青色鉄道模型運転会

旧「鉄道くじ&鉄道模型運転会」。一宮市青色申告会ホールで開催されている、鉄道イベント公式ブログです。

救済運転会について

2017-10-06 21:00:00 | 日記
皆様、こんばんは。
事務局です。

6日の一宮市内は、朝は雲っていましたが、午後から、本格的な雨となっています。

本日の寺西は、縫製作業と現場作業でした。

自宅に戻り、NHK名古屋放送局様の番組「ほっとイブニング」を観ました。

そして、番組内の「いま銭湯がブーム!?」を楽しみました。

杉戸浴場の若女将様など、伊勢市の銭湯ツアーに参加された皆様が、画面に映っていました。

前回、救済運転会の開催について書きました。

ご質問やご意見をいただきましたので、ご紹介いたします。


■■ご質問の回答■■

Q1.土曜日開催、飛び込み参加はできるのでしょうか?

A1.定員になっていなければ、飛び込み参加は可能です。


Q2.土曜日しか来場者できないファンの救済策はあるのでしょうか?

A2.ご迷惑をおかけしますが、「友達を5名、誘ってください」としか答えられません。


Q3.土曜日開催が確定したのち、当方の都合で、日曜日の予約を、土曜日の予約に変更することは可能でしょうか?

A3.土曜日開催が定員になっていなければ、ご予約の変更は可能です。


Q4.確定した土曜日開催に参加を予約したが、都合で、日曜日開催に予約を変更することはできますか?

A4.日曜日開催が定員になっていなければ、ご予約は可能です。


■■ご意見のご紹介■■

Q1.日曜日開催分の黒字を土曜日開催分に回したらどうでしょうか?

A2.日曜日開催に参加された来場者様の内訳により、黒字額に差が出ます。

大人5名で5,000円
学生5名で2,500円

合計7,500円で費用を差し引くと、黒字は1,200円になります。

土曜日も経費は6,300円かかります。

6,300円から1,200円を引きますと、5,100円になります。

5,100円をどう負担するかで、色々と考えて、6名以上としています。

土曜日開催に来場された方が、全員、学生だった場合は、6名×500円で、合計3,000円になります。

5,100円から3,000円を引いた2,100円を、寺西が負担することになります。

現状、レイアウトボードも含めて、負担が全て、寺西に回ってきます。

寺西に負担がかからない、よい方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ、ご教示くださいませ。


Q2.土曜日と日曜日、2日間、予約を入れることができるようにして欲しい。

A2.土曜日開催が決まりましたら、ぜひ、土曜日にご予約を入れていただきますと、ありがたく思います。


■■あしあと■■

※2017年10月7日に追記しました。

aki3099様、wonderland1159様、antena1ban様、takx007様、kaburush様、あしあと、ありがとうございます。

ブログに関するご感想・ご意見・クレーム等は、ブログのコメントや携帯電話にお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加