C’est joli ここちいい毎日を♪

セジョリ♪
映画三昧・ドラマ三昧・食などなど自分の好きなことを!映画はネタバレありです。遅レスですいません。。。

桐島、部活やめるってよ

2012-11-04 20:36:38 | CINEMA(日本)
桐島、部活やめるってよ
'12:日本


◆監督:吉田大八「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」「パーマネント野ばら」
◆出演:神木隆之介、大後寿々花、橋本愛、東出昌大、清水くるみ、山本美月、松岡茉優、落合モトキ、浅香航大、前野朋哉、高橋周平、鈴木伸之、榎本功、藤井武美、岩井秀人

◆STORY◆バレー部のキャプテンで成績も優秀な桐島。ガールフレンドは、校内ナンバーワンの人気女子。女子に騒がれ、男子からは一目置かれる、学校のスター的存在だ。ある金曜日の放課後、桐島の姿が見えない。何でも部活をやめたというのだ。突然のニュースに、部員は騒然となり、噂はたちまち学校中に広がる。キャプテンの退部に、戸惑うバレー部員たち。ざわめき始める女子たち。不穏な空気が流れる中、映画部員たちが行動を始めた…

早稲田大学在学中に第22回小説すばる新人賞を受賞した朝井リョウのデビュー作を映画化した青春群像劇。学校一の人気者である男子生徒・桐島が部活をやめたことから、少しずつ校内の微妙な人間関係に波紋が広がっていくさまを描きます。

この本を読んだときに、文書が若いな~って印象しかなかったんだけどね~

まず桐島って名前は聞くけど顔は最後までみせずなんだよね~
そして最近ではよくある、各人物の視点を変えて、何度も反復するスタイルで描かれてんだよね~またこれかって思うんだけどね。。。

桐島が部活をやめたってことで、5人の高校生の生活に、
小さいんだけど、確実な波紋が広がっていくんだよね~
野球部、バレー部、ブラスバンド部、女子ソフトボール部、映画部。。
高校生なんだけどちゃんと格差があって、あーーー確かにこのころから、
格差社会っていうか、格差ってあったよな~って思ってしまいました。
映画部のこのようにいてもいなくても空気のような存在な子。
がんばってもがんばってもレギュラーになれない子。
美人で妙に目立つ女の子。
そして桐島も高校の時一人はいたよね~
スポーツ万能、成績優秀、性格もやさしくて人気があって。。。
映画部の人のような子にもふつうに接してくれる人。

それぞれが、関係ないようなんだけど、なんかかかわってくるんだよね~
それだけの影響力の桐島ってだ・か・ら何者?って何度も言いたくなる。

何度も反復して描いているから、ごちゃごちゃになってくるんだよね~
まあそれがまた面白いのかもしれないんだけどね。

Nakajiの満足度  ★★★★(3.5)  劇場鑑賞45作品目
桐島、部活やめるってよ
朝井 リョウ
集英社

桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)
朝井 リョウ
集英社
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2012年鑑賞日記 | トップ | Norah Jones Japan Tour 2012@本... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も本読みました。 (rose_chocolat)
2012-11-04 20:45:45
映画とは根本的に違ってましたね。というか、映画化する時に原作を作り変えちゃったって印象でした。
どちらも見せ方が違うんで、それは仕方ないとは思いますし、映画は映画でよくできてはいたけど、それでいいのかなっていう想いもどこか残ったりしました。
>rose_chocolatさんへ (Nakaji)
2012-11-05 10:15:32
そうそう、原作が基本的に違うんですよね~
なんか映画用って感じしましたよね~

私はほんのインパクトがあるから、映画もあれ?こんなんだった?って感じで見てしまって。。。よくできていた映画だな~とは思ったんですがね。
まったく原作をしらないほうが楽しめたのかもしれませんね。
格差社会 (NAO)
2012-11-07 12:48:10
こんにちは~Nakajiさん♪

私は原作を読まずに観たので、すっきり観ることができましたが
最後まで桐島が出てこなかったのには、「へ?」でした^^;

学校生活でも格差社会ありますよね。
今もそうだし、自分が子供の頃にもあったなぁ~。
俳優さんたちは、みんな頑張ってましたね。^^
神木くん、うまく子役から脱皮できそうで、先が楽しみです^^
珍しく (sakurai)
2012-11-09 07:32:40
原作よりも映画の方がよく出来ましたって感じ。
本読んだ時に、ひとりよがりな文章に感じたんですよ。
若いなあっていうのも同感です。
本で散らかしたものを映画でうまくまとめたのかもですね。
>NAOさん (Nakaji)
2012-11-09 15:29:55
こんにちは♪
映画は原作より面白かったと思います。

そうそう認めたくないけど、子供のころから格差社会ってあるよね~
神木くん本当にいい感じで大人になっていますよね!!
>Sakuraiさん (Nakaji)
2012-11-09 15:31:37
そうそう原作より映画のほうがよかったですよね~
脚本がよかったのかしら。。

もうねえ、本を読んだとき、若いしか思いませんでしたよ(笑)
独りよがりな文書か。。。納得!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

20 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
桐島、部活やめるってよ/神木隆之介、橋本愛 (カノンな日々)
22回小説すばる新人賞を受賞した朝井リョウさんの同名小説を『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』『クヒオ大佐』の吉田大八監督が映画化した青春群像劇です。原作は未読ですがキャ ...
桐島、部活やめるってよ (だらだら無気力ブログ!)
大後寿々花が可愛くなってたなぁ。
『桐島、部活やめるってよ』 (2012) / 日本 (Nice One!! @goo)
監督: 吉田大八 出演: 神木隆之介 、橋本愛 、大後寿々花 試写会場: 新宿バルト9 公式サイトはこちら。 (2012年8月11日公開) 今年の夏、同世代の中高生の注目を恐らく一心に集めているであろう本作。 場内も女子高生がめちゃくちゃ多い。 cocoさん....
桐島、部活やめるってよ (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
桐島、部活やめるってよクチコミを見る高校生活に歴然と存在するヒエラルキーを正面から描く、勇気ある青春映画「桐島、部活やめるってよ」。若手俳優の競演に勢いを感じる。とあ ...
桐島、部活やめるってよ (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】 学園もので、タイトルの桐島君に関係
『桐島、部活やめるってよ』 陽はまた昇る (映画のブログ)
 サミュエル・ベケットが『ゴドーを待ちながら』を発表したのは1952年のことだ。この著名な戯曲は、それから半世紀以上たった今でも世界のどこかで上演され続けている。  『ゴドーを待ちながら』が表題にゴ...
桐島、部活やめるってよ (そーれりぽーと)
人の本音をパンチMAXで描かせたら右に出る者は居ない吉田大八監督最新作、『桐島、部活やめるってよ』を観てきました。 ★★★★ 今度は高校生のリアルな感情を描く。 人気者の桐島が急に部活を辞め、姿を見せなくなった事を切欠に、軸を失った学生達の日常にヒビが入り...
『桐島、部活やめるってよ』 (・*・ etoile ・*・)
'12.08.24 『桐島、部活やめるってよ』@丸の内ルーブル 気になってた映画。試写会応募したけどハズレ いろんな方にオススメされたので、楽しみに行ってきた~♪ *ネタバレありです! 長文(o´ェ`o)ゞ 「金曜日。いつもと同じ放課後。バレー部キャプテンで学校一の人気...
桐島、部活やめるってよ(2012-108) (単館系)
桐島、部活やめるってよ 新宿バルト9 最初に。 もう遅いかもしれませんがこれから見にこうと思っていて 原作も読んでいないならなんの情報も仕入れずに観に行く ことをおすすめします。 とある田舎...
桐島、部活やめるってよ (映画的・絵画的・音楽的)
 遅ればせながら『桐島、部活やめるってよ』を新宿バルト9で見ました。 (1)物語の舞台は現代の高校(山がすぐそばにある地方の高校でしょう)、登場するのはほとんどが高校2年生ながら、まずまずの作品に仕上がっています。  とりわけ、 イ)映画のタイトルにもなってい...
『桐島、部活やめるってよ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「桐島、部活やめるってよ」□監督 吉田大八 □脚本 喜安浩平、吉田大八□原作 朝井リョウ □キャスト 神木隆之介、橋本 愛、大後寿々花、前野朋哉、岩井秀人、東出昌大、山本美月、       松岡茉優、清水くるみ、落合モトキ、...
桐島、部活やめるってよ・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
桐島とは、何者だったのか? 成績優秀、スポーツ万能、誰もが憧れ一目置く学園のヒーローで、バレー部キャプテンの桐島が、ある日突然姿を消す。 そして齎された、「桐島、部活やめるってよ」という何気な...
文化部 × 運動部 × 帰宅部 ~『桐島、部活やめるってよ』 (真紅のthinkingdays)
 バレー部キャプテンにして学校の中心人物「桐島」が部活を辞める--。金曜日 の放課後、そのニュースが校内を駆け巡る。桐島の親友・宏樹(東出昌大)や恋人 の梨紗(山本美月)はもちろん、彼らとは最...
『桐島、部活やめるってよ』 (ラムの大通り)
----これ、観たとき スゴく興奮していなかった? 確か、トリュフォーやアルトマンまで 引き合いに出して…。 「そうだね。 その思いは今も変わらない。 最初、この『桐島』の話を聞かされたとき、 舞台が学園ということ、 同じ時間が繰り返されるという噂から 押井守『う...
『桐島、部活やめるってよ』 (ラムの大通り)
----これ、観たとき スゴく興奮していなかった? 確か、トリュフォーやアルトマンまで 引き合いに出して…。 「そうだね。 その思いは今も変わらない。 最初、この『桐島』の話を聞かされたとき、 舞台が学園ということ、 同じ時間が繰り返されるという噂から 押井守『う...
吉田大八監督『桐島、部活やめるってよ』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。朝井リョウ・原作、吉田大八監督『桐島、部活やめるってよ』出演は、神木隆之介、橋本愛、大後寿々花、東出 昌大、他物語・バレー部のキャプテンで成績も優秀な桐島。ガールフレンドは校内
桐島、部活やめるってよ。 (迷宮映画館)
25年、見続けてきたもの。
「桐島、部活やめるってよ」 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
部活を中心に高校生たちの生態を描いた群像映画。監督は「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」の吉田大八。 高校生の話っていうとすぐいじめの問題とか出てくるのかと思うけど、そういうあからさまな設定じゃないのがよかった。 高校生たちのモヤモヤ感が映画になってる。...
「桐島、部活やめるってよ」 それでも俺たちはこの世界で生きていかなければならないのだから (はらやんの映画徒然草)
高校生くらいになると、幼い時のように無邪気に夢を見ることはできなくなってきます。
「桐島、部活やめるってよ」 (或る日の出来事)
うん、まあ…普通。