ひまひま広場

お越しいただきありがとうございます。
ひまひまが、見たこと感じたことをのせていきます。(ネタバレしています)

MAMA 2011

2011年11月30日 14時43分53秒 | BIGBANG
すっかり出遅れてしまいましたが、昨日はMAMAでしたね!

BIGABGは、ベスト ミュージックビデオを受賞しました!!

  

そして、2NE1はソング・オブ・ザ・イヤーと、ベスト・ボーカル・パフォーマンス・グループを受賞しました!!

おめでとう~~


ひまひまも毎日投票したのですが、今年INFINITEはノミネートだけでした。(来年に期待します)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミョンスのツイッターやINFINITEの色々

2011年11月30日 01時08分44秒 | INFINITE
昨日、ミョンスがちょっと意味深なことをツイッターでつぶやいてからみな色々な想像をしてますが、いったいどんな意味があるのでしょうかね~(それはこちらから)


...여러분에게고백할게있습니다 이렇게밖에전해드리지못해 죄송합니다... 사실은

みなさんに告白することがあります。このようにお届けすることしかできなく申し訳ありません…事実は


そして、これまたINFINITEのHPで上がっているクリスマスソングではないかとされる新曲公開へのカウントダウンも始まっていますね!(それはここから)

    

どんなものか、とても楽しみです。(テレビでのカムバもあるのかしらん・・・)

また、INFINITEの来年のカレンダーの予約も始まってました。(それは、こちらから)

   

それから、来年の2月の単独コンサートのチケットの販売も近々始まりそうですね!(12月5日らしい・・・)
    12月14日だそうです。

 日時 2月11日 18:00
       12日 17:00

 場所 オリンピック公園ハンドボール競技場

ひまひまも、行きたいのですが調整中です。(笑)
コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

12月の視聴予定

2011年11月30日 00時02分42秒 | みーはー通信(日々のいろいろ)
今年もあっという間に後ひと月を残すだけとなってしまいました・・・(早い、早すぎる~)
それにも関わらず、ひまひまドラマを沢山溜めてしまっています。(困った、困った)
何としても、ドラマ視聴をすすめなければ・・・

    黒字は現在視聴中
    赤字は12月から視聴し始める物
    青字は12月で視聴終了する物


月曜日
   製パン王キム・タック(KBSワールド)
   パートナー(KBSワールド)
   妻と女(12/26~ KBSワールド)

   きらきら光る(KNTV)
   Manny(KNTV)


火曜日
   製パン王キム・タック(KBSワールド)
   パートナー(KBSワールド)
   妻と女(12/26~ KBSワールド)

   きらきら光る(KNTV)
   最高の愛(KNTV)


水曜日
   サイン(KNTV)
   かぼちゃの花の純情(KNTV)


木曜日
   サイン(KNTV)
   かぼちゃの花の純情(KNTV)
   ボスを守れ(KNTV)


金曜日
   まるごとマイ・ラブ(KNTV)
   童顔美女(KNTV)


土曜日
   愛を信じます(KBSワールド)
   烏鵲橋の兄弟たち(12/10~ KBSワールド) 
   シティーハンター(KNTV)


日曜日
   愛を信じます(KBSワールド)
   烏鵲橋の兄弟たち(12/10~ KBSワールド) 
   ポセイドン(12/21~ M-net)
   シティーハンター(KNTV)

この他、月~金で「我が家の女たち」(KBSワールド)を見ています。

また、「ドリーム」「エデンの東」「お嬢さんをお願い」「悪い男」「ヒーロー」「パスタ」「過去を問わないで」「メリーは外泊中」をDVDで見ています。

  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FAR EAST MOVEMENT Free Wired Japan Tour 2011

2011年11月29日 00時41分46秒 | これ行ったよ!(イベント)、CLAZZIQUAI
3月は単独ではなかったけれど、行こうと思っていたFAR EAST MOVEMENTが、単独でのライブをやると聞き、行ってきました。

場所は、ZEPP TOKYOです。

ひまひまたちは、2Fの最前列で見ました。

まずは、Def Techからでしたね!
会場を盛り上げるのが上手いせいか、いきなり会場はあっという間に盛り上がりましたね~(ただ、ひまひまは最初の曲しか知らずすみません)

Def Techが5曲歌った所で、いよいよFAR EAST MOVEMENTなのですが、これまた始まるまでにちょっと時間が空いちゃうんですよね・・・(せっかく盛り上がったのにね!)

まずは、DJヴァーマンから始まりました。

そうそう、いつもならセトリをなんていいますが、とてもじゃないけど覚えてませんおんで、それはどなたかのブログを探してください。

ひまひまは、今回が生FAR EAST MOVEMENTお初でした。

で、ひまひまのイメージとしてはDJヴァーマンがPCを操作して音楽を流すのだと思っていたのですが、そういうのだけじゃないんですね~
ギターを弾いたり、電子ピアノを弾いたり、ドラムまでも叩いていましたよね!

ちょっとこれに感激したひまひまでした。

また、「Like a G6」を一緒に歌っているデヴさんも、このライブに参加していたんですね!(これまた、感激でした)

ひまひまの、勘違いだったようです。(残念)

そして、一番驚いたのがずっと聞いていたCDの音楽とはまったく別物のようなMIX
だったのに、やはりライブだな~と思いましたね!

ただ、ひまひまが好きなRocketeerの時は、ゾクゾクしました。

会場は大きなクラブのような状態で(ひまひまクラブにはいったことがありませんが)ひたすらみなが、踊っていました(途中で、プログレスさんがこけてましたが・・・)

決してひまひまが立ち上がって躍ったわけではないのですが、終る頃には大汗かいてました!!

最後の最後まで、本当に楽しかったです。

2F席には、大勢の芸能人の方黒木メイサさんやW-indsの慶太くん、テゴマスの増田くんなど、この他にも大勢の芸能人の方がいらっしゃってましたよ~

   
 今日のおみやは、これ!!会場内で売っていたので、思わず買ってしまいました。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

シティーハンター ★★★★

2011年11月29日 00時41分40秒 | 視聴済みドラマ さ行 
詳しいレビューは、韓ドラの箱をご覧ください。

STORY
依頼を受けて事件をひとつひとつ解決していく姿を描いたもの


CAST
   イ・ユンソン・・・イ・ミンホ
   キム・ナナ・・・パク・ミニョン
   キム・ヨンジュ・・・イ・ジョンヒョク
   イ・ジンピョ・・・キム・サンジュン
   チン・スヒ・・・ファン・ソンヒ
   チェ・ダヘ・・・ク・ハラ
   チェ・ウンチャン・・・チョン・ホジン


SBS   2011年

全20話   KNTVにて視聴


いや~、面白かった!!

その一番は、なんといってもイ・ミンホssiのかっこよさがこのドラマの中に生きているということだとは思いますが、ライバルのイ・ジョンヒョクssiもとても良かったです。

ただ、ひまひまはどうしてもジンピョがとった行動がユンソンにとっては、本当に迷惑な話で、最後までそこがひっかかってしまいましたが・・・

悪い奴が5人いたのですが、そこが長く感じ3人位でも良かったんじゃないの?とは、思いましたが、十分に楽しめました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

帰国

2011年11月27日 23時16分28秒 | INFINITE
昨日ソンギュが話していたとおり、今日ピニたちは帰国したようですね!

昨日は、コンサートが終ったあと、原宿で楽しんで帰国したようでちょっとでも休めたのなら良かったな~なんて思っているひまひまです。(金曜日には、吉祥寺で何か撮影していたようですが、それについて分かったらお知らせします)

何枚か帰国の模様の写真が上がってますので、貼っておきます。

そして、どうやら12月の初めにピニたちの新曲が韓国で出るらしいという噂があるので、それが本当でありますようにと祈っています。(笑)

  

  

  

  

  

  

  
   (写真内に出所あります)
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「私に嘘をついてみて」OSTコンサートに行ってきました。

2011年11月27日 00時15分35秒 | INFINITE
いったいどんなもの?と疑問を抱えつつも、今日は「私に嘘をついてみて」OSTコンサートに行ってきました。

場所は、パシフィコ横浜です。

吼えたいこともありますが、それは最後にして、やはりコンサートの模様からです。

それと、ひまひまヒョンジンssiについては、何も知らないのでここで触れることはあえてしません。(ミアネヨ~)

ひまひまが、本当にギリギリに着いたので、座って落ち着く間もなく12時10分位には始まりました。
(席は、前から6列目の端の方でした。)
ひまひまの周りの方は、ヒョンジュンssiのペンの方がほとんどで、ひまひまはどうもちょっとここに座らせてもらってます!って感じで、座ってました。

まず、会場にドラマ「私に嘘をついてみて」の映像が流れました。
先にお伝えしておきますが、ひまひまこのドラマについては何も知らずに今回参加しています。(会場に行き初めて、「おぉ~!主役は、カン・ジファンssiとウネちゃんなのね!!」と知ったくらいでした)(笑)

そして、映像が終るといきなりウリインピニの写真が映し出され、始まりました。

今日の衣装は、六本木ヒルズアリーナの時と同じ茶色と黒のあの衣装でしたね!

ただ、ひまひまが飛び上がるほど嬉しかったのが、ドンウのモリスタイル!!
な~んと、ドンウ今日は髪をおろしたサラ髪でした。(ひまひまこれが一番好き!!)←しつこい位言ってる?(笑)

ソンギュもウヒョンも、ミョンスもソンジョンも前髪を下ろしていたと思いますが、ホヤとヨルくんは、今日は髪を上げてましたね!

まずは「BTD」「CAN U SMILE(アコーステッィVer.)」「ネコハジャ」と続けてを歌いました。

そして、この後今日のMCは古家 正亨さんが登場し、INFINITEと今回の日本デビューなどについてのトークなんかをし、「Paradise」「心で.. (Voice Of My Heart)」を歌った後、今後インピニの活動予定なんか話した後、最後に「NOTHING 'S OVER 」を歌って、ピニのコーナーは終わりとなりました。(これは、お知らせ通りの6曲でしたね~)

トークの時は、相変わらずのドンウがいてミョンスとなんだか意味深に向かいあって何か話していたり、躍っていたりと、飽きることがありませんでした(笑)

そして、再びここでドラマの映像が流れ、次のゲストJUSTが登場し、「手放せない愛」(私の名前はキム・サムスン)「悲歌」(チェオクの剣)「グリーンローズ」(グリーンローズ)など5曲を歌いました。

もちろん、JUSTに対してのインタビューもありましたよ!

そして、またドラマの映像が流れたあと、SS501のマンネ・ヒョンジュンが登場しアンコールを含めた10曲をうたい、もうヒョンジュンssiのコンサート状態のまま、あっという間に2時間が過ぎ終了しました。

そうそう、最後の最後のドラマの映像にちょっとだけ「NOTHING ' S OVER」が流れたのですが、あれが本当にドラマでのものかどうかも分かりませんでしたね~

ひまひまとしては、インピニをまたまた近くで見られたし、その辺りは全く文句ないのですが(これはヒョンジュンペンも同じだと思います)、このコンサートは「私に嘘をついてみて」OSTコンサートという名目でやっている割りには、ドラマのOSTの数が少なすぎるし、中途半端な感じで終った感がどうしてもいなめない、よく分からないコンサートでした。

   
    今日のおみやは、会場の上から落ちてきたハート(これ、発砲スチロールでできてたんですね!)    
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

BS JAPAN「MADE IN BS JAPAN」のスタジオ観覧に参加しました。

2011年11月25日 00時03分35秒 | INFINITE
BS JAPAN「MADE IN BS JAPAN」アジアスキのスタジオ観覧に参加してきました。

ひまひまは、今日も仕事上がりの参加の為、集合場所に着いたのは4時15分くらいでした。

す・すると、信じられないくらいの人が列を作って並んでいるではありませんか!!

そこで、係りの人に聞くと「当選されてますか?」と聞くので、「ええ」というと、その方はもっとむこうです。ここは当選されてない人ですと言われました。(ひまひま、この凄さにびっくりです、ざっと見ても何百人も並んでいるんですもの・・・)

ひまひまが当選の列に並んでいると、ファンクラブで当たった人は左、番組のワクで当たった人は右に並んでくださいといわれ、待っていると、ファンクラブの人がやってきて、名前や会員証の確認をしにやってきました。

5時15分になったらスタジオの方に入れるとなっていたのですが、5時半になっても入る気配もなかったです。(今日はちょっと寒さが身にしみましたよね!)

ひまひまは、今日は隣に並んだ女子高生と話しながら時間を待っていました。
5時40分ころになって、係りの人がファンクラブの方から、スタジオの中にいれました。(しかし、このスタジオがいつものものとあまりに違っていたので、いったいどうなっているんだろうと高校生と話をしていました)

しかし、女子高生が「カメラがこちらを向いているってことは、私たちがテレビに映ったりするってことですよね?」といい、ひまひまたちふたりは、ちょっと嫌だな・・・と思っていました。
(でも、ひまひまたちの前には2列の人が並んでいたためそう映ることはないだろうと、ひまひまたちは、3列目の人の隙間からピニたちを見ることになりました)
          ↓
高校生も、ひまひまも背が低いので、隙間から見るのがやっとでした。

そして、入るや否やADさんのような人が、スタジオ観覧についての注意事項が話しました(それによると、本日はプラカードもNGでペンライトもテレビ局側が選んだものを使うようにいわれました)

どこで、きゃ~と会場が盛り上がっているようにしたいので、それをどこで入れるかを説明し、少し練習なんかもしましたね!

6時になり、番組が始まる少し前になると前方の人が座ることによって後方の人がモニターを見やすくなりました。(このモニターは、家のモニターより小さくみな、それには文句言ってました!

このあたりは、テレビを見ていた方の方が詳しいでしょうね。(ひまひまたちは、ライブが始まるまではちょっとまったりした感じで、時間を待っていました)

そして、いよいよライブが始まる事になると、全員立ちピニたちがスタジオに入って来るのを、今か今かと待ってました。
          ↓
ピニたちが入ってくると、一瞬にして黄色い完成で大盛り上がりとなりました。

しかし、本当に近かった!!

ひまひまたちはテレビ画面でいうなら右手の方向で、ちょうど、ドンウやソンギュ、ソンヨルがよく見えるところでした。(手を伸ばせば、本当につかめるような位置にドンウやギュがいるなんて、ちょっと信じられないですよね~)

まず、スタジオに入ってきたメンバーたちは、スタッフに挨拶し、そのあとファン達にファンサービスし、それぞれにストレッチなどをしてました!

BTDが始まると、ひまひまメンバーの後ろ姿を追うのに一生懸命でした(笑)
サソリの時は、丁度ひまひまの位置からはソンギュがバッチリ見えたのですが、やはり、こんな近くで後姿でフロアでうつぶせているのを見られるのは、面白い経験ですよね!

1曲終ると、すぐにメイクの人がメンバーのそれぞれの所にやってきて、だらだらと流れている汗を拭き取っていました(メンバー自身は、水を飲んでいましたね!)

合間、合間にピニたちは後ろを振り返りひまひまたちファンの掛け声に応じてくれたり、愛嬌振りまいたりしてました。(「ソンギュ~」って呼ぶと、ソンギュが斜めにちらりと見てくれたのが、ちょっと嬉しかったです)

ドンウは、ファンの娘がかぶっている帽子がかわいいね~なんていったりしていたし・・・

ネコハジャの時に、メンバーはみなかなりの汗をかいていたのですが、その汗飛ぶのをあんなに近くで見たのも初めてでした。(ネコハジャの時、何人かが正面とは反対の位置で一番後ろに立つじゃないですか、あの時みんながその数人を凝視しているのが、ちょっと面白い感じがしました)

ライブが終ると同時に番組が終わりだったので、ピニたちはファンのいるそれぞれの方向へ挨拶をして、スタジオから去っていきました。

こんなちょっと不思議な経験ができたのも、嬉しかったです。

出待ちしているファンもたくさんいたのですが、ひまひまたちは出待ちせず、帰りました。


全く、話はかわりますが今日我が家の最寄駅にまでピニたちが迫ってきていたのを見つけたので、ここに貼っておきます。

   

そして、これは池袋で見つけたものがこれ!
      
   
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

INFINITE 六本木ヒルズアリーナ ミニライブ&ハイタッチ会に行ってきました。(追加訂正あり)

2011年11月23日 22時04分59秒 | INFINITE
今日は、六本木ヒルズアリーナで行われたミニライブ&ハイタッチ会に行ってきました。

ひまひまは、用事があり会場についたのは1時半頃でした。

早速参加券を交換に行くと、もはや700番台・・・(そりゃそうか!)
     
      とても、事務的な整理券で、ちょっと笑えました。

最終案内は14時15分位にするので、その時にまた並んでくださいとと言われたので、この間に、ツタヤで展示されているBTDの衣装でも見にいってこようとそちらに行きました。(これに関しては、最後に書きます)

そして、時間近くになり集合場所に行くと、沢山の人が集まり、順番ごとに呼ばれ並ばされ、会場に移動させられました。

今日は、会場に着いたときから、撮影は禁止だと書かれていたので、会場の写真も今日はありません。

会場の周りには、参加券は持っていないけれど、誰かから聞いた人たちが沢山会場の周りを取り囲んでいました。

アリーナ内に舞台が作られ、ライブは全てスタンディングで見る形で、会場に入ると好きな場所に行って見ることができます。

ひまひまの番号からすれば、本日は1000人が参加しているという感じでしたね~

当然、ひまひまの番号は最後の方なので、ひまひまは後の一段上がった正面に立つと、ひまひまの背の高さでも、はっきりと上半身は見ることができたので、ひまひまはその場所で見ることにしました。

イベは15時からだと、放送されていたのですが、なかなか始まらなかったため、会場にいたファンの間から、ドンウに対して「センイルチュッカハムニダ~♪」と自然と歌が起こり、繰り返し歌っていると、時々ドンウが手を出したり顔を出したりして反応していましたよ~(こういう所が、いいよね~)

そして、いよいよ始まりました。
MCは先日のラゾーナと同じ、ヒョンギさんでした。

始まったのは15時10分過ぎだったと思います。

まず、ヒョンギさんによりINFINITEについての話があり、いよいよINFINITEが舞台に呼ばれました。

メンバーの今日の衣装は、茶色と黒の衣装で、CDのBTDの初回限定版Bタイプのジャケット写真と同じものでした。

登場するとまずBTDから始まりました。(掛け声も、先日と同じ位ありましたね!)
当然今日も、サソリのシーンでは、みんなが「おぉ~!」といってました。

歌い終わると、ヒョンギさんがインタビューする形となりました。

それが、ちょっと面白かった!
ヒョンギさんのすぐ隣に、ドンウがいたのですが、ヒョンギさんは「ではドンウさんから」と進めちゃうので、ドンウが「俺から?」みたいな感じがあったのですが、らしいな~と思うと、ちょっと面白かったです。(あの立ち位置が良くなかったね~)(笑)

それぞれひとりずつ自己紹介をしました。
そこで、ヒョンギさんが、昨日はドンウの誕生日だったと話し、ここでみんなでお祝いしようといい、ケーキが運ばれてきました。

そして、会場にいたみんなで「センイルチュッカハムニダ~♪」と歌い、ロウソク火がつけられ、ドンウが吹き消しました。(ドンウは、やはり喜んでいましたね~)


ここでもも、ちょっと面白いことがありましたよね!
ドンウはケーキをスタッフに渡し、ヒョンギさんのインタビューに答えようとしたところ、自分で持っているマイクに、自分でぶつかってしまいましたよね~(なんで?・笑)


今日のミニライブは、先日のラゾーナの時と全く一緒で、このあとCan U SmileのアコースティックVer.と Be Mineを歌いました。

ここでメンバーは一旦舞台を降りると、今日はきちんとヒョンギさんが「アンコール」コールを先頭し、再びメンバーが登場しました。

まずパラダイス骨盤ダンスのシーンでも、みなが「おぉ~!」と言っていましたね!

ここで、ウヒョンが「次は何が聞きたい?」と聞き会場との掛け合いの後、Nothing's Overを歌いミニライブ終了です。

そうそう、今日はライブ中に舞台の脇の辺りから、銀色のテープが飛び出すという演出が2回もありました。

   
   こういう長いテープが飛んでました。
     

さすが、何度もやってきたせいか今日はメンバーがとても落ち着いていたように見えました(ドンウまでもが、落ち着いていたもの・・・)

ここでヒョンギさんが再び登場し、次のハイタッチ会へのお知らせなどをしている間に、舞台上には机がふたつ運ばれ、会場のファンも少しずつ会場の後の方から舞台に向かってアリーナの周りをぐるりと並ばされました。


さて、ひまひまは今日はどうアピールすべきだろうかと考え、先日の「私がINFINITEの日本の母になってもいいですか?」というのを生かさない手はないな~と考え、オンマシリーズで行く事にしました。

まず、チングに「INFINITEの日本のママ ○○○」というハングルを教えてもらい、先日と同じ様に新たに黄色い蛍光色のボードに油性ペンで書いた物をクビからぶら下げ、「オンマ ワッソヨ~」と声をかけるという作戦で行くことにしました。

ヒョンギさんによって、またまたメンバーが舞台上に呼ばれみんなで挨拶をしたあとハイタッチ会となりました。

そこで、ひまひまちょっとびっくりしました!

登場の時からずっと会場にはBTDが流れていたのですが、それを聞きながら誰がひとりで躍っていたと思います?ドンウだと思うでしょ?

それが今日は、なんだかとても軽やかにミョンスが躍ってた!!ドンウも躍ってなかったのに・・・(笑)

さて、今日の並びですが先日のトレッサ横浜とほとんど同じで、
ミョンス→ドンウ→ホヤ→ウヒョン→ソンギュ→ソンジョン→ソンヨル
でしたね~(ミルキーさんより、訂正ありました!ひまひま、間違ってました~)

まず、ひまひまがミョンスに「オンマ ワッソヨ~」と声をかけると、ミョンスが「おぉ~!」と言って2度ハイタッチ!

次のドンウには絶対にお祝いの言葉を言おう!と決めていたのでここでも「センイルチュッカヘヨ~」というと、ドンウはひまひまのボードを見て「オンマ!」と言って笑い先日のように手を握って、ふたりでふりました。

ホヤ、ウヒョン、ソンギュにも「オンマ ワッソヨ~」というと、みんな頷きつつハイタッチ!
この時、ソンギュは「ありがとうございます」と言いつつも、結構笑ってました。

そして、ソンジョンとソンヨルくんにも「オンマ ワッソヨ~」と言って、ハイタッチしたのですが、ここでソンヨルくんがボードを読み「おぉ~!2度目 ○○○」とひまひまのことを覚えていてくれ名前も呼んでくれました。

本当に、メンバー全員が優しいですよね~(何度もいってますが・・・)

そして、アッというまにハイタッチ会は終わりました。

そうそう、先日のトレッサ横浜の時も思っていたのですが、ミョンスの髪の色なのですが、写真や映像では黒く見えるのですが、側によってみると黒じゃないんですよね~
なんとも言えない深みがある茶系と緑ぽい色なんですよね~(これが素敵なんですよ!)

ヨルくんは、トレッサ横浜の時より今日髪の色が赤く見えたわ~

今日もドンウ以外は、前髪下ろしたひまひまが好きな髪形でしたよね?(本当に素敵です)

このハイタッチ会、さすがひとりで複数枚当たった人も少なくて4時半には、イベントが全て終了しました。

あ~、何度やっても初めはドキドキしますね~
それでも、メンバーが身近に感じられるのが、嬉しいですね!



さてさて、この六本木ヒルズアリーナの側にあるツタヤで、INFINITEのBTDの衣装が展示されていると聞いたので、イベの前に行ってみてきました。

ひまひまここでも、またまた興奮!!
ここは、衣装が3着も展示されているのですが、それがドンウと、ウヒョンソンギュの物なんですよ!!

展示されている所にには、ほとんど人がおらずちょっと写真をとるのも恥ずかしかったですが、きちんと写真撮ってきました。

     

     

     

お近くの方は、ぜひ行ってみてください。 
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

第12回東京フィルメックス 「豊山犬」を見てきました。

2011年11月23日 00時43分04秒 | これ行ったよ!(イベント)、CLAZZIQUAI
   

今日は、ずっと見たかった「豊山犬」を、見に行ってきました。

会場は、ユン・ゲサンssiファンも多く見受けられました。

東京フィルメックスでは、見たいと思っていた作品を毎年上映していただけるのが、ひまひまとしては、本当に嬉しいです。

作品を見た後に、監督とのQ&Aもあり聞きたいと思っていたことも、聞いてくださった方がいたので、胸のつかえがとれました。

その中でも、監督がゲサンssiに出演を頼みに行ったとき、ゲサンssiがあまりにふっくらしていた為、本人が出演を悩んでいたそうですが、監督と一緒に話しながら、ウエイトトレーニングなどをして、映画で見せてくれたような完璧な体になったそうです。(それにしても、素晴らしい筋肉でしたよ~)

また、どこかの記事で読んだのですが、この作品は監督も言ってましたが低予算で作られた物だった為、俳優さんたちも出演料をもらわなかったそうです。


豊山犬 ★★★★★

   監督 チョン・ジェホン
   出演 ユン・ゲサン
       キム・ギュリ(キム・ミンソン)

    2011年  韓国

「豊山犬」と呼ばれるひとりの男のキャラクターが、とても魅力的で、それにゲサンssiがあまりにピッタリだったのが、当たった理由のひとつであることは確かですね!

脚本が、キム・ギドクssiで監督がチョン・ジェホンssiと言えば、以前見た「ビューティフル」がありますが、あの時もちょっと感じていたのですが、ギドク監督が脚本のせいだということもありますが、ギドク監督をそのままなぞったような作品だということが、ちょっとひっかかりますが、それを除いてもひまひまは今年見た作品の中では、抜群に面白かった。

というのも、ギドク監督の脚本なのに珍しくコミカルな所もあるんですもの・・・

今日のQ&Aの中でも監督は、話していましたが「韓国と北朝鮮は未だに戦争が終結していない」ということを、韓国人さえも時々忘れると話されていましたが、こういう状況だからこそ、作ることができた作品ですね!

本当に面白かったです。(まぁ、ギドク監督脚本なので、好き嫌いはあると思いますが・・・)

★5つつけましたが、★4つ半といった所です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドンウがツイッターで・・・

2011年11月22日 23時41分46秒 | INFINITE
ドンウが、ツイッターに今日ピニたちが、自分の誕生日を祝ってくれたことを喜んで、載せていますよ~(翻訳機にかけているので、本当にへんてこですが、お許しを!)

  

俯xャ〜。〜!完全ヘンボクハンナルです...やっぱり男は、ビジネスを行う必要があります〜今日のインスピ被桁の皆さんの真心と愛一つ一つダボとイッよふふ、本当にありがとうございますㅠイロン悪童たちが、今日に隠しカメラを...

ドンウ、よほど嬉しかったのでしょね?
また、泣いてるし・・・(笑)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ドンウ センイルチュッカヘヨ~

2011年11月22日 02時17分05秒 | INFINITE
    

センイルチュッカヘヨ~ 

もうちょっと、上を向いてくれたらいいのですが、ひまひまが一番好きな写真でお祝いします。(この髪1度触れてみたいわ~)

ドンウくんは、これからも今のままのドンウくんでいて欲しいです。

ずっとあなたのファンですよ~  
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

INFINITE日本デビューシングル発売記念イベ トレッサ横浜店ハイタッチ会に行ってきました。

2011年11月20日 18時45分12秒 | INFINITE
今日は、トレッサ横浜でのハイタッチ会に行ってきました。

ひまひまが、このイベントに参加できたのは、いつもひまひまが遊びに行かせて頂いているブログのMさんが、ひまひまに声をかけてくださったおかげで、本当に感謝しています。
今日は、Mさんのお仲間とご一緒させていただきました。(Mさんが韓国で知り合ったという台湾からのインピニペンのふたりも一緒でした)

   
    
ひまひまたちは、朝結構早い時間に待ち合わせし、一緒に会場に向かいましたがまだどこも開いておらず、少し待っていると案内しますと言われ係りの人について行き並ぶと、かなり前のほうだったので、これがラッキーでした。

そして、それから待つこと3時間・・・(金曜日と同じ待ち時間なのに、今回は一緒にいてくださる人がいて、アッというまに時間が過ぎました)

今回も写真撮影はNGだと言われていたので、始まるかなり前に撮影したので、写真でも分かるとおり、まだ何の準備もされていません。

ハイタッチ会はこの階段の右側から上り、いわゆるおどり場に机がふたつ出され、そこにメンバーが立って並びペンと向かって右から順番にハイタッチするという形で行われました。

予定時間の30分前になると階段の右側まで誘導されたので、ひまひまはすでにここで最初の興奮状態となりました。
しかし、予定時間になっても始まらず、さらにそこで約30分待ったので、1度興奮も収まり、ポカポカした陽気だったため、眠くなってしまったほどでした。

でも、案内でいよいよ登場!!となると、またまたテンションがMAXになりましたが・・・(笑)

本日メンバーは向かって右から

L→ドンウ→ホヤ→ソンギュ→ウヒョン→ソンジョン→ソンヨル

でした。

主催者側から、「本日のハイタッチ会は右手のみでお願いします」という言葉に、「えーっ!うそ~」とちょっとがっかりな感じはしますが、もうその場にいれば、それはしょうがないか・・・って、思ってしまいますね~(笑)

今日の衣装も、白のなのですが、先日のラゾーナの時の物とは違うものでした。
モリスタイルも、ドンウ以外のメンバーはみな前髪をおろしているという、ひまひまが一番好きなパターンでした。

ひまひま、今回はクビにかけるボードを急遽思い出し、それも昨日の夜中に作成したのですが、材料の用意もしてなかったため家にあった、蛍光色の黄色のボードに油性ペンというあんなに、素敵なボードを作っているペンには「ふざけてるんじゃないよ~」と言われそうなくらい安易なものなのですが、そこに「私がインフィニットの、日本の母になってもいいですか?○○○」と自分の名前も書きました。(このボードは、ピニペンというのもおこがましいくらいで、本当にすみません)

でも、このボードがなかなかの威力を発揮してくれたので、ひまひまは満足してますが・・・

まず、Lの反応が面白かったです。
ひまひまが書いたこの文が長いので、それをじっくり読んだLは、「あ~あ!OK」といいハイタッチ!!

次のドンウにはひまひまが「マジ最高!」と韓国語でいうと、ドンウはハイタッチではなくひまひまの手を握ってくれてふたり一緒に手を振りました。

今回のハイタッチ会にも、やはり、複数回参加券を持っている方がいてその方たちは、ハイタッチした後、再び列に並びハイタッチしてました!(多い人は6,7回並びなおしてましたね~)

ホヤとソンギュは、ひまひまのボードを読んで、「ありがとうございます」と普通にハイタッチし、ウヒョンの番になると、ウヒョンもドンウと同じように手を握ってくれ一緒に振ってくれました。

ソンジョンも「ありがとうございます」と言って、ハイタッチし最後のソンヨルの所に行くと、ボードをじっと読んだ後、「ありがとうございます ○○○」とひまひまの名前をきちんと呼んでくれました。

ひまひま、今日の興奮度がマックスになったのは、このソンヨルくんの言葉で、ひまひまみたいなオバチャンにさえも名前で呼んでくれるんだ~ なんて優しい子なの~

と、ちょっと予想してなかったことなので、ひとりで興奮してました。

ハイタッチする時間なんて、本当に短くて2分もあるかないかだと思いますが、ひまひまにとってはもう夢のような時間でした。

ペンは、みんな自分を目立たせようと、自分の名前を胸につけている人や、可愛いボードを持っている人、インピニと同じ衣装をグループで作り、それを着ている人や、着ぐるみを着ているにとなど、本当に若い人たちは色々しているのに驚かされます。

イベの間に、何度か休憩が入ったのですがメンバーが戻るときや、出てきてからは必ず会場にいる人に向かっていろんなことをしてくれましたね!

ウヒョンのハート飛ばしはもちろん、ソンジョンの愛嬌ふりまきにホヤのハート投げまで、色んなものを見せてもらいました。(ドンウは、やっぱりいつもリズムとって躍ってるしね~)(笑)

本当に楽しかった!
Mさん、ありがとうございました
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

第12回東京フィルメックス オープニング作品「アリラン」を見てきました。

2011年11月20日 00時16分05秒 | これ見たよ!(映画)
今日は、以前からとても楽しみにしていた第12回東京フィルメックスオープニング作品「アリラン」を見てきました。

   

まずは、開会宣言が行われ審査員などが紹介されその後「アリラン」の上映が始まりました。

そして、上映後にはキム・ギドク監督によるQ&Aが行われました。

その質問の中に、「映画の中で玄関をノックしていたのは誰か?」というものがあり、ひまひまもそれが一番気になっていたのですが、それに対する監督の答えが「それは、自分の作品を待ち望んでいる観客だ」というのに、なんか胸のつかえがとれたようでした。

また、一番最後に作品中で歌っている「アリラン」を生で歌ってくださり、ちょっと驚きました。


アリラン ★★★★

    監督 キム・ギドク
    出演 キム・ギドク

    2011年 韓国

ドキュメンタリーだということを、どこかで聞いたくらいの感じで作品をみました。

完全なドキュメンタリーというわけでもなく、作品の中で監督自身も言っているようなドラマな部分もあるものでした。

「悲夢」で、イ・ナヨンssiが、危なかったという話を公開当時聞いていましたが、まさかそれが監督の作品作りにここまで影響を与えていたなんて知りませんでした。(大監督が、そんなに悩んでいたと聞き、反対にすこし同じ人間なんだなぁ・・・なんて思いました)

こうやって、自分自身が遠ざかっていた世間から、少しずつ戻ってくる姿を見せられて、
人間味を感じました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

INFINITE日本デビューシングル発売記念イベ ラゾーナ川崎ミニライブに参加してきました。(追加あり)

2011年11月18日 22時49分34秒 | INFINITE
ひまひまは、日曜日のハイタッチ会に参加予定なので、今日はライブを見に行きました。

    
     (始まってからは撮影は禁止だと放送されていたので!)  

仕事上がりで、ラゾーナ川崎に到着したのが3時頃だったのですが、すでに会場は大勢の人・人・人・・・・

まぁ、予想はしていたのですがひまひまは背が低いので、舞台の側じゃ見えないなと考え、一階上がってなるだけ正面から見える所で、空いている所を探しました。

ひまひまはひとりだったので、以外に良い場所が空いていたので、3時からひたすら三時間、時間が来るのを待ちました。(最初は、良かったけどどんどん寒くなったね~)

そして、6時ぴったりに始まりました。

今日の衣装は、BTDのCDの写真で着ているあの白い衣装でした。

メンバーは、店舗の方から控え室になっているテントの様な所に入る模様も見えたのですが、ヨルくんはいきなり手をふって登場してました。

MCは、「恋するコリア」に出演していた、ヒョンギさんでした。

ただ、マイクが悪いのか、司会者の声や通訳の声が聞き取りにくかったです。

そして、INFINITEが舞台に呼ばれそれぞれの紹介をして、まずは1曲目!

もちろんBTDからでした。

続けて、Can U SmileのアコースティックVer.

  そして、Be Mineへと続きました。

これで、一旦メンバーたちは引っ込みました。
ここで、ヒョンギさんがでてきて、INFINITEは良い人たちなので、この先も頑張って欲しいなどと話し、アンコールしましょう!となり、「アンコール」コールが・・・

再び、メンバーが登場し「それじゃあ、パラダイスを!」と誰かが言ったよね?(ごめんなさい、記憶が・・・)

この辺りで、ソンギュが舞台袖の誰かとやりとりをし、最後にNothing's Over
となりましたね~

ホヤくんが、自分とファンとの掛け合いがある部分は、最初にちょっと練習もしたので、
スムーズでした。

しかし、何が凄かったってファンが、日本語のBTDに掛け声をつけてたこと、ひまひまもネットで見ましたが、今日のものは大成功といえますよね~

歌が変わっても、ファンがかける掛け声を覚えているのも、本当のファンならだわ!

そして、ここで再びメンバーがテントのような所に、戻るとき、ウヒョンが頭でハートを作りながら、クルクルまわりながら戻っていく姿が本当に可愛かったです!

舞台に2つの長テーブルが出され、注意事項が話されハイタッチ会になりました。
ひまひまは、しばらくみてから帰ろうと思っていたので、ちょっと落ち着くまでみていました)

最初の7人位のファンは、雑誌か何かにINFINITEと一緒に載るようなのが羨ましかったです。(なんだか、ゆっくりすすむのも羨ましかった!)

みんなニコニコしていたね~

ひまひまが参加の日曜日は、いったいどんな風になるのでしょうか?

今の、イベに関しての記事が上がっています。(それはこちらから)

    

    

    

    

    

    

    

    
(写真出所は写真内にあります)

      

       


  
コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加