趣味の音楽とブログ

日々の日記とギター・マンドリンに関する情報

桐生が岡公園(7)

2017年05月18日 08時20分06秒 | 日記

事務所のようにも見えますが・・・
実はゾウのおうちだった



今年の4月、老衰で死亡したので空き家です。
その事を示す看板が立ててありました。
献花台などはなかったが・・・
クロヅル



黒い鶴だからクロヅル。
何と目立たない鳥だろう、まるで闇夜のカラス。
群馬県は鶴の形をしているので、上毛(じょうもう)カルタには 鶴舞
う形
の群馬県
なる札がある。
しかし、やっぱり鶴は白でしょう。
ここは金網が無い



猿山です。
住人は下のほうにいるので写真には写っていません。
床はコンクリートで、仰向けに寝そべっている姿や、 毛づくろいをしてい
る姿が見られました。

群馬中央ギター学院のトップページへリンクします。

中央マンドリン楽団のページへリンクします。

フランク永井鉛筆画前橋展示室のページへリンクします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桐生が岡公園(6) | トップ | 桐生が岡公園(8) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。