トルコから石灰棚を眺めながら生活する日記

ラム子のロカンタ(日本食食堂)、
ゴールデンレトリバーとカンガル犬との日常を綴ります。

基地外婆さんがっ&食堂にポケモン

2016-07-22 20:19:35 | 日記
今日のパムッカレ

また、基地外婆さん、言いがかりをつけてきて、
花壇のトウモロコシを伐採しやがった。
その前にはトマトを根こそぎ引っこ抜きやがったし。

私、ここで犯罪(傷害事件)を起こしそうだ。
トルコの刑務所に入りたくないから
我慢しているけれど、この婆さんを
蹴飛ばしたくてしょうがいない。




身重の娘を殺された気分で涙が出た。

婆さん、大量の水が庭に流れ込んだと
文句を言って来た。
実は二日前夕立があった。
ボケているのか、構ってもらいたくてそうするのか、よくわからん。




腹が立った私は婆さんの、一番奥のもともとボロい、木の椅子をぶっ壊してやった。
自分のやったことを棚に上げて、誰がやったんだ!と、罵声浴びせるク〇ババ―。

オヤジ、真ん中の赤いイスをババ―にプレゼント。
ババ―大喜び。余計なことすんな!!

このイス、いつか絶対に捨ててやる!!


これにもイチャモンをつける。一体どうしたらいいのか?
オヤジ、真面目に婆さんに問いかける。

いやいや、この婆さん、こうやって誰かに構ってもらったり
自分に服従させることに快感を持つ愉快犯なんだから、
この婆さんと対話だなんて馬鹿げている。

で、オヤジ、家からセメントだの持って来て、
結局花壇をコンクリートで埋めた。





鉢植えを持ってきて、婆さんとの境界を作って一件落着だとさ。

私はトマトとトウモロコシの恨みを忘れないよ。

このババ―、人格障害もいいところ、これじゃ、息子だって犯罪者になるよね。


ところで、
トルコでは解禁されていないポケモンGO。
だけど、トルコ人がやって来る。
食堂にポケモンがいたんだってさ。

私、昔からゲームに興味なくて、というか苦手。

ドクターマリオとかテトリスには
はまっていたけど。




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へにほんブログ村
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

非常事態宣言にタマゴにカメラに日本人

2016-07-21 22:47:46 | 日記
今日のパムッカレ

3か月間の非常事態宣言が出されたトルコ。
詳しくはここ

さてさて、
教師、裁判官、検事、警察、軍人など5万人以上の公務員が
停職、解雇された。

こんなんで、国民生活に影響無いの?
また、テロとかあったら対応出来るの?

もう次から次へと、色んなことが起こるから
感覚がマヒしちゃってね、お次はどっかの国と
戦争するよ♪って、言われても、あ、そう・・となりそう

観光業だって、風前の灯状態。
タマゴの値段がね、ずーーーっと、横ばい状態なんよ。

いつもなら、夏になると、値上げされるタマゴが
ずっと同じなの。

食堂だって、親子丼とかオムライスがあるから
繁忙期には週30ケース仕入れている。
1ケース24個入り。今は7~10ケースかな。

トルコの朝食には卵料理がつきものだけれど、
ホテルだって閑古鳥状態じゃ、仕入れだって
控えるでしょうし、需要が無いから
タマゴの値段も横ばいってことなんでしょうね。

瀕死状態の観光業でも、
トルコ人観光客によって、支えられてきた部分も
大いにあるわけで、
こんなに大量の失業者が
出たら、バケーションどころじゃないでしょ?


こんなんで経済回るの?
税収が落ち込んでも、政治家の給料は出るんでしょうね。
一層治安が悪化して、泥棒が増えそうな予感。


ところで、
カメラの調子が悪いと、ここ数日喚いていたわけだけど、
いつもPCだの機械関係の不具合は、日本人ツーリストを
頼って来た。もちろん、こんなテロにクーデターに
生きて家に帰れるかどうか、わからん国にのこのことやってくる日本人なんて
いるわけない!!

って思っていたら、いたんだ!!
日本人男性がっ!!

(数年前、キャノンのプリンターが故障したときに
偶然、プリンター部門の人が食堂に来てくれたことがあったんだ。私ってラッキー)


7か月ほど旅をしているとのこと。

で、カメラを見てもらうことにした。
そしたら、ピントが合わないから、
ピントが合えばシャッターが押せるんだそうな。

つまり、レンズの不具合だから、買い直したほうが
いいとのこと。
さすが、日本人だ!でも、レンズ高いんだよねー

実は今のカメラを購入するときに
望遠も一緒に買ったんだ。
でも、殆ど使わずにいたんで、
やっと望遠レンズ出番が来たというわけ。
デカすぎてカバンで持ち歩けないよー。

そうそう、この旅人、ビール2本に親子丼を頼んでくれて、
私にカメラをいきなり突き付けられたにも
関わらず、チップを置いて行ってくれた。
ありがとうございました!


義姉の家で飼われている七面鳥の卵。玉子焼きにしたら、みんなから不評だった



七面鳥は英語でターキー、つまりトルコ。
トルコ語でヒンディー、ヒンディーってインドのことを指す。
なんでヒンディ~なんでしょうね?
と、関係ない話題でした・・・


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クーデター未遂後、観光地は?

2016-07-20 23:59:30 | 日記
今日のパムッカレ

空港テロで、もうトルコ観光業は瀕死状態だと
思っていたら、今度はクーデター未遂と来て、
完全にオワッタ

ハイシーズンでツーリストで賑わうはずなのに、
道路を行き交うのは、











いえいえ、実はいるんですよ!!奥さん!!

アメリカ人、フランス人、中国人、台湾人、韓国人、メキシコ人、フィリピン人、パキスタン人にタイ人、
エトセトラに会いましたよ!!

聞くところによると、
テロはどこにでもあるからね、気にしないよ、
気にしていたら、家から出られないじゃないか!だって。

今後も予断を許さない状況なので、
気を引き締めて行かないといけないけれど、
こんな状況の中、トルコを旅行してくれて、食堂を利用してくれ、
感謝とともに、どうぞ、どうぞ、無事に帰国の途につけますように祈ります。






カメラの調子悪い。
シャッターを押したいときに、押せないから、
思うような写真がうまく撮れない。

キャノンだから、トルコにも修理業者がいるだろうけれど、
日本で買ったもんだから、修理に出すのがコワイ


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へにほんブログ村
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

毎度お騒がせトルコより

2016-07-18 19:30:48 | 日記
今日のパムッカレ


皆様、心配いただきまして、ありがとうございます。
イスタンブールや首都アンカラとは程遠い
パムッカレでは、申し訳ないほどに平穏に暮らしております。

取材関係の皆様、現地の声が聞きたいというのは
分かりますが、手あたり次第、電話、メールしてこないで頂きたい。
もっとネットを駆使してくださいな。
土地勘なくて当然ではあるけれど。

昨日はトルコ人客が、韓国人客の前で、
僕は日本も韓国も好きなんだよ、
で、上海って
韓国なの?日本なの?だって。
まあ、こんなもんでしょう。


ところで、

ブログを通じての関係で、これだけ身を案じていただいているのに、
うちの親!!!

私が『こっちは何もないから大丈夫だから、心配しないで』と
メールをしたのにも関わらず、一向に返事がない!!

もしかして病気なの?と、こっちが不安になっちゃったよ。

で、やっと母からメールが来て、

ごめんごめん、携帯見なかったのよ、
テレビ見て心配していたよ、だって。
だったら、メールちょうだいよ!!

うちの両親、自分たちが死んでも初七日か49日が終わってから
私に連絡するように(私の)兄弟たちに言っているような人たちです。


さて、トルコ全土を震撼させたクーデター未遂事件ですが、
我が家はというと、

金曜日の夜にオヤジ(夫のこと)が大変だ大変だと
慌ててテレビを点けた。
私の質問にも受け付けない。

テレビ画面を見ても、さっぱり何が起こっているかなんて
分からなかった。軍がテロ警備を放棄したとか?そんな発想しかなかった私。

平和ボケ日本人の私は『クーデター』だなんて、これっぽっちも
湧き起らなかったもの。

オヤジが真剣だったので、私は寝ることにした。
というか、居間が暑かったので、エアコンの効いている
寝室に早く行きたかったのだ。

ところが、
夜中の1時30分にモスクからの大音声で飛び起きた。
だって、夜中にモスクからのお祈りだなんて、一度も無かったから、びっくり。
外も何だかざわついていた。

『みんな外に出て、クーデターに対抗すべく、団結して民主主義を勝ち取ろう!』
とかなんとか。モスクの坊さんがエルドアン大統領の代弁をした。


改めてテレビを点け、 トルコ語のDarbeがクーデターだということを知った。
鳥肌もんで、この緊張、震えは東日本大震災以来だった。

パムッカレは集まらなかったんじゃなかったかな。

丸腰の市民が軍と対決する。
でも、考えてみて!軍はトルコ人。
外国人部隊じゃないのだ。

近所、親戚に一人は軍で働いている人いるでしょ?
そのトルコ軍が、家族か友人がいるかもしれない丸腰市民に
発砲するかな?

軍隊は縦組織、上官の命令は絶対服従だ。(ベルばらで習った)
その狭間で、苦しんだと思う。

クーデターとは知らされず訓練だと駆り出され、片棒を担がされたとも
言われている。

どこかのブログの記事で、『やる気のない兵士』って
あったけれど、やる気が無かったんじゃなくて、
寝耳に水だったから、呆然としていたんじゃないのかな?

暴徒化した市民に戦車から引きずり出されてリンチを
受けたとか、もう吐き気がする。
国のために家族のために働いてきた若い兵士の尊い多くの命が利用され、
無駄に落とされたんだ。

指示するだけの爺さん連中はどこの世界も生き延びるんだな。



アッという間に市民に制圧されたトルコ・クーデターの隠された意味 
軍2839人逮捕、判事2745人解雇


↑これ、非常にわかりやすく、いいこと書いてあります。

中途半端なクーデター、そして、土日が入った。
市民を導入するなら、週末っていいね?


自演自作なのか、はたまたトルコへの更なるダメージを狙った外部からの陰謀なのか?
本当に大統領を失脚させたかったら、
F16戦闘機は大統領の乗った飛行機ごと爆破することも出来たのでは?
という声もある。


週末が休みじゃない観光業は寝不足で辛いよ。
土曜日朝3時半に私たちは寝たわけだけれど、
もしかして、水道ストップしたら、シャワー浴びれなかったら困るなあ、
今のうち浴びとく?と思いつつ、睡魔に勝てず断念。
結局、断水も停電もなく、普段の生活をしていた。






にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へにほんブログ村
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ケントのデカさ加減が一目でわかる画像

2016-07-11 00:04:48 | 日記
昨日のパムッカレ


ケント、この恰好で6時間寝ていました。




この可愛い男の子はイスタンブール在住のHくん、4歳だっけ?
Hくん17キロに対して、ケント37キロ。

ご協力ありがとうございました!



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へにほんブログ村
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

パヤマレストランに対抗して・・・

2016-07-10 01:52:12 | ラム子のロカンタ(食堂)
昨日のパムッカレ


ヌルペンションのアヤコさんご夫婦が新しく始めたパヤマレストランの広大なビニールハウスにて
イチゴ狩りが楽しめるということで、それに対抗して、
ブドウ狩り始めました!








なーんちゃって、マイケルジョーダン

ラム子の食堂のブドウ棚はあくまでも日蔭用。
蒲萄はいつも捨てちゃうのだ。

放置しておくと、ワインのような匂いが充満し、鳥が突っついたりし、
蒲萄の粒が落ちて、
フロアが悲惨な状態になるんで、
食べごろと同時に収穫してもらいたいのだ。
掃除をする手間も省けて一石二鳥だ。

なので、もちろん、食堂ご利用のお客様は無料で食べ放題。
タネはあるけれど、意外に美味しい。




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へにほんブログ村
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

砂糖祭悲喜こもごも

2016-07-09 05:54:44 | 日記
昨日のパムッカレ

生きていますよ~
コメントの返事が遅くなっています。
すみません。

砂糖祭、約1カ月の断食の後のお祭り。
断食頑張ったご褒美のようなもので、

日本のお盆、お正月のような感じで、
家族で旅行に出かけたり、遠方の親戚や兄弟を
訪ねたりする。

去年からテロづくしで、どうかなあと心配していたけれど、
意外にトルコ人の動きは平年並だったような気がする。
で、パムッカレは大混雑。
久しぶりに観光地が潤った感がある。

もちろん、海外からの旅行者は激減中♪


お客様の大半は、
トルコ人とトルコ在住の外国人だった。
今年は3人体制で何とかやりくりしている。
去年の売り上げを確認したら、
やっぱり二分の1から三分の1に落ちていた。

去年は5人体制でも、ヒーヒーしていたわけだから、
どんだけ忙しかったか分かる。

知り合いのトルコ人(ホテル経営)が、
商売どう?と私に聞いて来た。

うん、まあまあかな、と私。

そちらは?と、問うと、

トルコ人『絶好調だよ!!』


私『客の国籍は?』

トルコ人『ぜ~んぶ、トルコ人さ』

私『ということは、砂糖祭が終わったら・・・

トルコ人、笑顔で、『うん、全然予約入っていないよ


昨日は砂糖祭4日目。最終日。さすがに静けさが戻って来たような
さて、さて、来週からは、どうなるのか、トルコ観光業。
エルドアン大統領がプーチン様と仲直りして、プーチン様が
ロシア人のトルコへの観光ゴーサインを出したらしいから
少しは立ち直るかな?と期待しつつ、
ロシア人だって、テロの危険性があるトルコに
ホイホイやってくるかな?

例外は中国人。
こんな状況でも、よく来てくださいます。
謝謝です。

そして、やっぱり、日本人駐在員ご家族の皆様、
いつも感謝感謝です。


昨夜、オヤジ(夫のこと)と久々のデートだった。
ケントを連れだって隣街のカラハユットへ出かけた。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へにほんブログ村
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

失踪中のエフェス7歳の誕生日&トルコ人はロングがお好き♪

2016-07-05 00:16:26 | 日記
昨日のパムッカレ


7月4日は昔、泥棒に入られた日。

まあ、それは置いといて、

2015年1月から失踪中のエフェスの誕生日なのである。
7歳になったね。
今はどこでどうしているのかな?
元気にしてくれればいいんだけど。
暑い夏、涼しいところにいさせてもらえればいいんだけど。
エフェスに会いたいよー






ところで、
今日で断食終了。明日から砂糖祭4日間続く。
まるで新年を迎えるかのように、人々は洋服を新調したり、
美容院へ行ったりする。

砂糖祭で、企業や官公庁なども休日となるわけだけれど、
365日年中無休のラム子の食堂はもちろん営業♪

で、私も美容院でカット、白髪染め、ペディキュア、眉毛を
揃えに行った。

以前から髪は切りたくて、セミロングから思い切ってショートにした。
すると、オヤジ(夫のこと)、あれ、ラムちゃん、髪切っちゃったの?
と、寂しそう。

だけど、オヤジの気持なんて、どうでもいい!!
この、くっそあっちーのに、髪なんて長くしてらんない。
あー、なんてシャンプーが楽なんでしょう!!

そうそう、トルコ人男性はロングヘアの女性が好きだと
言っても過言じゃない。


みんなが楽しい休暇となりますように・・・。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へにほんブログ村
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

テロ&参議院選挙に行けない

2016-06-30 20:20:41 | 日記
今日のパムッカレ

一昨日夜の悪夢、イスタンブール、アタチュルク空港での自爆テロ。
せっかく、ツーリストも何気に回復傾向だったのに、
ずっと懸念していたことが、ついに起きてしまった。


大きなテロが無いことを祈る毎日だった。
しかも、断じてあってはならない、国際空港でのテロ。
絶対に絶対に国の威信にかけて守って欲しかった。
守らなきゃいけなかった。
他のどこよりも!!

これまでも、テロがあるたびに、ツーリストの減少に
恐れを抱いていたけれど、

ツーリストいわく、
テロはどこでもあるよ♪

自分の国のほうが危険だよ!

なーんて
楽観視してくれている人もかなりいたので、
かろうじて、やってこられた。

けれど、けれど、一番安全でならなければならない
国の玄関口でのテロ。
それでも、トルコを旅しようと
思う人がいるかな?

ここ最近のツーリスト状況なら、
うちも二人の従業員の保険と給料は賄える。
例年のような忙しさでは、人員不足だし、
私の持病も悪化するんで、例年の半分以下だけど、
まあ、いいいっか、なんて前向きに考えていた。

で、今年のバケーションはどこに行こうかなあ・・・と
ホテル予約サイトを眺めながら、ニヤニヤしていた矢先だった!!


3番目の義兄は仕事で、イスタンブールによく行き来している。
そこで、拾った情報は、断食明けから、ツーリズムはよくなるという
ものだった。今思えば、イスラエル、ロシアとの関係改善を
政府が模索していたからかな。

ところが、一番安全でなければいけない国際空港で、
多数の死傷者を出す最悪なテロが起ってしまた。
このダメージは計り知れない。

数日は国内に留まっているツーリストはやってくるでしょうけど、
その後は??
こうなったら、トルコのどん底を見てやる。

私はケントを置いてどこにも行かないから。

今のようなトルコにしてしまったのは、
現政権のせいだと、声を荒げて批判するトルコ人、特に若者が多い。
欲のために戦争に加担してしまったのは事実だけれど、
背景にはPKK(クルド人の独立国家建設を目指す武装組織)問題も
あった。

日本が近隣諸国との歴史問題を
浅はかな知識で、語られたくないのと同じに
トルコにも(オスマン帝国時代、敗戦国としての)根深い歴史があるのだ。





ところで、

毎回、国政選挙には在外投票にイスタンブールに出向いていたけれど、
今年は行けそうもない。もうすぐ断食が終わり、砂糖祭が始まるのだ。

ああ、イスタンブールでペコちゃんにヘアカットしてもらって~、
五味で寿司食って~と思い描いていたけれど、
せめて衆参同日選挙だったら良かったのに、と自分勝手なことをと期待していた。


選挙に行かない私が言うのもなんですが、
未来の日本、子供たちのために
選挙で意思表示をしてください!



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へにほんブログ村
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

人生初、軍警察を呼ぶ

2016-06-28 22:48:09 | 日記
今日のパムッカレ

昨日から少し涼しい。
それでも、最高気温は40度近いけど。

隣家に住む基地外婆さんがまたまたいちゃもんをつけてきた。
前回はトマトの苗を根こそぎ引っこ抜きやがった。

そのあとに、オヤジ(夫のこと)は、トウモロコシのタネを
蒔いたのだ。で、トウモロコシはすくすくと育って行った。
まだ、実はつけていないけど。

で、たまに水やりをするのだ。
それが気に入らないらしい。
トマト根こそぎ引っこ抜いたときも、水遣りをすることによって
自分の敷地に水が流れ込むといいがかりを付けて来た。

一滴も垂れていないのに、酷い言いがかりだ。
しかも、近所の人には、50m先にまで水が流れ込んだと
ホラを吹く。そんなホースを出しっぱなしに
しない限り、不可能なわけだ。





というわけで、
今回、トウモロコシを抜かれると思いきや、
水が自分の敷地に流れ込まないようにと
勝手に花壇のコンクリートを
壊し始めたのだ。それで、水は道路に流れるように、
勝手に水路を作りやがった。

器物破損もいいところ。
オヤジ(夫のこと)は頭がおかしいんだから、
やらせておけ、関わるんじゃないと言う。



トマトを抜かれたうえに、塀を壊されているのだ。
それでも、黙っていろと言うのか?

妖怪基地外婆さん、以前には花を植えても
何一つ文句言わなかったのに!
とにかく、私たちとバトルがしたくて
しょうがないらしい。

近所の人も、妖怪基地外婆さんとは
関わり合いたくないらしく、
知らんぷり。誰もたしなめることは
しないのだ。

私が妖怪基地外婆さんのイスを放り投げてやったときに
婆さん、軍警察を呼んだ。それならば私もと
今回、オヤジに内緒で軍警察の番号156を押した。ドキドキ

すると、オペレーターじゃなく、機械音声が応対した。
おーい、緊急んときはどうするんだ??

なので、100m先にある軍警察に原チャリで行った。
でも、みんな出払っていて、お留守番係だけが
いたので、基地外婆さんのことを話し、
軍警察に出動要請した。

そのお留守番係、大したことじゃないと
判断したのか、一応、軍警察の人に告げたのか
知らないけれど、軍警察は来てくれなかった。
楽しみにしていたのに。


次回は、オヤジが殺されそうだと言おうかな

あの婆さんに誰も文句を言える人がいないから、
軍警察に頼るしかなかったけれど、
もしかして、軍警察も婆さんを恐れていたりして?

その後、軍警察がパン屋で買い物していたところを
目撃したけれど、もしかして、お腹が空いているのかもと
思い、婆さんを告発するのは諦めた。




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へにほんブログ村
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

オヤジが同い年となった日。

2016-06-26 01:18:29 | オヤジ
今日のパムッカレ



オヤジ(夫のこと)と私は4か月違いの同い年。
日本だと一学年下になっちゃうけど。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へにほんブログ村
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

痩せないのはインド人のせい?

2016-06-23 19:37:37 | 日記
今日のパムッカレ

暑くて暑くて、冷たいものばかり飲み食いの日々。
食欲も無い。動いているけれど、体重は減らない。

ここ最近、というか欧米人ツーリスト大激減の中、
密かに増えつつあるのが、南米とインド、パキスタンからのツーリスト。
ブラジル、アルゼンチン、チリも増えている。

一昨日から4回連続来てくれたアルゼンチン女性二人組、
3回連続でツナサラダ丼とコーラを二人して同じものを注文。楽ちん、楽ちん
4回目もツナサラダ丼かと思いきや二人してチキンシシケバブだった。


特にインド、パキスタンからのツーリストは
いろいろ注文をつけてくる&やたらと味が濃い。

中国、韓国人は日本人より薄味を好む。
彼らの好みは大体把握しているのでいいのだが、
インド、パキスタン系は非常に難しい。
それに、ベジタリアンが多い。

そういえば、昔、カナダで、フレンチベーカリーというインド&韓国人夫妻が
経営する怪しいパン屋でこき使われていたバイトしていた私。
英語の勉強のために、1カ月ただ働きでいいから使ってと懇願したんだ。


パン屋が主体なのに、
カレーも作っていた。その作り方を見ていたら、
食欲が失せるくらいに大量の油を入れていたっけ。
インド人ぽっこりお腹が出ている人が多い意味がよくわかった。
三食油っこいカレー食ってんだもん。

インド、パキスタンのツーリストはやたらと家族連れが多い。
家族で海外旅行だなんて、それなりの富裕層なわけだから
余計に神経を使うんだ。

というわけで、私は常に味見を欠かさない。油も他国の人より多めに入れている。
それで、痩せないんだな。きっと。



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり、こいつらに占領される運命なのか・・・

2016-06-22 20:31:07 | 日記
今日のパムッカレ

春先に園芸店から仕入れ、オヤジ(夫のこと)と食堂スタッフが
泥まみれになって、植えた花たちが、トルコの日差しに負け、
いつのまにか、こいつらが占領していた。
別にタネを蒔いたわけじゃないのにね。

どこからタネが飛んで来たか、土の中に潜んでいたのか、
とにかくトルコの暑い暑い夏にもめげずに咲き誇っている。






これ、毎年の話。
いつのまにか、パンジーたちが枯れて、この草花に入れ変わっているのだ。

日本の実家にもよく咲いていたな。
相当、頑丈に出来ているようで、
キレイに咲いている。

トルコ語でケディトゥルナ(猫の爪)
名前に由来は葉の部分が猫の爪の部分に似ているからとか。

日本語では、ポーチュラカと言うのでしょうか?


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へにほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

40度越え来たっ!

2016-06-18 22:34:36 | 日記
今日のパムッカレ

暑中お見舞い申し上げます。


昨夜は寝苦しくて、エアコン点けた。
食堂も明日からはエアコン入れなきゃ。


ケント代理業者たち2号~4号。 ケント、暑くてへたばっています。

皆様、どうぞお体に気を付けて、お過ごしくださね!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へにほんブログ村
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ひとりごと・・・・

2016-06-17 22:18:54 | ひとりごと
今日のパムッカレ

やっと、舛添東京都知事、辞職した。
当選後から、何とか引きずり下ろしたいと
ずっと思っていた。都民じゃないくせに
でも、意外に早かった。

田母神さんがいきなり逮捕されちゃったのも、
都知事選挙を睨んでのことなのかな?

利権集団からお墨付きをもらったんかいな?マスごみは。こぞって、舛添叩きを始めた。
新宿の高校跡地を韓国人学校への貸出を
都知事が決めたあたりから、保育園不足という波に乗って、
徐々に高額海外出張費、公用車の私的利用などで、
世論の反感を買うように仕向けて行った。

猪瀬さんはたかが5,000万程度で引きずり降ろされた。
舛添さんは、絶対に何かやらかして、
途中降板だとは思っていたけれど、
こうも簡単に辞任に追い込まれちゃうんだね。

まるで、いじめのように集中攻撃されて、
舛添嫌いの私でも、同情する。
日本社会の縮図を見た気がする。

実は舛添さんよりも、私的流用やらさんざん税金の無駄使いをしてきたのが
石原元都知事。強いリーダーシップ、カリスマ性を
持っていたせいか、舛添さんのようには叩かれなかった。
いろいろと書かれてはいたけれど、辞任には追い込まれなかったもの。
それと、利益集団の意のままの都政だったのかな。
所詮、庶民には謎なんでしょうけど。

マスゴミが知名度、話題性だけを重視して、(注目のある都道府県)の知事に担ぎ上げる。
それを有権者が鵜呑みにしちゃって、
本当に仕事ができる人が都知事にならないのが、日本の現状。

何度も書いているけれど、
政治家に清廉潔白はいない。
ある程度の私的流用は見逃すから
都民のための政治だけをして欲しい。
都民の皆さん、しっかりお願いします。

次の都知事が舛添のほうがマシだったとならないように、祈っています。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へにほんブログ村

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加