愛犬家が2000人集まる犬の幼稚園 BuddyDog

犬の幼稚園 Buddy Dogのようす

ブログ説明





特別なトレーニングをして何かを教えるというよりも、社会化を重視

吠える、噛むなどの問題行動が出る愛犬たちは、とても多いです。

ひどくしないためには、家庭に迎えてからすぐにでも、社会化の勉強を始める必要があります。

愛犬の問題行動の原因は社会化不足と飼主さんの無知・無関心や誤ったしつけだと思います。

問題の原因を理解し、それに対してどう接したら良いかを指導し、飼主さんが自らできるようにする。

多くは犬を甘やかし飼主が犯してしまった間違いを見つけ、愛犬とうまくつき合えるようにすることです。

それが犬幼稚園 Buddy Dogのしつけ方です。

園長が飼主として、一番にこころがけていること、それは、他人に迷惑をかけないことです。

犬が好き、苦手、どっちでもない、すべての人に、犬がいることで、できるだけ迷惑をかけないことです。

そのために「社会化」「しつけ方」は絶対に必要です。

4/24 リコール製品により4,474匹のペットが死亡と報告されました。

2007-04-25 13:29:54 | ドッグフード
food.gif
Pet Connectionデータベースはこちら

フードメーカーは、消費者が最も安いフードを購入するという確信を長く持ちました。

ペットフードによるこの災難は、最も安い食物成分を使うことが命や健康を損ねることで実は高くつくことになることが理解される切欠となりました。

FDA(アメリカ食品医薬品局)は、輸入された小麦グルテン、コーングルテン、コーン食事、大豆タンパク質、米糠と米タンパク質でメラミン汚染されている。

そして、汚染された原料が、人間と家畜の食物で使われました。

FDAは、汚染された材料がカリフォルニア、ノースカロライナ、サウスカロライナ、ニューヨーク、ユタとおそらくオハイオに、

そして、ミズーリの養鶏場に養豚場に行ったことを確認しました。

影響を受けた豚だけの数が、数千であることが判ってきました。

時間が経過し、これが人間の消費までたどり着いたならば、この物語の恐ろしい食物連鎖の結果に気付きます。

日本国内でもリコール(回収)が開始されているフードがあります。

最近、神奈川県の獣医師や愛護ボランティアからの情報では

関係があるのかは不明ですが、急性腎不全を発症する犬・猫が急増しているそうです。

フードの重要性と我々のフード選択に誤りがなかったことに確信を持ちました。

ペットの病気または健康についての疑問があるならば、 あなたの獣医に受診してください。

翻訳に不慣れならば、Buddy Dogの情報ページに一連の記事を掲載しています。ここをチェックしてください。

愛犬・愛猫のフードについて勉強してみたいならば、ここをクリックしてください。

愛犬・愛猫に何のフードを与えるべきかについて迷っているならば、ここをクリックしてください。

大切な家族の愛犬のためにも、オーナーがもっとフードの知識を高め、より安心できるフードを選んで、健康を管理してあげて下さい。

kinder.gif

food0416.JPG


Buddy Dog 犬幼稚園は愛犬の性格を考えながら、無理せず、あきらめず、一歩ずつ、オーナーと愛犬の関係をつくり直すことをサポートします。


犬幼稚園へジャンプ 

横浜市都筑区家庭犬適正飼育推進サポーターのいる犬幼稚園

この記事をはてなブックマークに追加

ドッグフードの原料米(白米・玄米)などについて

2007-04-24 22:38:50 | ドッグフード
food.gif
ドッグフードの原料として1番消化吸収がよく、栄誉価値の高い物が米です。

ただし、これまでの肉や穀物などの原料同様に、必ずしも高品質なものが使用されているとは限らないので注意は必要です。

表示に「米・白米・玄米(ブラウンライス)」と表示されていれば、まず心配ないかと思いますが、「米粉」と表示されている場合は注意が必要です。(AAFCOの表示を厳守している場合ですが...)

「米」と「米粉」は似ているように見受けられますが、全く別のものです。

米は文字通り「米」なので説明は必要ないかと思いますので、「米粉」についてご説明します。

米粉とは、たいてい製粉の最後の工程で出来る(残る)物のことを指します。

細かい粉末で、栄養価値はとても低いものです。

トウモロコシなどと同様に、何らかの理由で食用としての利用価値が無くなった物も、ただ廃棄するのはもったいないので、飼料や肥料、ペットフードの原料として「リサイクル」されたものが、米粉の中に含まれるケースもあるようです。

玄米(ブラウンライス)とか白米など、どんな米なのかがある程度判断できる表示をしているドッグフードは良心的だと思います。

さらに安心を追求するのであれば、米を含む全ての原料が「食用レベルである」という認定を受けているものを与えましょう。

ただし、ドライフードの場合は高温で加工されるので、かなりの栄養素が熱で奪われるのも事実です。

ただ米が入っているというだけで、いい悪いの判断できません。

フードメーカーのポリシーと技術が全ての品質を左右しています。

正しい知識をもって愛犬との共生をもっと楽しみませんか?

もう一度食べ物の重要さを考えてみませんか??

●ドッグフードの衝撃事実!
●犬の栄養学は始まったばかり
ドッグフードの衝撃事実!をもっと詳しく知りたい

大切な家族の愛犬のためにも、オーナーがもっとフードの知識を高め、より安心できるフードを選んで、健康を管理してあげて下さい。

Buddy Dog 犬幼稚園がおすすめしているフードはどうかな?

foodani.gif

anipre.gif

kinder.gif

food0416.JPG


Buddy Dog 犬幼稚園は愛犬の性格を考えながら、無理せず、あきらめず、一歩ずつ、オーナーと愛犬の関係をつくり直すことをサポートします。


犬幼稚園へジャンプ 

横浜市都筑区家庭犬適正飼育推進サポーターのいる犬幼稚園

この記事をはてなブックマークに追加

ドッグフードの原料 危険な香りのする『麦』

2007-04-21 10:40:01 | ドッグフード
food.gif
安全とは言えない麦をご紹介します。

小麦粉は注意が必要です。

良質な小麦粉はパンや製麺などの原料として利用されていますが、ペットフードに使用される小麦粉はちょっと意味合いが違います。

ほとんどが人間の食品加工の際に出る「クズ」のかき集めで、それらが飼料やペットフードへ回されて「小麦粉」という分類で扱われています。

それらの中には、

作物や雑草の種
外皮
もみ殻

藁(わら)
倉庫のほこり
砂・泥
が含まれている可能性があります。

最近のドッグフードでは、「アレルギーを引き起こす」という理由で、小麦粉を使用していないメーカーも多数あります。

それらの麦の「クズ」にはいろんな危険が潜んでいます。

メラミンが混入した中国産小麦グルテンを使用したフードの大規模なリコールもそうです。

1995年には、アメリカ・カルフォルニアにある大手フードメーカーの「ネイチャーズ・レセピー」が、犬達の嘔吐と食欲減退という消費者からのクレームで、数千トンというドッグフードの回収したことがあります。

その損失は金額にして2000万ドルに及んだそうです。

問題は菌類による中毒物質、ヴォミトキシンやマイコトキシキン(カビによってもたらされる有毒物質)が小麦を汚染した事によるものだったそうです。

その他のフードメーカでも同じような毒素のために、25頭の犬が死亡したこともあります。

(レセピーはその後、すばやくFDA(アメリカ食品薬品局)に介入を依頼して問題を解消したそうです)

この事件に関して腹立たしい記事があります。
引用:APIのレポートから
『Dina Butcher(ノースダコタ知事 Edo Schafer のための農業政策アドバイザー )は、「ネイチャーズレセピー」でのヴォミトキシンが発見された事は、人に対してはそんなに危惧する事ではないと結論づけました。
その理由は「ペットフードに使用される穀物は高品質なものではないから」というものでした。』

ようするに、その事件はドッグフードのことだから、人間の食用の物とは関係ない。

どうせ犬のエサに使う物など、そんなに品質が良い必要などない。と言うことでしょう。

犬を飼っている人から見れば、より安全で品質の良いものを与えたいと考えますが、犬を好きじゃない人からすると、犬のエサなんかどうでもいい。

というのが現状なのかもしれません。

小麦ではなく、『オートミール』や『オーガニック大麦』、『全粒大麦』などと表示されているドッグフードを選びましょう。

正しい知識をもって愛犬との共生をもっと楽しみませんか?

もう一度食べ物の重要さを考えてみませんか??

●ドッグフードの衝撃事実!
●犬の栄養学は始まったばかり
ドッグフードの衝撃事実!をもっと詳しく知りたい

大切な家族の愛犬のためにも、オーナーがもっとフードの知識を高め、より安心できるフードを選んで、健康を管理してあげて下さい。

Buddy Dog 犬幼稚園がおすすめしているフードはどうかな?

foodani.gif

anipre.gif

kinder.gif

food0416.JPG


Buddy Dog 犬幼稚園は愛犬の性格を考えながら、無理せず、あきらめず、一歩ずつ、オーナーと愛犬の関係をつくり直すことをサポートします。


犬幼稚園へジャンプ 

横浜市都筑区家庭犬適正飼育推進サポーターのいる犬幼稚園

この記事をはてなブックマークに追加

ドッグフードの原料麦(小麦・大麦・オート)などについて

2007-04-20 12:01:08 | ドッグフード
food.gif
これら『麦系』についても、一概に良い悪い・安全危険という表現はできません。

というのは、危険の物もあるし、安全なものもあるので、断定した表現は難しいのです。

ではまず安全で栄誉価値の高いものをご紹介します。

「麦」といっても沢山あります。

大麦
小麦
ライ麦
カムート麦
オート麦
スペルト麦
オーツ麦
などなど...

その中でもドッグフードに使用される代表的な麦は、小麦・大麦・オート麦です。

よく聞く、オートミールというのは、オート麦の実の部分のことを言います。

麦の「カス」と間違われやすいですが、正真正銘の実の部分のみを砕いて粉状にしたものが「オートミール」と呼ばれています。

大麦・オート麦は比較的栄養価の高いものだと言われています。

大麦は消化吸収の大変よいアルブミン、グロブリンといったたんぱく質が豊富で、食物繊維も不溶性と水溶性繊維をバランス良くたくさん含んでいます。

オート麦は食物繊維、カルシウム、鉄分が豊富で、古代より薬草や麻薬中毒の治療薬として用いられてきました。

内部が何重もの外皮に包まれており、農薬を用いることなく順調に栽培することが可能な麦です。『ケーナインヘルス・カタログより』

正しい知識をもって愛犬との共生をもっと楽しみませんか?

もう一度食べ物の重要さを考えてみませんか??

●ドッグフードの衝撃事実!
●犬の栄養学は始まったばかり
ドッグフードの衝撃事実!をもっと詳しく知りたい

大切な家族の愛犬のためにも、オーナーがもっとフードの知識を高め、より安心できるフードを選んで、健康を管理してあげて下さい。

Buddy Dog 犬幼稚園がおすすめしているフードはどうかな?

foodani.gif

anipre.gif

kinder.gif

food0416.JPG


Buddy Dog 犬幼稚園は愛犬の性格を考えながら、無理せず、あきらめず、一歩ずつ、オーナーと愛犬の関係をつくり直すことをサポートします。


犬幼稚園へジャンプ 

横浜市都筑区家庭犬適正飼育推進サポーターのいる犬幼稚園

この記事をはてなブックマークに追加

ドッグフードの原料トウモロコシ粉&コーングルテンミールについて

2007-04-19 17:31:44 | ドッグフード
food.gif
「トウモロコシ粉」について

トウモロコシを挽いたあとに残る硬くて細かい部分です。

ふすま(皮表のこと、糖質・栄養価がある)や胚芽はほとんど、または全く含んでいない部分のことです。

ただの「カス」です。

少々栄養価は残っているようなので、肥料や飼料に使用される分にはかまいませんが、大切なペットに与える必要など全くありません。

「コーングルテン粉(ミール)」について。

コーンスターチやコーンシロップの製造過程で、ふすまが分離され、ほとんどのデンプンと胚が取り除かれたあとのものを乾燥させた物です。

これまた「カス」です。

というよりほぼ「ゴミ」です。

「捨てるくらいならリサイクルしよう!」って感じのものです。

このように、『とうもろこし系』はよほど良質なものでない限り、そんなに期待できる素材ではないようです。

糖質やデンプン質、たんぱく質を求めるなら、炊いたごはんの残りでも上げていた方がよっぽど栄養価値が高く、消化吸収も優れています。
(注・ごはんだけでは栄養が偏ります)

もし、心配であれば、トウモロコシを一切使わず、良質な米(白米、玄米)やオートミールなどを副原料として使用しているドッグフードを与えても良いかもしれません。

同じお金を払うなら少々高くても、安心できる素材を使用しているドッグフードを与えた方が良いでしょう。

■皮膚に良くないトウモロコシ

トウモロコシには『ナイアシン(ビタミンB3)』を合成する必須アミノ酸である、『トリプトファン』という物質が少ないので、トウモロコシが主原料のドッグフードを食べ続けると、自動的に体内のビタミンB3が不足してしまいます。

このナイアシン(ビタミンB3)が不足することで起こる欠乏症として代表的なのが『皮膚のトラブル』なのです。

また、体内の有害物質のアセトアルデヒドの分解にもナイアシン(ビタミンB3)が使われます。

そのため、不足すると体内にアセトアルデヒドが蓄積してしまいます。

さらに、炭水化物や脂肪を代謝するための補酵素としても重要な働きをし、血中コレステロールをコントロールしたり、消化器系の健康維持や、ホルモンの合成など様々な生理作用と関係しています。

トウモロコシを主原料としているドッグフードの評判が悪いのはこういった事も関係しているのです。

※余談ですが・・・
獣医の処方食は高額ですが、トウモロコシが主原料の場合が多いです。

内容から見て、処方食は異常に高いと判断せざるを得ません。

品質は『ホームセンターなどで売っているフードよりかは若干良い』くらいだと思います。

本当に愛犬の健康に良いのでしょうか?疑問です。

正しい知識をもって愛犬との共生をもっと楽しみませんか?

もう一度食べ物の重要さを考えてみませんか??

●ドッグフードの衝撃事実!
●犬の栄養学は始まったばかり
ドッグフードの衝撃事実!をもっと詳しく知りたい

大切な家族の愛犬のためにも、オーナーがもっとフードの知識を高め、より安心できるフードを選んで、健康を管理してあげて下さい。

Buddy Dog 犬幼稚園がおすすめしているフードはどうかな?

foodani.gif

anipre.gif

kinder.gif

food0416.JPG


Buddy Dog 犬幼稚園は愛犬の性格を考えながら、無理せず、あきらめず、一歩ずつ、オーナーと愛犬の関係をつくり直すことをサポートします。


犬幼稚園へジャンプ 

横浜市都筑区家庭犬適正飼育推進サポーターのいる犬幼稚園

この記事をはてなブックマークに追加