中央美術学園校友会

中央美術学園校友会の公式ブログです。
卒業生の親睦向上を図り、母校の発展に寄与することを目的とします。

相馬博先生個展10月開催のお知らせ!

2016年09月25日 | 校友会員の展覧会

 

卒業生の画家 相馬博先生が10月に南青山にて(岡本太郎記念館の近く)個展を開催されます。

こちらの画像は今年、銀座で開催された個展の様子です。

数々の受賞歴もある相馬先生は年々評価のあがっている画家ですが、アートコース主任コースでもあり、日曜日の中美絵画教室の人気講師でもあります。

毎週日曜日10時~12時まで。

教室の問い合わせは副田まで

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業生アーティスト!世界のソラヤマから宇宙のソラヤマへ!

2016年09月24日 | 校友会員の展覧会

卒業生から情報をもらい、森美術館で開催中の「宇宙と芸術展」へ。

この、生命と宇宙の創造?的な映像空間は、自分が宇宙空間を浮遊している感覚になります。この感覚知はぜひ体験をおすすめします。

古今東西の貴重で珍しいモノが数多く展示されていますが、卒業生の世界的アーティスト 空山基さんの「セクシーロボット」もスポットライトを浴びていました。今年2月、渋谷で個展を開催されたときにも展示されていたこのセクシーロボットは、この展示会場でも近未来イメージ抜群の存在感です。

この展覧会は、ダ・ヴィンチ手稿やガリレオの天体望遠鏡、古代曼荼羅や中世天球儀・・・

宇宙船の模型やテラフォーミング計画・・・とにかく何でもありの おもしろさが混沌としていかにも宇宙的多元的な展示。

この刀は隕石で作った流星刀です。

 

こちらが2月に開催された空山さんの個展会場の一室。

世界発の犬型ロボット「アイボ」(ソニー)の制作や、エアロスミスのCDジャケット イラストなどで世界的に評価が高いソラヤマさん。

もちろん、学校図書室にも展示しています

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業生 伊藤桂司さん個展 へ!

2016年09月24日 | 校友会員の展覧会

実際に業界で活躍する卒業生が数多いと言われる中美ですが、京都造形芸術大学教授でもある伊藤桂司先生もその一人ですね。

きょう9月23日夕方、なんとか時間を作れたので 表参道 hpgrp Gallery で開催中の個展に伺いました。

数々の広告グラフィックデザインやミュージシャンのCDジャケットも手掛けたり、多彩で多様な活動を展開される伊藤先生は、一青窈、ボニー・ピンク、宇多田ヒカル、井上陽水、奥田民生などなども手掛けたりして、華麗ともいえますね

先週、卒業生イラストレーター 森邦保先生に「伊藤先生が個展やってるみたいですよー」と教えられて来ましたが9月24日が最終日ぜひ、お出かけくださいませ。

 

そういえば、伊藤桂司先生は今年1月、青山ブルーノートのイベントでは中美職員を招待していただき、学園スタッフ カドカさんとも意気投合ご迷惑をおかけしました

ありがとうございます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

きょうは実は石川副校長と永田町で研修会に出席。

複数の国会議員の方々のお話を聞いて、その後、表参道へ。

さきほど、卒業生から連絡あり、テレビ番組「ぶらぶら美術博物館」で六本木ヒルズ森美術館「宇宙と芸術展」特集をやっていて、卒業生の世界的アーティスト 空山基先生の作品がかなり大きく展示されているそうです。

これは観に行かねばなりませんね

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月刊少年サンデー編集部が来てくれます!

2016年09月20日 | いま、中美では

ゲッサン(月刊少年サンデー)編集部の方が、漫画家志望の中美生の作品講評に来てくれることになりました。

10月以降で日程調整中です。

もちろん、優秀作は本誌掲載など現実感あります

卒業生で漫画家志望の方も当日、原稿をお持ちください

副田まで気軽に連絡を

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10/9(日)今年も「アニ玉祭」参加します!!

2016年09月19日 | 校友会員の展覧会

昨年参加して想像以上にもりあがった「アニ玉祭(大宮ソニックシティ)」

中美の隣のブースでは、マンガコース講師でもある漫画家千之ナイフ先生のサイン会も開催され(画像メフィスト)、もちろんぼくも並びました(これはまったくの偶然で、さくらではありません

学生たちが作成したマンガ冊子やポストカードも大好評でした。

今年も「練馬区代表」として参加することになりました。

ぜひ、ご来場くださいませ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

谷先生の制作風景です

2016年09月18日 | 校友会員の近況

きょう18日は日曜日でもちろん授業はありませんが、卒業生でもある絵作家 谷苑子先生が1階奥の作業室の一角で制作作業中でした。

ちょうど、京都から学校見学に来た高3男子がいて熱心に作業を見学。

公募展や展覧会に出展する作品を複数同時並行で制作しています。後方のパネルも制作中の作品です。

ぬりえの本も出版する等、多方面に活動の場を拡げる谷さんも、もちろん学生時代からよく知っています。

中美の教室で 春夏秋冬

晴れの日も 雨の日も

ひたすら楽しく 懸命に描き続けていたその先に いまの 谷先生がいて、

そしてそのまま まっすぐ道はのびているようですね。

学生にとって、お姉さんのような存在の谷先生。

毎週金曜日のイラストレーション授業を受け持っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016中美展10/13~18開催!

2016年09月18日 | 校友会員の展覧会

第68回中美展が今年も上野 東京都美術館にて開催されます

もともと「中美展」は、中央美術学園の卒業生の作品発表の場として、学園創立者郡山三郎先生が創立されたもの。

当時の画壇の巨人たち、児島善三郎、岡鹿之助、中川一政、清水多嘉示、野口弥太郎、田中一松などのそうそうたる方々が指導にあたっていました。
やがて、多くの芸術家に門を開くために「公募展」 となり、いまにいたっています。
中美展理事長 加藤賢亮氏や広報理事 吉岡幾哉氏 などなど、学園卒業生の方々も多くこの中美展で活躍されています。

また、卒業生みなさんご存じの後藤陸夫先生も、学園の学生作品講評会には毎回参加されて講評をいただいています。

今年もぜひ、中美展にお出かけくださいませ。

 

最近また、就職転職相談希望の卒業生が多いです。
明日19日は祝日ですが、副田は9時~17時学校にいますので、相談に応じます。
将来的に本学スタッフを希望する方の登録会を明日午前中に実施するので履歴書を持参してください。(今回は卒業生のみ)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年のそえ宅なべ会は

2016年09月18日 | イベント情報

今年の そえ宅なべ会は 10月か11月に予定しています

参加希望者は日程人数調整するので9月中に連絡を副田まで

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

聖地巡礼へ

2016年09月18日 | イベント情報

きょうは国立新美術館へ。

「君の名は。」の聖地巡礼でも人気のカフェは、立花瀧君がバイトの先輩奥寺ミキさんとデートしてランチしたところですね。

「ダリ展」会場です。巨大な鼻とくちびるの部屋は撮影OKスポット。

ダリは子供のころからのファンですが、ごくごく初期の習作から晩年まで、丹念にその生涯の創作を追うことができる大規模展です。

圧倒的な才能は認めざるを得ないですね。

「ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」展も開催されていました。

ダリ展は若者を中心に混雑していましたが、こちらはゆったり鑑賞できました。

その後、六本木ヒルズまで歩いて、52階の「ルーブル美術館特別展~漫画」を見学。

松本大洋、谷口ジロー、寺田克也、ヤマザキマリ、荒木飛呂彦などなどの人気漫画家がルーブル美術館とコラボしての作品は必見で、ネーム原稿も観ることができます。

個人的には谷口ジローさんと荒木飛呂彦さんの作品が好きなので、学校の図書室に置いておきます。ジョジョの人気キャラ 岸辺露伴の活躍はこうご期待

国立新美術館~六本木ヒルズ~東京ミッドタウンのトライアングルはもはや、現代アートの聖地になってきましたね

秋のアート散策におすすめです

 

卒業生のみならず在校生からも、学園スタッフに応募したいという問い合わせが増えていますが、近々の募集はありません。ただ、すでに将来(来年4月以降)の学園拡大募集に備えて履歴書をぼくに預ける方も多く、平等に将来スタッフ公募するために、関心ある方は面談をして履歴書を預かっています。18日、19日 11時15~45分に 中央美術学園本校舎受付にて応対します。
副田まで問い合わせを。(今回は卒業生のみ限定です・職員に応募を知られたくない方は副田宅へ郵送でもかまいません。)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松本いづみ先生のファッションイラストレーション授業

2016年09月17日 | いま、中美では

イラストコースのワーク授業「ファッションイラストレーション」です。

以前から、ファッションイラストレーションを学びたい者が多かったのですが、今年4月からイラストレーター 松本いづみ先生に入っていただき、学生もかなり真剣に取り組んでいます。

松本いづみ先生はセツモードの出身でもあり、確かな基礎力の上に多彩な表現を展開されます。

3年か4年ほど前だったか・・・
中美アートサークルの見学で、吉祥寺の虹画廊で個展開催中の松本いづみ先生にお会いしました。

ギャラリーの空間全体を自分の世界観で見事に再構成した演出はすばらしかったです。

学生にも丁寧に作品説明していただきました。

その後、何度か中美を見に来てもらい・・・

今年3月の卒業制作作品講評会にもゲストとして参加していただき、数々のアドバイスをしていただきました。

今年度、講師教職員をリフレッシュして平均年齢もすこし若返りました

前にもまして、学生にやさしいスタッフが増えたと思います。

画像はきのう9月16日ですが、放課後に教室をのぞいたら、遅くまで残って松本先生が学生と談笑していました。

あたりまえだけど、授業外でもいろんなお話を学生にしてくれる先生が、中美らしい先生ですね

また来週よろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浅沼先生の新作絵本です!

2016年09月14日 | 校友会員の近況

卒業生(校友会副会長)でもあります、イラストコース主任で絵本作家 浅沼とおる先生の新作絵本です。

今月16日発行。

この表紙絵、前に見たことある?と思った方も多いはず。

そうです。

どんぐりにんじゃ の新作なのです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アニメ作品募集しています!

2016年09月14日 | イベント情報

中美も正会員である 練馬アニメーションと練馬区の主催によるコンペで、30~90秒のアニメ作品を募集します。

在校生だけでなく、ぜひ、中美卒業生や関係者の方々もアマ、プロ関係なく応募できるので、なるべく多く参加してほしいと練馬区からも強く要請を受けています。

ぜひぜひ、チャレンジを

 そうそう、この校友会ブログの8月27日の記事で、「君の名は。」をとりあげましたが、想像以上の大ヒットになってきましたね。

中美アートサークル卒業生会から早くも「聖地巡礼」に行きたい・・・との話も出ています。

新海誠も「30秒CM」の作成で物語をつむぐ訓練をしたといいます。

未来の新海誠を目指す方、ぜひ、アニメコンペ練馬に応募してみてはいかがでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

超高速参勤交代 沖縄編?!

2016年09月14日 | いま、中美では

沖縄の複数の学校から要請があり、学校説明会に行ってきました。

沖縄がはじめての 本学スタッフ・カドカさんも海の青さに驚いていました

11日(日)の学校説明会では、マンガコース、イラストコースそれぞれの希望者が来校。漫画家 内田かずひろ先生(朝日新聞に「ロダンのココロ」連載など)の 体験授業で盛り上がりました。

ちなみに、きょう(9月14日)水曜日は 主任 藤倉先生、
カリスマ的人気の漫画家 千之ナイフ先生、
ヤングマガジンでは松浦まどかペンネームで描かれていた漫画家 加藤まどか先生の、3人の漫画家先生が集う日。
中美のマンガコースもかなり盛り上がってきましたね

話が脱線しましたが、11日の学校説明会の後、おおあわてで羽田空港を出発那覇空港到着が20時過ぎ。

12日9時から14時まで3校訪問をした後那覇周辺の有名どころへカドカさんをガイド。

13日はAO受験の面接会をしました。

沖縄の風土や文化に魅かれて、他県から沖縄に移り住む人も多い沖縄。

東京を志向する若者もまた多いようです。

常勤ではないにしろ、参勤交代で職員を沖縄に派遣することも検討しなければ

どうでしょうかね、カドカさん

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業生イラストレーター浅倉先生個展開催です!

2016年09月06日 | 校友会員の展覧会

卒業生イラストレーター 浅倉田美子さんの個展が横浜で開催されます

今年4月に出版された、なつかしい歌の「ぬり絵」ブック をテーマにした個展だそうです。

この本は、やはり卒業生 西野真理子さんとのお仕事で、このDMもお願いしたそうですよ

これまでも中美アートサークルでは、たびたび浅倉先生の個展を見に行きましたね

とても優しいお人柄の空気感そのままの個展会場は、とてもまったりします

ところで、中美の図書室にも浅倉先生の本は多数ありますが、在校生に一番人気のある本は「お姫さま大全」ではないでしょうか。古今東西の物語に登場するお姫さまのイラスト・ストーリーです。

浅倉先生の横浜での個展ぜひぜひ、お出かけくださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桑野純平先生の絵画教室です

2016年09月06日 | 校友会員の展覧会

下町の画家として話題の 桑野純平先生は先日の夏期課題合同講評会にも参加されて、あたたかいアドバイスに在校生もしきりにメモをとっていました。

校友会ブログで紹介したところ、桑野先生の絵画教室がどこにあるか問合せがあったりしたので、ご紹介します。

都電荒川線東尾久三丁目駅の目の前ですが千代田線町屋駅から徒歩5分で着きます

なべ会や就職進路相談で、うち(副田)に来る卒業生も多いですが、近所なので、 桑野先生のアトリエにもぜひお立ち寄りをおすすめします

とても暖かい人柄の方なので、ぜひぜひお話ししてほしいです

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加