C’est joli ここちいい毎日を♪

セジョリ♪
映画三昧・ドラマ三昧・食などなど自分の好きなことを!映画はネタバレありです。遅レスですいません。。。

渇き。

2014-08-29 21:40:13 | CINEMA(日本)
渇き。
'14:日本



◆監督:中島哲也「告白」「パコと魔法の絵本」「嫌われ松子の一生」
◆主演:役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、二階堂ふみ、橋本愛、國村隼、黒沢あすか、青木崇高、オダギリジョー、中谷美紀


◆STORY◆元刑事の藤島昭和(役所広司)のもとに、ある日別れた妻から、娘の加奈子(小松菜奈)の行方がわからなくなったと連絡が入る。家族を失った原因について顧みずに、理想の家族像を手に入れようと思い描き、なりふり構わず娘の行方を追う藤島。娘の交友関係を洗ううちに、成績優秀で学校の人気者だったはずの加奈子のとんでもない側面が露わになっていく……。

第3回「このミステリーがすごい!」大賞に輝いた深町秋生の小説を、『告白』の中島哲也監督が映画化した人間ドラマです。

中島監督の作品はなんだかんだとみているNakajiです。

中島監督の作品にはかならずっていうくらいすばらしい女優さんがいるけど、
今回はこの小松菜奈ちゃんだよね。
なんかねえ、何を考えているのかわからないような子なんだけど、
かわいくてそして妖艶。でも、なんか裏で何かやってそうなにおいがプンプンしているんだよね。

とにかく映画は元刑事で今は警備員をしている主人公・藤島昭和(役所広司)が、
別れた妻から行方不明になった娘、加奈子(小松菜奈)の捜索を依頼されるという話です。
まあ、この作品でとってもいい人はまったくいません(笑)
みんながなんか怪しくてそしてギドギドしているって感じだったな。
なんか真夏の灼熱の中にいるような感じ。
目を背けたくなる残虐シーンもあるしね。そして意味がよくわからない。

中でも役所さんが演じたお父さんが最低・最悪で、野獣みたいな人でしたね。
ギドギドが前面に出されているような人。で、なぜか危ない場面によく遭遇するしね。
そして凶暴でさあ、マンガじゃないの?って思ってしまう。

でもねえ、なんか途中で話が読めるんだよな~
どうやって?っていうのはわかんなくても、途中で間違いなくこの人だよね、
犯人がわかってしまっていたな~
そして、映画みた後味も悪いし、なんか話が途中になっているような感じがすごくしたな~

なんかこれだけの女優さんと俳優さんがでているのに、もったいないな~って思ってしまいました。

小松菜奈ちゃんがすごかったね。みててかわいらしいんだけど、怖くなってくるんだよ。
この子本当に悪魔だわって思ってしまう。なんかずっと見てたら、水原希子ちゃん思い出してた。似てない?

しかし今回も思ったのは、妻夫木君って本当にいろんな役できるよね~
こういったなんか裏のありそうで嫌な感じ~って感じの男の役から、とってもさわやかな男子とかさあ、
すごいな~っていつも思います。

Nakajiにとっては、中島監督作品にしてはちょい苦手だったな~

Nakajiの満足度 ★★★(3.0)  7/23  劇場鑑賞 62 作
渇き。STORY BOOK
中島 哲也,門間 宣裕,唯野 未歩子
宝島社

果てしなき渇き (宝島社文庫)
深町 秋生
宝島社
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おじいちゃんの里帰り | トップ | a-nation stadium fes. 2014@味... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mig)
2014-08-30 01:33:33
こんばんは☆
途中まで面白かったんだけど、
ラストの方がなんかとってつけたような感じとか
犯人とかが嫌でした 笑
今回すごく賛否ありますよね~
たまたま今日、劇場でみて以来「告白」四年ぶりにみたけどやはり面白かったし、下妻も松子も好き。
原作が面白いのを中島監督いつも監督してるなーって。
Unknown (Ageha)
2014-08-30 15:23:47
きつかったし、気分悪かった。
でも徹底的にやられるとつきぬけちゃって
これはこれでアリかなって。
小松菜奈ちゃんはすごかったね~確かに。
演技はこれからなんだろうけど、
可愛いのにうすらさむいこの役を見事に演じてました。

演技といえば、久々オダギリジョーははまり役だったし、
基本ええひと系のU+1F605妻夫木聡や役所広司が
こういう使われかたするんだとビックリで
またそれに答えての演技がうまいというより
ショックだったかな....(@_@)U+1F4A6
ふぇいすでも書いたから (q 突き抜けて欲しかった)
2014-08-30 21:10:11
「。」がなくちゃーね~
役所さんこういうのやっちゃうって
それだけで オイシイのにね・・・
加奈子が明らかな人格異常者って事を
親たちがこの年齢になるまで気が付かなって
ありえないよねぇ
 小松菜奈は頑張りすぎだったし・・・
 これだけの良い役者を揃えたのに 勿体なかった!

 ふぇいす・・・の方でコメント入れたけど
とにかく  すっっっっっごい嫌いな俳優だもんで
イライライライラしたという 
>migさん (Nakaji)
2014-09-01 10:27:18
中島監督の作品って面白いってイメージあります!
でもこれはちょっと残念だった・・・
確かにラストなんだろうな~って思いました。
>Agehaさん (Nakaji)
2014-09-01 10:30:09
>でも徹底的にやられるとつきぬけちゃって

まちがいなくそう思った。はじめはあっやばいかもって思ったけど、ちっときつくてもなんでも最後まで引き込まれるは、中島監督だよな~って感心もありました(笑)

そうそう、この小松って子すごいね。
小悪魔っていうよりは悪魔に見えてきてた。

オダジョーとかすごくあっているような気がする。役所さんと妻夫木君はちょっとショックというか、こういった演技もできるんだ~って感心しちゃいました。
>qちゃん (Nakaji)
2014-09-01 10:31:51
この人がこんな役をって思った作品だったね。その点は中島監督ってすごいな~って改めて思った。

もったいない感もあったね。
多重人格というか、あの人格をやばいって思わない親のほうが問題だと思ったわ。
こんばんは♪ (りお)
2014-09-02 20:10:38
小松菜奈、すごくよかったですね~
恐らく、親の前では完璧に猫かぶっていたんだと思うよ。
それでも親ならわかるでしょーと思うけど、あの親子、そもそも崩壊していたしね。
こんにちは (たいむ)
2014-09-03 16:35:40
>中島監督の作品はなんだかんだとみている
私もそうかも。
決して好きではないのだけど、なんか観てしまっているわけで、でも、そろそろもういいかなぁ~って思えた今回だったかも?

>りおちゃん (Nakaji)
2014-09-04 10:31:05
小松菜奈って本当に小悪魔に見えた。うまかったね。
猫かぶっているというか、ここまでわからない親もどうなのって思ってしまったよ。
>たいむさん (Nakaji)
2014-09-04 10:31:41
こんにちは。

そうそう中島監督の作品ってなんか見てるけど、
本当に今回のはきつかった。・・・

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『渇き。』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「渇き。」□監督 中島哲也□脚本 中島哲也、門間宣裕、唯野未歩子□原作 深町秋生キャスト 役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、二階堂ふみ■鑑賞日 6月29日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は...
渇き。 (我想一個人映画美的女人blog)
「下妻物語」、「嫌われ松子の一生」、「パコと魔法の絵本」、「告白」 様々な原作を独特の世界観で映像化する中島哲也監督最新作 ってことで早速みてきました~ 原作は、第三回このミステリーがすごい 大賞受賞、深町秋生氏の「果てしない渇き」 ハイ...
渇き。 (Said q winning)
監督:中島哲也出演:役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、二階堂ふみ、橋本愛、森川葵、高杉真宙、國村隼、黒沢あすか、青木崇高、オダギリジョー、中谷美紀ストーリー:品行方正だった娘・加奈子(小松菜奈)が部屋に何もかもを残したまま姿を消したと 元妻から....
渇き。 (はるみのひとり言)
試写会で観ました。元刑事の藤島に離婚した元妻から娘の加奈子が失踪したと連絡が入ります。自分せいで家族を崩壊させた藤島でしたが、思い描く家族を取り戻したいと娘を探し始めますが、娘の交友関係や足取りを辿るうちに、恐ろしい娘の正体が明らかになっていき・・・な...
『渇き。』 2014年6月25日 ニッショーホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『渇き。』 を試写会で鑑賞しました。 この映画はどうでしょう...私は『告白』のが好きだなぁ。 【ストーリー】  品行方正だった娘・加奈子(小松菜奈)が部屋に何もかもを残したまま姿を消したと元妻から聞かされ、その行方を追い掛けることにした元刑事で父親の藤島...
渇き。~降る雪や昭和は遠くなりにけり (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。深町秋生原作、中島哲也監督。役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、二階堂ふみ、橋本愛、森川葵、高杉真宙、葉山奨之、國村隼、黒沢あすか、青木崇高、オダギリ ...
渇き。/役所広司、小松菜奈 (カノンな日々)
第3回「このミステリーがすごい!」大賞に輝いた深町秋生さんの小説を『告白』の中島哲也監督が映画化したサスペンス・ミステリー作品です。予告編の印象からしてかなりぶっ飛んで ...
「渇き。」 ブラックホールのような少女 (はらやんの映画徒然草)
ブラックホールは空間を歪め、それに引き寄せられたものが事象の地平面を越えれば光で
【 渇き。 】パパ愛してる。 (映画@見取り八段)
渇き。      監督: 中島哲也    キャスト: 役所広司、小松菜奈、清水尋也、妻夫木聡、二階堂ふみ、橋本愛、森川葵、黒沢あすか、青木崇高、高杉真宙、國村隼、オダギリジョー、中谷美紀 公開: 2014年6月27日 2014年7月2日。劇場観賞 中島監督好きなのに...
『渇き。』 (2014) (相木悟の映画評)
めまいをもよおすダーク・アクション決定版! 人間の悪意が脳髄を刺激し、掻き回すクレイジーな怪作であった。 本作は、作品を発表する毎に圧倒的ビジュアル演出で観る者を飲み込む中島哲也監督作。第3回「このミステリーはすごい!」大賞に輝いた深町秋生のデビュー....
映画「渇き。」 (FREE TIME)
話題の映画「渇き。」を鑑賞しました。
渇き。  監督/中島 哲也 (西京極 紫の館)
【出演】  役所 広司  小松 菜奈  清水 尋也  妻夫木 聡 【ストーリー】 妻の不倫相手に暴行を加えて仕事も家庭も失った元刑事の藤島昭和は、別れた元妻の桐子から娘の加奈子が失踪したと知らされ、その行方を追う。容姿端麗な優等生で、学校ではマドンナ的存在のは....
渇き。 (だらだら無気力ブログ!)
『告白』ほどの面白さは皆無。
『渇き。』 (こねたみっくす)
鈍る痛覚、上がるテンション、そして満たされぬ渇き。これがシャブを打った感覚なのか…。 やはり中島哲也監督が世に送り出す映画は大人が楽しめる大人の映画です。『告白』と同 ...
『渇き。』 (時間の無駄と言わないで)
俳優陣はみんな良かった。 でもそれだけだった。 つまらなかった。 ストーリーがどうこうって映画じゃないから、合う合わないが全てかと。 合えば凄く面白いんだろうけど、合わ ...
渇き。 (花ごよみ)
  出演は役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、 二階堂ふみ、橋本愛、オダギリジョー、中谷美紀等 監督は『告白』の中島哲也。 深町秋生「果てしなき渇き」 が原作。 劇薬エンターテイメント、 と銘打っています。 突然、姿を消した高校生の娘、 加奈子の行....
渇き。 (映画三昧、活字中毒)
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞渇き。 2014年/日本/118分 監督: 中島哲也 出演: 役所広司/小松菜奈/妻夫木聡/清水尋也/二階堂ふみ 公式サイト 公開: 2014年06月27日 2013年08月、コンビニで、店員ほか3名が惨殺されるという事件が起きる。第...
渇き。 (そーれりぽーと)
中島哲也監督最新作!『渇き。』を観てきました。 ★★★★★ みんな痛々しい、と言うか全員イタいキャラ設定なところにグイグイ惹かれっぱなしでクライマックスへ。 『告白』までの作品に描かれていた心に抱える「闇の世界」により深く踏み込み、闇の世界全部盛り、中島...
渇き。 (ダイターンクラッシュ!!)
2014年6月28日(土) 21:00~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1300円(レイトショー) パンフレット:未確認 清々しいまでの屑揃い 『渇き。』公式サイト 揃いも揃って屑だらけ。 特に、役所のそれは常軌を遥かに逸脱している。 オダギリジョーも出番は少ないが、屑ぶり...
渇き。 (映画的・絵画的・音楽的)
 『渇き。』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)本作(注1)は、役所広司の主演作であり、久しぶりの中島哲也監督の作品(注2)ということもあって、映画館に行ってきました。  本作の最初の方では、2012年12月24日という時点が示され、雪が降ったりするクリスマ....
「渇き。」みた。 (たいむのひとりごと)
原作は未読。怖いもの見たさで鑑賞。中島哲也監督だし、分かっちゃいたけどやっぱりキツかった~というのが一番の感想。でもどこかクエンティン・タランティーノ監督作品を意識したようなアニメチックな演出は、作品
渇き。 (まてぃの徒然映画+雑記)
娘の加奈子(松島菜奈)が行方不明―離婚した妻から連絡を受けた元刑事の藤島(役所広司)が捜し始めると、親には全く見せていなかった加奈子の裏の顔が次々と明らかになっていく。執拗に追い続ける藤島は、加奈子を捜し出すことができるのか。。。 あんまり気持ちのい...
渇き。 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2014/06/27公開 日本 R15+ 118分監督:中島哲也出演:役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、二階堂ふみ、橋本愛、森川葵、高杉真宙、國村隼、黒沢あすか、青木崇高、オダギリジョー、中谷美紀 愛する娘は、バケモノでした。 品行方正だった娘・加奈子(小松菜奈)が...
渇き(2014) (銅版画制作の日々)
 愛する娘は、バケモノでした。 東宝シネマズ二条にて鑑賞。この監督作品、「嫌われ松子の一生」、「告白」が好きでかなり期待していました。もちろんえぐくて凄い作品だとは思ったんですけど、何だか今一つ意味が分からなくて・・・・。釈然としない感じで観終えました...
「渇き。」 (ここなつ映画レビュー)
他の人はどうか知らないけど、どうという事はない作品だった、私にとっては。役所広司の独壇場。帰りの電車の中でお綺麗な役所広司の「一番搾りプレミアム」の窓上広告を見た瞬間、激しく違和感を感じる位に。むろん、藤島加奈子役の小松菜菜奈も可愛かったし上手かった。...
「渇き。」 (Con Gas, Sin Hielo)
父と娘の最悪のシナリオ。 「嫌われ松子の一生」「パコと魔法の絵本」「告白」と、年間単位で連に絡む傑作・快作を世に発信し続けている中島哲也監督の最新作がいよいよ公開された。 当然大きな期待を持って観に行ったのだが、どうだろう。宣伝に出ている「劇薬」という...
[映画『渇き。』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・話が、役所広司扮する、家族も職も全うな精神状態も失った男が、別れた妻から乞われて、娘の失踪を探って知った娘の実態・・・、  と知っていたのと、  この娘の視線が、なんとも「淫靡」なことで、絶対に見ねえ・ストレスお仕着せ作品だから・・・などと思っ...
映画『渇き。』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-60.渇き。■配給:ギャガ■製作年、国:2014年、日本■上映時間:118分■料金:1,100円■鑑賞日:7月14日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督・脚本:中島哲也□脚本:門間宣裕、唯野未歩子◆役所広司◆妻夫木聡◆小松菜奈◆橋本愛◆二階堂ふみ◆清水尋也...
渇き。 (銀幕大帝α)
2014年 日本 118分 サスペンス/ミステリー R15+ 劇場公開(2014/06/27) 監督: 中島哲也 『告白』 アニメーション制作: STUDIO4℃ 原作: 深町秋生『果てしなき渇き』 脚本: 中島哲也 出演: 役所広司:藤島昭和 小松菜奈:加奈子 妻夫木聡:浅井 清...
「渇き。」 (或る日の出来事)
暴力まみれのスプラッタバイオレンスをポップで包んで、勢いで突っ走ったみたいな。
「渇き。」 (或る日の出来事)
暴力まみれのスプラッタバイオレンスをポップで包んで、勢いで突っ走ったみたいな。