くるねこ大和

猫、まんが。

犬爺

2010-03-15 18:57:43 | Weblog












































































いつもありがとうございます
ジャンル:
ウェブログ
コメント (644)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 里親募集 | トップ | 雑記いろいろ »
最近の画像もっと見る

644 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うぅ。。。 (れい)
2010-03-15 19:12:17
・・・泣ける。



Unknown (saru)
2010-03-15 19:13:03
いっぱい遊んでくれるよ、きっと。
Unknown (まめ)
2010-03-15 19:13:11
このワンコは一体どこの子なんでしょう…?
元気に駆け回れて良かったね!
Unknown (Unknown)
2010-03-15 19:13:33
二番目!?
うぅ・・・ (みほ)
2010-03-15 19:14:34
うちのワンコロも、
犬のおじいちゃんとかけっこしたのかなぁ。

涙が… (ぷぅ)
2010-03-15 19:15:02
いつも楽しく拝見しています電車ですが…涙が…
我が家のぷぅも、猫の番頭さんに迎えて貰っているかな〓
だといいなって思います。

これからもぎうぎうでも、踏ん張って楽しませてくださいね!
どこの子? (あり)
2010-03-15 19:15:49
良かったね

うう…
うちのわんこ(まだ存命)とかぶる…(涙)
よく分かんないけど(汗) (まめしば)
2010-03-15 19:15:50
病気が治ってよかったね。
(*^-^*)

元気がイチバンだよ♪
犬の係りだったのね(^_^; (のりママ)
2010-03-15 19:16:39
いつも楽しませてもらってます☆

このワンコ、どこの子でしょうね~

っていうか犬爺は犬の係りの方だったのね。。。(*´∀`)

久しぶりの物語チックなブログでまた違った楽しみ方ができそうです♪

くるさん、いつもありがとう♪(*^▽^*)
Unknown (かえで)
2010-03-15 19:16:42
面白く見る中に…ホロリ

楽しく走れて良かったね。
犬爺、頑張れ!!
ももちゃん (マキ)
2010-03-15 19:18:56
先日、いつも、伺っていたブログのももちゃんという犬が亡くなりました。
優しくて可愛いくて、でも、ながく患っていました。

これを読んで、声が出る程泣けてしまったじゃ~~ないですか。
ももちゃんも、にこにこ楽しくしているって事ですね。
でも、じょぼじょぼ涙が止まらないっす・・・。
 (いかーん)
2010-03-15 19:19:44
涙出る…



おかあさんのこと好きなんですね

うちのにゃんこ、ちゃんと番頭さんに挨拶できたかな
Unknown (bludog)
2010-03-15 19:20:17
初コメです。
昨年、大切な大切な家族を亡くし、半ば引きこもり状態でした...。
うちのコも、このワンコみたいに、犬爺に逢ったのかなぁ?
もうどこも痛くなくて、きっと楽しく走り回ってるよね?
しまった… (旭)
2010-03-15 19:20:42
会社で読んじゃった…

(;_;)
Unknown (いいお話ですね )
2010-03-15 19:21:09
じ~んときました。
どちらのワンコのお話なんでしょうか?
Unknown (はと)
2010-03-15 19:21:45
心配は無くなったけど、淋しさでいっぱいだよね…(;_;)
Unknown (よかいち)
2010-03-15 19:22:11
泣いています。
でも感動の涙です。
犬の係り・・・ (にゃにゃんこ)
2010-03-15 19:22:53
いいですね。
こんな世界で、猫の係りの方も居たら、少し
安心できるかも・・・です。
泣いちゃいました。
なんかね (にゃんきち)
2010-03-15 19:23:14
泣けました。
いやほんと。

くるさんほんとやさしいな~。
みんなみんな、もっと小さなところに気がついて
小難しい理屈なんてなしにして
優しくなれたらいいのにね。
幸せだったと思います。 (ナナフク)
2010-03-15 19:23:20
ボロボロ涙が流れました。
犬爺は、おかあさんが本当に大好きだったんですね。

高野健一のさくらの曲を思い出しました。
そういえば (SO2)
2010-03-15 19:23:30
うちの子も、ごめんねごめんね、心配かけてごめんなさいねって顔ばっかして逝ったのを思い出しました…

心配ないよこんなに元気って、犬爺サンと一緒に走ってっちゃったんでしょうね、きっと…

くるさん、優しいなぁ
もしかしたら…? (巣鴨のオバサン)
2010-03-15 19:23:38
マロたん!?いやいや…うーん『おかあさん…』って!?しかしながら、最近は5回に1回は泣いておりますよ…♪♪♪
うるる・・・ (ちろちょび)
2010-03-15 19:23:39
涙出てきました・・・
そうですね (たらき)
2010-03-15 19:24:20
涙が出ました。
動物も人間も係りの人がいてくれると思います。
Unknown (にゃにゃーん)
2010-03-15 19:24:36
2年前に亡くなったうちのわんこも
先日夢に出てきて
5歳くらい若返った姿で
元気になったよーって
私に教えてくれました(T_T)
Unknown (あん)
2010-03-15 19:24:51
うちの子をなでなでしよう。
いつの間にか。 (うりゃ。)
2010-03-15 19:26:00
虹の橋の向こう側まで、うっかりとかけっこしすぎたんでしょうか。この子は。
それにおつきあいする犬爺様、なかなか素敵な脚力ですねぇ。

今日、たまたまマロたん顔の子が。
ディーゼルエンジンの音にめっちゃびびった瞬間を目撃しちゃいました。
それが何かと言われてもなんでもないことなのですが、「びくぅっ」と寝た耳が、あまりにもびっくりしててかわいかったので。

マロたん、内弁慶の人見知りっこというのは以前、くるさんがお描きになってましたが。
車は大丈夫なのかなぁ。
Unknown (sam)
2010-03-15 19:26:35
うちの子も昨年遊び盛りの時に逝ってしまいました。
猫の番頭さんは遊んでくれてるのかなぁ?
わんこさん、(たぶん)動けなかった身体を目一杯動かせて、嬉しそうですね。

あああ、涙がぁぁぁぁ…
いっぱい走って (elwood)
2010-03-15 19:28:00
病気が治って、いっぱい走れるようになって良かった!

もう、好きなだけ駆けていいよ。
お母さんも、きっとそう言ってるよ(T_T)

よかったね。
やだぁ… (ニャン君)
2010-03-15 19:29:09

泣きながら車運転してますよぉ~!
うん (つき)
2010-03-15 19:29:18
もう、心配しないよ。今までありがとう。
かあさん、もう泣かないからね。
いっぱい、いっぱい、犬爺に遊んでもらいな。
またいつか会おうね。
Unknown (ミル)
2010-03-15 19:30:08
じーんとしました…
Unknown (mugi)
2010-03-15 19:31:19

(´・ω・`)走れるんだね

よかた、よかた


Unknown (ふふ)
2010-03-15 19:31:47
どこの子でしょう。でも、素敵なお話だなあ。そして和む絵だなあ。くるさん、好き♪
なんだか (もも屋)
2010-03-15 19:32:09
不意打ちをくらったような。でも安心しました。
うちの犬も、こうして犬爺に遊んでもらったかなぁ…

涙を拭おうとしたら、眼鏡のレンズに突撃してしまい、また涙が(泣)
Unknown (aaa)
2010-03-15 19:33:31
どなたかのことを思って かかれたのでしょうか?
涙がでました・・・
飼い主はそれが寿命であれ、
もっと世話をしてやればよかったと
後悔してしまうんでしょうね
Unknown (moose)
2010-03-15 19:33:55
病気とバイバイできてよかったね。

おかあさんとは、また会えるから
それまでちょっと待っててね。
また一緒にあそべるからね。

やばい… (ふゆ)
2010-03-15 19:34:23
夕飯の仕度の前に、
いつものように覗いたら…。
鼻水ダラダラ
涙ボタボタ
ヤバイです。
ヤバすぎです。
ただの号泣です…。

虹の橋を渡ったら、
みんな元気に走り回れる姿に戻れるんだよね。
みんなみんな先に行ってしまったけど
後から行くまで待っててくれるかな?

家族だもんね。

くるさん、
心の中の想いを、絵にして下さってありがとうございました。
おっ、この方は・・・ (あんずあん)
2010-03-15 19:34:44
私の大好きな「猫神の番頭さん」

ではありませんか・・・!

2008年2月19日の記事が大好きで

去年飼い猫を亡くしたとき、何度も読み返して

は泣き、なぐさめられたものでした。
号泣 (ゆずちょび)
2010-03-15 19:34:59
6年前に保護したおじいちゃんワンコを、昨年末、家族で看取りました。ペットロスから中々立ち直れずにいましたが、うちのワンコも、痛みも苦しみもなくなって、元気に走り回っているのかもしれないと思えて、救われました。

くるさん、ありがとうございました。
Unknown (あー)
2010-03-15 19:35:15
実家の犬も、2回ほど死の渕から帰って来ました。
3度目は帰って来れず、4年前に虹の橋を渡りましたが。
気の強い子でした。
病院の先生を咬むくらい。
でも、母自慢の高貴な顔立ちの美男子な雑種だった‥‥
思い出して、ちょっと涙出ました。

この子は、戻って行けて、ほんとうに良かった。
犬爺様 (izumi)
2010-03-15 19:35:26
元気に駆け回ってますね・・・。
家の先代犬も一緒に遊んでくれているといいな。
Unknown (モモコ)
2010-03-15 19:35:31
いっぱい、かけっこして、遊ぶんだよ~~
うっ (ねこだいすき)
2010-03-15 19:35:49
ひどいや、くるさん・・・。

この間、長い闘病のの後で虹の橋を渡った、家のシャムネコを思い出しちゃったじゃないか。
Unknown (catzila)
2010-03-15 19:36:26
初コメです。

仕事中なのに泣いちゃったじゃないですかぁ。

ウチのニャンコたちも元気にしてるかな。
今、年老いてよぼよぼのニャンコも、
あっちに行ったら若返って、猫係りのお兄さんにいっぱい遊んでもらえるのかな。

だったらいいな。
お母さん寂しいけど、だったら我慢する。
そのうち会いに行くから、それまで、楽しく待っててほしいな。

くるさん、ありがとう。
Unknown (はと)
2010-03-15 19:37:31
一度コメントして、もう一回読み直したら…堪りません…
始めは可笑しいからなおさら…(涙)「おかあさん喜んでくれるかなぁ」の向こうにどんだけの涙があるのかと思うと(涙涙)楽になれて良かったね…
続き (ねこだいすき)
2010-03-15 19:38:27
そうだよね、ICUでコードまみれになって死んだ子も、今頃は元気に走り回ってるよね。

少しだけ気が楽になりました。
ありがとう。
うわああん (クチン)
2010-03-15 19:38:35
ネコ好きだけどじんわりきました・・・(泣
Unknown (犬飼(だけど猫も好き))
2010-03-15 19:38:38
命の初秋を迎えた頃の犬と暮らしているので瞬札で号泣です(^^)

犬爺は秋山小兵衛かしら うふふ
Unknown (ふみにゃ)
2010-03-15 19:38:44
せつない・・・・・・
涙です
この子は? (うにこ)
2010-03-15 19:38:48
どこの家の子ですか?
知らないけど泣けます・・。
雨がザーザー降ってる中… (ぴよ)
2010-03-15 19:39:02
バス停で読んでしまい、うっかりホロリときちゃいました。。

先日死んでしまった、うちのインコちゃんと重なっちゃって。犬爺もいれば鳥婆もいるかなー
そう思うと、安心かも。

くるねこさん、ありがとうございます。
4月4日 (ゆんた)
2010-03-15 19:43:25
ちょうどうちの猫が虹の橋を渡って一年です。

いずれあっちでゆっくり話をしてみたいです。

文句言われそうですが…
もうすぐ彼岸の入り。 (三毛とアメショーもどき。。)
2010-03-15 19:44:00
なにがあったか分からないけど、お母さん喜んでるよ。
会いにきてね!
ちょっと切ない (あんちゃん)
2010-03-15 19:44:35
なんだろう・・・ちょっと切ない。
でもきっと天国で走れる喜びを噛みしめてるかな。

我が家のルーさん (彩乃)
2010-03-15 19:45:23
くるさんの今日の日記を拝見したら、我が家のペット達を思い出しました。
みんな元気に遊んでいると思ったら、涙がぶわ~!
くるさん有難う御座います。
う… (くさのじょう)
2010-03-15 19:45:35
読み終えてからなぜか涙が止まらず…
歴代のわんこやにゃんこが思い出されて…
みんな元気かなぁ
3回読んで… (ととまま)
2010-03-15 19:46:07
涙が出ました。
1回目は「ウン?」
2回目は「アレ…」
3回目…「そうか!」
そしてじんわりと涙です。
反応にぶかったですが、その分沢山読めて、深く感動できて得だったかな。
号泣です~ (腹毛もふもふ)
2010-03-15 19:46:15
犬爺さん、うちのメイちゃんも元気で走り回ってますか?


元気に走り回ってるなら、今は淋しいけど……嬉しいです


犬爺さん、ワンコ係大変でしょうが、よろしくお願いします
Unknown (かな)
2010-03-15 19:46:20
もう苦しまないでね
わが子を亡くされたおかあさんたちが、
みんな願っていることだと思います。

それをこんな優しい絵と言葉で描いてくれたくるさんに
感謝です。そしてみなさんのコメントにも救われました。
なんてタイムリーな (ふじ)
2010-03-15 19:46:36
4日にうちの犬様を見送りました。

こんな風に、かけっこしてるのかな。。。

なんだか元気が出ました。くるさんありがとうございます!
号泣 (お湯)
2010-03-15 19:47:55
どこの子か存じませんが幸せになってくれてると思うとホントに救われます…
私も死んだら犬爺のとこに行きたいです…
Unknown (ボスくん)
2010-03-15 19:48:07
虹の橋のお話もありますが、私はこっちがいいな
私が会いに行くまで、犬爺に遊んでもらっててね。
救われます・・・ (クロニャンのかあさん)
2010-03-15 19:49:56
亡くした家族も、
亡くなった子も、救われる、
悲しみの軽くなる、いいお話です。
Unknown (みい)
2010-03-15 19:50:01
号泣。うちの歴代の虹の橋を渡ったワンコ達も、犬爺と遊んで もらってたら いいな…。

くるさん いつも いっぱい ありがと (号泣)。
Unknown (まみすけ)
2010-03-15 19:51:33
なんか、こんな投稿なんか、ここでデビューし、ここでしかしたことないのに、いつも
暗い感じですみません。

ずーっと前に、イブちゃんというミックス犬がいたけど、ちと、思い出しました。

別れがつらく、23歳の長寿まっとうのご立派ななちゃん猫を看取ってから、里親になる勇気がでず、でも、一緒に住めたらと悩むおばさんです。
お別れに乗り越えられる気力体力、私にあるのか・・。思春期のばか息子もいるし・・・。

ちなみに、昨年大手術した、72歳のおじいちゃんも、拾ってくる猫はいいからな・・・とか言い始めました。

なんか、暗くてごめんなさい。
呑んべいの、普通の面白いおばさんなんだけど、なんでこんなに獣たちとの別れが辛いのか・・・年のせいなのかな・・・


新キャラだ(´ω`;) (猫丸☆)
2010-03-15 19:52:28
犬爺
いぬじい?
やつがれシリーズにも出るかなw
泣けますね。 (rojineko-lily)
2010-03-15 19:53:12
犬のお母さん、別れは寂しいでしょうが、
きっと喜んでくれる事でしょう。

思いっきり走って遊んで欲しいですね。
号泣した! (もあ)
2010-03-15 19:55:48
くるさん、やさしいなぁあったかいなぁ。
うちのハムスターはハム爺さんに遊んでもらってるかな。
もも屋様 (またたび子)
2010-03-15 19:55:49
すみません…!私も同じこと(メガネの上から涙を)拭こうとして目頭に……二倍泣きました。あ痛たたた(号泣)
犬係のおじい (ミスター鈴井ィ~!唄いなさいよォ~!)
2010-03-15 19:57:23
くっぅっそぉぉおおお!
泣かせるじゃーねーかー、えぇ!
徒でさえ花粉症で涙腺ユルユルだというにぃ~!

おかあさん!
今、あの子は天空を全力疾走してます。
だから安心してネ♪
番頭さん (三毛猫)
2010-03-15 19:58:49
「だから猫の係はいやなんだ」ってこぼしてたけど
犬の係は体力要りそうですね。
体の痛いのも苦しいのもここではなくなって
思いっきり走れてよかったですね…
驚きました・・・。 (しま)
2010-03-15 19:58:51
初めてコメントさせていただきます。

よく知るワンコが、今朝息を引き取りました。
苦しそうなのを頑張って、何度も何度も持ち越して、頑張って今日まで生きてくれました。

犬爺のところで、この子たちと一緒に遊んでいることを祈るばかりです。

「ボク 病気が治ったみたい」の、本当に嬉しそうな表情を見て、心が落ち着きました。
ありがとうございます。
ぐぅ・・・(号泣) (☆あっちょんぶりけ☆)
2010-03-15 19:58:53
先日、うちの子を亡くしました。
猫の係のお兄さんに迷惑かけてないかしら??

なんだか心が暖かくなりました。
くるさんありがとうございます。
ぼろぼろと。 (じゅんじゅん)
2010-03-15 19:58:59

字のごとく、涙溢れてきました。

爺、かっこいいな。

わんこ、いーっぱい走れ、遊べ、ぎゃーんっ。
そうか~ (Yumi☆Yumi)
2010-03-15 20:02:38
うちのワンこ達も、みんなで仲良く遊んでるといいなといつも思ってはいましたが…。くるねこさんの絵で見させていただいて、何だかホッとしました。
いつかまた会いたいなぁ。
それで抱きしめたいなぁ。
そうだね (ぷに)
2010-03-15 20:02:57
もう大丈夫だね。。!
はなちゃん (しがぷぅ)
2010-03-15 20:04:58
友人2人の犬

偶然同じ名前
はなちゃん

犬爺と、競争したかな?
勝ったかな?


Unknown (ものみん)
2010-03-15 20:05:04
ポロリと涙が・・・
Unknown (shiro)
2010-03-15 20:06:48
深い意味があるんですね。   --考えずにみてると まんが が おもろい最高。去年うちの犬も猫も先にいってしまったけど。また猫かってて。たちなおってますがーー
家でみて… (チビハナ)
2010-03-15 20:08:16
この世での辛かった病気から解放されて、何の障害もなく、同じ境遇だった向こうの世界で出逢ったお爺さんと、思いっ切り自由に駆けっこしてるんでしょうね

全速力で駆け抜ける喜びを全身で感じてそうな二人は、とっても楽しそう
「お母さん、もう泣かないでね
と言ってるのかもしれませんね

でも泣けてしまいます
見たのが家で良かった。
お爺さんは猫の番頭さんの犬番!?
あちらの世界に来たてで不慣れな子を優しくアグレッシヴに案内してくれてるんですね
猫のおいちゃん (卍)
2010-03-15 20:09:07
お久しぶりです。

犬爺さま、はじめまして。
なけるはなしですね (咲夜)
2010-03-15 20:09:33
猫番頭の犬やくですね!
ジーンときます
Unknown (Unknown)
2010-03-15 20:10:27
我が家のコロちゃん、
あれから何年も、あなたのことで後悔ばかりでした。でも安心させてくれてありがとう。
(^-^)(。。)(^-^)(。。)ウンウン。 (ピカ)
2010-03-15 20:11:10
うちのセレナも、最後は起き上がることもできなくなって、それでも頑張っていました。
息を引き取った時に、セレナはもう、痛くないし、楽になったんだ。って、思いました。

きっとこうやって走って虹の橋を渡って行ったんでしょうね。
Unknown (コギ母)
2010-03-15 20:13:06
鼻がツーンときて、涙がぶぉわぁと出てきて、うちのワン達を思わずムギュウっとしました。
かけっこ。 (きなこ)
2010-03-15 20:18:11
私もいつかあっちにいったら、
一緒にかけっこしたいなあ。
混ぜてもらえるかしら。
ありがとうございます。 (まるれね)
2010-03-15 20:22:03
4日前に、大好きな大好きな猫が急死しました。病院に連れて行って半日も持たずに私の元を去ってしまいました。
10数年平穏に暮らしてきたのに、最期だけはとても苦しい状態だったので、思い出すと泣くしか出来ないのですが、私の猫も、もう苦しくないと言ってくれてたらいいなと思いました。
ありがとうございます。
今はとにかく辛くて苦しいのですが、時間をかけて少しずつ頑張って元気を出そうと思います。
ぴよさんへ! (なん子ファン)
2010-03-15 20:24:31
鳥婆はいますッ!!うちの桜文鳥は去年旅立っていきました…『ピッピ11歳』小鳥の大往生だけど、鳥と暮らした人ならわかってくれると思うけど、、、犬や猫達と同じで最愛のパートナーですよね…私は、私の手の中で旅立ったピッピを一生忘れません。
ホロリと… (みみぞう)
2010-03-15 20:24:48
泣けました。
犬や猫と暮らしていれば、必ず訪れる別れですが、虹の橋の向こうで、番頭さんやお爺さんとふれあいながら先に橋を渡った先輩犬や先輩猫たちの所へ導かれる…そして皆で仲良く暮らしてるのかな~と思うと、悲しいはずなのに何だかホッとします。

猫の番頭さんも素敵なキャラだけど、犬爺さん、お茶目~(^O^)
Unknown (Unknown)
2010-03-15 20:25:05
病気で…

安らかには逝けなかった我が猫。

なんで、あんな苦しみを…



くるさんの書かれる虹の橋の向こうの話は、いつもいつも私の心をラクにしてくれます。


くるさん、
ありがとう。


あーもう… (ebine)
2010-03-15 20:25:08
途中からヤバイと思ったらやっぱり…。
何度読んでも泣けますって。
どんな逝き方の子も、こんな風に楽しく遊んでたらいいな。
一昨年逝ったうちの猫も番頭さんにお世話になったかな。
うう… (しお)
2010-03-15 20:26:40
不意打ちで号泣…
去年暮に愛犬亡くしているので沁みます。
だぁ(T_T) (いぬまま)
2010-03-15 20:27:04
おかあさん
見てるよ…
元気になって良かったね…
嬉しくて嬉しくて
好きなだけ、いっぱい駆け回ってね
犬爺さん、ありがとう
Unknown (Unknown)
2010-03-15 20:27:57
あの世は無い

って聞いたけど

あるみたいだね
泣きました (りりこ)
2010-03-15 20:27:58
私は去年飼っていた猫を亡くしました。
泣いてばかりの日々でしたが
きっと今頃はうちのネコもこんな風に元気に走り回ってるんでしょうね。
癒されました。
くるさん、ありがとうございます。
泣けました (にゃんまま)
2010-03-15 20:28:15
まろたんの事ですか?まろたんはお元気ですか? 
うちも・・・ (のん)
2010-03-15 20:28:30
モモという犬を飼ってましたが、
数年前、天寿よりちょっと早めに私の手の中で
いってしまいました。

散歩特に、走るの大嫌いなんだけど、
公園の鳩を驚かせるのが好きで、
鳩が飛ぶと、自慢げに「どうだ!」顔してるのを思い出しました。

犬爺さん、鳩の用意してくれたのかなぁ~
それか大好きな抱っこしてくれたんだろうかなぁ。
犬爺さん、ありがとう
Unknown (のり)
2010-03-15 20:29:06
しんどくなくなって、良かったね。
でも、やっぱ、涙が止まりません。
物語をありがとうございます (かずみぃちゃん)
2010-03-15 20:30:07
猫の番頭さんも
空を往く屋形船も
こころにすんなり落ちてくる
すてきな物語です。

去年旅立った健さんは
屋形船の船頭見習いになって
わたしの頭上に広がる空を
往ったり来たりしてると思うようになりました。
そして子猫だった重千代を
大人の姿であやまたず届けてくれました。

信じたときから物語は
真実になるのかもしれません。

くるさんの物語で
わたしはとても幸せになりました。

くるさん
ありがとうございました。
良かった (番頭ラブ)
2010-03-15 20:31:49
いろんな動物の番頭さんがいるんですね
猫番頭さんも犬番頭さんも大好き!
天国でこんなふうに暮らしているなら、この世で安心できます
涙、止まりません (MOMO@today)
2010-03-15 20:32:43
こんなに切なくて、嬉しくて、愛おしくて涙が止まらないのは…産まれて初めてです。
何度も、何頭も見送ってきましたが、虹のふもとで幸せに待っててくれてると自分に言い聞かせてきました。
が、こんな風に犬爺と駆けっこしてくれて元気にしてくれて、私ら家族のことを思ってくれてるのかな?と思うことができて…。くるさん、本当に、ありがとうございました。
読んだ瞬間から、涙が止まりません。
切なくて、嬉しくて、切なくて、嬉しくて…。
あぁ…(涙) (めめ)
2010-03-15 20:35:29
なんてほんわかとあたたかい泣き笑い。

ジィさま、めっちゃ足早っ!!
「や~い、や~い」がかわいい。

思いっきり駆け回ってくださいね。
お母さん、とっても喜んでくれるよ、きっと。

死がこわくなくなります。
笑って (仔太郎)
2010-03-15 20:35:40
泣きました(T∧T)


それにしても、犬の係は大変ですねぇ。
泣いてない泣いてない (てでぃおのおかん)
2010-03-15 20:35:52
瞬きしたら、ぼとぼとぼと~~~って涙が流れ落ちました。

いい話なんです。

私達よりも命の短い家族に、会えなくなってしまう事、本当に寂しくてつらい。

でも、その子が愛されてる事を実感して、私達に見送られて、苦しみのない場所で楽しく過ごしてくれるのは、つらいけど、本望だなあって実感しました。

反対だったら最悪だもの。


かけっこ (ぎん)
2010-03-15 20:35:54
虹の橋の向こうは、こんな所なのでしょうか。
昨年逝った、うちの子も、犬爺の挑発に乗って
かけっこしてるかな。
痛い所もないのなら、お母さんは、きっと喜ぶよ。
虹の橋の向こうで (unkrown)
2010-03-15 20:38:06
猫の番頭さん大好きです。
少し前に飼っていた猫が天寿で逝ってしまったときは、しばらく立ち直れませんでした。

くるさんの物語をみて、あの世とか天国とかあるんだなぁって思いました。
というかあってほしいですね。

そしたら、元気な姿でまた会えるじゃないですか、虹の橋の向こうで、ね。
良かった (akalily)
2010-03-15 20:38:15
命あるものが旅立つ時、あんな風に幸せな顔、気持ちでいてくれるなら、見送る側もしあわせです。
おめめは数字の3だけど。
号泣 (maonyan)
2010-03-15 20:41:16
どちらのわんこちゃんでしょうか。
犬爺に会えて良かったね。

お久しぶりの番頭さん、いつもいい味出してますね。

3年前に死んだコジロウを思い出しちゃった。
病気がとうとう治らず、入院中に逝ってしまって、最後を看取れなかった…

くるさんとこの「にゃん」と同じ7歳で、
あのお話読んだときは涙が止まりませんでした。

今いるコに、コジロウの分の寿命、もらえたかなぁ。
Unknown (ゆっこ)
2010-03-15 20:42:23
とっても感動しました。
初コメです。 (ちゃたま)
2010-03-15 20:43:40
涙が止まりません。

何度も読んで、どんどん深くなっていきます。

うちの仔も猫番頭さんに会ったかな?

病気の体から離れて (りめあ)
2010-03-15 20:44:11
みんな元気に過ごしてるんですね。
うちの歴代のにゃんたちも、仲良く元気に過ごしてくれてるといいな(u_u)
やさしいな (とらまま)
2010-03-15 20:47:02
くるさんきょうもやさしいまんがありがとう。。
あっしはスピリチュアルというものは、信じていないのだけれど、うまれかわりはあるような気がなんとなくする。で、人間が生まれ変わるよりも早いサイクルで、わんちゃんやねこちゃんは生まれ変わっている気がするの。別になにかそういう体験をしたわけではないけれど、なんとなくそんな気がする。
このわんちゃん、やっと体が自由になって走り回れてよかったね。飽きたらまた別のわんちゃんになって地上に降りてくるかも・・・あっしも昔飼っていたねこちゃん思い出しました。でも悲しみすぎないで生きようとおもいます。またきっとあえるからね。

虹の橋 (mako)
2010-03-15 20:47:12
ペットが死んで虹の橋に行くと病気が治って元気になるって言いますね。

ただどこの誰が飼ってる犬がどうして死んだのかの説明すら無いんじゃぶちゃけどうでもいいとしか言いようがないです。
犬爺は体が資本 (ももも)
2010-03-15 20:47:20
猫爺は猫じゃらしを何種類か持って待ってるんですな。きっと…(^-^)
犬爺は体が資本 (ももも)
2010-03-15 20:47:23
猫爺は猫じゃらしを何種類か持って待ってるんですな。きっと…(^-^)
虹の橋 (グレネコ改)
2010-03-15 20:47:46
私も虹の橋を渡る時がきたら待っててくれた子達としばらくそこで暮らそうかな。
犬爺とワンコの疾走を見ながら猫の番頭さんのお話しを聞いたりして。
くるさんの描かれる向こう側のお話しには助けられます。
でもマロたんに何かあったのかなとか…心配です。
そっか・・・ (みさと)
2010-03-15 20:48:35
病気が治ったのか。うんうん。

(涙)

猫神の番頭さん、犬の係りじゃなくてよかったね(笑)
猫の係りも大変そうだけどね(^^ゞ
泣ける・・・ (ぽぽん)
2010-03-15 20:48:38
うぅっ
仕事中の休憩に見たら、涙止まらなくて
仕事戻れない

号泣

けど、なんだか心が温かいな。
犬爺、走ってる時とても嬉しそうだったよ。

おかあさんと、きっといつかまた会えるよ
救われました。 (しじみ)
2010-03-15 20:48:58
偶然な事に、一年前に闘病の末亡くなった猫を思い出して、最期は看病に疲れてしまい、ごめんねと思い出していたところ、犬爺を見ました
号泣しました
でも救われました。
くるさん、本当にありがとうございます。
号泣 (群馬のけいこ)
2010-03-15 20:52:15
ゴメンナサイ…涙が止まりません

ムク婆さんクロ爺さん龍坊

みんな楽しく走っていますか?
犬爺さんに負けたりしないでね~
うるる… (ラブ)
2010-03-15 20:52:34
3年前に亡くなった我が家のワンコを思い出しました。
癌で、身体がスッカリ弱ってしまい…最期の方は目も見えなくなってしまいました。
痛みや苦しさから解放されて、天国で元気に走り回ってくれていたら安心です…。
困った… (maonyan)
2010-03-15 20:53:12
明日は目が「33」になっているかも…
くるさん ありがとう (未来の母ちゃん)
2010-03-15 20:53:35
こんな素敵な話をありがとうございます。
今、仕事の帰り道なんですが、涙が止まりません
うちは5年前に、初めて飼ったワンコが虹の橋を渡りました。
今も思い出しては泣けてきますが、この話を読んで、犬爺さんが一緒に走り回ってくれたのかなと思うと、とても幸せな気持ちになりました。
くるさん、いつもいつもありがとうございます。
今日、仕事でいろいろあって、凹んでたんですけど、なんか気が楽になりました。
ありがとうございました
その日が来たら (ハチ公)
2010-03-15 20:54:33
私も柴犬と暮らしています。
現在14歳で、私が小学生のときから一緒にいる子です。

10歳を超えてからは体調を崩すことも多く、アトピーなどの皮膚病に悩まされました。
つい一週間前、歩くこともままならなくなり、食事も水分も摂ろうとしない、そんな状態になりました。
正直、もうこのままお別れなのかと覚悟もしました。
別れることの寂しさは言い表せないくらいですが、排泄の世話をしている瞬間でさえ、
いとおしいと思えるくらい、これまで楽しい思い出をくれた感謝の気持ちが同時に沸きました。

くるさんの今日のブログは、いつか来る愛犬との別れを「ありがとう」と言えるよう背中を押してくれるようでした。
涙が止まりません。

愛犬は今も薬での治療を続けています。
一日でも長く、幸せな時間を過ごさせてやりたいと思います。
あの世 (まみこ)
2010-03-15 20:57:28
あの世はあると思います
父は身罷る時ちゃんとお迎えがきました
私には見えなかったんですが
それまで苦しそうだった父の顔が穏やかに
なりました

あの世で楽しくやってると思います
あわわ (マチコ)
2010-03-15 20:59:35
うっかり号泣です。
下心も計算もなく、誰かを思う気持ちってのは、なんでこんなに泣けるんでしょうか。
年のせいかしら(笑)
大好きな本。。。 (みけ。)
2010-03-15 21:01:02
グレイという名前のわんちゃんのお話を思い出しました。
大変な闘病の末に そのわんちゃんは亡くなってしまうのですが、
現実を見つめながら寄り添う おかあさん(=絵本作家さん)の視線が
あったかくて 優しくて 切なくて・・・
でも とっても幸せで・・・大好きな本です。

ずっと前にさよならしたうちの わんこも、
こんな感じで お空を走り回ってるといいな♪
Unknown (たんママ)
2010-03-15 21:01:06
くるさんの切なくて、暖かい世界が好きです。

ホロリときて、なんか、なんか心がすっとした。
Unknown (ひいらぎ)
2010-03-15 21:01:11
もう痛いところが無いなら、本当に良かった。

いつかそっちに行くから、もうしばらく待っててね。
Unknown (Unknown)
2010-03-15 21:03:35
号泣です(T^T)
走れるよ (うりゅう)
2010-03-15 21:04:18
物心ついて、初めて飼った猫を思い出しました。
下半身が潰れ、竹藪でさまよっていた猫でした。
前足だけでカーテン登りもこなしてましたが
一年超えた次の冬、虹の橋へ行きました。
ああ、あの仔もきっと四つ足で立てて思いきり走れているでしょうか?
切なく優しいお話ありがとうございます。
いつもいつも
ありがとうございます。
うう… (タチバナ)
2010-03-15 21:07:24
涙がぽろぽろこぼれました。
くるさん、素敵なおはなしをありがとうございました。
静かな涙 (らいおん丸)
2010-03-15 21:07:25
そっか。
そうやって犬爺のところで元気に走り回って、また生まれ変わってきてくれるんだね。

おかあさん、きっと心配してるんだろうな。
生まれ変わったら、会いに行ってあげてね。
Unknown (にゃじ)
2010-03-15 21:07:36
久々に泣けました。
わんちゃんは犬爺と元気に走り回っているのかぁ。
君はかあさん想いのいい子だねぇ。
うちの子たちも喧嘩しながらお散歩しているかな。
残された私たちは、その姿を想って生きていくね。
いつかまた会おうね。

マロたん? (カンナ)
2010-03-15 21:08:34
マロたん・・・病気だったのですか?

でも・・走ってる・・

良かった良かった・・

くるさん、またペットボトルで遊んであげてね・・

好っきぃ~〓 (穂乃花ママ)
2010-03-15 21:09:39
もぉ 犬爺 良いわぁ~

番頭さんの呟きも 好き

大丈夫だよって~(泣)
良かった

コメ書きながら うるっと…
くるさんったら ステキング★
虹の橋 (わたしは五歳の年まで猫でした)
2010-03-15 21:09:48
まで、走っていったのでしょうか。
何度も犬との永遠の別れの経験があります。
・・泣いてしまいました。
病気だけは・・・ (よっち~ず)
2010-03-15 21:10:45
大泣きしました・・・
おかあさん本当に心配してたのわかっていたのですよね~
犬爺さんと走りまわってますよね~
Unknown (救われた気持ちになりました)
2010-03-15 21:11:29
くるさんの描くあの世の話はいつも沢山の癒しをくれます。

今日の漫画を読んで涙があふれましたが、
悲しみではなく安堵の涙です。

この世の苦しみから解放されたと思えば
遺された者の悲しみは軽くなりますね。

ワンちゃん、笑顔で走る姿にお母さんはきっと喜んでいるよ。
Unknown (そぅょ)
2010-03-15 21:11:49

涙がとまりません。
おかあさん 想いのやさしい子。おかあさん大好きな いいこちゃん。

犬爺とのかけっこ とっても楽しそうで なんだか 私も元気出てきました。
Unknown (さぁ)
2010-03-15 21:12:30
うちの子達も犬爺さんと走ってるのかな?
もしかして… (トメのもふぅ)
2010-03-15 21:12:59
杞憂だったらよいのですが…マロたんに何かあったのでは…っとちょっと心配です。
…(涙) (ちまい君)
2010-03-15 21:13:04
くるさんの描かれる『おかあさん』の話が大好きです。
くるねこ5の、カブ君が『おかあさん』を思い出してるシーンも号泣しました。


今日は、『おかあさん』と、皆さんの虹の橋を渡ったそれぞれの家族への想いを読み、涙が…。


動物との別れは辛いですね(涙)
くるさん… (グミ子)
2010-03-15 21:14:07
泣かせないでぇ(ノ_・。)
いい話ですねぇ (JAN)
2010-03-15 21:14:17
このワンコ、きっとかわいがられていたんでしょうね。

みんな少しでもたくさんのいい思い出を持って旅立ってもらえれば、と思います。

セットで「いぬのえいが」を見ると、涙の量更に倍!かも?
はじめまして (まるのすけ)
2010-03-15 21:14:21
おかあさんへ

はじめてコメします
私は、犬猫ともに飼っていて、
犬も猫も各々でらかわいいのです。

でも犬は忠実すぎて
居なくなると
ぽっかりではなく
ぼかっと穴が開きました。

1月下旬に11歳の
でーーーらかわええ
雑種犬を、
いきなり亡くした
アラフォーおばさんより

お邪魔しました。
ああ (tomo)
2010-03-15 21:15:40
号泣です。
涙がとまりません。

お母さん もう心配ないよ、って
いい子だよね・・。
Unknown (雷母)
2010-03-15 21:16:20
何故だか、じんわりと来ますね…。実家で飼っていた犬達を思いだしました。初代の犬は、ノラ出身ですき焼きの汁かけご飯が好きでした。2代目の犬は、人好きで同時期に飼っていた猫とも仲良しでした。みんな虹の橋を渡って行ったけれど、何してるのかな…。ふぅ(*u_u)。
Unknown (もも)
2010-03-15 21:18:32
10年前、老衰で亡くなった愛犬が、一週間後元気に走りまわっている夢を見て、天国に無事辿り着けたんだな~としみじみしたのを思い出しました。
犬爺に遊んでもらっていたんだろか。

くるさん、ありがとうございます。
涙。。。 (のん)
2010-03-15 21:23:25
切ないけど、あったかい気持ちになりました。
涙と鼻水がっ。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。
Unknown (ケイママっち)
2010-03-15 21:23:50
いっぱいいっぱい思う存分、走ってね。
くるさんの優しさにいつも感謝です。


うるる (mi-hi)
2010-03-15 21:25:43
どこかの誰かの事を思って描かれたのか

ふと思いついて描かれたのか

わたしには知る由もありませんが


温かい気持ちを思い出させてくれてありがとう。

もうすぐ昨年逝ってしまった我がネコの一周忌です。

くるさん大好きです。
mako? (タマ)
2010-03-15 21:26:23
mako…以前から思ってたけれど、、、かわいそうな人、釣りでも、何でもいいですよ!『弘法大師・空海』でも、『聖書』でも宗教何でもいいから読みなさい!!!!
Unknown (み~)
2010-03-15 21:26:57
犬爺…ウチのまるちゃんも御世話になっていそうです。
今頃 (もじゃミ)
2010-03-15 21:27:16
くるさん大泣きでは?
大丈夫でしょうか・・
あの子も、またあの子も、 (trois chattes)
2010-03-15 21:27:41
30年前に虹の橋を渡って行ったあの子も、
23年前に行ってしまったあの子も、
15年前に行ってしまったあの子も、
みんなみんな、犬爺さんと駆けっこをして行ってしまったんだ。
そんな気持ちで、子どもの頃に飼っていた犬達のことを思い出しました。
みんな元気で、走り回っていますように。

すてきなお話をありがとう、くるさん。
うわぁ~ん (ゴロママ)
2010-03-15 21:29:20
泣けました、ええもう号泣。

亡きゴロちゃんも今頃犬爺と走っているでしょうか・・・
心臓の病気だったから晩年は走ることが出来なかったの、

涙が出たお陰で
目に入ってたごみが取れました、
あはは・・・うわぁ~ん 鼻も出た。
可愛い黒猫ちゃん‥ (ko-)
2010-03-15 21:30:43
腎不全で16歳でいなくなったあの子。さいごは寝たきりになってしまったけど、元気になって、また走って登って飛んでるんでしょうか‥
同腹の妹はもうすぐ22歳、元気でいられるのはきっとあのこが守ってくれているんだねって話してるんです。会いたいな---
Unknown (Unknown)
2010-03-15 21:31:33
(;_;)
だめだー (犬)
2010-03-15 21:32:11
涙が止まらなくて、
ぐずぐず泣いてたら
うちのネコたちが様子を見に来ました。
そしたらさらに泣けたw
くるさーん。
いつもありがとうございます。
な、泣けた~ (ゆ め)
2010-03-15 21:34:14
くるさん、泣かせる(T-T)
去年の八月、虹の橋を渡った最愛の猫さん、幸せにしてるかな~(;_;)、また会いたくなった~
このお話って… (にゃんず母)
2010-03-15 21:34:18
実話なんですか…?
どこの子なのかな…元気になれてよかったですね。

本当にこんなおじいさんがいたら
わんちゃん・ねこちゃんは永遠に生きられますね。
そうしたら私達飼い主も、悲しい思いをしなくて済むのにね…
よかったね (ねずみの)
2010-03-15 21:34:57
わんこ。よかったね。
お母さんきっと喜んでくれるよ!

涙が~;;;;
うちのも (みー)
2010-03-15 21:37:34
うちのも、1月に逝ってしまったんだけど、向こうで、走り回っているのかなぁ・・・。病気じゃなかったけど、足腰立たなくなって、最後は介護だった。でも、夢では走ってるみたいで、よく寝ながら走ってたな・・・。
また会いたいな。
ううっ (雪)
2010-03-15 21:37:53
今は猫を2匹飼っていて、そらもう溺愛して幸せに暮らしておりますが…

その昔、やはり溺愛していたわんこたちがいたのでした。
あの子たちも、犬爺とかけっこしてるかな…
今現在の暮らしでいっぱいいっぱいの私に、昔のあの子たちのことを思い出す貴重な時間をいただいたと思います。
くるさん、ありがとうございます。
神様はいますね (kanbayashi)
2010-03-15 21:38:10
今日の記事はもう……。
涙が止まらなくて困りました。

くるさんは優しいですね。
泣かされました〓 (シロタ)
2010-03-15 21:39:54
去年の秋に逝ったこも、こんなふうに走っていたら、嬉しいなぁ。
Unknown (mikay)
2010-03-15 21:41:13
くるねこ5の、トンボになってカブちゃんを見てたおかあさんとか、こぼこぼが「にゃ~」と泣いた日も、この物語も、くるさんの表現は言葉少なくても、ストレートにハートにじーんときます!
犬の番頭さん (ミッコネン)
2010-03-15 21:43:26
わんこ番頭は体力勝負なんですね。
にゃんこ番頭はイケメンのぶっきらぼうさんでそれぞれのキャラに合った担当ですねぇ。。。
いつも応援してます (さくら)
2010-03-15 21:45:51
makoさん…以前から思ってたのですが、あなたは自分でやってることに虚しさを感じませんか?


釣りだかなんだか知りませんが、とてもかわいそうな人…ここでコメしてる分にはイイでしょうが、日常でもこんなことばかり言っているとしたら、あなたの周囲には誰も寄りつかないでしょうね。


くるさん、皆さんごめんなさい。
今日のお話、深く胸に響いて涙が止まりません。

だからこそ、この可哀想な人に一言言いたくなりました。
自分の人生振り返ってよく考えて見てくださいと
いつもはにゃんこ話だけど (ありす)
2010-03-15 21:48:13
わんのこと書いてくれて、
それも素晴らしい表現で
あたたかくなる話で・・・

若いうちに病気なって
今まで聞いたこともない声で
息をひきとるまでずっと
泣いていた愛犬のこと、
ずっと後悔ばかりでしたが

今救われました。
そっかぁ、今は犬爺に思いっきり甘えてるんだよなあ
よかったなって思えました。

ありがとうございます。

喜んでるから (弥依也)
2010-03-15 21:48:27
何の心配も要らないよ
元気になったんだもの
笑って送ってあげなきゃね
頑張ったんだもの
 
触れることが出来なくなったとしても
傍に居る
 
私もそう思います
号泣しました (ちゃ太)
2010-03-15 21:56:35
うちの弟分だったわんこを思い出して号泣しました。
最期は病気で寝たきりだったけど、今頃は犬爺のところで元気に走りまわっているんですね。
救われました。ありがとうございます。
あかん…… (黄昏の魔弾)
2010-03-15 21:58:02
涙と鼻水を拭いたティッシュが山の様になってもた(;_;)


明日は、マスカラ塗れないな…きっと(苦笑)
涙が (モモ)
2010-03-15 21:58:24
止まりません
うるる… (風猫堂)
2010-03-15 21:59:18
皆さんのコメント読んでいたら泣けてきました。
我が家では虹の橋を渡った犬や猫が眠っている場所に桜や桃の木を植えています。
春には花を咲かせてまるで会いに来てくれるような、そんな気がします。

くるさん ありがとうございます。
あの日… (しゃり)
2010-03-15 22:00:25
お父さん…?お母さん…?そうだよ!私…!心配しないで…『うん!心配しないよ!』その内会えるから涙、涙、、、ね…!!うん!
ありがとう~ (あね)
2010-03-15 22:00:51
そうそう、犬って走りながら笑いますよね。

うちの犬は裏口から脱走しては玄関からご帰還する、困ったちゃんでした。
お彼岸には玄関の戸が開く音がするって、母が申しておりました。
もうすぐお彼岸…。
彼のこと、すっかり忘れてました。
くるさん、ありがとうございます。

Unknown (sanakoba)
2010-03-15 22:01:24
おじいちゃんは犬の係りの方?
どなた様のわんちゃん(マロたんと柄が違うようなので)はわかりませんが、悲しいですね。少しでも悲しみが和らぐように祈ってます。くるさんの絵のように、今、わんちゃんが一杯走ってるといいですね。
ちょいと、そこのいなせなネコ係りのおあにいさん。うちのにゃんこも無事にその関所通りましたかね?
え?ちょっと前なら覚えているが、(半年)1年前ならわからねえな。
すみませんでした~
うっかり車で読んだら… (りえりえ)
2010-03-15 22:01:51
初めてカキコします。
雨の中、道端に停めた車の中で、涙涙です。

虹の橋の向こうには、ハムスターやリスの係もいますかね(ハムは猫の番頭さんが兼任してるかも?)。
大往生の子に、ガンで両目を失っても、生きようと必死にがんばった子、みんな今頃、向こうでわいわいやってるのかと思うと、なんだか暖かい気持ちになりました

くるさん、素敵なお話をありがとうございます。

いつか私が向こうに行ったら、もう何度言ったかわからないけどもう一度、「私の所にきてくれてありがとう」って言いたいです

ほろりとしました (タコ)
2010-03-15 22:02:17
くるさんに関わってもらった子はみんな幸せですね。
どちらの (奴燕)
2010-03-15 22:04:00
ワンコさんでしょうか。可愛い無邪気なお顔。
彼のお母さんがこの記事を読んだら、きっと少しだけホッとして
嬉しくてまた涙でしょうね。
亡くなった子が生きていてくれたら、再会できたら
ワンコもニャンコも、せめて三十年、寿命があればと思います。
詮無いことですが。
…涙 (バンチョ猫)
2010-03-15 22:06:20
つい先日亡くなった祖母。
ずーーっと寝たきりだったので
今はどこへでもスタスタ歩いて行ってるかなぁ…と思っていました。

いいお話をありがとうございます。

Unknown (みぃ)
2010-03-15 22:06:42
先日老衰でうちの犬が天国へ旅立ちました
年老いて目も耳も悪く歩くのがやっとで見ているだけで辛かったです
走るの大好きだったからそんなふうにおいかけっこしてたらいいなあ…
わ~ん(TT) (mamarin。)
2010-03-15 22:07:42
一昨日仲良しの秋田犬はなちゃんが逝ってしまいました。。。

でも、今はすっかり元気になって
犬爺さんに遊んでもらっているのかなあ・・・

涙あふれてしまいました。

くるさん 優しい人ですね。
ありがとうございます。
うう.. (リンダ)
2010-03-15 22:11:53
涙.

うちのわんこも元気に走れるようになってるのかなぁ...
18歳で,最後はよぼよぼで目も見えなくてまっすぐ歩くこともできなくなってたけど...

もう8年も前のことなんだなぁ.
優しい気持ち (ゆう)
2010-03-15 22:12:37
初めてコメントします。
くるさんのお話を見て、みなさんのコメを見て、心にしみました。
優しくてあたたかい気持ちが伝わってきます。
ありがとうございます (げじまゆ)
2010-03-15 22:16:53
初めて書き込みさせて頂きます。
数年前に相方が飼っていた愛犬を亡くしました。最後の数年、母さんとして遊んだり、愚痴を聞いて貰って楽しく過ごしました。
その相方も、人生折り返した所でしたのに、昨年の秋に亡くなりました。
最後は、歩けなくなっていた二人でしたので、今頃、一緒に走り回って遊んでいるのかと思うと、なんだか涙が止まらなくなりました。
ありがとうございます。くるさん!
ふかくにも (寝子☆ネコ)
2010-03-15 22:20:47
ぼろぼろっす!!
泣かせてくれました
いつも見させていただいてますが、初コメントおじゃまします。。。


寝子家にも、
年老いたネコがいまして、くるねこさんのブログなどみさせていただき、いつも勉強になってます、、、。

いろいろ伝えたい気持ちがありんすが、おうえんしています!ありがとうございます!
“ぶぁっ”と涙が (もこママ)
2010-03-15 22:20:53
涙と鼻水が・・・止まりません。

ペットを亡くした者にとってこれ程の
慰めはありません。

くるさん有難うございます。

私も救われました。
泣けました・・・ (ゆわ)
2010-03-15 22:21:06
初コメです。

いつものようにここを覗きにやってきて、
何気なく読み始めたら涙がぼろぼろと。

5年前、虹の橋を渡ってしまった我が家の猫も
こんなふうに私のことを思ってくれていたらいいなぁ。

すこし救われたような気持ちになれました。
ありがとう。
わかっていたのに… (えぐっさん)
2010-03-15 22:22:04
泣いちゃった(ぐわしゅ)

去年の秋に逝った愛猫に合いたいです

もっかい抱きしめたい(涙)
Unknown (Unknown)
2010-03-15 22:22:08
makoさんて……大丈夫ですか?あなたの不安定な心が、とても心配ですよ。
Unknown (フギュ~)
2010-03-15 22:22:56
そうなんだ・・・。
今、友人からメールをもらって、
「くるさんのブログ見て、泣いてるでしょ」って。
最初、いいな、この子は元気に走れて。
うちの子は、逝っちゃったよ・・・。
って、思ったのですけど、そうなんですね。

そっかぁ・・・。そうですね。
元気に、走れていますね。
きっと 笑っているよね。

みなさんのコメントもみていると、
みーんな、別れを乗り越えているのですね。

改めて、号泣
やられた〓 (ガブ)
2010-03-15 22:23:40
いつものように読んでたら‥うん‥あれっ
油断していました。号泣。おまけに皆さんのコメントで、また涙涙。
今までかかわった子たちを思い出し‥だめだ
病気なおったかな (クロネコムーン)
2010-03-15 22:24:24
先週の10日、16年と8カ月ずっとそばにいてくれた相棒を病気で亡くしました。
病気が発覚して3カ月。
あっという間でした。
あちらで病気が治って元気に走りまわってくれているでしょうか。

くるさん、ありがとう。
少し、楽になった気がします。
初コメです (yuki)
2010-03-15 22:28:00
犬爺さんは犬の性格をわかっておられる
さすがです

楽しく走れてよかったね
おかあさんにうれしいきもち届くといいね
目から汁が… (ぴにゃ)
2010-03-15 22:28:45
3年前に老衰で死んだ犬を思い出してしまいましたー。
そんな爺さんと楽しく追いかけっこしてるといいなぁ。
くるさん、ありがとー!!
(つдT) (magi)
2010-03-15 22:29:59
マンガを何度も何度も読み返してしまいました。
そうじゃなければいいなぁと思ったけどやっぱそうなんだ~と。
いずれは訪れることなのかもしれないけど
悲しいし寂しいなぁと。
でもコメントとかを読んでて
虹の向こうで楽しくやってくれているなら
いいかなとも思えました。

さあて、今度実家帰ったら、うちのネコを力いっぱい抱きしめてやろ~っと(・ω・*)
すっごくイヤな顔されるんだろうなwww
わーん、わーん (さららん)
2010-03-15 22:33:41
わーん(><)
わーん(><)
わーん!!(T T)
Unknown (うび)
2010-03-15 22:34:01
あちらでこのような方々がお迎えしてくれるなら・・・あちらも悪くない気がしますねぇ・・・
いつぞや声だけの出演のハム担当の方はどんな方なんでしょう
病で逝ってしまった子たちもあちらで楽しく過ごせているのだと思えるほんわかした気分になれました。ありがとうですくるさん。
Unknown (ぴろこ)
2010-03-15 22:34:38
初めてコメント入れます。

つい先日家族で、20年も前にフィラリアで亡くなった、愛犬の最期のことを話してました。

散歩の途中、咳が出て真っ白な雪に血がついてるのに、まだ散歩したいと目で訴えてました。

ジローも、あの後、犬爺さんと駆けっこして笑ってたのかなと思ったら、泣けました。
久々に大泣きしました。

ずっと、最期の苦しそうな目が忘れられないと話す母にも、見せてあげたいと思います。

くるさん、心に潤いをありがとうございます。
鎮魂歌 (ゆ め)
2010-03-15 22:35:52
再コメントすみません。
特に今日の話、そしてこれまでのくるさんの本で、やっと亡きうちの猫たちも幸せに虹の橋の向こうで楽しく過ごしてるって思えるようになりました。悔いばかりで病に気付かずに死なせてしまった私の猫さんの鎮魂歌です。私のつらい気持ち救われてます。くるさん、ありがとうございます
泣けました (コナン母)
2010-03-15 22:36:54
「あんたがネコの番頭さんに会うのは、う~んとおじいさんになってからだよ」と言い聞かせ、今日はいつもよりたくさん家のネコと遊びました。いいお話ですね。みなさんのコメントに泣けました。
ニューキャラ (チャコ)
2010-03-15 22:38:09
去年なくしたわんこを思って、しばらく泣いてました。

気を取り直して、もう一回読む。
まったくもう、くるさん天才!!
犬という動物の本質をとらえた表現に脱帽です。

猫神様、好みのタイプだわ~♪
Unknown (なーママ)
2010-03-15 22:39:12
そうか…犬爺さんは虹の橋にいる方だったんだ。読み終わって、胸がじんわりしてしまいました。くるさんの優しい絵のタッチに毎回ウルっとしてしまう。心が洗われました。うちのにゃんこ、目一杯可愛がろうっと。
走れ、走れ (みじゅま)
2010-03-15 22:39:48
好きなだけ、駆け回れー!
そう言ってあげたいです。
3月は実家のにゃんこを火事でもっていかれた月。
あの子も虹の橋の向こうで、好きなだけひなたぼっこしてお昼寝してるといいな。

くるさん、ありがとう。
我が家の (すもも)
2010-03-15 22:40:13
昨年10月に旅立った愛息子。18年を生きた晩年はすっかりおじいちゃんだったけど、だからこそ、ゆっくりのんびりと一緒に最期まで過ごすことが出来ました。
気持ちのいい空の日は、駆け回っている様子を感じます(^^)

くるさんにまたも泣かされてしまいました(ノ_<。)
虹の橋の向こう側がより近いイメージになりました☆
ありがとうございます(・ω・)ノ
あぁ~。 (REI)
2010-03-15 22:42:23
家のワンコも遊んでもらってるかしら。
1週間寝付いて・・・動けなかったね・・・
今走ってるね、きっと、走れるね。

くるさん、ありがとう!
ありがとうj (ゆりっぺ)
2010-03-15 22:43:08
12月、老衰で亡くなった愛犬を想いました。

どれだけ愛していても別れはきます。

最期は寝たきりになってしまった・・・
だから
犬爺さんがいてくれたら
一緒に走ってくれたら

嬉しいです。

くるさん、ありがとう。
泣いちゃいますよ・・ (レモンにゃ。)
2010-03-15 22:43:14
ワンコは犬爺に、ニャンコは番頭さんに面倒見てもらってるのかな・・?
うちの子達も一緒かな??
皆お空のお花畑で走り回ってるんだろうね。
このワンコのおかあさんにも届いてるね。
くるさん、ありがとうございました。
犬爺さま、走るの速いね、すごいよ(泣笑)
つらい~~ (nekomurasaki)
2010-03-15 22:45:01
去年向こうへ逝ってしまった最愛のさくらを思い出してしまいました。
辛くて辛くて、
ほんとにその言葉しかでません。
Unknown (きみちゃん)
2010-03-15 22:45:56
泣いちゃいました。
泣けて泣けて。。。 (まこ)
2010-03-15 22:49:57
小さい頃から犬も猫もよく拾って帰っては家族になり、何度も別れを繰り返し、その度に泣いて泣いて泣いて。。。
でも、あのこもあのこも、みんな犬爺と走ったり番頭さんと話したりしてるんだね、きっと。
くるさん、ありがとう。
くるさんの優しい気持ちに救われ、心が癒されます。
涙がとまらん。 (もふ。)
2010-03-15 22:50:16
三ヶ月の間に立て続けに愛するにゃんこを亡くしました。
その子たちを思い出し・・
今までに見送ったすべての子たちを思い出し
いま・・空の上でこうして走りまわってくれてると
良いなぁ・・と切に願います。
くるさんありがとう。
ここんとこ (グラニャ)
2010-03-15 22:50:52
心がやさぐれ気味で、久々にくるねこさんとこ
拝見させてもらってますが、やっぱり
いいですね。
すごく癒されます。
泣けました〓 (Unknown)
2010-03-15 22:52:10
読むたびに、涙がこぼれます…(;_;)

うちの今は亡きにゃんこ達も向こうで楽しく走り回ってるのかなぁ。

香辛料 (香辛料)
2010-03-15 22:52:30
くるさん、やさしいなぁあったかいなぁ。
勝てるかな? (saraneko)
2010-03-15 22:53:08
あちらに行った実家のポインター(猟犬)は、
ものすごく足が速かったのです。
犬爺さんもかなわないかも。

たくさんの犬とかけっこして
くださいね~。お願いします~(笑)
 
なみだ (ねこぱぱ)
2010-03-15 22:53:21
。・゜・(ノД`)・゜・。
Unknown (AnSmKb)
2010-03-15 22:53:42
私が生まれる前から家族だったジュン。
犬は安産とされていますが、難産の末ようやく一匹出産。そんな大事な子を私のせいで他人にあげる事になってしまい、我が子を探して鳴く姿が今でも目に焼き付いて離れません。
18歳で子宮癌になり、手術は耐えられないかもしれないと言われたにもかかわらず、万に一つの希望を捨てられず、手術に踏み切り、苦しい思いをさせてしまった後悔。もうだいぶ前の事ですがずっと心の中にしこりとなって残っていました。
だけど今日、くるさんのお陰で少し心が軽くなりました。ジュンは今病気が治り、元気なんだと。何年も走っている姿なんて見てなかったけど、今は走っているんだろうな。
長くなってしまい、スミマセン。犬爺さん、みんなの事をよろしくお願いします。
あっ (あるゆう)
2010-03-15 22:54:35
久しぶりのお兄さん(猫神の番頭さん)。

犬も猫も走る姿はかっこいいですね。
ららぽーと船のドッグランを見て
出来ればなーんもない草原でうちの猫らも走らせたり木とか登らせたいなぁ~、
とか思いました。

たまに脱走して走って行く後ろ姿があまりにも楽しそうで、長い直線を走る喜びが見てとれて
堪らない気持ちになります。

車とか病気とかない所で走らせてやりたいなぁ
走る君らはとってもかっこいいよ
(ρ_;) (Unknown)
2010-03-15 22:55:46
くるさんの描かれるお話大好きです。
胸に温かくじぃ~んと来ます(ρ_;)
涙 涙 (ぽん)
2010-03-15 22:56:24
うっ・・・・・。泣けました。
犬爺さん、ありがとう。
読んでいて (Wakako)
2010-03-15 23:00:35
微笑んでいる自分に気付きました^^
ありがとうございました。
はっ!(°□°;) (まめしば)
2010-03-15 23:01:57
違うやんっ!

猫のおいちゃんがいるっ!
犬爺…犬は爺ちゃんか!
どこにいったの。オレ読解力;;

ワンコちゃん。
おかあさんのこと、大好きだったんだね。
おかあさんもきっとそうだよ。おんなじ気持ち。

なんでそんな駆け足でいっちゃうのかなぁ…。
(;_;)
7回忌 (りんか)
2010-03-15 23:04:22
うちの子が亡くなったのが3月5日でした。天国では、元気に痛いとこもなく暮らしてるかな?でもゲンちゃん犬苦手やったけど大丈夫かな?ちょっと心配や。涙がほろりとね。
Unknown (Unknown)
2010-03-15 23:11:37
ねぇ、釣られる人~


自分達はmakoに返信コメントして気が済むかもだけど、それが嬉しくてまたmakoは来るんだよ。


かまってもらうだけで嬉しいんだよ、makoは。


みんなだって、一言言いたい気持ちをグッと堪えてんだ。


そういう訳で釣られる者も大馬鹿野郎だって言うの。


Unknown (ERI)
2010-03-15 23:12:05
ボク病気がなおったみたい、のわんこの表情がたまりません。

久しぶりに全速力で駆け回れた喜びの表情に
、動物のつらい、悲しい思い出を持っていらっしゃる方々も救われますね。

そして動物たちも私たちを思い出してくれていると表現してくれたくるさんに感謝します。
Unknown (chacha)
2010-03-15 23:14:55
なんだか泣けちゃった。
昔、可愛がってたワンコを思い出しました。
安心したよ (亡き子を偲ぶ母)
2010-03-15 23:15:35
まさに今日、一昨年に事故で亡くしたうちのワンコを
思い出していたところでした。
いつもはあまりコメはしないのですが、今日は
書かざるをえません。
こんなにたくさんの方が最愛の小さな家族を
失って悲しんでいたのかと思い、
コメ数に圧倒されましたが、みなさんと気持ちを
分かち合いたいと思いました。
動けなくなっていた子も苦しかった子も
みんな今は犬神爺と駆けっこして遊んでるんだね。
うちのワンコはネコが大好きだったから、
間違えて猫神さまのところに行ってないかなあ。

くるさん、ありがとう。投稿者のみなさんもありがとう。
おかげで安らかな気持ちになれました。

Unknown (junko)
2010-03-15 23:15:57
きっと、涙してるおかあさんが
きっと、きっと

沢山いると思います。犬爺さん、チロも、仁も、ちーちゃんも、宜しく頼みます。
猫の番頭さん、ポンもうじゅも・・
なにとぞ、なにとぞ、お頼もうします。
あ・・・涙出た。
逢いたいな~
逢いたいな~ 逢いたいです。
ちょっと泣きそうになりました。 (枕子。)
2010-03-15 23:17:26
みんなが、この子のように幸せなところにいてくれたら。小さな慰めになります。
くるさん、ステキな話ありがとうございます
Unknown (Unknown)
2010-03-15 23:18:04
makoとやら

あんたもそろそろ自分のバカさ加減に気付いたら?
Unknown (プレ)
2010-03-15 23:18:46
すいません、うちの子だと思って返事をさせてください。

ニコル君、また走れるようになってよかったね。
お母さん、ホントにホントに嬉しいよ。
走るのが大好きな君とのお散歩は大変だったけど
お母さんも楽しかったよ。
またいつか、一緒に散歩しようね。絶対しようね。

犬爺、ありがとうございます。
くるさん、ありがとうございます。
ホントにありがとうございます。
Unknown (ぴちり)
2010-03-15 23:22:35
今まで一緒だったうちの動物たちも
こんな感じで向こうにいてくれたら嬉しいなと思いました。
またくるねこさんにほんわかされちゃった(*^-^)
大事な相棒でした (幸太郎の母)
2010-03-15 23:24:00
お母さんは10年経った今でも、アナタが逝ってしまった時のことを思い出しては、
もう痛みは消えたのだろうか?苦しみは癒えたのだろうか?と心配になります。

もっと早くに気づいてあげられたら、違う結果が出ていたのでは?と今でも後悔と懺悔を繰り返しています。


幸太郎(♂ビーグル)
癌で13才で亡くなりました、
亡くなるまでの数週間は、痛みとの戦いでした、
『痛いよ痛いよ』と鳴き、その度に擦ってやっては少し眠り(気絶かもしれません)また痛みに目を明け鳴くを繰り返し、
私は頭痛薬を飲み続けながら日に2時間寝るか寝ないかの日々を続けました。

最後は『頼むから楽にしてあげて欲しい』という気持ちと、
『連れて行かないで』という気持ちが半々で、毎日泣いていました。

今でも、痛がって無いだろうか?と、ふと心配になります。



くるねこさん、
ありがとうございます。

幸太郎もきっと笑ってますよね?。

係の方々 (こまにゃ)
2010-03-15 23:25:17
犬係の犬爺に、猫係の番頭さん。
じゃあ、当然、人間の係の誰かもいますよね?

昨年秋の満月の夜明けに旅立ったうちの母(人間)も
人間の係の誰かに親切にしてもらえているといいなあ。
イケメンだったらなおいいなあ。

ぐすぐす。
虹の橋の向こう (そうちゃん)
2010-03-15 23:25:39
先月、婆ちゃんが虹の橋を渡りました。心臓が悪く、いつも息切れし歩くのも大変だったのですが、本人曰わく、あちらには『走って行く』と言っていたので今日のお話は犬・猫も同じなの?と思い出し、泣きながらナゼか笑ってしまいました。

今頃は、歴代の猫や犬達と一緒に住んで畑で大好きだったお花でも植えているのかなぁ。。。 別れてからまだ寂しくていましたがちょっと心が楽になりました。くるさんアリガトウ!!
Unknown (猫56)
2010-03-15 23:26:19
太郎も…
いっぱい走ってるかな。
危ないとこもないから心配ないかな
待っててね、いつかまた一緒にお散歩しようね

大和さん、いつもほっこりをありがとうございます
Unknown (ミイぼん)
2010-03-15 23:29:39
帰りの電車でぼたぼたと涙をこぼしてしまいました。
犬のロンが犬爺とのかけっこに参加してからもうすぐ3ヶ月・・なぜか同じ日の同じ時刻に庭にきていた野良猫のはっちゃんもかけっこについていってしまいました。
先代猫のグレも旅に出てから1年と3ヶ月です。最近グレが旅に出る直前のことを思い出していました。
みんな病気が治って元気になっているんだあ・・くるさん、ありがとうございます。
Unknown (ころ)
2010-03-15 23:30:15
ゾウ係とかライオン係とか…もっと大変そうな係りがありそう。
Unknown (べるうが)
2010-03-15 23:30:44
私はくるさんの、こういうところが好きなんだなぁ~~~。
こういう感性に、ぐっと来ちゃうんだよなー。

これからも、ずっとくるさんを応援しますよ。
間違いないっすよ。
もしかしたらマロンちゃんが…? (猫母)
2010-03-15 23:32:22
うちには五匹の猫と年寄りの犬がいます。マロンちゃんですか?あの笑顔の写真が忘れられません合掌。
Unknown (ぶーこ)
2010-03-15 23:37:00
わらってますね。
ウチの子らも、アッチでこんなふうに走ってるのかな。
こんなふうに、わらってるのかな。

だったら、イイナ。

泣けました (崖っぷちの上のオヤジ)
2010-03-15 23:37:24
初めてコメントさせていただきます。

自分の病気と重なって・・・。

二度と変なマネはしないと誓いました。
ありがとう、くるさん。
犬爺ィ~!! (こてつ)
2010-03-15 23:39:42
歴代のうちのわんこのこと思い出しました。

おかあさん、きっと喜んでくれるよ。
おかあさん、ここ読んでくれるといいねぇ。
「元気になって良かったね、またいつか、会えるね」って、いっぱい泣いた後に思ってくれるといいねぇ。

犬爺がいてくれるのね。
ずっともっと後に今の犬が、昼寝から起きたらお願いします。
人目しりするので、やっかいな奴でしょうが、根はビビリないい奴なので、お願いします。
(あ、追いかけっこしたら脛を齧りますので、今から言っておきます。ごめんなさい)
すごく (b)
2010-03-15 23:39:49
涙がでてきて止まりません^^;
そういえば、ウチのにゃんこが天国にいったとき
お寺でお経をあげてくれた住職さんが
「もうすっかり元気になりましたよ。病気は治りましたよ」と言ってくれたなぁ・・・
まいったなあ・・ (クラリネット)
2010-03-15 23:40:27
暮れに逝ってしまった凜も
生まれてまだ6ヶ月だったけど

苦しかったことは全部忘れて
こんな所で 幸せに遊んでいてくれたら
いいなあ。

久しぶりに涙が止まらなくなってしまった。


何度読んでも涙です… (りな)
2010-03-15 23:40:44
4年前に16歳で老衰で逝った愛犬を思い出します。
死ぬ3日前までお散歩に行っていたから
きっと向うでもお散歩してますよね…。
未だにもっとお散歩したかったって私が泣いてます。

先日 (ゆかにゃんちゅー)
2010-03-15 23:41:06
私は友人が天国に行ってしまいました。 

あいつも犬が好きだったから一緒に走ってるかも


くるさん 
ありがとうございます
Unknown (nikohaha)
2010-03-15 23:44:48
くるさんのやさしい物語は作り物かもしれないけど。
そのやさしいつくり話で救われるたくさんの想いがあって。
それってほんとにすごいことだと思います。

虹の橋の向こうで元気になって待っててくれてるんだよね。
小鳥も、九官鳥も、そして最愛の母も・・・。


くるさん、ありがとう。

犬神さま (諒)
2010-03-15 23:45:08
敬老の日に、17歳で虹を渡ったうちの、私より年上だったハナはそちらで元気に走り回っているでしょうか?
貴女の娘は元気に今日も走り回ってますよ。
久しぶりにほろりときました。
くるさんありがとうございました。

あっ、DVDとトメちゃのマトリョーシカ届きました!実写胡ぼちゃ。笑わされました。
くるさん。これからもずっと応援してます。
Unknown (nico)
2010-03-15 23:45:23
何年経っても 皆 思い出すんですね
そして 皆 あっちで元気でいると思うと安心する

犬も猫もペットだけど 家族なんですよね
一緒に走り回ってるかな? (まり)
2010-03-15 23:48:50
私も昨年の7月に17年連れ添った愛犬が他界しました。

もうかなりボケていたのですが、そのわりに元気に散歩も行っていました。

ですので、私も家族もどこかで気が緩んでいたのかもしれません。

朝誰にも看取られず不慮の事故で亡くなりました。

自分も家族も家にいたのに誰も気づいてあげれなくて…。それでもうちの子もそんな風に天国で想ってくれただろうか、心配ないよって想ってくれてるだろうかそんなことを思ったら涙が止まりません。

でも、きっと天国でいっぱい走り回っていると信じています。


素敵なお話ありがとうございます。

Unknown (やちのすけ)
2010-03-15 23:49:58
くるさんから元気もらいましたよ~
一杯泣いてしまったけど。。。

だからくるさんも泣かないで元気だして下さいね~
Unknown (moon)
2010-03-15 23:50:14
私が中2の頃ふいにやってきた子犬。それから16年。最近散歩の時間が長くなったなと思ったら、足を引きずるようになり、寝床を汚すようになって寝たきりに。最期の日は徹夜で見送りしました。なんだかその日のことを思い出して涙です。もう3年も前のことなのにね。
はじめてコメントします (向日葵08)
2010-03-15 23:53:05
猫も好きですが、犬も好きな私。
愛犬を老衰でなくしたことがあるので、泣けてきました。
うちの子も晩年は足腰弱ったり、心臓弱ったりで、走れなくなっていたので、行ってしまった後は、寂しいし悲しいけれど、「たくさん走り回れてるかなあ」とちょっと嬉しいような気持ちもしたものです。
寿命が違う以上、彼らを見送るのは避けられない運命。
彼らが幸せに行けるよう、私たちはがんばるしかないですね。

しっかし、犬の係りのおいちゃんは体力勝負ですね!
安らかにね (kana)
2010-03-15 23:53:16
くるさんこんにちは。久しぶりにコメントします。
わんこちゃん、無事逝けたんですね。安心しました。
10年前に逝ったうちのわんこを思い出し悲しいけれど安堵に似た感覚で拝読しました。
うちの子も最期は苦しそうでした。
でも大好きなお母さんの腕の中で逝きました。
母は助けてやれなかった事を長い間悔やんでいました。けれどきっとうちの子も苦しみのない世界で楽しくやってるんだろうな。
ありがとう、くるさん。母に伝えます。
ありがとうございます (ヘムてつ)
2010-03-15 23:55:11
いつも楽しく拝読しています。
コメントするのは初めてです。
今日の昼前、16歳のうちのわんこが
亡くなりました。
今月に入ってから、寝たきりだったので、
亡くなったことはとても残念だけれども、
今頃「あれ?体が軽い!」と走り回っているのかも~、と家族と話していました。
そうしたら、今日の犬爺の話・・・。
くるさん、本当にありがとうございます。
犬爺、よろしくお願いします。
いいわんこです。
今日の話、兄妹で読んで泣きました。
長々とコメント、すみません。
くるさん、本当にありがとうございます。
泣けます (りょりママ)
2010-03-15 23:56:00
今日も暖かいお話をありがとうございます不慮の事故や病気で若くして亡くなったたちのこと、具合悪いまま姿が見えなくなったたちのことを思い出しました今は虹の橋で元気に走り回ってるかな
Unknown (aki)
2010-03-15 23:58:00
うちの大事なにゃんこのクックも、ハムスターのセバスも!きっと走り回ってるんでしょうね!ありがとう くるさん
そうだったらいいのにな。 (モカ)
2010-03-16 00:00:45
もう痛くないのか。
それだったらうれしいな。
もう苦しくないのか。
そうだったら本当にうれしいな。
あんなに痛そうで苦しそうだったから。

毛皮選びしてるかな…なんて思っていたけど
虹の橋のたもとで歴代ワンコ達がみんなで待っているのもいいかもしれない。
犬爺さん。
私が行くまでもう少し面倒見てて。
会いたいけどガマンするよ。涙でちゃうのは許してね。
涙、なみだ・・・ (.)
2010-03-16 00:01:00
数年前に虹の橋に旅立ったうちの子に重なって、
涙、なみだです。

ただ、ごめんなさい。
みなさんのコメント読んでいて気になってしまって・・・

みなさんの愛した子たちは「虹の橋を渡った」のではなく、
「虹の橋のたもとに行った」んですよね?
そして、みなさんが寿命を終えて虹の橋へ行くのを待って、
一緒に「虹の橋を渡る」んですよね?

先に虹の橋を渡ってしまっているのでは寂しいので・・・

うちの子も、犬爺や他の子たちと、虹の橋のたもとで
楽しく過ごしていると思うと救われます。
いつまでたっても、泣ける。 (雪だるま)
2010-03-16 00:02:29
泣けちゃいました…何年たっても、駄目ですね…6年前に家族に抱きしめられながら逝ったアメショウの翔ちゃん…まだ、一緒に撮ったビデオテープ観れなくて。向こうで私を待ってくれているのかなぁ…苦しい思いさせちゃって、でも、元気になっていつも、わたしの帰り待っていてくれたみたいに、待ってくれているのかなぁ…。くるさん、今日は、久々に大泣きです。
Unknown (アガ)
2010-03-16 00:09:49
初コメさせていただきます

泣きました
胸にひっかかっていたものと、一緒に
流れました。
きっとアノ子も犬爺と走ってくれていると思います。


ありがとう (たぽ)
2010-03-16 00:13:53
くるさんのお話、みなさんのコメント………涙がいっぱいあふれました。

逝ってしまった子達を思い出して、せつなくて、愛しくて……
みんな犬爺や猫番頭と楽しく過ごしてくれてるんだと思うと救われます。

くるさん、本当にありがとう。
Unknown (Unknown)
2010-03-16 00:15:33
人間が動物を心配しているのを
動物も感じ取ってくれているのでしょうか。
最後の言葉が優しくて泣けてしまいます。

夜中に泣いちゃったから明日は目が腫れるなあ。参った。
Unknown (亜樹)
2010-03-16 00:15:40
読んでて涙が止まらないです・・・
犬のおいちゃん、ちょうど2年前にそちらへ行った我が家の大きな子は同じ様に走り回ってますでしょうか?
猫のおいちゃん、昨年末急遽そちらへ行った我が家の社長をどうぞよろしくお願いします。

くるさんこれからも頑張って下さい。
うちの子も (のえまむ)
2010-03-16 00:21:24
犬爺と走ってるといいなーと思いました。

こころがあったかくなりました。


くるさんありがとうございます。
いつも楽しく読んでます~ (maru)
2010-03-16 00:28:43
が。

今回は涙が出ました(泣)

拙宅のワンコはmy爺ちゃんが亡くなる数日前に
先回りするかのように橋へ行きました。
オカン曰く「道案内しに行ったのね」。
立派に道案内できたかなぁ…。
また泣かされた~ (chikabon)
2010-03-16 00:31:24
先日、くるねこ5巻でカブちゃが前のお母さんの事をぼんやり思い出すシーンで号泣してしまいました。
今回のわんちゃんは、きっと自分の寿命を全うして犬爺に会ったわんちゃんなのでしょう。
生前は家族、お母さんに心配かけてたのを心苦しく思っていたのでしょうね。
旅立ったわんちゃんや見送る家族の思いを癒してくださる、くるさんの優しさ・・・。
また泣かされちゃいました。
くそ~~くるさんめ!大好きだぁ~~
涙、涙、涙 (みやび)
2010-03-16 00:32:10
初めてコメントさせていただきます。

暖かい涙が止まりません。
くるさんの描かれるものはいつも心の琴線に触れて、優しい気持にさせてくれます。
歴代のうちのワンもきっと犬爺とかけっこしてることでしょう。
ニャンズは番頭さんと遊んでるかな?
文鳥やインコや鳩やシマリスにも係りの人がいるといいな。

あたたかい素敵なお話をありがとうございます。
号泣 (ケイコ)
2010-03-16 00:32:19
ホントに泣けました。
愛猫を病気で亡くしたばかりなのです…
本当に、「おかあさん、ボク病気治ったみたい」って走りまわってくれていたらいいな。
ハムだけど (さいとう)
2010-03-16 00:32:32
お転婆で、すごい破壊力で、悪さばっかりしては「あっかんベー」って顔して逃げ回って・・・。

それでいて知らん顔をしているとおもむろに私に登ってきたハムスターのミル。

私の不注意で下半身が不自由となり1年ほどリハビリと介護の日々でした。

彼女の強い生命力で復活し、悪さもできるようになった頃に寿命がきました。

最後に「怪我させてごめんね。本当にごめんね。」と話しかけた時、彼女が数回まばたきをしました。

「ばいばい」って言ってくれた気がしました。

ハムのお世話係さんがいたら「うちの子をよろしくお願いします」と頭を下げたいです。

ちょっと笑える深い愛情・・・
くるさんのそんな表現が大好きです。
ありがとうございました (テトきち)
2010-03-16 00:36:19
初めて投稿させて頂きます、深く心を打たれたもので…。

愛する家族やペットを亡くした事のある者にとって、とても救われる気持ちにさせてくれた作品でした。

事故で亡くなった兄の最期を看取る事が出来ずにずっと心にかかっていたけれど、こんな風にあちらで好きな様に思うまま駆けているのかもしれない、と涙でぐしゃぐしゃになりながら有り難い気持ちになりました。

愛犬バブも、兄ぃと一緒に走り回ってるかな(笑)

ものすごく二人に逢いたくなりました。

くるねこさん、ありがとうございました。
Unknown (jodie)
2010-03-16 00:36:32
昨秋虹の橋に旅立ったはなちゃんを思い出して涙涙です。犬を好きなのに犬には好かれない私に、唯一いつも優しくしてくれたはなちゃん。きっと犬爺さんと一緒に走ってますね。はなちゃんのお母さんもきっと喜ぶと思います。

猫の番頭さん、先月旅立ったウチのむぎちゃんは元気になりましたか…? ずっと病気で辛かったから、番頭さんが困るくらいゴハンをいっぱい食べられてたら良いなあ…。

くるさん、いつもありがとうございます。
Unknown (ねこからげ)
2010-03-16 00:40:47
この子は、自分の病気の辛さより、
自分のことを心配しているお母さんのことを気遣っていたんですね。
優しい子・・・。

必ずまた、お母さんのもとに戻れますように。
今度は、丈夫な体をもらってね!
わんわん~ (ピノ)
2010-03-16 00:44:59
わんわんも好きじゃ~
いっぱい走れてよかった…

???

どこの子だっけ??

めんこいのでよろし


Unknown (まなか)
2010-03-16 00:45:20
20代の頃、家族といろいろあって家を出た時、15年飼っていた老犬だけが見送ってくれました。
その後暫く経って、亡くなったと知らされましたが、最期のお別れを出来なかった事が今も心残りです。

今回の話読んだら、何故かその犬の事思い出して涙が出ました。

自分語りしてすみません…。
きっと (桃屋虎屋)
2010-03-16 00:48:42
鹿にはヒメミコ様が待っていて、
今頃一緒に、おいしい芝がいっぱい茂った野山を思う存分駆けているだろうと思っています。

小さな命たちが、
何の痛みも苦しみもなくあたたかな光に包まれていることを心から祈ります。
危なかった… (u)
2010-03-16 00:54:12
今日は忙しかったから、会社で見なかったんだ。
うっかり見てたらやつがれと針のセンセエみたいにまぶた「33」になるとこだった。(今なってるもの)
きゅんとしました (こうたろうこ)
2010-03-16 00:54:39
初コメっす。
じんわり涙が出そうです。
何度も読み返してしまいました
連投失礼 (ピノ)
2010-03-16 00:58:45
ずいぶん昔に読んだ「いくえみ綾」の
「MY DEAR B・F」を
思い出しました。・゜・(ノД`)・゜・。

割と最近引っ張り出して読んでたもので…

不覚 (じゅん)
2010-03-16 01:03:33
どうして泣かせるんっすか(泣)
2月頭に召されてしまった愛犬、
毎日毎日めそめそめそめそしていた自分、
毎日が、2日に一度、うまくすると3日保つ日も…てとこで出会した犬爺、
またギャン泣きです。
ズルイです。
猫ブログだと思って、安心していた自分が修行足りなかったッス。
根底に流れるものは、種族には関係ないのだと…
何か… (ニコちゃ)
2010-03-16 01:06:41
あったのですか!?今、夜勤中なのですが思わず眼から水が不意打ちでした…
泣けました (Unknown)
2010-03-16 01:13:56
いつも楽しみに拝見しております。

以前 病気で逝った猫の事を思い出しました。
河を渡ったら、きっと痛みも苦しみも無くなんですね…そうだといい。

どちらのわんちゃんのお話だったんでしょうか?
涙が止まりません…。
うちも先月・・・ (キチュリ)
2010-03-16 01:14:33
猫が急逝しました。
加えて目が埃っぽくなるこの季節にすてきなお話をありがとうございました。
いろんな意味で助かりました。
天国を脱走した犬の話し (のざらし)
2010-03-16 01:23:55
 追いかけっこと脱走の好きな愛犬が、天国へ行きました。

 それからしばらくして・・・

 愛犬は天国を脱走し、元気になって私の夢へ現れました。
 神様が困った顔をしながら、必死に愛犬を追いかけていました。
 私の夢の中で、愛犬は、いつもの脱走と追いかけっこと思っていたみたいです。

 犬の係りは、大変だと思います。
元気な姿でまた会いたいです。 (ぶぶにゃん)
2010-03-16 01:26:20
出会った時、既に左のお手手が曲がってたにゃんこのぷるちゃん。
ぴょこたんぴょこたん歩きながら、10年一緒に暮らして、そして天国に行きました。
でも、天国ではきっとお手手もまっすぐになってるんですよね。

くるさん、素敵なお話ありがとうございます。

いつか、元気なぷるちゃんにもう一度会えるよう、明日もまた頑張って生きようと思います!
獏鳴き、何回目か・・ (さんたっち)
2010-03-16 01:28:23
これはねぇ~ ・・・
きますねぇ ・・・

くるさんて やっぱ天才かもよ
これだけのコマ、これだけの言葉だけで、
こんなにも 脳内を駆け巡る想い・・
あ゛~・・・ (ちい)
2010-03-16 01:31:34
コマがすすむにつれ、もしかしてと思いつつ
最後のコマで、あーやっぱりとはらはら泣けてきて
皆さんのコメント読んでぶわぁっと涙が出てきました
よかったね、きっとそうだよねって思いたいです。

数年前に逝ったうちのコは番頭さんにお世話に(笑)なってると思いますが、犬爺さん面白いなぁ。
アッチの世界のお話も優しくて大好きです。
泣きました (たまひよ)
2010-03-16 01:33:10
初めてコメントします。いつも楽しみにしています☆私も昨年師走に実家で飼っていた15才の猫を見送りました。現在妊娠中なのでなかなか実家に帰れなかった私と会うのを待っていたかのように、私が実家にいた日に亡くなりました。じいちゃんであんまりご飯も食べられなくなってたから、向こうでいっぱい食べて元気にしてるかな~と思いました。猫係のおいちゃんに何て言われたのかな(笑)

読んでて心が温かくなりました。ありがとうございました。
うぇぇぇうぇぇぇ(〃д〃) (あずちん)
2010-03-16 01:35:51
くるさんだめだぁぁぁぁぁぁぁ(´Д`)

泣かせないで下さいぃぃぃ(´Д`)

天才ですよ。ほんと。


こんな時間にみてもた。。。

明日まぶたぼーん決定です(3д3)
Unknown (ある)
2010-03-16 01:39:26
コメントの量と中身にびっくりしました

どんな立派なお葬式や、戒名や、読経や、説法より
くるさんの一ページ分の漫画で心を癒される人の方が、ずっと多いんですね
もちろん「動物感動モノ」の映画なんかより

それはくるさんご自身が、ペットと関わる痛みと喜びを一杯に引き受けて感じてるからでそれが伝わるからですよね

一ページ分ほどのほのぼのした漫画で、人とペットの絆の
千差万別の痛みと喜びの物語を引き出してしまうくるさん。天晴れです
このコメント欄だけでも綴じれば、ペットロスに苦しんでる人を癒せるかもしれませんね・・・・

個人的には、生き生きした犬の表情や、仕草へ細かい観察眼と描写力に舌を巻き、
「あちらの人たち」の味わい深い人間性にぐっときました
まるでくるねこさんの守護神のような、あたたかく、ふかい人たちばかりですね


そして、ひさしぶりの「むっし むっし」にも、感動しました。
Unknown (もう7歳過ぎちゃった。)
2010-03-16 01:43:41
5コマ目でもうこの子はこの世にいないんだなって想像がついちゃったから、
この先は読まないで家に帰ろうと思ったのに・・・。読んじゃった。
サ店で号泣。
周りの人の視線が痛かったです。
家に帰ってきてPCでもう一回読んで、また号泣。

犬の愛情っていつも一直線です。
いつも大好きな人のことばっかり考えてて。
その人が悲しむことが何より一番つらいみたい。
そんな気持ちがストレートすぎて、重いこともあるけど、それが最高に可愛いくて、また飼っちゃうんですよね。
生きてるからには、順番ですが…。 (にどまり)
2010-03-16 01:49:05
うちの柴はまだ1歳。当分先です。何事もなければ。

ただ、ウズラはこの冬に2羽続けてあっちへ。(たぶん寿命)

ネズミ(デグー)もそろそろな年齢で、動きが最近怪しくなってます。

実家の親も、いろいろと怪しい近年…。

無神論者の私でも、「楽しいあっち」がある事を、信じたい気持ちになりました。
ハムちゃんのお世話係は (寅とミロの両親)
2010-03-16 01:49:56
何となく優しい女性のような気が。
猫の番頭さんは密かに思ってるんだけど
番頭さんあるところにニャンコあり。
意中のお世話係さんに『ハム達が怖がるといけないので、あまり近寄らないで下さいネ』
なんてやんわり窘められて、番頭さんはへこんだりしてたりなんかして。

別れを悼む気持ちには、人も猫もハムも犬も、虫も鳥もなんもかわりないですね。
こんなにみんなを泣かせるくるさんは
ジャイアン以上のいじめっ子かもしれないw
泣けて 泣けて。 (璃音ママ)
2010-03-16 01:50:27
我家には 16歳と14歳のシーズー犬が居ます。14歳のキラリちゃん(♀)は下半身不随になって早、3年。走りたいと思います。なんだか 重なりました。まだまだ生きて居て欲しいです。
やられました (くろてつ)
2010-03-16 01:50:51
初めてコメントします。いつも大好きです。今日はほんわかして、いじらしくて、泣けたけど、うれしいです。どうもありがとうございました。くるさんは、あまり頑張らないで、大丈夫だと思います。
涙が止まらない… (hiro♪)
2010-03-16 01:54:25
猫には番頭さんがいて
犬には犬爺さんがいて…

虹の橋を渡って行った子達も
見送った人達も安心だね。

くるさんの優しい世界にいつも癒されてます。

それにしても、どれだけ涙が出るんだ?自分…。
。。。TへT (チャラ母)
2010-03-16 02:17:45
ご冥福をお祈りします。
ありがとうございます (ママ)
2010-03-16 02:18:29
くるねこさん、優しいお話をありがとうございます(ワンちゃんと犬爺が競って走る姿は笑えたけど*^^*)

我が家は今は4ニャンなんですけど、5年前に虹の橋を渡ったワンコがいます
その子は最後の数ヶ月走ることができなかったので、病気の体から解き放たれた時こんなふうだったのかな、と涙が出ました

犬爺と走りながら、私に
「もう大丈夫だよ」と言ってくれたかなぁ

私が向こうに行った時は私を見つけて走ってきてほしいです
mako (Unknown)
2010-03-16 02:30:40
どこの犬とかは関係ないんだよ。
もう痛いとか苦しいとかから解放されて楽しく思う存分走れる事がうれしい。
みんなそう思ってる。
どこの犬が分からないならどうでも良いとはmakoは淋しい人だ。
Unknown (ぷか)
2010-03-16 02:33:34
すごく泣いてしまいました。
そうですよね、向こうの世界はこんな風に穏やかなものかもしれませんよね><
年末に、実家の犬が天国に行ってしまったんですが、こういう天国で沢山走り回っててほしいと願うばかりです。
くるさんありがとうございました。
Unknown (ぷか)
2010-03-16 02:34:24
すごく泣いてしまいました。
そうですよね、向こうの世界はこんな風に穏やかなものかもしれませんよね><
年末に、実家の犬が天国に行ってしまったんですが、こういう天国で沢山走り回っててほしいと願うばかりです。
くるさん、こういう風に思えるという事を気づかせてくれてありがとうございました。
あちゃー(ノ_・。) (くろみ)
2010-03-16 02:42:00
夜中に読んじまった…
数年前に旅立ったワンコ(雑種なのに25kgもあったデカワンコ)と重なってしまった…ホロリ。

チッポくん、犬爺に噛みついちゃいかんょ~!
忘れられない…… (もとふ)
2010-03-16 02:51:55
6年前に亡くした家の子・仁を思い出しました。

亡くなった翌日に夢に出てきて「大丈夫だよ。」と言ってくれたのが、忘れられません。
私の脳が見せた幻かもしれませんが、あれは仁が最後にお別れに来てくれたと信じています。
仁も走るのが好きだったので、犬爺と競争してるかな……

くるさん、ありがとうございます。
Unknown (2cv)
2010-03-16 02:52:05
まったく皆さんのおっしゃる通りです
天国でお花が咲いている広い草原で
思いっきり好きなだけ
走りまわれることを祈るのみです
わんこのばあい猫と違って
そうとでも思わないとやっていられません…

あと
できればおかあさんかお父さんに出会えていれば
そう想わずにはいられません…

ありがとうございました。
Unknown (石塚あゆみ)
2010-03-16 02:55:14
良い話ですね(´;ω;`)
そっか・・・。 (えびち)
2010-03-16 02:58:48
犬爺がいるのか・・・。
じゃぁ、うちのわんこ達もむこうで大丈夫だな(^^)

ありがとう くるさん。

かーちゃんにも、いつかお迎えがきたら、みんな、むこうでまた会おうね。
かーちゃんも、超ダッシュできるよー鍛えておかねば!!

ささ、ちょびっと顔出した痛い気持ちは箱にしまいしまい。ムギュッムギュッ
きっと (チィク)
2010-03-16 03:11:48
うっかり地下鉄待ってる時に読んでしまい、嗚咽する一歩手前まで大泣きしてしまいました。
ウチにも5にゃんこがいます。いつの日か虹の向こうに渡ってしまうのでしょう。最期の瞬間まで、いや最後の瞬間を越えてもまだまだ残るぐらいの幸せと愛を持たせてあげれたらと思います。
虹の向こうに行かれてしまうのは本当に悲しいです。でも一匹でも多くの動物が飼い主さんの愛に見守られる中で幸せな最期を迎えて欲しいと思います。
きっととても幸せに逝ったのですね…。読んでから3時間以上経つのにまだまだ涙が止まりません。
(g _ g)グスッ (あおねこ)
2010-03-16 03:22:55
ティッシュティッシュ




心配しないで (そーちゃんママ)
2010-03-16 03:41:56
僕は 僕の事を いっぱい心配してくれた おかあさんの事が 心配なんだね!

去年 亡くなった私の母が もう 歩くのもやっとになった頃、私が 今 何が一番したい?と聞いたら、元気に走りまわりたいと答えました。きっと今は元気になって、先に行った爺ちゃんと 仲良くお花畑を散歩でもしてると思います。

私は 父や母に心配かけないように、いつまでもメソメソしないで、頑張って生きていかないとね!ファイッ!

猫達は 後20年は 元気でいてね~
Unknown (ぱらべらむ)
2010-03-16 03:59:43
泣ける・・・・
Unknown ( )
2010-03-16 04:19:26
東京都青少年健全育成条例改正案を知っていますか?
この案は大雑把に言えば、東京都当局が青少年に悪影響を及ぼすと判断した
“不健全な作品”(いわゆる不健全図書)として、規制するという条例です。
<あくまでも、全てが規制されるというわけではないですが〉
今回規制されるのは少年向け、少女向け、青年向け、レディース向け、ボーイズラブ(BL)等々、
例外はひとつもありません。
販売などは自主規制だから、別にいいじゃないかと思っているそこのあなた
出版業界では、〈東京都の不健全図書(有害図書)として連続3回、
もしくは1年間に5回以上指定された出版物(雑誌)は、
特別な注文等がない限り取次業者では扱わないというルールがあります。〉
つまり、手に入れずらくなってしまいます。
しかも、不健全図書と呼ばれる書籍の中には、書店がイメージダウンを気にして、
発売しなくなり、事実上の禁書扱いになってしまったものもあります。
また、言い忘れていましたが漫画、アニメ、ゲーム、映画、小説、つまり全ジャンル
が規制されます。〈なんと、声が18歳未満に聞こえても規制するとか〉

審議開始は3月18日、残り時間はあと僅かです。
これを見て今回はやばいと思った方。今すぐに行動を始めてください。

最後になりますが、あくまでも、この条例は行政による検閲ではなく、販売側などに、
青少年が観覧することを防止する努力義務の範囲が広まったものです。

以下この4つのサイトを参考にしてください。
ttp://kenjikakera.asablo.jp/blog/2010/03/08/4931298  〈反対意見の書き方〉
ttp://mitb.bufsiz.jp/#opposition      〈まとめサイト〉
ttp://www1.odn.ne.jp/himagine_no9/20100224.pdf    〈改正案全文〉
ttp://www.reiki.metro.tokyo.jp/reiki_honbun/g1012150001.html  〈現行案〉
泣ける… (ダンハナ)
2010-03-16 04:23:02
「喜んでくれるかなあ」って…(爆涙)
わんこはそんな感じですよね。

みなさ~ん!目は泣いたから腫れるんじゃないですよ~泣いてゴシゴシ拭くから腫れるんですよ~~!羽のように軽く押さえましょう…
あぁ・・・ (そば)
2010-03-16 04:29:18
やばい・・・(T_T)
(33)決定 (柏餅)
2010-03-16 04:34:32
本編読んで、皆のコメント読んで。
又本編読んで。

…涙が。うう。
どわーっと (みた)
2010-03-16 04:34:37
こんな時間に号泣してしまいました。

いいお話ありがとうございます。
不意打ちです (ゆうみ)
2010-03-16 04:38:06
もう愛犬を失って1年以上経つというのに全然ダメですね、こうゆうお話は…。
ボロ泣きです(T_T)
でもこのお話のようにもうどこも痛くないように、天国で走っているといい。
そう思いました。
Unknown (りえだん)
2010-03-16 04:49:58
今まで、わんこ・にゃんこ・アヒル・カラス・モルモット・うさぎ・ハムスター・ふくろう等々、一緒に暮らしてきた家族のことを思い出してしまいました。それぞれにいっぱい思い出が詰まっていること、そしていっぱい幸せをもらってきたことを再度感謝する気持ちでいっぱいです。
Unknown (COZYママ/USA )
2010-03-16 05:01:54
くるさーーん。ぶうーーうえーーーん。
さいきん、遅ればせながら知った曲 "RSP さくら さくら あなたに会えて良かった"にはまっています。
亡くなった、子たちがこんなふうに思ってくれているのかな、くれたらいいな、、、
素敵なお話ありがとうございます (うめあん)
2010-03-16 05:56:39
うちの3年前に亡くなったニャンコのことを思い出しました。
大切な家族とお別れした人たちにとって、こんなに優しくて癒される話はありませんよね。
「レクイエム」という言葉がぴったりだなぁと思いました。
おかあさん (びりけん)
2010-03-16 06:08:22
嬉んでくれるかなぁ って(大泣き)
猫も犬も動物たちは本当に優しいです
無償の愛をくれますね
自分も優しい人になりたいと思います
Unknown (Unknown)
2010-03-16 06:18:52
ブログで泣いてコメ欄で泣いて。
やっぱりくるさん凄い!こうゆう表現や絵や、文字の雰囲気は描きの才能だけでは作り出せないですね。
うっ・・・ (ぽ子大好きさん)
2010-03-16 06:39:03
なんか悲しくなってちゃいます

きっと遊んでくれるよ

あっ、猫の番頭さんだ

結構好きかもよ~
犬爺さん (みいこ)
2010-03-16 07:04:37
の全力疾走に笑ってしまった( ̄∀ ̄)


昔亡くなったニャンコたちもあんなふうに元気に走りまわってるのかな?


また会いたいな(^O^)
くるさんって凄いなぁ~ (でし)
2010-03-16 07:13:20
これで救われる方が沢山いますよ~
なきました (沙発)
2010-03-16 07:18:44
このワン子が、亡くなってやってきた子供たちと遊んでくれると、もっと嬉しいです。
うっ (さき)
2010-03-16 07:25:22
泣ける…
Unknown (葉)
2010-03-16 07:27:52
風よりも疾く駆けながら
母を気遣う姿に変わりなし。(泣)

4年前に・・ (くみ)
2010-03-16 07:34:11
「血管肉腫」で亡くなった
愛犬と重なりました・・
あの日顔の形が変わるほど
泣いたなぁ~
ずっとそばにいてね♪
夏に… (リオリオ)
2010-03-16 07:45:13
13年連れ添ったワンコが旅立ちました…
最後は立てなくてずっと寝たままでした。

犬爺を読んで、あの子はきっと、向こうでは元気になって犬爺と走り回ってるんだと思えて、涙が止まらなくなりました。


ありがとうございます。


ありがとう (ぴよぴよ番長)
2010-03-16 08:06:15

くるさん、ありがとう

心が救われました
カールもきっとこうだったと思う
こうならいいな。。。

病気でずっと苦しくて、でもきっと今はこんなふうに元気だったころのように
笑顔で走り回ってくれていると思います

くるさんは本当にあったかい
優しいね

心が楽になれました
自分を責めてばかりいたけど、そんなこと彼女は望んでなんかいいないんだよね

彼女が望むのは、大好きな家族の私が笑顔で幸せで生きてゆくこと
泣いている姿は見たくはないものね

心配かけないようにしたいです


くるさん、本当にどうもありがとう。。。

アン (Anne)
2010-03-16 08:10:59
Anne 元気でね…
ありがとうございます (ユス)
2010-03-16 08:13:56
今は猫飼いですが、以前飼っていた犬のことを思い出しました。
あの子も犬爺に遊んでもらったのかなぁ。

猫の番頭さん
私がそちらに行きましたら、下働きにでも使ってもらえませんか?
涙・・なみだ。 (ketty)
2010-03-16 08:34:31
もうすぐ、お彼岸です
新たな目標 (岳斗)
2010-03-16 08:38:37
虹の橋での再開を楽しみにしていたけれど、おかあさんは犬婆になりたい。
ペロ・ハイム・コロ・ヤマト・・・・リキと一緒に犬婆の修行に励んでから逢いに行くね。

くるさん・大好き!!


くるさん・・ (カフェママ)
2010-03-16 08:38:55
そうか、そうなんだね。
素直な涙がいっぱいでました。
やさしいお話をありがとう・・。
うっっ! (ねこ好きなわんこ)
2010-03-16 08:39:19
不意打ちでやられました。
うちのわんこはまだ存命ですが、かぶってしまってボロボロと泣いてしまいました。

このわんこさん良い子ですね(涙)
くるさん・・・ (あんだんて)
2010-03-16 08:45:43
泣けます・・・
くるさん、やっぱり大好きです。
(て、ケモノと酒を愛する秋田のおばさんから
言われても気色わるいよね。)
ありがとうございました (Ray)
2010-03-16 08:48:38
横たわっていても、私を見守る瞳は変わらず、
撫でると舐めてくれる優しさが
心配で不安げな表情の私を見ては
動かない体でも寄り添おうとする仕草が

自分の事ばかり優先したり、
自分の境遇ばかりを考え憂いがちな己を
恥じる事を教えてくれた事を。

今日再び思い出しました。
また気を引き締めて頑張ります
 (陽生)
2010-03-16 08:48:46
昨年の8月にお星さまになった我が仔(猫)を思い出しました。虹の橋を翔けているかな、と思い、どうにも涙が…。

みなさんのコメントを読んでいるとますます泣けて…会社なのにウカツ。新しい仔を迎えても、なかなか立ち上がることが出来ず、未だに罪悪感や断罪に打ちひしがれて悪夢を見ることがあります。

時間が必要だとはわかっていますが、こういう風に描かれると救われる気がします。ありがとうございます。
…くうぅ (なみ)
2010-03-16 08:50:41
泣ける~…
今から出張で空港行くのに目が赤いです。
ありがとう (ToT)/ (b16)
2010-03-16 09:01:26
くるさん、ありがとうございます。
・・・やっと安心できました。
喜んでるよ (さや)
2010-03-16 09:07:14
犬爺様。

うちの年取って旅立った2ワンも走ってますか?

お世話になってます。

ポっ君は走っても走っても走り足りないコだったから、いっぱいいっぱい走らせてあげてくださいね。


くるさん。


読むたびに涙がでます。

ありがとう。

ありがとうございます (くろすけ)
2010-03-16 09:08:54
お星様になったわんこ、フェレット、にゃんこを思い出して涙が止まりません。
私も精一杯自分の人生を生きて、生きて、
そして天国に行った時に笑って先に行ってる皆と走り回りたいと思います。
ああでももう一度あの子達をぎゅっと抱きしめてあげたいなぁ…(涙)
Unknown (Katsumi)
2010-03-16 09:16:02
いつも楽しいけれど
たま~に泣かしてくれますな。。。
かわいいワンコだなー。
お母さん大好きだったんだね。

うちも年寄りわんこがいるから
なんだか考えちゃいました。
泣ける・・・ (ピノン)
2010-03-16 09:18:12
会社で朝一から
泣いてます・・・
最後のひとこま
がガツーンときます。
ありがとうございます (りさ)
2010-03-16 09:20:34
朝から泣きました・・・・

きっと元気に走り回ってますよね。
うちの猫らも、あったかい草原で
うたた寝してると思います。
涙、涙、涙・・・ (猫野ぐり)
2010-03-16 09:22:16
あと19日で21歳の誕生日を迎えるはずだった我が家の老チンチラシルバーが、1年半の長患いの末に先月亡くなったばかりで・・・読んだ途端に涙が溢れました。
冷蔵庫を開ければ残りご飯。
床には爪のぬけがら。
まだ、家のあちらこちらにある生きていた痕跡を見るにつけ胸が痛みます。
でも、うちの子も「かぁさん、オレ病気治ったよ~」って言ってくれてるのかな。
元気に蝶を追いかけてるのかな。
だったら嬉しい。
悲しいんだけどあったかい (じゅじゅ)
2010-03-16 09:34:06
涙がぽろぽろ・・・
いい子だね、わんちゃん
おかあさんが心配するのを見るのがいやだったんだね
おかあさん、きっと嬉しいと思うよ
おかあさん、安心してくれたと思うよ
おはよーです! (巣鴨のオバサン)
2010-03-16 09:38:19
目が腫れよ~です! (33)♪♪♪
やばい…… (しっぽ)
2010-03-16 09:38:28
ううう、これはくる
会社なんだが
泣けました (りっちゃん)
2010-03-16 09:39:50
いつも楽しく拝見しています。
我が家には、10歳と12歳の親子犬がおります。
ふたりとも少々弱ってきています。
今日の記事を会社で開いて、うっかり泣いてしまいました。気まずい。。。
これからも頑張って下さい。
昨年秋に (okameinko)
2010-03-16 09:40:36
17歳で亡くなった愛犬とかぶってしまいました。
病気というか、老衰もあったのだろうけど、2週間よくがんがって亡くなりました。
亡くなる2週間前までは4本足で歩いて1時間弱も散歩する子だったので、生が尽きた時は、きっとこのわんちゃんと同じように、「おかあさん!ぼく、治ったみたい!散歩いこうよ!!」ってはしゃいでたかもしれませんね・・。元気でやってるかなぁ~
Unknown (Unknown)
2010-03-16 09:43:10
毎日くるねこさんのブログを楽しみによんでます。本当ににこころが温まる~~ありがとう。
きょうも泣きました。でも、うちのワン子たちも元気にやってるんだろうなってうれしくなりました。
泣けて泣けて (たま)
2010-03-16 09:43:10
昨日の夜泣いて・・・・
今朝また、みなさんのコメントに泣いて・・・


よかったね (ヨル)
2010-03-16 09:44:57
でも涙がとまりません
Unknown (かづ)
2010-03-16 09:45:29
この話は泣けてしまいます
ほろっとしました。 (erum)
2010-03-16 09:46:09
子供のとき飼っていたあの子も犬爺とかけっこしてもらったのかなぁ。くるサンいいお話をありがとうございます。
あ。猫の番頭さんお久しぶりです。
Unknown (ちゃたま)
2010-03-16 09:46:42
昨日は携帯から何度も見て

朝会社のPCでまたみちゃった。

そしてまた泣いちゃった。

昨年なくなったうちのこを重ねて。

救われます。くるさんありがとう。



昔のシェパード (エレン)
2010-03-16 09:53:32
7歳でフィラリアで逝った愛犬思い出しました。
家族が外に出て行きは顔を上げて見ていたのに、すぐ戻ったときには死んでいたそうです。それから先のことは考えたことなかったけどくるさんのブログでああこんなだったんだなぁって。
昔と違ってフィラリアは薬で予防できるので、既に8才を超えた現役のシェパードには毎年思い出しながら飲ませています。
あったかいよぉ~ (あん)
2010-03-16 09:55:11
涙 涙
あったかい涙でグショグショの腫れ目になりました。
読み返して、
かっちーん、のやんちゃ顔でまた泣いちゃった。

Unknown (にゃ~)
2010-03-16 10:05:15
流れ出た涙(と鼻水)は、
花粉症のせいではないと信じたい・・・。
私の実家にも、今年で15歳(推定)になる
MIX♂のじーちゃん猫がいます。
2年ほど前までは外にも出していた子なので、
ノラ猫とのケンカで傷をこさえる事も多く、
その結果(かどうかは定かではない)、
猫エイズ陽性であると診断されました・・・。

今は発症していませんが、高齢である事と、
腎臓の調子も悪く、何より口内炎のせいで
食事が取りづらい状況です。
それでも、一日でも長く
生きていて欲しいです・・・。
Unknown (ろうがん)
2010-03-16 10:13:46
ワンちゃん、速い速い! もう心配ないからねって言ってくれてるんですね。
精一杯生きた命、愛おしいです。えらかったね。ありがとうね。安らかにね。その思いで一杯です。
Unknown (Unknown)
2010-03-16 10:21:38
今朝、不意をつかれて号泣してしまい。
その後何度も見てしまい、そのたび号泣。
マイッタ!!
あー。 (ましろ)
2010-03-16 10:22:56
昨日も読んで泣いてしまったのですが、今改めて開いても涙でした。

うちのタロさんやチビにタマにハナちゃん、みんないっぱい走っていっぱいお昼寝しててくれたらいいなぁ・・・。

犬爺みたいな人が居てくれたら、おばさんも安心だなぁ。
駆けろー! (こむぎ)
2010-03-16 10:40:39
ご友人のお宅のわんちゃんですか?
心から冥福をお祈りします。
くるさんの、そして皆さんの優しさに号泣しました。

猫の番頭さん、その節はうちの13匹がお世話になりました。
Unknown (Unknown)
2010-03-16 10:41:46
うちの りゅうじとたまと、IggyとEbanyと、Iggy Jr.と。
みんな走り回ってくれてると、嬉しいけど。
Unknown (Unknown)
2010-03-16 10:47:45
号泣です~~~(TロT)
猫の番頭さんへ (雷母)
2010-03-16 10:50:13
そういえば、実家の女王様がそちらに行ってませんでしょうか?多分、もんさん以上に気難しくワガママですがf^_^;、優しいとこもあるので、番頭さん、なにとぞよろしくお願い致します〓。
犬爺さまへ。 (Cathy)
2010-03-16 11:01:17
ウチのエディもそちらで走っていましたか?
おかあさん、もう苦しくないよ、と言っていましたか?

実は、エディが亡くなって、5年後に、
初めて子猫が来た日。
いつもエディが座っていた窓のそばで、
エディが子猫と一緒に居るのを息子が見まして。。。。。
どんな子猫か見に来たんだね、と家族で話しておりました。

その子猫ももはや6歳。
引き続いて猫が増えていま三猫います。
エディが見守ってくれているせいか、
猫も、私も息子も元気です。

犬爺さま。
たくさんのわんこさんが居てお忙しいでしょうが、
もしもエディを見かけたらおかあさんも元気だから安心してね、と伝えてください。


涙が止まらないのは、
悲しいからじゃないよ。
エディを思い出して、
もう1回会いたくて、
でも、犬爺さまのそばなら安心だな、って思ったりして、涙が出るの。


 (チョビ)
2010-03-16 11:03:59
私の妹分だったチョビも、元気に駆け回ってるといいな。
最後はボロボロになって逝ってしまったけど、犬爺と仲良く走れてるなら嬉しい
Unknown (ぱくこ)
2010-03-16 11:09:47
今日の朝方フェレットが亡くなりました。
昨夜寝る前までは息をしていたんですけどね
ずっとご飯食べなくてもう骨と皮。ガリガリに
痩せちゃって。

ただ不思議なもんで今日夢で会ったんです。

ふくよかな前の状態でぴょーんと私の胸に
飛び込んでくれて

私も「なんだ、あんた元気じゃん。」て
ぐりぐり撫で回して。
そこで目が覚めたんです。

見に行ったら死んでました。
最後の最後で元気な姿を見せに来てくれたんでしょうね。

フェレット係りの人がいたら宜しくお願いします。
う・・・ (くろろ)
2010-03-16 11:10:30
19コマ目以降涙が出て涙が出て止まりません。

私の大事な妹達も今はこのように走り回って
いるだろうかと思うと涙は出るのに嬉しい
晴れ晴れしい気持ちになれました。

犬爺と沢山遊んで貰えてるんだろうな~。

くるさん、ありがとう。ありがとう。
そっかそっか (9匹のボス)
2010-03-16 11:14:32
いい子だね お母さん喜んでいると思うよ またお母さんに逢えるまで楽しんで待っててね
(33)ですよ! (またたび子)
2010-03-16 11:22:08
1日25万アクセス…1日25万?の涙…。わたくし、昨日今日と6度見て、コメ欄も見て、涙って…枯れないんですね(。。)目が痛いっす。ハハハ
Unknown (にゃんだー)
2010-03-16 11:32:43
泣ける・・・(´;ω;`)

よく「やすらかに、、、」なんていうけれど
元気いっぱい遊んでもらえることのほうが望んでるのかもしれない、と思いました。
他の担当さんも・・・ (カラフルパレット)
2010-03-16 11:33:48
いつか出てきてくれるかな・・・と期待してしまいます。
私はペットを飼ったことは無いけど、人間にも係がいてほしいな。

亡くなったうちの祖父母は動物が大好きなので・・・もしや、犬爺になってたりして(笑)

猫の番頭さん、犬爺、鳥婆(コメ欄で見ましたが、いそう!いや、居る!)
人間の担当は、動物さんなんでしょうか?

いつもありがとうございます。くるさん!
今頃、虹の橋へ… (naodon)
2010-03-16 11:35:49
ホワイトデイの日にうちの猫のアミが旅立ちました。
5歳の若さでしたが、心臓に病があり、3度の発作を乗り越えた後、3月14日、ついに旅立ってしまいました。
今頃はきっと、虹の橋のたもとで元気に遊んでいることでしょう。

数日ぶりにここをのぞいたら何だかとてもほっとしたお話しで思わず書き込みました。
数年前に旅立った犬のモモのことを思い出しました。
いつか、またきっとあの子達に逢えることを信じて。

くるさん、いつもありがとうございます。
(T_T) (ぽんちょ)
2010-03-16 11:35:55
素敵なお話ありがとうございます。
うちの子もきっと虹の橋の下
犬爺と走ってるんだろうなぁ。。。
心がほっこりしました(^_^)
ありがとうございます。
くろな~ (りりかわ)
2010-03-16 11:38:15
先月死んだくろなのことを思い出して泣いてしまいました。
ガンでした。
容体がよかったので出かけてしまったら、
留守のうちに土に還ってしまっていました。
苦しかったろうに、そばについてやれなかったことを今でも後悔しています。


ああでも、かけっ子の好きなあの子のことだから、
きっと犬爺とかけっこしているんでしょうね。
そう思いたい。

お母さんもう心配ないよ…

くろなもそう言って旅立っていたんでしょうか。
いつまでも泣いていちゃいけませんね。

お母さんも元気だよって言わなくちゃ。
Unknown (sumire)
2010-03-16 11:43:31
泣けました・・・

花粉と合わさってもう顔ぐちょぐちょ。

くるさんったら・・・もう。

もうすぐ事情のあるわん子を引き取る予定なのですが。

その子、幸せにします!

Unknown (JOHN)
2010-03-16 11:45:42
How about "OTO_SAN"?
Unknown (通りすがり)
2010-03-16 11:47:01
うん、やっぱり犬には爺さんが似合うな。

私も犬に生まれ変わって駆けっこしたいぞ。
ホロホロ。。。 (ルナ)
2010-03-16 11:47:07
泣けてきますね~

うちも昨年、16年近く一緒に居てくれた
相棒が亡くなって
ちょうど今朝そのコの夢を見た所でした

こたつの中でゴロゴロ言ってた

あーー
仕事中見るんじゃなかった。。。(泣)。。。

ワンコさん
走り回れてよかったね^^
こんにちは (ようこ)
2010-03-16 11:56:16
私の愛犬が歩けないまま旅立ちました。
天国の愛犬を見たようで…、うまくいえませんがなんだかホッとしました…。
死ぬことの「本当」はきっとだれも理解できませんが、くるねこ大和さんが描くあの場所がきっとあると思うことにします…。とても心が救われました。ありがとう
Unknown (東京の田舎のおばさん)
2010-03-16 11:58:49
まさか、マロたんに何かあったわけじゃないですよね!?
Unknown (はままつのおばさん)
2010-03-16 12:06:07
歴代のわんこを思い出し号泣…
ぼくちゃん、ルビー、もみじ… みんな元気だよね?
何か救われたような気がしました。

こんなに泣いたの、「ジョンの純な恋物語」を聴いて以来ですヨ^_^;
あー 動物系はダメだぁ~ よわよわ

いつもステキングなお話をありがとう!
不意打ちで・・・ (ぷりんママ)
2010-03-16 12:11:25
先週、3月9日の朝にうちの子を亡くしたばかりだったので・・・
思わず泣いてしまいました・・・
いつもありがとうございます (ころぼ)
2010-03-16 12:16:14

涙・・・・・
Unknown (torayura)
2010-03-16 12:22:59
うぅ。。(TωT)えぇ話にゃ。。
犬爺がいてくれるからみんな大丈夫やね。。
うちの子も (ちま)
2010-03-16 12:31:39
(´;ω;`)
病気治ったんだね。喜ぶよ。嬉しいよ。
ありがとう。くるさん。
Unknown (あんず)
2010-03-16 12:32:29
くるさんの描く彼岸の様子が好きですちょっとぶっきらぼうで優しい猫の番頭さんや体をはって犬を励ます犬爺…過去に逝ってしまったうちの猫達がその彼岸に行ってしばらく休んでから猫の船頭さんに送られて生まれてるのかなと思うと胸がいっぱいになります
やられた (maki)
2010-03-16 12:37:51
涙が止まらなくなる秘孔を突かれたようです。
なんでお前らはお母さんの心配するんだ。あほぅ。
でも、元気にしてるなら許す!
やられた~ (宝屋)
2010-03-16 12:40:05
(3_3)

アカン、オカン泣けた…
何度も来てそのたびに泣いて (ひろや)
2010-03-16 12:46:23
ウチには老猫2、老犬2、心配なのが大勢います。そいつらの顔を見ては泣き、亡くなった母と行った最後のお花見のことまで思い出してまた泣いて…泣き疲れました。
泣いた…泣いた… (くるみ)
2010-03-16 12:53:39
4年前に旅立ったわんこの事思い出しました
散歩中に発作を起こし私の腕の中で逝きました…
散歩からわんこが帰って来ないのでネコが3日間鳴いて探してましたよ
まぐちゃん!たくさんのお友達わんこできたかな?
お母さんは今でも最後に顔を舐めてくれたのが忘れられません
ありがとう!ちゃんと伝わったからね

くるさん!素敵なお話をありがとうございます!
やばい (あや)
2010-03-16 12:54:06
4年前にいっぺんに逝った自分の両親と、3年前にいっぺんに逝ったウチの猫兄弟の両親を思い出してしもた…。
病気で突然いなくなるのは辛いですね。
みんな、あちらでしあわせに暮らしていてほしいです。
心がほっこり (さゆり)
2010-03-16 12:57:00

皆様と同様の気持ちです
猫でも犬でもみんな
楽しく過ごしているとあたしも感じます。

お母さんもきっと
嬉しく思っているはずです

来るたびにどんどんコメントが増えますね。

きっと皆様心が打たれたはずです

こんな素敵なものが書けるくるさんは
きっとすごく心が綺麗な人だと思います

本当に素敵な方だなー
と尊敬します。


いつもありがとうございます!

Unknown (なな)
2010-03-16 13:00:20
今、そばに犬爺が寝ています。

お別れの日が近いかもと思うと、たまらんです。

Unknown (すずねこ)
2010-03-16 13:08:22
くるさん、悲しくてたまらないので
早く次のお話にしてくらはい… ;_;
Unknown (びわぼん)
2010-03-16 13:10:48
大切に思ったり
思われたり

私も以前、サヨナラの時「ありがとう」
と聞こえた後、不思議な風にからだを包まれたように感じたことがありました
錯覚なんでしょうけれど…



救われました (ナッツ)
2010-03-16 13:26:44
号泣!!お母さんを覚えててくれるんだ!
病に怪我、ボロボロの状態で看取った我が子。
虹を渡った世界では元気に走り回ってるんだと安心しました。会いたいなぁ・・
Unknown (まや)
2010-03-16 13:40:29
会社にいますが・・・黒い涙が目尻から流れました。
ウォータープルーフのアイライナーは、
冬でも必要だと実感しました(;△;)
Unknown (ささ)
2010-03-16 13:42:56
ずっとあとで、
いつかその場所へいった時に会えますね(涙)
うんうん (はる)
2010-03-16 13:43:30
今は天国にいる愛猫と重なって泣きました。
私も同じように「もう元気に走り回ってるよね」
と思っていたので…
犬爺さん、良い味出してるなぁ!(T▽T)
猫神さまの特別出演(?)も嬉しい。
Unknown (ひな)
2010-03-16 13:44:37
うっかり会社で読んでしまって、今泣くのを相当な力で抑え込んでて、鼻の奥と頭が痛い。

絶対絶対泣いちゃダメ。仕事中だ。
がんばれ私。

あー痛い痛い。

でも暖かい気持ちになれて嬉しい。
ありがとう。

でもがんばれ私。
あー思いっきり泣きたい。
Unknown (ぺヤング)
2010-03-16 13:51:40
スタバで読んで、涙してしまった…
(きっと私いま変な人ですね。。)

祖母の犬も、犬爺に会えたんかなぁ…
くー (catcat)
2010-03-16 13:55:59
ウチにはトメちゃに良く似た白黒の犬と、
モンさんに良く似た性格の犬の2匹が同居してます。
モンさん犬はもう11歳。
X-dayの覚悟をしないとなー、と思っとりました。
そこにこの犬爺。
くー、泣けます。
モンさん犬も、いつか犬爺に会う日が来たら、元気に走って行って欲しいものです。
ふいうちです (ムササビお京)
2010-03-16 13:58:11
ダーッて、涙が…
仕事中断。

くるさん、優しさをありがとう。ありがとう。
Unknown (syanana)
2010-03-16 14:02:23
虹の橋を渡った子達の事を思い出してしまいました;;鳥さんにもいますよね・・神様
何匹も虹の橋行きを見送って死んじゃうほど泣いても保護したら うちの子にしちゃうんですよね^^;
ありがとう (すずらん)
2010-03-16 14:17:42
ワンコさんのご冥福をお祈りします。
悲しいこと、楽しい事、苦しい事、嬉しいことを味わい体験する事が、生きる ということ。
私達は 毎日を精一杯生きねば。
待っててね。 (しんりゅう)
2010-03-16 14:21:12
心臓病で最後は弱って行ってしまった家のにゃんこ・・・・。
今は元気で走り回っているのかしら。

もう少し      待ってってね。
ありがとう (たけぞー)
2010-03-16 14:21:41
亡くなった姉と愛犬を思い出しました。。。
あっちでは元気にしていると信じています。

あったかい心をありがとうございました(*´∀`*)
Unknown (nagy)
2010-03-16 14:24:55
久々の登場ですね。。
ううう

うちのわんころも
今頃天国でこの犬爺となかよく遊んでるといいな
涙が止まりません (うらにゃ)
2010-03-16 14:25:43
母に意地悪をする父方の親戚がくると、
帰るまでずっと見張っていた実家のわん。

初孫と引換に天国へ行った。

最後は大好きなパンを食べることもできなくなった。

それでも、週末私が見舞いに実家に帰ると、
フラフラしながら必死で歩いてきた。

そっか。天国に行った君は、思い切り走れるようになったんだね。

ありがとう、くるさん・・・・。
「2ちゃんねる」より転載 (グリグリ7)
2010-03-16 14:27:42
4:名無しさん@十周年 :2010/03/13(土) 07:48:41 ID:8Q1vlq4A0

泣かないで
泣かないでって
言おうとするけど
顔を
舐めようとするけど
からだ
動かなくって
おかあさん
もう
休んでいいよって
おりこうだったね
おやすみって
気付いたら目が見えなくなってて
声も聞こえなくなってきて
なにも
感じなくなってきて
でも
なんか
ずっと
おかあさんの手が
あったかいのだけは
わかる
うれしいなあ
うれしいなあ
おやすみ
おやすみなさい
おきたら
また
く~ (ねこママ)
2010-03-16 14:39:16
もう、あかん 泣けて泣けて
仕事どころでは、なくなってしもた。
ありがとうございました (こますけ)
2010-03-16 14:40:03
くるさん、ありがとうございます。
涙が自然と頬をつたいました。

今まで見送ったコたちが
いっぱい頭をよぎりました。

虹の向うにいったコたちが
幸せになっていると信じています。

たとえ言葉が交わせなくても
大切な家族…なんですよね。

いつかまたきっと会える日まで

ばいばい。

会社で号泣 (たぷ)
2010-03-16 14:42:40
け、化粧が・・・!(゜□°;


動物と暮らしているひとたちは皆、虹の橋を知っているのですね。
そこにも、感動です。


また会う日まで。
番頭さん、よろしくお願いいたします。
ありがとう (くろまめ)
2010-03-16 14:45:26
くるさん,ありがとう。

Unknown (もも)
2010-03-16 14:46:42
腎不全末期症状の愛猫を安楽死させた瞬間に
担当医の先生が泣きながら言ってくれたのが
「もう天国の草原で鳥でも追いかけているよ」
という言葉でした。
まだ若かったのに急激に弱ってしまい、
爪を研ぐ力もなくなってしまった最期の日々。
半年たった今も、安楽死の決断を良かったとも悪かったとも言えません。
でも、最期の瞬間と先生の涙は決して忘れません。
今は「やつがれ」のように、あらゆるものに生まれ変わりを探しているのかも。
愛猫の名前は「ちび」でした。

くるさん、本当にいつもありがとうございます。
ファンの方が増えて、大変なことも増えているとは思いますが、
救われている人も、その分増えていると思います。
Unknown (にゃ~こ)
2010-03-16 14:46:52
先月、天に召された
実家のワンコの姿が蘇ってきちゃった…

今頃はあっちで駆けずり回ってるかな…
Unknown (unico)
2010-03-16 14:48:20
くるさん、
素敵なお話ありがとうございます。
たくさんの母さんが (小豆)
2010-03-16 14:54:38
これを読んで涙ぐみながら、ああうちの子は病気に勝てなかったわけじゃない。
天使に昇格したんだって、いっぱい慰められてますよ、きっと。
Unknown (ちゃたま)
2010-03-16 15:03:11
私も含めてたくさんのかあさんが救われた

みなさんのコメントを読んでいると

そう思えます。

ありがとうくるさん。
Unknown (えり)
2010-03-16 15:13:35
もうすぐ亡くなって4年になるウチの大事な大事なわんこのことを思い出しました。

亡くなった直後によく見た夢みたいでした。

夢の中でとっても元気に走り回っていたんです。


久しぶりに泣いてしまいました。
くるさん。すてきなお話をありがとうね。
号泣>< (まー)
2010-03-16 15:21:49
病気が治ってよかったね

ほんとうによかった

仕事中ですが、号泣です><
空を行く屋形舟のお話が好きです。 (ねね)
2010-03-16 15:23:16
お初におじゃまします。

最初、どこぞのワンコのことかと思いましたが
猫番頭さんを見て認識しました。

とたんに泣けてきた・・

ワンコはお散歩が好きですよね。
走るのが大好きですよね。
きっと、長く走れない日が続いてたんですね。
ようやく思い切り走れるようになったんだ。

お母さん、悲しいけどでも良かったね
う~~ 泣けるっっ



いいところ。 (ももみ)
2010-03-16 15:34:41
あの世では、病気も悩みもなく、
幸せに暮らせるのでしょう。

ウチの子達も、楽しく過ごしてるでしょう。
くっ・・・ (テストメロン)
2010-03-16 15:41:20
何、この切ない話は・・・
これから送別会に出るために化粧ばっちりしたとこなのに、涙がっ 涙がっ
きたきた・・・ (Amber)
2010-03-16 15:42:07
くるさん

会社のPC前で号泣・・・
やばいだよ~

このテの話が一番弱い、
けど大好き。

いつもこちらこそ
ありがとうございます!
大人気 (なな)
2010-03-16 15:43:15
ブ ラ ン ド専 門 店 
店長の桜井奈奈です(●´ω`●)

激 安ブ ラ ン ド 財 布 バ ッグ 腕 時 計の一流、最高級

品は 販 売します
特大優惠活動!!絶対価値ありで~す。(●^o^●)

高品質 国際速達郵便発送安心 最低価格保証!


◆ご来店を心から感謝申し上げます。
◆HP http://nagakura-watch.com/ 
◆連絡先:sakurai_watch1@yahoo.co.jp
Unknown (えり)
2010-03-16 15:43:26
去年の夏に亡くした猫を思い出しました。
その日、それまでにくるさんの本は全部買い揃えていながら、その一冊だけはどうしても買うことができなかった(内容を知っていたから)「やつがれとチビ」を、今日死んでしまった猫のために、またその子を失った自分のために、わざと買って読み、泣いたことも思い出しました。
ただ死んでしまってすべてが終わるのではなく、くるさんが描いてみせてくれる世界そのままが、本当にあると信じたいです。
ポロポロポロ… (roro)
2010-03-16 15:46:50
涙が止まりません…。

やさしい子。
走れるようになった事より、おかあさんが喜んでくれる事が嬉しいんだね。

暖かくて切なくて優しいお話を有難うございました。
猫番頭さん、犬爺さん、うちの子達もご迷惑かけると思いますが
宜しくお願いします m(_ _)m

みなさんのコメントがステキで (キキココママ)
2010-03-16 15:57:52
みなさんの気持ちがキラキラと優しく暖かくて。
涙、涙、です。
心の中が浄化されていくような気がします。
私もウチの子をもっともっと大切にしよう。
Unknown (Ellie)
2010-03-16 16:05:34
もう走れるようになったんだね。
良かったね。

番頭さんが出てくる度、ウチの先代も番台の前で
「随分とせっかちにこっちに来ちまったなぁ。」なんて
説教されたのかな・・・なんて思いながらボタボタ泣いてます。
犬爺や子の日屋さんみたいに、それぞれ親身に面倒見てくれる
係のひとがいてくれると思えばこそ、我々も安心して生きて行かれます。

くるさん、ありがとうございます。
胸がしめつけられました (寅さくのママ)
2010-03-16 16:18:10
毎日楽しみに拝見しています。今日のは悲しいですね、涙が出て胸が痛くて喉もいたくなって...
皆さんのコメントを見たら、声も出そうになってしまいました。会社や外で見ていなくてよかった...?
「ママは、あと30年くらいは生きるかもしれないから家の寅とさくらにも頑張ってそれくらいは生きてね」なんて言う事がありますがお別れは来るのですね。このワンちゃんのおかあさん元気出してください!!
小豆さん。 (Unknown)
2010-03-16 16:24:24

…病気に勝てなかったわけじゃない。

天使に昇格したんだ。



この言葉にも救われました。


ありがとう。



みんな… (キョロの母ちゃん)
2010-03-16 16:28:28
今日の話に以前猫番頭さんの所へ行ったうちの猫達や、最近、余命宣告を受けた闘病中の我が父の事を思い出して、思わずポロポロ涙が出ました。
みんな空の上で幸せに暮らして欲しいです。
号泣でした (mura)
2010-03-16 16:31:06
お母さんを置いていかないでね、
いつも言い続け、その時を思うだけで泣いていましたが、
こんな風に元気にしてくれる犬爺さん、猫番頭さんがいて
広い野原があって、
ほんのりとお母さんのことを思い出してくれているなら
それはそれでイイんだね・・・
そう思えました。

どうもありがとうございました。
Unknown (Unknown)
2010-03-16 16:33:44

最後の最後の一息まで、
がんばりました。



もう、いいよ。

もう、頑張らなくていいよ。

私は大丈夫だからね。

ありがとう。
ありがとう。


と言うと、最後の息をフッとはきました。



うちの子もお世話になってるんだろうな。

わがまま娘だったので、みんなと仲良くやれてるか心配だわ(o^-^o)


くるさん、
ありがとう。


思い出しちゃった・・・ (ぴー太)
2010-03-16 16:35:25
1月13日雪の日に逝っちゃった、うちの猫思い出しました。
また泣いちゃった。
でも、あの子も元気に走ってるんだろうなぁ~~と思ったら、少しは救われる。
ずるいや・・・ (てんかす)
2010-03-16 16:43:28
くるさん・・

くるさんはズルイや!
悲しみや、苦しみ、淋しさ、嬉しさ、楽しさ、
愛情の表現方法を知ってる!
描けるんだもん!

ずるいや! 本当に羨ましい・・・
でも、描けなかったから、
くるさん・・・辛いだろうね・・・

Unknown (ハッブル)
2010-03-16 16:48:31
さらっと読んじゃって、そして、後から来るんだ。もう、涙が止まらないです…。
そんな中、今回もいい味出してる猫の番頭さんに救われます。
Unknown (ぶん太)
2010-03-16 16:50:01
ウチのモモは家の中を歩き回ってるみたい。
本当に死んじゃうなんて思わなかったな。
Unknown (takaboo)
2010-03-16 16:52:48
今回のみなさんのコメントを涙しながら
、でも、「うん、うん」と頷きながら
拝読しました。

4年前に愛犬を亡くしてから、落ち込んだり、
気持ちが塞ぎがちになったり、
悲しい気持ちを引きずってしまうのは、
自分だけじゃないってこと...
気づかせて頂きました。
くるさん、みなさん、ありがとう。
Unknown (シン)
2010-03-16 16:54:58
初めまして。自分は現在鬱病闘病中のシンと申します。

先日主治医に「ペットでも飼うと心が癒されて病気の回復に繋がるかもしれない」と言われました。

どんなペットにしようかネットサーフィンをしていたらこちらのサイトに巡り合いました。

何と言うかもう…本当にかわいいですね!!
飼いたい気持ちが一気に増しました。

私もブログをやっているのですが、もしよろしければ相互リンクのお願いは出来ませんでしょうか?

今後はペットブログとして運営してみたいと思いまして、勉強させて下さい。

「自分探しのブログ 禁パチ禁スロ鬱病日記」

内容的には、日々の面白話、ネットでの仕事の話、闘病記、面白裏ネタなどです。

URLも載せましたので、もしよろしければご検討頂ければ幸いです。

突然のコメントで失礼致しました。

応援クリックして帰らせて頂きます。

失礼致します。

シン
うん… うん… (エム上)
2010-03-16 16:55:19
じぃぃ~ん
泣けるなぁ…
本当にありがとう。 (やっちぃ~)
2010-03-16 16:57:59
たくさん見送った、ペット達の事を思い出して、ホロホロと涙させて戴きました。
楽に逝けなかった子もいましたが、きっと今は笑って過ごしていてくれるのだと思えました。
上でどなたかもコメントされてましたが、どんな見送り方をしても、飼い主は後悔ばかりです。
自分を責めて、泣いて、責めて、泣いての繰り返しでした。
(もう私には生き物を飼う資格は無いんじゃないかって…。)
でも、空の上にはあんなにも優しい猫番頭さんや犬爺さんがいらっしゃって、どの子も楽しく過ごしているのですね。
安心しました。
だから、皆さんと同じように言わせて下さい。

「くるさん。本当にありがとう。」

今日はうちのわん・にゃんを、目一杯抱きしめてあげようと思います。
奥深い (ニコママ)
2010-03-16 17:06:08
ほんとに向こうの岸を感じてしまいました。
余韻にひたっているうちに思い出されたのは、オランダの短編アニメ『岸辺のふたり』。
こちらは「おとうさ~ん」です。
Youtubeで見られます。
http://www.youtube.com/watch?v=P7-XXhQ5n90
夢でもいいから (おはぎ)
2010-03-16 17:08:29
去年の今日に、飼っていた猫が死にました。
夢でもいいから会いたいと、昨日眠りにつきましたが、叶わず。。

くるねこさんの 犬爺 を見せてもらって、
うちの子の駆け回っているところが目に浮かびました。。
なんだか、ありがとうございます。
(ノ_・。) (ベルガモ)
2010-03-16 17:11:25
「死」に対して恐れしかなく
最期に触ることも出来なかった子供時代の自分に悔しい思いです
ごめんね
体が窮屈だったから (u)
2010-03-16 17:14:12
引越したんだよ、天国に。
そらあもう、今は仲間と大宴会(笑)
まだまだ (あまなつ)
2010-03-16 17:19:42
つらかったです。
一度読んで泣いてしまって
落ち着いたらコメントしようと思ったら

我慢できず再び涙が出てきてしまいました…

私がこどもの時に拾って連れ帰り
反対を受けながらも飼い始め
ずっと一緒にいられるような気がしていました。

進学で遠く離れてからも、実家に帰ってくる度に
私に『大好き大好き』といつまでもくっついているかわいい子でした。

皮膚炎の治療の為に投薬していたステロイドの副作用で
皮膚炎が逆に悪化してしまったり
股関節が硬化して横になることもままならなかったり
すごく痛くて苦しくて辛かったと思います。
それでも私を見ると一生懸命しっぽを振ってくれて・・・
看取ってあげられなかったことがとても心に重く残っています。

でもくるねこさんのお話を読んで少しだけ心が軽くなりました。
ありがとうございます。
ありがとう (三河人)
2010-03-16 17:23:33
ウチにいた子達もあっちで元気にしてるかな?


くるさん、ありがとうね
困ってしまう (N)
2010-03-16 17:33:13
どうして涙が止まらないんでしょう・・・。
いっぱい、いっぱい、泣いちゃった。
涙が (砂子)
2010-03-16 17:35:04
昨日から今日まで、このお話を思っては涙がでます。
虹の橋を渡っていったウチのコも、今は何の心配もなく遊びまわってるのかな。

今いる子をますます大事に、そして見送れる私になりたいです。
くるさん、やさしいお話本当にありがとうございます。
涙 涙です (野州のおばさん)
2010-03-16 17:38:03
くるさんの漫画 そして皆さんのコメントに
涙止まりません・・・
私も ものごころついた頃から犬猫等といっしょでした いろんな出会いと別れがありました
ウン十年経った今いっしょに暮らしている犬猫達との日々 一日一日大事にしようと思いました
あああやばい (ゆうこ@兵庫)
2010-03-16 17:57:57
旦那が帰ってくるまでに涙、止まらないかな・・・

天国でこのわんこちゃんがずっと幸せに過ごせますように。
ウチの子も・・・ (ねねこ)
2010-03-16 18:01:55
数年前に逝ってしまった、妹みたいだったウチのにゃんこ。

9歳で病気で苦しんでいて、安楽死を迷っているときにお医者さんに言われた言葉を思い出しました。

「この子はもともと肺が奇形で、9年も生きられる体じゃなかったんだよ。それでもあなたたち家族が大好きだからここまで生きてこれたけど、今はこんなに苦しそうだから、もう楽しい天国に逝かせてあげたらどうかな?」

・・・って。

ウチの子も、くるさんのマンガみたいな楽しそうな天国で、のんびり暮らせてたらうれしいな。

くるさんありがとう。
Unknown (のちはは)
2010-03-16 18:02:54
くるさん

また泣かせるんだから・・・。
一人でいるときに読んでよかった。
Unknown (ぴろりん)
2010-03-16 18:13:35
どこの誰だか解らないから、それぞれの心に染み込むんでしょうね。
特定されると、その子のことになっちゃって、ちょっと距離ができちゃうような。

うちのワン子も12歳のおばあちゃんになりました。
受け入れなきゃいけない時が、迫ってきてるんだろうな。受け入れられるかな…。
まだ自信無いです。
携帯なのにい (こまにゃ)
2010-03-16 18:13:43
携帯だから画面小さいから冷静に読めるかなと思ったのにぃ。
通勤電車の中で泣く私。何度見ても泣く。
泣くたび癒される。
大丈夫大丈夫。
生きてりゃおっけー。向こうにいっても、おっけー。
Unknown (めそめそ)
2010-03-16 18:16:38
なーーーーーーーーけーーーーーーーーるーーーーーーーーー号泣です。いつもありがとうございます。
Unknown (ミルちゃん)
2010-03-16 18:16:39
ハムスターや猫の係りがいれば犬の係りもあるのですね
Unknown (こごみ)
2010-03-16 18:17:29
もう今日何回見たでしょう。
泣けてしまう(ノ_・。)

ガンで、最後は走れなくなってしまったうちの子。
今はこの子みたいにかけずりまっわってるといいなぁ。。。
涙ポロポロ (のの)
2010-03-16 18:20:01
うちのも病気治って元気に駆け回っているのかなぁ。
Unknown (punic)
2010-03-16 18:20:41
昨日から何度も読み直してます。涙涙です。
うるっ (のこ)
2010-03-16 18:21:47
なけます~

の係りは前見ましたが、
の係りもいたんですか!

なけるけど面白い・・・
あうう・・・ (にゃんの前足)
2010-03-16 18:21:57
昨日も見たからもう大丈夫と思ったのに・・・あうう・・・(T_T)
ホント泣かせ上手だわ~ (ずんこ)
2010-03-16 18:24:57
天国に召されると、人間も痛みから解放されると聞きました。
可愛がってたあの子達もそうなんですね。
わたしのせいで死なせたかもって、思ってたことがあったんです。
もっと早く先生に診てもらったら…
手術なんかしなきゃ良かったのかも……
って。
でも、くるさんのおかげで救われました。
ありがとう、ありがとう、ありがとう。
この皆さんのコメントの数、はんぱないですね。
そして、それを読んでても涙が出そう…
まだ会社なんだけどなぁ。
シンパシー (りすこ)
2010-03-16 18:35:04
うう
泣けましたぁ
この時点で既に476コメントの皆さんと一緒に・・・
大好きだった人たちやわんちゃんを
思い出しながら・・・
エル (Unknown)
2010-03-16 18:35:25
もう寝たきりになっているゴールデンのエル。

毎日「おかあさんゴメンねゴメンね」と言っているような気がして
切なくて切なくて・・・
そんなことないよー!!の気持ちは伝わっているのかなぁ。。
Unknown (アキト)
2010-03-16 18:40:41
先月亡くなった愛犬小太朗も
犬の係りのお爺ちゃんと一緒に走り回ってくれてると良いな…
ウチのお母さんはほっとしてるよ (べぇ)
2010-03-16 18:56:03
先週死んじゃったウチの犬も、
このワンコみたいに元気にじいさまと
走り回ってるかな。
でも、うちのコ人見知りだから大丈夫かな。。




じいちゃん。よろしくね。
バイバイ。
ホロッときます・・・ (にゃん太と花)
2010-03-16 19:05:55
思わず涙が出そうです。

我が家にもまだまだ元気な犬・猫がいますが・・・

ついつい考えてしまいました・・・

ずーっと駆け回っていて欲しいです。





後悔ばかりだけれど (まりん)
2010-03-16 19:08:39
一ヵ月の闘病生活、意識のない状態が2週間。
がんばってくれたニャンコが12日に亡くなったばかりです。
辛い辛い闘病生活を送らせてしまいました。
もうあきらめよう・・・そう思う日にかぎって
目を開けたり、自分で排泄しようと起き上がろうとしたり。
そのたびごとに「この子は生きたいと思っている」
そう思って治療を続けてしまいました。
辛い思いを長引かせてしまっただけだったのではないかと
自分を責めてばかりいます。

今はもうすっかり病気から解放され
野原を駆け回ってくれているといいなあ。
くるさんありがとう・・・
気持ちがちょっとだけ楽になりました。
いつかは (ゆっきー)
2010-03-16 19:10:36
うちの実家のばかな子も…と思うと胸がぐっとなりました。

でもいつかは、私も行くので。そのときは、一緒に走り回ったろうと思いました。


くるさん、ありがとうございます。
泣かさないで下さい・・・ (あさみ)
2010-03-16 19:12:18
コメント投稿したことなかったですが、あまりに泣けて・・・昨日から4,5回見ているのですが、その度に泣いてしまいます・・・
くるねこ大好きです*^^* (信藤葵)
2010-03-16 19:12:52
この話のおじいちゃん凄すぎます(^w^)
意地になって走るわんこも面白いですね^^
うちの子も。 (もも)
2010-03-16 19:13:09
はじめまして。
いつも拝見しています。

先日18才の女の子(にゃんこ)を見送りました。晩年は身体が弱り目も悪くなってっていましたが、くるねこさんの描かれているように虹の橋のむこうでは元気になってきれいな景色を見ているはず、と思えました!

愛するものとの別れはせつないですね。でもこちらを見て、出会えて本当に良かったと再確認しました。ありがとうございます。

ご冥福を心からお祈りいたします。
泣きっぱなし。 (オクラ)
2010-03-16 19:13:41
くるさん、ステキなお話ありがとうございました。

犬爺と一緒に全力疾走する犬クンの嬉しそうな表情に号泣しました。
ううっ (さぶとりあ)
2010-03-16 19:24:30
涙が・・・。
うちのザビも・・・ (せばすちゃん)
2010-03-16 19:28:35
このちょっと男前の猫神さまにお会いできたのかな?

きっと向こうでは、元気に元気に駆け回って、またおエサを段ボールごとかじっているのかなぁと思うと・・・。

病気もけがも事故もない、ただひたすら楽しい虹にむこうで、
「召使、元気にしてるわよん♪(うち、女王様でしたから)」なんて少しでも思い出してくれているのなら、ワタシは、ほんとうにしあわせものなんだなぁって。

短い時間だったけど一緒にすごせてよかったのかなぁって。

ザビはしあわせだったのかなぁって。

ほんとうにいろんなこと、こみあげてきちゃいましたよ。

くるさん、ありがとう。

そして、このわんちゃんと犬爺さまにも。

あ、猫神さま、ワタシ必ずお礼にまかりこせますよう、現世にて徳積みさせていただきます!
Unknown (けだま)
2010-03-16 19:28:48
胸が
苦しい…
う・・ (NH)
2010-03-16 19:30:17
涙出てとまんないです(泣)

うちの子も困ったら見ないフリしてたなぁって
泣きながら「ふふ」ってなりましたw

いつか… (maonyan)
2010-03-16 19:37:31
ねずみちゃんの係りの「子(ね)の日やさん」も登場するのでしょうか。

子猫と一緒に火葬されて、猫神の番頭さんのところに紛れ込んじゃったハムちゃん、
ちゃんとねずみちゃんの係りのところに行けたのかしら。

ちきしょう、今朝はきっちり「目が3」でしたよ。
おかあさん (トメのもふぅ)
2010-03-16 19:38:56
やっぱり、「おかあさん」なのですね…。私は人の母にはなれませんでしたが、うちに、にゃんこがやって来て念願のおかあさんになることが出来ました!
ゆずの… (Unknown)
2010-03-16 19:39:13
ますび子先生の『長いさんぽ』以来ですよ…こんなに泣いてしまったのは、、、ダハハ
 (猫鍋)
2010-03-16 19:43:20
猫の係の人お久しぶり。
マロンちゃん速いな~。
ニコママさんありがとう (reiko)
2010-03-16 19:46:37
苦しんでいたのに死なせたくなくて、安楽死させてあげられなかった老猫を思い出して泣きました。

『岸辺のふたり』沁みました。教えてくれてありがう。
Unknown (ラピママ)
2010-03-16 19:54:39
目頭が・・・熱いです。
Unknown (ころうどん)
2010-03-16 19:57:32
くるさんが描いてる世界は
誰もが共感できて
それがほっこりだったり
せつなかったりと
いつも心を動かされます

素敵な言葉=言霊が
綴られてて
大好きな世界

くるさん、ありがとう
Unknown (Unknown)
2010-03-16 20:02:06
みなさまのコメントにも泣けました。

治療を続けてこられた方の、大好きだから一緒にいたかった気持ちも、虹の向こうにちゃんと伝わってると思います。
パブロフ状態 (ざき)
2010-03-16 20:03:33
最近、番頭さんをお見かけするだけで号泣するようになりました(ToT)


また屋形船に乗っておかぁさんのところに戻ってくれますよね

往犬屋なのかな?
Unknown (ある)
2010-03-16 20:16:26
コメント500がすごいっていうより

ここに込められてるのは、たくさんの方たちの
たくさんのペットへの温かく強い気持ちなのだなあと
思いました・・・
Unknown (VANILA)
2010-03-16 20:24:37
もぅダメです~~~~~∃ヨヨョョ。+゜(ノД`)゜+。ョョヨヨ∃
おかあさん、きっと喜んでるよ。
ダメだ。後からジワジワきます。

ウチの愛犬も、走り回ってくれてるかな~?
ウレシオスです。
くるさん、良いお話ありがとです。

母が末期胃がん闘病中なので、弱ってました。
これからも、楽しみにしています。
どうぞ、ご自愛くだっさい。
Unknown (キース)
2010-03-16 20:42:32
初めてコメントさせていただきます。

うちの子も苦しみから解放されて、元気に走り回ってるよね。たくさんお友達がいて、寂しくないよね。

くるさん、本当に有難うございます。

初めてコメントします (双)
2010-03-16 20:52:45
読んでて「うううぅーっ」って涙があふれました。
うまく言えませんが、ありがとうございます。
Unknown (Nolita)
2010-03-16 20:59:07
21歳で虹の橋の向こうへ行ってしまったうちのトラもこんな風に思ってくれたかなあ・・。
やば… (ネコヤマ)
2010-03-16 21:11:32
電車の中やのに…!
涙我慢するの大変でした。
なんかちょい楽になれたかもです。
ありがとうございます。
Unknown (玉虎)
2010-03-16 21:11:39
忙しくて、今、くるさんのブログを見てました。

14日の夜、15年いてくれたウチのワンコが亡くなりました。


私は仕事で帰りが遅かったのですが、私が帰ってくるまで生きててくれて、、


ジョン、天国で走ってるかな、、
Unknown (みーやん)
2010-03-16 21:14:44
みなさんのコメントを見ると何度も涙が出てしまいます。。。(泣)

今も猫を飼っていますが、一番辛かったのは近所にいたノラ猫の別れです。いつもは逃げるのに動けないほど弱っていて、急いで家につれて帰りました。見るとものすごい蚤がいて洗ったりしたのですが、えさも食べれず水も飲めないままで病院も閉まってるしこれ以上何をしていいか分からず・・・

結局次の日の明け方、突然お腹からの大きな声を出し、その後フッと息を出し、そのまま静かに息を引き取ってしまいました。最期を看取るのが初めてだったので、本当に辛かった。

今でももっとちゃんとした処置をしてあげられてたらと後悔でいっぱいです。

たった二日の名前もなかったノラちゃんですが、元気ではねてくれてると救われます。

くるさん、素敵なお話本当に本当にありがとうございました!!
涙をふいて (ちえ)
2010-03-16 21:16:29
実家に帰ったら14歳のおばあちゃん犬をたくさんなでなでしようと思いますぅ~(T-T)
いつか犬爺がお迎えに来ても、この話を読み返して、泣いてばっかりいないで心配かけないようにします(T-T)
もうぅ~ (銀太)
2010-03-16 21:23:00
涙が止まりません(T-T)

途中で書けなくなって
3回目です。

色んな気持ちがいっぱいで…やっぱり上手くコメントできません。

ただ…ありがとう。
Unknown (ふく)
2010-03-16 21:28:15
えーん。
うちの子も、かけっこしてるでしょうか。


・・・してるといいなぁ。



ワンちゃん、みんな。いっぱい、お天道様の下で走っててください。
うちのこも (さくらこ)
2010-03-16 21:35:36
うちのこも元気に遊んでますよね

本当にこんな素敵な世界にいてくれたらいいなぁ

もー 涙がとまりません
Unknown (sharuna)
2010-03-16 21:37:30
泣けました。。。

うちの猫も番頭さんに会えたと思っています。

なんだか、あったかくて切なくて・・・
すごく素敵ですね。
Unknown (そらまめ)
2010-03-16 21:59:09
思わず近くにいる愛犬を抱きしめました。
生まれて初めて飼った大切な愛犬です。
この子がいるだけで毎日が楽しく、本当に心が安らかになります…読み終わって切なくなり、涙が止まりません。
命日近くに (鍼屋)
2010-03-16 22:12:24
2年前の3月19日に柴犬が旅立ちました。
辛い病の末の旅立ち。
きっときっとこんなかな。
でもなあ
なんとなく
人の赤子になっていそうな感じがしています。

くる様
命日近くに
ありがとうございます。
思い出すこと沢山あります。
Unknown (ヨゴ)
2010-03-16 22:22:22
くるさん すごいね。

みんな 素敵だね。

ありがとうございます。
感動しました。。。 (らら子)
2010-03-16 22:22:37
泣けます。。
ワンちゃんの最後の言葉
すごくやさしくて、あったかい言い方で、切なくて・・・

普段はめったにこんな事ないのに・・・。


うわぁ~ん(T□T)8゛ (マルガリ)
2010-03-16 22:23:42
くるさんたらくるさんたら…前から思ってましたが、他者の痛みがわかる方なんだなぁとしみじみ。

やきもち焼きで、後から生まれた甥っこをガルガル威嚇してたジュナを思い出しました( ̄_ ̄;)犬爺に威嚇してなきゃいいけど…             こちらこそ、いつもありがとうございました。
(T-T) (読み人知らず)
2010-03-16 22:32:59
心も体も疲れて泣けずにいたこの頃、久しぶりに今まで見送ったにゃんこ達思い出して涙、涙でした。心が浄化されました。何かしら思い起こさせてくれるくるねこさんに感謝です 空に帰ったみんな~お母さんと会える時まで仲良くしてるんやで~~
泣きそう (unihana)
2010-03-16 22:51:46
泣きそうになった・・・
くるさんの・・そういうの、いつもじわって目にきます・・・
でも暖かくて、胸にじわってきます。
Unknown (Unknown)
2010-03-16 23:21:17
最初読んだとき意味が分からなかった・・

そういう事か  ワンちゃん もう 苦しくないんだね・・  良かった。 今、家で見てる。 ポロポロ 涙。 皆様のコメで又ポロポロ・・・  あぁ 家で良かった・・。 
Unknown (飛鳥)
2010-03-16 23:44:32
今日の朝にうちのワンコが亡くなりました。
ガリガリに痩せほそってフラフラで…。

今は健康で元気に走り回ってるといいな。

思いやる優しさ (Unknown)
2010-03-16 23:50:13
わんこのお母さんへの思い。
言葉にならないけど、ただ涙がおちていきます。
私の持てないものを、心で感じることができました。
これからくる認知症の母の介護に必要なものを見たような気がします。

くるさん、ありがとうございます。
(TT) (クズイ)
2010-03-17 00:04:00
いつも私の帰りを待っててくれるミーさんをぎゅーってしました。
元気で生きててくれてありがとう。

心が疲れたままの毎日でやっと流せた涙でした。
Unknown (Unknown)
2010-03-17 00:11:54
泣かすのはやめてください。。。
Unknown (reomama)
2010-03-17 00:21:42
いつも思っていたことを
絵にしてもらいました
ハートのど真ん中です
ありがとうございます
おかあさん (kei)
2010-03-17 00:27:22
本当に、心から涙があふれました。
「おかあさん。」ってこんなにもやさしい響きの言葉だったんですね。心のなかで繰り返すとまた泣けます。
くるさん、ありがとうございます。
Unknown (Unknown)
2010-03-17 00:33:12
ウリとひなももう苦しくないのかな。。。
病気にさせちゃって、助けてあげられなくて。。。ゴメンネ。。
ワンちゃんみたいに元気になってくれてたらいいな。。。
昨日は… (にゃんず母)
2010-03-17 00:34:28
勘違いしてました…
このお話は、虹の橋のむこうでのお話だったんですね…
昨日とはまた違った意味で号泣しました。
くるさん、やめて~。 (ななこ)
2010-03-17 00:41:15
いろんな
いろんな

事を思い出して…。


病気で早くに亡くなった母も元気で笑ってるでしょうか…。
猫達も母と過ごしているでしょうか…。


おかあさん…。
一生忘れない。
泣けますけぇ (パンモモ)
2010-03-17 00:46:09
私の父も、今ごろあちらで楽しく過ごしているでしょうか。
あまりに急だったから、自分が亡くなった事を、気付いてないのでは?と思っていたのですが…。
楽しく過ごしてくれていれば、それだけで十分です。
くるさん、ありがとうございます。
くるさん、ありがとう (りりー)
2010-03-17 01:13:51
初めてコメントします。毎日楽しく拝見しています。くるさん。ほんとうにあなたは、すてきです。言葉すくなにこんなに温かな気持ちを描くことができるくるさん。
素晴らしいです。

わたしもいままで、何回も、動物たちを見送ってきました。
動物たちはみんな天使です。みんな優しい。みんなかわいい。みんな心がきれい。
人間に、愛をおしえてくれるために、彼らは人間と一緒にいてくれるんだろうなと心から思えます。
おかあさんもう、だいじょうぶだよ。心配ないよ。優しいです。ほんとうに優しい。
天国にいった子たちが、みんなみんな、犬じい、猫の番頭さんのようなひとたちに見守られて幸せでいてくれますように。

くるさんほんとうにありがとう。

Unknown (アコ)
2010-03-17 01:20:32
ここにコメントされているみなさんの心にいる子たちは幸せですね。
でも、愛情を受けられずに虹を渡った多くの子たちもきっとたくさんの友達と思いっきり走り回って今は幸せだよね。

くるさんもそう思うよね。
ありがとうございました。 (ねこじゃらし。)
2010-03-17 01:32:56
ゆうべ仕事帰りに立ち寄った、深夜までやってるとんかつ屋で読みました。

初めは意味がわからなくて、読み進めていくうちになんとなくわかりました。

つい昨年、亡くなった父を思い出しました。
野球好きな父の最期は肺ガンでした。
呼吸が苦しいと言いながら、テレビの向こうの野球の試合を観ながら目を細めていた父。
召された直後はまさにこんな感じだったんだろうか、って思うと、食後の満腹感も手伝ってか何気に暖かい、幸せな気持ちになりました。

呼吸の苦しさから解き放たれて、元気に走り回ってくれてればいいな。

くるさん、ありがとう。
とても優しい気持ちを戴きました。
また泣いた…… (Emiya)
2010-03-17 01:50:18
愛犬・ボルサリーノも。
年齢と腰の病気で、最後は寝たきりに。
床ずれ……可哀想だった。
あんなに走って跳ねて笑っていたのに。
その姿を見ても泣けたっけ。

思い出しても泣けてしまう。

今は、痛みもなく、こんなふうに走っていると思いたい。

いつかまた、一緒に走りたいなぁ。
Unknown (Unknown)
2010-03-17 01:59:29
どうやら、
自分に置き換えて色々と思ってしまうようです。

上手く言えないけど…
ほんとにありがとうございます。

動物とはコトバが通じないから…
こちら側にとってあのコのコトバは“救い”で“癒し”なんだと思います。




何回読んでも泣ける…

皆様のコメ読んで更に号泣…
ありがとう (ちゃみ)
2010-03-17 02:09:32
うちのワンは今14歳のおばあちゃんです。
お友達には18才のおじいちゃんワンや同年代のワンコも沢山いるのでこういうエピソードは胸に突き刺さります。
いつまで一緒にいられるかは分からないけど、虹の橋で他のワンやニャン達に「うちのご主人は最高だよ」と言ってもらえるように、毎日を過ごしたいと思います。
Unknown (ジュウ)
2010-03-17 02:15:04
猫担当の「おいちゃん」が出てきて気付きました。
すべてのみんながマンガような感じで逝ってほしいと思っています(祈り)。
すごい・・・ (にゃにゃ)
2010-03-17 02:20:09
ふっと見てみたら、このお話のコメ数がすごい事になってて、もしやまた荒れて・・・などと思ってしまいました。

実際皆さんのコメント見て、驚きました。そして、じわりと視界が滲みました。

我が家にも、犬でも猫でもありませんが、逝ってしまった子がいて、死に際まで、苦しくなかったかとか、自分は果たして、良い飼い主だったかとか、色んな事を考えてました。

きっと向こうで、もう一度、元気に走り回っていたのですね。そして今頃は、何かを抱えて、また別の所へと、降りて行ってるのでしょう。

楽しく暮らしてくれてると良いな・・・
ありがとう (misa)
2010-03-17 02:27:58
16日の朝愛猫が旅立ちました。悪性リンパ腫で辛い闘病の5ヶ月でした。ゴハンも食欲廃絶のため強制給餌で、ここ1ヶ月は下半身麻痺のためほぼ寝たきりだった。
17日の朝荼毘にふせます。
天国でゴハンモリモリ食べて思いっきり走り回ってね。君と過ごした15年幸せをたくさんもらった。ありがとう。

猫の番頭さん、うちの子お願いします。よくがんばったって、褒めてなでてやってください。
Unknown (はち)
2010-03-17 02:55:33
先日、人生の半分を一緒に過ごした愛犬を見送りました。
最期の半年はほぼ寝たきりで私のことも分からなくなってしまいましたが、
生きているだけで毎日が嬉しかったです。
今はまだ犬を見ることが辛く、でも動物は大好きで、
くるねこさんを始め猫ブログを読み回っては、沢山の猫さん達に癒されています。
このようなお話に遇ってしまうとは・・・何度も何度も読みにきてしまっています。
素敵なお話をありがとうございました。
ありがとう (さくさく)
2010-03-17 03:19:37
フィラリアであちらの世界にいったミッキーも犬爺と一緒に元気にかけまわってるんだなあ、と思うと、目からあったかい汗が後から後から…。鼻からも…。はあ困った困った。


くるさん、ありがとう。
Unknown (たけよう)
2010-03-17 05:40:27
小学校の頃、朝起きたら、いつも元気なラックが動きません。おばあちゃんが運転出来る嫁さんに頼んで病院・火葬場へと行きました。学校でも泣き続け、心配するクラスメートに犬が死んだのだと話すとあきれられたっけ。原因はフィラリア。蚊対策に蚊取り線香を炊いたりしたのに。学校から帰るといつも喜んで迎えてくれた。散歩に行けばめちゃめちゃ走る。父母のいない寂しさも肩身の狭さもイジメも、ラックがいてくれてどれだけ救われたか。でもくるさんの漫画のように、天国で走り回ってくれていたら嬉しいな。いつか天国で会えるといいな。くるさんありがとう。
共感 (シロち)
2010-03-17 07:40:37
昨日友人のワンちゃんが急死しました。
12歳、若くはないけどすごう年寄りでもないです。
最近は好きだった散歩もあまりしなかったようですが、今は虹の橋の向こうで駆け回ってるのでしょうか。
ハスキー? (嵐)
2010-03-17 07:48:20
わんこの絵がハスキーに見えます
我が家のハスキー(隼)が
2月28日虹の橋に旅立ちました
今は元気に走り回ってることでしょう
あぁ!涙が…
Unknown (ねーね)
2010-03-17 08:00:00
読み返しても涙がでます。
良かったね(^-^)
泣けました(;_;) (プルート)
2010-03-17 09:18:32
最近、同僚の犬が死んでしまったので・・・
Unknown (もーも)
2010-03-17 09:40:17
今まで罪悪感しかなかったです。
もっと全力で愛してやればよかった・・
こんな世界がもしあるなら幸せに走り回ってて欲しい。
ありがとうございました。信じたいです。
ありがとうございました。 (フミトモ)
2010-03-17 11:20:20
私にはずーっと悔いが残っていました。一人っ子の私の弟代わりだったチビ太を見送れなかったこと。
大学受験で留守の間に旅立ってしまい、帰宅したのは一週間後。もうチビ太はどこにもいませんでした。
今は犬爺と遊んでいるのかな、と思えます。
くるさん、ありがとうございました。
Unknown (ちゅみ)
2010-03-17 11:28:35
いつも、仕事の合間にこっそり拝見させて頂いております。

昨日、こっそり…とはいかず
ボタボタ涙を流してしまったのに、
今日もまた読み返し涙を流しました。

最後には泣いてしまうのですが、
わんちゃんのおかあさんへの愛と嬉しそうに駆け回る姿が
とても心に響きます。
暖かい涙が出ます。

くるさん、ありがとうございます。
じんわり。 (都)
2010-03-17 13:00:22
初めてコメントします。
いつも楽しく読ませていただいています。

正月に亡くなった茶々を思い、会社なのにじんわり涙してしまいました。
番頭さんに、「これだから猫の係は…」っていわれないでちゃんとできたかな。
ありがとう (aira)
2010-03-17 13:17:50
今日はコタローの一周忌です。
今 泣きながら読み返してます。
ありがとうございます。
とうちゃんとわんこ (ゆうきち)
2010-03-17 13:31:53
ああもう泣ける・・・。ぐすん。

うちの父は7年前の夏に亡くなりました。父が主に面倒をみていたうちのわんこも父が亡くなる前から具合は悪かったんですが、父の亡くなった二日後に後を追うように亡くなりました。
父を追いかけて一緒に虹の橋を渡れてるといいな・・・と今も思ってしまいます(泣)

ありがとうございました (光)
2010-03-17 14:02:29
自分が爽快に走れる喜びよりも 何よりも、
「おかあさん」
「おかあさん喜んでくれるかな」
「おかあさん」
って、ずっとずっとおかぁさんのことだけを想い、
自分のことより 何より、
「おかあさん もお 心配ないよ」
って、おかあさんのことを気遣ってる。

きっと、愛とはこうゆうことなのでしょうね。

動物や植物は、愛そのものですね。
人間も、本来はそうなのでしょうね。
でも、人間は愛されることばかりを求めて、
愛するチャンスを無駄にしてるのかも。
私達人間は、動物や植物と接することで、
本来の愛を思い出し、体験するチャンスを
いただいているのかな。
そして そこから、自分自身を そして周りのみんなを、、愛していくのかな。

くるねこさん コメントを寄せていらっしゃるみなさん、
温かい気持ちにさせていただき、
ありがとうございました。


こまめ (みっちょん)
2010-03-17 14:52:38
生後5日ぐらい体重90gで目も開いてなく臍の緒をつけたままに、ひな祭りの日にやって来た黒猫の男の子こまめが本日昼前に力及ばず旅立ちました。体重は来た時の倍180gにようやくなったばかりでした。

ミルクを飲まなくなって昨日入院したのですが、今朝は自力で飲む様にまで回復したかに見えたそうですが、容態が急変して蘇生措置も甲斐なく小さな心臓が鼓動を止めたそうです。
連絡を受けて病院に行きましたが最後に名前を呼んであげることも出来ず間に合いませんでした。

とても小さくて身体が弱っていたのに、大暴れしながら哺乳瓶からミルクを飲んで、便秘気味なのに懸命に踏ん張って出そうとしたり、やっと開いたまだ見えない目であちこち見回して、驚く程大きな声で呼んでくれてました。
生きようと一生懸命でした。
こまめは本当にこれ以上ないくらい小さな身体で頑張りました。
それに応えられなかった自分が悔しいです。

もうあの温もりはこの手の平に戻って来てはくれませんが、きっと今頃、猫の番頭さんに急ぎ過ぎだよと苦笑いされていることでしょう。

どうがむこうではお腹を空かすこともなく、温かく穏やかな時間を過ごして、いつの日か、また船に乗って来てくれるのを待ちたいと思います。

そして今度はぼんにぃさんのようにやっはーなおとな猫になって欲しいです。

くるねこさん、素敵なお話をありがとうございました。
やっと…。 (まい)
2010-03-17 15:11:25
少し落ち着いたので…。

虹の橋を渡って行った子達の事をずっと考えてました。

また会えるよね…。
Unknown (ノワール)
2010-03-17 15:11:44
一昨日から何回読み直しても涙が止まらない…
今まで暮らしてきて、そしてお別れしたあの子達が思い出されます。
くるさん、有り難う。ブログで悲しみから癒されたのが
Unknown (ノワール)
2010-03-17 15:16:57
スイマセン
途中で送信してしまいました。
くるさん、有り難う。
本当に心にしみいりました。なんか神様がくるさんを通じてメッセージを送って下さったようです。
Unknown (頭領)
2010-03-17 16:49:38
くるさんありがとうこのシリーズ癒されます
ありがとうございます (チャイロン)
2010-03-17 17:57:32
ふっと、二度と。。。会えない、姿がない、声を聞けない、叫びたくなるような気持ちが、ゆっくり蘇りました。心配かけちゃねって、また会えるまでがんばろうと思いました。くるさん、ありがとうございます(^_^)
Unknown (Unknown)
2010-03-17 18:02:34
ありがとうございます (サエキ)
2010-03-17 18:38:47
先日11日に愛犬を亡くしました。
眠るように、苦しまず、あまりにも自然に。
戦っていた相手は、強敵「老化現象」でした。

あまりにも自然に、ふぅっと居なくなったもので、涙も出ず、ただ受け入れるだけでした。
なんとなくしっくりこない。
その気持ち悪い状態を過ごしてました。

そんな時、くるねこさんのブログを見て…

泣けました。
ワンワン泣けました。
ウチのワンコも、走っているだろうか、と。

ひとしきり泣いて、受け入れることができました。
私が気持ち悪い状態だったのは、悲しみを表に吐き出せず、
内にため込んでいたんだな、と。

くるねこさん、ありがとうございました。
私も前に進めそうです。
みなさんのコメントにも、救われました。
ありがとうございました。
Unknown (みき)
2010-03-17 18:38:53
泣ける、、
3回読み返しちゃった、、、
やっぱ泣けるよ――。
Unknown (Unknown)
2010-03-17 20:04:51


・・・・・・・・・・・・・?


そう?


Unknown (若後家)
2010-03-17 20:44:43
うちの旦那も あの世で 先代猫や この世には生まれて来れなかった 我が子と会えたのかしらね…
大好きなお酒や 唐揚げとか 食べてんですかねぇー…
犬爺や 猫の番頭さん
うちの旦那を見掛けたら ぼた餅で 一服 お茶でもしてやって下さい 私は シロと何とかやってます…
あぁ もうすぐ 春彼岸だなぁー ぼた餅 1人じゃ 作るのも 億劫だから 今年は買って お供えします…
くるねこさん いつも支えにして居ます
命は 等しく 大切ですくるさん 有り難うです…
Unknown (kk)
2010-03-17 20:50:39
このお話を読んで、犬や猫(鳥、ハムスター)を見送った、たくさんの人の心が救われましたね。
もちろん私も・・・。ありがとうございました。

絶対に、このお話は「くるねこ6」に載せてくださいね。お願いします!

いつか、鳥の係りや、ハムの係りのお話も読んでみたいな~。また、目が「33」になっちゃうかな・・
同じく (きいこ)
2010-03-17 21:18:57
くるさんの過去ブログには猫以外の生き物でも、笑えたり泣いたり感動するものがたくさんあります。
そんなお話を集めて、くるねこ拾遺集って感じで本にしていただけないでしょうか。
時々、過去ブログを読み返しては、この話も本に入れて欲しかったなぁと思ってきました。
今回の犬爺などは、もう通勤中に思い出しただけで涙あふれて、ヤバいよ状態です。(∋_∈)
でも、人生の宝物のような絶対いつも手元に置いておきたいマンガです。

じ~んとしました (アヤ)
2010-03-17 21:28:33
ブーたん、まだ死んでしまうような歳じゃないって、治ると思い込んでたから、吐いても吐いても何とかごはんを食べさせようとしてごめんね、つらかったね。
最後は水を飲みたいのにもどしてしまって満足に飲めないまま…
もうどこも痛くなくてお水もごはんも好きなだけ食べられるところにいるんだと信じたいです。
おねえちゃんはブーたんがいてくれて毎日とっても楽しくて幸せだったよ!
当分見ないっす! (私、このブログ…)
2010-03-17 21:53:09
犬爺・この文字見るだけで、涙…もはや。ふぅ~
猫の番頭さん (ちまい君)
2010-03-17 22:39:20
私の、ちまい君や野良ちゃんだった白ちゃん、後、不幸にして亡くなった野良ちゃん達の事もどうか宜しくお願いします…虹の橋のたもとで待っててね。待っててね…


くるさん、そして皆様の愛溢れる言葉の全てに元気づけられています。くるさん、有難うございます。
Unknown (mamezo)
2010-03-17 22:54:23
ほんとやね・・・
ほんとや、ほんとや。
病気が治って、嬉しそうに走ってるんやね!
ありがとう、くるさん。
Unknown (たろう)
2010-03-18 00:16:15
たろくんの
走ってる姿は
すごくかっこよかったから
いつか私が
犬爺を訪ねた時
また見れるね

今度はずっと一緒にいるから
飽きるくらい
いっぱい甘えて
ぅぅ・・・ (F)
2010-03-18 01:33:02
泣ける…
というか
泣いた…
このまま
寝ます;;
やっと見ました (cue)
2010-03-18 03:55:01
UPになった日にうっかり会社で仕事中に見ちゃって、
5コマくらい見てあっこれはヤバイ、今見ちゃイカンと思う間もなくじわわわ...って来たんで慌てて閉じて。
次の日は、コメント数がやたら多かったんで、
もしや炎上? この内容で? と心配になって本記事は見ずにコメントの最新のほう5本くらい見て、
そうじゃないこと確認できたはいいけどまたじわわわ...って来て慌てて閉じて。
そんなことを繰り返して、やっと今、自宅のPCで本記事を全て見ました。
心置きなく泣きながら。
「おかあさん、喜んでくれるかな?」ってのが犬の思考ですね。
くるさん、いつもありがとうございます。

そうか、お彼岸ですもんね、
きっと皆さんのかわいこちゃんも、すぐ近くまで来てますよ。
こまめ (みっちょん)
2010-03-18 04:05:23
何度も申し訳ありません。

昨日なくなったこまめにミルクをあげていた時間に目が覚めてしまって、こまめの温もりを思い出してまた涙しています。

こんな風にメソメソしていたら駄目だよねとはわかっているつもりなのに。

こまめ、今寒くはないですか?お腹は空いてないですか?
だめだ!>< (Unknown)
2010-03-18 10:52:20
今度こそ大丈夫、と思ったのにまた泣いてしまった~T_T
泣いちゃった… (ミーナ)
2010-03-18 15:28:42
いまうちの猫は闘病中で先が長くないのです
亡くなった時にこのわんこみたいに
呼吸が楽になった
病気治ったみたい
おかあさん
って思ってくれたら嬉しいな…

くるねこ先生
有り難う御座います
初めまして (みさこ)
2010-03-18 15:35:54
この前アニメでみて、一気に1巻~5巻まで大人買いしてしまいました!

涙腺決壊しまくりです!

優しい気持ちになれる物語をありがとうごさいます
Unknown (Unknown)
2010-03-18 18:04:52
誰かに、こんな風に元気でいるよって言ってほしかった気がします。

看取った後、どんなに頑張ってそばにいたとしても後悔のない別れはないので・・

泣きながら、そう思いました。

くるさん、ありがとう。
何度もここへ (Unknwon)
2010-03-18 22:28:02
来てしまう、弱い自分が情けないです。

でも、旅立ったあの仔が幸せになって

虹の橋のふもとで待っててくれるなら

きっと頑張れると思います。

だから今は少しだけ泣かせてね。

猫の番頭さんと一緒に待っててね。
皆さんのコメント (Runanyan)
2010-03-18 22:38:07
犬爺を読んで泣いて皆さんのコメントを読んで号泣しました〓去年の4月にシーズーのゴン太が急逝しました 全然元気だったのに急に歩けなくなってから一週間持ちませんでした最後は病院で亡くなったのですが看取ってあげる事が出来なかったのが今でも後悔で一杯ですニャンコ達のお兄さんで良く面倒をみてくれる優しい子でした☆今頃は犬爺と一緒に兄弟の事を見守ってくれてると信じてます〓くるさん、本当にありがとうございました
父に (りんか)
2010-03-19 01:25:02
ブログを読んでもらいました。
3月5日に7回忌を迎えたのですが、愛犬を失った父の心はまだ、悲しみを引きずっています。
私が進学で実家を離れてからは父がお世話係でした。
げんちゃんは私が春休みになって帰って来るのを待っててくれて、帰った3日後に大好きな父の腕の中で亡くなりました。どんなに懸命に看病しても、もっと最善を尽くせたのではないかという自責の念。もっともっと長く生きてほしかった。でも苦しむのはかわいそうだ。痛みのない世界に旅立って良かった。でも寂しい。
くるさんがげんちゃんの代弁をしてくださって、ずっと看病を続けて、げんちゃんを失った父の悲しみの心を癒やしていただきました。ありがとうございます。
そうだったんだね。 (ゆう)
2010-03-19 16:07:13
実家で両親と一緒に暮らしていたテツが
9月に父に見取られ17歳の生涯を閉じました。
 最後やっぱり走ることどころか
歩くことも出来ず、だったのですが、
今は「へんなヒト」と全力疾走しているんですね。
よかった。
でも、なんか泣けます。
いないことが寂しくて泣ける。
でも、全力疾走しまくっているんだ、と思うと
うれしくて泣ける。
ていうか、泣く!
やっと (よしむねの母)
2010-03-19 16:10:54
やっとコメント出来ました。去年の3月に逝ってしまった、ジジちゃんのことを想い、涙があふれました。「ジジ、あっちで遊んでる?ネンネしてる?」くるさん、ありがとう。
心から願います (ちかぼん)
2010-03-19 18:39:22
先日ニュースで知り、愕然としたのですが
名古屋での猫の虐待事件・・・。

くるさんが仔猫達を里親様にお渡しするまで、どれだけの愛情を以って大切に育てているのかを
痛いほど知っている読者としても、愛護団体の方々が心から
「幸せになってね」と思いを込めて容疑者に委ねた事を思うと
怒りや悔しさ、悲しみなんて簡単な言葉では表せない感情で
胸がつまって息ができないくらいです。

私は関西地区在住なので、中之島の猫達のニュースも見ました。

何なんだろう。
くるさんのような方々が、自分の日常生活を送る事と同じように
未来が見えない猫や犬達の未来が明るくなるよう毎日努力しているのに・・・

愛護団体の方々も、何故そんな人に委ねてしまったのか
自分を責めておられるのではないかと思うと・・・

言葉が見つかりません。

優しい「おかあさん」との思い出が作れなかったとしても
虹の橋では沢山の友達と一緒に、痛い事も辛い事も無く
みんな仲良く楽しく、幸せに過ごしてくれている事を
心から願います。

場違いなコメントを書いてしまい申し訳ありません。
でも本当に虹の橋はあると、そこでは皆、元気で幸せなんだと、そう信じています。
ありがとうございますといいうべきか (やまぐち りえ)
2010-03-20 03:15:08
くるさんがそのつもりで書いたわけではないと重々承知で

子供の授からなかった我が家にはわんこがいます。
キャバリアです。犬種的にどうしても心臓病がでてしまう犬種で老齢の彼はもう全力で走ることを医者に止められました。
全力で走ることを止められても今傍らにいる彼は幸せそうです。
あと、何年 わたしのそばにいてくれるかわかりませんが、彼の逝ったはてに犬爺のようなひとがいてくれるのかと  そう思わせてくれたことに感謝。
ありがとう
お彼岸に寄せて (めぐ)
2010-03-20 07:29:06
くるさん

素敵なお話をありがとうございます。
お礼申し上げます。

うちのピョン子とミーちゃんも、恐らく走り回ったり楽しくやっているのかな??って考えると少し楽な気持ちになれます。
う、うう~。 (ゴメ)
2010-03-20 11:00:07
涙が~・・。

いいもの拝見できました。
うちの犬も、そろそろおばあさんです。
そして大事なコです。

くるさんの描かれるものは、とても心をあったかくしてくれます。
ありがとうございます。
有難うございます (ぺぺ母)
2010-03-20 11:27:21
何度も来ています。何度来ても涙がでます。胸が痛いです。
去年の4月にシーズー犬のぺぺが虹の橋へと旅立ちました。
一日たりとも忘れたことがありません。
散歩が大好きで、走り回ることが大好きだったぺぺが、年をとり、病にかかり、そして、歩くのもままならない状態になっても、散歩に行きたがりました。
痛みから解放され、今頃、犬爺と元気にかけていると思うと、少しは気持ちが楽になりました。でも、もう一度、一秒でもいいから、もう一度抱きしめたいです。
くるさん、有難うございます。
Unknown (元まてんし)
2010-03-20 15:26:13
くるさん ありがとう。
 (ななこ)
2010-03-20 16:02:15
泣いてしまうのがわかっていて…


何度も来てしまう…


あぁ~あ…(;_;)です、
ありがとうございます (もち)
2010-03-20 20:01:00
私のなによりも大切な大切なゆずが逝ってしまって、一月に三回忌を迎えたところでした。
でも逝ってしまった日のコトはまだ昨日のことの様に鮮明に思い出し、悔やんでも悔やんでも足りなくて。今でも涙があふれます。
病気だったけどまだ、まだ私に出来ることはあったはずだと、もっともっと沢山やらせてあげたいこととかいっぱいあって。
悔しいです。
でも、くるさんに少し救われたような気がします。
ありがとうございます。
どうかあっちの世界でゆずが元気で元気で幸せでありますように。
やっぱり (紫遠)
2010-03-21 19:23:05
泣けます…
今、うちにいるのはやんちゃ盛りの、
元女の子の茶トラ。
その子が来るまで、何も飼ってはいませんでした。
20年以上生きてくれたセキセイインコのチッチが亡くなってから…ずっと。
チッチは…今頃自由に空を飛んでいるのかな?
鳥の係は…誰なんだろう?
きっと優しくして貰って、みんなで愉しく
飛んでいるんでしょうね…。

くるさん、素敵な話をありがとうございます。
泣きました… (どんちゃん)
2010-03-22 02:31:39
もう10年以上前に亡くした愛犬を思い出しました。

若くしてお母さん犬になって、それからずっと子供の面倒を見続けた一生でした。まだまだ自分も甘えたい盛りだったろうに。

私が泣いている時、ほほをなめて、ずっとそばにいてくれる優しい子でした。

彼女が病気で倒れる少し前、いつも聞き分けの良かった彼女が珍しく鳴き喚いていて、大学受験を控えていた私は思わず頭ごなしに叱り付けてしまいました。

そのことをあとになってあんなに悔いることになるとは…。

犬爺とくるさんのおかげで、救われた気がします。

今頃きっと、お空で元気に駆け回ってるかな。
もう苦しくないものね。

またうちの子に生まれ変わってきてくれたらいいな。今度はいっぱいいっぱい甘えてね。

くるさん、やさしいお話をありがとうございました。
長くなってごめんなさい。

泣ける・・・ (朝日)
2010-03-22 16:14:39
きっと、

喜んでくれるよ
また (キョロの母ちゃん)
2010-03-22 19:55:18
今日、とってもお世話になった知り合いが亡くなったと知らされました。
まだまだ若く将来のある方だったのに…もっと教えて貰いたい事もたくさんあったのに…
悲しくて悲しくてつい、またこの話を見てしまいました。
痛みや辛さから解放されて、動物も人間もみんな天国で元気に仲良く暮らして欲しいです。
そう願ってやみません。
ありがとうございます (さゆ)
2010-03-23 01:11:22
うちのワンの姿がなくなって2回目の夜です。

友人がこんなお話があるよと、
涙を我慢しなくてもいいよと、
ここを教えてくれました。

ありがとうございます。
少しにっこりできました。

くるねこさん、犬爺さん、本当にありがとうです。
愛犬 (れもん)
2010-03-23 11:03:13
先日旦那の実家の愛犬が旅立っていきました。
かけっこの大好きな子でした。
今頃天国で楽しくお散歩しているのかも・・・

こちらの記事にリンク貼らせていただきました。
虹の橋できっとまた会える (unkown)
2010-03-23 21:26:17
くるさんのお話にいつも感動しています。

病気で苦しんでいたのに、最後に看取ることもできなかった、あの仔のことを思い出しました。

きっと今は、虹の橋で待っててくれるよね。
天国はきっとあるんだと思います。

くるさんや、コメントを拝見させて頂いた皆様、温かい気持ちにさせていただきありがとうございました。
Unknown (Unknown)
2010-03-23 21:32:49
本日、2ヶ月闘病していた老猫を看取りました。
保護したときにすでに成猫だったけど、一緒に暮らして13年。
後から保護した仔猫達の面倒もよく見てくれた優しくて可愛い子でした。
猫係の人に導いてもらって、気持ちよくお昼寝しているかなあ・・・
先に逝った子達とも無事会えて、遊んでるといいなあ・・・

優しいお話、本当にありがとうございました。
Unknown (多田野マキ)
2010-03-24 21:15:28
泣き所はお母さんへの語りかけ…。可愛がってくれた恩を忘れず「心配しなくていいよ」だなんて…動物って健気ですね。何度見ても泣けます。
ありがとうございました (のり)
2010-03-25 13:47:02
もう何年も愛読させて頂いていますが、初めてコメントします。

子供の頃からずっと一緒に過ごしてきた愛犬を数年前に亡くしました。

走るのが大好きな子で、外出先から帰るといつもしっぽがちぎれる位振って迎えてくれました。

亡くなる数日前、私が仕事で家を空けている間に危篤になり、奇跡の様に持直し、私が帰った夜に待っててくれたかのように逝きました。

きっと今もおもいっきり走って幸せでいてくれてるでしょうか?

犬爺宜しくお願いします。
ウチの子も走ってるかな。 (シャンプー)
2010-03-26 13:20:42
ずっと拝見させていただいてますが、初めてコメントさせていただきます。

会社から閲覧してしまったのですが、涙が止まりません。

ティッシュで涙を抑えたり、鼻をかんだり、今日だけは 花粉症でよかったと思いました。


犬爺と父と一緒に走り回ってくれてるかな
そうだといいな



ありがとうございます。 (いちか)
2010-03-27 01:17:50
一昨日、実家の犬が虹の橋を渡っていってしまいました。この記事が記憶に残っていて見たら泣いてしまうってわかっていたのに、会社で見て、大泣きしてしまいました、
やさしくて、よい子でした。
病気を発祥してから1週間で、私たちの手をすりぬけて遠いところへ行ってしまいました。
最後、よろよろだったみたいだけど、犬爺と一緒に元気に走っていると思ったら救われました。また、どこかで会えると思えました。
いつまでもないてちゃいけないって。
でも、最後の、おかあさん、もう心配ないよ、が泣けて泣けて。
自分の犬がそういってくれている気がして。
本当にくるさんにはいつも励まされて。
どうもありがとうです。
なんとか立ち直りたいと思います・・。
ありがとうございました。

ありがとう (遥か彼方)
2010-03-27 05:40:00
海外からいつも見させて頂いていますが、初めてコメントします。

仕事中うっかり見てしまい、号泣してしまったんですが、心配した外人の同僚に上手く説明出来ませんでした・・・・

くるねこさんって、どうしてこんなに人の気持ち、猫や犬の気持ちを端的に、ズバッと書けるんですか?

友達にも見るように送らせて貰いました。

これからも、泣かせて貰います~
Unknown (黒木 燐)
2010-03-28 06:27:24
久しぶりにコメントします。

金曜にウチの猫が亡くなりました。
20歳だから、大往生ですけれども、寂しさもひとしおです。
今頃猫神の番頭さんのところで、大声で鳴いてびっくりさせているかもしれません。
小さい体の何倍もでかい声で鳴く子でした。

あちらの係りの方たちが、こんなに優しい人たちなら、逝っても安心できますね。
いつもほっとするお話をありがとうございます。
きっと、ここを読んで安心されるペットロスの飼い主さんたちはいっぱい居られますよ。

別ブログですが、トラックバックを送らせていただきました。
ありがとうございます(^-^)/ (Unknown)
2010-03-28 20:00:26
いつも楽しみにしています。初コメします。
最初この記事を見たとき、この記事だけは二度と見れないなと思いました。うちにも9歳になるわんこがいて、身につまされ過ぎだったのです。
今日、勇気を出してもう一度みて、あったかさにじんわりしました。もっともっと、うちのわんこを大事にしようと思いました。
くるねこさん、ありがとうございました(^-^)/
何度見ても、涙がでます (springnana)
2010-03-29 17:21:21
犬爺を何度も見ては、涙、、、です
うちの比美ちゃんも、いまは元気で走っているのだと思うと、ママはうれしいです。何日かしんどそうでしたから、、最期はなんにもしてやれないですものね、見守るしか。くるさん、ありがとう。安心しました。
有り難うございます (よっすぃ)
2010-03-29 20:14:28
日曜の午前、我が家で買っている3匹中の1匹が天に召されました。
17歳と老衰だと思っております。

うちのこは、のほほ~んとした子なので、きっと猫の番頭さんには「また、のほほんした奴が」とか言われてそうですw
捨て猫に対して警戒心なく普通に接するポッポちゃんのことなんで、きっと天国でも、まったり日向ぼっこしていることでしょう。

最期にお父さんと散歩したことを思い出したり、私たちのことを思い出して見守ってくれてると良いな…

くるさんのおかげで、死をすんなりと受け止め、良い方向に考えれてます。有り難うございました。

ポッポちゃん、あまり食べ過ぎて太らないようにね~。
したら… (玉)
2010-03-31 21:55:07
うちの坊主は猫爺だな。
実は黄泉の番頭さんのファンです。犬爺のように走りはしないだろうけれど元気でいてくれたら良い…親心。

したら… (玉)
2010-03-31 21:55:39
うちの坊主は猫爺だな。
実は黄泉の番頭さんのファンです。犬爺のように走りはしないだろうけれど元気でいてくれたら良いと思ってます…親心かいな

ありがとう (ねこ!)
2010-04-01 11:29:17
みなさんのコメント読みました。      みなさん,とても辛かったんですよね。   私には,「死」ということが分かりません。 痛いのか・・・,苦しいのか・・・,    でも,私は,一度だけ,その「死」を,体験したことがあります。            去年,インフルエンザが流行りましたよね。 当然のごとく,私もかかりました。     身体が熱い,頭もいたい,息だってまともにできないのです。・・・夜中,私は暴れました。でも,その記憶が無いのです。何度も病院に行って,帰ると,また暴れる・・・。その繰り返し。私は,暴れている間,夢を見ていました。実際は,脳が眠っていて,身体だけ起きている状態だったのです。その夢は恐ろしい夢でした。自分の母を,ナイフで切り刻んだりする夢,目の前の景色が,どの方向を向いても目に焼き付き,そのほかの景色が,自分の目に映らない夢・・・,数えれば,きりがありません。                     でも,私は,奇跡的に復活しました。生と死の狭間から抜け出し,光の中に出てこれたんです!だから,死と直面しても,恐れないでください。   命を大切に。         
やっとね。 (老ペキの介護人)
2010-04-08 02:29:29
犬爺見て泣かなくなりました。最初見た時は、何処でも思い出し涙ぐんだけど。何回見ても深いなぁ。うちのワンコ、ペキニーズのマルも13歳と4か月、去年の夏から盲目になり、一気に老化が進み今は介護が必要な毎日。最近は心臓病から来る呼吸困難でモンさんの様に寝てても「くわっ」と数10分事に起きます。何度か発作を起こして、抱っこしながら泣き続けた日もあり犬爺の元にゆく日も近いかと覚悟をしながら仕事に行く日々を送ってます。何度も何度も犬爺見て、マルも犬爺に会う頃は目が見えて、大好きだった公園を走ってくれるかなぁ。電車と競争して走ってくれるかなぁ。でも、目が見えていた頃の様に私が呼んで、垂れた耳を上下に揺らしながら嬉しそうに走り寄ってくれる事はないですね。まだまだ覚悟が足りず泣けてくる私です。
Unknown (くるサン ありがとう)
2010-04-10 07:59:39
なんども拝見しました。
おおげさですが、虹のはしで会えるなら、すぐに会いたいとなんども思いました。
1年半前に14歳の2ニャンが3ヵ月差で亡くなりました。ひとり目の子は、1年近くにわたる闘病のすえ、意識不明になり、注射で永眠せざるを得なく病院で息を引き取りました。残された子は、その後、あっという間に癌にかかり、わずか3カ月後、3個所に広がりお医者さまに"戦って苦しいと思います。静かに行かせてあげた方が、、、"と安楽死を考えてみるのも猫ちゃんのためではと言われました。
特に絆が強かった私には "おかあさん、僕生きたい" という声が聞こえて、最後まで大反対でした。ご飯も食べられず、最期の1週間は、ぐったりとしている腕に毎日注射で栄養水みたいなのを与え、夜もほとんど眠らず、側についていました。主人が決断を下しお医者さまに自宅まできてもらう日付を決めましたとき、大声で喧嘩になりました。苦しくても生きていてほしいとそばで泣いて、見守る私を彼は責めました。その時、ふたりの間で、"ニャー。"と久しぶりに鳴き、よろよろと歩いて私たちのけんかを止めるようでした。結局、約束の日にお医者さまは、いらっしゃって、あの子は、かれのひざのうえで、静かに息を引き取リました。が、その時の瞬間が、いまだに忘れられません。くるサンのブログで、とても癒されました。ありがとう。
ありがとうございます (くー)
2010-04-11 21:34:52
昨日、19歳のうちのこが犬爺のところに行きました

約1ヶ月前、この『犬爺』を読みかけて、最後まで読めませんでした
『犬爺』の話を忘れよう忘れようとしていました

・・・予想していたより早く、うちのこは行ってしまいました
今日は、最後まで読みました

目が見えなくなっていたあのこ
歩くことも出来なくなっていたあのこ
今、犬爺と元気に走り回っていると思います

くるさん、ありがとうございます
今は涙がとまりませんが
くるさんと犬爺がいてくださって本当によかったです
泣きました (香代子ローズ)
2010-04-13 03:17:01
いつも楽しくほのぼのとみています。去年、我が家の犬が急性膵炎で他界してから残された犬も猫も元気がない毎日でした。
くるさんのこのお話を見て、ただただなみだするだけでしたが自分の犬が犬爺と走ってる姿を想像したらなんだか少し楽になりました

いつも心にあたたかいものをありがとう!
くるさんも、もんさんたちも明日も幸せでありますように
私のキラリも 行きましたか? (リオンまま)
2010-04-26 13:47:47
犬爺様。この度は うちのキラリ♀14歳が お世話になります。キラリも この五年間、走る事も歩く事も出来なかったので、申し訳ございませんが、かけっこの お付き合い 宜しくお願いします。
ありがとうございます。 (くぅ)
2010-04-28 13:05:27
うちの実家で去年ネコを、今年イヌを私の誕生日の前日に亡くしました。2匹とも私が結婚前に連れていった子達で、そのまま実家にいることになったんです。共に13歳。

実家に帰ったときのまだ違和感は慣れません。車で着くとしっぽをふって迎えてくれたかんな。

お土産の匂いを嗅ぎに来て迎えてくれたレオ。今でものそっと現れそうなんですよね。

でもきっとくるさんの描いてくれるようなステキな場所で先に待っていてくれるつねおがいるよって思うとホッとしました。

ありがとうございます。
Unknown (laverodog)
2010-08-06 16:47:17
ただただ涙が溢れます。
うちのコも・・・ (穂)
2010-09-06 16:53:13
そんな風に思ってくれてたらいいです

今、多分じいちゃんを迎えた感じです


うちのじいちゃんも走ってるかもな~
Unknown (WANだふるらいふ♪)
2010-09-15 01:35:41
14才を目前に旅立ったうちの子も
犬爺に負けじと走っていることでしょう。
寂しいけれど、あたたかい気持ちになることができました。
ありがとうございます。
こちらの記事をリンクさせていただきました。
思い出しました (戸越やす)
2010-10-07 23:57:24
うちの妹は柴犬でした。くるねこさん、有難う。
またいつか (たけぞー)
2010-10-29 00:02:01
きっと会えますよね

今年は7月末に長女猫さんが13歳で旅立ち、つい先日愛犬が11歳で旅立ってしまいました。
どちらも闘病期間が殆どなく驚くほど早くにいなくなってしまい…まだまだ寂しさに胸が痛みます。。。

犬爺を何度も見ては涙してしまいますが、旅立った子達があちらで元気にしていると思えば少し安心できます。

優しい話をありがとうございます。
1年 (のん)
2011-03-19 01:29:26
一年前の今ごろアップされたのですね。
災害で苦しんでいる動物たちを思うと、1年前の1月に亡くなった私の犬を想いました。
このストーリーと私の犬が重なり、アップされたタイミングも合っていたと思っていたのですが、亡くなったのと2ヶ月も空いていたと、今日知りました。悲しいことがあると日が過ぎるのが早いのでしょうか。
一日でも早く、多くの1人と1匹の命に幸せが戻ります様に願います。
ありがとう (Unknown)
2011-03-24 00:13:47
1年前、16歳を前にうちのワンコも天使になりました。2か月間寝たきりで、きっと今頃、犬爺と元気に走り回って、「おかあさ~ん、楽しいよ」って言ってくれてると・・・淚があふれてきました。
涙が・・・ (コトハ)
2011-07-09 18:56:49
ランちゃん、番頭さんとは仲良くしてますか?
あなたの事だから高級品ばっかねだっている事でしょう。いいんだよ。最後はなにも食べられなかったもんね。でもあなたは最後まで自分の足でたっておしっこしてたね。世界一誇り高い猫だよ。昨日で一週間たったよ。今でもまだあなたの死は受け入れられないケド、いつか受け入れる事になるんだね。悲しいな。あなたと出会えた事、あなたと過ごした8年間忘れません。くるさん、あなたの送り方はいつも心に染みわたります。ありがとう。ランちゃん。あばぇ。
思い出しました (いさき)
2011-07-22 20:32:18
我が家のにゃん太もあちらでは元気に走り回って、いっぱいジャンプして、好きな物をいっぱい食べて、いっぱい昼寝をしていると思います。何もして上げられなくて、本当に悪かった。でもおれにとっては君はこれまでも、これからも、ず~っと家族です。また必ず会おうな。
くるねこさんありがとう。
これからも、応援してます。
ありがとう (みゆひめ)
2012-03-20 20:50:44
今日うちの愛犬『まる』が荼毘に付しました。

最後は立つコトさえ出来なかったけど、今は犬爺と一緒に走り回ってるかな?
犬爺…。申し訳ないけど一緒にイッパイ走ってあげてください。

まる、また会う時まで…またね。
なんか泣ける (yoshiki)
2012-04-12 20:39:08
この話今まで知りませんでした。
なんか泣けますね。
切ない…。


てか、おじさん速ッ!
なける… (ぴぴ)
2012-11-25 19:30:04
ワンちゃんが、最後にいっていた
言葉、泣けました…
救われました (しゃなぴ)
2012-11-25 21:18:21

11月20日に愛犬・沙那が12歳8ヶ月で旅立ちました

癌と判明してから数日の出来事で…立てなくなってからはまるで走っているかのように足を動かし痙攣を繰り返し…あとは安らかに最期を迎えました


今頃犬爺と思いっ切り駆け回ってるよ、と友人からこのブログを見せてもらいました


犬爺、うちの子、小心者だけどよろしくね

沙那、またね

犬爺がいるなら (ももこ)
2012-12-01 11:35:46
最近、うちのわんちゃんが亡くなり、寂しい思いをしていましたが、
この記事を読んで、犬爺が
いるならきっと楽しく過ごして
いるだろうなと思いました。
犬爺、よろしくね!!
 (はりあや)
2013-01-21 19:31:49
ウチの子の事を思い出しました。

虐待で人間の事を信用してなかった。

最期も私のミスで…。


彼女が、どうか安心して過ごせてますように…。
同じなら (ちょこ)
2013-02-05 00:09:51
私の愛犬ちょこも昨年末に亡くなりました。

辛くて、思い出すたび波が出てきます

ブロ友さんにこの記事を教えて貰い、見ながら号泣!
ちょこも同じように病気が治り、思い存分走り回れてたら嬉しいです!

くるさん。ありがとう!
(;_;) (とらじ)
2013-03-19 01:54:57
しんどいのが楽になって大きな空の広い平野をかけ巡ってるとこ見たら、自分が行く時は一緒にかけっこに連れてって欲しいなって.. .また会おうねって思いました。イブちゃんに(^-^)
(;_;) (とらじ)
2013-03-19 01:54:58
しんどいのが楽になって大きな空の広い平野をかけ巡ってるとこ見たら、自分が行く時は一緒にかけっこに連れてって欲しいなって.. .また会おうねって思いました。イブちゃんに(^-^)
今朝 (meiporu)
2013-11-19 23:36:55
今朝我が家のポルちゃんを見送りました。
きっと猫の番頭さんにご挨拶に行ったと思います。猫の番頭さん。ポルちゃんをよろしくお願いしますね。

苦しみにずっと耐えてたポルちゃんが行ってしまって、思い出したのは犬爺のお話でした。あちらで元気に走り回ってるといいなぁって思います。

くるさん。改めてこのお話を書いてくれてありがとうございます。
このお話で本当に救われました。

ポルちゃん。また会おうね。
うちの子も (ママ)
2014-03-01 03:01:22
今日の夕方、ギンが虹の橋を渡りました
持病も何もなく午前中まで元気でした
午後4時ごろ急に呼吸がおかしくなったので急いでかかりつけの獣医さんに連れていって駐車場で声をかけたら目を開けたのに
待合室には何人か人がいたけど順番を繰り上げてすぐ診てもらったのに
私が診察室に呼ばれて言われたのは「瞳孔が開いて心臓ももう動いていません」
車で10分かからないくらいの病院です
私が異常に気づいてからたった20分くらいの出来事です
信じることができませんでした
悪い夢を見てるとしか思えませんでした
でもギンは横たわったままもう目を開けません
たぶん心臓麻痺でしょうということでした
我が家は4匹いて1番上は19歳
その子もまだまだ元気です
13歳の持病もないギンが先に逝くなんて思ってもいないことでした

ネコの番頭さん、ホントは「まだ早いよ」、て送り返してほしかったけど、目覚めないところを見るとギンの寿命は全うされたのでしょうね
どうかギンが虹の向こうで楽しく過ごせるようによろしくお願いします
もんさんも、仲良くしてください

ギンちゃん、いつかお母さんがそっちに行ったら会おうね
今までたくさんの愛をありがとう
 (たく)
2014-03-13 20:56:20
3/11に我が家のワンコ 13歳で亡くなりました。犬爺の所で思いっきり走っているのかなあ?後ろ足立たなかったけど、もう大丈夫かなあ?
華へ (華)
2014-05-08 19:52:16
昨年の11月に16歳で旅立って行った華。
駆け回っていますか?
もう、苦しくはないですか?
お母ちゃんは寂しくて思わず犬爺さんのこのページを開いてまた涙です。
お母ちゃんが行くまでいい子で待っててね。
いつもいい子だけどね。
はじめまして (catnip)
2014-09-07 10:32:08
うちの犬さんも犬爺に案内をしてもらっているのでしょうね!
心が、少し楽になりました。ありがとうございます!
Unknown (まる)
2014-09-16 18:43:33
何度となく、見させていただいてます。励まされています。
ゆうな (fine)
2014-10-23 16:04:36
風よりも疾く駆けながら
母を気遣う姿に変わりなし。
Unknown (ひぃいいとショック)
2015-02-01 00:57:25
このお話が一番好きで、この度くるねこさんの本(あれこれ)18冊大人買いさせていただきました。
このお話がでてくるの楽しみに読んだのです。が…ない!どこにもない!
うっそぉおおおお!!
載っている本ないのでしょうか?

本日追加で数冊(やつがれ)
頼みましたが…なかったら
違う意味で泣きそうです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
大好きなブログ。 (らんくす君の大冒険)
ぶぶにゃんの大好きなブログです。http://blog.goo.ne.jp/kuru0214/e/71bbb72ad0b9269f264110257780017f?2年半前。ラリージャパンの直前。天国に逝ったにゃんこのぷるちゃん。出会ったのは13年半前。そのとき既にぷるちゃんの左手は曲がってました。交通事故にでもあった...
あったかくなったら。 (Junk Style)
昨日の ”くるねこ”記事を見て ここずっと気にかかってたことを 書かずにいられなくなったので・・・号外upです 先月末 通勤途中の踏切そばの線路内で 車か電車に轢かれたのか 後ろ脚を切断され動けなくなってた柴犬をみつけた とっさに電車が来る前にと 後ろから...
天駆ける犬 (れもん色の毎日)
買い物に出かけていたら、連絡が入りました。 相方くんの実家で飼っていた、愛犬ハヤテくんが亡くなったと。 数年前から年でよぼよぼしだしたハヤテくん。 最近はほとんど寝たきり状態でした。 寝てても前足だけバタバタと動かしていて、夢の中でお散歩しているのかな?...
旅立ち (ハスキーのかあちゃん)
2月28日隼が天国に旅立ちました あっけなく本当にあっさりと かあちゃんは気持ちの整理がつかなくて 悲しくて悲しくて 涙が止まりません そんなに急いで逝かなくってもいいじゃない もっともっと隼と一緒にいたかった 一緒にいられると思っていた 隼の意地悪 ...
神からの贈り物 (Ayako's Blog)
スイスのことわざに、バーニーズマウンテンドッグに関してこんな記述があるそう。 “生後3年で若犬、3年経ったら良犬、その後3年で老犬にな...
星の猫 (ドリームタイム)
 月曜と木曜の夜10時近くなると 我が家はいきなり気忙しくなる  市指定のごみ出
今一番大好き!なもの (大好き!をみつけたい♪)
皆さんに披露したい、今一番「大好き!」なもの。 ゴールドブロガーくるねこ大和さんのブログ。 面白楽しく、たまにほろり、とするこのブログを毎日チェックしていましたが 3月15日、「犬 爺 」 これは号泣。 何度見ても号泣...