ハリーの「聴いて食べて呑んで」

日々増殖を続ける音源や、訪問した店、訪れた近代建築などの備忘録

かどや @静岡県浜松市

2016年11月08日 | 静岡県

浜松餃子のハシゴなんて馬鹿なことをしているうちに、どんどん日が暮れてきた。知らない土地で車を転がしていて夜になると、自分の所在が途端に分かりづらくなり、あっちへこっちへとロスが大きくなってくる。自分の車に付いているナビは古く5年程前に更新したっきりだし、指示を無視し続けると無口になる(笑)という手のかかる女性(の声)なのでなおさら。次に向かったのは東区天龍川町の「かどや」。お好み焼や焼きそばを扱っている店で、交差点にあるから「かどや」かと思っていたら、以前は違う場所にあった模様。駐車場に車を停め、中へ。店の中は街場の中華料理屋の雰囲気。店員は女性ばかりのよう。カウンターに座って「1人前・小」(8個)を注文した。

夜になったからか子供連れの家族客が多い。それとは別に持ち帰りがかなり多いようで、何人もの客が次から次へと注文した餃子を取りに来ていた。うちにも生餃子を買って帰ろうかと一瞬だけ思ったが、発声する前に餃子が登場。こちらの餃子はほとんど揚げ餃子といった感じ。餃子の半分がカリッと揚がっている。サクッサクで旨い。もやしは添えられていない。タレは他の店と同じく、こちらも主だった特長のないもので、最初から容器に入っており、酢は置いていない。浜松では今のところ、どこも似たようなタレばかり。酢と胡椒だけでも食べてみたいなァ。このサクサクを水でやっつけるのは不可能と悟り、メニューには無かったがノンアルコールビールがあるか訊いてみると、ある、との事で出してもらった。外はしっかりとしているが中はあっさりとした餃子。運ばれていく焼きそばも旨そうだナ…。(勘定は¥700)

かどや

静岡県浜松市東区天龍川町224

 

( 天龍川 天竜川 角屋 浜松餃子 浜松ぎょうざ 浜松ギョーザ はままつ )

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Amazing Journey: The Story ... | トップ | 岩野屋 @名古屋市北区・清水 »

コメントを投稿

静岡県」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。