(株)ケイ・アイ・エム社長の”kimlog”

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

今日最後の仕事はオークション輸送!Sエネチャージの「ワゴンR」を搬入!

2016年07月31日 20時20分05秒 | 仕事日記『車の業務編』

当年モノのハイブリッド「ワゴンR」は次回開催のUSS東京会場で勝負です
夏休み前のチャンスはあと2回次回のセリに期待して

毎週更新中【オークション】AA日記

オークションはお任せ!実績と豊富な経験でアドバイス!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日PITでは未使用車「セレナSハイブリッド」をコーティング施工致します!

2016年07月31日 15時11分26秒 | 仕事日記『車の業務編』

納車前の未使用車「セレナ・ハイウェイスターSハイブリッド」をコーティング施工に着手致しました
施工は新車時がおススメです綺麗な状態で気持ちよくお乗り頂きたいので是非ご用命下さい

弊社で中古車販売実績NO1のミニバンはこのモデルでございます
【お奨め】コーティング作業工程の紹介(弊社HPご案内) 


プロの技術で愛車をピカピカに ご予約承り中!カーコーティングは弊社にお任せ下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【レクサス】LSシリーズのフルモデルチェンジは2017年予定!FCVモデルも追加!

2016年07月31日 07時27分43秒 | スクープ!NEWモデル!!

レクサスは新型のLSシリーズ(LS460 LS460L LS600h LS600h)のフルモデルチェンジを行い2017年の発売を目指している。2006年まではトヨタ車のセルシオとして販売されており海外ではレクサスLSシリーズとし販売。日本ではレクサスLSは2006年9月から発売を開始。ビックマイナーチェンジ(メジャーチェンジ)を2013年に行い、主要構成部品約6,000点のうち約半数を変更するなど、実質的にはフルモデルチェンジに近い大幅な設計変更がなされたがエンジンなのどは変更しておらずやはりマイナーチェンジにすぎない。そしてすでに9年が経過している。高級なだけではなくスポーティなイメージのものに路線を変更する。ライバルとなるのは当然メルセデスベンツSクラスだ。ちなみに去年メルセデス・ベンツSクラスは8年ぶりにフルモデルチェンジを果たしている。これに打ち勝つためにも、ガソリンモデル、ハイブリッドモデルだけではなく、東京モーターショー2015で発表された、FCV(燃料電池車)モデルを用意し、他社にないプレミアムセダンとして生まれ変わる。LSシリーズは日本車で一番高い車であり、LS600hL、15,954,000円である。気になるエンジンのラインアップはLS460 の後継は現行は4.6L V型8気筒DOHCエンジンだが新型GSなどに搭載している3.5L V型6気筒エンジンを搭載しダウンサイジング化を図る予定だ。LS600hの後継は現行よりも優れた燃費のハイブリッドモデルV6DOHC 3.5L+モーターも登場する。新開発のダウンサイジングターボ、3.0L V型6気筒ツインターボエンジンも用意される。スポーツモデル「LEXUS LS F」用にV8 DOHC 5.0Lツインターボエンジン最高出力600hpそして、燃料電池車FCVモデル「LF-FC」がある。「LF」は、レクサスのコンセプトカーに共通するキーワードであり、レクサス・フューチャー(Lexus Future)を意味。「FC」は、燃料電池車(Fuel Cell)を表す。トヨタのMIRAIと同じ仕組みを採用することだろう。CFRP製のリムを備えた21インチのアルミニウムホイールを採用している。発売は2016年に製造を開始し、2017年初頭に発売するのではないかと言われている。

 
 
既に海外では数多くテストカーが走行しており、スパイショットも数多く取られている
【情報元】
最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:2902PV 訪問者数:780
IP / 順位:502
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ  ブログ王 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日は第41回はむら夏まつり!例年見舞われるゲリラ豪雨は大丈夫か???

2016年07月30日 20時41分20秒 | 仕事日記『車の業務編』

 暑すぎてスマホのカメラがっ
第41回のテーマは「夢」だそうです今年も暑く盛り上がる夏まつりでございます

夜間営業で盛況な中華系のお店に落ち着き交流でございます
外気温の熱気でやられてしまったスマホのカメラ機能も涼しい店内でやっと復活しました

はむら夏まつりトップページ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下取入庫情報/ワゴンR・FXリミテッド(DAA-MH44S)平成28年式

2016年07月30日 16時05分32秒 | 車関連情報&在庫情報

弊社にて新車で販売させて頂いたお客様が早くも代替少し多めの走行は5,900km
夏休み前のワンチャンス早速仕上げ作業をしてAA会場へ搬入致します

過去記事 今年3月登録のチョッと使用車「ワゴンR」をどなたか乗りませんか?

ナビゲーションは楽ナビ(AVIC-RZ33)純正ステアリングリモコンを生かして装着+リヤカメラ+ETCを装備
グレードは特別塗装色の”FXリミテッド”でございますSエネチャージの低燃費が魅力

ハイブリッドと言える機構で回生ブレーキで電気をチャージしモーターで走行をアシストするSエネチャージ

車と保険のプロショップ
自動車保険
オークションはお任せ!実績と豊富な経験でアドバイス!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これよりストックヤードに放置していたお宝!?を解体屋へ売りに行きます!

2016年07月30日 11時13分23秒 | 仕事日記『車の業務編』

かなり古臭くて懐かしくもあるAE100系スプリンターでございます20年以上前のモデル
途上国を中心に世界的にはまだまだ生き残って現役なモデルでございまして…部品は売れる
時代はリユース&リサイクル

 過去記事 クルマもリサイクルの時代。環境にやさしさを。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安価なアジアンタイヤもご用命承ります!今日は”HANKOOK”が入荷!

2016年07月30日 10時51分12秒 | 仕事日記『車の業務編』

最近はかなり評判の良いアジアンタイヤですが用途に合わせて銘柄は選びたいところ
弊社では韓国・台湾のメーカーを中心にラインナップしておりますしかも格安です

今回はHANKOOKのウルトラハイパフォーマンスタイヤ”VENTUS V12 evo²” を仕入れました
最新技術を搭載しDRY&WET路面でのハンドリング性能を高次元でまとめ上げた評判の高い銘柄

国産メーカーはもちろん安価な輸入タイヤの取扱いもしております

ドレスアップはお任せ下さい!!個性ある1台に仕上げます

carlife&Insurance Adviser pro shop
   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日も1台オーダー!弊社売れ行きNO1のミニバンは「VOXY煌Ⅱ」です!

2016年07月30日 10時44分59秒 | 仕事日記『車の業務編』

お得意様の代替にてオーダーを頂きましたご用命誠にありがとうございます
販売店ネッツの特販部に条件を交渉して仕入れますオプション品等々お客様のご要望にお応えしてお納め致します

 新車は是非、弊社にオーダーお任せ下さい
自動車保険

■ KIM OFFICEの新車注文販売で買うと なぜお得なのか??【CM】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【スバル】新型「レガシィB4&アウトバック」をマイナーチェンジして9月8日発売!

2016年07月30日 07時35分18秒 | NEWS・業界情報

スバルはレガシィシリーズのマイナーチェンジを行い、C型となる新型B4とアウトバックを2016年9月8日から発売する。レガシィは現在6代目で2014年10月から販売を開始している。ツーリングワゴンが後継車種のレヴォーグに継承されたことで、セダンタイプのB4とクロスオーバーSUVタイプのアウトバックの2タイプとなった。そして、丸1年でのB型へとマイナーチェンジをする。先進安全システム「アイサイトVer3」に加え、後側方をミリ波レーダーによって検知する「アドバンスドセイフティパッケージ」を全車に標準装備する。これは、2014年4月にマイナーチェンジしたレヴォーグも同様に「アドバンスドセイフティパッケージ」が追加されている。インテリアでは上級グレードのLimitedにアイボリー(本革仕様)を追加設定。Siri対応の音声認識機能「Siri Eyes Free(アイズフリー)」に対応する。ボディカラーに新色「ダークブルー・パール」を追加。価格はLEGACY OUTBACK 3,186,000円(税込価格)LEGACY OUTBACK Limited 3,456,000円(税込価格)LEGACY B4 2,916,000円(税込価格)LEGACY B4 Limited  3,132,000円(税込価格)そして今回、2度目の仕様変更となりC型が発売となる。基本的には多少の仕様変更に止まり現在とほぼ変わりない様子だ。アドバンスドセイフティパッケージ(下左)【標準装備】は安全性能をさらに強化する先進機能をパッケージ化しアイサイトでの前方検知に加え、レーダーシステムによる後側方の検知を可能とし、より安心・快適なドライブをサポートします。スバルリヤビークルディテクション(後側方警戒支援機能)。死角検知機能(BSD:Blind Spot Detection)はドアミラーでは見えにくい、自車斜め後方の車両をレーダーで検知して、ドアミラーに付いているLEDランプを点灯または点滅※させることでドライバーに注意を促します。車線変更支援(LCA:Lane Change Assist)は隣車線を後方から急接近してくる車両をレーダーで検知して、ドアミラーに付いているLEDランプを点灯または点滅※させることでドライバーに注意を促します。※BSD、LCAともに車両をレーダーで検知した状態で、ドライバーがウィンカー操作をした上で車線変更を試みた場合、ドアミラーに付いているLEDランプを点滅させることでドライバーに衝突の危険性をお知らせします。後退時支援(RCTA:Rear Cross Traffic Alert)は後退時に左右から接近してくる車両をレーダーで検知し、衝突の危険性があると判断した場合にドライバーにドアミラーに付いているLEDランプを点滅かつ警報音を発します。(下右)ハイビームアシスト(自動防眩インナーミラー付)はルームミラー一体型の単眼カメラを新採用することで、先行車や対向車を検知して、ヘッドランプのハイビームとロービームを自動で切り替えます。また、自動防眩インナーミラーにより、後続車のヘッドランプなど、強い光をセンサーで検知して自動的に反射率を切り替えて眩しさを抑えることで、夜間のドライブでの安全性を高めます。

 
【情報元】 最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:3214PV 訪問者数:600
IP / 順位:659
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ  ブログ王 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日はこの新型軽バンを足に立川~檜原まで駆け回っております!

2016年07月29日 17時52分59秒 | 仕事日記『車の業務編』

流石に山道のコーナーリングはかなり頑張ってる感があり難ありでございますが
この「ハイゼット・キャディ」は車重がありますので加速がもたつくのでターボ過給が欲しいところ

帰り道には地元、西多摩郡日の出町を営業訪問で経由して
確かここ(この道)は昔、五日市線の引き込み線が走っていたところと思われる

車と保険のプロショップ
自動車保険
  カーライフのサポートを通じ、安心と安全をお届け致します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【三菱】新型「デリカD:5」フルモデルチェンジ!改良エンジン搭載で2017年発売!

2016年07月29日 07時59分29秒 | スクープ!NEWモデル!!

三菱は新型デリカD:5の開発を進めている。2016年8月11日から21日までインドネシアで開催されるインドネシア国際オートショーに、
SUVの力強さとMPVの多用途性を融合させた、スモールサイズのクロスオーバーMPVコンセプトカーを世界初披露する。このスモールサイズのクロスオーバーMPVコンセプトカーは新型デリカD:5である。デリカD:5はデリカスペースギアの後継車種であり、世界で唯一のオールラウンダーミニバン(SUV・ミニバン型)の乗用車である。現行モデルは2007年1月31日から販売を開始。2012年12月26日からクリーンディーゼル車の販売を開始。その他、現在に至るまで何度もマイナーチェンジを繰り返し、人気を維持している車種である。そのデリカD:5を今回フルモデルチェンジを2017年予定となっている。2016年02月03日に2015年度第3四半期の決算発表会にて2017年度に新型デリカD:5を発売とすると発表した。今回の最大の売りはフルモデルチェンジに伴い、新しい三菱デザインを取り入れシャープなイメージに 生まれ変わることだ。また、現行に搭載されている、4N14エンジン2.2L 直列4気筒DOHC クリーンディーゼルターボエンジンの改良型を搭載する予定だ。現行は最高出力109kW(148PS)/3,500rpm/最大トルク360N・m(36.7kgf・m)/1,500~2,750rpm/JC08モード燃費13.6km/L。これを新型では本来の4N14エンジンをフルにいかし最高出力130 kW(177 PS)/ 3,500 rpm/最大トルク380 N・m(39.0 kgf・m)/ 2,000rpm/JC08モード燃費15.0km/L。更に出力を高め、燃費も向上することとなりそうだ。また、4WDシステムは新型アウトランダーに採用されたS-AWCを採用する。


三菱は2016年に新型RVR新型パジェロの発売も目指している
【情報元】 最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:2902PV 訪問者数:780
IP / 順位:502
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ  ブログ王 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【AAリザルト】売れず買えずの今日のオークション!代車使用の「アリオン」は売却!

2016年07月29日 00時27分32秒 | 仕事日記『車の業務編』

夏休み前のオークションでございましたが相場高なイメージは有りませんでしたが買えないで消沈
一方、自社出品は気合を入れてリスト記載をしたのですが売れたのは強気で価格設定した「アリオン」の方

高額車の「ヴェルファイアハイブリッド」は全く期待外れの流札でまた次週チャレンジです

毎週更新中【オークション】AA日記

オークションはお任せ!実績と豊富な経験でアドバイス!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【下見中‼】今日は国産車のみ!バックオーダー中心に狙って参ります!

2016年07月28日 14時27分04秒 | 【オークション】AA日記

今週のガチ勝負はトヨタ「86」革シート付きのグレード”GT-LTD”を狙って参ります
モデリスタのエアロ+AW+TRDマフラー他と新車時に装着したオプション装備多数の1台


勿論、狙いは6速マニュアルモータースポーツ使用をしていない個体を探して参ります


走行16,000kmの「ekワゴン」はリヤ修復歴ありの”R点”ですがコンディションは良好


今日は仕入れ候補は国産車のみ輸入車は有り得ない程マッチングせず、次週に持ち越しです

車と保険のプロショップ
自動車保険
オークションはお任せ!実績と豊富な経験でアドバイス!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【USS東京会場AA】やや暑い今日!軽自動車コーナーから下見を開始!

2016年07月28日 12時40分08秒 | 【オークション】AA日記

気温もグングン上昇中今日は汗だくのオークションになりそうです
そして珍しくここUSS東京会場は2週続けての記念開催オークションでございますとりあえずBEERはGET




格安でミライースを物色中今日はR点も視野に入れ下見をしておりますので慎重に見ております

毎週更新中【オークション】AA日記

オークションはお任せ!実績と豊富な経験でアドバイス!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【スズキ】新型「スイフト&スポーツ」は2016年12月フルモデルチェンジ!

2016年07月28日 05時19分57秒 | スクープ!NEWモデル!!

スズキは新型スイフト、スイフトスポーツのフルモデルチェンジを2016年12月の発売を目指して開発を進めている。スイフト(SWIFT)は、スズキのハッチバック型コンパクトカーだ。スイフトは国内外で2014年8月で400万台を売り上げた人気小型車である。現行モデルは3代目で2010年9月18日から販売開始。約丸6年のタイミングでフルモデルチェンジを果たすことになる。iK-2は新型スイフトとなるコンセプトモデルだと思われていただが、これは2016年3月9日から発売された新型バレーノであった。そして、2015年4月20日 上海モーターショー2015で新型スイフトスポーツに搭載される、1.4L 直噴ターボ「BOOSTERJET(ブースタージェット)」などを公開した。直噴化による燃費性能向上と過給機による、出力及びトルク向上を実現した新開発1.4Lの直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJET」を上海モーターショーにおいて世界初公開した。「BOOSTERJET」は、燃費性能と動力性能に加え、ボディサイズや重量に対する高い要求を満たすためエンジン各部のレイアウトの最適化を行い、軽量化技術を駆使した、新開発のコンパクトで軽量な直噴ターボエンジンである。スズキはこの「BOOSTERJET」の搭載モデルを中国市場より発売開始し、その後世界へも展開していく。スイフトには直3 1.0L直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJET」採用しスイフトスポーツには直4 1.4L直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJET」採用することでパワーやスポーツ性能をアップさせ、更に、軽量化と基本性能向上を追求した次世代軽量プラットフォームを採用することで現行よりもかなりの進化が期待できそうだ。スイフトスポーツは初代からジュニアWRCに参戦しており、ジュニアWRC参戦車をイメージしたホッテストハッチ「スイフト スポーツ(SWIFT SPORT)」も高い評価を得ている。そして、ディーラー向けに行われたカンファレンスで提示された画像が流失しており現行モデルのイメージを残したようなモデルとなりそうだ。さらに、海外では数多くのカモフラージュされたテストカーがスパイショットされている。根強いファンも多く実際の発売日が気になるところだがエンジンの発表時期をずらしていることから新型スイフトを2016年12月頃に発売後の2017年1月頃となりそうだ。

 
【情報元】 最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:2902PV 訪問者数:780
IP / 順位:502
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ  ブログ王 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ ブログ王 車ブログへ

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd