マイコー雑記

行き来するもの書き留め場

『It Mama』さんへ「上の子から下の子への『気になる言動3つ』への対応例」をまとめました

2017年01月05日 | 子育て全般

一生口きかないと固く誓ったはずが、

30分後にはきゃっきゃと一緒に遊んでいる。

 

自分も腹の底から憎らしかったはずが、

家族以外が兄弟姉妹の悪口をいっていたらムカッとする。

 

 

私も、小学生時代、兄と喧嘩することもしょっちゅうでしたが、

晩御飯中に、兄が「いじめられた」と涙をこぼすのを見て、

そのいじめっこの半ズボンからのびるまるまるとした太ももをはたいてやると、

メラメラ燃えたのを思い出します。

 

結局、

翌日そのいじめっ子の教室まで鼻息荒く出かけていったんですが、

じっとにらみつけるだけで戻ってきました。

(半ズボンの本人、何も気づかなかったでしょうね、笑)

 

兄弟姉妹って、

多様な感情の入り交ざる「密な人間関係」体験の宝庫ですね。

 

 

 

先日、こちらに、兄弟姉妹間の葛藤への気づきについて書いたんですが:

兄弟姉妹間、親子間、そして自分に対しても気をつけたい「人格批判」→「恥の意識」→「改善困難」

 

もう少し年齢が低い兄弟姉妹間の葛藤について、

少し前になりますが『It Mama』さんに

上の子から下の子への「気になる言動3つ」への対応例をまとめました。

 

1.下の子の面倒を全くみない

・こんな時、ママはどうする?きょうだい間トラブルへの対処法~お世話編~

 

2.下の子を馬鹿にする

3.下の子をいじめる

・こんな時、ママはどうする?きょうだい間トラブルへの対処法~ケンカ・イジメ編~

 

場にフィットするよう、編集していただきました。

興味ある方、是非どうぞ!

 

 

それでは、これからワシントンDC方面へ出かけてきます。

みなさん、今日もよい日を!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本政府も提案する「批判的... | トップ | 子どもにも伝えたい!難しい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL