小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ワルキューレ

2009-03-29 | ワ行の映画

Valkyrie(2008/アメリカ)【劇場公開】
監督・製作: ブライアン・シンガー
出演:トム・クルーズ/ケネス・ブラナー/ビル・ナイ/トム・ウィルキンソン/カリス・ファン・ハウテン/トーマス・クレッチマン/テレンス・スタンプ

作戦は10分。
その瞬間に、世界はゆだねられた。


なんと出演作の累計興行収入が、全世界で600億ドルに達するといわれるトム・クルーズ。その彼が『7月4日に生まれて』以来2度目となる実在の人物を演じた話題作。
ヒトラー暗殺計画の全貌を描くサスペンス大作。監督はブライアン・シンガー。

久しぶりに劇場へいったせいか、前半ウトウト

この映画みるまで知らなかったんだけど、ヒトラーの暗殺計画はドイツ国内で40回以上も企てられていたんですね。みなしょぼい作戦だったらしい。
その中で一番スケールの大きいのがこの〈ワルキューレ作戦〉。
トムが演じたシュタウヘンベルク大佐(舌かみそうな名前)はドイツでは有名な人物だそうで、彼の名前を冠した通りや銅像もあるそうな。


冒頭のドイツ軍が連合国の爆撃機に襲われるシーンは大迫力。
その爆撃で大佐は重傷をおい、左目と指を失う。
端正なトム・クルーズは精悍で軍服がよく似合うなー。
この映画、登場人物にわざわざ字幕がついていて、いくらなんでもヒトラーは誰でもわかるよ!と突っ込み入れたくなりました。トホホ


ヒトラーの政策に疑問を持つ大佐はヒトラー暗殺だけでなく、国を立て直すべきだと主張し仲間を集める。
作戦を決行するまでは難問だらけ。
そして決行の日、ハプニングがあるも爆弾をしかける。さてヒトラーは死んだのか?
部屋から飛行機に乗るまでのトムの行動はハラハラもの。
当時は通信網は電話だけで、現代と比べるとイライラするね。


大佐は強い意志をもち、命をかけて国を守ろうとした。
結果がわかっているだけに熱いものがあります。

最後は涙が出そうでした。
ただバリバリのアメリカンのトムはやっぱドイツ人にはみえない。笑
でもかなり押さえた演技で良かった。
脇のケネス・ブラナーやビル・ナイなどのイギリス人俳優たちもいい。
ドイツロケがリアルさを出してるし、ドイツ軍の衣装(ブーツ、軍服、コート)に目がいく。

盛り上がりが少ないといえば少ない。でもしっかりつくられてあっていい映画でした。

★★★★(5段階☆は0.5)

公式サイト

ブログ王ランキング
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (22)   Trackbacks (62)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウォッチメン | TOP | リリィ、はちみつ色の秘密 »
最近の画像もっと見る

22 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうですよね (miyu)
2009-03-29 19:56:31
ちょっとドイツっぽさが薄かったかなぁ〜(;・∀・)
なかなかしっかりとした作りで良かったですけどね。
うんうん、最後はあたしもじんわりきちゃいました。
>そうですよね (アイマック)
2009-03-29 20:30:43
miyuさん、こんばんは!
トムはやっぱドイツ人には見えない。笑
でも貫禄ついて、演技はよかったけどね。
最後のトムをかばう部下や、
涙目の将校のひとにもジーンでした。
おお,ご覧になったのねん (なな)
2009-03-29 21:21:46
手堅い作品でしたよね!
エンタメを期待してなかったので
私はこの作品かなり好きです。
人物がわかりにくいのでレッドクリフのように
名前字幕がついてましたね。
レッドクリフのようにしつこくなくて1回だけだったので
邪魔にはなりませんでしたが
確かにヒトラーは顔有名だから誰でもわかるってー!
トムちんは確かにアメリカ人にしか見えなかったけど
それでも軍服は似合うよね,姿勢がいいから。
ナチの軍服もいろいろバリエーションがあって
着る人に合わせていろいろ工夫したと衣装担当さんが言ってました。

明日は「ウォッチメン」観に行きます!
こんばんは^^ (ひろちゃん)
2009-03-29 23:43:38
何度かお邪魔して記事アップされてないなあと
思っていたら、ウォッチメンの感想が〜〜
実は、私、昨日観たのですが、まだ感想アップ
できてなくて(^^ゞアップしたら、お邪魔しようと思っていたら、アイマックさんにワルキューレで先を越されました(笑)

トムはドイツ人には見えないですが、演技
押さえ目で、他のキャストも良くて
重厚な作品ではないけれど、かと言って軽いと言うわけでもなくて、サスペンスエンタメ作品として楽しめました♪

>部屋から飛行機に乗るまでのトムの行動は
ハラハラもの。

そうそう!私も、バレルんじゃないかと、ドキドキもんでした(^^ゞ

最後は、実際にあったことと考えると
余計に切なかったです(T^T)

ウォッチメン感想アップしたらお邪魔
しま〜す♪
TBありがとうございます。 (KGR)
2009-03-30 09:03:19
英語はしょうがないでしょう。
日本でも最近「吹き替え版」が増えました。

この映画は最初はドイツ語で出して、
徐々に英語に切り替えていくことで、
「ドイツの物語ですが英語でご勘弁」宣言と見ました。

「ヒトラー暗殺」についてはWikiに詳しいですが、
「ビュルガーブロイケラー事件」なんかはしょぼくないですよ。

ヒトラーはよくよく悪運が強いというか、
事件をもうまく利用したと言うか、、。
>おお,ご覧になったのねん (アイマック)
2009-03-30 12:29:41
ななさん、こんにちは!
地味といえば地味、堅実につくられてました。
詳しい字幕付は定着しそうだね。^^;
さすがにヒトラーは誰でもわかるって、、
トムはやっぱアメリカン。でも軍服似合うし、小さい人なのに映画では大きくみえる。

>着る人に合わせていろいろ工夫したと衣装担当さんが言ってました。

そうなんだー。俳優のみなさんの体にぴったりあってたもんなあ。
こだわり派の監督さんらしいわ。
>こんばんは^^ (アイマック)
2009-03-30 12:34:11
ひろちゃんさん、こんにちは!
ちょっと忙しかったもので、更新できませんでした。
ワルキューレを先にみたんだけど、ウトウトしたところもあったんで
記憶をたどるのに大変でした。笑

トム、抑えめの演技がよかったね。
まわりのイギリス人俳優たちも魅せてくれました。

飛行機に乗るまではハラハラしたよねー。
運転手にバレやしないかとドキドキしましたよ。
結末がわかってるだけに最後は涙・・
ウォッチメン、楽しみにしてますね〜
>TBありがとうございます。 (アイマック)
2009-03-30 12:38:30
KGRさん、こんにちは!
英語は仕方ないですね。
ドイツ語から英語にさりげなくきりかわるところはハリウッドですね。笑

>「ビュルガーブロイケラー事件」なんかはしょぼくないですよ。

そうなんですかー。
この作戦も穴だらけで、通信網が発達してない時代だからこんなもんなんでしょうかね。
それにしても40回以上も未遂というのは驚きです。
ほんと憎まれっ子、世にはばかるですよ^^;
脇役陣 (にゃむばなな)
2009-03-30 14:00:21
豪華な脇役陣がヨーロッパらしい世界観を見事に醸し出していましたよね。
確かにトム・クルーズはドイツ人には見えないですね。
かと言って、ドイツ生まれのブルース・ウィリスもドイツっぽく見えないんですけど(笑)。
ファイナル暗殺 (SGA屋伍一)
2009-03-30 20:34:52
アイマックさん、こんばんは
40回以上計画して全滅ってすごいですよね・・・・
冒頭の酒ビンの計画もそうだけど、なんかまわりくどいというか、運だよりなところがあるというか
やっぱりこういうのって「死なばもろとも」くらいの覚悟でなきゃできないんでは・・・と思いつつも、それじゃなんか自爆テロを奨励してるみたいだし
えー、とりあえず平和が一番ということで(苦しい・・・)

トム・クルーズ出演作は『レインマン』(古)が一番好きです。『ミッション・インポッシブル』一作目もいいですね
Unknown (アニー)
2009-03-30 22:03:52
こんばんは

あの飛行機爆撃シーンも、CGじゃなく
生飛行機飛ばしたようで迫力ありましたね。

(^∇^)アハハハハ!
ワルキューレ以外はショボ計画だったんだ!
またそれは何とも

私は、最近涙もろくて、最後は泣いてしまいま
した・・・短い時間だけど、あれだけでも
込み上げるモノありました。
>脇役陣 (アイマック)
2009-03-30 22:35:21
にゃむばななさん、こんばんは!
脇のイギリス人俳優たちは要所をしめてましたねー。
トムを盛り上げていたような・・
押さえ気味のトムですが、やっぱアメリカン。笑
そういえばブルース・ウィリスってドイツ人だったね、、
どうみてもアメリカン。^^;
>ファイナル暗殺 (アイマック)
2009-03-30 22:43:11
SGA屋伍一さん、こんばんは!
40回以上ってすごい記録ですよね、、
私も酒ビンの計画はなんだかなあと・・
ワルキューレ作戦ももっと手の込んだ作戦と思いきや
鞄おくだけって・・・不確実すぎるよね。
確かに、自爆テロはいきすぎでもなんか他に策がなかったのかなあと・・
勇敢な軍人たちを失ったことは悔やまれますね。

トムはヴァンパイアのやつがすきかな。個人的な趣味で・・笑
レインマンはよかったですね。あとはザ・エージェントが好きです。


アニーさん、こんばんは! (アイマック)
2009-03-30 22:47:16
あの飛行機爆撃シーンは本物だったんだー。
迫力あったもんなー。

>ワルキューレ以外はショボ計画だったんだ!
>またそれは何とも

いやいや、ネットで調べたらワルキューレが一番大掛かりとかいてあったんで
ほかはしょぼかったのかなあと・・・^^:

私も最後はぐっすんでした。
かれらの行動にはあついものが込み上げてきましたね。
こんばんは〜 (ちゃぴちゃぴ)
2009-03-30 23:11:27
ハハハ、私、未だにトムの役の名前いえませんよ。頭に入らんのよ(笑)
史実を検索すればするほど、ものすごく忠実。
最後のあのウルッなシーンも、事実なんだとは。よほどの人望があった方なんだろうなって思います。
私もね、トムはアメリカ人から抜けないほう。どうもアメリカ海軍つうか空軍かな。トップガンやフューグッドメンのイメージが大きいかもしれないです。
最初の方だけ、英語なドイツにも??だった。
ドイツ語のナレーションから英語に移るのは、アイマックさんのおっしゃるとおり、うまかったです。フランスなのに英語っていう映画とかも、たくさんあったしねぇ。(パフュームとか)
脇の欧州俳優陣が、よかったですね。
見応えはありました。
ここで、告白…、前半、私も眠かったんですよ、実はね(;^ω^A
アイマックさん コメント遅れました (なぎさ)
2009-03-31 08:52:17
すみません。
昨日、PCの調子がおかしくなってしまってコメントできずにm(_ _)m

見応えありましたよねぇ〜これ。
もっと派手にしようと思えばできたのでしょうが、ここまで押さえた作りになっていたことも私は気に入りました。
こんにちは♪ (ゆかりん)
2009-03-31 12:47:57
ありゃウトウトしちゃいましたかー。
盛り上がりはあまりないですが飽きずに最後まで楽しめました。
最後はウルッときちゃいました。
私も知らなかった〜 (AnneMarie)
2009-04-02 12:29:37
私もこの映画を観るまで、ヒトラー暗殺計画が40回もあったなんて知らなかった。
どんな計画だったのか知らないけれど、うまくいかないもんなんですね。

私は珍しく居眠りなしでした。
ホント、珍しい。
>こんばんは〜 (アイマック)
2009-04-02 21:46:13
ちゃぴちゃぴさん、こんばんは!
トムの役名、私もいえない。笑
しかし、ヒトラーって悪運の強い人だったんだなあ。暗殺未遂が多すぎてびっくりですよ。
そうそう、あのラストのシーン、ジーンときちゃいました。
トムはどうみてもアメリカン・・まあがんばってたけど。
あー、そういえばパフュームも英語だったね、、
脇のイギリス人俳優たち、トムをもり立てていたよー。
やっぱ眠いのは疲れたからじゃなかったかも。。。
なぎささん、こんばんは! (アイマック)
2009-04-02 22:00:03
いえいえ、コメントもありがとねー。

ちとウトウトしたけれど、なかなかいい映画でしたよー。
トムが主演だし、もっと派手になるかと思いきや押さえたところがよかったね。
>こんにちは♪ (アイマック)
2009-04-02 22:05:43
ゆかりんさん、こんばんは!
なぜかウトウトしちゃって・・不覚。
でもなかなかいい映画でした。
ラストはジーンときちゃいましたね。史実というのも重みと深みがありますね。
>私も知らなかった〜 (アイマック)
2009-04-02 22:25:10
AnneMarieさん、こんばんは!
みられたのね〜
ほんと40回以上の暗殺計画って驚きものだよね。
それもすべて未遂って、ヒトラーって悪運強い、、

ひさしぶりに映画館いったせいもあるけど、
地味めな映像にちと寝てしまいました^^;

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

62 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ワルキューレ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:VALKYRIE) 【2008年・アメリカ/ドイツ】試写で鑑賞(★★★★☆) 第二次大戦中に起こった実話を元に、非人道的なナチス政権の暴挙に疑問を抱いて反乱分子となったドイツ将校が、同志と手を組み、ヒトラー暗殺計画に及んでいく過程とその顛末を描いたサスペン...
ワルキューレ (晴れたらいいね〜)
観てきましたよん♪ヒトラー絡みの映画は、濃いもんが多いですね。見応えある。ドイツなのに、英語というのは、私もちょっと違和感ありかな。ドイツ映画は、なんだかんだと観てますから、独特のリズムと感覚が頭にこびりついてるようです。実話です。ヒトラーは...
ワルキューレ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ワルキューレ それは女神の名を冠した「作戦<ミッション>」』  コチラの「ワルキューレ」は、紆余曲折を経て3/20に公開されたトム・クルーズ主演のサスペンス・アクション超大作なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪歴史にその名を刻む独裁者ヒトラーの暗...
ワルキューレ (虎猫の気まぐれシネマ日記)
ワルキューレ・・・・それは女神の名を冠したミッション。・・・・実話好き,歴史もの好きの私としては,もうそれだけで鑑賞意欲は最高潮に達する。首謀者のひとりで,のちに「ヒトラーに対する抵抗運動の英雄」と讃えられたクラウス・フォン・シュタウフェンベルク大佐を...
ワルキューレ (勝手に映画評)
第二次大戦時、ヒトラーを暗殺しようとした計画は、少なくとも43回計画されたと言われています。これは、その一つで、最後に企てられた暗殺計画を元にした映画。タイトルの“ワルキューレ”とは、本暗殺計画の名称ではなく、クーデターへの対処計画として元々存在していて...
ワルキューレ/Valkyrie (いい加減社長の映画日記)
今週は、3本も観たい映画が公開されるんだけど。 とりあえず、キャンペーンの対象作品ということで、「ワルキューレ」を選択。 昼間、お墓参りに行って疲れた中、レイトショーにテクテクと。 「UCとしまえん」は、ちょっと多めかな。 「ワルキューレ」は、大きめのス...
ワルキューレ (青いblog)
あらすじ。 第二次世界大戦下のドイツ。アフリカ戦線で左目を負傷したシュタウフェンベルク大佐は、“良心”と“忠誠心”の葛藤に悩んだ末、祖国の平
ワルキューレ 歴史が変わっていたかもだったのか (労組書記長社労士のブログ)
 昨日は海から早くに帰ってきて、梅田のロフトで先輩夫妻の愛娘の出産祝いを買い物、大きな荷物を抱えて梅田を歩いていたら、やたらとすれ違う人にじろじろ見られて、そして目を逸らされて、そしてぶつからないようにあからさまに避けられて・・・。 そういえば海帰りで...
ワルキューレ (悠雅的生活)
女神の名のクーデター。試写会にて。
『ワルキューレ』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ワルキューレ」 □監督 ブライアン・シンガー □脚本 クリストファー・マッカリー、ネイサン・アレクサンダー □キャスト トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・ク...
「ワルキューレ」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で みてきました。「ワルキューレ」公式サイト実際にあったヒトラー暗殺計画を題材にした戦争サスペンス。久しぶりのトムちん、トロピック・サンダー以来だしてかソレをカウントしていいのか^^;制服似合うし、楽しみにしてました〜で、なんか・・なんていうか、...
ワルキューレ VALKYRIE (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。ブライアン・シンガー監督、トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、パトリック・ウィルソン、スティーブン・フライ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン。実際にあったヒトラー暗殺計画に基づく。「ヒトラーは...
「ワルキューレ」 計画を成功させるためには (はらやんの映画徒然草)
本作「ワルキューレ」は実際に第二次世界大戦中にあったドイツ将校によるヒトラー暗殺
ワルキューレ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★[4/5] 少なくとも『大いなる陰謀』よりは面白い
ワルキューレ (You got a movie)
監督    ブライアン・シンガー キャスト  トム・クルーズ       ケネス・ブラナー       ビル・ナイ  実際にあったヒトラー暗殺計画を題材にしたドキュメンタリーと言える映画。ワルキュール作戦という作戦自体は暗殺の計画をさすものでは無く、ドイ...
『ワルキューレ』・・・悪魔に護られるヒトラーの強運 (SOARのパストラーレ♪)
私たちの知る歴史においてヒトラーが暗殺された事実はない。だから冒頭で「TRUE STORY」と銘打たれる以上この作戦が失敗することは明白なのだが、それでも作戦開始からの手に汗握るスリリングな展開は存分に楽しめた。主演のトム・クルーズが若かりし頃に演じたあの海軍パ...
映画『ワルキューレ』 (健康への長い道)
今日は12:00前まで寝て簾、カップラーメンとトーストというジャンクな組み合わせでお腹を満たしてから、近所の劇場へ。 近所の劇場・・・もう名前を明かしましょう。阪急宝塚線売布(めふ)駅下車すぐのCine PiPia(シネピピア)です。 東宝系の小劇場で...
映画レビュー「ワルキューレ」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
オリジナル・サウンドトラック「ワルキューレ」◆プチレビュー◆ヒトラー暗殺計画の顛末を描く実録サスペンス。話は面白いが致命的にマズいセリフがある。 【60点】 第二次世界大戦末期の1944年。祖国の誇りと世界の平和のために、ドイツ人将校シュタウフェンベルク大...
★ワルキューレ(2008)★ (CinemaCollection)
VALKYRIEワルキューレそれは。女神の名を冠した「作戦<ミッション>」作戦は「10分」一線を超えたミッションに世界が委ねられた。上映時間120分製作国アメリカ/ドイツ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2009/03/20ジャンルサスペンス/ドラマ【解説】 トム・....
ワルキューレ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
スッキリと痩せてカッコ良く見えたトムがスマスマに出演したのを見たし(『トロピック・サンダー』の時とは大違い・笑)、TV放送された『トップ・ガン』も見た。楽しみだなぁ〜ワルキューレ【story】第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目、右腕、左手の指2本を失った将校...
ワルキューレ [監督:ブライアン・シンガー] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
ミッション・インポッシブル・イン・ジャーマニー。かつてミッション・インポッシブルでフェルプスを主役の座から引きずり降ろした上に殺害し、後任に居座ったトムが、そのノウハウを活かして権力争い映画に再登場。主役内定していたトーマス・クレッチマンを脇役に左遷さ...
ワルキューレ (生まれてから今まで観てきた映画全部)
本日公開の「ワルキューレ」を早速観てきましたので、いつものようにまとまりのない感想を書いてみたいと思います。まず私はこの映画の予告...
「ワルキューレ」 (It's a wonderful cinema)
 2008年/アメリカ  監督/ブライアン・シンガー  出演/トム・クルーズ      ケネス・ブラナー      テレンス・スタンプ  トム・クルーズ主演。監督はブライアン・シンガー。実話を基にした物語。  ヒトラーの独裁を快く思わず、祖国ドイツを憂...
ワルキューレ (マー坊君の映画ぶろぐ)
「ワルキューレ」監督:ブライアン・シンガー(『スーパーマン リターンズ』『X-MEN2』)出演:トム・クルーズ(『大いなる陰謀』『M:i:III』)ケネス・ブラナー(『魔笛』『ハリー・ポッターと秘密の部屋』)ビル・ナイ(『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エン....
劇場鑑賞「ワルキューレ」 (日々“是”精進!)
「ワルキューレ」を鑑賞してきましたトム・クルーズと「ユージュアル・サスペクツ」のブライアン・シンガー監督が初タッグを組んだサスペンス・アクション。実話を基に、非人道的なナチス政権の暴挙に疑問を抱き反乱分子となったドイツ将校が同志と手を組み、ヒトラー暗殺...
ワルキューレ (とりあえず、コメントです)
第二次世界大戦末期のドイツを舞台に、ヒトラー暗殺計画を描いた作品です。 計画の実行と失敗していく展開にドキドキしながら観ていました〜 シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)はヒトラーのためではなく国のために戦っていると自負する軍人。 彼はヒトラーの目...
「ワルキューレ」あぁ〜トーマス・クレッチマンよ〜(T_T) (ポコアポコヤ 映画倉庫)
螳溯ゥア縺ィ縺紂肆雫紜√畭紜縲∝縺丈コ亥y遏・隴倡┌縺剰ヲ九∪縺励◆縲ゅ%縺ョ莠倶サカ縺ョ縺薙→繧堤衍繧峨↑縺九▲縺溘医ァ縲√ラ繧ュ繝峨く繝上Λ繝上Λ縺励↑縺後i縲∫オ先ァ矩擇逋ス縺剰ヲ九∪縺励◆縲ゑシ斐▽笘...
試写会「ワルキューレ」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2009/1/27、一番町の東宝東和試写室での開催。 当初「スニーク・プレビュー」ということでブログでの感想公開を懸念したが、 むしろ、Yahooの何とかに書いてほしい、とまで言われたので、安心して公開。 ワルキューレは、ドイツ語のWalküre(üは、uウムラウト...
ワルキューレ (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2009年3月20日(金) 公開 ★★★★★ 軍服にアイパッチのトムに萌える 星5っつ! 「そぉーとぉー!!!」「なんだね、吉田くん」 しっかし、悪党っちゅーのは死なんなぁ〜。 なんとこの暗殺計画以前にも40回を越えるヒ...
ワルキューレ (Akira's VOICE)
失敗は成功のもと。  
ワルキューレ (Recommend Movies)
『ワルキューレ』 それは、女神の名を冠した「作戦」 【出演】 トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ トム・ウィルキンソン、...
ワルキューレ (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
Valkyrie ってマクロスのやつ(違)
『ワルキューレ』 (めでぃあみっくす)
少なくとも43回は企てられてきたというアドルフ・ヒトラー暗殺計画。その中で最大で最後の暗殺計画がこのワルキューレ作戦だそうです。史実を描いた映画ということで、ヒトラーの結末が有名なためにこの作戦の結末も分かっているはずなのに、それでも全身で感じてしまう最...
「ワルキューレ」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  この「ワルキューレ作戦」が失敗に終わったことは歴史から分かっていることなので、観賞にあたっては、それに関わった人たちの“群像劇”の部分に注目…と思っていたのですが、その部分に物足りなさを感じてしまいました。人物描写として...
【ワルキューレ】 (日々のつぶやき)
監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン 「第二次世界大戦下のドイツ、アフリカの前線で左眼を失ったシュタウフェンベルク大佐は祖国の平和のために何ができるか考えヒト
アドルフに告いじゃう ブライアン・シンガー 『ワルキューレ』 (SGA屋物語紹介所)
本日は最近すっかりアメコミ監督となっていたブライアン・シンガーの最新作『ワルキュ
『ワルキューレ』 ('09初鑑賞34・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆−− (5段階評価で 3) 3月20日(金・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:45の回を鑑賞。
ワルキューレ (肉球シネマブログ)
  ■2009/3/20日〜公開中  ■アメリカ・ドイツ  ■120分 ■監督 ・ブライアン・シンガー ■出演 トム・クルーズ/ケネス・ブラナー/ビ...
ワルキューレ (そーれりぽーと)
今度のブライアン・シンガー監督作は、ヒーローものからがらっと変わってヒトラー暗殺を描いた実話サスペンスもの。 『ユージュアル・サスペクツ』と、トムちんの『ミッション・インポッシブル』が融合したような妄想で期待していた『ワルキューレ』を観てきました。 ★★...
ワルキューレ / valkyrie (我想一個人映画美的女人blog)
トムちん、ドイツ人になる{/ee_3/} 『ユージュアル・サスペクツ』以来好きな監督の一人、ブライアン・シンガーの久々の新作は トム・クルーズ主演{/atten/}ということで前々から楽しみにしてました〜。 これまた実話です。これまでにも何度となく描かれてきたヒトラー暗...
ワルキューレ VALKYRIE (映画!That' s Entertainment)
●「ワルキューレ VALKYRIE」 2008 アメリカ MGM Pictures,United Artists,121min. 監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン他 私は戦記ものが好きで、WOWOWでも時々過...
ワルキューレ (映画鑑賞★日記・・・)
原題:VALKYRIE公開:2009/03/20製作国・年度:アメリカ/ドイツ、2008年上映時間:120分鑑賞日:2009/03/21監督:ブライアン・シンガー出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン、...
ワルキューレ・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ユダヤ人でゲイという、ヒットラー時代のドイツだったら確実にガス室行きのブライアン・シンガー監督が、主演にトム・クルーズを迎えて作り...
ワルキューレ◆VALKYRIE (銅版画制作の日々)
 ワルキューレとは→北欧神話に登場し、「戦死者を選ぶ者」との意味を持つ女神たち。その女神の名を冠した「ワルキューレ作戦」 3月27日、MOVX京都にて鑑賞。 トム・クルーズが実在したドイツ名門貴族出身の将校、クラウス・フォン・シュタウフェンベルグを演じた。...
映画 【ワルキューレ】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ワルキューレ」 第二次世界大戦時に実際にあったヒトラー暗殺計画を題材にした実録サスペンス。 おはなし: 第二次世界大戦末期のドイツ。名門貴族出身の将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、悪行を重ねるヒトラー独裁政権に絶望し、その...
「ワルキューレ」祖国のために独裁者ヒトラーと戦ったレジスタンス集団 (オールマイティにコメンテート)
「ワルキューレ」は第2次世界大戦のナチスドイツでヒトラー暗殺計画を企てた幹部たちのワルキューレ作戦の全貌を描いた実話の歴史ストーリーである。第2次世界大戦でヨーロッパを恐怖に陥れたヒトラーの暗殺計画の中でも大規模な暗殺計画には祖国ドイツを愛した人たちのゲ...
ワルキューレ (放浪映画人)
監督:ブライアン・シンガー 2009年公開(USA/ドイツ) ストーリーは2.26事件のドイツ版て感じです。 実話を映画化したものなので、それなりにストーリーは面白いですね。 ただ、トム・クルーズがドイツ人の役を演じているのは、かなり違和感があり、興ざめしてしま...
映画「ワルキューレ」 (FREE TIME)
映画「ワルキューレ」 を鑑賞しました
ワルキューレ (心のままに映画の風景)
第二次世界大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。 戦地で負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、 祖国の平和のた...
ワルキューレ作戦 (美容師は見た…)
  政治的な内容で、もっと  難しいものかと思ってました。  序盤からドキドキが続き、  ハラハラの展開に  寝てる暇なんてありません(笑)  面白かったです!  『ワルキューレ』数日前にテレビ放映された『トップガン』を観て、娘達は「カッコイイ〜!」と。...
ワルキューレ (ダイターンクラッシュ!!)
4月1日(水) 18:35〜 TOHOシネマズ日劇1 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:600円(買っていない) 『ワルキューレ』公式サイト ナチスドイツの軍人によるヒトラー暗殺、政権奪取計画の映画。 失敗が解りきっている作戦を見るという訳だが、興味は...
『ワルキューレ』 (2008)/アメリカ・ドイツ (NiceOne!!)
原題:VALKYRIE監督:ブライアン・シンガー脚本:クリストファー・マッカリー、ネイサン・アレクサンダー出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン公式サイトはこちら。<Story>第二次世界大戦下のドイ...
「ワルキューレ」 (或る日の出来事)
ヒトラー暗殺計画。失敗するのは歴史の事実として分かっているが、なるほど、そういう点でサスペンスをつくって引っ張るのかと、飽きずに観...
ワルキューレ (りらの感想日記♪)
【ワルキューレ】 ★★★★ 試写会(7)ストーリー 第二次大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。アフリカ戦線で左目を失うなど瀕死の重傷を負いな
ワルキューレ (こんな映画見ました〜)
『ワルキューレ』 ---VALKYRIE--- 2008年(アメリカ/ドイツ) 監督:ブライアン・シンガー 出演: トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、 テレンス・スタンプ 第二次大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。 アフリカ戦線で左目を失うなど瀕死の重傷を負いながら奇跡...
ワルキューレ (だらだら無気力ブログ)
第二次世界大戦中に実際に起きたヒトラー暗殺計画を基にヒトラーを暗殺 することでドイツを救おうとする将校が同志らとともに計画に邁進していく 様を描いたサスペンス。第二次世界大戦下、各方面での攻勢が頓挫し、連合軍の反撃が始まり劣性に 立たされ始めたドイツ。...
ワルキューレ (to Heart)
製作年度 2008年 原題 VALKYRIE 製作国・地域 アメリカ/ドイツ 上映時間 120分 脚本 クリストファー・マッカリー 、ネイサン・アレクサンダー 監督 ブライアン・シンガー 出演 トム・クルーズ/ケネス・ブラナー/ビル・ナイ/トム・ウィルキンソン/トーマス・クレッチマ...
『ワルキューレ』 (Valkyrie) (Mooovingな日々)
悪の握るこの国では、あらゆる動きが国家警察によって監視され、正義と名誉が破壊されている。世界の秩序を取り戻すため、ある男達の一団が行動を起こすことを決める。 これは1944年に実在した将校クラウス・フォン・シュタウフェンベルク大佐が指揮を執ったドイツ国...
映画「ワルキューレ」の感想レビューです。 (MOVIE レビュー)
最初この映画の予告編を観た時に「今時ヒトラー映画!?」って思いましたが・・・当時ヒトラー暗殺計画なるものが40数件も起こっていたとは知らなかったので、ちょっと興味をそそられて公開初日に観てしまいました{/face_ase2/}。 ヒトラー暗殺計画の史実に基づいた脚...
【映画】ワルキューレ (新!やさぐれ日記)
▼動機 この頃流行の実話物 ▼感想 「へぇ〜」 ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目を負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、祖国の平和のためにヒトラー暗殺計画を思いつく。過去に40回...
【映画】ワルキューレ…君とトムと僕と僕とトムと君と (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
え〜っと、ブログを蔑ろにし続けているピロEKです{/ase/} ちゃんとした近況報告も含めてどのくらい放置してるんでしたっけ{/hiyo_oro/}{/ase/}… 先週からはAmazonで購入したPSPとモンハンポータブルセカンドGのお陰で、他の日常生活まで疎かになっております{/face_as...
ワルキューレ (mama)
VALKYRIE 2008年:アメリカ 監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン、テレンス・スタンプ、エディ・イザード 第二次大戦下のドイツ。純粋に...