暇つぶしに・・・

絵を描いたり写真を撮ったり。

UFOかも??

2014-10-29 | 漫画
10月28日(火) 午後5時13分

多治見市上空。

南の空に三日月。その横から、こんなものがゆっくり飛行中。
 それを追って、西の方を見ると、同じようなオレンジ色の高速飛行物体のようなものが 垂直に下りてきた。此方の方が移動スピードは速かった。

カメラもって追いかけたけど、二つとも消えてしまった。


この写真は 南の空に現れた光。
西から来た光りは残念ながらカメラに撮ることができませんでした。





















この記事をはてなブックマークに追加

アートとは何ぞや

2014-10-22 | イラスト

金重陶陽って人間国宝の陶芸家は、父の叔父さんです。わたしから見ても、おじさんになるのかな。


古い話ですが、イサムノグチが金重家に泊まりこんで、陶陽の焼き物を学んでた時があります。
父の話では、高峰三枝子さんも頻繁に見学にみえたようです。

イサムノグチが
「不完全こそが美だ」といいましたが、清少納言も枕草子の中でそんなこと言ってるよね。
たしか、本棚の本は キチンと整理されて並んでるよりちょっと乱れてた方がうつくしいとかなんとか。

「アンバランスが芸術だ」というなら、わたしたち夫婦はまさに生きた芸術作品だよ。

だってね、
私は頭でかいし、足短いし、年齢は半世紀過以上生きてきたのに、頭の中幼稚園だし、至る所、不完全だよね、

主人も、顔はハードボイルドなのに、甘いドーナツやロリーポップキャンデーが大好きだよ。

私たち、歩く芸術作品。






この記事をはてなブックマークに追加

山道

2014-10-20 | スケッチ

東海自然歩道です。

場所:瀬戸市下半田川町

この辺、数年前に、熊が出たんだって。

この橋を渡って山道を歩いていくと,定光寺という国宝のお寺に出ます。



この記事をはてなブックマークに追加

ゲッコー君

2014-10-20 | 漫画
SUPER SUMIE AND THE HOUSE GECKO

Shortly after our dog Tono passed on, this little guy, a "House Gecko" or Hemidactylus frenatus showed up and has been with us ever since



とのちゃんという名前のダックスが家にいたけど、去年、天国へ行っちゃたのね。
今年の夏、ヤモリが部屋の窓に張り付いてたんだけど、ひょっとして  とのちゃんの生まれ変わりかな。
なんて思ってたら ヤモリがかわいくなっちゃってね。

ヤモリってかわいいよね。


スーパースミエちゃん、ガラスに引っ付く方法を特訓中







この記事をはてなブックマークに追加

キウィ提灯

2014-10-15 | 写真

この記事をはてなブックマークに追加

ハロウィンプレート

2014-10-12 | cooking
ハロウィンには少し早いですが、こんなの作りました。











どんな世界にも、プロじゃないけどプロみたいにうまく作る人いるよね。
わたしはそんな風には作れないし。

でもいいんだ。下手には下手なりの良さがある!
見た人が 笑ってくれたらそれだけで大満足です。


この記事をはてなブックマークに追加

BLUE LED

2014-10-08 | イラスト
墓場にあるよ。




WHAT'S ALL THIS NOBEL FUSS ABOUT DISCOVERING BLUE LEDs? There have been red, green AND BLUE LEDs FLYING AROUND JAPANESE GRAVEYARDS FOR CENTURIES! And they seem to use no energy at all! BIG WHOOP!



この記事をはてなブックマークに追加

LINE UP

2014-10-05 | イラスト
左から、キャットマン、市川猫人、猫人パパ


この記事をはてなブックマークに追加

御嶽山噴火のことで、、ちょっと気がかり

2014-10-04 | 休憩室
早く 噴火がおさまってほしいです。


以前の噴火の時は 二日ほどでおさまったのに、今回は長いよね。

ワシントンのセントヘレンズの噴火を連想してしまうのですが。。

さいきん、ニュースでよく聞く言葉 「念のために」

「念のために」マグマ噴火に備えたほうがいいようにも思いますが。

マグマが噴き出すような事態にならずに、噴火が終息することを願ってます。

https://www.youtube.com/watch?v=UK--hvgP2uY


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E5%B1%B1


こちらは 北カリフォルニアの霊峰、シャスタ山から流れ出した火山灰。
最近の映像です。

頂上にある氷が突然解けて 流れ出しました。こんなこといままでなかったのにね。
地球規模で異変が起こってます。


http://www.actionnewsnow.com/news/mt-shasta-mudflow-prompts-flood-warnings-road-closures/

この記事をはてなブックマークに追加

レスキューヘリ

2014-10-01 | イラスト
わたしの実家は多治見市です。


ここは潮見公園,
展望台からの眺め。
天気が良いと前方に御嶽見えます。




こちらは2012年に撮った御嶽山の写真




まだ うずまってる人や救助待ってる人がいるんだよね。
でも、度々救助が中断されるんじゃ、助かる命も助からないよ。
だから。こういう災害が起きるたびに 思うんです。

スマホやリニアもけっこうだけど、人命救助のほうがだいじでしょ。
どんな場所にでも入っていけて素早く救出できるマシンの開発強く望みます。

レスキューヘリ  アキャッチ (ACATCH)



火山灰、毒ガスを防ぐ電磁バリアおよび 高温遮断装置搭載。


真っ暗闇でもはっきりと見えるスクリーンアイ。

被害者の遭難信号や声をキャッチ出来る高性能耳型スピーカー内蔵。

髭は、ロープ、 ホース、人命に反応するセンサーつき。被害者探知機。
酸素吸入器にもなる。

爪は瓦礫を砕く。

どんな高い山でもハイジャンプ。
ボディーは噴火口に着陸できる。

1000人収容可能。

吸い込んだ噴煙を酸素に変える装置付き

燃料は産業廃棄物。体内でエコ細胞が働き、自然に優しいエコエネルギーに廃棄物を変換する。



これは 噴石を跳ね返すたこ
なつけて  「千手観音たこ」

きゅうばんは 被害者を運ぶカプセルつき





荒唐無稽ですか?

救助ロボットを作るときのヒントはないですか?

この記事をはてなブックマークに追加