きのむくままに

或る日の出来事

庭に咲く⑬菖蒲・チコリ・メドーセージ・花蔓草

2011-06-28 | Weblog

 

 

  

                                              チコリ                                          

                       

 

 

                エンジェルスイヤリング                                         菖蒲

        

 

 

           メドーセージ

       

 

 

 チェーリーセージ

       

 

 

ひょうたん木 

 

熟れた実が少しずつ大きくなって(〇径1㎝位) 重みで枝が下がってきました。

 

これは ほおずき? 「食用ほおずき」を植えていた場所から2本芽が出て・・・

でも花が全然違うし・・・草?

 

 

ハナツル草

夏~秋にかけて、葉の下から、マツバギク(松葉菊) 似の赤い小花を覗かせる草丈の低いハマミズナ科アプテニア属の這性半耐寒性常緑多年草です

葉は、肉厚で、光沢があり、ゴムのように弾力性があるので、多肉植物です

 一般名:ハナツルソウ(花蔓草)

別名:アプテニア(Aptenia)、ハナツルクサ(花蔓草)、サンローズ(Sun Rose)、ベビーサンローズ

 

冬の寒さで葉が痛むがまた春から元気になって 開花します。

這うように広がるため しょっちゅう踏んづけて 柔らかい葉を潰してしまいます。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 畑にて② スイカ・しぐれ大根 | トップ | ジャガイモに『実』が生りま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事