20世紀少年 - 第2章 - 最後の希望

2009-01-31 | な行 

満足度 ★★★★☆
早く先が読みたくて次のページをめくる手が震えた。あの感覚が甦りました(笑)
原作の再現力。出演者の「そっくりさ」も健在だ〜! 楽しかったです。

2000年の「血の大晦日」あと・・・。
「ともだち」は ケンジらのテロ行為を阻止した英雄として崇拝されることに。
そして西暦20014年ケンジの姪カンナは15歳。 
日本は「ともだち」に完全支配されていた・・!!
しかし「彼ら」はみな今だあきらめることなく密かに「ともだち」を追跡。
カンナは、彼らの洗脳工場「ともだちランド」へ潜入する。
彼らに勝算はあるのか〜??

        

 物語は前作より変更されているものの
 「ともだち」の姿はみえそうでみえず、スリリングにしかし淡々と進行。
 私にとってこの展開は 原作を読んでいた「あの時」と同じ感覚!?で
 引き込まれてしまいました〜♪
 今回も皆そっくりでしたね〜。
       
 個人的には小泉ちゃんに感動。マライアさん。蝶野さん。牧師さん。
 ヤマネくんもにてたわ〜!!
 子供達も皆素晴らしかった。惜しみない拍手を送りたい〜♪
 
    
 臨場感も構図もばっちりですよ〜!!ここだけじゃないよ〜(笑)

内容は詳しくは語らずおきたいと思いますが・・。
1つだけ残念だったことが、カンナの力の見せ所だった
香港マファと中国マフィアに手を結ばせるくだりが安易だったことかな。
でも原作では泣いた覚えが無いこの展開にも・・。やっぱ映画は
結構うるっとさせられた場面多かったです〜。
「友達になってくれる・・?」
サダキヨの姿には・・。涙もこぼれてしまいました。

「ともだちランドのボーナスステージ」には「ともだち」ヘのヒントが・・
 「僕はいいもの?悪いもの??」
利用されてると思いたくなかった?サダキヨやヤマネの思い
幼馴染だった彼らを絶交した「ともだち」
「絶交=死」だという「ともだち」
死からもよみがえり「神」になった彼の望みは「人類滅亡・・・?」
そんな「ともだち」から・・。貴方は何を感じるでしょうか?

3章では ともだちが描いた「しんよげんの書」の全貌があきらかに。
そして「ともだち」をこの行動に走らせたと思われる
 「理科室の謎」「バッチの謎」「万博の謎」などが
 明らかにされると思います。そして彼が誰なのかも・・。
 最終話にも期待したいです〜
 
 ★第一章終わりの始まり

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (20)   トラックバック (41)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [心に残る映画 Part1」 | トップ | マンマ・ミーア!みた〜♪ »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
教会 (たいむ)
2009-02-01 19:49:00
こんにちは。
オッチョがステンドグラスをぶち破るシーン、無音の演出が見事でした。最高にカッコ良かったけれど、予告編で見せないでほしかったわ(^^;

最終章が楽しみですねw
サダキヨ (kossy)
2009-02-02 00:47:15
そっか、サダキヨの場面では泣かなくてはならないんですよね・・・彼の立場を考えると。
そんなユースケサンタマリアに思わずクスリと笑ってしまった俺には20世紀少年を語る資格がない・・・
な〜んて、でも第三章にはかなり期待をよせているkossyです。どうなるんだろ・・・
たいむ様♪ (くろねこ)
2009-02-02 23:24:17
コメントありがとうです!!
このシーン印象的でしたよね〜。オッチョのかっこよかったこと!!
予告でやってましたか?はらら〜(笑)
今回厳しい評価多そうですけど・・。
私楽しかった!!
最終章もまたドキドキして待ちたいです!!
コレが又楽し♪ですよね〜!!
こんばんは (はらやん)
2009-02-02 23:26:26
くろねこさん、こんばんは!

やはり「そっくり度」では小泉響子ですよねー。
リアクションとかもそっくりでびっくりです。
レギュラーメンバーではヨシツネがいい感じで似てました。
原作でヨシツネが独りでともだちへの抵抗組織を率いているプレッシャーを感じていたりするところが好きだったりしたのですが、本作では端折られていてちょっと残念。
もっと活躍して欲しかったー。
kossy様♪ (くろねこ)
2009-02-03 17:50:12
コメントありがとうです!!
みんなの老けメイクすごかったですね。ユースケは確かにちょっと・・(笑)
徳さんはそのままだったような・・(うはは)
っと笑ってる場合じゃないですね。
Kossy様の予測が当たってるとしたら私の流した涙は・・やばいことに。
油断したわ〜(笑)
ちょっと記憶が混乱したんですけどあのバッチの子「彼」じゃなかったよね・・。?
最終章はどんなことになるのか?まだ油断なりませんね〜!!
はらやん様♪ (くろねこ)
2009-02-03 17:54:38
コメントありがとうです!
小泉響子ちゃん・ヨシツネもう!
そっくりだったですね〜(笑)
ヤマネ少年にもびっくりでした!!
はしょられてる部分も変更も多かったですが、
原作を必死で追ってる心意気は感じましたよね♪
原作ではケンジより大活躍のヨシツネですけどあのバッチの子ヨシツネじゃなかった??
まさかね〜?????
最終章は波乱ありそうかな(笑)楽しみですね!!
こんにちは (象のロケット)
2009-02-04 16:01:27
TB有り難うございます。
gooサイトへのTBが通りにくいですが、
記事は大切に反映させて頂きます。
こんばんわ〜 (くう)
2009-02-04 21:17:15
私もサダキヨの姿は何か切なかったですわ〜。。。

ただ、ストーリー的には原作未読者には、ちょっと
ワクワクに欠けた展開でした。。。

私が予想していた「ともだち」は、どうも
間違いだったらしい事が解り、現在迷子状態です(; ;)
早く第3章が見たいです〜!
Unknown (みんと)
2009-02-04 21:19:45
今回も、漫画が先か映画が先か一瞬分からなくなりそうなくらい、
登場人物がソックリでしたよね。
特に小泉は拍手ものでした。
サダキヨは、原作にあった先生とのシーンがなかったのは
残念でした。
第三章も、今から楽しみです♪
像のロケット様♪ (くろねこ)
2009-02-04 21:47:03
コメントありがとうです!!
宜しくお願いします
くう様♪ (くろねこ)
2009-02-04 22:03:39
コメントありがとうです!!
原作好きなうちの子供たちの感想もみな
「微妙だった〜」でしたよ〜(あはは♪)

ソレははしょりながらも淡々と原作を追っていたたからだと私は思ってるんですが。
たしかに映画的に「これからこれから〜♪」
なんてことが通るとは思わないし・・。
難しいところですよね〜。
でもこんなに心待ちに出来る作品ってそうないので(笑)私は楽しみたいと思ってます!
ともだちは・替えてきそう・・。
実は私も迷子状態〜
みんと様♪ (くろねこ)
2009-02-04 22:11:41
コメントありがとうです!!
このそっくりさ!!楽しいですよね〜。
う〜ん。小泉さんびっくり(笑)。
先生のくだりはサダキヨの救いのなさを
強調するためかもですね・・
彼の姿に泣かされちゃったですからね〜。
どうまとめてくるのか!
三章。楽しみですよね♪
トラバどうもでした (くまんちゅう)
2009-02-05 00:09:24
相変わらずコチラから送れないようです・・
キャストの「そっくりど」は素晴らしいですねホントの漫画から抜け出したような!
牧師さんにヨシツネにサダキヨも似てたけど
今回の一番は響子ちゃんでした〜
顔ばかりか動作や声までイメージ通りでした
次回も期待してます
くまんちゅう様♪ (くろねこ)
2009-02-05 00:57:50
コメント感謝です・・。ご迷惑かけます〜(涙)
このそっくりさは毎度楽しいですね〜♪
響子ちゃんはホント最高!!私はヤマネ少年の悪そうな表情にも大うけしちゃいました!!
予告にでてきたケンヂもそっくりじゃなかったぁあ〜???
一体どうやった生き延びたのか?映画では教えてくれるのかな??
期待したいですね〜(うはは♪)
どうやって起用してるのやら・・ (メビウス)
2009-02-06 00:40:42
くろねこさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

相変わらず似てない人よりも似てるキャスティングの方が大勢ひしめいていて、良くこれだけそっくりさんを集める事が出来たと感心してしまいます。この映画に関しては演技云々よりも漫画のキャラクターとの酷似性で起用してるのかもしれませんね〜(笑
でも個人的に高須役の小池栄子がちょっとミスキャストだったかも?漫画の彼女はあんな巨乳だったかな?(爆
けどハイテンションな演技を見せる彼女の演技は中々面白かったですねw
メビウス様♪ (くろねこ)
2009-02-06 01:10:16
コメントありがとうです!!
同感です〜。このそっくりさはやっぱ心踊っちゃいますよね〜♪
私の今回のびっくりはヤマネ少年です(笑)
高須はもう少し男っぽい感じだけど巨乳ぽかったような?(笑)
後半キャラが変わりますから小池さん腕の?みせどころですね(笑)
3章は一番そっくりな?万丈目の活躍が??
予告のケンヂもそっくりでしたし〜。
期待ですね!!
こんばんは〜♪ (由香)
2009-02-10 22:13:26
小泉響子ちゃんは原作ファンの方の評判がいいですね〜
私は原作未読ですが、それでも小泉さんが可愛いいキャラだなぁ〜って思いました。
もしかしてカンナちゃんより印象に残ったかもです(笑)

“ともだち”を世界中が崇拝している様子なのにはちょっと引きましたが、やっぱり面白いお話なので続きはとっても気になります♪
Unknown (カモミール)
2009-02-12 13:55:56
原作立ち読みしたけど、はしょってるシーン
多いですね。
カンナが自分の実父があの「ともだち」で
ある事を知り絶望して、薬に手をだしかかる
シーンがなかった。
ウォークマンが壊れて歌が聴けなくなり泣くシーンも。



由香様♪ (くろねこ)
2009-02-13 00:05:10
こんばんは!!
カンナちゃんもにてたんだけどね。
小泉ちゃんは似すぎでした(笑)
あんなマスクをした「ともだち」を世界が崇拝していく様子は怖いですよね〜。
ここが浦沢氏のねらいなんですよきっと!?
TVで踊ってるカレをみてるとお前はユースケか?と思っちゃいますが(笑)
誰なんでしょうね〜。3章楽しみですね!!
カモミール様♪ (くろねこ)
2009-02-13 00:19:36
コメントありがとうです!!
そうですね〜。そういわれるとカンナの心情の部分は大分カットされてるんですね。
それでも彼女のケンヂへの思いはきっとみんなに伝わったんじゃないかと思っていますけどね♪
「ともだち」の正体。ローマ法王暗殺など、変更部分も多かったすし!これで一体どんな3章になるのかわからなくなってきましたね!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

41 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
映画感想『20世紀少年−第2章−最後の希望』 かなりまとまっ... (レベル999のマニアな講義)
本格科学冒険映画 20世紀少年−第2章−最後の希望内容2000年12月31日『血の大みそか』悪魔のテロリスト・ケンヂ(唐沢寿明)の企みを阻止した“ともだち”2015年“ともだち”は、英雄、救世主としてあがめられ、新たな“予言”を広めていた。『まもなく人...
「20世紀少年 第2章 最後の希望」カンナが辿ったともだちの過去と目的を知った先にみた恐ろしい計画の続き (オールマイティにコメンテート)
「20世紀少年 第2章 最後の希望」は昨年8月に公開された「20世紀少年」の続編で、2000年12月31日に血の大晦日でともだちと戦った原っぱのメンバーがそれぞれ地下活動をしながらともだちへの反撃を伺っていた。行方不明になったケンジの姪のカンナを中心に2015年の人類滅...
20世紀少年 第2章 /最後の希望 (せるふぉん☆こだわりの日記)
本日より公開の「20世紀少年 第2章」見てきました〜 前作に続いてやはり子供が多
[映画『20世紀少年 最後の希望 』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆すいません、これ、私には駄目でした。  全然、何が何やら分かりませんでした。  なかなかの長尺の上映時間を全く飽きることなく見て、  主人公のカンナ(平愛梨)のシャープな美しさや、  それと正反対の小泉響子(木南晴夏)の面長でキョトンとした表情の可愛...
劇場鑑賞「20世紀少年-第2章-最後の希望」 (日々“是”精進!)
映画「20世紀少年」第2章オフィシャル・ガイドブック「20世紀少年-第2章-最後の希望」を鑑賞してきました浦沢直樹の同名コミックを「トリック」の堤幸彦監督がオールスターキャストで映画化する全3部作の2作目。「第1章」から15年後、高校生に成長したケンヂの姪....
20世紀少年 -第2章-  (Akira's VOICE)
同級生を思い出そう。  
20世紀少年−第2章− 最後の希望 (LOVE Cinemas 調布)
昨年の夏に公開された『20世紀少年』の続編。今回の主人公はケンジの姪で前作では幼女だったカンナを平愛梨が演じる。もちろん豊川悦司や常盤貴子といったレギュラーメンバーも健在。前作は期待が大きかった分、あまりの出来の悪さにショックが大きかったので、今回は期...
20世紀少年 -第2章- 最後の希望 (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/日本 監督:堤幸彦 出演:豊川悦司、 常盤貴子、 平愛梨、 香川照之、 ユースケ・サンタマリア、 藤木直人、 石塚英彦、 宇梶剛士、 小日向文世、 佐々木蔵之介、 森山未來、小池栄子、 木南晴夏、 ARATA、片瀬那奈、石橋蓮司...
20世紀少年−第2章−最後の希望(2009年製作) (勝手に映画評)
昨年夏に公開された映画『20世紀少年』の第二部。3部構成なので、残るは第三部。こちらは、今年の夏公開予定。ちなみに、映画公開のとき、第一部にはサブタイトルは無かったと思いますが、DVD化に際して『20世紀少年 第1章 終わりの始まり』と言うタイトルになったようで...
「20世紀少年 -第2章- 最後の希望」 「つなぎ」になるのは仕方がない、か・・・ (はらやんの映画徒然草)
原作をビジュアル的に完コピしきった第1章から半年経って、第2章が公開されました。
「20世紀少年-第2章-最後の希望」みた。 (たいむのひとりごと)
「第1章」の復習上映会に行き、”もう一つの第1章”という「特別版」を金曜ロードショーで視聴、万全の態勢で臨んだ「第2章」だ。そうそう、原作も22巻+2巻をしっかり読了。再編集+新撮未公開シーンが満載だ
20世紀少年 第2章 最後の希望 (いい加減社長の映画日記)
朝、空席状況を見ようとすると、既に「座席少なし」のマーク。 あわててネットで予約。 こんなに人気があるとは^^; 「UCとしまえん」は、映画サービスデーで日曜日ということで、かなりの人出。 「20世紀少年 第2章 最後の希望」は、大きめのスクリーンで、ほぼ満席。 ...
20世紀少年<第2章>最後の希望 (ネタバレ映画館)
常盤荘の管理人は常盤タカコ
映画「20世紀少年 -第2章- 最後の希望」 (FREE TIME)
2月1日のファーストデーに、映画「20世紀少年 -第2章- 最後の希望」を鑑賞。
20世紀少年 第2章〜最後の希望〜 (霧たんぽ鍋)
[映画感想]「20世紀少年 第2章〜最後の希望〜」を観てきました。 1月31日より公開の20世紀少年第二章を観てきました。自分は原作はまだ読んでいないので映画の内容が原作に忠実かどうかは分かりませんが、映画自体はそれなりに楽しめました。満員だったので、最前列で観...
20世紀少年<第2章>最後の希望 (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2009/01/31製作国・年度:上映時間:139分鑑賞日:2009/01/31監督:堤幸彦出演:豊川悦司、常盤貴子、平愛梨、香川照之、ユースケ・サンタマリア、藤木直人、石塚英彦、宇梶剛士、小日向文世、佐々木蔵之介、森山未來、古田新太、小池栄子さあ、みんな“つづき...
20世紀少年-第2章-最後の希望 (めでぃあみっくす)
原作は相変わらず未読、というか読まないまま最終章まで見たいと思っています。なので必然的に映画だけの感想ということになりますが、正直1本の映画としては第1章よりも面白くなかったです。ただこれは3部作の第2章。最終章を見るとまた違った感想になるかも知れませ...
「20世紀少年最後の希望」 (かいコ。の気ままに生活)
浦沢直樹原作を全3部作として実写映画化したサスペンス第2作。「20世紀少年最後の希望」公式サイトさして映画好きでもない主人が第1章でえらいツボ入ったらしく地球滅亡+宗教+70年代カルチャーで・・夏から楽しみにしてた1本でした。「つまんなかったら?」て言っても「つ....
「20世紀少年ー第2章ー最後の希望」ともだちランドで見たもの・・・ (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
試写会絶ちをしはじめたら、途端に3日連続で試写会が当たった。 他の二枚はお友達に行ってもらうことにしたけど、これだけはどうか行かせて! だって、観なくちゃでしょ?? 20世紀少年第2章だもん。
20世紀少年 第2章 最後の希望 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『さあ、みんな ”つづき”を 始めよう─』  コチラの「20世紀少年 第2章 最後の希望」は、浦沢直樹によるベストセラーコミックを3部作構成で実写映画化し、昨年夏に公開された「20世紀少年 第1章 終わりの始まり」の1/31に公開となった続編なのですが、早速観て...
20世紀少年<第二章>最後の希望 (ドラ☆カフェ)
原作 浦沢直樹 脚本 長崎尚志、渡辺雄介 脚本・監修 浦沢直樹 監督 堤幸彦 公開年 2009年1月31日さあ、みんな "つづき"を...
20世紀少年 最後の希望 (to Heart)
さあ、みんな “つづき”を始めよう──。 製作年度 2008年 上映時間 139分 原作 浦沢直樹 監督 堤幸彦 出演 豊川悦司/常盤貴子/平愛梨/香川照之/ユースケ・サンタマリア/藤木直人/宇梶剛士/小日向文世/森山未來/木南晴夏/光石研/西村和彦/西村雅彦/甲本雅裕/石橋蓮司 /...
20世紀少年 <第2章> 最後の希望 (POCKET BASE)
浦沢直樹の漫画が原作の映画『20世紀少年 <第2章> 最後の希望』を観てきた。全3部作の第2章。公開前日にテレビでやっていた『20世紀少年 〜もう一つの第1章〜』で前作を復習し、準備...
「20世紀少年<第2章> 最後の希望」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「20世紀少年<第2章> 最後の希望」 監督:堤幸彦 出演:豊川悦司、常盤貴子、平愛梨、香川照之、ユースケ・サンタマリア、藤木直人、石塚英彦、宇梶剛士、小日向文世、佐々木蔵之介、森山未來、古田新太、小池栄子、木南晴夏、ARATA、前田健、荒木宏文、六平直政...
【20世紀少年 -第2章- 最後の希望】第1章と最終章の繋ぎ的な・・・ (映画@見取り八段)
20世紀少年 -第2章- 最後の希望 監督: 堤幸彦 出演:  平愛梨、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、ユースケ・サンタマリア 公開: 2009年1月 ...
【映画感想】20世紀少年 第2章/最後の希望 (掃き溜め日記〜てれびな日々〜)
「20世紀少年 第二章 最後の希望」を見てきました!“血の大みそか”から15年後の2015年。歴史では、2000年の巨大ロボットによる人類滅亡計画は、悪魔のテロリスト、ケンヂとその仲間が行ったものとされ、それを阻止した“ともだち”は救世主と崇...
★「20世紀少年<第2章> 最後の希望」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは「TOHOシネマズ・ららぽーと横浜」で2本。 その2本目。 はもちろん劇場鑑賞・・・ こういう豪華キャスト系てんこ盛り作品は大好きだけど、 本格科学冒険映画・・・という見出しタイトルは意味不明だよねーーー。
【20世紀少年 第2章】 (日々のつぶやき)
監督:堤幸彦 出演:平愛梨、豊川悦司、常盤貴子、藤木直人、香川照之、ユースケ・サンタマリア、唐沢寿明、 「2000年の血の大晦日の実行犯とされたケンヂたちはバラバラになって姿を消し、それを食い止めたとしてともだちは世界の救世主と崇められていた。 2015年ケ
20世紀少年 第2章/最後の希望(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】堤幸彦 【出演】豊川悦司/常盤貴子/平愛梨/香川照之/ユースケ・サンタマリア/藤木直人/石塚英彦/宇梶剛士/小日向文世/佐々木蔵之介/小...
20世紀少年 第2章 最後の希望 ★★★★ (えいがのはこ。)
柚木「私が好きな、原作にはあったサダキヨの泣けるエピソードが、カットされてた!!」 楠本「泣けるエピソード?あー、サダキヨがライブハウスで絶叫する所でしょ?エロエロ!!ムズムズ!!」 柚木「それ別の人!!私が泣いたのは、サダキヨが関口先生に会いにい...
20世紀少年 最後の希望(映画館) (ひるめし。)
さあ、みんな”つづき”を始めよう―。
「20世紀少年 第2章 最後の希望」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
************************************* 2000年12月31日、謎の巨大ロボットが世界各地に現れ、街を破壊し乍ら殺人ウイルスを撒き散らした。歴史上「“血の大晦日”」と呼ばれるこの人類滅亡計画は“悪魔のテロリスト”ケン...
20世紀少年 第2章 最後の希望 (利用価値のない日々の雑学)
「20世紀少年 第1章」から僅か5ヶ月の続編の速さには驚いたが、今回の番宣は異常な程の力の入れようだったと思う。そして、第1章のレビューではこの3部構成の製作化に気合の入った試みだと高い評価を下したが、残念ながらこの2作目を観たところでは、試みは立派だったが...
20世紀少年 (平愛梨さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆平愛梨さん(のつもり) 平愛梨さんは、現在公開中の映画『20世紀少年<第2章>最後の希望』に遠藤カンナ 役で出演しています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
20世紀少年<第2章> 最後の希望 (だらだら無気力ブログ)
浦沢直樹の同名コミックを、総製作費60億円をかけた全3部作のうちの 第2作。前作の'血のおおみそか'から15年たった2015年を舞台に ケンヂの姪であるカンナを軸に、秘密基地のメンバーたちのそれぞれの 戦いを描く。2000年の'血のおお...
20世紀少年〈第2章〉最後の希望 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
今年に入ってやっと3本目の劇場鑑賞が出来ました〜感激【story】“血の大みそか”から15年後の2015年。歴史では、2000年の巨大ロボットによる人類滅亡計画は、悪魔のテロリスト、ケンヂとその仲間が行ったものとされ、それを阻止した“ともだち”は救世主と崇められていた...
【映画】20世紀少年 第2章 (新!やさぐれ日記)
▼動機 ラストがみたいだけ。 ▼感想 指の上げ方を間違ってるエキストラ多すぎ。 ▼満足度 −−−−−−− おいとき ▼あらすじ “血の大みそか”から15年後の2015年。歴史では、2000年の巨大ロボットによる人類滅亡計画は、悪魔のテロリスト、ケンヂとその仲間...
『20世紀少年 -第2章- 最後の希望』 (『映画な日々』 cinema-days)
 2000年の「血の大晦日」から15年  ともだちの組織が中枢を牛耳る世界。    個人評価 ★★☆  
『20世紀少年 −第二章−最後の希望』試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
西暦2015年。2000年に起こった「血の大晦日」は、ケンヂたちが行ったものとされ、それを阻止した“ともだち”は世界の救世主として崇められていた。ケンヂの姪、カンナは高校生に成長し、学校で習う「血の大晦日」に憤りを感じていた。そんなカンナは学校で問題児扱いされ...
『20世紀少年〜もう一つの第2章〜』'08・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ“血の大みそか”から15年後の2015年。歴史では、2000年の巨大ロボットによる人類滅亡計画は悪魔のテロリスト、ケンヂとその仲間が行ったものとされそれを阻止したともだちは救世主と崇められていた。高校生になったケンヂのめいであるカンナ(平愛梨)...
『20世紀少年〜もう一つの第2章〜』'08・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ“血の大みそか”から15年後の2015年。歴史では、2000年の巨大ロボットによる人類滅亡計画は悪魔のテロリスト、ケンヂとその仲間が行ったものとされそれを阻止したともだちは救世主と崇められていた。高校生になったケンヂのめいであるカンナ(平愛梨)...