(株)ケイ・アイ・エム社長の”kimlog”

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

【トヨタ】ランドクルーザーがマイナーチェンジ。2017年7月20日発売!

2017年07月25日 07時08分56秒 | NEWS・業界情報

トヨタは新型ランドクルーザー(200)のマイナーチェンジ(一部改良)を行い2017年7月20日に発売を開始した。全国のトヨタ店(大阪地区は大阪トヨペット)で販売される。価格:472万8240円~683万6400円。今回の一部改良では、オート格納機能が追加されたサイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラーや、乗降時にステアリングが自動的にスライドしスムーズな乗降をサポートするパワーイージーアクセスシステム(運転席)を採用し、ランドクルーザーシリーズの頂点に立つクルマとして、高級感を高めた。また、トレーラーなどを牽引するトレーラーヒッチを装着するためのヒッチメンバーを全車にオプション設定した。そのほか、内装色には新たにニュートラルベージュを採用し、スマートキーはランドクルーザーのロゴを入れたデザインに変更している。4.6L V8気筒 エンジンは最高出力:318ps/最大トルク:46.9rpm/JC08モード燃費:6.7~6.9km/L。




【情報元】 最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:5302PV 訪問者数:748
IP / 順位:388
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ホンダ】新型「N-BOX」はJC08モード燃費27km/L!?2017年8月31日発売!

2017年07月24日 07時30分35秒 | NEWS・業界情報

ホンダは新型N-BOX / N-BOX+ カスタム のフルモデルチェンジを行い2017年8月31日に発売する。 価格:131万円~。2017年5月25日、今秋フルモデルチェンジを予定している新型N-BOXの画像を初公開した。2017年6月9日に、更に追加で画像を公開した。2017年7月7日ホンダは新型N-BOXの先行公開サイトをオープン予約受付をスタートした。新型N-BOX/N-BOXカスタムの主な変更点はLEDヘッドライト(全車標準装備)。N-BOXカスタムにはLEDシーケンシャルターンランプ(流れるウインカー)を採用。新開発「助手席スーパースライドシート」を採用(タイプ別設定)リヤシートスライドは全車標準装備、ベンチシートではなくセパレートでウォークスルーも可能。Honda SENSING(ホンダ センシング)全モデル標準搭載。今回は、2代目となる新型N-BOXシリーズは丸5年でのフルモデルチェンジとなる。今回のフルモデルチェンジはキープコンセプトであるが、9割の部品を見直し、使い勝手や操作性の向上、約80kgの軽量化による燃費向上となる。気になる燃費だがJC08モード燃費 NA:27.0km/L ターボ:25.6km/Lとなり、現行モデルはJC08モード燃費 NA:25.6km/L ターボ:23.8km/L。ライバル車種はスズキのスペーシアダイハツのタントである。スペーシアはJC08モード燃費32.0km/L。タントはJC08モード燃費28.0km/Lであり燃費では劣る・・・。エンジンは変更点がなくエンジン型式:S07A。N-BOXは現在も軽自動車の販売台数ナンバー1の車種であるが、安全装備や燃費面でスズキ スペーシア、ダイハツ タントに負けているのにも関わらず、勝ち続けている。この大きな要因はホンダのシートアレンジと快適な室内空間作りが評価されている。そして今回のフルモデルチェンジでは更に新開発「助手席スーパースライドシート」や先進運転支援システム Honda SENSING(ホンダ センシング)全モデル標準装備、JC08モード燃費の向上を果たす事になり、今後も軽自動車の販売台数ナンバー1となることは間違えなさそうだ。


【情報元】 最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:5302PV 訪問者数:748
IP / 順位:388
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【スバル】ヨーロッパ向けに新型「WRX STI」の新CMを公開!

2017年07月23日 15時42分43秒 | NEWS・業界情報



新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!


(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボルボから独立したポールスター初のモデルはハイブリッド・クーペに!

2017年07月23日 07時11分03秒 | NEWS・業界情報

ボルボ・カーズは先月、同社のパフォーマンス部門「ポールスター」がグループ内の1つの独立したブランドになり、高性能な電気自動車に注力していくと発表した。今後はボルボのバッジが付かない、ポールスター・ブランドの新型車が登場することになるわけだが、しかし、その中身がどこまでボルボと共有することになるのかは不明だった。自動車メディア『The DRIVE』の記事によると、ポールスター最初の独自モデルは、ボルボのブラットフォームをベースにしながらも、これに自由に手を加え、最高出力600hpのハイブリッド・パワートレインを搭載した2ドア・クーペになるという。そしてそのシャシーやサスペンションのチューニングは、ボルボやポールスターと同じ中国・浙江吉利控股集団の傘下に加わったロータスが手を貸すのではないかと『The DRIVE』では見ている。その発表は9月のフランクフルト・モーターショーになる可能性もあるとのことだ。電動化への動きは以前から予測されていたことだ。Autoblogが3月のジュネーブ・モーターショーで、ボルボの元デザイン担当シニア・バイス・プレジデントであり、新たなポールスターのCEOとなるトーマス・インゲンラート氏にインタビューした際、ボルボとポールスターは今後、電動化の方向へ進んでいくと語っていた。ボルボもポールスターの独立を発表した際、同ブランドは「グローバルな電動ハイパフォーマンスカーのメーカー」になると述べている。また、今月初旬にはボルボが「2019年以降に発売される 全てのボルボ車にエレクトリックモーターを搭載する」と宣言したばかりである。しかし、モータースポーツを出自とするポールスターは、例えばBMW Mと同様、これまでボルボのクルマに高度なチューンナップを施した派生モデルしか開発したことがなかった。独自モデルの製作は大きな挑戦になるだろう。だが、2010年にAMGが(メルセデス・ベンツ車をベースにするのではなく)設計から製造まで独自に行った「SLS AMG」を生み出したように、ポールスターもAMGと同じ道を目指していくことになるようだ。


新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:4311PV 訪問者数:1112
IP / 順位:250
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【メルセデス】新型「Xクラス」初ピックアップトラックで2017年7月18日発表!

2017年07月22日 07時03分41秒 | NEWS・業界情報

メルセデス・ベンツはブランド初となるピックアップトラック新型Xクラスを2017年7月18日に発表した。欧州では2017年11月発売開始。2018年南アフリカ、2019年に南米で発売予定。現在のところ日本発売は未定となる。価格:37,294ユーロ(約480万円)。新型 Xクラスはダイムラーと、ルノー日産の協力関係を生かし開発されたモデル。日産の12代目となる新型「NP300 ナバラ」と、車台などの基本構造を共有している。設計とデザインは、メルセデスベンツが独自に行った。


日産 NP300 ナバラ
【情報元】 最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:5302PV 訪問者数:748
IP / 順位:388
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ホンダ】米国で10代目「アコード」を発表!V6とクーペは廃止へ!

2017年07月19日 07時05分00秒 | NEWS・業界情報

ホンダは14日、米国で今秋から発売される2018年モデルの新型「アコード」をデトロイトで発表した。アコードはホンダのミッドサイズ・セダンでは最も成功したクルマで、今回の10代目もこれに続く。ゼロから作り上げられたデザインはエクステリアもインテリアも新しいスタイルを取り入れている。そして、信頼性は高いが古くなってきたV6エンジンを取りやめ、ターボチャージャー付直列4気筒を採用したことが議論を呼んでいる。全体的なフォルムは、新型ホンダ「シビック」と似ている。ルーフが後方まで傾斜して伸びたファストバック・スタイルで、先代より15mm低く、10mm幅広く、10mm短くなった。ホイールベースは55mm長くなり、高速走行時の安定性が高まると同時に、後部座席の足元スペースも少しだけ拡大された。前輪駆動では難しいフロントの短いオーバーハングが、新型アコードをスポーティに見せている。大きなグリルにはクロームのバーが備わり、その両端に9ランプのフルLEDヘッドライトとフォグライトを装備(グレードによる)。後ろ姿はLEDテールライトとデュアルエキゾーストパイプが特徴的だ。 グリーンハウスは先代より傾斜しており、これは実際よりもワイドに見せるためだ。シートは着座位置が低められ、居住性がやや改善された。室内は70リッターほど拡大し、荷室も少しだけ広くなった。特にハイブリッドでは90リッターも荷室容量が増大したという。なお、ホンダは新型アコードにクーペは設定しないと発表した。クーペはカッコイイが、これまでアコードのセールスにはあまり貢献していなかった。V6エンジンのように、今日の市場では合理的と見なされないのだ。シビックや「CR-V」のように、新型アコードのキャビンは先代よりも大幅に改善されている。多くの内装部分により上質な素材が使われ、デザインは空間効率を最大限に高めることに重点が置かれている。新しいシートは肩周りのサポートが改善され、アームレストのパッドも厚みが増した。運転席は12段階の電動調節式で、シート・ヒーターとシート・ベンチレーション機能が搭載されている。後部座席にもシート・ヒーターが内蔵された。インフォテインメント・システムの8インチ・スクリーンは、両サイドにラジオのチューニングとボリュームを調整するダイヤルが備わる。Apple CarPlayとAndroid Autoにも対応し、様々なアプリをカスタマイズして使用できる。「HondaLink」の最新バージョンは緊急路傍支援、遠隔施錠/解錠、エンジンスタート、盗難車追跡システム、リモート診断、ジオフェンシング、スピードトラッキングなどが利用可能だ。6インチのヘッドアップディスプレイにはスピードメーターやタコメーター、ナビが表示される。新型アコードはこれまで以上にコネクティビティも充実した。今や必要不可欠となったBluetoothに加え、今回のモデルでは4G LTEで車内WiFiも提供する。テスラ「モデルS」や「モデルX」と同じように無線回線を介してシステムのアップデートも可能だ。USBポートを使ってスマートフォンの充電もできる。だが、新しいアコードに関する最大のニュースは、4気筒エンジンへの移行だろう。V6は愛すべきエンジンではあるが、売れ行きが鈍く、燃費効率と排出ガスの点で時代遅れになりつつある。今回、アコードに設定されたエンジンは3種類で、そのうち2つは直噴ターボ・エンジンだ。あとの1つは、ホンダの2モーター式ハイブリッド・システムの最新版である。トランスミッションは、CVTと新開発の10速AT、そして6速MTがエンジンやトリムによって組み合わされる。2.4リッター自然吸気直列4気筒エンジンに代わってベース・エンジンとして採用されたのは、1.5リッター直列4気筒ターボ「デュアルVTC」エンジンだ。最高出力192hpを5,500rpmで、最大トルク26.5kgmを1,500rpmという低回転から5,000rpmまでのワイドな回転域で発生する。数字を見ただけでは大幅に進歩したようには思わないだろうが、実際の走行時には低回転域のトルクが力強く感じられることだろう。標準はCVTだが、「スポーツ」トリムでは6速MTも選べる。2つ目のターボ・エンジンは、これまで北米仕様に用意されていたV6が廃止され、代わりに用意された2.0リッター直列4気筒ターボ「i-VTEC」エンジンだ。これは新型ホンダ「シビック TYPE R」の2.0リッターターボ・エンジンをベースに、アコード向けのチューニングを施したもので、最高出力はV6の278hpから252hpに下がったものの、最大トルクは34.8kgmから37.7kgmへと大幅に向上した。1.5リッター・エンジンと同様、この最大トルクは1,500rpmという低回転域から発生するため、街中ではV6より強力に感じられるはずだ。こちらは10速ATと組み合わされるが、やはり「スポーツ」トリムには6速MTも用意される。第3世代に進化した2モーターのハイブリッド・システムは、従来のように内燃エンジンと走行用/発電用という2基の電気モーターを組み合わせたものだが、2.0リッター直列4気筒アトキンソンサイクル・エンジンは、ホンダによれば量産エンジンとしては最高クラスの熱効率40%を達成したという。また、走行用モーターには、世界で初めてレアメタル不使用の磁石が採用されている。新開発のバッテリーパックは、従来のトランクからフロア下へ設置場所が移された。これによって荷室容量が拡大し、後部座席も可倒式とすることができた。製造技術の改善と、高張力鋼板やアルミニウムの使用範囲を拡げたことで、新型アコードは先代と比べ50〜80kgも軽量化された。同時にボディ剛性も向上しているという。フロント・サスペンションはアルミ製コントロール・アームがアルミ製のサブフレームに取り付けられている。アダプティブ・ダンパーと液体封入式ブッシュの採用によって乗り心地も向上しているそうだ。


【情報元】 最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:5302PV 訪問者数:748
IP / 順位:388
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ホンダ】新型「クラリティ」は量産モデルを正式発表!間もなく発売開始!

2017年07月18日 07時51分53秒 | NEWS・業界情報

ホンダは新型「クラリティ エレクトリック」「クラリティ プラグインハイブリッド」を2017年内に米国から販売を開始する。2017年4月14日から開催されるニューヨークモーターショー2017にて「クラリティ エレクトリック」「クラリティ プラグインハイブリッド」を公開した。クラリティ プラグイン ハイブリッド 2017年中に米国で販売を開始。クラリティ エレクトリック 2017年中にカリフォルニア州・オレゴン州でリース販売を開始する予定。「クラリティ エレクトリック」は電気自動車(EV)「クラリティ プラグインハイブリッド」はプラグインハイブリッド車((PHEV)既に販売が開始されている、「クラリティ フューエル セル」が燃料電池車で3タイプのラインナップとなる。第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて量産モデルを正式発表する予定だ。クラリティ フューエル セルは全長:4.915mm/全幅:1,875mm/全高:1.480mm/ホイールベース:2.750mm/車両重量:1,890kg。市販車として世界で初めて小型化した高圧水素貯蔵タンクによりボンネット内に燃料電池パワートレインを集約することで、大人5人が快適に座れるセダンスタイルを採用した。従来よりも33%も小型化した出力密度3.1kW/Lの水素燃料電池スタック燃料電池最高出力は100kW以上を発生する。70MPaの高圧水素貯蔵タンク3分程度でフル充填可能な70MPaの高圧水素貯蔵タンクリチウムイオンバッテリーのパワーアシストを加えて電気モーターの出力は130kWを達成した。70MPaの高圧水素貯蔵タンクでJC08モード700kmの距離の走行可能と発表された。ドライブモード選択で「ノーマル」と「スポーツ」を選択可能。外部給電用インバータとの接続で、家庭や公共施設へ電力を供給可能。一般家庭のおよそ7日分の電力をまかなえる。


【情報元】 最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:4311PV 訪問者数:1112
IP / 順位:250
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ボルボ】2代目の新型「XC60」はP-inハイブリットあり。2017年10月発売!

2017年07月17日 07時38分21秒 | NEWS・業界情報

ボルボは新型XC60のフルモデルチェンジを行い日本は2017年10月に発売する。2017年3月7日から開催されるジュネーブ・モーターショー2017で世界初公開した。2017年4月14日から開催されるニューヨークモーターショー2017でも公開した。走行性能を引き上げる 「ポールスター・パフォーマンスパッケージ」を公開した。新型XC60の開発を進めテスト走行も始まっており、スパイショットも撮影されている。発売は海外市場から順に開始する様子だ。XC60の現行、初代XC60は2008年3月のジュネーブショーで量産仕様が発表されたボルボ初のコンパクト・プレミアム・クロスオーバーである。外観デザインはC70を手がけたチーフデザイナーのフェディ・タルスマによるものである。欧州では同年秋に発売され、2009年末までに世界中で61,667台を販売し、ボルボの2009年度ベストセラーモデルとなる。日本においては2009年6月27日に受注を開始し、8月29日に発売を開始し、同年年末までに約500台を販売。2代目となる新型XC60は丸8年となる2017年にフルモデルチェンジをする。新型XC60はVOLVOが中国の自動車メーカー浙江吉利控股集团の傘下となっり、2世代目となる新型XC60は、XC90S90/V90に採用されたSPAシャシーという新しいモジュラーアーキテクチャーを基盤に設計した期待の新世代シャシーを採用。現行モデルに比べ全長と全幅を大きくし全高を短くする。コンセプトモデル「Volvo 40.1 Concept」のようなデザインとなりThors Hammerヘッドライトを採用。センターコンソールにレイアウトされた大きなインフォテイメントシステム用のディスプレイも採用。エンジンはガソリンモデル、ディーゼルモデル、プラグインハイブリッドモデルをラインナップする。


【情報元】 最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:5302PV 訪問者数:748
IP / 順位:388
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【アウディ】市販車世界初のレベル3自動運転機能にNVIDEAのテクノロジー

2017年07月16日 07時12分21秒 | NEWS・業界情報

Audiは来年登場予定の次世代A8はレベル3自動運転システムを搭載する初の量産車になることを明らかにした。Audi A8の自動運転システムにはNvidiaのテクノロジーが利用されており、「渋滞パイロット」機能を持つ。Nvidiaはこれ以外にもA8のさまざまな能力を支えている。実際A8はNvidiaのチップを6基搭載しており、交通渋滞に対処するだけでなく、インフォテインメントシステム、バーチャルコックピット表示、後部座席用ヘッドレスト裏のタブレットなどを駆動する。A8がレベル3になるということは、特定の状況、たとえば 時速60キロ以下あるいは高速道路を走行中などの場合、ドライバーは道路に注意を払う必要がなくなる。走行環境がそのような条件を満たすと、ドライバーは(現地の交通法規が許せば)車の運転に注意を払うことなく合法的に他の作業を行うことができる。ドライバーの操作が必要な状況になればシステムがドライバーにそれを要請する。レベル3は現行のTeslaのオートパイロットより一段進んだ自動運転となる。Teslaのオートパイロットはレベル2に分類されており、ドライバーは走行中常に道路に注意を払い、即座に運転を代われる態勢を維持する必要がある。オートパイロットが高速道路で一定の範囲で速度を維持して走行することを主な目的としているのに対して、A8のシステムでは渋滞時にドライバーが一切の操作から解放されるのが大きな違いだ。NvidiaのプロセッサはAudiのzFASシステムの頭脳となり、A8の自動運転を実現している。車両に装備されたレーダー、カメラ、レーザースキャナー、超音波センサーなどから得られたデータを処理し、車両が置かれた環境を総合的に認識する。渋滞パイロット・モードに入った場合、zFASシステムは自車の取るべき動作を決定する。このときシステムは毎秒25億回の入力を処理するという。レベル3自動運転は本質的にある種の矛盾を抱えている。つまり一方ではドライバーはリラックスして他の作業をしてもよいとしながら、いざというときには即座に運転に戻らなければならず、完全に車任せにはできない。レベル4の自動運転になって始めてシステムが完全に車両をコントロールするようになる。自動運転中の事故の責任はシステム側にあるためAudiとNvidiaは自動運転システムに強い自信を持っているのだろう。〔日本版〕自動運転のレベルについては日本もSEA(Society of Automotive Engineers)の区分を踏襲することを決定している。レベル3は「条件付運転自動化」とされ、システムが要請した場合を除いて車両側が加減速、ハンドル操作を含むすべての走行操作を実施する。詳しくは官民ITS構想ロードマップ2016(PDF)


新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:4311PV 訪問者数:1112
IP / 順位:250
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【GM】キャデラック新型「XT5クロスオーバーSUV」は2017年10月28日発売!

2017年07月15日 07時19分53秒 | NEWS・業界情報

ゼネラルモーターズのキャデラックがSRXクロスオーバーの後継車、新型XT5 CROSSOVERを2017年7月13日に日本発表。2017年10月28日に発売を開始する。価格:668万5200円~754万9200円。新型XT5 CROSSOVER発表については事前に画像を公開。2015年11月10日から行われたドバイモーターショー2015にて正式発表した。この新型XT5はキャデラックSRXの実質的な後継モデルである。新型XT5 CROSSOVERは、CT6セダンと同様フロントのグリルやフロントライトにかけての LEDライトが印象的だ。新設計FF、AWD用プラットフォームを採用。SRXより後席レッグスペースを810mm拡大しながら、車重を126kg軽量化を果たしている。薄く・軽く・強い超高張力鋼を多用し、レーザー溶接、特許を持つ軽量構造用接着剤を組み合わせた新開発のボディフレームにより、SRX比190kg減というミドルサイズラグジュアリーSUVの常識を超える軽量ボディと高剛性を両立。俊敏な走りを実現しながら、優れた安全性能と110%の燃費向上を達成。この値は、7cmも全長が短い「Audi Q5」よりも45kg軽い、ほぼ同じサイズの「Mercedes-Benz GLE-Class」よりも295kg軽いものであると発表した。10%の燃費向上により燃費性能の改善。先進安全技術についてはレーダー、カメラ、超音波センサーを駆使した先進のセーフティデバイス、運転状況を監視し必要に応じて注意を促す「ドライバーアウェアネスパッケージ」やドライバーの運転操作をアシストする「ドライバーアシストパッケージ」を装備。これらのパッケージには、フロント/リアに備わる低速走行時用のオートマチックブ レーキ、レーンキープアシスト、リアクロストラフィックアラート、サイドブラインドゾーンアラート、全速度域対応のアダプティブクルーズコントロール、そしてオートマチックパーキングアシストなどが含まれる。スマートフォンとの連携機能である「Apple CarPlay」と「Android Auto」も標準装備される。

 
【情報元】 最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:4311PV 訪問者数:1112
IP / 順位:250
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ジャガー】新型コンパクトSUV「E-PACE」の走行テストの動画を公開!

2017年07月14日 07時38分28秒 | NEWS・業界情報

ジャガーは、新型コンパクト・パフォーマンスSUV「E-PACE(Eペイス)」の走行テストを凍てつく北極圏や灼熱のドバイの砂塵などの過酷な環境を想定し実証を行なった動画を公開した。ジャガーは、あらゆる路面状況や天候下でも「E-PACE」が走破できるよう、極限の環境下でのテストを実施した。4大陸で25か月にわたり実施した過酷なプログラムでは、150台を超える「E-PACE」のプロトタイプを投入し、耐久性に加えて、ジャガーが掲げるブランド精神「THE ART OF PERFORMANCE」にふさわしいパフォーマンスを実現すべく検証した。具体的には、過酷なニュルブルクリンクのサーキット、高速のナルド・テストトラック、中東の砂漠、マイナス40度の北極圏、中国の最奥部にある高地や川に挑み、過酷な条件下で検証し、「E-PACE」を長期間楽しめるように仕上げている。「E-PACE」のチーフ・プロダクト・エンジニア グラハム・ウィルキンスは、「世界有数のエンジニアとダイナミクスのスペシャリストで構成されるチームが綿密にチューニングを行い、真のジャガーを開発しました。世界中の一般道やサーキットで何か月も厳格な走行テストを実施しており、ジャガーが誇るパフォーマンスのDNAが組み込まれた、コンパクト・パフォーマンスSUVが誕生しました。」と述べた。


【情報元】 最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:4311PV 訪問者数:1112
IP / 順位:250
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【東風ホンダ】都市型SUVの新しいベンチマークとなる新型「CR-V」を発表!

2017年07月13日 06時25分43秒 | NEWS・業界情報

ホンダの中国における四輪車生産販売合弁会社 東風本田汽車有限公司は、現地時間2017年7月9日19時(日本時間9日20時)に新型「CR-V(シーアールブイ)」を7月9日(日)発表した。 新型CR-Vは、1.5L 直噴ターボエンジンを搭載する「SPORT TURBO」と、2モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド) i-MMD」を搭載する「SPORT HYBRID」の2タイプがラインアップされている。SPORT TURBOは6.2L/100km(中国総合燃費モード)、SPORT HYBRIDは4.8L/100km(中国総合燃費モード)という燃費性能を実現。先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」をはじめ、充実した装備を採用し、都市型SUVの新しいベンチマークとなるべく商品魅力の強化を図った。CR-Vは、2004年に都市型SUVの先駆けとして中国市場で発売されて以来、これまで累計約150万台が販売されている。


【情報元】 最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:4311PV 訪問者数:1112
IP / 順位:250
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ルノー】F1参戦40周年記念で本物の「イエロー・ティーポット」を製作!

2017年07月12日 10時18分16秒 | NEWS・業界情報

ルノーが自社のヒドかったF1マシンを記念してティーポットを作った。そう聞いてもさっぱり訳が分からないと思うが、その背景に込められた意味を知れば、これがルノーF1の歴史を讃える気の利いたグッズであることがお分かりいただけるだろう。そのヒドかったF1マシンとは、1977年に同社が初めてF1世界選手権に参戦するために開発した「RS01」。同年の第10戦イギリスGPでデビューしたこのマシンは、F1史上初のターボチャージャー付きエンジンを搭載していた。生憎、新しいパワーユニットはターボラグと冷却の問題を抱えて力を発揮できず、白煙を上げながらレースをリタイアすることが度々あった。それを見た他チームのボスが「イエロー・ティーポット」と呼んだのだ。というわけで、このティーポットはルノーの歴史にとって重要なマシンへのオマージュとして作られたものである。また、今年はルノーがRS01でF1に参戦を開始してからちょうと40周年にあたる。このティーポットがルノーF1をモチーフにしていることは一目瞭然だろう。ルノーのワークス・カラーである黄色と黒で塗り分けられ、フタはロールフープとエンジン・カウル、取っ手はリア・ウイング、そして注ぎ口は最近のF1マシンのノーズコーンを模した形状になっている。このティーポットはルノーのレストラン「アトリエ・ルノー」で使われるそうだが、同社オンラインストアを通じて40個のみが限定販売されるという。価格は129ユーロ(約1万7,000円)になる予定だ。最初はティーポットと揶揄されたルノーのターボ・エンジンが初めてF1で優勝するには、さらに2年後の1979年まで待たなければならない。そんなF1とルノーの歴史に思いを馳せつつ、優雅にティー・タイムを楽しむのも悪くないが、火に掛けたまま忘れてブローさせることがないよう、気を付けよう。


「イエロー・ティーポット」と呼ばれた実車の写真
【情報元】 最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:4311PV 訪問者数:1112
IP / 順位:250
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【GM】シボレー「カマロ」がフルモデルチェンジ!日本発売は2017年11/11!

2017年07月08日 07時08分00秒 | NEWS・業界情報

ゼネラルモーターズ シボレーは新型カマロのフルモデルチェンジを行い、2015年5月16日にワールドプレミアを行った。2016年12月1日に日本でも初公開された。日本発売は2017年11月11日となる。先行予約キャンペーンを2月1日から2月26日までの期間限定で実施。価格は516万2400円~645万8400円。GMグループのキャデラック「ATS」「CTS」に採用されているプラットフォーム「Alphaプラットフォーム」を採用し、剛性をアップしながら90kg以上軽量化された。新設計マルチリンクフロントサスペンションにより、ハンドリング性能を向上。「SSモデル」には、Brembo製のブレーキ、「magnetic ride suspension:マグネティックライドサスペンション」を標準装備。全長:4,780mm/全幅:1,900mm/全高:1,340mm/ホイールベース:2,814mm。Chevrolet Camaro LT RSは2L 直列4気筒ターボ エンジン LTG搭載。最高出力:276ps/5,500rpm/最大トルク:40.8kgm/3,000-4,500rpm/トランスミッション:8速AT/タイヤサイズ フロント 245/40R20 リア 245/40R20/価格:5,162,400円。Chevrolet Camaro Convertibleは価格:6,026,400円。


【情報元】 最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:4311PV 訪問者数:1112
IP / 順位:250
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電気自動車になったロンドン・タクシーのプロトタイプがテストコースを走行!

2017年07月07日 07時07分17秒 | NEWS・業界情報

ロンドン・タクシー・カンパニーは、電気自動車タクシーのプロトタイプ「TX5」を先週の「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」で披露した。とはいえ、「スピード」と名の付くこのイベントに、このクルマは相応しくないかもしれない。この電動タクシーは、中国の吉利汽車がロンドン・タクシーと共同で開発した。ロンドン・タクシーといえば、1958年にオースティン(BMC)によって開発された、最小回転半径が極めて小さなことで知られる「FX4」が40年近くもの長い間、生産され親しまれていたが、1997年にその後継となる「TX1」が登場。現行の「TX4」も含め、これまで主にディーゼル・エンジンが搭載されてきた。この電動タクシーについて、発表されたのは2015年のことだったが、それより10年近く前から開発は続けられてきた。一度のフル充電で約70マイル(約113km)の距離を走れるという。さらに、このタクシーには、ボルボの3気筒エンジンと電気モーターを組み合わせたレンジエクステンダーも搭載されることになっている。吉利汽車は2010年にボルボ・カーズを、2013年にロンドン・タクシー社を買収している。ロンドン・タクシーでは、この最初の電動タクシーを今年の後半には実用化できると考えているようだ。2018年からロンドンでは、タクシーのゼロエミッション化が義務づけられるので、このタクシーはそれに応えられるだろう。吉利汽車では、TX5をロンドンのみならず英国全土で販売、さらには国外への輸出も計画しているという。



新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:4311PV 訪問者数:1112
IP / 順位:250
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ ブログ王 車ブログへ

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd