C’est joli ここちいい毎日を♪

セジョリ♪映画三昧・ドラマ三昧・食などなど自分の好きなことを!映画はネタバレありです。桜早くさかないかな~

マイ・ベスト・フレンド

2016-12-28 20:44:51 | CINEMA(ま)
マイ・ベスト・フレンド
'15;イギリス


ポスター/スチール 写真 アクリルフォトスタンド入り A4 パターン2 マイ・ベスト・フレンド 光沢プリント



◆原題:MISS YOU ALREADY
◆監督:キャサリン・ハードウィック「トワイライト 初恋」
◆主演: ドリュー・バリモア、トニ・コレット、ドミニク・クーパー、パディ・コンシダイン、フランシス・デ・ラ・トゥーア、ジャクリーン・ビセット、タイソン・リッター

◆STORY◆幼なじみのジェス(ドリュー・バリモア)とミリー(トニ・コレット)は、ファーストキスから初体験まで何でも話し合い、互いのすべてを知る親友同士だった。この友情は永遠に続くと思っていたが、ミリーが乳ガンに罹っていることがわかり、時同じくして不妊治療を続けてきたジェスの妊娠が判明。ジェスは誰よりもミリーと新たな命を授かった喜びを分かち合いたくても、彼女の病状を考えると伝えるに伝えられない。相手を思いやるがために言えない言葉が増えていってしまう。

ローラーガールズ・ダイアリー』などのドリュー・バリモアと『リトル・ミス・サンシャイン』などのトニ・コレットが共演したヒューマンドラマです。
幼少期から仲がいい2人の女性が、不妊治療を経ての妊娠や、乳がん発覚という人生の局面に向き合いながら、友情をかみ締めていきます。

ドリュー・バリモア結構好きなNakajiです。年取ったな~って思いながらもかわいさは変わってないわ!

思っていた感じの映画とは違う映画でびっくりでした。
女性の親友、学生時代から大人になるまでいろんな体験を一緒にしてきた女友達。
不妊治療を経ての妊娠や、乳がん発覚などなど、それを一緒に乗り越えましょうっていう映画かと思っていたら。。。
なんかこの映画ってこのトニ・コレットが演じた女性に共感できるかできないかだともうな~

トニ・コレットがみててわがままな女の人にしか見えなかったり、
親友でもこれ以上振り回すのはやめてっていいたくなったりって思ったら、なかなか楽しめないんだよね~
でも、彼女も死に接しているんだと思ったら許せれる部分ってあるのかな~っておもいました。

命の始まりと終わり。
海外の人って子供に対してもすごく命の伝え方が違うよね。ストレートというかさあ。。。
こんな小さな子に伝えていいのって思ってしまうけど、一人の人として尊重しているんだろうなって思う。
でもなんか不完全燃焼な映画だったな~

Nakajiの満足度 ★★★(3.0) 11/22  劇場鑑賞 87 作
【映画パンフレット】マイ・ベスト・フレンド Miss you Already 監督:キャサリン・ハードウィック 出演:トニ・コレット ドリュー・バリモアほか
配給:ショウゲート
配給:ショウゲート

映画チラシ マイ・ベストフレンド トニ・コレット
ショウゲート
ショウゲート
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この世界の片隅に | トップ | ファンタスティック・ビース... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
マイ・ベスト・フレンド (to Heart)
あなたがいない明日を、 あなたがくれた強さで生きる。 上映時間 116分 脚本 モーウェナ・バンクス 監督 キャサリン・ハードウィック 出演 トニ・コレット/ドリュー・バリモア/ドミニ......
マイ・ベスト・フレンド ★★★ (パピとママ映画のblog)
トニ・コレットとドリュー・バリモアが幼い頃からの大親友を演じる感動ドラマ。思わぬ試練に直面した親友2人の、それでも変わらぬ深い友情を笑いと涙で綴る。共演にドミニク・ク......