんですよ。
足のお怪我だってまだ回復してないのに、いったい何なんですか、あなたたちは。
一口に「北海道」って言ったって、どこの地域をさしてるんです?北海道は広いんですよ。

ストロンチウムやプルトニウムを測れる計測器はとても高価で、東電でさえ持ってなくて外部に委託してたほどのものなんですよ。
なのに、まったく図々しい要求ばっかりうるさくて、自分では何一つ調べようともしないんですね。

勝手に「北海道」に避難してきて、住んでるところが気にいならいなら、よそに移ればいいでしょ。
こっちは誰も「来てくれ」なんて頼んでないし、あなたが自己責任で来たならあなたの責任ですよ。
確かなデータもなく「北海道に人は住めない」キャンペーンやるくらいなら、出て行ってほしいです。
北海道人として、「迷 惑 で す !!」

北海道大学の工学部や大学院の環境科学院で毎日データ出してますよ。
個人で有志を募って、各地のモニタリングやってるところもありますよ。
少しは自分でネットで調べる努力をなさいな。
北海道 (Unknown)
2011-08-12 04:52:00
いつも感謝しています。
皆さんも一方的に木下さんすぐに北海道お願いします という意味ではなく、調査をするというのであれば一緒に協力される方もたくさんいらっしゃると思います。色々な状況の中、やれることをやっていくしかない中、黙っているより希望を出す事は良いのではないでしょうか。
それでたくさんの子供を守る為の情報が得られます。子供への愛から心配されている方が多いと思います。 北海道はもちろん自分でも色々調べていても他の地域と比べて木下さんが言及されてないので 信頼出来る方から意見だけでもお聞きしたかったりします。
木下さんが西へ避難というからには理由があるのと感じるので、色々意見や住んでみてからの感想をシェアしていく事は良い事だと思います。
 
人の気持ちを考えたほうが。 (1234)
2011-08-12 06:08:35
>弥勒

こういう荒らしコメントを載せるということは、木下さんもそう思ってるということでしょうか?

地元の汚染を否定したい気持ちは分かります。
私も東京がこんなに汚染されているとは思いませんでした。
木下さんの調査結果がでるまでは。

一刻も早く「土壌調査」をするべきでは?
毎日データを出してるのは東京も同じ。
数値だけ見れば東京だって低いんです。
西日本の瓦礫処理と建設会社 (放射能瓦礫)
2011-08-12 07:58:42
他のサイトで見かけた情報です。
これって民主党の議員が鹿島建設に口利きを
して瓦礫処理→お金がまわるっていう構図なのでしょうか?
だからこれだけの人々が反対署名をやっても
全く意味の無いものなのですか?


ガレキの受注が鹿島だとして、その下の業者を「鹿島に口聞いてやる」みたいなことやってる特定の民主党議員の名前が挙がった。まぁ、政府高官・党幹部のどこかにいるとだけ言っておこう。はっきり言って贈収賄に発展する案件だ。

 まぁ、元の入札は談合なんだけど。騒がれたので、困った宮城県も重い腰を上げ、鹿島建設に事情聴取をしたそうです。まぁ、おざなりな指導も出来レースのような気がするが。大体、談合屋が喋るわけがないのだから、そのまま東京地検特捜部か公正取引委員会に投げて下さい(笑)。あ、マスコミでもいいですよ~

 この官製談合は小沢一郎の地元秘書・民主党幹部と鹿島建設が絵を描いているとしか思えないが、例え、村井嘉浩知事が関わっていなくても、何も知らないで済むわけはなく、発注の総責任者として県議会で猛攻撃され、引責辞任は避けられないと思います。
すずさんへ (ともつん)
2011-08-12 08:40:56
わたし新潟です。
福島県郡山市から一歳8ヶ月の息子と、新潟の私の実家に引っ越しました。

新潟について、危機感があり行動したい方がいらっしゃいましたら
私も協力させていただきたいと思っていました。
よろしくお願い致します。
Unknown (Unknown)
2011-08-12 10:08:22
放射性物質に体が鈍感な方がうらやましい。
多分私はどこにいっても症状に苦しむのでしょうね。死ぬまで。北海道でもきついですよ。気づかないんですか?うらやましい。
がんばって生き延びてください。私は近いうちに仕事もできなくなるでしょう。避難することすらできず汚染された食べ物ですら買えなくなる。
日本にいる人が想像を絶する汚染に気づくことなく死んでいくことでしょう。
それを肌で感じているから発言している。それもダメなんですか?死ぬ前に少しでも助かる人を増やしたい。そういう意味で書き込んでる。
それでもダメなら書き込みはやめます。
Unknown (MAR)
2011-08-12 10:34:04
松戸での講演会に参加させて頂いたものです。
木下さまやプロジェクトの皆様には本当に感謝しております。ありがとうございます。

松戸に住み、移住を考えているのですが、
移住先を北海道と考えておりました。

ですが、北海道への避難を呼びかけられないのは何故かと不思議に思っています。

数値は決して低くはないと思いますが、何か他に理由があるのか木下さまのお考えを是非お聞きし参考にしたいのですが、お聞かせ頂けないでしょうか?
雪が降るとか気候的なものもありますか?

日本全国にあちこちと放射能物質を撒き散らす風にはなすすべもありませんが、署名や抗議電話、メールなど出来ることはすべてやり続ける気でいます。そして、子供の身も守りぬきたい。
Unknown (一児の母)
2011-08-12 11:09:11
ずっと読ませていただいております。

「自分たちの住む場所の土壌調査をして欲しい」「何処に逃げたら安全なのか?」という日本中のお母様たちの切実な気持ち、わたしも痛いほどわかります。
でもいつもそういうコメントを見るたびに少し違和感を感じておりました。
弥勒さんのコメントを読み、気分を悪くした方もおられるかも知れませんが、わたしは弥勒さんが仰られるとおりだと思いました。

木下さんは毎日ここで、
『子ども、妊婦、妊娠可能な女性は、被曝線量の低い場所に退避すべきだと僕は思います。優先順位は「避難する」ことです。』
と訴え続けてくれています。
ですが、避難するのも留まるのも決断するのはご自身なのですから、自己責任自己判断で動いてもらいたいと思います。今はいくらでも自分で情報を取りに行くことが出来ます。それを正しいか正しくないかも判断するのは自分自身です。
「避難したはいいもののやっぱりここも駄目なんじゃ?!」「何処に行ったら安全なの?」とここで訴えるのはちょっと違うような気がします。

木下さんはむやみに不安を煽ったりしているわけではないのですから、今後の生活や将来のこともよく考え調べて、きっちりと覚悟を決めて動くべきだと思います。
わたしも避難したくてもまだ都内から動けずにいる身です。頼れる身内もおりませんので今は一人であれこれ調べたりして避難準備を進めています。
わたしは幼い子供を連れて西に引っ越すつもりでいますが、反対する周りからはどんなに責められるかわかりません。避難先に身寄りがあるわけでもありません。見ず知らずの土地でゼロからのスタートです。そんなに甘いもんじゃないでしょう。のほほんと生活している周囲を見ていると、東京は安全だと思いたい気持ちにいつも負けそうになります。
避難先でまた原発事故が起きたり大きな地震に遭ったりすることもないとは言い切れません。
でも、そのときには「これが運命なのだ」と諦めます。

日本中どこに行っても、100%安全な土地などないのですから。
ともつんさんへ (すず)
2011-08-12 11:41:30
もしfacebookをやっているようでしたら、seikosuzukiあてに連絡くださいませんか?

郡山から避難されたんですね。
郡山には私の友人もまだおり、再三避難を呼びかけてもなかなか・・・・
郡山から非難されてほんとによかったと思います。
アイディアを出しましょう (Unknown)
2011-08-12 13:32:01
では、木下さんレベルより力のあるかた、例えば孫社長なんかに土壌調査の重要性を訴えるのはどうでしょう。
あの方なら、全国のソフトバンク店舗近くの土壌調査を行ってくれそうじゃありませんか?
弥勒さんに賛同 (愛知在住)
2011-08-12 16:27:59
木下さんは便利屋ではないという言葉に賛同です。
検査会社もフル稼働ということ・・・
本来なら国がきちんとした調査をするべきなのに、本当に腹立たしい。

それにしても、中部ももしかすると・・・なのですね。覚悟をしなくては。
ドイツの放射能拡散予想図は原発事故後から毎日観察していましたが、濃厚な影が東日本ばかりを覆うのを見てました。
名古屋にもたまに濃いのが飛んできてましたし、そのような日に激しい雨が降った日もありました。

調査の方どうぞよろしくお願いいたします。
覚悟しております。
福島「医療特区」構想について (もりもり)
2011-08-12 20:41:21
この記事の内容をみて怒りと悲しみがこみあげてきました。
http://ex-skf-jp.blogspot.com/2011/08/blog-post_11.html

これじゃ福島の高濃度被曝の方はほんとにモルモットにされてるみたいに思えてなりません。
一度読んでみてください。私も千葉ホットスポットに住んでいる為、他人事ではありません。
まずはガンや放射能被害を少なくなるように政府は積極的にとことんやれ!!って本当に思います。
お盆での帰省 (愛知県 主婦)
2011-08-12 22:55:25
帰省ラッシュが始まりました。
私も、前に書かれた方同様に、人が移動することで、どんどん日本全体が汚染されて行く、このお盆での帰省で酷くなっていくのではないかと、考えます。
愛知県でも、お盆休みに入ってから首都圏のナンバーのついた車をたくさん見ます。
危機感のない人はもちろん、危機感のある人であっても放射性物質を運んでいるかもしれないという意識はないかもしれません

首都圏の除染をしなければ、日本全体にひろがってしまいます。

また、京都の送り火で、被災地の松を使う予定が一度中止になったのに、何故使わないのかと非難されたことにより、使うことになったというニュースを見ました。
これは被災地の瓦礫処理の問題につながっていると思います。
あまりにも、放射性物質に、対して危機感がない人が多い。

木下さんの活動が早く多くの人に知られるよう私も、周りに伝えて行きます。

私の住む市の保育園でも、給食に使われる食材の産地が毎日わかるようになりました。市役所に電話をしたり、議員に訴えたからかもしれません。周りに、おかしな人と思われたり、つらい思いをしたりすることも、ありますが、家族を守る、日本に住む子供達を守る為に、声をあげていきましょう。
北海道への移住を考えている方 (凪)
2011-08-13 03:16:27
kurahashiさんという方が運営されている、「札幌移住ブログ ~放射能からの避難~」というブログがとても参考になるかと思います。
関東から移住されるまでの手続きとか、移住してきてからの北海道のリサーチとかが素晴らしいです。
『北海道行ったことないし、不安』と思ってる方は、ぜひ訪問されてみてはいかがですか?
http://kurahasi.ldblog.jp/
すずさんへ (ともつん)
2011-08-13 11:38:40
木下さん、度々このような個人的やりとりに
スペースをお借りしてしまい申し訳ありません。

新潟の汚染、これからについてすずさんと直接連絡を取りたいので
もう一回コメントさせてください。

すずさんへ
seikosuzukiさんと言う方は、ものすごくたくさんいらっしゃって
すずさんを探せませんでした。

私はFacebookを、Tomomi Mougiで登録しています。
そういう名前はひとりしかいないので
すぐにわかると思います。
よろしければ、すずさんから連絡いただけませんか。
お手数おかけしますが、よろしくお願い致します。
現時点で危機意識は共有出来ない (避難民)
2011-08-14 04:45:20
関東から北海道の実家に避難をし、両親に一ヶ月以上危険を訴えましたが、今だに海産物を私に勧め、心臓のあたりの痛み、五月からずっと続いています、病院では異常なし。を訴える私を馬鹿にしました。危機意識の共有は親子間でも無理でした。最近心筋梗塞などで急死される方の情報をよく目にします、明日は我が身でしょうか、私が気にしすぎでおかしいのか?無視しようとしても胸の痛みは消えません。
大阪、、、 (れもん)
2011-08-14 15:37:22
夏休みで大阪の実家にもどっていますが、こちらに来てしばらくすると激しい下痢と頭痛になりました、、、
水は全て水道水。食物は主に地元の食材。どちらがアウトか不明ですが、感覚としては水道水を疑っています。琵琶湖大丈夫なのかな、、、?
北海道移住者より (kurahasi)
2011-08-15 22:36:28
はじめまして

ちょっと上の方で凪さんから紹介いただきました
「札幌移住ブログ」の管理人kurahasiです@w@
何やら紹介くださって感謝!

私は専門家ではないので難しいコトはよくわかりませんが
自分が後悔しないような生き方をしたい、とだけ心がけております

「北海道が安全かどうか」は明確ではないですけど
「関東が安全かどうか」ならば危険だ、と私は判断しました

そんなワケで私は、自分が比較的安全だ、と思えた札幌に移住したワケですね

安全危険を語るにも、今現在の危険と、将来危険になりえるかもしれないリスク、といった
様々なことを考慮して、判断する必要があるため
恐らく個々人で答えは分かれてしまうものだと思ってます

なので、他人が安全を保障してくれるのを待つよりは
自分の責任で、不明確な未来を、自分で決めて行動するしかないんじゃないかなぁ、とか思います

危険な地域から移住先を決めるにあたって
自分が考えたこととかも下記参照先に纏めてありますので
興味があったらご覧くださいませ

【移住準備02 ~移住先選定~】
http://kurahasi.ldblog.jp/archives/51703906.html



>サイト運営者木下様

アクセスログに何やらコチラのサイトがピコピコ出てきてたのでお邪魔しました~
今から記事とかいろいろ読ませて頂きますね
「避難民」さん、私もです (北関東から避難中)
2011-08-16 09:22:31
「現時点で危機意識は共有出来ない (避難民)」さん、
はじめまして。私も全く同じ経験をしました。

自分の肉親に「神経質」「我が儘」「子どもが可哀想」
「頭がおかしい」と罵られました。
食卓の魚を食べないと言うと露骨に不機嫌になられ、
子どもが萎縮しました。この状態が二ヶ月続きました。

その間、新聞を切り抜き、雑誌を切り抜き、朝のテーブルに
載せ、テレビでチェルノの報道があれば見ようと誘い…
執拗に努力しました。

二ヶ月を過ぎるあたりから、少しずつ話を聞いてもらえる
ようになりました。放射能減量献立にも、少しつきあって
もらえるようになってきました。

被ばくによる(と思われる)体調不良が抜けていくのには、
私は二ヶ月以上かかりました。

「避難民」さん、とても悲しい思いをされていらっしゃると
思いますが、来月はきっと少し良くなります。再来月は
もっと良くなります。一番お辛いのは今です。

どうか、少しでもお元気を出していただければと、書きました。



トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。