労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな~と思いつつ飲んだくれて書いてるっす~(* ̄∀ ̄)ノ■☆

カウボーイ&エイリアン B級臭さに魅力を感じて・・・

2011-10-24 | いい映画観てますか?

=54 -9-】 西部劇の舞台でエイリアンが絡んでくるってのは、もう、思いっ切り笑える設定でしょう~B級の香りがプンプンする、観たくなるよね~ついつい。

 19世紀末の西部アリゾナ。一人の男が荒野で目を覚ます。男は記憶を失い、自分が誰かもわからない。しかも腕には奇妙な腕輪がはめられていた。彼は町にたどり着くが、そこはダラーハイドという牧場主に支配されていた。その夜、西部の夜空に謎の飛行物体が現れ、町の住民たちをさらっていく。それに対抗できたのは、男の腕輪の武器だけだった。さらわれた町の人々を救い、そして自分の記憶を取り戻すため、男は侵略者たちを追う…。


 「もし侵略型エイリアンが西部劇の時代に現れたら」という発想で出来上がった原作の映画化、違和感が面白い。
導入部はこてこての王道西部劇、このままふつうに物語が進んでくれても満足できたかも。
しかしエイリアンが街を襲い出す場面から、もうとにかく納得できないが、ま、B級なんだから~なお茶目な展開が繰り広げられる。
科学力に雲泥の差があるエイリアンにどうやって立ち向かっていくのか、こりゃ別に西部劇が舞台でなくてもなんとかなる。
映画の世界では、現代版でも、「いくらなんでも勝てないやろ」を人類は宇宙人の侵略に打ち勝ってきたのだ、西部劇の時代でも勝てるのだ!

 元軍人で力もあり経済力もある街の有力者とその一味、その武力にものを言わせた支配に反発する町人や商人たち、力こそすべてなテロリストのようなならず者強盗団、アイデンティティが一番の価値観である原住民一族・・・そして記憶を無くしたアウトロー。
地球の大きな危機に遭遇して、果たして人類は連帯できるのか、という深いテーマを乗り越えていく展開には、現代社会においても・・・と考えさせられた。
現代の地球をちっちゃくまとめたような西部劇時代の「多国籍軍」。


 しかし展開が遅いのと、先読みが明朗に出来てしまいすぎるので、脳味噌には頻繁にスクリーンセーバーがかかってしまう。
いくら一致団結しても普通あれだけの科学力の差があれば適いっこないでしょ~と。
なんでアメリカンな映画での宇宙人は、ベトベト系なダラダラ系の爬虫類+両生類÷2的な四つ足で内臓からなんか出てくるかも、な怖さをいつも醸し出しているのだろう~と。
たまにゃもうちょっときれい好きなエイリアンを描いたっていいやんってなことも思いつつ、睡魔と闘ってた。
アメリカ人にとって、アジアやアフリカの人のことは、きっとあんな風に見えているのだろうなあなどとも思いつつ。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (57)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不法行為により人が死んだらそれ... | トップ | 1996年10月の波乗り日記 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yutake☆イヴ)
2011-10-24 14:37:03

こんにちは☆
ご訪問&TBありがとうございます。
私もできれば、どうかよろしくお願いします。
  コメントありがとうございます (  yutake☆イヴさんへ)
2011-10-24 16:45:26
  普通の西部劇が観たくなりましたね~(笑)
  ってかカウボーイに負けることを背負わされたエイリアンが可愛そうでした。
  ブラジル代表が主力を出して、アビスバ福岡に真剣にやって
  0対15で負けることを背負わされているようでした。
  ま、映画だからね~!嫌いではない。
ここまで、アレだと・・・。 (水樹)
2011-10-27 18:41:18
こんばんは。
本国ではこけたようですが、
日本には怖いもの観たさと、
キャストの根強いファンがいますからね。

1次的収入が駄目でも、
2次的には、レンタルで充分制作費は、回収できるでしょう。
ある意味、伝説の作品となる可能性を秘めています。
  まさに (  水樹さんへ)
2011-10-27 21:00:50
  怖いもの見たさと、キャストでした。
  ほんとエイリアンが気の毒でした。

  そしてこれだけの大事件があっても、
  西部劇は、その後粛々と西部劇なんだということに感動すら覚えてしまった・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
大作 (iina)
2011-11-10 18:04:44
本作は、低予算のB級映画なのでしょうか?出演者といい製作総指揮がスティーヴン・スピルバーグ
なのを思うと、大作に位置づけされるでしょう。
調べると、製作費用に1億6,300万ドル(約130億4,000万円)もかかってますから、まさにそうでした。
もっともB級臭いといわれると、そんな観方をするかたを散見します。
  いやいや (  iinaさんへ)
2011-11-10 21:51:42
  設定がそもそもB級ぽくないですか?
  西部劇にエイリアンって。
  しかもそれをあれだけの予算を使って、あんだけの豪華俳優を使って
  あえてB級ぽい味を出したのはすごいでしょう!

  自分の星以外の惑星までの宇宙旅行ができるだけの科学技術をもった宇宙人が
  ピストルと馬の人類に惨敗するのは並大抵のことではないでしょう
  あの宇宙人の演技力に座布団3枚!
  いい感じにB級だ~!
  

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

57 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
カウボーイ&エイリアン (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Cowboys & Aliens。製作スティーブン・スピルバーグ、ロン・ハワードら、ジョン・ファヴロー監督。ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴィア・ワイルド、 ...
劇場鑑賞「カウボーイ&エイリアン」 (日々“是”精進! ver.A)
カウボーイが、エイリアンと出遭った・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110220001/ Cowboys & Aliens posted with amazlet at 11.10.18 Varese Sarabande (2011-08-16) 売り上げラン...
カウボーイ&エイリアン (LOVE Cinemas 調布)
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、製作ロン・ハワード、監督がジョン・ファブローという豪華なスタッフが送るSFアクション大作だ。西部劇時代のアメリカにエイリアンが現れ住民を拉致する事件が起こる。記憶を失っている主人公は、左腕にはめた謎の武器で戦いなが...
カウボーイ&エイリアン (新・映画鑑賞★日記・・・)
【COWBOYS & ALIENS】 2011/10/22公開 アメリカ 118分監督:ジョン・ファヴロー出演:ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴィア・ワイルド、サム・ロックウェル、アダム・ビーチ、ポール・ダノ、ノア・リンガー 人類の運命を握る記憶を失くした男その正...
カウボーイ&エイリアン (あーうぃ だにぇっと)
カウボーイ&エイリアン@よみうりホール
映画「カウボーイ&エイリアン」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog@FC2)
映画『カウボーイ&エイリアン』(公式)を本日初日の午後の回で劇場鑑賞。キャパ360名に50名ほどで、人数は微妙な雰囲気。なお、原作コミックは未読。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)100点満点...
映画『カウボーイ&エイリアン』★西部劇でなくてSF超大作だったのね^^;~雑感です。 (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
  公式サイトです。 http://www.cowboy-alien.jp/ 作品については  http://cinema.pia.co.jp/title/155156/     “カウボーイとエイリアン”という組み合わせに、始めは、B級な感じしてました …^^; (失礼!) でも、 ダ...
カウボーイ&エイリアン (ともやの映画大好きっ!)
(原題:COWBOYS & ALIENS) 【2011年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 2006年に発売されたスコット・ミッチェル・ローゼンバーグのグラフィックノベルを実写映画化。 記憶喪失で正体不明の主人公が、突如襲来したエイリアンと決死の戦いを繰り広げるSF西部劇...
無理が通れば道理引っ込む (MESCALINE DRIVE)
2011年10月10日、体育の日。運動会が催されているであろう巷を横目に映画を観る。つくづくインドア派。この日、有楽町はよみうりホールで試写会が催され、「カウボーイ&エイリアン」を観た。 ダニエル・クレイグが主演し、ハリソン・フォードとオリヴィア・ワイルドが脇...
「カウボーイ&エイリアン」みた。 (たいむのひとりごと)
『スーパーエイト』と『トランスフォーマー』とこの映画のスピルバーグ3連発で流された予告編を見て以来、とても楽しみにしていた3作品。すでに2作品は公開済みで、どちらもぞれぞれに良く出来ていて楽しませても
映画「カウボーイ&エイリアン」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「カウボーイ&エイリアン」観に行ってきました。 1873年のアメリカ・アリゾナ州を舞台に繰り広げられる、カウボーイ・ならず者・インディアンの連合軍とエイリアン達との戦いを描いた、ダニエル・クレイグ&ハリソン・フォード主演の作品。 物語は、荒野のど真...
カウボーイ&エイリアン (Akira's VOICE)
娯楽と痛快に欠ける。  
『カウボーイ&エイリアン』 (こねたみっくす)
西部劇とSF映画の混ざり具合が中途半端。西部劇の面白さもSF映画の面白さもそれなりにあるのに、その2つが巧く混ざり合っていないので目新しさが皆無。 しかも鉱物目当てのエイリ ...
「カウボーイ&エイリアン」濃厚!旨味満載ムービー!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 「スカイライン-征服-」、「SUPER 8」、「世界侵略:ロサンゼルス決戦」…、何か今年はやたらとエイリアンが地球にやって来ますな~(あ、モチロン映画の中のお話ですよ!(^^;)。で、またまたもう1本、地球にエイリアンが!「カウボーイ&エイリアン」(パラマウ...
カウボーイ&エイリアン (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
カウボーイ&エイリアン [DVD]ジェームズ・ボンドとインディ・ジョーンズが共に闘う、荒唐無稽な珍作。西部劇とSFをドッキングさせるなど、どうみてもコメディの設定なのに、ひ ...
カウボーイ&エイリアン (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
多少突っ込みどころはあるものの、エイリアンが西部の町に侵略したらどうなるか描いた娯楽作品になった。これはある意味、ほんとうにおもしろい。南北戦争の10年後、もう西部はほとんど開拓者が足を踏み入れている。そこにエイリアンが登場したらどうなるか、違和感なく描...
カウボーイ&エイリアン (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「007」のダニエル・クレイグと「インディ・ジョーンズ」のハリソン・フォードが共演するアクション大作。「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブロー監督がメガホンをとり、製 ...
カウボーイ&エイリアン Cowboy & Aliens (映画!That' s Entertainment)
●「カウボーイ&エイリアン Cowboy & Aliens」 2011 アメリカ Paramount,Dream Works,Universal,.118min. 監督:ジョン・ファブロー 制作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ 出演:ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴィア・ワイルド、サム・ロック...
ツマンネw 【映画】カウボーイ&エイリアン (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】カウボーイ&エイリアン 【あらすじ】 過去の記憶をなくした男(ダニエル・クレイグ)が砂漠の町アブソリューションに迷い込むが、住民たちからは歓迎されなかった。また、すべては町を牛耳るダラーハイド大佐(ハリソン・フォード)の支配下にあることを...
カウボーイ&エイリアン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★【2点】(16) すべてが中途半端なのは無理な舞台設定のせい?
カウボーイ&エイリアン (だらだら無気力ブログ!)
タイトルからは予想してたけど・・・。
「カウボーイ&エイリアン」足し算がマイナス (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
こちらは「スーパーエイト 8」と違って、説得しても分かってもらえなかったようで・・・・・ 物分りの良すぎるカウボーイ&分からず屋のエイリアンのお話。
2011年9月30日 『カウボーイ&エイリアン』 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
今日は、『カウボーイ&エイリアン』 を試写会で鑑賞です。 yaplog!さんのご招待でした もっと当ててくれると嬉しいのだが、5月以来かな・・・(もう忘れてしまったくらい過去) 【ストーリー】  過去の記憶をなくした男(ダニエル・クレイグ)が砂漠の町アブソリュー...
『カウボーイ&エイリアン』・・・物足りない印象なれど (SOARのパストラーレ♪)
エイリアン・ラッシュにしてスピルバーグ・ラッシュ。 ここ最近のそんな流れに乗っかる作品がまたひとつ。とはいえ西部開拓時代にエイリアンが現れたら・・・という発想は斬新だしきっと面白いに違いない。製作陣にはビッグネームが名を連ね、しかもダニエル・クレイグに...
『カウボーイ&エイリアン』 (ラムの大通り)
※ちょっとだけネタバレありです。 (原題:Cowboys and Aliens) ----この映画、タイトルからして惹かれるんだけど、 どういうお話? そのエイリアンというのは友好的なの? それとも侵略者ニャの? 「う~ん。 主人公を演じるのがダニエル・クレイグ。 街を牛耳る強...
カウボーイ&エイリアン (心のままに映画の風景)
1873年、アリゾナ。 左腕に奇妙な腕輪をはめ、記憶を失った男(ダニエル・クレイグ)は、ダラーハイド大佐(ハリソン・フォード)が牛耳る町へたどり着いた。 お尋ね者のジェイク・ロネガンだと捕まって...
カウボーイ&エイリアン (映画三昧、活字中毒)
■ 試写会にて鑑賞カウボーイ&エイリアン/COWBOYS & ALIENS 2011年/アメリカ/118分 監督: ジョン・ファヴロー 出演: ダニエル・クレイグ/ハリソン・フォード/オリヴィア・ワイルド/サム・ロックウ...
カウボーイ&エイリアン (食はすべての源なり。)
カウボーイ&エイリアン ★★☆☆☆(★2つ) 過去の記憶をなくした男(ダニエル・クレイグ)が砂漠の町アブソリューションに迷い込む。そこはダラーハイド大佐(ハリソン・フォード)の支配下にある町だった。男の記憶の手掛かりは片方の手首にはめられた手かせだけ...
カウボーイ&エイリアン(試写会) COWBOYS & ALIENS (まてぃの徒然映画+雑記)
エイリアンが攻めてきて人類が迎え撃つ、というよくある話ですが、迎え撃つ人間側がカウボーイと盗賊、そしてアメリカ先住民という普通に考えたら宇宙人にかないっこないような面々です。戦闘シーンでも身体能力や武器で圧倒的に宇宙人が勝っていて、人間が最後に勝つの....
『カウボーイ & エイリアン』| なにもスパゲティにあんこを混ぜなくても。 (23:30の雑記帳)
ネタバレあります! まったく前情報なしだったので、この異色な取り合わせが どのように料理されているのだろうと、けっこう期待していたんですが・・・ コックさんが休みだ ...
カウボーイ&エイリアン (★the tip of the iceberg★氷山の一角)
こんなババッチイ007は嫌だし、こんな気難しいインディーは嫌だ!映画予告 「カウボーイ&エイリアン」 予告(以下、思いっきりネタバレしています。)
カウボーイ&エイリアン  監督/ジョン・ファヴロー (西京極 紫の館)
【出演】  ダニエル・クレイグ  ハリソン・フォード  オリビア・ワイルド 【ストーリー】 19世紀末の西部アリゾナ。一人の男が荒野で目を覚ます。男は記憶を失い、自分が誰かもわからない。しかも腕には奇妙な腕輪がはめられていた。彼は町にたどり着くが、そこはダラ...
■カウボーイ&エイリアン (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第242回「超A級スタッフによる超B級映画」 「カウボーイ&エイリアン」・・・このタイトルを初めて聞いた時、「おいおい、どんなタイトルだよ!どうせつまんない映画だろ!」と思いました。ところが、製作総指揮スティーブン・スピルバーグ、監督に「アイアンマン」...
『カウボーイ&エイリアン』 ('11初鑑賞144・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 10月22日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:05の回を鑑賞。
カウボーイ&エイリアン/ダニエル・クレイグ (カノンな日々)
初めて予告編を観たときは「『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』?」と思いましたけど、どうやらそうではなくて『戦国自衛隊』みたいです。たぶんそれも違うと思いますが西部 ...
インディ (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。スコット・ミッチェル・ローゼンバーグの同名コミック『カウボーイエイリアン』を原作に製作総指揮をスティーヴン・スピルバーグ、監督を「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブローが担
カウボーイ&エイリアン (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「カウボーイ&エイリアン」監督:ジョン・ファヴロー(『アイアンマン2』)出演:ダニエル・クレイグ(『007/慰めの報酬』『インベージョン』)ハリソン・フォード(『恋とニュー ...
[映画『カウボーイ&エイリアン』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆最近のスピルバーグ印は、先の『スーパー8』と言い、「ビックリ玉手箱」のようだった初期の作品への原点回帰を目指しているようだ。  しかし、現在は、スピルバーグのような、どうあっても「人間」のささやかな生活の情感を捨てきれず、メインに据える作風は、娯楽作...
「カウボーイ&エイリアン」 Cowboys  (事務職員へのこの1冊)
あれはこの夏、ハリポタ最終作を見たときのことだった。シネコンにはこの作品の巨大な
カウボーイ&エイリアン / Cowboys & Aliens (うだるありぞな)
ランキングに参加してます。 クリックお願いします。    インディー・ジョーンズのハリソン・フォードと007のダニエル・クレイグ共演の、それぞれの看板作品をそのまま足して2で割って、エイリアンを混ぜた作品。 監督のジョン・ファヴローは、コメディの脇...
ジョン・ファヴロー監督 「カウボーイ&エイリアン」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
今日(2011年10月28日)は久々に映画を2本観てきました。 1本目は西部劇とSFをミックスした冒険活劇「カウボーイ&エイリアン」 公式サイト⇒http://www.cowboy-alien.jp/ 【あらすじ】 1873年、アリゾナの荒野で一人の男(ダニエル・クレイグ)が目を覚...
カウボーイ&エイリアン☆人類の運命を握る 記憶を失くした男 (☆お気楽♪電影生活☆)
   その正体 敵か味方か
「カウボーイ&エイリアン」 (ここはここ)
映画 「カウボーイ&エイリアン」 COWBOYS & ALIENS を観ました       ジョン・ファヴロー監督 2011年 アメリカ ちょっと不満~なコメントです(ゴメン) (注意:何気に大ネタバレしてます)   出演:ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード 製作....
カウボーイ&エイリアン (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://www.cowboy-alien.jp/ 西部劇にエイリアン、そんな不思議な世界観に興味が湧いて鑑賞。 過去の記憶をなくした男(ダニエル・クレイグ)が砂漠の町アブソリューションに迷い込むが、住民たちからは歓迎されなかった。 また、すべては町を牛耳る....
『カウボーイ&エイリアン』 (kuemama's_webryblog)
【Cowboys & Aliens】 2011年/パラマウント/118分 【オフィシャルサイト】 監督:ジョン・ファヴロー 出演:ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴィア・ワイルド、サム・ロックウェル、ノア・リンガー、ポール・ダノ、クランシー・ブラウン
「カウボーイ&エイリアン」 (大吉!)
<日曜日> (11月4日・ユナイテッドシネマ会員デー・字幕版・18時~・128分) 19世紀末の西部アリゾナで、一人の男が目を覚ました。男は記憶を失い、しかも腕には奇妙な腕輪がはめられていた。彼は西部の町にたどり着くが、そこはダラーハイドという牧場主に....
カーボーイ&エイリアン (もののはじめblog)
荒唐無稽のSF西部劇は、面白かった。例によって、映画批評を封印しての鑑賞だから、あり得ないカーボーイとエイリアンの組み合わせなのに、意外と辻褄が合っていたからわくわくドキドキしながら愉しめた。 製作総指揮がスティーヴン・スピルバーグであり、ダニエル・グ...
『カウボーイ&エイリアン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「カウボーイ&エイリアン」□監督 ジョン・ファヴロー□脚本 ロベルト・オーチー、アレックス・カーツマン、デイモン・リンデロフ、マーク・ファーガス、 ホーク・オストビー□キャスト ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴ...
カウボーイ&エイリアン (迷宮映画館)
いつも思うんですが、エイリアンって真面目ですよね。
カウボーイ&エイリアン (538ねん。)
そうですよねぇ、人間だけが 宇宙の知的生命体でないのであるならば 20世紀や21世紀だけに地球に侵略と言うか 侵攻してきた時代が過去にあったとしても不思議ではないわけで 西部開拓時代にエイリアンがアリゾナに金を搾取に 来ていたというお話も映画の世界に取り入...
映画『カウボーイ&エイリアン』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-74.カウボーイ&エイリアン■原題:Cowboys & Aliens■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:118分■鑑賞日:11月19日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ□監督・製作総指揮:ジョン・ファヴロー□脚本・製作:ロベルト・オーチー、アレックス・カーツマン...
カウボーイ&エイリアン (A Day In The Life)
新作DVDにて観賞 解説 19世紀のアリゾナ州を舞台に、過去の記憶をなくした男が砂漠の町に迷い込み、 町を支配する強権的な大佐らと共に宇宙からの脅威に立ち向かうSFアクション 超大作。 『アイアンマン』シリーズのジョン・ファヴローが監督を務め、製作にロ...
カウボーイ&エイリアン (銀幕大帝α)
COWBOYS & ALIENS/11年/米/118分/SFエイリアン・西部劇アクション/劇場公開 -監督- ジョン・ファヴロー 過去監督作:『アイアンマン』 -製作総指揮- ◆スティーヴン・スピルバーグ ◆ジョン・ファヴロー -出演- ◆ダニエル・クレイグ…ジェイク・...
カウボーイ&エイリアン (Cowboys & Aliens) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョン・ファヴロー 主演 ダニエル・クレイグ 2011年 アメリカ映画 135分 SF 採点★★★ 異ジャンルとの奇抜な組合せって、映画に限らず色々ありますよねぇ。ただまぁ大抵は組合せが素っ頓狂なだけで、どちらか一方が際立つだけか双方がただただ自己主張し...
カウボーイ&エイリアン (いやいやえん)
ダニエル・クレイグ×ハリソン・フォード。サム・ロックウェルさんも。 カウボーイとエイリアン、全然共通項の見当たらない二つですが、私の脳裏に「アンデッド」という作品が収まりました。あれはゾンビ&エイリア
カウボーイ&エイリアン (RISING STEEL)
カウボーイ&エイリアン / COWBOYS & ALIENS 西部開拓時代のアメリカ、荒野のど真ん中で一人の男が目を覚ます。 一切の記憶を失い、手首には謎の腕輪がはめられていた。 何とか町にたどり着くと、自分の...
【映画】カウボーイ&エイリアン…ジョン・ファヴローは凡才らしい (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
女子アナは日テレ系が好み…ピロEKです ここ数日は実に寒いです。体調を崩さないように気を付けまくります。 で、最近の近況。 昨日、2012年12月23日(日曜日・天皇誕生日)は、職場の同僚(女性)の結婚式に出席してまいりました。40過ぎても頑張れば結婚できるよ...