きのむくままに

或る日の出来事

スーパーの店頭の「お雛様」今年は出会えました❤

2016-02-29 | Weblog

 

近所のスーパーに毎年この時期飾られていた「お雛様」

昨年は飾られてなくて ちょっと寂しく思っておりましたら

✿❀ナント!今年はまた飾られておりました!✿❀

また会えたね❤

来年も会えるかしら?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「申」折紙 久々に折ってみました!

2016-02-28 | Weblog

 

呉服店の広告で

久々「申」を折りました

あれだけ折ったのにもう忘れてしまってて・・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金のなる木 花が満開

2016-02-27 | Weblog

 バスを待っていたら バス停傍の クリニックの前(道路端)に

大きな大きな 金のなる木

たくさんの花を付けていましたが

寒い寒い風の当たる場所に 凍えそうに耐えているように見えました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

折紙「大隈重信」

2016-02-26 | Weblog

 

友人が 折紙と折り図を持って来て

「教えて」と・・・

                           

 どうにか出来ましたが 

これ「大隈重信?」

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いろいろありますが 題名忘れてて・・・

2016-02-26 | Weblog
お題「夢中になっていた海外ドラマは?」に参加中!

 

随分昔「ベンケーシー」というドラマ ドクターものだった? 内容は忘れたけどハマって見てた

最近ではNHK 日曜23時からの海外ドラマは

韓流ドラマ「冬ソナ」「チャングム」「イ・サン」などなど

現在放送中の「ダウントンアビー」

放送をこころ待ちしている番組です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お食事処 「たけもと」

2016-02-25 | Weblog

 

お好み焼きのお店

熱々焼きたてが出てきます

                          

 

        

 テーブルは 昔の小学校の机!

懐かしい~

       

    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ACP(アドバンス・ケア・プランニング)講演と 島田洋七講演

2016-02-24 | Weblog

テーマ「 笑って生きよう 前向きな終活に向けて」

安佐市民病院主催で講演があったので出かけました。

早くから長蛇の列

                         

 

アドバンス・ケア・プランニング

人生の最終段階における支援 

最善の選択ができるように、家族と医療者が協力して、温かく患者を支える 

  • 意思決定能力低下に備えての対応プロセス全体を指す
  • 患者の価値を確認し、個々の治療の選択だけでなく、全体的な目標を明確にさせることを目標にしたケアの取り組み全体
  • 患者が治療を受けながら、将来もし自分に意思決定能力がなくなっても、自分が語ったことや、書き残したものから自分の意思が尊重され、
  • 医療スタッフや家族が、自分にとって最善の医療を選択してくれるだろうと患者が思えるようなケアを提供すること 

 

いまから考えておかなくては・・・と考えさせられる意義深い講演でした。

 

✿島田洋七 講演

久々に大きな声で笑い転げました

楽しかった~

数か月「可部」に住んでいた事があったとか・・・

さすが!話が上手でみんな引き込まれてあっという間に時間が進み終わってしまいました。

「出かけて良かったね」と話しながら家路に・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

病院帰りに ちょっとスーパーのフードコートで

2016-02-23 | Weblog

 

                      

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一目見たかったアクセサリー やっと出会えました❤

2016-02-22 | Weblog

 

かわいい色合い 是非一目見てみたい!

chasochimi

メールで問い合わせ 返事をいただいたので番地頼りに行ってきました!

あちこちで尋ねながらあっちこっち

やっと見つけ出したら なんと店休日 シャッター降りてて・・・・

後日また行ってみました

 

                                   

たくさんの中から二点購入

嬉しくて❤帰りは ♪ルンルン♬

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

折紙「直衣雛 のうしびな」

2016-02-21 | Weblog

 

 

2ヵ月掛かりでようやく出来ました!

 

 

直衣(のうし)

平安時代以降の天皇皇太子親王、および公家の平常服。

外見上は衣冠とほとんど同じであるが、「直(ただ)の衣」の意味より平常服とされ、色目紋様も自由であった。

成人前の若年者は「童直衣(わらわのうし)」を着用した。

 

桃の節句にようやく間に合いました❤

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加