暇つぶしに・・・

絵を描いたり写真を撮ったり。

皆既日食

2017-08-22 | イラスト
子供の頃、皆既日食は怪奇日食という漢字だと思ってた。


この記事をはてなブックマークに追加

さそり座の女

2017-08-17 | 似顔絵
松居一代さんの話も最近は下火になってきたけど、彼女のやってることみてたら、美川憲一の『さそり座の女』を思い出した。

この歌です。








似てるかな?
似てなくても、ま、いいや。
だってさ、わたし、プロの似顔絵師じゃないもん。
松居一代って言われてみれば似てる気がする、って言われるのが素人似顔絵の良さだと思ってます。
みんながみんなプロ級に上手になっちゃったら面白くないじゃん。







この記事をはてなブックマークに追加

anti War!

2017-08-11 | 休憩室
   photo by Rovert.D.Wilson (he is on FB)

彼はフィリピン在住、アメリカ人ライター。フォトジャーナリスト



この記事をはてなブックマークに追加

原爆の日によせて

2017-08-09 | 小説/エッセー
五年前に書いた作品です。

『天に咲く花』

http://www5.hp-ez.com/hp/sfpd/page44

この記事をはてなブックマークに追加

父と硬水

2017-08-08 | 介護・愚痴・怒
昭和一桁生まれの父親ってのは、病気になっても家族には言わないのが普通なのかな?

戦争を経験してる世代だから自分の弱さを見せないのが美徳みたいなのがあるのかな?

私の父、昭和5年生まれです。

医者に通ってることも毎日薬を飲んでることも家族は知ってます。じゃ、どこが悪いのと聞くとうやむやな返事でわけわからん。

父に言わせたら、自分が思ったことと違うことを言う医者は全部ヤブ医者なんだそうです。

先日、父の血液検査の結果報告書を見つけた。

数値から素人判断だけど腎臓がだいぶいかれてると思う。

でも、父の普段の生活見てたら病人には思えないんだけどね。

毎日、炎天下で草取りして、そのあと水分補給しません。父が一日に飲む水分量はコーヒーカップ2杯くらい。
それでも今まで一度も熱中症になったことがないです。

その代り、便秘で二日おきに浣腸やってます。もう1年以上続いてるよ。腸がダメになってんじゃないかと思うけど。

7年前に消費期限切れたサプリメントや炎天下に何日も置きっぱなしにしてあった胃腸医薬とか漢方薬とか毎日飲んでるし。それでも父はどうってことないよ。


いったい、父の体、どうなってんのか?

父は終戦で日本に引き揚げてくるまで韓国にいました。子供のころから向こうの水(硬水)で育ってるでしょ。日本人が韓国の生水を飲んだら下痢しちゃうけど父は平気です。
案外この硬水が頑丈な体を作るのに一役買ってるのかもね。








この記事をはてなブックマークに追加

Chico

2017-08-05 | 写真
ここはカリフォルニアのチコです。

将来は、ここで暮らします。










この記事をはてなブックマークに追加

好きな海は

2017-08-03 | gooのお題
お題「好きな海はありますか?」に参加中!
サンフランシスコの海です。
生まれて初めて見た海外の海だもんね。

ちょっと不思議な話をします。
高校のころ、占い師から「あなたは海外に縁があるよ」と言われました。その時私の頭に浮かんだのが、サンフランシスコのサウサリートの風景です。その時は、頭の中の風景がサンフランシスコだなんて思いもしなかった。

その時のことをエッセーにしました。


http://www5.hp-ez.com/hp/sfpd/page21/2





この記事をはてなブックマークに追加

Noir kitty

2017-08-03 | 写真







この記事をはてなブックマークに追加

多読再開

2017-08-02 | 多読
多読始めました。

でも、100万語はとうのむかしに達成してるから、今は年間洋書100冊を目標にしてます。


「多読」をネットで検索すると、すごくたくさん出てくるね。

多読を再開するにあたって、昔読んだオックスフォードとかマクミランとか、字数制限された本を読み直したけど面白くない。というか、あの英文の退屈さが理解できるほどわたしの英語力がアップしたという証拠かなと思ってます。


以前は 読んだ語彙数が増えることがうれしくてね。
『多読で100万語』の本にも、辞書引かずにたくさん読めば英語ができるようになるって書いてあったし、それを信じて読みまくったよ。

それでアメリカ人と結婚してアメリカにいったら恥かいた。

私、長いこと剣道と居合道をやってたんです。その話を向こうで出会ったアメリカ人に言ったら、
「それは素晴らしい。ところで宮本武蔵の独行道の何番目が好きですか?」

 って質問された。

答えられなくて冷や汗をかきました。アメリカ人の中には、「武道を稽古してる人=日本文化伝統に詳しい人」と思う人もいるようです。

私の旦那はSAFPDを退職してからサンフランシスコクロニクルで編集の仕事やコラムを書いてたこともあります。旦那は私の歩く英語参考書,兼、英語辞書です。だから旦那に、武蔵のことを質問されたけど答えられなかったって言いました。


英語がペラペラでも自分の国の歴史も文化も知らない日本人はアメリカじゃ馬鹿にされるよ、ってのが旦那さんの返事。

それ以来、日本の歴史や文芸書を日本語でたくさん読みました。

最近、この本読みました。
『恩讐のかなたに』菊池寛 著  の英語版

https://www.amazon.com/Beyond-Pale-Vengeance-Kan-Kikuchi/dp/0930066197

ーーーーーーーーーーーーーーー


多読について、
これは私の考えですが、

どれだけ読んだか語数をカウントするのはあんまり意味はないと思います。多少の励みにはなるけどね。100万語読んだ、1000万語達成したって言っても、
洋書ばかりで日本の歴史の勉強をないがしろにすると、私のようにアメリカで恥をかきます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちょっと宣伝。

アマゾンコムのブックレビューで「ゼロ」って名前を見つけたら、それ私です。


シミルボンでも書評を書いてます。

https://shimirubon.jp/users/76

この記事をはてなブックマークに追加