みんなの畑だより

柴田農園より、日々ののんびり畑便り。無農薬無化学肥料で育つ元気な野菜と畑、暮らしの記録。

夏ですね、生まれました!

2017-07-24 20:17:45 | 暮らし

夏ですね。今日はむしむし暑い一日でした。

子供3人、今年の第一号スイカで、スイカ割りをすることにしたようです。

私は縁側から観戦。小さい子から順に棒を振り下ろす、

なかなか当たらないねぇ、

2巡目、長女ハナやったー割れた~

ということで、すぐに群がる3人

手づかみで、あっという間になくなりました(笑)楽しい美味しいスイカの季節がやってきます!

台所では父ちゃんがトマトピューレ作り。2回目

この時期、ハネトマトをピューレにしておいて1年分のうちのトマト料理に使います。暑いけれど大事な大事な夏の仕事、ですが今年はトマト畑に虫が多くってどんどんトマトが食べられているそう・・・まだ7月だというのに、残念、、、

 

 

さてさて、私には赤ちゃんが生まれました~。

元気な男の子。うちの赤ちゃんはみんなおんなじ顔だなぁ。4年ぶりのお産、すっかり忘れていたけれど、大変だった~。

4人の中で1番すんなり出てきたとは思うけれど、産後もいろいろ傷みがあるし、お産ってやっぱり大変。

でもとてもありがたいことに母子ともに元気で、大変だったことも少しずつ忘れてきつつあるこの頃です。

さて、子供が4人になりました。ますますにぎやかに楽しくなることでしょう。

どうぞよろしくお願いします。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大豆の除草 ジャガイモ堀

2017-07-12 05:59:56 | 地域通貨さとのわ

先日みんなで播いた大豆、順調に育って播種から2週間、除草に入りました。

すっごく暑い中、種まきに来られなかった「大豆さとらすと」のメンバーの方々に声をかけ、3組の方々が来てくれました。ちょっと前の豪雨で土が固まっていたので、まずは畝間を管理機で中耕除草(これはうちの父ちゃんの仕事)、その後、大豆の株元の小さな草を立ち鎌で埋めるようにひたすら除草。細かいようですが、この小さな草を取り逃すと必ず大きく育って後が大変。というわけで、本当に暑い中、皆さん頑張りました。お疲れさまでした!小学生ガールズもとっても頑張ってくれましたよ。

 

 

そして、先週はジャガイモ堀!

お手伝い、助かりました~ありがとうございます!!

トラクターに取り付けた芋掘り機で芋を掘り起こし、みんなでジャガイモを拾っていきます。みんなが来て芋を集めているときは、ひたすら遊んでいたうちの男の子たちでしたが、最終日はすっごく頑張ったみたい、

珍しいことだ…が、これからもよろしくね。とにかく終わりました。あ~よかった!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出てきた出てきた

2017-06-28 18:48:36 | 地域通貨さとのわ

24日にみんなで播いた大豆、出てきた出てきた♪

みんな上手にそろって顔を出しましたよ!

まだまさに豆、という感じなので、ハトに食べられないといいけれど。

葉っぱが出てくる頃には、ウサギに食べられないといいけれど。

実がつく頃には、イノシシが心配…ですが、とにかく今日はきれいに発芽してきたところを確認!よかったぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月24日 大豆さとらすと 種まき!

2017-06-24 22:22:51 | 地域通貨さとのわ

今日は地域通貨「さとのわ」の方々と「大豆さとらすと」の初日、種まき!の日でした。

 

が、その前に、うちの3番目しんちゃんのお誕生日~!ということでこんなにたくさんのドーナッツ!♪

これでもちょっと減っちゃってからの写真なんですが・・

いっつもお世話になっているご近所のTさんが、ハナと一緒に美味しいドーナッツをいっぱい作ってきてくれたのです。すごいでしょ!近年のお誕生日の恒例となっています。美味しくって安心なドーナッツ食べ放題!ってなかなかないことじゃないでしょうか。私も全然作らないし・・本当にお世話になっています、ありがとうございます!!

 

さて、お話し戻って、午後は大豆の種まきを行いました。

「大豆さとらすと」とは、地域通貨「さと」+大豆畑での農作業、で⇒おいしい大豆が手に入る仕組み、のことで、「地域通貨さとのわ」に参加している方に向けて、我が家が勝手に企画しました。(ので、興味のある方は「さとのわ」にはいってくださいね)

本日は8組の参加者で、にぎやかに、かつ淡々と、作業を進めていきました。

まずは種大豆の選別。

昨年収穫した大豆、選別機を通してあるのでだいたいきれいですが、ちょっと混じっている黒豆を除いたりしています。子供たちにお任せです。

そして種まき、1枚目の畑

イノシシ被害が広がってきているのでもう1枚別の畑にも

基本はこのあたりの在来種・八郷在来、少しだけ黒大豆、と鞍掛豆・極少々、それに小豆も少し播きました。

みなさん、とっても気持ちよく動いてくれるのでこちらも気持ちが良いです。ありがとうございます!

うまく発芽してくれるかな??次回は除草作業になります。

 

そして夜は、いつもの、ピザでお誕生日!今日は酵母の状態がよかったためか、いつもよりふっくらおいしいピザになりました。いつもかわいいしんちゃん、4歳、お誕生日おめでとう♪

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんこんギャラリー「木とこども展」、菜種脱穀

2017-06-18 05:41:17 | その他

やさとこんこんギャラリーで開催されている「木とこども展」、昨日遊びに行ってきました~

ギャラリー内では、素敵な木の器やスプーンにフォーク、椅子などの展示販売・ワークショップあり、コーヒー屋さんや、おいしい手作りお菓子もありましたよ。

そしてその横のこんこんの森では子供たち遊び放題♪

わりとどこにでもあるヒノキ林だったと思う、のですが、木を伐り、拓き、ぐんと傾斜のある道が作られています。

子供も大人もワクワクしながら入っていく、楽しい森になっていました。これも山好き、森好きのH君の熱意のたまもの、誰でもできることではありません!

(馬も歩く…)

下の方は広場になっていて、子供らが作った木のオブジェあったり、小道がいろいろあり、

木登りする子がいて、

すっごく気持ちのいいブランコあり、みんな勝手に遊んでいました。

こちらIさんの美しいお馬さん。森の中をいっぱい歩いてお疲れだったかな??ハナもハルものせてもらってとっても喜んでいました。本当にありがとうございました!(お馬さんはいつもいるわけではありません。)

美味しいランチプレート(昨日と本日だけやっています。じゃが・玉ねぎ・セロリはうちのを使ってもらってます♪)

端材で工作をしていたり、明治の大きなのこぎりを使っての丸太切り体験。

息が合わないとうまくいきません、がこれがなかなかなよく切れる!

と、子供も大人も楽しんで帰ってきましたよ。

お近くの方、お時間のある方、まだ行ってない方、是非行ってみてくださいね。

 

さて、帰宅後4時過ぎから~、菜種の脱穀始めました(笑)へとへとの子供たち、ちっとも手伝ってくれなかったなぁ・・大事な大事な油なのに・・。

今後雨がちなる予報なので、農民的にはちょっとでも進めておきたい作業なのです。

というわけで2時間くらい、刈ってあった菜種をバシバシ叩きつけて脱穀作業、1日の最後にいい汗流しました。気持ちが乗ってくると、結構楽しい作業で、私やっぱり農作業好きだなぁなんてふつふつ感じながらバシバシやっていました。

半分くらい終わって25キロくらいはとれたかな?

わりと豊作の様子です。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近のいろいろ

2017-05-10 05:48:44 | 畑の様子

晴れると暑い日もあり、すっかり初夏ですね。

今朝は久しぶりに雨が降っています。この季節はやるべきこともやりたいこともいっぱいで、早朝は洗濯機を回しながらおやつを作ったり縫物をしたりと自分の時間、日中は外に出て動き回り、夜は眠くて眠くて読みたい本もほんのちょっとずつしか読めずへとへと、、、とってもありがたいことです。

さて、最近のいろいろ

目の覚めるような黄色の菜種が満開でした。写真はしばらく前のもので,今はもう散り始めていますが、昨日も隣の畑にいても香ってくる菜種の花。そばにミツバチの巣箱を新設してみたのですが、いまだ入らず・・残念

ヨモギ餅を作ったり、

こんにゃくを作ったり、と春を満喫していたら、

あっという間に5月、うれしいうれしい新玉ねぎの季節。

 

そうそう、我が家に新入り。

メスの子犬、「ちこ」です。寝ている顔が一番かわいいような気がする…よろしくね。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春ですね

2017-04-05 21:48:40 | 新しく家を建てる所

春ですね。

隣の畑の花桃が鮮やかです。

つくしもにょきにょき。歩いていると見過ごすけれど、座り込むとあっちにもこっちにも。

 

今日で短かった春休みも終わり。

明日からまた小学生たちがいないのはさびしいなぁ、、、一番残念がっているのは末っ子しんちゃんです。

いっぱい働いていっぱい遊んだ子供たち。

 

今日はお風呂の基礎コンクリートを流しました。大人二人ではちょっと大変なので小学生たちがいるときにやってしまうという作戦です。

軽トラで買ってきた「カラ練り」を水と合わせて混ぜて、型枠に流し込みます。

子供達はひたすら棒でついてもらったり、水を運んでもらったり。

午前中いっぱい、みんなよくやったね!  って、飽きずにずっと作業してくれていたのは長女だけだったか・・・

でもみんな頑張りました。

午後、大人は結構へとへとでしたが、小学生’Sは近所の子たちと外遊び。楽しかった春休みでした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ジャガイモさとらすと」

2017-03-11 20:56:11 | 地域通貨さとのわ

震災から6年。6年たっても、ふと思い起こせばまだまだ暗く気持ちの沈む震災後、であると私は思いますが、それでもあの震災があったことで、少しづつ変わったことがあったし、新たなつながりも生まれた、とも思うのです。

そのつながりの一つが、去年から始まった「地域通貨さとのわ」。

 

今日はその「さとのわ」を使った(通貨の単位は「さと」)「ジャガイモさとらすと」参加者と種イモの植え付けを行いました。

「ジャガイモさとらすと」とは、ジャガイモの植え付けや収穫の農作業と交換で、できたジャガイモをお渡しする、という仕組みです。

基本は私たちの出荷のためのジャガイモなので、「さとらすと」参加者にお渡しするジャガイモはB品交じりのものになりますが、それでもやるよ、と気持ちよく参加してくれた5名のメンバーと、今日はとても良い時間を過ごしました。

穏やかに晴れた午前中、まずは種イモのカットから。

そして植え付け。みんなでやると早い早い。

予定していた約75キロの種芋を1時間半ほどで植え付け終了。みなさんていねいに、かつ手早く作業を進めてくれました。ありがとうございます!

その後はみんなでお昼ご飯

みんなで気持ちよく畑で体を動かし、交流し、おいしいご飯が食べられて、子供たちまで楽しんで♪とてもいい時間でした。これでいいジャガイモさえできれば言うことなし、という感じですが、気候もあるしなぁ・・みんな楽しみにしているだろうしなぁ・・少々緊張。

ちなみにこの夏はジャガイモ、だけでなく「大豆さとらすと」も行います。こちらも楽しみです。

 

さて話変わって、午後は、ちょこちょこ進めている「基礎」の作業つづき。コンクリートを流した基礎の上面の高さを(わりと)正確に出し、モルタルを塗っていく作業。地味で細かいが大事なのでしょう・・午前中とは打って変わって、冷たい風が吹いてきて寒かった午後でした。

 

そして、植え付けた日の晩ご飯はやっぱりジャガイモコロッケ。

美味しくって食べ過ぎてしまった・・お腹いっぱいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おもち、麹、みそ

2017-02-20 22:18:00 | 加工

お餅つきをしました。

朝ごはんも、昼ごはんも、おやつも、お餅がいい♫と言ってくれる子供たちのため!??

+同じような冬野菜の品目の続く野菜セットの一品とするため!!我が家ではこの時期恒例となっている仕事餅つきです。

4臼、4種類のお餅を搗きました、が、ついている途中は、大忙しで余裕がなく写真も撮れません。。そして、いつも久々のことで忘れがちですが、2人でやると餅つきってとっても疲れる~のです。

と、いうわけで上の写真は餅つきの翌日、カットしているところです。なかなかきれいなお餅ができました。

そしてパック詰め。あぁ、やっとできた~私天気の良い日に室内でやる、こういう作業が苦手なんだ~と改めて気づく・・・のでした。

一部は薄くカットして陰干しにして保存。トースターで焼いておせんべいになります。素朴な素朴なおやつです。

 

さて、餅つきの勢いでうるち米も蒸し、麹も作り始めました。

今回も反省の多い麹作りとなりましたが、とりあえず麹の花が咲き、週末は味噌つくり。4家族でにぎやかに作りました。

昨年から使い始めた豆をつぶす手回しミンサー、大活躍です。回したい子供たち続出(笑)

こんな風に柔らかく蒸したお豆がミミズみたいになって出てきます。面白い。

豆と塩と麹を混ぜて樽にたたきつけながら納めていきますが、次々作っていったので、やはりこのあたりの写真は撮れず。。

しっかり冷めてから、重石代わりの塩をのせて仕込み完了、あとは麹菌にお任せです。

本当に菌に助けられているなぁ、としみじみ感じる日々の暮らしです。

 

黒ごまベーグル。酵母パンもずいぶんよくなってきた♪と自分では思うのだが・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インフルエンザ。麦の芽から、米飴作り

2017-02-09 16:42:08 | 加工

家族全員初めてインフルエンザにかかりました。

第一陣のハナと私は一昨日くらいから平熱。今第二陣の夫としんが回復中、37度台くらいかな。

最後にハル、やっと熱上がってきて38・8度、それでもすっごく元気で、さっき寝付く直前まで得意の動物クイズを出しまくり、、、やっと静かになった~

大人はともかく、子供たちの軽症ぶりに驚いたインフルエンザでした。(そういうインフルだったのかな、、まだ途中ですが)これで1週間近く学校出席停止になるなんて・・♪ハル君ルンルンです。普通の日でも気軽に休んでいいよ~と思ってるうちですが。

そういえば、3歳のしんはこの度、初めて「熱性けいれん」になりました。上の子たちはなったことないので、一緒に寝ていた父ちゃんは本当にびっくりしたみたい。私はたまたま「熱性けいれん」のことを前もって知っていたので焦らずにすみましたが、知らなければ本当に焦ったことと思います。小さなお子さんがいる方はいつ急になるかわからないので、先に知っておくこと、大事だなと思いました。

 

で、私がインフルから回復してきた日、そういえば、吸水させてあった麦の芽はどうなったかな・・と覗いてみると

わぁ~伸びてる伸びてる~芽が出てる~

ざるの裏は根っこがすごい!

いつものことだけど、いつもびっくり。

おととしのもち米の残りが少しあったので、6合洗って吸水させ、炊く。

麦芽はミルで粉砕。

 

おかゆ状に炊いたご飯に麦芽を混ぜ、(麦芽を混ぜるとすぐシャバシャバになります)

ゆっくり過熱し65度くらいまで温まったらシャトルシェフに入れて保温。8時間くらい。途中温度が下がっていたので、一度温めなおしました。ここまでが昨日の作業。

そして今朝。布袋に入れて、液体を濾す。(袋に残った出がらしみたいなものは、コッコの餌です。大喜び)

濾した液体をとろりと緩めの水あめ状になるまで煮詰めて、出来上がり(^^♪って書くのは簡単ですが、結構な手間です。

6合のお米を使って2瓶。優しい甘さの貴重な米飴。(米飴作りは「タンボ・ロッジ」の作り方を参考にしています。詳しいですので興味びある方はぜひ→

少し鍋に残した水あめでにきな粉を加えて練り、きな粉飴も作りました。天気の悪い日に一生懸命寒い台所で過ごしてしまった。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加