青色鉄道模型運転会

旧「鉄道くじ&鉄道模型運転会」。一宮市青色申告会ホールで開催されている、鉄道イベント公式ブログです。

レイアウトボード製作(11)

2017-10-04 21:00:00 | 日記
皆様、こんばんは。
事務局です。

3日の一宮市内は、朝は曇りでしたが、お昼過ぎから晴天になりました。

本日の寺西は、縫製作業、一宮市青色申告会の理事会出席でした。

お久しぶりの、新しいレイアウトボードについてのお話になります。

第22回定例運転会で、新しいレイアウトボードについて、ご意見をいただきました。

先ずは決定事項をお知らせします。


■■ホーム幅について■■

ホーム幅を、今までの幅66mm(※)がよいか、少し狭くなって幅49.5mm(※)がよいか、についてです。

※ここでの幅は、本線の線路中心から待避線の線路中心の間隔になります。

ホーム内に、模型車両を仮置きできるのは、たいへんに便利、ということで、幅66mmで決定となりました。

ホーム幅66mmで線路を敷設していきます。


■■エンドレスの数について■■

幅66mmに決まりましたので、新しくレイアウトボードでは、前回のお知らせ通り、エンドレス10線で線路を敷設します。


■■動物園の檻■■

エンドレス9線と10線の運転席について、新しくご意見がありました。

9線と10線で運転される方は、レイアウトの真ん中に設けられる、幅0.9m×長さ1.8mの、運転スペースに入って、模型車両を運転していただく予定でした。

真ん中の運転スペースについて、以下のご意見がありました。

「中に入ると狭いし、動物園の檻に入れられているみたいで嫌だな〜」。

そこで運転席を真ん中に設けず、曲線線路ボードの外側に設けることにします。

下の写真で説明しますと、「青色鉄道模型運転会」と印刷した紙が貼ってある付近です。



9番線と10番線は、コンテナ貨物列車の運転ができるようにホームを延長。

コンテナ貨物列車26両編成に対応する予定です。

9番線と10番線については、ホーム幅以外は、線路配置がしっかりと決まっていません。

決まりましたら、皆様にご報告いたします。


■■パワーパックについて■■

当運転会の組み立てレイアウトは、大きいことから、どうしても電圧降下が発生します。

電流1.2Aのパワーパックが発売されるようです。

来年は、パワーパックを順次、電流1.2Aのものに交換していきます。


■■欠品により延長■■

最後に、8月下旬に注文しました線路が、10月に入っても手元に到着していません。

問い合わせをましたところ、一部線路が、メーカー欠品になっており、再生産待ちとなっていました。

そんな都合により、新しいレイアウトボードの導入は、11月以降になることを、お知らせいたします。

次回の第23回定例運転会は、現在使用の、エンドレス8線のボードで開催いたします。

他にご意見があるようでしたら、寺西にお伝えくださいませ。

■■あしあと■■

※2017年10月5日に追記しました。

aki3099様、fc5551様、sukosi_hirune1721様、kochanj2様、あしあと、ありがとうございます。

ブログに関するご感想・ご意見・クレーム等は、ブログのコメントや携帯電話にお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加