小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

NINE

2010-09-17 | ナ行の映画

NINE(2009/アメリカ・イタリア)【Blu-ray】
監督:ロブ・マーシャル
出演;ダニエル・デイ=ルイス/マリオン・コティヤール/ペネロペ・クルス/ジュディ・デンチ/ニコール・キッドマン/ケイト・ハドソン/ソフィア・ローレン/ステイシー・ファーガソン

世界は、男と女と愛でできている。

フェデリコ・フェリーニ監督の「8 1/2」のミュージカル版「NINE」を『シカゴ』のロブ・マーシャル監督がオールスター・キャストで映画化。


もとはフェデリコ・フェリーニ監督の映画ということで、背景にとまどったし、ドラマとミュージカルのつなぎが悪いのかイマイチ入り込めなかった。
豪華キャストの歌とダンスは見応えあって楽しかったんだけど。
スランプに陥った映画監督のお話で、女性に幻想を抱いてるというか、自分が窮地に追い込まれると女性を頼っちゃう男なのね。でも女を泣かしちゃダメだよね・・・話に共感できなかったな。


レンタルのブルーレイでみたんですが、特典映像は見応えあります!
主人公を演じたダニエル・デイ=ルイスを女優さんらが大絶賛。あのソフィア・ローレンが彼は役になりきっていて恐いといってたほど。ダニエルは運動神経もよくて、懸垂、危ない場面もみな自分でこなしたそう。
ダニエル・デイ=ルイスってソフトな声してますね。


ケイト・ハドソンがここまで歌とダンスをこなせるとはびっくり。猛特訓したそうで歌詞が速いので大変だったとか、ダンスの楽しさをはじめて知ったとか、裏話はおもしろいです。ファーギーはパワフルな歌いっぷりはサスガでした。タンバリンを使った群舞もお見事!
ロブ・マーシャル監督って元ダンサーなのね(知らなかったなー)

Kate Hudson - Cinema Italiano



★★★☆(5段階☆は0.5)

公式サイト

ブログ王ランキング

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (18)   Trackbacks (47)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メロウ・マイケル | TOP | 秋におすすめのDVD【Part 2】 »
最近の画像もっと見る

18 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りら)
2010-09-17 21:27:40
こんばんは♪
同じく話には共感できなかったわ〜。
ダンスと歌だけで十分見ごたえはあったんだけどね(笑) でも、ほんとに皆歌もダンスも上手くてビックリ! タンバリンと砂を使ったダンスは圧巻でした〜。
りらさん、こんばんは! (アイマック)
2010-09-17 23:15:19
話にはいりこめなかったね。
主人公は何したいんだろうとずうーと思ってましたよ。
でも歌とダンスは見応えありましたよね〜
ファーギーのパートはよかったですね。
群舞はすばらしかったです!
こんばんは♪ (ひろちゃん)
2010-09-18 01:19:15
キャストは豪華だし予告編は何回も観ていたし・・・と期待度MAXで観たのですが、う〜ん(笑)

ストーリーは???なんですが、歌とダンスは
圧巻で、まあ、それだけでも大画面で
観たかいはあったかなあって思いました^^

>ロブ・マーシャル監督って元ダンサーなのね

え〜〜!そうなんですかあ(+_+)
私も知らなかったです(^_^;)
Unknown (KLY)
2010-09-18 01:42:06
観てから大分たってますが、お話はもうサッパリ覚えてないですねぇ。そもそもあんまりどうでも良かったと思ってたからまあいいんですけどね。(笑)
でも今でもサントラを聞くと、そのときのダンスシーンだけははっきり思い出すんです。個人的にはそっちの方が嬉しくてそれでいいやって^^;
歌にダンス♪ (mezzotint)
2010-09-18 10:08:55
アイマックさん
こんにちは!
TB&コメントありがとう。
ストーリー、忘れちゃいました(汗)
でも皆さんのダンス、歌の上手さには
驚きましたです。私もケイト・ハドソンの
歌声は今も脳裏に焼き付いています!
素晴らしかったですよね♪
ダニエルさん、イメージとは違い、本当に
まろやかな歌声でした。
ミュージカル (にゃむばなな)
2010-09-18 13:26:51
この映画はお話よりもビーナスたちのミュージカルシーンだけを楽しんでナンボですからね。

まぁ男としてはこのビーナスたちの共演だけでも十分でしたけどね。
こんばんは〜アイマックさん (mig)
2010-09-18 23:00:56
これ、ストーリーは不評だよね(笑)
セクシービームのペネが最高☆
あとケイトハドソンも♡

ペネは子供産まれちゃうの、どんな可愛いコが出来ちゃうんだろ!?
楽しみです
映画館で観たけど… (ちゃぴちゃぴ)
2010-09-19 01:15:32
ところどころ、意識不明だったからなぁ。
ニコールのへんなんか、観た当時からまだら(笑)
ペネロペ、ケイト・ハドソン、ジュディ・デンチ、ファギーあたりは、印象に残ってるかなぁ。
Blu-rayは、店に置いてなかったんで残念だなぁ。特典が観たいですよ。私もメイキングとか好きだし。
そうそう、「ムーランルージュ」も年末にBlu-rayでますね。店でレンタルしてくんないかなぁー。
Unknown (えふ)
2010-09-19 11:31:03
歌とダンスは良かったんですけどね〜
なんせ女ったらしが主人公で、
なんでこんなのをミュージカル映画にしたのか?
疑問でしたわ(苦笑
こんにちは〜♪ (由香)
2010-09-20 16:46:47
お邪魔します〜♪

とにかく女優陣の美しさや歌、ダンスが圧巻だったよね〜
それを見ているだけでも高揚感がありました。
まぁ〜お話はイマイチだったけど(笑)、なんとなく夢の世界を垣間見た感じがあって好きでした。

ファーギーは最高にカッコ良かった!
>こんばんは♪ (アイマック)
2010-09-20 23:04:40
ひろちゃんさん、こんばんは!
ストーリーはなんかパッとしなかったよね。でも歌とダンスはよかった。
そこだけは劇場でみたかったですよー。
ロブ・マーシャル監督、キャストやダンサーに振り付けしていて、うまいのよ。
才能ある監督さんだね。
>KLYさん、こんばんは! (アイマック)
2010-09-20 23:05:17
あはは、やっぱ内容忘れちゃいましたかー。
サントラは買いですよね。歌とダンスは見応えありました!
>歌にダンス (アイマック)
2010-09-20 23:05:37
mezzotintさん、こんばんは!
みなさん、ストーリー忘れてるというのは、インパクトなかったということね。。
でも歌とダンスはみな見事で、ケイト・ハドソンがあそこまでこなせるとはびっくりですよ。
ダニエルさんはソフトな声にハートでした。笑
>ミュージカル (アイマック)
2010-09-20 23:06:00
migさん、こんばんは!
ストーリーはよーくわからなくて・・・
ペネロペはエロ150%ぐらいでしょうか。
ケイトは敢闘賞ですよ。
そうね・・ペネロペの赤ちゃん、かわいいだろうなあ。
濃そうです。笑
>映画館で観たけど… (アイマック)
2010-09-20 23:06:32
ちゃぴちゃぴさん、こんばんは!
ほんとに物語は不評ですな。。
豪華な顔ぶれ、ミュージカルなのに眠くなるのもわかりますよ。
レンタルのブルーレイは特典映像がみれるからいいね。もっと増やしてほしい。ええ!「ムーランルージュ」ブルーレイになるの?!買うよ。笑
えふさん、こんばんは! (アイマック)
2010-09-20 23:07:14
私も主人公に共感できず・・これがミュージカルになるというのがわからないね。
舞台のほうがおもしろいのかしら。
>こんにちは〜♪ (アイマック)
2010-09-20 23:07:40
由香さん、こんばんは!
女優さんはみなきれいで、歌とダンスもいい。
ただお話がちょっと・・
ファーギーはさすがのパフォーマンスでした。
劇場でみたかったねー。
>ミュージカル (アイマック)
2010-09-20 23:11:31
にゃむばななさん、こんばんは!
そうですよね。お話よりもビーナスたちのミュージカルに尽きますね。
男性のみなさんは大満足じゃないでしょうか。女性からみてもうっとりするような美しさ、迫力でしたね。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

47 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
NINE (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『映画史上最もゴージャス&ファッショナブル!』  コチラの「NINE」は、フェデリコ・フェリーニ監督の「8 1/2」を半歩進んだ解釈に音楽とダンスを加えミュージカル化した舞台を「シカゴ」、「SAYURI」のロブ・マーシャル監督が映画化した3/19公開のミュージカル映画...
ロブ・マーシャル監督 「NINE」 (余談追記更新あり) (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
休みの度、映画に行きたいと思いつつ… 公休になると、いろいろ用があったり、お小遣いがなかったりで久しく映画に行けませんでした。 そんな事を繰り返してる内にDVDでレンタルで良いか?ってなっちゃうので 今日(4月5日)は意を決して映画鑑賞 今年劇場4作品...
NINE (りらの感想日記♪)
【NINE】 ★★★★ 試写会(4)ストーリー 待望の新作「ITALIA」が撮影開始目前の世界的な映画監督グイド(ダニエル・デイ=ルイス) 
[映画『NINE』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆何の予備知識もなく、何か絢爛豪華なイメージだったので、楽しみにして映画館に向かった。  粋なプレイボーイの映画監督の、これまでの女性遍歴と、現在の女性関係・映画監督としての行き詰まりの物語で、  はじまってすぐに、「ああ、これはフェリーニ監督の物語か...
NINE (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。ロブ・マーシャル監督、ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレン、ステイシー・ファーガソン(ファーギー)。フェデリコ・フェリーニのイタリア映...
『NINE』 (京の昼寝〜♪)
  □作品オフィシャルサイト 「NINE」□監督 ロブ・マーシャル □脚本 アンソニー・ミンゲラ □キャスト ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン、ソフィア・ロー...
NINE (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★【3点】 今週、もっとも期待した本作!・・・でしたが
シネマ・イタリアーノ〜『NINE』 (真紅のthinkingdays)
  NINE  1965年、ローマ。チネチッタ撮影所では、マエストロと呼ばれる映画監督グイ ド(ダニエル・デイ=ルイス)が、新作映画『ITARIA...
『NINE』 (2010) (よーじっくのここちいい空間)
フェリーニの『8 1/2』がモチーフになっていて、そのミュージカル・バリエーションということで、ナイン(9)なんだそうだけど・・・・。
「ナイン」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  圧巻…。完成度の高いミュージカルシーンに圧倒された120分。ダーティな明るさがあった「シカゴ」とは違ってスランプに陥った巨匠監督というテーマが鬱陶しくアメリカではあまり好まれなかったのか、評判も今ひとつでした。アカデミー賞で...
NINE (悠雅的生活)
想像力は神の庭。
「NINE」ワーナーマイカルシネマズ板橋にて鑑賞 (流れ流れて八丈島)
今日は仕事帰りに通勤経路上にある東武練馬で途中下車して、ワーナーマイカルシネマズ板橋で「NINE」を観てきました実はこのワーナーマイカルシネマズ板橋はファーストデイ(毎...
NINE (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
NINE スペシャル・エディション [DVD]超豪華キャストのミュージカルは、全盛期のイタリア映画への敬意に満ちている。1964年のイタリア。世界的な映画監督のグイドは、新作映画のクランクインを前に、深刻なスランプ状態だ。脚本が1行も書けずにパニックになり愛妻のルイ...
『NINE』とは、8.5+0.5? (映画のブログ)
 1960年代、チネチッタ、モノクロ、映画監督を取り巻く美女たちとくれば、大傑作『8 1/2(はっか にぶんのいち)』だ。  『8 1/2』の題名は、フェ...
NINE (LOVE Cinemas 調布)
フェデリコ・フェリーニ監督の名作『8 1/2』を基にしたトニー賞受賞の同名ブロードウェイ・ミュージカルを映画化。監督は『シカゴ』のロブ・マーシャル。主演のダニエル・デイ=ルイスを始め、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ニコール...
★NINE(2009)★ (CinemaCollection)
NINE世界は、男と女と愛でできている。映時間118分製作国アメリカ公開情報劇場公開(角川映画=松竹)初公開年月2010/03/19ジャンルミュージカル映倫G【解説】イタリアの巨匠フェデリコ・フ...
「NINE」 遅すぎた成長 (はらやんの映画徒然草)
死んだジャンルと思われていたミュージカル映画を見事復活させ、活況にしたきっかけは
NINE/ナイン (いい加減社長の映画日記)
ミュージカルは、比較的苦手な分野ではあるのだけれど。 これだけ美女が集まれば、観ないわけにはいかんでしょ。 というわけで「NINE/ナイン」を、金曜日の夕方に鑑賞。「UCとしまえん」は、金曜日の夕方にしては多いような。 「NINE/ナイン」は、大きめのスクリーン...
NINE (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
スタジオに入っても、全く脚本のアイデアが浮かばない映画監督グイド(ダニエル・デイ・ルイス)が途方にくれている。彼がアイデアをひねり出そうと悪戦苦闘する様子を、関係ある女性たちがパフォーマンスを披露する。どの女優もいいのだけど、イタリアの母とも言えるソフ...
「NINE」感想 (狂人ブログ 〜旅立ち〜)
 1982年にトニー賞を受賞した大ヒットミュージカルを、「シカゴ」のロブ・マーシャル監督が映画化。 ちなみにそのミュージカル、1963年に制作されたフェデリコ・フェリー...
NINE / NINE (勝手に映画評)
フェデリコ・フェリーニの映画『8 1/2』を下地にしたブロードウェイ・ミュージカル『NINE』の映画化。映画下にしたミュージカルの映画化って、何かグルグル廻っている気がしますね(笑)。最初、なんで舞台がイタリアなんだと思いましたが、フェデリコ・フェリーニの話を下...
NINE/ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール (カノンな日々)
『シカゴ』のロブ・マーシャル監督が超豪華なキャストを配してブロードウェイ・ミュージカルでトニー賞を受賞した「NINE」を映画化した作品です。久々の超大作ミュージカル映画にかなりワクワク楽しみにしてました。 出演はその他に、ペネロペ・クルス、ジュディ・デン...
♪☆『NINE』☆♪ (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2009年:アメリカ映画、ロブ・マーシャル監督、ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン出演。
NINE (そーれりぽーと)
1月9日の記事で豪華すぎて楽しみって件を書いた『NINE』が公開されたので、早速観てきました。 ★★★ 『8 1/2』に1/2足した本作よりも、引いた『8人の女たち』に軍配。 豪華! →贅沢 →もったいない そんな感想で、尻下がりに盛り上がりに欠けたブツ切りミュージカ...
NINE(2009) (銅版画制作の日々)
 世界は、男と女と愛でできている。 MOVX京都にて鑑賞。贅沢な作品ですよね。これだけ凄いキャストを揃えた映画はなかなか観ることはないでしょうね。目移りするくらい素敵な女優陣に囲まれた監督グイド役にはあのダニエル・デイ=ルイス。そういえば、2007年の「ゼ...
NINE (Akira's VOICE)
男は女性がいないと生きていけません!  
NINE (ともやの映画大好きっ!)
(原題:NINE) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 1963年にアカデミー賞を受賞したフェデリコ・フェリーニ監督の「8 1/2」。 この作品の半歩進んだ解釈を加え、1982年にブロードウェイ・ミュージカルとして上演された作品を映画化。 ミュージカル版は同年...
『NINE』 (こねたみっくす)
シネマ・イタリアーノ!そう歌いながら、ずっとこの雰囲気に溺れていたいと思える映画でした。別にストーリーは特別面白いとかいう訳ではないのですが、あの7人の女優陣による、それぞれのミュージカルシーンがとにかくいい!個人的にはもっと見ていたくなるほどに、雰囲...
NINE(ナイン) (映画!That' s Entertainment)
●「NINE(ナイン)」 2009 アメリカ The Weinstein Company,Relativity Media,118min. 監督:ロブ・マーシャル 脚本:アンソニー・ミンゲラ、マイケル・トルキン 出演:ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、    ジュディ・デン...
【NINE】 (日々のつぶやき)
監督:ロブ・マーシャル 出演:ダニエル・デイ=ルイス、ペネロペ・クルス、マリオン・コティヤール、ニコール・キッドマン、ジュディ・デンチ  世界は、男と女と愛で できている。 「映画監督のグイドはスランプ中。脚本が全く書けず、主演女優しか決まっていな
「NINE」(アメリカ 2009年) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
スランプに苦しむ映画監督と彼を取り巻く女性たち。
NINE (晴れたらいいね〜)
ミュージカル映画には、なんの苦手意識のない私。このゴージャスな出演陣をみて、観に行ってきました。オリジナルの「8 1/2」は、記憶がない。大昔のTV放映で観たような観てないような…。これを基とした舞台ミュージカルの映画化だそうで、映画ながら舞台っぽいと...
★「NINE」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
オスカーなどの賞レースではぱっとしなかったみたいですが、 ひらりん的にはニコちゃん・ペネちゃんの初共演作ってことで、 久しぶりに週末のナイトショウに足を運びました。
NINE (俺の明日はどっちだ)
・ 今は亡きイタリア映画界の巨匠フェデリコ・フェリーニが1963年に製作した彼の代表作のひとつである『 8 1/2 』. その作品が1982年にブロードウェイで『 NINE 』というタイトルでミュージカル化され、それをさらに『シカゴ』のロブ・マーシャル監督が錚々たる俳優陣を起...
『NINE』 ('10初鑑賞39・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 3月20日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 14:55の回を鑑賞。
『NINE』 (Cinema + Sweets = ∞)
この春話題のミュージカル映画『NINE』。 先日、PROUD×CSGyao PRESENTS の試写会でよみうりホールで少し早めに観賞することが出来ました。 あいにくの雨の日の試写会でしたが、客入りが悪いようで2階席はかなりガラガラの状態でした。 ミュージカル映画は敬遠される人...
NINE (★YUKAの気ままな有閑日記★)
そろそろ春休み〜観たい映画がテンコ盛りまずはコチラから・・・【story】イタリア、ローマにある映画スタジオで映画監督グイド・コンティーニ(ダニエル・デイ=ルイス)は頭を抱えている。撮影開始も間近だというのに、脚本は白紙のままなのだ。苦しみの果てに、彼は自分...
NINE (とりあえず、コメントです)
「8 1/2」をアレンジしたブロードウェイ・ミュージカルを豪華な女優陣で映画化した作品です。 公開前から楽しみにしていて、ようやく観て来ました。 きらびやかなステージを舞台に歌い踊る彼女たちの華やかさと、 プレッシャーにボロボロとなっていく監督の姿が対照的で興...
NINE (心のままに映画の風景)
1964年イタリア。 映画監督グイド・コンティーニ(ダニエル・デイ=ルイス)待望の新作は、撮影開始目前で脚本が未完成で白紙状態。 プレッ...
映画「NINE」 (Andre's Review)
NINE アメリカ 2009 10年3月公開 劇場鑑賞 このミュージカルが2003年にリバイバル上演されてトニー賞などで話題になっていたときからちょっと気になっていたのですが、映画化されると聞いてとーっても楽しみにしていた作品です。監督ロブ・マーシャルだし。 ロブ・...
「NINE 」見た♪ (★ Shaberiba )
豪華キャストが贈る大人の苦い愛の物語(ミュージカル)!!
NINE (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ミュージカル映画界にまた新たな歴史が刻まれます。トニー賞5部門受賞のブロードウェイの名作舞台を、オスカー・キャスト&スタッフが完全映画化。映像ならではの目もくらむエンターテーンメント!物語:1964年のイタリア。世界的な映画監督グイド・コンティーニは、9本...
NINE (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:NINE 制作:2009年・アメリカ 監督:ロブ・マーシャル 出演:ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレン、ファーギーほか あらすじ...
「NINE」 (シネマ・ワンダーランド)
イタリアの巨匠、フェデリコ・フェリーニ(1920−1993年)監督作品「8 1/2」基にしたブロードウェイ・ミュージカルを豪華な役者陣を起用して映画化した「NINE」(原題=NINE、2009年、米、118分、アンソニー・ミンゲラ脚本)。この映画は世界的...
■映画『NINE』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
フェデリコ・フェリーニ監督が1963年に製作した映画『8 1/2』をミュージカルにして、物語を半歩前進させた映画『NINE』。 『シカゴ』のロブ・マーシャルが監督しています。 才能ある映画監督の“選ばれし者の恍惚と苦悩”を描いた作品とも言えますが、「妻も愛人もマ...
NINE (『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba)
世界は、男と女と愛でできている。 舞台はイタリア。超豪華なキャストが歌い、踊る!! 1963年、イタリアの名匠フェデリコ・フェリーニ監督により製作された映画「8 1/2」。それをモ...
【映画】NINE…熟女好きとかいう気持ちはよく分からない (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
昨日のクリスマスイブは会社でお仕事をしていたピロEKです 世間は三連休だったらしいですが、一昨日は夜勤明けで寝て終了 昨日、2011年12月24日(土曜日)は前述のように昼から夜中にかけてお仕事 実質休みらしい休みだったのは本日2011年12月25日(日曜日)ぐらいです...