(株)ケイ・アイ・エム社長の”kimlog”

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

本日納車!ステップワゴン”モデューロX”はかなりスタイリッシュな1台!

2017年07月31日 19時34分01秒 | 仕事日記『車の業務編』

この「モデューロX」は改造申請で新規登録をした特別仕様な1台でございます
お待ち頂きましたお客様にご満足頂ける事と思いますお任せ下さいホンダ車も

 新車は是非、弊社にてオーダーお任せ下さい
自動車保険

■ KIM OFFICEの新車注文販売で買うと なぜお得なのか??【CM】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メルセデスのスポーツオープンモデルのSLはフルオープンでのご入庫!!

2017年07月31日 16時27分21秒 | 仕事日記『車の業務編』

猛暑日の今日暑い中でもSLは快適にオープンエアーを楽しめるモデルって事でしょうか
流石にお預かりしてそのままって訳にはいかないのでクローズドにしてこれより車検整備へ

安心・まごころ整備実施中!ご入庫時の代車無料!お気軽にご用命下さい
自動車保険
carlife&Insurance Adviser pro shop
   
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下取入庫の「ソリオ」は車検満了まで代車として稼働させる事に!

2017年07月31日 16時18分23秒 | 仕事日記『車の業務編』

かなり荒れたコンディションではございましたが何とかスタッフ島崎が蘇らせる作業を実施中
捨てるには勿体ないので車検満了まではフル活躍して貰おうかと思っております


(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd
中古車展示場
コンディションにこだわった弊社中古車ラインナップ
お得な買い物はケイ・アイ・エムがご提供致します!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日は月末最終日でございまして、それぞれ皆バタバタと駆け回り。。。

2017年07月31日 14時22分09秒 | 仕事日記『車の業務編』

今日も最後の最後で各種保険の新規ご契約も頂き、感謝感謝でございます
月末の〆のタイミングでございまして前年対比で上向かないといけない厳しい必達目標も

弊社はHGA(ハイグレードエージェント)認定代理店です
HGAとは、三井住友海上火災保険(株)が認定する代理店への格付け制度で、挙積のほか、収益性・事務処理能力・
コンプライアンス・損害率・マネージメント力等々30以上の高い基準と数十に及ぶ指標をクリアして与えられる最上級の称号です。


三井住友海上火災保険(株)代理店
自動車保険
あらゆるリスクコンサルト。保険プロショップ・東京アライアンス(株)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【レクサス】新型「NX」はLexus Safety System + 搭載し9月14日発売!

2017年07月31日 07時42分23秒 | NEWS・業界情報

レクサスは新型NXのマイナーチェンジを行い2017年9月14日に発売する。各レクサス販売店では2017年7月20日から受注開始、正式には7月27日からと販売店からの情報が入っている。プラットフォームを用いて製造されているトヨタ ハリアーも同じタイミングでマイナーチェンジした。 レクサス 新型NX マイナーチェンジモデルでのハイライトはNX200tの2Lターボエンジン搭載車をグレードモデル「NX300」とすると発表。NX300は2.0L直列4気筒ターボ/最高出力:238ps/5600rpm/最大トルク:35.7kgm/4000rpm/トランスミッション:6速AT 。そして予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」を新たに採用。安全性能をパッケージ化、多面的な安全運転支援を強化している。①歩行者認識対応のプリクラッシュセーフティ:歩行者検知機能付衝突回避支援タイプの「プリクラッシュセーフティ」、車線逸脱による事故の予防に貢献する ②車線逸脱警報:ステアリング振動機能付レーンディパーチャーアラート(LDA) ③アダプティブハイビームシステム(AHS)自動ハイビーム:夜間の前方視界確保を支援するためロー・ハイビームを自動で切り替えるオートマチックハイビーム(AHB)④レーダー式クルーズコントロール:設定車速内で先行車の車速に合わせて速度を調節することで一定の車間距離を保ちながら追従走行できるレーダークルーズコントロール 三眼フルLEDヘッドランプ(ロー・ハイビーム)LEDヘッドランプ(ロー・ハイビーム)ハンズフリーパワーバックドア(挟み込み防止機能・停止位置メモリー機能付)。新型NX インテリア変更点はナビゲーションディスプレイ7.0インチから10.3インチに変更。地図などの知りたい情報をフルスクリーンで表示。カラーヘッドアップディスプレイは全グレードにオプション設定。(86,400円)運転に必要な情報をウィンドシールドガラスの視野内に投影。ドライブモードや車速、レーン表示、簡易ナビゲーションなどをワイドに表示。内容に応じて重要なパートをカラー表示し情報をわかりやすくした。リモートタッチ(タッチパッド方式)、後席ヒートシーター(version L 標準装備)後席に乗車する方が快適に過ごせるように後席シートヒーターを採用。後席6:4分割可倒式シート(電動リクライニング&電動格納機能付)(version L F SPORT 標準装備))後席左右のスイッチ操作をすることで、座った状態でリクライニング調整を行うことができる。運転席、ラゲッジルーム内のスイッチ操作により後席シートバックの格納引き起こしができる。 ラゲッジルームは約950mmの奥行と内側の張り出しを抑えたワイドなスペースを確保。9.5型ゴルフバックを3個横向きにその上に1個 合計4個を収納可能。ラゲッジルームランプにLEDランプを採用した。


【情報元】 最新自動車情報2016

新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:5302PV 訪問者数:748
IP / 順位:388
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【日本損害保険協会まとめ】盗難車の絶対王者「大記録」途絶える!

2017年07月30日 19時22分59秒 | NEWS・業界情報

日本損害保険協会が3月末にまとめた「自動車盗難事故実態調査」によると、自動車盗難の最も多い車種はトヨタ自動車の「プリウス」だった。2000年の調査開始以来、初めて。07年調査から7年連続で盗難が最も多かったトヨタ自動車の「ハイエース」は2012年5月モデルから盗難防止装置が搭載されたため、被害件数が前年の148件から40件に激減した。損害保険各社が2014年11月に保険金を支払った事案を対象に調べた。調査総数は372件。プリウスの盗難件数は70件で前年調査と同数だが、「ライバル」のハイエースの盗難件数が減少したことで、全体に占める割合は前年の11・3%から18・8%に上昇した。 損保協会の広報担当者は「ハイエースは新型車両にイモビライザー(電子ロック式盗難防止装置)を搭載したことで、年調査は盗難車両が大幅に減った」と語る。「自動車盗難事故実態調査」は2000年に開始して今回が16回目になる。00年11月の第2回調査から盗難車の車名の分析も公開している。過去の調査で、盗難件数が最も多かった車種は2回、3回、5回、6回、7回、8回調査がトヨタ自動車「ランドクルーザー」、4回調査は同「クラウン」だった。一般的に盗難車は解体され、不正輸出される。ハイエースやランドクルーザーは耐久性に優れていて部品の汎用性が高いため、「人気」が高いという。プリウスは流通量が多いこともあり、盗難件数が増加傾向にあった。最近は「イモビライザー」を解除する機器が出回ったり、ハイブリッド車特有の静音性が悪用されて盗難の増加につながっているという。自動車盗難の件数は市場の流通量との相関性も高く、高級車の印象が強い外国車は14年調査ではベンツは4台、BMWも3台にとどまる。新車の新規登録を受けてからの経過年数では初度登録から盗難までの期間が「5年以上」が63・2%。前年の76・1%から減少した。年式が古く、相対的に防犯性能が低い車が狙われる傾向がここ数年は高まっていたが、今回の調査では5年未満の新しい車両が盗難された結果が明らかになった。


ハイエース ワゴンGL 2WD 2700ガソリン

トヨタ自動車「ハイエース」が8年連続ワースト免れる

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下取入庫(予定)情報/ジムニーW(ABA-JB23W)平成17年式

2017年07月30日 13時31分51秒 | 車関連情報&在庫情報

人気モデルの上級グレード”ランドベンチャー”ですが走行は多めの164,000km
若干の不具合があり買替を決意され入庫となりました何とかAA売却したいところ



(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd
中古車展示場
コンディションにこだわった弊社中古車ラインナップ
お得な買い物はケイ・アイ・エムがご提供致します!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下取入庫情報/ワゴンRソリオ(LA-MA34S)平成15年式

2017年07月30日 13時26分41秒 | 車関連情報&在庫情報

お得意様の代替にて下取りさせて頂きました「ワゴンRソリオ」はかなり荒れたコンディション
オークション売却は難しそうなので車検満了まで代車使用する事に致しました

今後は輸出の仕向け先を増やしてまだ走れそうな下取車の販路を拡げて行きたいと考えております
時代はリユース&リサイクル

 過去記事 クルマもリサイクルの時代。環境にやさしさを。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ボルボ】新型クロスオーバーモデル「XC40」の写真をうっかり流出!?

2017年07月30日 07時14分57秒 | スクープ!NEWモデル!!

以前から登場が噂されていたボルボのコンパクト・クロスオーバー「XC40」の姿が少しだけ明らかになった。その写真には暗い背景にクルマのリア部分がくっきりと浮き出ている。美術の世界で「キアロスクーロ(明暗法/陰影法)」と呼ばれる手法だ。これはInstagramにvolvo.lovというユーザーが投稿したもので、どうやらドイツ・ボルボが誤って流出させてしまった写真らしい。ボルボ・カーズのドイツ版ウェブサイトから取り込みに成功した、デビューを控えているXC40の写真。同社の手違いで掲載されたようで、程なくして削除されてしまった。期待が持てる。ボルボが昨年発表した「コンセプト 40.1」との類似点が、この写真からも見て取れるだろう。LEDブレーキランプは幅が狭く、ホッケースティックのような特徴的な形をしており、エキゾーストはバンパーと一体化している。XC40には、新しい小型車用プラットフォーム「CMA(コンパクト・モジュラー・アーキテクチャ)」が採用されることになっている。これはボルボと親会社の中国・吉利汽車(ジーリー)が共同開発したもので、今後登場するボルボの新型「S40」セダンと「V40」ハッチバック、そして吉利汽車によるブランド「LYNK&CO」の「01」クロスオーバーにも使われる。XC40は1.5リッター3気筒ターボチャージエンジンを搭載し、2018年には発売される見込みだ。ボルボのラインアップは2019年までに完全に一新される予定で、このクロスオーバーもその一環である。また、おそらく同時期に、55kWの電気モーターを搭載した前輪駆動のプラグイン・ハイブリッド・バージョンも登場する。ボルボでは2025年までに100万台の電動化モデルを発売する目標を立てており、ディーゼル・エンジンの開発は終了となる。


新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:4311PV 訪問者数:1112
IP / 順位:250
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自社代車使用の「MRワゴン」は白いナンバーの軽自動車!

2017年07月29日 14時03分13秒 | 仕事日記『車の業務編』

代車稼働を開始する「MRワゴン」のナンバーは黄色ではなく白色でございます
自社ではレンタカー登録の「マークX」に続き2台目の登録を済ませました

過去記事 自社レンタカーの「マークX」は変わり映えしないラグビーナンバーに変更!

詳細は国土交通省ニュースリリース:http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_000019.html


(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd
中古車展示場
コンディションにこだわった弊社中古車ラインナップ
お得な買い物はケイ・アイ・エムがご提供致します!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホンダカーズから新車ステップワゴン「モデューロX」が届きました!

2017年07月29日 10時15分46秒 | 仕事日記『車の業務編』

この「モデューロX」は改造申請扱いなので持ち込みでの新規登録となりました
ホンダ販売店指定の陸送会社が丁寧に運んで来てくれましたこれより納車準備を

 新車は是非、弊社にてオーダーお任せ下さい
自動車保険

■ KIM OFFICEの新車注文販売で買うと なぜお得なのか??【CM】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【メルセデス】ポータルアクスルを備えた「オールテレイン 4x4²」が誕生!

2017年07月29日 07時17分39秒 | NEWS・業界情報

メルセデス・ベンツは、ラグジュアリーなクルマやパフォーマンスカーで知られるブランドだが、オフロード車の開発が専門外というわけではない。事実、「Gクラス」は誕生以来、普通のクルマが立ち往生したり壊れてしまうような状況で輝きを放ってきた。しかし、多くのオーナーはその能力を限界まで使うことなどできはしないだろう。それではクルマの性能の半分も楽しめない。Gクラスでは思い切り楽しむことができないと判断したエンジニアのユルゲン・エベールは、ステーションワゴンにポータルアクスルを組み合わせ、「Eクラス オールテレイン 4x4²(スクエアード)」を作り上げた。 エンジニアたちも時には少々遊んでみたい時があるのだろう。そうして誕生したのが「G63 AMG 6x6」と「G500 4x4²」だ。これらのGクラスと同様に、Eクラス オールテレイン4x4²にもポータルアクスルが備わっている。ポータルアクスルとは、車輪の中央よりも高い位置に車軸の中心を置くことで、大型で低い位置に据えられたディファレンシャルが邪魔になることなく最低地上高を上げられる仕組みだ。今回の本当の意味での挑戦は、Eクラスの完全独立式サスペンションにポータルアクスルを組み込むことだった。エベールは単純に、GクラスのポータルアクスルがEクラスに取り付けられるかどうか、確認したかったのだ。そしてプロジェクトを始動すると、同僚全員がその過程で彼に手を貸した。プロトタイプ製作部門がワイドなフェンダーを3Dプリントし、その間にデザイナーたちはボディにマットグレーのラッピングを施した。メルセデスAMGで働く1人の従業員は、特製ドライブシャフトを2週間もしないうちにエベールに届けた。全ての作業は報われた。Eクラス オールテレイン4x4²は、標準モデルの2倍以上となる420mmの最低地上高を獲得した。渡可深度は500mm。ちなみにGクラスの渡可深度は600mmだ。新たに設計されたサスペンション・コンポーネントにより、エベールは独立したマルチリンク式サスペンションにポータルアクスルを取り付けることができた。ラバーとポリウレタンのブッシュは、ユニボールのベアリングに交換された。ホイールと285/50R20タイヤは「Rクラス」の物を流用した。だが、このホイールとタイヤは、RクラスよりもEクラス オールテレイン 4x4²に装着された方がずっと見栄えが良いように思われる。全幅は20mm増えて2,100mmになり、トレッド幅は前後とも1,772mm。その結果、Eクラス オールテレイン 4x4²はワイドでワイルドな外観に仕上がった。通常の「Eクラス オールテレイン」にはディーゼル・エンジンの設定しかないが、この特製モデルには「E 400 ステーションワゴン」の3.5リッターV6ツインターボ・エンジンが搭載されており、9速「9G-TRONIC」オートマチック・トランスミッションとの組み合わせで4輪を駆動する。ただし、残念ながら市販化はあまり期待できそうもない。G63 AMG 6x6やG500 4x4²と異なり、このEクラス オールテレイン 4x4²は単に技術的な実験として試作された車両に過ぎないからだ。だが、世界にはこのヤバいワゴンを手に入れるために大金を惜しまないという顧客もいるだろう。彼らの要望次第によっては、少数が限定生産されるのではないかと我々は見ている。


新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:4311PV 訪問者数:1112
IP / 順位:250
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AA仕入れの「エクストレイル」は仕上げ作業に着手致しました!

2017年07月28日 15時46分19秒 | 仕事日記『車の業務編』

コンディション良好な評価点4.5点の「エクストレイル」ですが、より良い状態に
外装のリフレッシュはヘッドライトを綺麗にすると印象UPになりますので作業を

過去記事 【ヘッドライトリペア】目で印象はかなり変わります!プロの技術でリフレッシュ!

ドレスアップはお任せ下さい!!個性ある1台に仕上げます

carlife&Insurance Adviser pro shop
   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ご成約御礼!】代車稼働中の「ハイゼットカーゴ」は売却の運びに!

2017年07月28日 12時00分21秒 | 仕事日記『車の業務編』

”わ”ナンバー登録をして代車稼働させておりました「ハイゼットカーゴ」はご成約を頂きました
く旧モデルながらメンテナンスは万全で安心してお乗り頂ける1台でございます


(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd
中古車展示場
コンディションにこだわった弊社中古車ラインナップ
お得な買い物はケイ・アイ・エムがご提供致します!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レガシィ・ブリッツェン(BH5)は車検整備を実施し部品交換も!

2017年07月28日 11時59分17秒 | 仕事日記『車の業務編』

ブリッツェン号は乗って気になっていた不具合がございまして今回ついでに交換を決意
ブレーキを踏んだ時のジャダーが気になるものでローター&パッドを交換しようかと

社外品で過去にも交換した事がある”DIXCEL”製品を発注致しました

こだわりのBH5型ポルシェデザインの「レガシィツーリングワゴン」でございまして今や稀少な不等長サウンドを奏でる1台


再びこのモデルを!BH5情報はブログ内検索で

ドレスアップはお任せ下さい!!個性ある1台に仕上げます

carlife&Insurance Adviser pro shop
   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ ブログ王 車ブログへ

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd