かわ遊び・やま遊び雑記

アユ・渓流・ワカサギなどの釣り情報と身近な自然の中で遊び回った記録や雑記

雨にめげて憩いの森に・・・

2017年05月27日 | 自然観察

昨日は樹木学実習で赤城山・鍋割山へ登る予定だった・・・

ところが朝から雨、そして霧も濃くて・・・

森林コースの1年生は登山経験がほとんど無い・・・と云うことで鍋割登山を諦めて渋川市伊香保にある群馬県憩の森に行ってきた。

ここは私が若かりし頃に造成にたずさわった場所なので隅から隅まで良く知っていて危険な場所もないので安心・・・

来月8~9日に尾瀬へ連れて行くので、山行支度で歩かせた・・・

憩の森も普段の年よりも花が5~7日遅れているらしい・・・露出が足らずにピントが合っていない写真が多いけど何枚かアップしておくね!

更紗が入ったサラサドウダンの花・・・雨に濡れて風情があるね!

米が砕けた小米を散らばしたような花のコゴメウツギ・・・花弁5枚、萼片5枚なのだけど同じ白色なので花弁が10枚あるように見える。 短い方が萼片だよ!

花穂や果実をアンニンゴとして食すウワミズザクラの実が出来始めていた・・・花序枝に葉が数枚あるのが特徴でお仲間のイヌザクラには葉が無いのが区別点!

ツリバナの花も目立たないけどよく見ると可愛いね・・・

円錐花序が特徴のミヤマホウソ(ミヤマハハソ)・・・ホウソはハハソ(コナラの古名)から転じたもので、コナラの葉に似ていると云われればそうかもしれないね。

昨日もアップしたヤマボウシも咲きだしていた・・・

なお、来月10日(土曜日)は9時半から憩いの森・森林観察会が開催されますが講師は私・・・テーマは「虫えいと梅雨時の花」です。

 

「憩の森もけっこう自然観察ができるね」と (↓) 応援クリック よろしくお願いします!  (3446話目) 

にほんブログ村ランキング」に参加中です。

【アウトドア】 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  【釣り】 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

 

「人気ブログランキング」にも参加しています。

【自然観察】   【鮎釣り】  

 

ヤマケイハンディ図鑑3 樹に咲く花 離弁花① 山溪ハンディ図鑑
クリエーター情報なし
山と溪谷社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマボウシの花・・・

2017年05月26日 | 植物

農林大構内のヤマボウシの花が咲き出した・・・真っ白な花弁のように見えるのは総苞片だけどね!


前々から気になっていたのだけど、この総苞片の形が樹によって違うのだ・・・

見慣れた先端が尖った長楕円形・・・


幅広い卵形・・・


先端の尖りが少ない円形・・・


何でこんなにも違うのかねぇ~ 校内のヤマボウシは園芸品種ものなのかな?

・・・で本当の花はこちら(↓)


総苞片の中心に小さな花が何十個と集まっている。 花弁と雄しべは4個、雌しべ1個・・・


「ヤマボウシも色々あるね」と (↓) 応援クリック よろしくお願いします!  (3445話目) 

にほんブログ村ランキング」に参加中です。

【アウトドア】 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  【釣り】 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

 

「人気ブログランキング」にも参加しています。

【自然観察】   【鮎釣り】  

 

ヤマケイハンディ図鑑3 樹に咲く花 離弁花① 山溪ハンディ図鑑
クリエーター情報なし
山と溪谷社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アユ釣り情報:水が流れていなくちゃ川じゃない・・・

2017年05月25日 | アユ釣り2017

火曜日の群馬県地方紙「上毛新聞」の第一面の囲み記事(↑)・・・

今年も利根川の天然遡上アユは好調で昨年を上回っているらしい!

でもねぇ~

利根川を遡上してきたアユはダム群の冷水や酸性河川の中和剤や濁水によって流れるシルトを嫌って利根川本流よりも支流に上る稚アユも少なくない・・・

しかし、支流もこの時期は田植えの取水によって下流に行くほど水が無くなって完全に瀬切れになってアユが上れる状況ではない場所も多々ある!

例えば碓氷川上流の松井田地区でもかなりの減水なのだけど・・・

下流の板鼻地区の取水堰では辛うじて魚道を水が流れている状態で、魚道脇の「水辺の小技」の簡易魚道は役をなしていない・・・

さらに魚道の上下流にコクチバスを放流した輩が居るのだから心底許せん!

そして、さらに下流の金ヶ崎の取水堰の魚道はまるっきり流れていなくて・・・

段差で遡上できない側からわずかに水が落ちている状況で下流は川ではなく水溜り状態・・・

板鼻堰上流で分かれた九十九川の取水堰(↓)も瀬切れ状態・・・

魚道入り口を塞いで一滴も流さないつもりらしいが・・・これって違法じゃないの!

一方、漁協からアユ解禁のパンフレットが送られてきて・・・

「天然遡上あり」って書いてあるけど・・・この河川状況じゃねぇ、遡上ものが釣り対象になるのは何時になることやら!

放流表をよく見ると、毎年瀬切れが起きてしまう地区にまで稚魚放流しているけど最近は放流量がどんどん減っているのだから、放流の仕方を考え直した方が良くないかねぇ?

 

「河川環境、何とかしたいね!」と・・・ (↓) 応援クリック よろしくお願いします!  (3444話目) 

にほんブログ村ランキング」に参加中です。

【アウトドア】 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  【釣り】 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

 

「人気ブログランキング」にも参加しています。

【自然観察】   【鮎釣り】

 

鮎釣り 2017―永久保存版的アユ読本 野アユ挑発の導火線!追いまくり角度の徹底探求 (別冊つり人 Vol. 440)
クリエーター情報なし
つり人社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤城山・五輪尾根自然観察会(樹木編)・・・

2017年05月24日 | 自然観察

赤城山・五輪尾根自然観察会の続きで樹木編・・・赤城山の春は遅く漸く木々が芽吹き花が咲き出したところだった。

厚生団地周辺ではカエデの仲間が葉を開き、花を咲かせていた・・・

赤城に多いオオイタヤメイゲツ・・・名月赤城山って言うくらいだから(笑)


カナダの国旗のカエデによく似ているカジカエデ・・・


目立たない花で皆がスルーしてしまったコウグイスカグラ(ヒメヒョウタンボク)・・・

この時期に彼方此方で咲いているのがオオカメノキ(ムシカリ:レンプクソウ科ガマズミ属)・・・


葉がカメの甲羅のようだからとよく言われるけど、ガマズミ属の中国名はキョウメイで、そこから転化してキョウメイ→カメ→カマ→ガマと変化したらしいとの説がある。 とすると大きなガマズミの樹ということで頷ける説のような気がする!


葉の裏に褐色の毛が密生するアズマシャクナゲが咲き始めていた・・・


このオオヤマザクラの枝は根っこが凄く出ている・・・木の洞で発芽した別のオオヤマザクラが芽を出し根を張っているようにも見える! 気になる樹だね・・・ 


「カエデの仲間は種類が多くて覚えるのが大変だね」と (↓) 応援クリック よろしくお願いします!  (3443話目) 

にほんブログ村ランキング」に参加中です。

【アウトドア】 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  【釣り】 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

 

「人気ブログランキング」にも参加しています。

【自然観察】   【鮎釣り】  

 

ヤマケイハンディ図鑑3 樹に咲く花 離弁花① 山溪ハンディ図鑑
クリエーター情報なし
山と溪谷社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山に咲く花:赤城山・五輪尾根・・・

2017年05月23日 | 自然観察

日曜日の赤城山・五輪尾根で行われた自然観察会で観察できた草本の花たちを時系列的に紹介しておくね・・・

駐車場周辺ではフデリンドウやタチツボスミレが咲いていた・・・


タチツボスミレの葉脈が赤く染まるとアカフタチツボスミレ・・・


出張峠からの昇りにはサクラスミレが多かった・・・ニオイタチツボスミレもあったのだけど写真がボケていたので割愛!


そしてミツバツチグリも黄色い花を咲かせていた・・・


尾根筋の道は未だ芽吹いたばかりで花は少なく、厚生団地に降りて来てからヒトリシズカの花や・・・

咲き始めたクリンソウの花などが見られた・・・

駐車場に戻る車道脇でユリワサビの白い小さな花・・・小さくてもワサビの匂いがするよ!


淡い紫色のヤマエンゴサク・・・これも早春季植物(スプリングエフェメラル)の一つだね!


湿り気の多いところならどこでも見られるツボスミレ(ニョイスミレ)・・・石垣の間から出ていた!


駐車場の木陰で閉会の準備をしていたら端の方でホソバノアマナが咲いていた・・・チューリップの原種と言われていたけど今は違う説らしいね!


そして紫色の葯が目立つワチガイソウも見つかった・・・


 

「どんな小さな花も素敵だね」と (↓) 応援クリック よろしくお願いします!  (3442話目) 

にほんブログ村ランキング」に参加中です。

【アウトドア】 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  【釣り】 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

 

「人気ブログランキング」にも参加しています。

【自然観察】   【鮎釣り】

 

山に咲く花 増補改訂新版 (山溪ハンディ図鑑)
クリエーター情報なし
山と渓谷社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の浅間山・・・

2017年05月22日 | 風景

夕方・・・帰り道で見た浅間山の噴煙がやけに高いような気がして撮影・・・

火山情報を見ると、やや活発で噴火警戒レベル2で噴煙は500m以下だって・・・

でも今日の噴煙はかなり大きく見えた!

 

「大きな噴火はしないで欲しいね」と (↓) 応援クリック よろしくお願いします!  (3441話目) 

にほんブログ村ランキング」に参加中です。

【アウトドア】 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  【釣り】 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

 

「人気ブログランキング」にも参加しています。

【自然観察】   【鮎釣り】

 

山と高原地図 浅間山 軽井沢 2017 (登山地図 | マップル)
クリエーター情報なし
昭文社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤城山・五輪尾根で自然観察会・・・

2017年05月22日 | 自然観察

自然保護連盟主催の第一回自然観察会が赤城山・五輪尾根で行われた・・・

今回は厚生団地駐車場に9時に集合して出張峠から出張山(↓)→野坂峠→薬師岳→陣笠山→厚生団地のコースで新緑や春の花を観察しながら歩いてきた・・・

参加者は講師も含めて20名とちょっと少な目・・・植物、虫、鳥、山登り、赤城学などのエキスパートが講師をつとめたので濃密な観察会が出来た!

下界は真夏日や猛暑日だったそうで、赤城山でも26~27℃の夏日で汗がしたたり落ちてきた、歩きながら「暑い、あつい」の連発・・・

(↓)野坂峠で赤城の景観や古道の説明・・・

アズマシャクナゲが咲きだしていた・・・

陣笠山でお昼を食べてから厚生団地まで降りて無事終了・・・

厚生団地まで来たらサイレンの音とヘリのホバリングの音が聞こえてきた・・・どうも遭難したのかな? 昨年の黒檜山の観察会でもヘリが飛んでいたんだよなぁ~

観察できた花たちは明日アップするね!

 

「暑い自然観察会で大変だったね」と (↓) 応援クリック よろしくお願いします!  (3440話目) 

にほんブログ村ランキング」に参加中です。

【アウトドア】 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  【釣り】 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

 

「人気ブログランキング」にも参加しています。

【自然観察】   【鮎釣り】

 

自然観察ハンドブック (フィールドガイドシリーズ)
クリエーター情報なし
平凡社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南ニ植樹祭アレバ 行ッテ樹ヲ植エテ 北ニ清流マツリアレバ 行ッテ準備シ・・・

2017年05月21日 | 農林業

昨日は諸々の用事が目白押し・・・

メインは神流町万場の神流川公園で行われた植樹祭だった。 

その前に碓氷川でカワウの追い払い! 中瀬大橋からあまぬま、かけざかと回ってきた。

朝飯を食べて7時20分に出発、8時40分頃にはコイコイあいランドの駐車場に到着した。 受付を済ませ久しぶりに行き会う知人たちと談笑・・・

連休のイベント終了後に一旦片づけられた800匹もの鯉のぼりを再度掲揚したのだとか・・・

アトラクション、式典と続き・・・

来年は我が安中市が開催地らしい。 市長と緑の少年団がバトンタッチの苗木交換を行った!

式典終了後は植樹行事・・・ミス日本みどりの女神の植樹は皆の注目の的!

(↓)こっちの流れの中も気になって・・・彼方此方でキラキラしていた。 6月3日未明が解禁だね!

終了後は11時20分ごろに出発して我が家経由で、今日開催される「清流まつり」の準備が行われている渋川市浅田河原へ急いだ・・・

集合時間には間に合わなかったけど準備作業に合流できた。 暑い日だったので河原の炎天下での準備は大変で、貸し竿の準備や・・・

ニジマスの放流・・・

イベント用の生簀の準備やテント張りなどを5時まで行ってきました・・・

今日の「清流まつり本番」には自然観察会(赤城山五輪尾根)が有るので参加できません・・・アア、イソガシイ!

 

「南に北に忙しいね」と (↓) 応援クリック よろしくお願いします!  (3439話目) 

にほんブログ村ランキング」に参加中です。

【アウトドア】 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  【釣り】 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

 

「人気ブログランキング」にも参加しています。

【自然観察】   【鮎釣り】  

 

ヤマケイハンディ図鑑3 樹に咲く花 離弁花① 山溪ハンディ図鑑
クリエーター情報なし
山と溪谷社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅と白・・・花便り

2017年05月20日 | 植物

暫く続いたグズグズの天気も一段落して夏らしくなってきた・・・

このところ「下後閑ポピーの会」が育てた紅色のポピーと妙義山を眺めながら通勤している・・・今週辺りが見頃かな!


そして、榛名山麓を上り始めるとヤブデマリ(スイカズラ科ガマズミ属)の花がひそやかに咲いていた・・・


白く目立つのは装飾花で5枚ある裂片の1枚が特に小さく、両性花は黄緑色で目立たず蜜は無い・・・


つまり装飾花は匂いや蜜で虫を呼び寄せるのではなく、白く目立つことによって散房花序の中央に集まって咲いている両性花の花粉に虫を呼び寄せる巧妙な手口なのだ・・・


そして校内ではハクウンボク(エゴノキ科エゴノキ属)が満開から落花盛ん・・・・


層状に咲く真っ白な花を白雲に見立ててハクウンボクなのだね・・・


葉裏の星状毛が特徴・・・


落花時は雪が積もったようだ!




「夏は白花が多いね」と (↓) 応援クリック よろしくお願いします!  (3438話目) 

にほんブログ村ランキング」に参加中です。

【アウトドア】 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  【釣り】 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

 

「人気ブログランキング」にも参加しています。

【自然観察】   【鮎釣り】  

 

ヤマケイハンディ図鑑3 樹に咲く花 離弁花① 山溪ハンディ図鑑
クリエーター情報なし
山と溪谷社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

榛名湖の遅い春、今頃ワカサギが遡上している・・・

2017年05月19日 | ワカサギ釣り2017

昨日行われた農林大の榛名登山大会は、榛名湖東岸の県営駐車場付近がゴールになっている。

この付近はズミやヤマツツジ、オオヤマザクラやヤマナシの花が綺麗なところなのだけど、今年は気温が低いのか? 例年なら咲いているはずのズミの花がまだ蕾の状態・・・


オオヤマザクラも同様で・・・


やっと数輪咲き出したところだ!


ヤマツツジも蕾・・・


ヤマナシが数輪咲いて写真的にはいい感じだね!


と云うことで榛名湖の春は相当遅れているのだろうか?

さて、ゴールの先に沼の原から榛名湖へ流れ込む名もなき小川があるのだけど、此処はワカサギが産卵に遡上するので有名な場所(採捕は厳重に禁止されているよ!)なのだけど、産卵期は3月中旬から下旬で今は数が少ないはず・・・

ところが、大会の記録業務も一段落して小川を覗きに行ったら大量のワカサギが登っていた・・・黒っぽいのが全部ワカサギで列をなしている!


200mmでアップにすると・・・


凄い量で、さらに上流では渋滞中・・・


型から云って1年魚なのだろうけど今頃産卵なのかねぇ?

何はともあれ自然繁殖で榛名湖のワカサギがたくさん釣れればいいので・・・ガンバレ!


「えっ、今頃産卵・・・?と (↓) 応援クリック よろしくお願いします!  (3437話目 

にほんブログ村ランキング」に参加中です。

【アウトドア】 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  【釣り】 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

 

「人気ブログランキング」にも参加しています。

【自然観察】   【鮎釣り】

 

なるほど!THEワカサギ大全2016-2017 (別冊つり人)
クリエーター情報なし
つり人社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

榛名登山大会・・・

2017年05月19日 | 一般

昨日は農林大学校恒例の「榛名登山大会」・・・距離13km、標高差900mのコースに約200名の学生・職員が挑みました!

あいにくの雨模様でしたが、9時に校長の合図で一斉にスタート・・・


登山大会だから走ってもいいし、歩いてもよし・・・


先導車について頑張っている1年生・・・結構ペースが速いな!


給水所は有難いね・・・


終始トップで走った1年生が好記録でゴール・・・2位と10分以上差を付けていた!

女子も好記録・・・


お昼頃には晴れてきたのだけど学校へ帰ってからの昼食、そして表彰式となりました。


上位入賞者の方はおめでとうございました!


「体力・忍耐力がつくとイイネ」と (↓) 応援クリック よろしくお願いします!  (3436話目) 

にほんブログ村ランキング」に参加中です。

【アウトドア】 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  【釣り】 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

 

「人気ブログランキング」にも参加しています。

【自然観察】   【鮎釣り】  

 

ヤマケイハンディ図鑑3 樹に咲く花 離弁花① 山溪ハンディ図鑑
クリエーター情報なし
山と溪谷社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒメマス釣り情報:4度目の青木湖は・・・

2017年05月18日 | ヒメマス釣り

水曜定休日は青木湖でヒメマス釣り・・・急遽カブさんが行けると言うので朝3時に迎えに来てもらって5時頃に到着したけど今回はモルゲンロートは見られなかった。

朝の内は川霧が出ていた・・・こう言う時は晴れあがるのよね!

既に3艘が出ていて狙っていたポイントは抑えられていたので少し沖目に繋留して開始・・・

1時間経過してやっと両目が開いたけど・・・

ベタ凪で、その後も音沙汰がなく数が伸びない・・・

10時頃に1回だけバタバタが来た・・・私たちが元気玉と呼んでいる真っ赤な魚影は一回だけでほとんど入りません(泣)

その後はまたまた沈黙で釣れるのはウータンばかり・・・浮いた魚か何かをトビがキャッチ!

日差しが強く暑いので雨傘を日傘代わりにした・・・傘をさして暈を撮った(ダジャレかい! ヒママス釣りだから、これだけ暇~って云うこと)

2時頃には風が出てきたので終了・・・先週の半分しか釣れなかった。

釣り人がたくさん入ったからなのか? かなり渋くなってきちゃったね! 他の方達もそれほど良くなかったみたいだよ・・・

 

「右肩下がりかい」と (↓) 応援クリック よろしくお願いします!  (3435話目) 

にほんブログ村ランキング」に参加中です。

【アウトドア】 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  【釣り】 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

 

「人気ブログランキング」にも参加しています。

【自然観察】   【鮎釣り】  

 

渓流 2017春 もっと自由に、毛鉤釣り・源流夜話 (別冊つり人 Vol. 434)
クリエーター情報なし
つり人社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サワフタギの花・・・

2017年05月17日 | 植物

何時も通っている森沿いの道でサワフタギ(ハイノキ科ハイノキ属)の花が満開だった。 

サワフタギ(沢蓋木)の由来は沢に蓋をしたように見えるほど繁茂して塞ぐので着いた名前と言われているけど定かではない。 

別名のルリミノウシコロシは瑠璃色の実がなってカマツカ(別名ウシコロシ)に似ているから付いたとか・・・

そして、科名属名はこの木の灰を染色に使用したからハイノキ(科)なんだとか・・・

いままで6年間も同じ道を通っていたのにこんなサワフタギがここに有ることに気が付かなかった・・・今年は花の量が多いので気が付いたのかな? それとも今までただ単に見落としていたのか!


けっこう大きな木で樹高が4mくらいあって樹皮も細かく裂けていて特徴が良く出ている・・・同じ仲間のタンナサワフタギは白っぽく樹皮が薄く剥がれる。タンナは済州島の古名である。


花弁は5裂の合弁花で純白の両性花・・・


葉は互生で表も裏も有毛、葉の先端は急に短く尖る(同じ仲間のタンナサワフタギは尾状にやや長く尖る)。 

鋸歯は粗く尖る(タンナサワフタギは鋸歯が長目で少し湾曲する)。


葉裏は白い毛が密生する・・・


秋に瑠璃色の実が見られることを期待しておこう・・・


「サワフタギは花の寿命が短い」と (↓) 応援クリック よろしくお願いします!  (3434話目) 

にほんブログ村ランキング」に参加中です。

【アウトドア】 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  【釣り】 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

 

「人気ブログランキング」にも参加しています。

【自然観察】   【鮎釣り】  

 

ヤマケイハンディ図鑑3 樹に咲く花 離弁花① 山溪ハンディ図鑑
クリエーター情報なし
山と溪谷社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アユ釣り情報:アユ放流(碓氷川・松井田地区)の詳報・・・

2017年05月16日 | アユ釣り2017

上州漁協(碓氷川・松井田地区)のアユ稚魚放流状況の詳細を掲載しておきます・・・

4月22日(土)に第一回目300kg、5月13日(土)に第二回目300kgを放流しました。 すべて静内漁連の稚アユです・・・

場所ごとの概ねの放流量は表のとおりですが・・・

なお、放流表には「なかやすオトリ店」が入っていませんが今年も営業しますよ!

放流地図も作ってみたけどアユは移動するからあくまで参考程度・・・

昨年も色々な場所で好釣していたから川見を良くして入ってくださいね!

 

「解禁まであと一か月も無い!」と・・・ (↓) 応援クリック よろしくお願いします!  (3433話目) 

にほんブログ村ランキング」に参加中です。

【アウトドア】 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  【釣り】 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

 

「人気ブログランキング」にも参加しています。

【自然観察】   【鮎釣り】

 

鮎釣り 2017―永久保存版的アユ読本 野アユ挑発の導火線!追いまくり角度の徹底探求 (別冊つり人 Vol. 440)
クリエーター情報なし
つり人社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山小屋へ行ってきた・・・

2017年05月15日 | 山登り

仲間たちと新潟に持っている山小屋で、この4月に退職した3人の退職祝いをやってきた・・・もう現役組の方が少なくなってしまったね!

魚野川の支流「登川」を渡ると雪代がゴンゴン・・・

今年は雪解けが遅いのかねぇ・・・ということは山菜も遅れ気味かな?

 

小屋の掃除や水道の水を通したり、ベランダを組み立てたりして・・・

まだ芽が出そろっていない山菜を少しだけ収穫して・・・

その後は宴会に突入・・・

小屋周辺ではユキツバキの花が咲いていた・・・

道路脇にはキクザキイチゲの花・・・

水路沿いではショウジョウバカマ・・・

そしてイワナシの花が咲いていた・・・

日曜日は早めに出たので家に9時前に帰り着いたら「遠足マラソン」が行われていて前の方は通過した後だったけど少しだけ観戦した・・・

このイベントも参加者が多くなったみたいで仮装したランナーが続いていた・・・

 

「今年は未だ雪があるんだ」と (↓) 応援クリック よろしくお願いします!  (3432話目) 

にほんブログ村ランキング」に参加中です。

【アウトドア】 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  【釣り】 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

 

「人気ブログランキング」にも参加しています。

【自然観察】   【鮎釣り】  

 

ヤマケイハンディ図鑑3 樹に咲く花 離弁花① 山溪ハンディ図鑑
クリエーター情報なし
山と溪谷社
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加