八兵衛のセカンドライフ

46歳で脳幹出血し19年、今年65歳の男性。
果たして70歳までに悲願の杖なし歩行なるか?

9月30日(カラオケは歩行への近づき度合を示すバロメーター)

2016年09月30日 19時23分50秒 | 検診
◇私の定義ドライブ行は、来週の某日に決まった。
  ドライブは3時間半以内にとの県の通達で、今年は延べ4日間で小集団づつに分けて行くことになった。
  参拝・トイレを済ませたらトンボ返りの厳しいスケジュールなので、
  おみやげは『三角あぶらあげ』と『あげまんじゅう』に限って、購入希望数をスタッフさんへ申し込む方法とのこと。
  私は、両方を1パックづつ(あげまんじゅうは10個と6個入りとがあったが、当然6個のほう)申し込んだ。
  台風の動きが気になるけど、道中は車なので少々の雨じゃ決行だろうね。
  さて、どんな定義ドライブ行になるのか、ぐふっ、楽しみ楽しみ。

◇この1年間デイでいろんな歌をかたっぱしから歌ってきて、
   ・発声音の不明瞭(ごもごも&かすれ)、
   ・高音域の発声難(金切り声、悲鳴?裏声?)、
   ・舌ったらずでタドタドしい(滑舌悪し)、
   ・ブレスが短い(肺活量が小)、
  などの難点(咽喉、口腔、舌、唇のマヒ)が次第に小さくなって行くにつれて、
  歩けない身体が次第に歩ける身体に近づいて行ってるように感じている。
  今ではカラオケの歌い易さが、リハビリの歩行進展度合を示すバロメーターだと思っている。

   ps:ダボハゼのように何故いろんな歌に食いつくように歌っているのか、自分でも不思議に思っていた。
      しかしリハビリの進展度合を示すバロメーターとして見てる自分がいるからと思うと、納得できる気がする。
      倒れる前は歌う曲は限られていたから、単にカラオケが好きだからでは自分にも説明つかなかったもの。
      自分のことなのにね。

◇午後からマヒ眼の定期診察で、いつもの眼科クリニックに行ってきた。
  検査、診察結果は異常なく、チビちー&ちーママと3人で初めて行ってきた。
  大変ご苦労さまでした、どうもありがとうね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月29日(眩しい夕陽を久しぶ... | トップ | 10月1日(最近3ヶ月のカラオ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

検診」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。