大山鹿さんの晴れ後、丹沢、金時、高尾、そして、C級グルメ

山野草、山頂からの絶景、希少動植物、また、C級グルメ紹介など

コロッケ蕎麦 「浜そば」

2018-02-23 19:28:36 | グルメ

2018年2月23日(金)薄曇り 今日も相模では寒気が抜けきらずに寒々とした風が吹いていました。更に、西日本を覆っていたモヤモヤの塵が空を覆われてしまいました。目がゴロゴロして、クシャミも数発カマしてしまいました。そんな中でも所用で横浜へと向かって見ました。お昼はチャチャっと「浜そば」さんでコロッケそばを頂きました。まあ、ユックリとランチを頂く訳には行きませんね。

 

お家に帰ると牡蠣が待っていてくれましたよ。そろそろ牡蠣のシーズンも終了でしょうかね。

そして、昼がお蕎麦でしたから夕飯は四日市のトンテキとして見ました。矢っ張り、お肉は美味しいですね。

さて、此処からは先日のリュウキュウサンショウクイの余り写真としましょうね。

オマケの一枚は梅の花と公園のネコとしましょうね。

 

それでは楽しい夕暮れどきをお過ごし下さい。

コメント (3)

信州へ 2018年2月

2018-02-22 20:16:06 | 旅行

2018年2月22日(木)薄曇り

朝方は小雨もぱらつく天候でなかなか春めいて来ませんが、こんな陽気でも所用でお出かけする大山鹿さんは大変偉いですね。今日は先日の信州旅としましょう。信州の玄関口の高崎からの妙義山や浅間山の眺めですね。

 

 

高崎では途中下車してカレーうどん定食を頂きましたよ。お世話になったのは「たけの子」さんでした。大山鹿さんは最近カレーうどんに凝っている様でブログに度々の登場です。それと、揚げ物のですね。定食には豚カツが付いていました。

 

 

 

あー、「たけの子」さん、御馳走様でした。続いては佐久平辺りからの浅間山の眺めです。近くで見ると雪も少なめですね。

 

 

長野近くでは飯網山も雪化粧でした。

 妙高高原近くは沢山の雪が有りましたね。流石、新潟は雪のスケールが違います。

長野の帰路はお楽しみが待っていましたよ。MIDORI館(駅ビル)では信州くらうどの「発酵バー」を覗いて見ました。信州地酒の利き酒が有りました。皆さんも長野では立ち寄り必須ですね。

 

 

信州名物のおかき(鬼無里のいろは堂さん)を頂きながらの帰路でしたが、インターナショナルビアカップで金賞を受賞した善光寺浪漫がお供を務めました。

 

 

皆さん、信州の旅は如何でしたか?さて、オマケは皆さんの大好きな青い鳥ルリビタキの余り写真としましょうね。

 

 

それでは楽しい夕暮れ時をお過ごしください。

コメント (4)

沖縄そば @「風月」

2018-02-21 19:15:19 | グルメ
2018年2月21日(水)薄曇り
春霞の様なモヤモヤした薄雲が掛かった一日でしたね。それでも春は着々と近づいている予感がします。今日は温かさを求めて訪れた沖縄からスタートしましょうね。先ずは富士山に別れを告げて沖縄へと出発しました。






沖縄では蘭の花達が出迎えて呉れました。南国ですね。気温が23度あって、空港内は冷房が効いていました。










そして空港内にある「風月」さんで沖縄そばを頂いて活動開始ですね。






本当は街中のお店でテビチなどを所望したかった処です。しかし今回は残念ながら時間が有りませんでした。取り敢えず、前に訪れた時の写真だけでもご覧ください。




えーい、オマケに島豆腐ですね。


次回はバケーションで沖縄に行きたいものですね。さて、ここからは小綬鶏特集としましょう。先日、アップした写真の余り分です。ドウゾ( ^)o(^ )












小綬鶏は東京や神奈川を中心に狩猟用に連れてこられた外来種ですね。今では相模の公園を我が物顔にウロウロしていますよ。
それでは楽しい夕暮れ時をお過ごしください。

コメント (6)

蟹ヶ谷公園散策 2018年2月

2018-02-20 19:52:36 | 野鳥撮影
2018年2月20日(火)晴れ
春霞が掛かったようなお天気でしたが、真坂、黄砂でも飛んで来ているのでしょうか。この時期はスギ花粉も飛び出しますからマスクを掛けたい処ですね。大山鹿さんはお勤めではメガネを使いませんが、外遊びではメガネでクッキリとした世界を楽しんでいます。しかし、マスクとメガネの組み合わせは上手く行かないですね。クッキリ世界を優先すると、花粉などに反応して、クシャミと鼻水状態となってしまいますから、外遊びが大変になります。何とかして欲しいものですね。さて、花粉が飛び始める先の日曜日はご近所の蟹ヶ谷公園から散策して見ました。先ずは、雪化粧の富士山が出迎えて呉れました。


公園では何時ものルリビタキが朝のご挨拶をして呉れました。






こちらも常連のアカハラですね。




シロハラもガサゴソと餌さがしをしていましたよ。


ジョウビタキはネームプレートの上で日向ぼっこを楽しんでいますよ。




Korosukeさんが大好きな百舌鳥♂もマッタリとしていました。




カワセミは小魚狩りに大忙しでした。










何時もと変わらぬノンビリトした時間が流れる蟹ヶ谷公園でしたが如何でした。さて、今日の逸品は中華料理の大陸さんの焼豚チャーハンとしましょう。焼豚がコロコロと入っていて力が付きそうな逸品ですよ。召し上がれ、ドウゾ(^_-)






締めは蟹ヶ谷公園の早春の花達です。マンサクの赤と黄色が咲いていましたよ。そして、河津桜ですね。






それでは楽しい夕暮れ時をお過ごしください。
コメント (6)

醤油ラーメン 「ラーメン大皇」

2018-02-19 19:22:53 | グルメ
2018年2月19日(月)晴れ
何となく寒いのですが春めいてきていますね。この時期が一番ウキウキする季節のように思えますね。そんな上気分で甲斐の國へと所用で出かけてみました。先ずは腹ごしらえの醤油ラーメンですよ。お世話になったのは談合坂SAの「ラーメン大皇」さんでした。




サッパリ系のラーメンはお腹に優しい逸品でしたよ。


「ラーメン大皇」さん、ご馳走様でした。とは言え、ラーメンだけではお腹が空きますよね。仕方が無いので晩酌は唐揚げとして見ました。ご近所に最近出来た「から好し」さんから仕入れたモモの唐揚げですよ。まあ、労働者諸君もお疲れ様でした。






締めは、厚木の自然観察園の近くに有る池の風景としましょう。撮影は昨日ですよ。トモエガモがマガモやコガモに混じって泳いでしました。
















締めは自然観察園の花たちとしましょう。






早く暖かくなるとイイですね。そレでは楽しい夕暮れ時をお過ごし下さい。
コメント (4)

厚木 自然観察園の散策 2018年2月

2018-02-18 19:10:48 | 野鳥撮影
2018年2月18日(日)晴れ
今日も風は冷たかったですが、日差しが強く外遊びを楽しめましたね。そんな訳で今日は朝ごはんをシッカリと頂いて蟹ケ谷公園へ、そして、午後には「ベンガル」さんでナポリタンを所望して厚木の自然観察園を散策してみました。先ずは朝食の大山鹿・丸干スペシャルからご覧下さい。脇を務めたのが出汁巻き玉子と蕗味噌ですよ。


「ベンガル」さんでは久しぶりのナポリタンでした。矢っ張り、スパゲティーはナポリが一番ですね。






そして、自然観察園へと続けましょうね。出迎えて呉れたのはお猿さんですよ。


そして、カワセミも日差しが強くなったからか、池に飛び込むのを楽しんでいる様でした。




ルリビタキにジョウビタキもウロウロしていましたよ。








アオジ?、ふっくらしたビンズイ?もガサゴソと餌を探していました。


此方はクロジの♀の様ですね。




ホオジロの♂ですね。




多分、ホオジロの♀のような気がします。♀の判定は難しいですね。




ウソも飛来しているようで口笛の様な鳴き声から見つけ出せました。




アオゲラも一声鳴いてくれて止まっている場所が分かりました。




コジュケイが珍しく歩道に出ていました。やっと、枝被りのないコジュケイが撮影出来ましたね。




オマケの一枚はnampooさんの真似をして、勿論、剥製ですがホンドテンとしましょう。


それでは明日からのお勤め頑張りましょうね。
コメント (6)

ビックカツカレー「カレーハウス ALPS」

2018-02-16 17:16:26 | グルメ
2018年2月16日(金)曇り
今日は薄曇りでしたが、寒さは少し柔らいだような一日でしたね。がしかし、気分的には日差しが欲しいところですね。もう2月も半ばを過ぎ、早咲きの梅も見ごろを迎え、河津桜の季節になりますね。さて、今日は移動の途中でお世話になった八重洲地下のカレーハウスのALPSさんからのスタートとしましょう。ビッグカツカレーを頼みましたが、普通のカツカレーで十分だったと反省した逸品でした。兎に角、カツが2段で沢山載っていたので食べきれませんでした。ご飯を大盛りにしなくて良かったです。皆さんもドウゾ(^_-)






東京の八重洲と云えばホワイトカラーのお勤め人が集まる場所ですが、カレーのALPSさんでは大盛りを頼んでいる方も多かったですよ。御馳走様です、吃驚しました。ここからは先週日曜日の弘法山公園散策の残り写真です。先ずはこの時期に珍しいツバメ君です。噂によるとアマツバメとも言われているようです。






こちらはシメです。水を飲みにやって来ました。








今日も線香花火のような草の実をご覧ください。


これは蜂の巣でしょうか?この時期は葉が落ちていろいろなものが見えて来ます。


繭でしょうか?綺麗な色合いだったので撮って見ましたが、蛹が入っている様にも見えません。


締めは、好評のアジサイの人面茎としましょう。


それでは楽しい週末をお迎えください。
コメント (9)

ビーフカツサンド(520円)@志津屋

2018-02-15 19:50:02 | グルメ
2018年2月15日(木)晴れ
春霞の様に空がボンヤリしていましたが、黄砂やPM2.5が飛来しているのでしょうか?嫌な季節になってきましたが、労働者諸君はアレルギー症にはなっていませんか。こんな時は事務所でパソコンとの睨めっこ一番ですね。しかし、お勤めが大好きな大山鹿さんは今日も関西へと出向いていました。先ずは何時ものように小田原駅の生花(グロリオーサ、オンシジューム、ドラセネ)としましょう。


何時もの富士山だと見飽きた方がいるかも知れませんから、今日は米原近くのお山としましょう。雪化粧が綺麗ですね。






そして、昼食は駅中の麺屋さんで肉うどんとして見ました。


矢っ張り、関西の肉うどんは最高ですね。


帰路は京都からと成りましたが、取り敢えず、京都駅の生花ですね。小田原と比べると豪華絢爛ですね。小田原と京都、どっちも素敵ですね。


そして、うどんだけでお腹が空いたので志津屋さんのビーフカツサンドを仕入れて見ました。520円とお手頃価格でしたが、ボリューミーで夕飯になって仕舞いました。






志津屋さんのビーフカツサンドは京都らしからぬ満足感が得られましたよ。ご馳走さまでした。さて、此処からはシジュウカラの食事風景ですね。木の実を一生懸命探していました。












こちらは冬枯れの草の実です。何か芸術的な雰囲気ですね。この場所にはサラシナショウマやオカトラノオが咲いていました。どちらかとは思っていましたが、Fukurouさんがサラシナショウマの実ではとコメントして貰えました。多分、サラシナショウマの方なのでしょうね。Fukurouさん、コメントありがとうございました。


オマケの一枚も( ^ω^)_凵 どうぞ。


それでは楽しい夕暮れどきをお過ごしください。
コメント (7)

カキタマきしめん@住よし

2018-02-14 19:05:10 | グルメ
2018年2月14日(水)晴れ
今朝方は冷え込みましたが春めいた太陽が力を発揮して日中は暖かかったですね。こう云う日は事務所にジッとして居られませんから、取り敢えず、新幹線に揺られて見ました。小田原駅の今日の生け花は河津桜とバラでしたよ。春めいて来ましたね。


そして、青空を背景にしたこの時期の富士山は格別ですね。






富士川を渡ったところです。


先日の梅まつりの富士山も午後になってシルエットになりましたが、朝方に写せば綺麗になりそうな予感がする場所でした。


この梅にメジロが戯れてしましたから、背景に富士山が来たら最高でしょうね。












そんなこんなで今日のお昼は名古屋の「住よし」さんにお世話になりました。カキタマのきしめんとして見ました。こんな日の外回り昼食には温かい汁物が一番でしょう。皆さんも暖かい内に召し上がってください。




麺に玉子が絡んでマッタリです。


オマケの一枚は先日の長野辺りの風景としましょう。遠くの山々が雪化粧していましたが、市内には雪はあまり積もっていませんでしたよ。


それでは楽しい夕暮れ時をお過ごし下さい。
コメント (6)

ミヤマホオジロ 多摩森林学園

2018-02-13 19:19:40 | 野鳥撮影
2018年2月13日(火)晴れ
お天気は良かったですが、風が冷たい一日でしたね。相模ではハイランドの様にクリアーな空気で夕暮れ時も富士山のシルエットが実に綺麗でしたよ。


そして、寒い日は熱々の麺類ですね。今日は最近に出店数をグイグイと増やしている丸亀製麺さんにお世話に成りました。かけうどんの並を頼んで、サイドメニューは舞茸天とハムカツとして見ました。皆さんも、( ^ω^)_凵 どうぞ。




舞茸天とうどんは予想通りでしたが、ハムカツが少々お腹に堪える分量でしたよ。何かメチャメチャ幸せな気分に成りました。


丸亀製麺さん、ご馳走様でした。さて、此処からは高尾駅近くの森林科学園でのミヤマホオジロ撮影としましょう。弘法山公園で一匹のミヤマホオジロを追い掛け回していましたが、群れでいる森林科学園に憧れて高尾駅まで遠征してきました。車だと割と近いのですが、駐車場が無いので電車移動となりました。先ずは、雪と一緒のミヤマたちですね。♂からとしましょう。




こちらは♀ですが、雪を食べていました。喉が渇いたのでしょうね。




黄色が一番綺麗な♂ですよ。









こちらは♀ですね。




オマケの♂ですが、黄色が未だシッカリしていませんから若鳥でしょうね。


これはカシラダカ?それともミヤマホオジロの♀?、どっちでしょうね。




アオジもチーチーと鳴いていました。




そして、名前が分からない野鳥も撮れました。近くに鳥博士が居れば名前を教えて貰えたのですが、こういう時に限っていませんでした。nampooさんのコメントからアトリ♀と分かりました。一年ぶりの出会いで見間違ってしまいました。nampooさん、教えて頂いて有難うございました。






さて、締めはトキワマンサクとしましょうね。ワンカラーの花が綺麗ですね。




多摩のミヤマホオジロたちは如何でしたか?この時期にこの森林科学園を訪れるのはミヤマ撮りのカメラマンだけでした。それではヽ(・∀・)ノ夕暮れ時としてください。
コメント (8)

小田原の梅林散策 2018年2月

2018-02-12 18:15:36 | 野鳥撮影
2018年2月12日(月)晴れ
振替休日の今日は思いの外寒さが厳しかったですが、労働者諸君はシッカリと外遊びを楽しみましたか?先ずは肝心なのは朝ごはんですね。3朝続けての豪華なブレックファーストとしましょうね。アジの開きと肉団子汁ですから、そこの若い労働者もお一つ( ^ω^)_凵 どうぞ。




そして、昼には大山鹿のツレさんも一緒でしたいから、女子供が好きなケチャップ味のランチとしてみました。お世話になったのはジョナサンです。ピザのマルゲリータとパスタとして見ました。






サッパリとした高カロリー/コレステロールの一品でしたね。ジョナサン、ご馳走様でした。さて、此処からは小田原の梅林での鳥果を紹介します。寒い中、頑張りましたよ。先ずは、定番の梅にメジロですね。








そして、真逆の梅の花にシジュウカラと思いきや、梅の木に付いた虫を捕まえていました。






ジョウビタキも梅の木の近くを飛び回っていましたが、花との共演はお預けと成りました。




近くの高い樹を見上げると、梅の花見にヒレンジャクが来ていました。まあ、アッという間に飛び去りましたから移動の途中なのでしょうね。






更に、上空にはオオタカ?の様な猛禽が飛び回っていましたよ。きっと、ヒレンジャクを狙ったのでしょうね。慌てたヒレンジャクが枝の中に隠れたのでしょう。




高圧電柱に止まったのはチョウゲンボウでしょうか?猛禽たちも梅林が狩場になっているようですね。


こちらは梅の根元で餌を啄むカシラダカですね。「鷹に狙われますよ」と声を掛けてきました。






さて、締めは咲きだした河津桜ですね。


明日からはお勤め再開ですから皆さん頑張りましょうね。それではヾ(@⌒―⌒@)ノ夕暮れどきをお過ごし下さい。


コメント (6)

流鏑馬神事@曽我梅林の梅まつり

2018-02-11 18:23:03 | イベント
2018年2月11日(日)晴れ
今日もイイお天気で絶好のお出かけ日和と成りましたね。こう言う時はキチンと朝ごはんからですよ。今日は大山鹿スペシャルのベーコンエッグとトーストとしみました。皆さんも召し上がれ、( ^ω^)_凵 どうぞ。


朝方に来年度の駐車場所の抽選を行って、曽我梅まつりの流鏑馬見物に出かけてみました。先ずは腹拵えが重要ですから、行きがけかき揚げを所望してみました。海鮮風でかき揚げでなかなかの出来栄えでしたよ。皆さん、( ^ω^)_凵 どうぞ。




そして、梅林では富士山が梅の花と仲良く見えました。


イヨイヨ、流鏑馬ですよ。勇者たちも富士山を従えての入場です。


暫し、勇壮な流鏑馬をご覧下さい。大山鹿さんは2の的の近くに陣取りましたが、的中率はかなり高かったですよ。続けてご覧下さい。












最後は個人戦に成りましたが、的が小さく、そして、中の花を散らせてやっと射抜いたことになる高度な競技でした。射抜いた場面をご覧あれ!





また、来年も見に来ますよ。それまで腕を磨いて下さいね。さて、締めは曽我梅林の花たちとしましょう。










オマケは御殿場線の直線線路を写して来ました。真っ直ぐに延びた線路ですが、踏切で少々曲がっていました。


今日は暖かくて絶好の見物日和でしたが、勇壮な流鏑馬は如何でしたか?さて、明日は何処に出かけましょうか?
コメント (6)

小春日和の弘法山公園にて 2018年2月

2018-02-10 19:04:50 | 野鳥撮影
2018年2月10日(土)晴れ後曇り
お天気が心配でしたが、イヨイヨ3連休が始まりましたね。初日の今日はお天気もマズマズで暖かさも感じられましたから外遊びもウキウキでしたよ。シッカリ遊ぶには朝ごはんが大切ですね。今日は千葉で捕れた大きめの丸干、大山鹿スペシャルの出汁巻き卵と蕗味噌、そして、博多明太子としてみました。




丸干は美味しくて頭もバリバリと食べてしましたよ。よー、大山鹿さんは始末が出来るのですね。


これだけ頂けば力が沸いてきますね。弘法山公園への道すがら富士山に不思議な雲が掛かっていましたよ。お天気も変わるのでしょうね。


公園ではトラツグミが出迎えて呉れました。今日も元気に虎ダンスをしていました。






リュウキュウサンショウクイもこの暖かさに誘われてご夫婦で出てきて呉れました。こちらは奥さんの方かもしれません。






水盤ではウソもご夫婦で水を飲みに来ていました。先ずは紅色が綺麗な♂からですね。




奥さんもシッカリと水を飲んで行きました。




残念だったのはミヤマホオジロです。来てくれたのですが、場所が悪くて上手く撮れませんでした。手前の木に上がるのをジット待っているのが良かったかも知れませんね。


さて、締めはお昼に頂いた「クッタ」ですよ。Korosukeさんになった気分で味わいましたが、なかなかの出来栄えで麺や具はカップヌードルより上品でしたよ。皆さんも一押しの「クッタ」を( ^ω^)_凵 どうぞ。




明日は毎年恒例の駐車場の抽選があります。昨年の抽選ではビリから2番目を引き当てましたが、今度は本当の2番を期待したいですね。そして、曽我梅まつりの流鏑馬見物に行ってきます。勇壮な流鏑馬、乞うご期待ですね。


コメント (6)

すきやき風きしめん 「住よし」

2018-02-09 18:58:55 | グルメ
2018年2月9日(金)晴れ
今日も冬晴れの良い天気でしたが、昨日の無濾過の生原酒「苗加屋」に当てられたのか、頭の中はボンヤリとした一日となってしまいました。┐(´д`)┌、ですね。ボンヤリしながら思い出したのは名古屋へ向かった先日の光景でした。何時もの様に小田原駅でコデマリ、アリストロメリア、そして、オンシジュームの生花に気合を貰って出発ですね。


新富士あたりでは綺麗な/^o^\フッジッサーンも久しぶりにご対面出来ました。




そして、名古屋では駅中の「きしめん 住よし」さんにお世話になった次第ですが、新発売の「すき焼き風きしめん」を所望して見ました。これだけデカイパネルを見ればツイツイ頼んでしまうのが人情ですね。




味は、( ´_ゝ`)フーンと言う感じですが、所謂、肉きしめんという感じでした。皆さんも、お試しアレーです。


さて、此処からは明日の野鳥観察に備えて先週の余り分を大放出しましょうね。先ずは、ウソからとしましょう。紅い喉もが綺麗ですね。










こちらはモズです。♂のモズはキリリとした顔をしていますね。




ジョウビタキの御夫婦でしょうか。やっぱり、奥さんが目立っていました。
















締めはルリビタキとしましょうね。




オマケの一枚はコゲラとしましょう。


明日の探鳥を頑張りましょうね。それではヾ(@⌒―⌒@)ノ夕暮れどきとして下さい。
コメント (4)

大雪の北陸を回ってみて

2018-02-08 17:39:48 | 旅行
2018年2月8日(木)曇り後晴れ
昨晩は雪による電車の運休で悲しい夕暮れどきを過ごすことになりましたね。更に、その影響はウォーキンラリーの順位にも響いてしまいました。昨晩は大浴場で疲れをとって、湯上りに冷えた麦酒としていると、ランニング残り時間が無くなってしまいました。〇時になっても14000歩に留まった結果、今日のランクは3位に後退してしまいました。残念ですが、ここが後お勤め人ですから仕方ありません。
さて、問題となった北陸の豪雪も少しずつ上がって来たようです。先ずは雪化粧した富山城からアップして見ましょうか。小さな城ですが、こんな感じに雪化粧するとインすた映えしますね。


こちらはお昼にお世話になった「市場亭」さんです。


氷柱が大変なことになっていて、頭に刺さったら絶命しそうですね。


先日のお昼には「能登の大牡蠣フライ」を食べましたが、今日は捕れたてサバ尽くしの定食ですね。おまけにはフライ盛り(280円)を付けてしまったのでお腹が大変な事態になっていました。


フライと刺身が目茶目茶美味しかったですが、特に、サバの刺身は実に新鮮でした。




「市場亭」さん、御馳走様でした。さて、帰路は天候も回復して来ましたから、車窓からの風景を楽しみながらの旅と成りました。




お供を務めたのは人気No1の無濾過で生原酒の「苗加屋」でした。ホタルイカの浜焼きも付いていました。




今回の所用では雪溶かしの水が歩道に出ていました。こんなことを今さら言うと笑われるかもしれませんが、実物を見るのは初めてでした。


早いもので、明日一日お勤めを頑張ると週末がまた来ますね。それでは楽しい夕暮れ時をお過ごしください。
コメント (6)