かわずブログ

数学とタイピングと私。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第7回タイピングサミット タイピングの部

2015-10-15 22:38:27 | Weblog
第7回タイピングサミット(http://www.typist.jp/off/2015/typeroff.html)に参加しました。
ので、あとで思い出すためにメモを書いておきます。

注意1
記憶がだいぶ怪しいため、嘘を書いている可能性が高いです。とくに出来事の順番は前後している可能性が非常に高いです。あんまり信用しないでください。

注意2
最初は全部をまとめて書いていたのですが、いろいろ混ざりすぎて脈絡がブッ飛びまくったりしたので、分けることにしました。
こちらは、タイピングと主な流れの部。
もうひとつは、メンバーがタイピングサミットなだけでタイピングはあんまり関係ない部。


前哨戦
タイピングサミットは10,11,12日だったが、その前週の土曜日にカラオケとTODの会を開催した。
TODの部の参加者:かわず、たけぽん、ニルゥ、dqmaniac, TK, ここあ
詳細はあんまり覚えていないけど、ひたすらTKさんにボコられたことだけは記憶している。
このときごはん食べながらTKさんに聞いたこととして、
・光速の指で19000点を叩き出した
・WORDBOX百人斬りをクリアした
・kurimansさんは格が違って、TODで勝てるビジョンが見えない
というのが印象に残っている。
あとdqmaniacさんに
・WORDBOX百人斬り達成者はいまのところあきうめさんとTKさんしか知らない
って聞いた気がするけど、いまdqさんのTOD攻略ページを見てみたところ、dqさんもクリアしたんじゃないのか?ってくらい詳しく書いてあったので、記憶違いかもしれない。

1日目
起床。目覚ましで起きるのが嫌だったので予定より遅い時間だった。
サミットは初日に多少寝坊してでもよく寝ておくべき。30分とかそれ以上遅れるなら別だけど。
洗濯して、ごはん食べて、荷物準備して、洗濯物をハンガーにかけて、浴室乾燥に突っ込んで、出発。
稲さんがトゥイッターで、サミット会場にビール持って行くって言ってたのでわたくしも持って行くことにした。
会場に向かうエレベーターで まあ、まったりと さんと同じになった。もしかしてタイピングサミットですか???って聞いたらそうだった。
受付はウェルさんだった。Weather TypingのレベルとTOLの実力を聞かれた。
WTは覚えていないので7か6と言ったら7になった。
TOLは去年(体調が最悪だった)ぱらさんに勝ったといったら3になった。最大でいくつなのか知らないけど、わりと妥当なランクだったと思う。
ぷんださんがごはんに行く人を募集してたのでついて行った。天一に行った。
全員お昼から戻ってきたあたりで自己紹介タイムが始まる。
最近好きなアルコール飲料はビールとウイスキーですとか、最近好きな歌はDREAM SOLISTERですとか、最近好きなTODの章は2章ですとか言った気がする。
自己紹介が面白かった人も何人かいた気がするけど忘れてしまった
会場利用上の/サミット参加上の諸注意もこの辺りでアナウンスされたと思う。
それらに続いてなぜかグッズ販売タイム。タイサミTシャツとかTOLとか売ってた気がする。そうでもしないと赤字だったんだろうな、と思った。
ビールを飲みすぎて自己紹介後半からトイレに行きたかったので、さすがにこれの途中で行った。
そのあとは適当にTODとかTOLで、暇そうな人がいたら対戦して、いなかったら一人で打ってた。
部屋割りが決まって荷物を置きに行ったのもこの辺りだったと思う。
同日の東工大の学祭で発表されたらしい、typing warというゲームの大会もあった。
よくわからないゲームだった。確か2戦して、2戦とも一番下の段を速く正確に打ったら勝ったと思う。
エタイの方言大会もこのあたりだった?
くじ引きで都道府県が決まって、その都道府県の方言が主題されるので速く正確に打つゲーム。たしかコメントしようのない中途半端な順位だった。
そんなこんなしてるうちに飲み会の時間。
その後は飲み会とかカラオケとかボードゲームとかをした。
30時過ぎに寝た。

2日目
10時半過ぎに起きた。
ここあちゃんとTOL対戦したのはこのタイミングだったか?
タイピングしてたらお腹が減ってきたので、11時半くらいに遅めの朝ごはん兼早めの昼ごはんに行く人を募って再び天一へ。
会場に戻ってからはWT大会。4チームに分かれて対戦対戦対戦。
ワードが特殊で、ふつうの日本語、英語、謎言語、数字、ランダムがあった。
英語と謎言語と数字とランダムというか、要するにふつうの日本語以外を捨てた。かめおに負けた。
その後はやはり適当にTODとかTOLで対戦したり一人で打ったりした。
稲さんとTODかな対戦を1章だけやった。負けた。
サミット会場で国語K基本常用を打ってSEだったので、まあそりゃあそうである。稲さんのタイプウェル換算の実力は知らない。
首からキーボードさげて打ってる人がいた。(※1)
何も覚えていないが、運営陣の心労を心配していた形跡があるので、このあたりでも何かイベントがあったのかもしれない。
この日は飲み会が長引きすぎてカラオケにはいけなかった。
でも飲み会から戻ったらまだ会場が開いていた。
TODをした気がするけど誰と何章をやったのか覚えてない。
稲さんとのかな対戦はこのタイミングだったかも?
会場が閉まってからはボードゲームなどをした。
30時過ぎに寝た。

3日目
9時半過ぎに起きた。
最終日は10時にチェックアウトというか、部屋を空けて荷物を会場に移動しないといけないので、けっこう慌ててそうした。
この日は大会まではTOLしかしなかったように記憶している。
昼は三たび天一。
戻ったころにInterstenoのオフライン大会@ブダペストの報告会。
ほとんどすべての写真にむなしいさんが満面の笑みで写っていて、楽しそうだった。
学会の部では同時通訳?が文字で表示されるデバイスが配られる?ようで、それに日本語も表示されていたけど、それ誰が打ってたんだろう?ぜんぜん知らない人?
一位のチェコ人のタイピングの様子は動画になってないのかな。youtubeとか探したらあるのだろうか。
TOL大会。4チームに分かれてトーナメント。ノーダメージで勝つと勝ち点1.5になって、勝ち点を競う。
初戦はウェルさん。たしかこれまで対戦したことはなかったと思う。
シエル対シエルで辛勝。
初戦はチーム全体でも勝利。
二戦目はTakさん。(※2)
なんでこんな低いところにこんな人がいるんだ???と思った。
勝てるわけがねーので、少しでもダメージを与えて相手の勝ち点を1に抑えることを目標にした。
シエル対シエルで、結果負けたが完封は阻止。
しかし、たしか先に攻撃できたのはこちらだったし、最後も判断を間違えなければ、少なくとももうちょっと粘れていたと思う。
聞けばTakさんもTOLはあまり慣れていないようだったので、もしかするとタイピングでTakさんに勝てる唯一のチャンスを逃したのかもしれない。
チームとしては負けて2位。
優勝チームの大将であるところのむなしいさんは、2日目からチームメンバーの指導に尽力してたらしい。(※3)
大会が終わると会場を片付け始めるべき時間まで間もない。
WORDBOX百人斬りを打ちまくる。
時間ギリギリになって、最後の広場まで初めて行けた。
これはけっこう希望が見えてきたんじゃないか?と思ったが、TKさんに後で聞いたところ、むしろそこからが本番ですよ、みたいなことを言ってた。
先は長いしTKさんってすごい、と思った。
その後はカラオケと飲み会を経て帰宅。
24時過ぎに寝た。

おわり。


(※1)
たけぽん。

(※2)
タイプウェル国語Rランキング
http://members.jcom.home.ne.jp/gangas1/twjwr.html
を見ればわかるとおり、Takさんとわたくしとの間に268人くらいいる。雲の上。

(※3)
今回は、あらかじめ予定されていた大会についてはチームわけが初日から発表されていた。
とてもよかったと思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第6回タイピングサミット | トップ | 第7回タイピングサミット タ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。