労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな~と思いつつ飲んだくれて書いてるっす~(* ̄∀ ̄)ノ■☆

岳 -ガク- 小栗旬がSuperかっちょいい!

2011-04-22 | いい映画観てますか?

=22 -6-】 子供の頃、母はニュースで登山事故の悲報に接するたびに、まだ幼い自分たちに「山行って死んできたら殺すで。」といつも言い聞かせていた。きっとそのせいだ、自分が海に向かうのは「山は危険だ、母に殺される」と潜在意識に刷り込まれているからだ。 

 島崎三歩は、世界中の山を登り、山の楽しさ、山の厳しさ、山の美しさを知り尽くした山岳救助ボランティア。山の素晴らしさを多くの人たちに知ってもらいたいという三歩は、たとえ自分の過失で遭難した者であっても、決して責めることはしない。仮に要救助者が死亡していたとしても、その遺体に向かって「よく頑張った」と労わりの言葉をかける男である。そんな三歩の暮らす山に、北部警察署山岳救助隊に配属されたばかりの椎名久美がやってくる。久美は、同じ山岳救助隊の隊長・野田や三歩の指導の下、厳しい訓練をこなし新人女性隊員として着実に成長していく。しかし、実際の救助では自分の未熟さや大自然の猛威により、遭難者の命を救うことが出来ない日々が続く。打ちひしがれ自信をなくす久美。そんな折、猛吹雪の雪山で多重遭難が発生。救助に向かった久美を待ち受けていたのは、想像を絶する雪山の脅威。その時、三歩は……

 単独行の若い登山者が雪が付き重いアイゼンを嫌いはずしてしまう、案の定滑落、クレバスに落ちてしまう、この救助シーンから映画が始まるのだが、このファーストエピソードで試写会場の観客は全員ハートわし掴みされた!自分も姿勢を正して、さらにさらに前のめりになっちまった。最近、「山ガール」なんて言葉も流行るほどに、山がブームになっているけど、登山人口の増加に伴って、遭難事故も急増中で、山での2009年の山岳遭難は全国で発生件数1676件(前年対比+45件)、遭難者数は2085人(前年対比+152人)、遭難による死者・行方不明者は317人(前年対比+36人)ということらしく、こんな状況だから、山岳救助の重要性が増している。そんななか、この映画はブームを煽ると言うことなく「山はそんなに甘いものではな~!」を伝えているが、でも原作が一番大切にしている「山はいいよ~」ということもしっかりと押さえている映画になっていた。最後まで中だるみもなく、集中して観ることができた。


 原作石塚真一の「岳 みんなの山」はビッグコミックオリジナルで長期連載中、この漫画雑誌が読みたくて月2回、欠かさず会社近所のそば屋さんに通う。(集中して読めば一冊を昼休み中に読み切れる)岳は原作では、たしかに凄惨な遭難や救難のシーンも多いながら、平穏ですばらしい山の日常や、心底暖かい人間模様も、山を離れたシーンもたくさん折り込んで描かれている。しかしこの映画では、久美の成長を物語の中心に据え描かれたため、山の怖ろしさ、遭難や事故の凄惨さ、そして命懸けの山岳救助がたくさん描かれることになってしまい、山のすばらしさを伝えるという点はおおいに割愛されていたのが残念だった、山が牙を剥いていないときの美しい風景などももっともっと見たかったな。


 小栗旬がかっこいい…やばい、ほんまかっこよかった、今までの小栗旬のイメージとは真逆のかっこよさ。原作の三歩より上品だしガサツでもないし、話し方や声のトーンで原作のイメージより過度にバカっぽく(脳天気)しちゃてたのが鼻についたが、十分我慢の許容範囲、だってそれ以上に原作の良さを増幅させていたし。昨年3月から始まった撮影、彼はこの映画の為に筋トレから始まり、ロッククライミング、アイスクライミングなど本格的な山の訓練を積んできたそうで、その成果は大いに現れており、素人目からだけどリアルさを醸し出していたとおもう。最近ちょっと駄目ダメな感じだと思っていたけど、この映画では長澤まさみちゃんらしさが上手く出ていて、彼女もしっかり山の訓練を積んで映画に臨んだらしく、身体を張った演技もよかった。限りなくすっぴん、目尻のしわが気になる歳になってきたんやね~すっげー足長~っ!ん?二重あご?長澤まさみちゃんへの心マ・・・羨ましい・・・(=μ_μ)σ│モジモジ・・・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (41)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はぁぁぁぁ・・・ゴルフかあ... | トップ | 今日の高知はいつもにまして... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ひどい奴自慢 (ふじき78)
2011-05-09 21:57:28
こんちは、お久しぶりです。

どうせ心臓マッサージをやるのなら、その生きてほしいという思いが強く伝わる事を絵としてしっかり表わす為にまさみちゃんの生の胸に直接……それくらいの強い思いがないと人は助けられん。きっとそうに違いない。
Unknown (  ふじき78さんへ)
2011-05-09 22:18:41
>・「じゃあ、クイズです。山に捨てちゃいけない物って何だ?」
> 「……酒と涙と男と女」

  ツボにはまりました・・・

>・何故だあ、何故、雪山なのに裸であっためあって暖を取らないんだー。
>ゴムまで出しておきながら。

  ツボにはまりすぎて遭難しそうでした・・・

>まさみちゃんに「私の一番暖かいところで温めてあげる」くらいの
>セクハラセリフを言わさんと。

  ここはツボにはまると言うより恍惚となりそうでした・・・

>雪山遭難はやはり裸で抱きしめあわないと

  で、ここが究極のツボと思いきや・・・

>あの無駄に明るい体操のお兄さん的なキャラがこの作品の下地だ。

  すべてです!
  この映画の全てを語ってしまいました!
  ふじき78兄貴、おもろすぎる!
  

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

41 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
岳 -ガク- (LOVE Cinemas 調布)
石塚真一の人気コミック「岳 みんなの山」実写映画化。山岳救助ボランティアの主人公とヒロインの新人山岳救助隊員を中心に、日本アルプスで起こる事故に立ち向かう姿を描く。主演は「クローズZERO」シリーズの小栗旬と共演に『曲がれ!スプーン』の長澤まさみ。共演に『...
岳 -ガク- (シネマDVD・映画情報館)
岳 -ガク- 監督:片山修 出演:小栗旬/長澤まさみ/佐々木蔵之介/石田卓也/矢柴俊博/やべきょうすけ/浜田学/鈴之助/尾上寛之/波岡一喜/森廉 内容:島崎三歩は、世界中の山を登り、山の楽しさ、山の厳しさ、山の美しさを知り尽くした山岳救助ボランティア。山...
岳 -ガク- (花ごよみ)
監督は片山修 原作は石塚真一の同名人気漫画。 小栗旬の主演で映画化、 山岳ドラマ、 そしてヒューマンドラマです。 山を心から愛し、 登山者の命を守る、 山を知り尽くした山岳救助ボランティア、 島崎三歩を、小栗旬が演じています。 共演は長澤まさみ、佐々木蔵...
岳 -ガク- (うろうろ日記)
試写会で見ました。山岳救助隊のお話です。私は、小栗君も長澤まさみちゃんと一緒の、
岳ーガクー (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
石塚真一原作の同名漫画を、小栗旬と長澤まさみ主演で映画化した山岳救助の物語だ。特に小栗旬はまるで登山家のような身のこなしをして、スクリーンで見ているとそこが北アルプスの上にいる気分になった。雲海の上の世界の厳しさと美しさが迫ってくる映画だ。
岳 -ガク- (だらだら無気力ブログ)
人気コミック「岳 みんなの山」を原作に、山岳遭難救助をリアルに描いた 山岳ドラマ。高度な山岳技術を持ち、山の恐ろしさを知る主人公には原作を 愛読していたという小栗旬がふんし、高所恐怖症にもかかわらず氷壁登りや 懸垂下降に挑む。ヒロインの新人救助隊員を、小...
 (as soon as)
これ久美ちゃん主役じゃね? 念願の「岳」を観た 初日のレイト なかなか入っている 客層は若いおねーさんから還暦すぎた方まで わたしはちなみに、 原作ファン層、山みたい層です 観る前...
映画「岳-ガク-」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「岳-ガク-」観に行ってきました。 小学館発行の漫画雑誌「ビッグコミックオリジナル」で連載中の石塚真一原作漫画「岳 みんなの山」をベースとする、山岳救助にスポットを当てた小栗旬&長澤まさみ主演の映画作品です。 同じく遭難者の救助活動をテーマにしつつ...
岳 -ガク- (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(14) もの凄いことを、いとも簡単に!しかも楽しいそうに!!!
岳 -ガク- (新・映画鑑賞★日記・・・)
2011/05/07公開 日本 126分監督:片山修出演:小栗旬、長澤まさみ、佐々木蔵之介、宇梶剛士、光石研、中越典子、市毛良枝、渡部篤郎 生きる。標高3,190m 気温-25℃命は、命でしか救えない。 世界の巨峰を登り歩き山をこよなく愛する島崎三歩は、山岳救助ボランティ...
映画:「岳(ガク)」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成23年5月8日(日)。 映画:「岳(ガク)」。 【監  督】片山修 【原  作】石塚真一 【脚  本】吉田智子 【音  楽】 佐藤直紀 【キャスト】小栗旬 (島崎三歩)・長澤まさみ (椎名久美)・佐々木蔵之介 (野田正人)       石田卓也 (阿...
『岳 -ガク-』・・・よく頑張った、また山においでよ! (SOARのパストラーレ♪)
北アルプスの山岳救助ボランティア島崎三歩。遭難者に対する彼の温かい接し方が何よりもまず印象に残った。
『岳 -ガク-』が示した落としどころは? (映画のブログ)
 レスキュー物とでも呼べば良いか。  災害・遭難現場での救助活動は、手に汗握る展開にしやすいことから、これまで多くの作品が作られてきた。  代表例は、古くは『タワーリング・インフェルノ』(1974...
岳-ガク- (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。石塚真一原作、片山修監督、小栗旬、長澤まさみ、佐々木蔵之介、石田卓也、市毛良枝、渡部篤郎、矢柴俊博、やべきょうすけ、浜田学、鈴之助、尾上寛之、波岡一喜、森 ...
2011年5月1日 『岳』 よみうりホール (気ままな映画生活)
本日の2本目 『岳』 を試写会で鑑賞です。 (今回はyaplog!さんの招待です。 感謝!感謝!) 【ストーリー】  世界の巨峰を登り歩き山をこよなく愛する島崎三歩(小栗旬)は、山岳救助ボランティアとして登山者の命を守ってきた。春、長野県警山岳救助隊に配属され...
岳 -ガク- ULTIRA版/小栗旬、長澤まさみ (カノンな日々)
東宝のお姫さま映画です(笑)。コケるわけにはいかないからでしょうか、テレビでのプロモーション活動がここ最近目立ってましたね。何故か食べてばかりいる長澤まさみさんでしたけ ...
映画 「岳 -ガク-」 (ようこそMr.G)
映画 「岳 -ガク-」
岳 -ガク- (Akira's VOICE)
とにかく進もう。とにかく歩こう!!! 
劇場鑑賞「岳 -ガク-」 (日々“是”精進! ver.A)
大盛りのナポリタンが食べたいよ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105090003/ 岳-ガク- (小学館文庫) posted with amazlet at 11.05.05 涌井 学 石塚 真一 小学館 (2011-03-04) 売り上げランキン...
「岳 -ガク-」 (みんなシネマいいのに!)
 ビッグコミックオリジナルに連載している石塚真一の漫画の映画化。 最近、漫画の実
岳 -ガク- [監督:片山修] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
山岳映像に全てのエネルギーを注ぎ込み、それ以外はできるだけ安く上げた感じの映画。山の映像は美しく、原作の様々なエピソードをうまくまとめた物語にじんわり泣けたりはするが、ドラマ演出が決定的に物足りない。
岳-ガク‐ (試写会) (まてぃの徒然映画+雑記)
漫画が原作だからか、主人公はちょっと現実離れしたスーパーマンでした。 三歩(小栗旬)は世界の山々を踏破して、今は北アルプスで山岳ボランティアをしている「山バカ」。地元の山仲間や山岳救助隊からの信頼は絶大で、冒頭ではクレバスに落ちた登山者を救助する。 ....
『岳』をパルコ調布キネマで観て、長澤まさみは好演だけど雪山遭難はやはり裸で抱きしめあわないとふじき☆☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【☆☆☆普通に面白いよん】 ・「じゃあ、クイズです。山に捨てちゃいけない物って何だ?」  「……酒と涙と男と女」 ・「三歩さんっていったい何者なんですか? ...
岳-ガク-☆独り言 (黒猫のうたた寝)
運よく試写会同行にて先行鑑賞してきました。山岳救助を描いた『岳』試写会では試み読みBOOKいただきました(笑)レスキューものとしては『海猿』のイメージかなぁ海と山・・・どちらも注意しないと危険は隣り合せ山岳救助隊って警察の組織の中にあること初めて知りました。...
岳 -ガク- (とりあえず、コメントです)
人気コミックを小栗さん&長澤まさみさん主演で映画化した山岳ドラマです。 原作は未読ですけど、最近はどのテレビ番組を観ても二人が登場するというくらい ものすごい宣伝だったので、やっぱり観なくちゃとチャレンジしてきました(^^ゞ 噂どおり主演の二人の熱演と美しい...
岳 -ガク- (映画情報良いとこ撮り!)
岳 -ガク- 島崎三歩は、山岳救助ボランティアとして、登山者を守っている。 長野県警山岳救助隊に配属された椎名久美が、島崎のもとにやってくる。 椎名久美は、実施の遭難者を救う際に自分の無力さを知ることとなる。 そして、彼女は、地震をなくしていくことに...
岳-ガク- (ダイターンクラッシュ!!)
2011年5月8日(日) 16:15~ TOHOシネマズ日劇2 料金:1300円(有楽町の大黒屋で前売り購入) パンフレット:未確認 『岳-ガク-』公式サイト 「海猿」パターンの漫画原作、人命救助物。 一本筋が通っているストーリーでなく、ドラマの焦点がはっきりしない。いく...
映画「岳 -ガク-」 (FREE TIME)
映画「岳 -ガク-」を鑑賞。
「岳 -ガク-」 自分の無力さに立ち向かう勇気 (はらやんの映画徒然草)
レスキュー隊員や、消防士、自衛隊、もちろん山岳救助隊の方々は凄い。 なぜなら人の
「岳 -ガク-」 自分の無力さに立ち向かう勇気 (はらやんの映画徒然草)
レスキュー隊員や、消防士、自衛隊、もちろん山岳救助隊の方々は凄い。 なぜなら人の
『岳-ガク-』 (こねたみっくす)
よく頑張った。映画も主演女優も東宝もよく頑張った。良くも悪くもそんな感じの映画でした。 東宝がフジテレビとロボット抜きで『海猿』シリーズのような映画を撮ろうとして挑ん ...
「山の兄ちゃん」 に、感動した!~『岳-ガク-』 (真紅のthinkingdays)
 北アルプス山系でテント生活を送る島崎三歩(小栗旬)は、山岳救助ボランティ ア。誰よりも山を愛し、山岳救助隊長・野田(佐々木蔵之介)に「山そのもの」と まで言わしめる男。新人救助隊員・久美(長...
岳ーガクー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
石塚真一のコミック『岳』を「ヒートアイランド」の片山修監督が実写映画化。日本アルプスを舞台に、山岳救助ボランティアとして登山者の命を守る青年と仲間たちの姿を描く。出演 ...
「岳-ガク-」 (くまさんの再出発日記)
「お父さん痛かったかなあ」 「……お父さんは死ぬ前とっても苦しんだと思うよ」 「……」 「でも、お父さんは凄い」 「……?」 「あんなに怪我をしていたのに、何度も何度も君のところに行くために戻ろうとした...
岳-ガク- (WEBLOG:e97h0017)
(C)2011 「岳-ガク-」製作委員会 (C)2005 石塚真一/小学館『?岳-ガク- 』( 2011年?東宝?125分 )監督:片山修 脚本:吉田智子 主演:小栗旬、長澤まさみ????????? Official ▼ / Wikipedia ▼ /?Kinejun?▼????????? (P)岳-ガク-いかにもテレビのディレクターが撮...
岳-ガク-(2011-034) (単館系)
石塚真一の人気コミック「岳 みんなの山」実写映画化。 Twitterのフロワーさんに実際山登りが趣味だというひと兼映画関係のお仕事を している人のツイートによれば突っ込みどころ満載だそうですがストーリ...
『岳 -ガク-』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「岳 -ガク-」□監督 片山修 □脚本 吉田智子□原作 石塚真一 □キャスト 小栗 旬、長澤まさみ、佐々木蔵之介、石田卓也、市毛良枝、渡部篤郎■鑑賞日 5月28日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0...
岳 -ガク- (いやいやえん)
原作漫画は存在を知ってたくらい。山岳救助隊員の話なのですね。 人一倍山を愛す小栗旬演じる島崎三歩のもとに、新人隊員の椎名久美(長澤まさみ)がやってくる。彼女は懸命に過酷な訓練を乗り越え成長していくが、実際の救援者を助けることが出来ないでいた。そんな...
No.295 岳 -ガク- (気ままな映画生活)
山を知り尽くした山岳救助ボランティアの島崎三歩が暮らす山に、新人救助隊員の椎名久美がやってくる。久美は三歩の指導の下、着実に成長していくが、自身の未熟さや厳しい自然の ...
岳-ガク- (A Day In The Life)
DVDでの観賞 解説 人気コミック「岳 みんなの山」を原作に、山岳遭難救助をリアルに 描いた山岳ドラマ。 高度な山岳技術を持ち、山の恐ろしさを知る主人公には原作を愛読し ていたという小栗旬がふんし、高所恐怖症にもかかわらず氷壁登りや 懸垂下降に挑む。...
岳 -ガク- (のほほん便り)
最近、なにかとチャレンジャーしてる小栗旬と長澤まさみを中心に、第1回「マンガ大賞」、第54回「小学館漫画賞」を受賞し、発行部数は累計400万部を記録している石塚真一の同名ベストセラー作品の実写化。 監督は、「花より男子」等、数々のヒット・ドラマを手がけた方...