goo

日本ハムの大谷の天才。

私は自分がいつもどのメーカーのハムを食しているのか分からないので、

アーター監督に問うた。

 

あんた、何いっとるの。

ほとんど、日本ハムだがねー。

速攻で返事。

 

つい1年半前までは、単身赴任のため、

良くスーパーに行っていたはずだが。

忘却の彼方へ。

 

その大谷翔平は、天賦の才能を持つ超人でR.

162キロの超速球を投げ、

バットを握れば22本のホームランを打つ。

 

何よりも天才なのは、<天狗になっていないところ>

どうして、あんなにも<謙虚なの?>

いつも冷静。はしゃがない。

普通は、ノボセアガルのでR。

 

春ごろは、まだ<二刀流>を問題視する評論家がいたが、

すっかり影をひそている。

 

二刀流の<相乗効果>のみ。

素晴らしい。

 

あと何年かすると、大リーグに持っていかれるに違いない。

<大谷ロス!>

 

それにしても、昨日の優勝を決めた試合で、

監督を胴上げして、大きく盛り上がり、優勝のハグが繰り返された後、

しばらくして、

選手達がベンチに戻ろうと少し動き始めた瞬間の出来事。

 

ドームのてっぺんから、何やら、<落下物>があったようだ。

目の悪い小生にも、その<落下物>があった雰囲気は感じ取れた。

 

大谷選手に直撃しそうであったが、天才君は、運動神経が良いので、

速攻で避けることができた。

 

あれは、何だったのか?

日ハムの広報に聞いてみなくっちゃ。

 

 

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

9月28日(水)のつぶやき

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

西荻窪大学、木曜1限、半期のゼミ。

22人のゼミ。

オール女子という環境は、1年ぶり。

 

一方、明日の1限目から始まる本学で行う2年生半期ゼミは、

オール男子。19名。

 

西荻窪大学には、ゼミ専用の演習室がない。

ということが本日1限終了後に、確認できた。

教室は、全て講義用に机が並んでいる。

22人を4つのグループに分け、来週から、

8:45ぐらいに登校してもらい、

演習用に机と椅子を動かしてもらうことにした。

 

教科書を使うのだが、誰も用意していなかった。

シラバスに書いたつもりだったが?

再来週までに用意してもらうことにした。

2人でユニットを組み、コピーして配布した

その教科書の目次を見ながら、

どの章を担当するか決めてもらった。

 

西荻窪大学はユニークである。

非常勤デビューする前に、履歴書と業績目録を送り、

それで<合格!>したわけであるが、

有効期限が設けられているらしく、5年経過したら<無効>となる。

 

この7月だったか、来年度用に、履歴書と業績目録を

新たに作成するようにお達しがあった。

6月も7月も超多忙であったので、データだけ送って、

西荻専用の書式に揃えるのは、

先方の事務の方にお願いした。とても優しい<神対応>である。

スコブル有難かった!!

 

とりあえず、年末まで、水曜日と木曜日は、

早起きしなければならない。

もう、眠ーい。。。

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

9月27日(火)のつぶやき

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

頸椎の椎間板ヘルニアがひどく痛むのでR.

愛知県春日井市に住んでいる頃は、歩いて10分ほどの

ところにある整形外科に通っていた。

効くのかよく分からないが、<首吊り>治療をしていた。

痛み止めの薬も処方してもらい、適度に痛みを止めていた。

 

小平に引っ越して、1年半。

こちらには、行きつけの整形外科がまだないのでR.

正確に言えば、1か所あるのだが、これが<超時間がかかる>

待ち時間を含めて100分は当たり前。

何故か、点滴も必須サービスとなっている。

でも今、<点滴はタブーだ!>

 

春日井の整形外科は、待ち時間を入れて20分程度。

 

待つのが嫌いな小生は、この病院を敬遠している。

首つり治療も、痛み止めも1年半止めているのだが、

数日前から

痛みのステージが急に上がった。


9月は、ほぼ2週間、出張続きでハードワークだったが、

この疲れが影響しているのだろうか。

坂本九のように、上を向いても<激痛>

下を向いても<激痛>

 

<激ヤバ スギでR>

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

頸椎の椎間板ヘルニアがひどく痛いのでR.

愛知県春日井市に自宅があったころは、あるいて10分ほどかけて、整形外科に通院していた。

効くのか効かないのか、よく分からないまま、<首を吊る>治療を受け、痛み止めの薬を処方してもらっていた。

 

小平に引っ越して、1年半。

こちらには、行きつけの整形外科がまだないのでR.

正確に言えば、1か所あるのだが、これが<超時間がかかる>

待ち時間を含めて100分は当たり前。

何故か、点滴も必須サービスとなっている。

 

春日井の整形外科は、待ち時間を入れて20分程度。

 

待つのが嫌いな小生は、この病院を敬遠している。

首つり治療も、痛み止めも1年半止めているのだが、数日前から

 

痛みのステージが急に上がった。

9月は、ほぼ2週間、出張続きでハードワークだったが、

この疲れが影響しているのだろうか。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

9月26日(月)のつぶやき

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

久しぶりの業務連絡!

明日から、福祉論b はD101教室で行います。

ポータルサイトも、D101教室の表示になっています。

 

<明日アンケートをなさる方へ>

明日から、教室変更が可能となりました。

最初にお伝えした教室に戻ったことになります。

メールしましたが返事がありませんので、ここに書きます。

 

前の方に座ってください。

後ろ6列は<立ち入り禁止区域>です。

 

前期の<福祉論a>の学部別成績分布、S、A、B、C、X の分布は

ポータルサイトに添付しますので、見ておいてください 

 

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

9月25日(日)のつぶやき

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

娘と婚約者が拙宅へ。

昨日の午後1時頃、小平は、カミナリと雨で大変な状態であった。

びしょ濡れになりながら、二人拙宅へ。

監督と小生が一緒に二人に会うのは、昨日が初めて。

 

婚約者の S 氏からは、いつも珍しい日本酒をいただく。

昨日も<門外不出>という珍しいお酒をいただく。

私のことだから、当然、開栓する。

 

S氏と早速さし飲み。娘にも、おちょこにちょこっとそそぐ。

息子が用事を終えて、合流。

これで全員揃った。

 

夕方まで、監督様のお料理をいただきながら、話に花が咲きまくる。

18時頃、お二人お帰りになる。

その前に、息子は用事があるということで先に、シェアハウスに帰る。

 

来週末は、ホテルで両家が揃って会食。

来週末は飲み過ぎないように、口を滑らさないように、気をつけよう。

 

 

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

9月24日(土)のつぶやき

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

久しぶりの3コマ。

毎週金曜日、午後から3コマ連続の授業。

3限と4限が、フィールドワーク重視型の演習科目。

演習だから、少人数である。15名。

分野によってフィールドワークが馴染まない場合もあるので、

そのケースでは、20名となっている。

 

初回であたったが、1名欠席。どうしたんだろう?

発表の順番を決め、レジュメの意味を確認し、

レジュメの見本を10種類回覧し、自己紹介をしてもらい・・・

と盛りだくさんであった。

 

5限目は、大学院の演習「比較福祉政策演習」

受講生1名。

中国浙江省出身。日本語がうまい。

とても人柄が良い。

 

聞けば、6名の専任教員の授業ないし演習を受け、

1名の非常勤の授業を受けるそうな。

 

多くの教員から様々なことを学び、修士論文テーマを決めたいという。

修士終了後は、せっかく日本に来たのだから、

5年ないし10年は日本で働きたいと。

素晴らしい考え方でR.

 

チャイムがなったので、ひとまずお開きとする。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

9月23日(金)のつぶやき

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

後期開始日に、4年生コンパ!

 

一昨日が、後期授業の開始日であった。

教授会や大学院の会議がない水曜日に、

卒論ゼミを行っている。

後期開始日に、卒論ゼミを行った。

今年は、少人数なので負担感はほとんどない。

ただ卒論研究の進捗状況にかなりの<個人差>があるので、

1月上旬の提出までに、

どう<キャッチアップ>させていくのか。その負担感は大きい。

一昨日は、卒論研究を履修していない T 君が、

オブザーバーとして、参加してくれた。

せっかくなので、コメントをしてもらった。

 

 

今年から、4年生中心のコンパを開催している。

授業開始日に、4年コンを実施した。

これで2回目。

4年生の多くは卒業要件単位を満たしてしまって、

就活も夏前に終わっている。

バイトだけの生活は、もったいない。

 

卒論ゼミに飛び入り参加したり、

4年中心コンパに参加してほしいと思う。

昨年から続けている年4回の音楽ボランティアにも参加してほしいと思う。

次回は、10月31日(月) ハロウィンの日。

12時45分に、恋ヶ窪駅改札前集合!!

大学生らしい生活は、もう数か月しかないのだから。

 

4年中心コンパは、3年生のゼミ生が参加できるのだが、

今回は、CSC(公務員試験対策講座)

の授業日と重なってしまい、現役ゼミ生の参加はゼロ。

3年生も積極的に、イッチョカミしてほしい。

前回は3名の参加があった。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

9月21日(水)のつぶやき

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ