ひまひま広場

お越しいただきありがとうございます。
ひまひまが、見たこと感じたことをのせていきます。(ネタバレしています)

おみやげ(イカ焼き)

2006年09月30日 16時26分55秒 | みーはー通信(日々のいろいろ)
うれしいなあ・・・

              

ダンナが出張で関西へ出かけ帰りに、大阪へ寄るというので、お土産は「イカ焼き」を頼みました。

でも、出かける時に並んでたりしたら買わないからね~なんて言っていたので、こりゃダメかなあ・・・と半分位諦めてました。(並んでまで、買うと言う事をあまりしない人なので・・・)


で、「並んで買ったの?」と聞くと、「いや、凄く並んでたから止めようと思っていたら、お土産用というのが目に付いてそれを買った」というのです。

なんと、これが「冷凍イカ焼き」だよ!
中身は、普通の「イカ焼き」と「玉子入りデラバン」「ネギ入り和風デラ」という3種類が3枚ずつ入っているもので、初めて見たひまひまはビックリ仰天(死語)だよ。

で、早速説明に書かれているように暖めて食べて、またまた驚き!
美味しかったよ~。

しかし、こんなお手頃な品物でうれしいと思ってしまうひまひまは、ほんと安上がりだよ・・・。

でも、こんなんでいいから、またお願いね~。(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月の視聴予定

2006年09月29日 19時03分09秒 | みーはー通信(日々のいろいろ)
は・はやいですね~。もう10月です。

9月は視聴するものが少なかったせいか、映画などが沢山見る事ができましたが、10月は9月よりも多くなるので、映画が見られなくなるのかも知れません・・・。(でも、見たいなあ~)


            黒字は現在視聴中
            赤字は10月から視聴し始める物
            青字は10月で終了する物



月曜日
   神様、お願い(KNTV)
   ソドンヨ(KNTV)
   戻ってきて!スネさん(KNTV)10/16~
   天国の子供達(KBSワールド)10/9~
   噂のチル姫(KBSワールド)
   悲しみよ さよなら(KBSワールド)
   純情(KBSワールド)10/30~
   透明人間チェ・ジャンス(KBSワールド)10/3~



火曜日
   神様、お願い(KNTV)
   ソドンヨ(KNTV)
   戻ってきて!スネさん(KNTV)
   オレンジ(KNTV)
   天国の子供達(KBSワールド)
   噂のチル姫(KBSワールド)
   カイスト(KNTV)10/10~
   悲しみよ、さよなら(KBSワールド)
   純情(KBSワールド)
   透明人間チェ・ジャンス



水曜日
   秋の夕立(Mnet)
   姉さん(KNTV)10/25~


木曜日
   秋の夕立(Mnet)
   姉さん(KNTV)
   私の名前はキム・サムスン(WOWOW)
   春のワルツ(BS2)10/5~



金曜日
   その女(KNTV)


土曜日
   変わった女、変わった男(KBSワールド)10/28~
   フィーリング(KBSワールド)10/7~
   イヴの反乱(KNTV)10/7~
   ぶどう畑のあの男(KBSワールド)10/1~
   


日曜日
   フィーリング(KBSワールド)
   イヴの反乱(KNTV)   
   ぶどう畑のあの男(KBSワールド)
   不良家族(KNTV)

GYAOテレビで「明朗少女成功記」「ラストダンスは私と一緒に」を視聴中です。


いま、DVDで視聴しているものはありませんので、ここは映画を見たいです。

ただ、10/5,12,19にKNTVで放送される「砂漠のの泉」という3部作ドラマも視聴する予定です。

新しく視聴するつもりの「フィーリング」ですが、古いドラマなので、リタイアの可能性大です。


9月から視聴しようと思っていた「男の香り」「俺たち3人組」は最初を録画し忘れた為、視聴してません。

   


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

エネミー オブ アメリカ ★★★★

2006年09月28日 20時14分39秒 | これ見たよ!(映画)
エネミー オブ アメリカ ★★★★


         監督 トニー・スコット
         出演 ウィル・スミス
            ジーン・ハックマン
            ジョン・ボイト


       1999年   アメリカ


弁護士ディーンは国家安全保障局の行政官レイノルズが起こした、暗殺事件の証拠を本人は知らないまま、手にする。それによって、ディーンは証拠と共に、抹殺されようとするのだった・・・。

いかにもアメリカ映画!という感じの映画ですが、とても面白かったです。
こういう映画は、やっぱり映画館で見たいなあ・・・。

とにかく、追われ!追われ!何故だか分からないけど、どんどん追われる主人公のドキドキ感が、見ているこちらにも、ガンガン伝わってくるのがすごかった!!

この監督トニー・スコットの作品は結構見ていますが、中でも好きなのが「トゥルーロマンス」が好きでした。でも、この作品はそれを抜くかもしれません。(ひまひまの中では)

絶対に見てソンしない映画です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

くるり ワンマンライブツアー2006 まZEPPご飯

2006年09月26日 01時51分51秒 | くるり
くるり最高!

さあて、さて家族からの「母さん遊びすぎ!」という声にも負けず、昨夜に引き続き連チャンでの「くるり」のZepp東京でのライブに行って来ました!!

「ワンダーファーゲル」「青い空」から始まり、アンコールの「街」「人間通」まで、それはそれはパワフルで、ひまひまをワクワクさせてくれる約2時間半のライブでした。


昨日もそうでしたが、ライブハウスというのは本当にアーティストの方に近いのが、一番の魅力ですね。(武道館もいいですが、ひまひまはやっぱりこちらの方が、より近くに感じられるので好きです)昨日よりは後だったけど、岸田氏の顔もよ~く見える位地でした。

ただ、やっぱり体力的にちと辛かった・・・。
何が辛いかって、1階はオールスタンディングなので、入場してから始まるまでの40分位はただ立ってなければならず、これが一番辛い・・・。(だって、足が痛くなるんだもの・・・)ちなみに、今日はひまひまの5列位うしろにいたお客さんが始まる前に倒れてしまいました。(大丈夫だったでしょうか・・・立っているのも結構体力いるよね!)

この状態で、いきなり縦ノリのジャンプの曲から始まり、ひまひま1曲目で死ぬかと思ったよ!

まあ、どう見回して見ても、ひまひまが今日のライブでも最高年齢者ではないのかと思いましたが、チラホラと同じ年くらいの方も・・・。ただ、平均年齢は20代前半でしょ!(ひまひまのお隣にいた、会社帰りのお兄さん、スーツじゃ暑くなかったですか?)

最後に「くるり」のメンバーやバンドの人達が、鼓笛隊のように、小太鼓・大太鼓を持って、舞台から客席に降りて1階をくるりと一回りするのも、面白かったです。(入場と退場の時にメンバー達が身に着けていた、木枯紋次郎のようなマントもかわいかったです)


こんなに楽しいので、ちょっときつかったけど、また今度行って見よう!と思うひまひまでした。

               
本日はおみやは特になく、Zeppのネックホルダー(左)はドリンクに付いてました。右のタオルは今回買ったくるりグッズ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドロシーを探せ ★★

2006年09月25日 16時14分46秒 | 視聴済みドラマ た行
詳しいレビューは「韓ドラの箱」をご覧ください。

STORY
同じアナウンサーをしていた、ヒョンスとジスは結婚して10年位たち、娘・スア(ドロシー)もいるが、お互いの仲は冷め切っていて、ふたりが別居するようになり、1年が経ちつつあった。そんなある日、娘・スアが行方不明になり・・・。



CAST
      パク・ヨンス・・・キム・ヨンホ
      ナ・ギョンジュ・・・パク・ジウン
      イ・ヒョンス・・・イ・セチャン
      ソ・ジス・・・チ・スウォン
      ピョ班長・・・イ・デヨン


MBC   2006年   全4話   KNTVにて視聴

4話と短いドラマでしたが、なかなか面白くみました。
ただ、キム・ヨンホさんの「ソドンヨ」のイメージが強くちょっとそれが抜け切らなくて残念でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮 2

2006年09月25日 10時57分54秒 | みーはー通信(日々のいろいろ)
以前から、そうではないか・・・と騒がれていた「宮」のシーズン2の配役のついてのニュースが流れ、やっぱりそうなのか・・・・ととても残念に思っているひまひまです。

主役の4人だけは変わらないで欲しかったんですが、主役の4人だけが全部変わり周りの人たちはそのままに、なりそうだということです・・・。

せめて、チュ・ジフン、ユ・ウネだけは変えないで欲しかった!(チュ・ジフンくん以外に誰がシンをやるのさーーーー)

あー、とにかく残念です。


ニュースの出所はこちら↓
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/25/20060925000011.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クラジクワイ プロジェクト Live at SHIBUYA BOXX

2006年09月25日 01時05分52秒 | これ行ったよ!(イベント)、CLAZZIQUAI
行ってきましたよ!クラジクワイ プロジェクトの日本での単独ファーストコンサート

久しぶりのオールスタンディングでのライブなので、ちょっと体力的に大丈夫かしらと思いつつ・・・。

1ドリンクを何を選ぶか?なんて悩む事もなく「ビール!」と言い、始まるのを今か今かと、待っていました。(お客さんは400人前後で半分以上が若い女性で、そんな中にひまひまのようなおば様方もちらほら・・・。カップルで来ている方も多く見られました)

会場が狭いので、クラジクワイのメンバーがとても近く、5メートル先位で歌っているような状態でした。

ここで、どんな曲を歌ったかを、書くべきなんですがひまひまとてもコーフンしており、曲数など数えるの忘れておりました。(でも、全体を通して20曲位は歌っていると思います)
最初は多分、「You never know」から始まったと思います。(ごめんなさい。これさえ、定かではない・・・)

クラジクワイは韓国のグループですが、MCは殆どが英語でされ、時々韓国語を喋るという感じでした。(クラジクワイが英語で話し、日本のお客さんが韓国語で返すという、ちょっと不思議な状態の時もありました)


で、しばらくはアルバムの1枚2枚目の横ノリの曲が続き、会場のみんなとクラジクワイとが一緒になって、セルジオメンデスの「マシュケナダ」のヒップホップ調の曲を歌ったことで、大盛り上がりとなりました。

そして「Love mode」から5曲ほど縦ノリの曲が続き、最後にひまひまが一番好きな「Stepping out」で終わりました。(もちろん、「Be my love」も歌いましたよ!)

1度目のアンコールで「She is」他2曲を歌い2度目のアンコールもあり全て終りました。

いつも、聞いていた曲ばかりなので、ひまひま的には大盛り上がりの満足!満足!!なライブでした。(でも、縦ノリの曲が5曲も続くと息が切れちゃうわん。「Stepping out」にいたってはやっぱりみんなと一緒にジャンプしてたもの・・・)(涙)

           
    本日のおみやはクラジクライのブタちゃん型フライとなぜだかアルカリ乾電池でした。


そうそう、帰る間際に会場で流したアレックスとチソンの「Imprinting」のMVを初めて見たのですが、色んな意味でちょっと笑えます。機会があったらみてみてください。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

2424(イサイサ) ★★

2006年09月24日 15時38分03秒 | これ見たよ!(映画)
2424(イサイサ) ★★


         監督 イ・ヨヌ
         出演 キム・レウォン
            ソ・ユジン
            チョン・ウンイン
            イェ・ジウォン


        2002年  韓国


イスクの会社(引越し屋)のモットーは「顧客の夢と希望を運ぶ」というものであるが、ある夫婦の引越しを請負い、引越し先に到着するとそこにはライバル会社の作業員に扮した検事ドゥチルがいた。ドゥチル達はヤクザの親分がダイヤモンドを隠し持ったまま、ブラジルに逃亡しようとしているのを阻止しようとしていたのだった・・・。

出演している人は結構面白人達が多いのですが、話はそれほど盛り上がらず、ふ~んと言う感じの感想だけでした。

チョン・ウンイン氏がクッキの頃と殆ど変わらず、いったいこの人はいくつなのさ?と思ったほどでした。(笑)ソ・ユジンさんはこういう男勝りの役が多いので、違う感じの役も見て見たいもんです。
そう、レウォンくんはこの映画に関しては印象が薄いです。(別にレウォンくんでなくてもよかったね!)

ちなみに、この2424(イサイサ)というのは、引越し屋の電話番号で、引越しの代名詞になっているようです。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

秋の香り

2006年09月23日 20時38分37秒 | みーはー通信(日々のいろいろ)
昨日、出勤途中に気づいたのがキンモクセイの香り。

以前にも、書いた事がありますが、ひまひまはこの香りが大好き!
水曜日には、匂わなかったので、多分一昨日あたりから咲き始めたのだと思います。

それで、今日は出勤途中の色々な所の木を見てみたのだけれど、、まだほんの少ししか花は咲いていないのだけれど、ここで咲いてるぞー!と主張しているんですよね、あんな小さな花なのに・・・。

このキンモクセイが散るまでの何日間は本当に外を歩きたい気分にさせてくれるんですよね!(それに、この頃の天候もちょうど良く、外を歩くにはとてもいいし・・・)

だから、ちょっと出かけたいですね!(でも、数日仕事続きで外出が夜というのが、ちと残念だな・・・)(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恋の花火 ★★

2006年09月22日 20時35分20秒 | 視聴済みドラマ か行 
STORY
7年以上付き合い同棲までしていた、ナラは同棲相手スンウに、ある日突然別れを告げられる。どうしても諦められないナラはスンウを奪った女・ミレが勤めていた化粧品会社に年齢を偽り入社する。その会社で出会ったインジェはミレを長年思い続けているのだった・・・。


CAST
     シン・ナラ・・・ハン・チェヨン   カン・スンウ・・・ユン・サンヒョン
     ナ・インジェ・・・カン・ジファン  チャ・ミレ・・・パク・ウネ
     インジェ母・・・パク・ジャンス


MBC   2006年   全17話   KNTVにて視聴


結構楽しみにしていたドラマでしたが、最初から最後までのっぺりとしたドラマでした。
ミレが妊娠問題で、もっとドロドロと突き進めばちょっと展開が変わったかもしれないが、そういうこともなく、ミレのことを最後の恋だと思っているスンウも押しが弱いし、見ていてもなんだかな・・・と言う感じだった。

前半にカン・ジファン氏が撮影中に左目まぶた上を怪我してしまい、目が痛々しくそればかりが妙に気になってました。(後半に入り、目の腫れも引いてよかったけどね!)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リンダ リンダ リンダ  ★★

2006年09月21日 11時30分06秒 | これ見たよ!(映画)
リンダ リンダ リンダ ★★

        監督 山下 敦弘
        出演 ペ・ドゥナ
           前田 亜季
           香椎 由宇
           関根 史織


       2005年    日本

文化祭の前日になって、いままでのバンドを組んでいたメンバーが指をつき指して、ギターを弾けなくなり突如、恵たちは他にバンドを組む事になった。コピーするのはブルーハーツでボーカルになったのは、たまたまそこを通りかかった韓国からの留学生・ソンだった・・・。

とある高校の文化祭での1バンドを、淡々と描いたものです。(特別に何か大騒動が起きるとかではなく)
ひまひまがこれを見て、ふ~んそうか・・・何だか懐かしい。と、ただそれだけの感想しか持たなかったのは、多分ひまひまが彼女達とは、随分年齢が違いすぎているからだと思う。(なので、彼女達とほぼ同じ歳の我が家の娘がこの作品を見ると、まったく違う感想を言うと思います)

ただ、ペ・ドゥナさんはみなと同じ様に高校生に見えるし、いかにも留学生という感じが伝わってきました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

地球を守れ! ★★

2006年09月19日 16時26分53秒 | これ見たよ!(映画)
地球を守れ! ★★


          監督 チャン・ジュナン
          出演 シン・ハギュン
             ペク・ユンシク
             ファン・ジョンミン
             イ・ジュヒョン

          2003年   韓国


山奥で養蜂とマネキン作りをして生計を立てている、ピョングは、もうすぐ地球がエイリアンの為に破壊されると信じており、悪徳企業の社長・マンシクがエイリアンの仲間だと疑わず、誘拐し地球を救おうとするSF風刺コメディー。


困った、困った!
この映画、ちょっとなんと形容していいか分からないものでした。
まず、主人公ピョングは本気でエイリアンが地球を破壊すると信じているのか?
それに、本当にマンシクを単なる恨みではなく、エイリアンだと知っていたのか?
エイリアンが地球を破壊しに来ると信じていたにせよ、何人もエイリアンと間違えて殺していたことになるのはちょっと・・・。と、ひまひまにはちょっと理解ができない所もありました。

でもって、この作品そりゃあ、気の弱い人はちょっと遠慮したくなるくらい痛く、残酷なシーン満載だとは、知らなかった・・・。(シン・ハギュン氏はこの手の作品によく出るのね・・・)

なんとも、変な映画である事は間違いないです。(笑)いや、笑えない映画だけど!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

その女 ★★★★★

2006年09月19日 16時13分12秒 | 視聴済みドラマ さ行 
詳しいレビューは「韓ドラの箱」をご覧ください。

STORY
専業主婦をしているユン・ジスはある日、夫・ジェミンが女・セジョンと浮気している事を知る。ジスは悩みぬいたあと離婚するが・・・。


CAST
   ユン・ジス・・・シム・ヘジン
   チョン・ジェミン・・・チャン・ドンジク
   ク・ドヨン・・・チョン・ソンファン
   オ・セジュン・・・オ・ユナ


SBS   2005年   全20話   KNTVにて視聴


いや~面白かった!!久しぶりにこんなに嵌ったものはなかったよ!
これは単なる不倫ドラマではなく、女性VS女性という心理戦もあり、脚本の面白さが際立っていたドラマでした。
有名な人が出演していなくても、キラリと光る作品があるのはさすが韓国ドラマ 決してみている私たちを裏切りません。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ピーマンの肉詰め

2006年09月17日 17時41分11秒 | これ作ったよ!(料理・手作りetc.)
急に涼しくなりと、突然暖かい物が食べたくなりませんか?

先週あたりから、我が家でもあたたかメニューが食卓に上るようになりました。(というより、ひまひまが食べたいのでそれを作っているといった方が正しいのですけれど・・・)

もはや、グラタン、シチューを作り(ね!あまりに冬のメニューでしょ!!)
あ~おでんもいいなあ・・・なんて思っていたのですが、今日はあまり我が家では夏の間作らないピーマンの肉詰めを作りました。

               


なぜ、我が家ではこれをあまり夏、作らないかというと、いわゆる一般的なピーマンの肉詰めではなく、コンソメやトマトなどを使って煮込むタイプの肉詰めの煮込みだからです。

作り方はいたって簡単です。
普通の肉詰めを作っておいて、軽くフライパンで両面を焼きます。
焼き目が付いたら、そこへコンソメ、水、トマトをサイコロ状に切ったもの入れてピーマンをひたひたにして、ローリエを入れ煮込みます。

そこへ、ケチャップ、ソース、砂糖を入れさらに煮込みます。
汁気が少なくなったら出来上がり。

これを、作っている時に、「あ~、牛すじ肉のトマト煮も食べたいなあ・・・」なんて、近い内に作るのをメモするひまひまでした。

また食べ物が美味しい季節がやってきたよ!

        
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

盗られてたまるか ★

2006年09月16日 19時00分53秒 | これ見たよ!(映画)
盗られてたまるか ★


          監督 イ・ギョンス
          出演 パク・サンミン
             ソ・ジシプ
             ソン・ソンミ

          2002年    韓国


ゲームプログラマーである、ガンジョは全てを手に入れて何不自由ない生活をしているのだが、趣味として泥棒をしている。
小心者のサンテは味音痴だがきれいな妻とふたりの子供達とで豊かな生活をしている。そんなサンテ一家がガンジョの標的となり・・・。

こういう映画を見ていて、韓国という国は本当に映画好きなのだという事がよく分かる・・・。(きっと日本だとこういうの、映画館まで行って見ようと思う人は少ないと思うよ・・・テレビでも充分のような気がするね・・・)

ジシプはいいとしても、相手がパク・サンミンだよ!(この役者さんいつも気の弱そうな役が多いよね!)

で、最後に両者が仲良くなるというのもね・・・。それより、徹底的に家族がまとまって戦って欲しかったよ!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加