C’est joli ここちいい毎日を♪

セジョリ♪映画三昧・ドラマ三昧・食などなど自分の好きなことを!映画はネタバレありです。桜早くさかないかな~

ひるなかの流星

2017-06-27 22:10:36 | CINEMA(日本)
ひるなかの流星
'17:日本


映画ノベライズ ひるなかの流星 (集英社オレンジ文庫)


◆監督:新城毅彦「四月は君の嘘」「潔く柔く きよくやわく」「パラダイス・キス」
◆主演:永野芽郁、三浦翔平、白濱亜嵐、山本舞香、小野寺晃良、室井響、小山莉奈、大幡しえり、西田尚美、佐藤隆太

◆STORY◆田舎で育った高校1年生の与謝野すずめは、両親が海外赴任することになり、東京に住む叔父・諭吉に預けられることに。上京初日、道がわからなくなり困っていたところを助けてくれたのは、新しい担任教師の獅子尾(三浦翔平)だった。困った時にいつも助けてくれる獅子尾に、いつしか初めての恋心を募らせていくすずめ。彼女のまっすぐな気持ちを受け止めつつ、獅子尾は教師という立場上素直になれない。一方、隣の席の馬村(白濱亜嵐)は女子が大の苦手だと言いすずめのことを鬱陶しがっていたが、わけ隔てのない彼女と接するうちに、彼女の思いを知りながらも惹かれていく

やまもり三香の少女漫画を実写映画化した青春ラブストーリー。東京の高校に転校してきた田舎育ちの女子高校生が、担任教師と女嫌いの同級生の間で揺れる姿を描きます。

友達が試写会にいってアラフォーでもキュンキュンしたってきいて、
もーーーーーー忙しい中、癒しをもとめて無理やり定時に帰っていってきました!!!!!!

GENERATIONSにも三浦翔平くんにも思い入れがないNakajiがみてもキュンキュンしました(笑)

永野芽郁ちゃんがむちゃくちゃ可愛いかったな~
そして、白濱亜嵐くんがとってもかっこよかったです。
不器用なんだけど、大好きな彼女に振り向いてほしくて、でも彼女の幸せを考えて身を引こうとしてって、
高校生なのにできた男だわって思いながらみておりました。
三浦翔平くん演じる高校の先生も罪作りだわ~本当に!
ほれてまうやろ~って感じだったよね。好きだっていったらふられてしまい、なんなの~って感じだったな~

だから最後に彼女が選んだ相手が女嫌いの同級生だったとき、嬉しかったな~
それがこの映画でよかったところというか、なんか癒されました。

また、あと山本舞香さんのゆゆかちゃんとの友情がかわいくてね~
ライバルだったのにとっても親友になって、そして田舎まで追っかけていくところなんて、
なんか、素敵な友情だな~って思ってしまいました。
この友情が一番ほろっていったかも!!!!!

Nakajiの満足度 ★★★★(4.0) 3/28  劇場鑑賞 16 作
映画ノベライズ ひるなかの流星 (集英社オレンジ文庫)
ひずき 優,やまもり 三香
集英社

ひるなかの流星 映画ノベライズ みらい文庫版 (集英社みらい文庫)
やまもり 三香,はのまきみ
集英社
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人生フルーツ | トップ | 2017年7月度みたい映画 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「ひるなかの流星」@ニッショーホール (新・辛口映画館)
 土曜日昼間の試写会。少女漫画が原作と言う事で、会場はまるで女性限定試写会の様なアウェイ状態で映画を鑑賞した。客入りは95%位だ。